So-net無料ブログ作成

ヨークベニマルでnanaco、導入は福島県から [電子マネー・QRコード決済]

皆さんこんにちは。元祖・鉄子でもあり、「電子マ姐(ねえ)さん」としても売り込みを
図ろうとしているトラベルライター兼、電子マネー研究家・岩間昌子です。

今年のお正月、当ブログで電子マネー特集をしたときにも紹介しましたが
セブン&アイグループのスーパーマーケット、ヨークベニマル
電子マネーのnanacoが利用可能に。
今日、2012年5月15日福島県の郡山市、福島市を中心とした43店舗から
本格導入を開始したそうです。
http://www.yorkbeni.co.jp/press/image/120508/120508_nanaco.pdf
(ニュースリリース、PDF)

上記ニュースリリースによると、4月17日からヨークベニマル富久山店にてテストを開始、
5月15日、福島県の郡山市、福島市を中心とした43店舗から本格導入し、順次拡大。
6月26日までに、全店舗(4月末現在177店)で利用可能になるそうです。

さらに、こちらのページにも案内が書かれてますが。
http://www.nanaco-net.jp/special/yorkbeni.html?cid=20120515_topmain_01
・店内のサービスカウンターでnanacoカードを即時発行
(今なら新規入会で200ポイントプレゼント)
・ヨークベニマルでのお買い物100円(税抜)につき1ポイント加算
・ヨークベニマル店内でのチャージ・残高確認も可能

もちろん、ためたnanacoポイントはヨークベニマルのほか、セブン&アイグループの
イトーヨーカドーやセブン-イレブン、デニーズ、そごう・西武(食料品売場)、
ヨークマートなどでも1ポイントを電子マネーnanaco1円分に交換し、使うことが可能。

で、最初ニュースリリースのほうを見て、福島県から導入開始とは
昨年来いろいろなことがあった同県だから、復興とか応援の意味を込めて
あえて最初にもってきたのかと思ったら。

なんのことはない。ヨークベニマル自体、福島県に拠点を置くスーパーなんですね。
福島のほか、宮城・山形・栃木・茨城といった南東北・北関東5県に展開。
生鮮食品などの食料品を中心に、日用雑貨、家庭用品等の住居関連商品や衣料品を扱う
地域密着型のスーパーといえそうですね。

じつは今年のゴールデンウィーク、宮城県の仙台近郊にある実家に行ったとき
比較的近いところにヨークベニマルがあるのを発見。
「そういえば自分のブログに、今春、nanacoを導入って書いたっけ」と思い出し
立ち寄ってみましたが、nanacoの案内はどこにも見当たらず。
やはり、導入されてなかったんですね。

まあ、自分はnanacoカードは持っていても、しばらく使っていないので
これからも積極的に使うかどうか未定ですが、今度実家に行ったときは
使ってみるかもしれません。

もっとも、ヨークベニマルは以前から、基本的に全店でクレジットカードが使えるところ。
使用できるカードは「JCB/NICOS/UC/AMEX/Diners/VISA/Master」です。
*商品券・ギフト券(ビール券)・切手・はがき・印紙の購入には使用できません

マイルをためてる場合は、クレジットカードを使うほうが手っ取り早いのですが
なんとなく、クレジットカードで払いにくいかな…と感じるときには
これからはnanacoがあると、便利ですね。


よろしければいずれか、クリックお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング