So-net無料ブログ作成

ワンワールド羽田発航空券が当たるキャンペーンは、世にも厳しい条件が [その他の航空会社]

ANAではただ今、ゲームで羽田発国際線の往復航空券が当たる
「羽田から世界へ! スロットチャンスキャンペーン」や、
クイズに答えてハガキで送れば、やはり羽田発国際線で行く旅が当たる
「ANA×京急グループ テイクオフ!キャンペーン」を実施中。

ANAがこんなに頑張ってるんだから、JALも羽田発国際線航空券とか、海外旅行が当たる
キャンペーン、何かやってくれないかなあと思っていたら。

今日発表のプレスリリースに、

ワンワールド・アライアンスの羽田発国際線航空券を抽選でプレゼント!

おおっ、JALだけでなく加盟しているアライアンス(航空連合)の
羽田発国際線航空券が当たるんですか。さすがJAL、大きく出ましたね。

http://press.jal.co.jp/ja/release/201010/001652.html
早速、上記のリリースを読み進めてみることにしました。

前書きでまず、JALが2010年10月31日に10路線の羽田発国際線定期便を就航、
またキャセイパシフィック航空は同日より羽田から香港へ就航、
アメリカン航空は2011年1月22日よりニューヨーク(JFK)へ就航(JFK発は1月20日就航)、
ブリティッシュエアウェイズ(BA)は2011年2月20日よりロンドン(LHR)へ就航
(LHR発は2月19日)とアナウンス。

それに続き、JALが1954年に日本の航空会社としては初めて、国際線を就航したこと、
それに前後してワンワールドメンバーのカンタス航空やBA、キャセイパシフィック航空も
羽田国際線を運航していたこと、そしてやはりワンワールドのフィンエアー
(フィンランド航空)やアメリカン航空も、国際線の運航を開始していると…
(フィンエアーやアメリカン航空って成田便じゃん。まったくどさくさに紛れた感じで)

ふう、結構長い前書きだなあ(って、人のことはいえないあたしですが)。

要は、2010年10月30日18:00~19:00に、羽田新国際線ターミナルビル5階一般エリア
商業ゾーン「TOKYO POP TOWN(トウキョウポップタウン)」中央広場にて、
ワンワールド・アライアンスが羽田国際線就航を記念し、イベントを開催するとのこと。

そして肝心の、航空券が当たる抽選は…って、PDF開かないとわからんの!?

で、リリースからリンクされてるPDFを見てみると、これがとっても厳しい応募資格。

応募資格
1978年5月20日の成田開港以前に、羽田空港からサンフランシスコ、ニューヨーク、
ホノルル、パリ、ロンドン、シンガポール、バンコク、香港、台北、北京、上海、
ソウル線に搭乗されたかた(利用航空会社は問いません)

…おいっ、1978年って…まだ生まれてないかたも少なくないはず。
まあ、利用航空会社は問わないっていうんだけど。

羽田から出発しこれら都市へ搭乗されたかたが対象となります。
(例えば「行きは羽田からロサンゼルス線に搭乗し、帰りはサンフランシスコから
羽田へ搭乗されたかた」は対象外となります)

これら都市にて入国されたかたが対象となります。
(例えば「羽田からバンコクを経由し、バンコクでは入国せずにカイロに向かい、
カイロで入国したかた」は対象外となります)

*この他、上記の応募資格の有無を明確にお示しいただけない場合には対象外となります。

…うわっ、結構きびしいわ。どんどんふるいにかけていく感じで。

さらに、追い打ちをかけるように。

●PDFに添付されている応募用紙に「当時の思い出」と、上記を証明できる
「パスポートの出入国審査印のコピー」を添付し、10月28日まで(必着)に郵送

…おいおい、当時赤ん坊とかだったら、思い出もへったくれもないでしょうに。
それに当時のパスポート、とってある人は少なくないとは思うけど、探すのに
苦労する人もいらっしゃるはずだし。

そして、とどめの条件!

●10月30日のイベントには、パスポートの所有者本人様が、証明となるパスポートの
実物をご持参のうえ、お越しください。また会場ではイベント開始前(18:00)までに
必ず受付をお済ませください。

…つまり、応募条件に合っていても、当日羽田へ行けない人はダメってわけ。

こうして当たる賞品は、JALの羽田=サンフランシスコ線、キャセイパシフィック航空の
羽田=香港線、BAの羽田=ロンドン線、アメリカン航空の羽田=ニューヨーク線の
エコノミークラス往復航空券を、ペアで1名様に。
(…えーっと、1名様の前に「各」って付いてないんですが、まさかひとりだけに
4路線分当たるんじゃないですよね!?)

さらに、当日会場まで行ったとしても、当選の呼び出しに応じなかったり、
本人が行けなかった場合や、パスポートを忘れた場合も無効なのだとか。

正直、ここまでくると、何のためのイベントなんだって思えてきますね。
まあ、「昔の羽田」の思い出話を交えながらワイワイ楽しく、ってのもわかりますが
せめてこういう抽選会は、年齢や渡航歴の条件など付けずに、誰でも参加できるように
したほうが、本当の意味での記念イベントになるんじゃないかと。

あと、当日上記の条件を満たされない場合でも、会場でエントリーすれば先着200名様が
参加できるクイズと抽選が用意され、素敵な賞品を用意しているとのこと。
素敵っていわれましても…やはり航空券がほしいなあ。さもなくばマイルとか(笑)

-------------------------------------------------------------------------------
皆様おなじみ、エイビーロードで海外ツアー・格安航空券を徹底比較!
羽田発国際線航空券・ツアーももちろん検索できますよ。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞