So-net無料ブログ作成
主にデルタ(ノースウエスト)航空 ブログトップ
前の10件 | -

デルタ航空のネットショッピングモール、8月30日で終了 [主にデルタ(ノースウエスト)航空]

それにしても、鳴り物入りでサービスがスタートしたはずの
7Pay(セブンペイ)、すっかり評判落としましたね。

数ある「○○ペイ」サービスのなかでも、nanacoのデビュー当初のように
「セブン-イレブン」でしか使えないという「わかりやすさ」で
いつも現金とか、スマホ決済に慣れない人たちからも注目を集めたのに、
サービス開始早々、不正利用のトラブルに巻き込まれるとは。
キャッシュレス決済の話題も、少々しぼんでしまった感があります。

そのような理由もあるのでしょうか。
当初の予定だと、あと2カ月もたつと、7Payに限らずQRコード決済や
クレジットカード、電子マネーといった各種キャッシュレスサービスの
利用者に対し、ポイント還元キャンペーンが大々的に始まるはずなのに
今頃になっても、全容がなかなか見えてきません。
どうしたっていうんでしょう。
個人的にも、楽しみにしているところがあるんですが…。

まあ詳細がわからないものについて、ウダウダ言ってもしょうがないやと
いうことで、今回は、表題の件について。

外資系航空会社にしては珍しい、日本国内在住者向けのネットショッピングモール、
デルタ航空の「SKYMILES SHOPPING(スカイマイル ショッピング)」が、
2019年8月30日(金)午前 11:59をもって、サービス終了することになりました。

確か前身が、ノースウエスト航空のネットショッピングサイトだったはずですから
それを入れるとかなり長いこと、日本の皆さんにおなじみだったはずです。
現在は、あの楽天が協力しているみたいですけどね。

じつをいうと私、ノース時代を入れると足かけ20年近く、デルタ航空の
スカイマイルをためてきたんですが、極力フライトマイルには背を向けて
日本国内線の利用でためられる「ニッポン500マイル・キャンペーン」以外は
すべて陸でマイルを獲得しようという、外資系としては無謀なマネを(苦笑)

正直、ノース時代は、お金をかけずにマイルをためられるキャンペーンが
結構たくさんありまして。JALやANAのマイルをためる傍らでも、
わりとあっという間に、10万マイルくらいはたまったものでした。

ところがデルタになってから、陸でマイルがたまるキャンペーンの類は
めっきり少なくなって。特に日本在住者向けのサービスは、あるとしても
あまり情報公開されなくなったような気がします。
*ニッポン500マイルとか、お金でマイルを買う「バイマイル」とか、
表立ってはサイトでは紹介されてません

そんな私にとって、ここ数年、スカイマイルをためるために重宝していたのが
上記の「スカイマイル ショッピング」というわけでした。

リアル店舗でもマイルをお得にためるチャンスがたくさんあるJALやANAに比べ、
デルタ航空の場合は、その機会は圧倒的に少なく。
まあ、提携クレジットカードでも持っていればその限りではありませんが
この経済状況ではねえ…。

本当に最近は、ネット通販はもっぱら「スカイマイル ショッピング」経由。
JR東日本のクレジットカード「ビューカード」を使い、
JREポイントもためながら、スカイマイルもためていたということです。

こんな生活が、あと1カ月で終わってしまうとは…。

今の関心は、「スカイマイル ショッピング」最後の利用を、どこの店舗に
しようかということ。
ついこの前までは、以前利用して品揃えも対応もよかったことから
「LOHACO(ロハコ)」で飲料とかお菓子とかまとめ買いしようかと思ってましたが、
例の「ヤフーvsアスクル」の騒動のなかで、ロハコがヤフー系列であることを知って、
数年前に身に覚えのない不正クリックの疑いをかけられて以来、
すっかり「ヤフー嫌い」になった私は、ロハコを候補からはずすことにしました。
*何しろ、「Tポイント」もそういう理由でためるのをやめた人だから

というわけで現時点では、「最後の」店舗は未定。

あと問題は、これからどうやって、スカイマイルをためていこうかということ。
現在、約17万5000マイルほどたまってますが、目標はふたりでヨーロッパ往復できる
20万マイル。
*特典航空券の条件が、昔に比べすっかり厳しくなってますけどね。
予約も取りにくくなってるようだし

この期に及んで、フライトマイルで手っ取り早く…は、ありえないなあ。
主義に反するし、「ニッポン500マイル」さえ、お金やヒマがなくて。

じゃあ、提携クレジットカードでも持ちますか?
「いや、経済状態がホントに厳しく、今のままだと審査に通らないかも」

それでは、「バイマイル」はどうでしょう?
それももちろん考えました。思ったよりも割安にマイルが取得できそうだし。
*1マイル=0.035ドル相当。2000マイル(=70ドル)より購入可

でも「バイマイル」はあくまで最後の手段。
「スカイマイル ショッピング」終了後は、今の仕事を続けつつ
極力無駄遣いを避け、たまには「ニッポン500マイル」を利用し、
頃合をみて、提携クレジットカードも申し込んで
そう遠くない将来に、スカイマイル20万マイルの目標をかなえたいと思います。

追記:
ネットニュースで見たんですが、あの出川哲朗さんがANAマイル190万マイルも
ためたんだって!? しかも彼の場合、有効期限も撤廃されているらしい…。
まったくうらやましい限りなんですが、デルタのスカイマイルも、現在のところは
有効期限なし。個人的には、あと4~5年かけて目標までためようと思ってますが
あまり遅くならないようにしないとね。


お読みくださいましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



コメント(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

18万マイルに上方修正 [主にデルタ(ノースウエスト)航空]

つい先日、当ブログで、ネットマイル→デルタ航空のスカイマイルへのポイント交換が
20%増量キャンペーンの実施中であることをお知らせし、久しぶりにネットマイルで
まとまったポイントを得た私も、この機会にスカイマイルに交換しようと思った矢先。

すでに、いくつかのマイレージブログで報じられていますが
来年(2014年)2月1日以降と同年6月1日以降、スカイマイル特典旅行が
利用できるスカイチーム加盟航空会社の多くの路線で、特典旅行に必要なマイル数が
変更になります。

詳細は、以下のページをご覧いただきたいのですが。(アジア北部出発便、日本語)
http://ja.delta.com/content/www/en_US/skymiles/use-miles/award-travel/airlines-and-mileage-charts/travel-from-northern-asia.html

表は、往復航空券購入の場合の片道分が書かれてあって、ちょっと紛らわしいのですが
個人的にショックを受けたのは、アジア北部(日本を含む)発ヨーロッパ行きが現在、
エコノミークラス片道40,000マイルが、2014年2月1日からは、45,000マイルに変更。

すなわち、これまでひとり8万マイルのスカイマイルがあれば、ヨーロッパ往復が
可能であったものが、来年2月からは、9万マイルないと往復できなくなります。

これがペアで行くとなると、16万マイルあればOKだったのが、一気に18万マイルに!
いきなり2万マイルもアップしてしまうではありませんか。

ノースウエスト航空時代からマイルを貯め始めて、約12年。
メインで貯めているJAL・ANAの傍ら、コツコツと貯めてきて、やっとふたりで
憧れのヨーロッパに往復できる16万マイルまでこぎ着けたのに。

時間の関係もあり、後日、続きを書こうと思います。


お読みくださいましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ネットマイル→デルタ航空スカイマイル、一度に5口以上交換で20%ボーナスマイル! [主にデルタ(ノースウエスト)航空]

およそ10年ほど前から貯めている、デルタ航空のスカイマイル
貯め始めた当時は「ノースウエスト航空のワールドパークス」でした。

このワールドパークス、外資系航空会社のマイルとしては、日本にいても
また、飛行機に乗らなくても、貯まりやすいことでマイラーたちには親しまれていました。

なかでも、「フライ・フリー・ファスター」などの名前で、毎年のように夏に
行なわれていた一大キャンペーンは、カード申し込み、会員登録、ショッピング、
ポイント交換などのアクティビティ(アクション)を重ねることで、大量の
ボーナスマイルがもらえるというもの。「まったく、ノースウエスト(デルタ)航空、
及びスカイチームの加盟航空会社の飛行機に乗らずに、どれだけマイルを
貯めることができるんだろう」という一心で、陸マイラー生活を貫いている私にとって
このキャンペーンは、マイルを稼ぐ重要な存在。ずいぶんたくさん貯めたものでした。

ところが。デルタ航空に変わってから、この手のキャンペーンはすっかり
影を潜めてしまいました。

まあ、日本の国内線(大手でも中堅でもLCCでも、また特典航空券でもOK)に乗れば、
1回あたり500マイルのスカイマイルがもらえる「ニッポン500マイル」キャンペーンや
マイルをお金で購入する「バイマイル」などは、以前は多少の宣伝もありました。しかし
現在は、消滅こそしてませんが、表だって案内されることはめっきり減ってしまいました。

そんな関係もあって、私の所持するスカイマイルは16万マイルを超えたあたりで
ずっと足踏み状態が続いているのです。

それでも、今年に入ってから何度か、あの大手ポイントサイトのネットマイルから
デルタ航空のスカイマイルへの交換キャンペーンが行なわれています。
*そういえば「フライ・フリー・ファスター」なんかでも、ネットマイルは
ポイントサイトのなかでも別枠的な扱いでポイント交換が優遇されてましたっけ

当ブログでも、今年3度目の紹介となります、ネットマイル→スカイマイルの
交換キャンペーン。前2回が抽選で大量マイルが当たるのに対し、今回は
一度にネットマイル5口(3,000mile)以上交換で、20%のボーナスマイルが
もれなくプレゼントされるというキャンペーンになります。
キャンペーン期間は、2013年10月29日(火)~2014年1月31日(金)
ボーナスマイルは、通常マイル加算後1ヶ月以内に別途加算されます。

自分自身、ネットマイルはこのところほとんどmile獲得活動をしてなかったせいか
紹介しても交換に必要なだけのmileがなく、ずっと一般会員に甘んじていましたが。

つい最近、nanacoチャージに使うため、「漢方スタイルクラブカード」を
ネットマイルから申し込んだときに、4,000mileが加算されました。
これだけネットマイルのポイント(mile)が手に入ったのは、ホントに久しぶり。
何かと優遇されるネットマイルのゴールド会員にも、何カ月ぶりかで返り咲きました。

現時点では4,408mileあるので、7口(4,200mile)交換できて
20%増量だと、スカイマイルが700+140=840マイル手に入る計算になりますよね。
*通常、ネットマイル600mile→スカイマイル100マイル
結構スゴイかな。

まあ、年またぎ、来年1月末まで続くキャンペーンですから、もう少しネットマイルの
ポイントを貯めてから、交換してみようかなとも思ってます。

*これ以外にもネットマイルでは、トップページリニューアルを記念して
「今日のタスク」内のどれか1つをクリックすれば、ランダムマイルがゲットできる
「トップページリニューアル記念 ランダムマイル宝箱」を、2013年10月29日から
11月25日まで開催中!(毎週火曜日更新)
スカイマイルのキャンペーンも含め、詳細はネットマイルのサイトをご覧ください。
http://www.netmile.co.jp/


お読みくださいましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

デルタ・アメックスで、もれなく5,000マイルor抽選で5万マイル! [主にデルタ(ノースウエスト)航空]

今日は久々に、新規入会者に限らず、既存会員も対象にした
デルタ航空提携クレジットカードのキャンペーンをご案内します。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード会員限定
デルタ航空 羽田-シアトル線就航記念キャンペーン
http://www.americanexpress.com/japan/personal/benefits/eventcampaign/list/delta_eve_cam.shtml

2013年8月31日(土)までに、上記URLページにあるエントリーボタンをクリックのうえ、
必要事項を入力したデルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード会員が、
(1)2013年6月1日(土)~8月31日(土)の期間中、カードを合計50万円以上利用
(2)2013年6月3日(月)~9月30日(月)の期間中、羽田-シアトル線を往復で利用
上記2つの条件を満たすと、もれなく5,000ボーナスマイルをプレゼント!
*デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードも対象です
*(1)は家族カードの利用分も合計金額に含まれます
*(2)は購入した往復航空券での搭乗が対象です(特典航空券などは対象外)

…いや、50万円以上使うのは結構大変だし、シアトルまで行く予定も特にないし。
また、あっても、5,000マイルプレゼントというのは努力のわりには、と考えるかたも
いらっしゃるかもしれません。

でも、(1)の条件を満たせば、抽選で100名様に5万マイルが当たる、と聞くと
俄然張り切るかたもいらっしゃるのでは!?

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード
期間限定50,000ボーナスマイルプレゼントキャンペーン
http://www.americanexpress.com/japan/personal/benefits/eventcampaign/list/delta_cam.shtml

2013年8月31日(土)までに、上記URLページにあるエントリーボタンをクリックのうえ、
必要事項を入力したデルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード会員で、
2013年6月1日(土)~8月31日(土)の期間中、カードを合計50万円以上利用された
かたの中から抽選で100名様に、50,000ボーナスマイルをプレゼント!
*デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードも対象です
*家族カードの利用分も合計金額に含まれます

これら2つのキャンペーンのフレキシブルなところは、どちらか一方のキャンペーンに
登録すれば、自動的に両キャンペーンへの登録ができること。

新規入会者を対象に、万単位のマイルがプレゼントされるクレジットカードは
今やざらにありますが、既存会員を対象に抽選で5万マイルとか、
もれなく5,000マイルもらえるといったチャンスは、じつはめったにないのかも。

デルタ・アメックスをお持ちのかたは、キャンペーン参加を検討してみては
いかがでしょう。結構キビシイ条件だけに、逆に当たりやすい!?


お読みくださいましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

ネットマイルからスカイマイルに交換すると、毎月1名様に5,000マイル! [主にデルタ(ノースウエスト)航空]

皆さんこんにちは。「ゆるマイラー鉄子」を自認しているトラベルライター兼、
電子マネー研究家・岩間昌子と申します。
*旅行、または電子マネー関連の執筆の仕事がありましたら、ぜひ声をかけてください

大手ポイントサイトのネットマイルにしても、デルタ航空のスカイマイルにしても
このブログで取り上げるのは、久々のことになります。

ノースウエスト航空(マイレージプログラム名は「ワールドパークス」)時代から、
ネットマイルと提携を結んでいるデルタ航空。現在は、ネットマイル600mile→
スカイマイル100マイルのレートで交換することができます。
*通常は2口(1,200mile)以上からスカイマイルに交換可能。
ただし、ネットマイルのゴールド会員は最低1口(600mile)から交換できます

このポイント交換について、現在、プレゼントキャンペーンが行なわれています。

2013年2月1日(金)~2013年4月30日(火)の期間中、1回の交換で3口(1,800mile)以上
スカイマイルに交換したかたの中から抽選で、毎月1名様にスカイマイル5,000マイル
プレゼント!!

うわっ、すごいな。競争率はメチャ高いとはいえ、5,000マイルは魅力的ですね。

思えばネットマイルもスカイマイルも、かつてほどの勢いはないような…。
個人的にネットマイルは、会員になって10年以上経ちますが、当初行なわれていた
宝箱とか、複数のアクションをこなすとmileがもらえるキャンペーンなどは鳴りを潜め
また、届くメールの類も、全盛期に比べると減ってきていると感じます。

またスカイマイルのほうも、「フライ・フリー・ファスター」に代表される
ノースウエスト時代の「気前のいい」キャンペーンは、デルタ航空になってからは
もう開催されなくなり、さらには、「マイルをお金で買う」常設サービスのバイマイルも
個人的に経済的危機にある自分は、しばらくの間購入を控えていたり。

つまり、ネットマイルにしてもスカイマイルにしても、自分にとってはサブ的な位置に
成り下がっていたわけです。

それでも。競争率が高いのを承知で、このキャンペーンを目にしたときは
自分も参加したいと、心の底から思いました。
ネットマイルの場合、買い物でmileをためようと思っても、実際にmileが加算されるのは
2~3カ月かかることがザラだったり。ECナビなどに比べても、ポイントが比較的
ためにくいサイトというイメージが強いことは否めません。

でも。挑戦してみようかな(現在、ネットマイルのmile数は600mileちょっと)。
まあ、あと3カ月足らずで1,800mileまでためるのはちょっと不可能っぽいですが
たとえその値に届かなくても、たまにはスカイマイルに換えないと。
スカイマイルのほうは16万マイルを超えて以来、足踏みが続いてますから。


お読みいただきましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

入会から1カ月間、デルタのマイルが3倍もらえるクレジットカード [主にデルタ(ノースウエスト)航空]

皆さんこんにちは。元祖・鉄子でもあり、「電子マ姐(ねえ)さん」としても売り込みを
図ろうとしているトラベルライター兼、電子マネー研究家・岩間昌子です。
*トラベルライターの仕事がありましたら、ご遠慮なく声をかけてください

ちょうど一年ほど前に当ブログの記事で、デルタ航空の「スカイマイル」が
より早く貯まるクレジットカード「デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・
カード」と、そのゴールド・カードにあたる「デルタ スカイマイル アメリカン・
エキスプレス・ゴールド・カード」について、紹介したことがありました。

それから一年。別に一周年だから、ということではないようですが、現在
「デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」の新規入会者を
対象に、デルタ航空マイラーには見逃せないキャンペーンが展開されています。

インターネット限定特典
ご入会から1ヶ月間、ご利用金額30万円までマイル3倍プレゼント
http://www.americanexpress.com/japan/apps/delta_amex/dubf_dald01a.cgi

2012年10月1日~11月30日の期間中に、デルタ航空のマイレージプログラム
「スカイマイル」にあらかじめ入会のうえ、インターネットの所定のページから
「デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」を申し込み、
入会されたかたに対し。

入会から1ヶ月間、ご利用金額30万円までマイルを3倍プレゼント!

*通常は買物や飲食などでカードを利用すると、100円につき、スカイマイル1マイルが
貯まりますので、キャンペーン期間中だと100円につき3マイル。
30万円めいっぱい使うと、1ヶ月間で9000マイルが手に入る計算になりますね。

上記ページには、このカードで30万円分の航空券を購入した場合、一挙に
1万5000マイルがゲットできることとか、1年間ではなんと74,450マイルも
獲得できることが可能であるなどのシミュレーションが出ていますが。

そこまでいかなくてもマイル3倍プレゼント以外に「デルタ スカイマイル アメリカン・
エキスプレス・ゴールド・カード」には、通常でもこんな特典が用意されています。

●入会記念に、8,000ボーナスマイルをもれなくプレゼント

●スカイマイル上級会員資格「ゴールドメダリオン」を、入会特典として提供

●入会後6ヶ月以内の最初のフライトで、下記のボーナスマイルをプレゼント
エコノミークラス 10,000マイル
ビジネスクラス 25,000マイル

●デルタ航空への支払いにカードを利用するとマイルが通常の3倍

●海外での利用で、獲得マイルが通常の1.25倍(ゴールドメダリオン特典)

●年間カード利用金額の合計が100万円を超えた場合、100万円ごとに5,000マイル
プレゼント。さらに、メダリオン会員取得必要マイルとしても加算される

●カードを継続するたびに、3,000マイルをプレゼント

*上記は「デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」特典

ちなみに、当カードの年会費は27,300円(うち消費税1,300円)、
家族カードはひとりにつき年会費12,600円(うち消費税600円)。

今や、年会費2000円台のゴールドカード(会員向けサービスに制限あり)もあるという
ご時世に、こちらはさすが、ゴールドカードといわんばかりの年会費…。
もちろん、そのステイタスにふさわしい特典がきちんと用意されているという点でも
魅力のゴールドカードといえるでしょう。

デルタ航空のマイラーのかたは、入会を検討してはいかがですか?


追記:
3年前に登場、ANAマイラーの間で大評判を巻き起こした
ANAアメリカン・エキスプレス・カードも現在、一般カードとゴールド・カードについて
入会キャンペーンを行なってます(2012年11月30日入会受付分まで)
ANA SKY コインもゲットできるチャンス! 詳しくは下記のURLにて確認を。
http://www.ana.co.jp/amc/news/cpn_partner/2012_3/amex/


お読みいただきましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

デルタ航空スカイマイル「はじめてがおトク!! キャンペーン」 [主にデルタ(ノースウエスト)航空]

皆さんこんにちは。元祖・鉄子でもあり、「電子マ姐(ねえ)さん」としても売り込みを
図ろうとしているトラベルライター兼、電子マネー研究家・岩間昌子です。
*トラベルライターの仕事がありましたら、ご遠慮なく声をかけてください

本日は、デルタ航空のネットショッピングモール「スカイマイル ショッピング」
行なわれている「はじめてがおトク!! キャンペーン」をご紹介しましょう。

こちらのキャンペーンは、下に掲げた7つのショップで、はじめての利用者に対し
デルタ航空のスカイマイルがお得に貯まったり、ステキなプレゼントがあったりなどの
特典が用意されているもの。

■らでぃっしゅぼーや
・戸別宅配トライアルお申し込みで、通常750マイル→【1,000マイル獲得】!
・らでぃっしゅぼーやから最大で7,000円分のポイントプレゼント!
・レシピコンテスト開催中! 応募者全員にもれなくお米2kgプレゼント!

■ヨシケイ 夕食ネット(夕食.net)
・お試し購入で通常500マイル獲得→期間中は525マイル獲得!
・お試しセール実施中! 初回注文に限り30%~50%OFFのお試し価格を実施中!
・当日朝5時までのご注文で当日に宅配。宅配料金も無料!

■ペットファースト.jp
・通常100円(税抜)につき1マイル → 今だけ! 400円(税抜)5マイル
・正午までにお買物いただくと、即日発送!(在庫がある場合に限ります)
・【初回送料無料】

■『スピードラーニング』エスプリラインショップ
・マイルが通常時の1.5倍!
『スピードラーニング英語』 2,000マイル → 3,000マイル
『スピードラーニング中・韓・仏』1,000マイル → 1,500マイル
『スピードラーニング・ジュニア』 500マイル → 750マイル
・初回セット購入者全員に、非常時に安心の手回し式充電器
「ハンドルダイナモライト」プレゼント!

■ドクターシーラボ
・通常の獲得マイル(200円につき1マイル)に加えて、
さらに初めて店舗をご利用されるかたには【ボーナス25マイルプレゼント】!
・通販&初回限定・送料無料997円(税込)~【保湿ゲルミニミニサイズ】
・ほかにステップアップ割引、アウトレットセールなどもあり

■アルマード ラ ディーナ
・今だけ! 通常時のなんと【5倍】! 100円(税抜)につき5マイル!
・5,474円相当を1,890円で試せるトライアルセットは、人気の4アイテムを
約2週間たっぷりお試しいただけて送料無料!

■エイボンオンラインショップ
・人気No.1、ミッションYトライアルセットをご購入で300マイル獲得!
1260円→初回なら960円! さらに送料無料!

いずれも、各ショップのご利用が初めての場合に対象となります。
スカイマイルショッピングの利用が初めての場合ではありませんので、お間違えなく。

その一方で、すでに対象のショップを利用したことがある場合(直接そのショップに
アクセスして利用した、またはほかのポイントサイトや航空会社モールなどを経由して
利用した)は、スカイマイル ショッピングを経由してのご利用が初めてであっても
対象外となりますので、ご注意ください。

ということは、結構対象者が限られてしまうことになりますが
該当されるかたは、この機会に利用してみてはいかがでしょうか。
キャンペーンは2012年6月30日までです。




よろしければいずれか、クリックお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

デルタ航空サイトのネットショッピングでマイルアップ&山分け&抽選で当たる [主にデルタ(ノースウエスト)航空]

皆さんこんにちは。元祖・鉄子でもあり、「電子マ姐(ねえ)さん」としても売り込みを
図ろうとしているトラベルライター兼、電子マネー研究家・岩間昌子です。

本日は、デルタ航空サイトにあるネットショッピングモール
「スカイマイル ショッピング」でのお買い物で、普段よりマイル付与レートが
アップしたり、山分けのチャンスがあったり、最大10,000マイルが抽選で当たったりと
楽しみが盛りだくさんのキャンペーンを紹介しましょう。


1.東芝ダイレクト 10,000マイルプレゼント&ダブルマイルキャンペーン!!

2012年3月1日~3月31日の1カ月間、「スカイマイル ショッピング」サイトから
東芝PC直販サイト「東芝ダイレクト」にログインのうえ、お買い物をすると
通常、200円(税抜)につき1マイル獲得のところ、期間中は100円(税抜)につき
1マイル獲得! また、3万円以上購入すると抽選で2名様に10,000マイル獲得の
チャンスがありますよ!

東芝ダイレクトにはワイド液晶画面や臨場感あふれるサウンド、コンパクトなボディや
デザイン性を備えたPCが揃ってますので、自分の使用目的に合わせたオリジナルのPCが
見つかること請け合い。また、どの製品でもどこへでも送料無料で届けてくれるそうです。
オンラインクーポンを使えば、さらにお値打ちな価格でお買い物が可能!

*テレビ、BD/DVD、AV関連周辺機器は加算対象外です


2.100,000マイル山分け&10,000マイルプレゼントキャンペーン

本日スタートのキャンペーン。
2012年3月22日~5月21日の期間中、以下のいずれかの店舗のなかから、1店舗内で
1万円(税抜)以上お買い上げいただいたかたを対象に、100,000マイルを対象者全人数で
分割して(小数点切り捨て)マイルをプレゼント。
さらに、そのなかから抽選で3名様に10,000マイルがプレゼントされます。

対象となる店舗は以下のとおりです。すべて通常より付与マイルアップ!

イイハナ・ドットコム

NECダイレクト

富士通 WEB MART

トレンドマイクロオンラインショップ

*それにしても、単独キャンペーンの東芝ダイレクトも含めて、
PC直販会社の名前が目立ってますね

なお、お一人様何度でも応募できますが、1回のご購入1万円以上(税抜)で一口分。
それ以上買っても、お買い上げ金額に応じて口数が増えるわけではありません。
例えば1回の購入2万円(税抜)以上で2口、3万円(税抜)以上で3口とは
カウントされませんのでご注意ください。


以上、詳しくはスカイマイル ショッピングのホームページから該当ページにどうぞ。
今回紹介したほかにも、さまざまなキャンペーンがありますよ。
http://www.skymilesshopping.jp


よろしければいずれか、クリックお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

またまた開催、デルタのバイマイル75%増量キャンペーン [主にデルタ(ノースウエスト)航空]

皆さんこんにちは。元祖・鉄子でもあり、「電子マ姐(ねえ)さん」としても売り込みを
図ろうとしているトラベルライター兼、電子マネー研究家・岩間昌子です。

前回は、昨年暮れ(2011年12月1日~12月22日)に実施された、デルタ航空
バイマイル(マイルの購入)またはギフトマイル(大切なかたへのギフトとして贈れる)利用で、
75%のボーナスマイルが獲得できるキャンペーン。
じつは現在、2012年2月1日~3月31日までの期間、同じ内容のキャンペーンが
行なわれております。

バイマイルおよびギフトマイル:期間限定キャンペーン
http://ja.delta.com/skymiles/buy_transfer/buy_gift_miles_lto.jsp?MkCpgn=-E03B-A

バイマイルおよびギフトマイルにより獲得したマイルの加算は、デルタ航空の
スカイマイルプログラムへの入会から10日以上たっていて、かつ、自動的に加算される
マイルを1マイル以上獲得している会員口座に限られます。

また、マイルの購入費用は、1マイルにつき0.035米ドル(最低購入単位2,000マイル)
1マイルにつき7.5%の米国連邦物品税との合計額となります。
カナダ在住のかたには、このほかに5%の物品サービス税(GST)やその他の該当する
税金が課されます。 いずれの場合でも、マイル購入後の払い戻しはできません。
購入したマイルは、スカイマイルプログラムのどの特典の利用にも有効です。

具体的には、購入マイルと獲得できるボーナスマイルの関係は、以下のようになります。

購入マイル2,000(最低単位)+ボーナスマイル1,500=合計マイル3,500
購入マイル6,000+ボーナスマイル4,500=合計マイル10,500
購入マイル16,000+ボーナスマイル12,000=合計マイル28,000
購入マイル30,000+ボーナスマイル22,500=合計マイル52,500
購入60,000(手続き1回あたりのマイル数の上限)+ボーナス45,000=合計105,000

それにしても。時期により、100%ボーナスになったり、50%ボーナスになったり
しますけど、バイマイルのこういったボーナスマイルキャンペーンは、
わりとしょっちゅう行なわれている感があり。

ノースウエスト航空時代に定期的に実施されていた、フライトやホテル利用、買い物、
カード発行など、さまざまなアクションを起こすことで大量のボーナスマイルが
獲得できた「フライ・フリー・ファスター」などのキャンペーンが、デルタ航空に
なってからは、鳴りをひそめたこともあって、こういう「お金を出して購入すること」で
マイルが獲得できるキャンペーンには、積極的に参加するよう心がけてきたんですよ。

特に自分の場合、デルタ航空に関しては「まったく乗らずにマイルを貯める」ことに
こだわってますから(正確には、「ニッポン500マイル・キャンペーン」で、
日本の国内線片道利用で500マイルのデルタ航空マイルが貯まるキャンペーンにも
欠かさず参加してますから「フライトマイルが皆無」とは、いえないんですが)。

しかし。こうしょっちゅう「バイマイル」のキャンペーンが行なわれているとなると
そんなにマイル稼ぎにあくせくしなくてもいいかな、なんて。
今回逃しても、またきっと次が、近いうちにあるはず。
どうせ今のところは、使うあてもないんだし。

気がついたら、現時点で貯まっているデルタ航空16万マイル余りのうち、
半分くらいは「バイマイル」で稼いだものではないかとも思うのですが
こういう貯め方もねえ…(別に後ろめたい気持ちはないんですが)。

むしろ、自分が気になっているのが、前述の「ニッポン500マイル・キャンペーン」が
今年の3月31日までとなっているところ、また、延長されないかなと。
確か2005年頃から1年間限定で行なわれるはずが、毎年のように延長され
事実上7年近く続くロングランキャンペーンに、なり果てていますしね。

ニッポン500マイル・キャンペーンがなくなったら…正直、痛いなあ。
それこそ、「スカイマークへの搭乗でスカイマイルが貯まる」ようにでも
していただけませんと、納得しませんよ!?


よろしければいずれか、クリックお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

グアム旅行があたるかも!? デルタ スカイマイルJCBカード入会キャンペーン [主にデルタ(ノースウエスト)航空]

皆さんこんにちは。元祖・鉄子でもあり、「電子マ姐(ねえ)さん」としても売り込みを
図ろうとしているトラベルライター兼、電子マネー研究家・岩間昌子です。

デルタ スカイマイルJCBカードではただ今、最大15,000ボーナスマイルがもらえ、
さらに抽選で3名様に成田-グアム往復ペア航空券があたる、ビッグな入会キャンペーンを
実施中です。

2012年3月31日(土)までに、下記URLのキャンペーンページから
デルタ スカイマイルJCBカードに新規ご入会いただき、2012年6月15日までに
合計20万円利用すると、最大10,000ボーナスマイルをプレゼント!
*獲得できるボーナスマイルはカードの種類によって異なります。
*最大10,000ボーナスマイルは、入会ボーナスマイルを合わせた数です。
*買い物では合計5万円以上のご利用から、ボーナスマイルが付与されます。

さらにご入会後6ヵ月以内に、日本発着の購入往復航空券にてデルタ航空運航便を
ご利用の場合、初回のご旅行時にファーストフライトボーナスマイルをプレゼント!
ビジネスエリートクラス5,000マイル、エコノミークラス2,000マイルとなります。

さらにさらに。今回は、期間中20万円以上ご利用のかたの中から抽選で3名様に
デルタ航空で行く、成田-グアム間ペア往復航空券(エコノミークラス)があたります!

大量のボーナスマイルがもらえるうえに、旅行があたるチャンスもありますから
この機会に、入会を検討してみてはいかがでしょう。
普段の買い物でのマイル付与率は、利用金額100円につき1マイル(テイクオフカードは
200円につき1マイル)。自動的に獲得できるので、毎日の暮らしのなかで無理なく
マイルが貯められます。

また、旅行傷害保険が自動付帯されているのも見逃せません。
今なら、初年度年会費割引も実施中ですよ。

詳細、お申し込みはこちらのページへ。
http://jcb-web.jp/delta_campaign_2011_5/


よろしければいずれか、クリックお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞
前の10件 | - 主にデルタ(ノースウエスト)航空 ブログトップ