So-net無料ブログ作成

JAL、ANA、ネスカフェの電子マネーが当たるキャンペーン [電子マネー・QRコード決済]

日銀の発表によると、2009年度の電子マネー決済額は約1兆2549億円。
2007年度に調査を開始してから初めて、年度の決済額が1兆円を突破し、
なんと前年度比54%増の伸びを記録したそうです。

いわば、2009年度は2008年度に比べおよそ1.5倍もの電子マネーによる決済が
あったわけで、国民1人あたりにして、年間およそ1万円分電子マネーを使っている
計算になります。

まあ、地域差というのはあるかもしれませんが、
電子マネーが私たちの生活に、急速に浸透しているのは間違いないといっていいはず。
このブログでも、電子マネー関連の記事が占める割合が、ブログ開設当初に
予想していた以上に、とみに高くなってるなあと思わざるを得ません。

こんな、マイルにも関係の深い電子マネーについて、この記事では、
JALとANA、そして「ネスカフェ」でおなじみのネスレが現在行なっている
電子マネー関連のキャンペーンについてお知らせいたしましょう。


1.JAL「10,000WAONがあたる!羽田発JAL国際線ご搭乗キャンペーン」

いよいよ今月下旬に迫った、羽田空港の「国際線定期路線」復活のニュース。
それを記念して、さまざまなキャンペーンが実施中、または予定されてますが、
JALでも、同社に関係の深い電子マネー「WAON」かかわりのキャンペーンが目白押し。
そのひとつが、羽田発JAL国際線のご搭乗キャンペーンってわけです。

キャンペーンに参加登録のうえ(参加登録はすでに受付中)、
2010年10月31日(日)~2010年12月31日(金)(ご搭乗日)の期間中、
羽田空港発のJALグループ国際線に対象運賃でご搭乗いただくと、
抽選で200名さまに10,000WAONがあたります!

対象者は、本キャンペーンに参加登録されたかたのうち、JMB WAONカード、
イオンJMBカード(JMB WAON一体型)、またはモバイルJMB WAONのいずれかを
お持ちいただき、キャンペーン期間中、羽田発JAL国際線をご利用いただいたかた。

ご搭乗後でも、またご搭乗当時に前述のカードやモバイルJMB WAONを持ってなくても、
2010年12月31日23時59分までに本キャンペーンに参加登録のうえ、
JMB WAONカード、イオンJMBカード(JMB WAON一体型)またはモバイルJMB WAONの
いずれかをお持ちいただけば、本キャンペーンの対象となります。

対象路線は、羽田-ホノルル/サンフランシスコ/パリ/ソウル(金浦)/上海(虹橋)
/北京/台北(松山)/香港/バンコク/シンガポールの、JAL羽田発各国際線。
対象運賃はJMBマイル積算対象運賃とのことで、特典航空券での搭乗以外の
ほとんどの運賃が該当することになりますね。

それにしても、1万WAONはすごいなあ。マイルじゃないのがちょっと残念かも
しれませんが、前述のカードやモバイルJMB WAONで受け取り、使うことによって
原則、200円=1マイルのレートでJALマイルがたまるわけですから、言い換えれば
50マイルが200名さまに…って考えると、「えっ!?」と思っちゃうかも(笑)

そのほかにもJALとWAON絡みのキャンペーンは、以下のものが実施中です。

「JMB WAON クレジットチャージ」はじめてキャンペーン!
2010年10月1日(金)~2010年12月31日(金)(ご利用日)の期間中、
はじめてJMB WAONクレジットチャージをご利用されたかたに
もれなく100マイルプレゼント!
さらに抽選で10名さまに、10,000WAON(10,000円相当)をプレゼント!
私ははなから対象外ですが…。

JAL ICポケットアプリ&モバイルJMB WAONご利用キャンペーン
2010年9月18日(土)~2010年10月31日(日)[ご搭乗日・WAON利用日]の期間中、
JAL ICポケットアプリとモバイルJMB WAONをお持ちのJMB日本地区会員のかたが
JAL ICポケットアプリを使って、タッチ&ゴーで国内線にご搭乗いただき、
かつ、モバイルJMB WAONを使って1,000円以上WAONでお支払いいただくと、
200マイルをプレゼント。参加登録不要ですが、両方の利用が必要ですよ。

インターネットでのお買物もWAON!ポイントプレゼントキャンペーン
WAONがインターネットショッピングにも対応したことを記念。
2010年10月1日(金)~2010年12月31日(金)(ご利用日)の期間中、
キャンペーン対象のインターネットWAON加盟店(今のところ日テレShopのみ)で
WAONでの1回のお支払い5,000円以上のかたに、50WAONポイント、
または、JMB WAONカード、イオンJMBカード(JMB WAON一体型)、モバイルJMB WAONを
お持ちのかたには、JALのマイル50マイルをプレゼント!


2.ANA「CLICK check-inで500Edyプレゼント キャンペーン」

1.のJALのキャンペーンと同様、こちらも羽田国際線定期路線復活を記念した
【ANA HANEDA 2010】の一環。
当ブログでも、2010年9月15日付の記事で案内しておりますが、再掲させていただきます。

2010年9月22日(水)10:00~2010年12月31日(金)23:59<日本時間>の間に、
キャンペーン参加登録のうえ、
2010年10月21日(木)~2010年12月31日(金)ご搭乗分までに
新チェックインサービス「CLICK check-in」をご利用のうえ、
ANA国際線にご搭乗いただいたお客様のなかから、抽選で10,000名様に
Edy500円分をプレゼント!

JALのキャンペーンと類似してますが(発表はANAのほうが先だったと記憶)、
ANAの対象利用期間が、JALより10日ほど早く始まること、
対象路線は羽田発着に限らず、ANAグループ運航の国際線全路線であること、
そして何といっても、当選者数と当選金額が大違い!

…ま、マイルに換算するとEdy500円分って、「2.5マイル!?」って思っちゃいますが
何しろ1万名様に当たりますから。ささやかなおこづかいと思って感謝しましょう。

Edy絡みのキャンペーンといえば、ANAよりも最近は、親会社の楽天に
かかわるものが多くなってる感じ。
一昨日(2010年10月7日)、一日限定で行なわれた
Edy付き楽天カードの入会+利用で、楽天スーパーポイントもれなく8000ポイント
進呈という、前代未聞のキャンペーンもありましたが、それ以外でも。

Edyチャージで楽天スーパーポイント最大500ポイントプレゼント
2010年9月14日(火)10:00~10月31日(日曜日)23:59の期間中、
Edy機能付き楽天カードもしくは楽天アプリのEdyチャージ金額が10000円以上の場合、
1回のチャージにつき100ポイントプレゼント!!(最大500ポイント

楽天アプリ&Edyでポイントデビューでもれなく100ポイント
2010年9月30日(木)10:00~2010年11月1日(月)9:59の期間中、
ケータイメールで送付されたURLまたは、モバイルのキャンペーンページから
エントリーを行ない、楽天アプリのダウンロード及びEdyでポイントの初回登録を
完了された楽天会員のかたに、もれなく100ポイントをプレゼント。

以上2つとも、プレゼントポイントは、期間限定ポイントとなります
(ANAマイルには移行できません)。

あと、楽天トラベルのほうは。

Edyギフトカード付き宿泊プランキャンペーン
楽天ユーザID(楽天会員)を用いて、2010年10月4日(月)~2010年11月1日(月)の
期間中に、対象ホテルにて 「Edyギフトカード付き宿泊プラン」を予約し、実際に
2010年10月4日(月)~2010年11月30日(火)の期間中に宿泊されると、
もれなくEdyがもらえるほか、無期限の楽天スーパーポイント50万ポイント山分け!

そうそう、コンビニチャージ1万円につき、ANA100マイルがもらえるキャンペーンも
お忘れなく(要登録、月間200マイル上限、2010年12月31日まで)。
9月は参加できなかった私も、やっと来週末から参加できそうです…。


3.ネスカフェ「10,000円分の電子マネーが1,000名様に当たる!キャンペーン」

前述の、JAL「10,000WAONがあたる!羽田発JAL国際線ご搭乗キャンペーン」にしても、
ANA「CLICK check-inで500Edyプレゼント キャンペーン」にしても。

「JALもANAも、そもそも国際線に乗らなきゃいけないんでしょ?
海外に行く予定はないし…」「決められた電子マネーしか対象になってないのが不満」
「JALは当選者数が少ないし、ANAは金額がささやかすぎて…」

そう嘆いてらっしゃるかたがたに。ネスカフェ缶コーヒーで現在実施中の
10,000円分の電子マネーが1,000名様に当たる!キャンペーン」は、いかがでしょう?

ネスカフェ缶コーヒー(シール貼付製品)に付いている応募シールのQRコードを
携帯電話で読み取り、専用サイトにアクセスし、シリアルナンバーを入力。
シール5枚分入力してから、「チャレンジする」で抽選開始。
その場で「あたり」「はずれ」がわかるというしくみ。

応募期間は、2010年10月1日0:00~2010年12月31日24:00まで。
携帯限定のキャンペーンで、応募はお一人様何口でも可能です。

何となく、同じ缶コーヒーのジョージアの「ジョージア ポイントプログラム」を
彷彿とさせますね。個人的に私、ジョージアのほう、周囲の協力もあって
50本分のシールのナンバーを入力することができ、すでに500ポイント分の
Yahoo!ポイントを得ていまして(賞品が当たる抽選は未参加)。

ジョージアはメドがついたことだし、今度はネスカフェのほうに参加しようかな。
ツイッターでネスカフェのキャンペーンを知り、早速PCサイトにアクセスしたけど
うーん、PCのほうじゃ詳細はわからず、携帯サイトへ(PCサイトに携帯のURLあり)。

ネスカフェのほうは、10,000円分の電子マネーが、当選時に
Edy、nanacoギフト、Suicaポイント、WAONポイントの4種類から選べるとのこと。
すごいですよね。おそらく、プリペイド型の電子マネーでは、よく使われてる
トップ4をすべて網羅してるんじゃないでしょうか?

個人的にも、じつはこの4種類、すべて所持している私。
(nanacoは事実上休眠中ですが…)でもこのなかで唯一、WAONポイントは
私の持ってる「JMB WAON」では直接受け取ることができませんので
必然的に、ほかの3種類からの選択に。

まあ、当たってから選べばいいこと。とにもかくにもネスカフェの缶コーヒーを
買わなくちゃと思い、いざ、行動に出ようとしたら。

なんとなんと、ネスカフェの缶コーヒーって、どこのコンビニにも
売ってるものじゃないんですね。少なくとも、私の家(東京多摩地区)とか
現在の勤務先の近く、および乗換駅の近くのコンビニ、大手を中心に探したけど、
どこのコンビニにも、ネスカフェ製品は見当たりません!
また、スーパーもダメでした。

私はふだん、あまり缶コーヒーって買ったことがないものですから
こんな状況だってこと、知らなくて。
ネスカフェといえば、瓶詰めのインスタントコーヒーは定番中の定番なのに。

一方で、ほぼすべてのコンビニに置いてあり、一部の自販機では電子マネーでも
買うことができる「ジョージア」について、いかに苦労せずに手に入れられる
商品であるか、あらためてそのガリバーぶりを思い知ることになったのでした。

…そんな折、先日やっと、勤務先の最寄り駅のマルチベンダー(各社の製品を扱ってる)
飲料自販機で、ネスカフェ缶コーヒーを発見! …PASMO対応機でしたけど。

いや、PASMO対応機でSuicaも使えることは知ってますが
手持ちのクレジットカードによるモバイルSuicaチャージでマイルやポイントが
付かなくなってから、Suicaを買い物に使うことは皆無になってしまい、
貴重なSuicaの残額を、こういうことに使用するのも惜しくて。
しかも、100円=1ポイントのSuicaポイントがもらえるSuica対応自販機なら
まだしも、何ももらえないPASMO対応機じゃあねえ。

それでも後日、その自販機から、初めてネスカフェ缶コーヒーを買って
シールを剥がして、詳しいことを確かめようとしたけど。

あーあ、携帯サイトURLとQRコードとシリアルナンバーと、簡単な注意書きのほかは
まったく詳細がわからず!

ホント、少なくとも私の周囲では手に入れにくいネスカフェ缶コーヒーですが
それだけに、意外と当たりやすいキャンペーンといえるのかもしれません(!?)。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞