So-net無料ブログ作成

ANA×京急グループ テイクオフ!キャンペーン(2010年秋) [主にANA]

10月14日が「鉄道記念日」と呼ばれていた時代から(現在は「鉄道の日」)、
あるいは、「乗り鉄」「撮り鉄」なんて言い方がなかった時代から、
ずっと鉄道好きを標榜している私。

ふと、考えてみました。自分はさしずめ、何鉄なのか、思いつくまま挙げてみると、
「乗り鉄」「乗りつぶし鉄」「車窓鉄」「海外鉄」「電子マネー鉄」
「アナログ時刻表鉄」…といった具合でしょうか。

それはともかく、鉄道の日にちなんで、今回は関東の鉄道には珍しく
軌間が標準軌であることや、特別料金の不要な列車にクロスシート車両が比較的多く
使われているということなどから、関西のかたがたにもファンが多い(少なくとも
自分の知人たちはそうです)、京急こと京浜急行電鉄にスポットをあて、
同社の「羽田空港国際線ターミナル駅」開業(2010年10月21日)と、
ANAの羽田発国際線が9路線に拡大(2010年10月31日)の両方を記念して行われる
「ANA×京急グループ テイクオフ!キャンペーン」について、ご紹介しましょう。

キャンペーンが始まるのは、2010年10月16日(土)から
11月30日(火)まで46日間にわたって、京急グループの京急ストア、けいきゅう、
京急ファーブ、もとまちユニオン(ポートサイド店を除く)、ヨコサン、スパーク、
京急百貨店、ウィング(高輪・新橋・上大岡・久里浜)、
ホテルグランパシフィック LE DAIBA、観音崎京急ホテルの各施設が参加して行われます。

キャンペーンは第1弾と第2弾とに大きく分かれ、第1弾ではオープン懸賞として
「羽田発選べる海外 ANA国際線就航都市の旅」を実施。簡単なクイズに答えて
必要事項を書いて郵便はがきで応募すれば、抽選で3組6名様に当たります!
(ただし、応募期間は2010年10月16日からですので、この記事では詳細は掲載しません)

また2010年11月8日(月)から始まる第2弾では、京急グループの対象施設での
お買上げレシート3,000円分以上を1口とし,郵政はがきに貼り必要事項を書いて
応募すれば、抽選でペア宿泊券やオリジナルグッズなどが当たります!
(こちらも応募期間前ですので、当記事中での詳細の掲載は控えさせていただきます)

そのほか、2010年10月15日(金)~11月30日(火)の期間中,京急観光各店にて
羽田発ANAハローツアーを購入していただくと,ANAオリジナルグッズをプレゼント、など
すてきなイベントがいっぱい!

*ちなみに京急の主要駅に設けられている「駅メロディ」、
羽田空港国際線ターミナル駅は「世界に一つだけの花」になる予定ですよ!

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

コンビニ等でマイル・ポイント(2010年10月版) [暮らしでマイルをためる]

だいたい月に一度の割合で、不定期に各コンビニの最新サービスやキャンペーン情報を
お届けしております、この企画。今回も大ネタ、小ネタ取りそろえてます!

*各コンビニ共通で、地域や店舗によっては、キャンペーンやサービスの内容が
異なったり、キャンペーンやサービスを行なっていない場合があります。ご了承ください。


1.ファミリーマート「今お得ワイド」ほか

ANAのマイルに換えられるTポイントが貯まる「Tカード」と、電子マネーを併用して
唯一、両方のポイントが貯まるとうたってるコンビニがファミリーマート
私自身は、ファミマではもっぱら「JMB WAON」のWAONで支払い、JALのマイルと
ANAのマイルを両方いっぺんに貯めてますよ(Tカードはブックオフ発行のもの。
2010年9月30日でブックオフはTポイントとの提携解除したけど、カードはほかの店で
使えます)。必然的に、今や最も多く利用しているコンビニになってますね。

さて、ファミマといえば、ファミマTカード会員が特にお得な値段で買い物できる
「今お得」が知られてますが、時々、ファミマTカード以外のT会員(ブックオフの
Tカードを持ってる私もそのひとり)もその対象になる「今お得ワイド」を行なってます。

じつは2010年10月1日~10月18日の期間、「今お得ワイド」やってるんですね。
私、よく行ってるわりに、気づくのが遅くって。1週間ほど前に知ったのかな。

何しろ、飲み物やカップ麺、お菓子、日用品などいろんな商品が対象に。
こないだ、休日出勤したとき、近くのファミマでこれらの対象商品とか、
Tポイントが通常より加算される恒例の「Tポイントプラス」対象商品とか、
その時開催されていた「セットでお得」の対象商品、おむすびと麺類とか、
もちろん全種類ではありませんが、しこたま買い込みまして。
いや~、「JMB WAON」の残額が、すっかり心許なくなってしまいました。

ファミマではほかにも、中華まんがお得に買える「朝割」や、おでんが値引きになる
「夜割」、そして韓国でのディナーショーや関連グッズ等が当たる「Love 韓流」の
各キャンペーンのほか、クリスマス、年賀状、おせち、お歳暮などの
年末年始関連商品カタログに掲載の商品を買うと、抽選で
5,000名様にTポイント500ポイントが当たるチャンスも! ファミマからは目が離せませんね!


2.サークルKサンクス「WAKU WAKU 30thキャンペーン」

まとめて「サークルKサンクス」と称される2つのコンビニチェーン、
サークルKも、サンクスも、2010年で創業30周年!
これを記念して両店では、「30年分のありがとう WAKU WAKU 30thキャンペーン」
昨日、2010年10月12日からスタート。同年11月まで実施中です!

キャンペーンは大きく2つに分かれ、まずは、プリウスや3Dテレビ、ブルーレイ、
10万円分旅行券やグルメギフトなどが当たる、買い物の必要がないオープン懸賞。
2010年11月30日締切です!

そしてもう1つは、2010年11月3日まで行なわれる「レシートで当たる」キャンペーン。
対象商品を含む500円(税込)以上のレシートを、専用封筒(店内備え付けの
キャンペーン案内チラシで作る)または市販の封筒に入れ、必要事項を書いて応募すると
抽選でデジタルフォトフレームなど7種類のグッズが、各100名様に当たります!

「レシートで当たる」キャンペーン、1回で500円以上にしなくても複数枚の
レシートで大丈夫なようですが、500円(税込)ごとに1枚もれなく人気商品引換券、
または割引券のついたラッキーカードがその場でもらえますので
合計が1回で500円以上になるよう、心がけるのもいいですね。

それと、サークルKサンクスはANAマイレージクラブに紐付けしたEdyを使うと
マイルが2倍貯まる「Edy マイルプラス」対象店ですので、できれば600円以上に
なるように商品を選び、Edyにより1回の買い物で、ラッキーカードと6マイル以上を
ゲットするのも賢いかも!?
*2倍マイルは200円=1マイルが、200円=2マイルになるという意味ですので
200円単位で買い物を済ませるほうが、マイルが効率よく貯められます。

ちなみに、キャンペーンキャラクターは柳原可奈子さん(私にとっては、
「空から日本を見てみよう」の「くもみ」ちゃんのイメージが強いです)。
店内ポスターに写ってる、お店の制服を着た柳原さんがやけに似合ってると思ったら、
なんと、ホントにサークルKサンクスでバイトをやっていたこともあるようです…。

*JRの電子マネーで残っておりましたJR東海「TOICA」が、2011年1月下旬(予定)から、
また、2011年2月デビュー予定の名鉄などの電子マネー「manaca」が、
2011年春(予定)から、それぞれ、東海地区のサークルKサンクス
(TOICAは静岡・岐阜・三重県、manacaは愛知県)で使えるようになりますよ!
http://www.circleksunkus.jp/system/__upfile__/pressrelease/p7081.pdf
(PDF/168KB)


3.スリーエフ「クリスマスケーキ・Tカードご提示でボーナスポイント」

2009年もこのブログでご紹介しました、スリーエフのクリスマスケーキキャンペーン。
2010年もクリスマスケーキ購入時に、Tカードを提示すれば、商品によって
100ポイント~300ポイントのボーナスポイントがもらえます。

また2010年は早期予約特典として、11月30日までに予約すると、抽選で
有名パティシエによるスイーツ教室ご招待やオリジナルスイーツが当たるチャンスも!

ただし、スリーエフでは、EdyやSuica、iDといった電子マネーが使えるのに
電子マネーを含むお支払い時は、Tポイントが貯まらないという規定が…。

クリスマスケーキのボーナスポイントがほしいかたは、現金でお支払いくださいますよう
くれぐれもご注意を。


4.セイコーマート「関東の店も電子マネーに対応!」

北海道のかたがたには、すっかりおなじみのコンビニ「セイコーマート」
早くからQUICPay、そして2010年6月からはiDが北海道の店に順次導入されてますが。

関東の店(全1,087店舗中、茨城県82店、埼玉県19店。ほか986店はすべて北海道)でも
2010年10月1日から、QUICPayとiD、そしてクレジットカードの取り扱いを開始!

全国規模で展開する大手コンビニが、プリペイド式中心に対応電子マネーを
揃えているのに対し、こちらはQUICPay、iDと、後払い(ポストペイ)式のみという
コンビニとしてはユニークな姿勢といえそう。

でも、後払い式はクレジットカードの支払い分と一緒に引き落とされるので
「○○円で○○ポイント」という縛りもなく、また、プリペイド式みたいに
チャージ分の金額はポイントの付与対象にならない場合もある…なんてこともなく
無駄が少なく、効率よくマイルやポイントが貯められるという利点もありますからね。

リリースはこちらのPDFで。
http://www.seicomart.co.jp/release/release20101004_01.pdf
(PDF/308KB)

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

デルタ航空、2010年11月までの「陸マイル」キャンペーン [主にデルタ(ノースウエスト)航空]

ノースウエスト航空時代は、飛行機に乗らなくても大量のマイルがゲットできる
チャンスが、結構いっぱいあったと思うのですが、デルタになってからはさっぱり。
もっとも、「スカイ(空)マイル」というくらいですからね。
この航空会社が、陸でマイルが獲得できるキャンペーンにあまり熱心ではないのは
ごもっともなのかも。

しかしながら、陸マイル関連キャンペーンがまったくないわけではないというのも、
デルタ航空の特徴といえるかも知れません。
これまで、「デルタ スカイマイル シティ VISAカード」がらみのキャンペーンを
いくつか紹介してきましたが、今回は、それ以外のキャンペーン、
特に2010年11月で終了してしまうものにしぼってご案内させていただきます。


1.10人に1人1万マイルが当たる! 外れても2,000マイルがもらえる!

先日は「デルタ スカイマイル シティ VISAカード」で「3人に1人、1,500マイルが
当たる」キャンペーンについて紹介させていただきましたが、こちらはある意味、
それを上回る気前のいいキャンペーン。
何しろ外れても、2,000マイルがもれなくもらえるというのですから。

このキャンペーンを展開しているのが、「デルタ スカイマイルJCBカード」。
2010年6月16日(水)~11月15日(月)の期間に、キャンペーン参加登録いただき、
デルタ スカイマイルJCBカードを合計50万円以上ご利用いただいた方のなかから抽選で、
10名様に1人の確率で、スカイマイル10,000ボーナスマイルをプレゼント。
さらに外れた方にももれなく、2,000ボーナスマイルプレゼント!
*新規ご入会のかたには、上記とは別に最大8,000マイルがもらえるチャンスも!

…そうか、50万円以上使うことが条件か。それなら「外れても2,000マイル」というのも
妥当なところかも。


2.スカイマイルショッピング 秋のボーナスマイルキャンペーン

お店の数やラインナップも、ほかの航空会社やポイントサイトのショッピングモールに
ひけをとらない、デルタ航空のネットショッピングモール「スカイマイルショッピング」

えっ、付与マイル数やレートがほかのショッピングモールに比べて、
あまり高くないんじゃないかって?

でもですね。例えば、高還元率を誇るポイントサイトのショッピングで貯めたポイントを
いざマイルに換える段階になって、予想以上に目減りしてしまい、じつはそれほど
お得じゃなかったってことも、往々にしてある話。

ですから、最初から航空マイル、特にデルタ航空のマイルを貯めるつもりならば
「スカイマイルショッピング」を利用するほうが、効率よくマイルが貯められると
いうご意見も、一理あるのではないでしょうか。

さて、このスカイマイルショッピングでは現在、恒例となりました
「秋のボーナスマイルキャンペーン」を実施中。
2010年10月1日(金)~2010年11月19日(金)のおよそ1カ月半の期間、
28のショップが、通常よりお得にマイルが貯まるキャンペーンを展開しています。

通常100円1マイルが、100円2マイルになったり、
あるいは、ふだんは200円1マイルのところが、期間中は100円1マイルになったり
(この場合、ダブルマイル換算になるのもさることながら、100円単位で
マイルを無駄なく積算できるのがうれしい計らいといえますね)、などなど
さまざまなボーナスマイル企画が行なわれます。

ノースウエスト時代の「フライフリーファスター」とか「パイルオンマイル」の
ようなキャンペーンが、デルタでは望み薄かも知れないことを考えると
空(スカイ)マイラーのかたも含め、こういった期間を利用して、買い物でも
しっかりマイルを稼いでおくのがベターといえそうですね。


3.マイルを購入して、50%のボーナスマイルを獲得

デルタ航空では、お金を出してマイルを購入、それを自分のスカイマイル会員口座に
加算できる「バイマイル」というサービスを、恒常的に設けてますが。

2010年10月1日~2010年11月30日の2カ月間は、さらにお得に!
ご自身の会員口座にマイルをご購入いただいた場合は、50%のボーナスマイルを進呈。
つまり、いつもの1.5倍のマイルが手に入ることに!

*なーんだ、ネットマイルの「1.5倍フェア」、あてにしなくても
こっちで同じことやってるんだ(苦笑)

*ほかに、ご友人やご家族にマイルを移行またはプレゼントした場合も、
50%のボーナスマイルが進呈されます。

こちらの「50%増量」キャンペーンも、ちょくちょく行なわれてますが
やはり、ノースウエスト時代の大量陸マイル獲得キャンペーンがあてにできない今、
デルタ航空の飛行機に乗る機会のないかたや、あくまで陸でマイルを貯めることに
こだわる(私みたいな)人などは、こういうキャンペーンに積極的に参加するのが
おすすめかも。特に今は、空前の円高でもありますしね。
*私自身は、11月下旬ギリギリに、ある程度まとまったマイル数を購入する予定です。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

ネットマイル15,000mile→Suicaポイント7,500ポイント [ポイントサイト]

ここのところ、その傾向は目立ってきていたのですが
2010年10月に入って、さらに強く、決定的になってきたと思います。

大手ポイントサイト「ネットマイル」の「mile」と呼ばれるポイントに
どんどん、有効期限が設定されたものが増えているってこと。

当初は、ツイッターに参加してネットマイルをフォロー、ツイートすればmileがもらえる
「つぃーとマイル」あたりから始まったと思いますが、
その後、復活した「ネットマイルブランド買取」とか、毎週日曜日にメールで来る
「自動車保険見積もり案内」など、期限付きmile対象案件が次第に増えてきて。

そしてついに、2010年10月に入ってからは、「週刊ネットマイル」とか
「ネットマイルご利用明細通知」とか、「ショッピング通信」とか
これまで、1mile~10mileまで幅はあるけど、期限なしの「ランダムマイル」だったのが、
ことごとく、クリックで10mileもらえるけど、期限付きマイルに変更。
また広告メールにも、ボチボチ期限付きマイルが付与されるものが出てきています。

このままだと、今のところは期限なしになっているルーレットゲームとかマイルくじ、
アンケート、検索、ギャザリングのランダムマイルなども、いつ期限付きに
変更されても、おかしくありません。

極端にいえば、無料でもらえるmileが、すべて期限付きに。
期限なしmileは、買い物でしかもらえない。そんな日が来る可能性がないとは
いいきれないところまで来ているのです。

先日までひたすら「1.5倍増量フェア」、早く始まらないかなと願ってましたけど
こんなんじゃ望み薄ですね。いや、開催されたとしても期限付きmileばかりだと、
キャンペーンに参加する楽しみも半減してしまいますし。

他のポイントサイトでも、無料の案件よりも買い物などで得たポイントを優遇している
ところはいくらでもありますが、ネットマイルのように、こんなにあからさまに
「差別」をしているところって、そんなにはないような…。
(いや、楽天という先駆者はおりますけどね)

ところで。手持ちのモバイルSuicaに、紐付けのJALカードで
チャージしてもマイルが付かなくなってから、私はSuicaの利用を控えている旨
ちょくちょく、ブログに書かせていただいてますが。

現在の、モバイルSuicaの残額は、763円。
これじゃ、私の家から東京都心へ行こうと思っても、片道分しか賄えません!

いや、現在の会社にはSuicaカードの定期券(こちらはクレジットカードで買えるし、
ちゃんとマイルやポイントも付きます)で通勤してますが
正直、都心とは逆方向なので、例えば、ちょっと新宿とか行く場合も
定期券の範囲外のルートを使う必要があるので。
とにかく、残額が少々心許なくなってきました。

そこで目をつけたのが、ネットマイル。
最近は期限付きマイルが付くクリックマイル、押してもムダだと思い
なるべく避けてきましたが、先日、残額をチェックしたら14,954mile。
じゃあ15,000mileまでこぎ着けようと思い、ほっておいたクリックマイル分を
4本片付けて、14,994mile。そして翌日来たのをクリックして、15,004mile。
やっと15,000mile越え!

そして現在、その後来たのも合わせて、15,015mile。
このうち10mileが、明日有効期限を迎えるということで、15,000mile分を
Suicaポイントに移行することにしました。

「いいや、もう。万が一1.5倍フェアが始まっても、気にしないことにしようっと」

ネットマイル→Suicaポイントへの交換レートは、100mile→50ポイント(1口)
10口からの交換になりますので、最低1,000mile→500ポイントになります。

Suicaポイント口座番号をチェックして入力、そして交換手続きに。
最大2時間かかるとのことですが、明朝には、Suicaポイントの口座に7,500ポイントが
加算されることでしょう。

Suicaポイントは、Yahoo!ポイントを経由して、JALマイルにも交換できますが
もちろん今回は、Suica電子マネーにそのまま換えることにします。
しかもモバイルSuicaじゃなく、先日Suicaポイントクラブに登録したばかりの
Suica定期券のほうに交換したSuica電子マネーを入れようと。

それにしても。先日5万ポイントをEdy5,000円分に換えたPeXといい
今回のネットマイルといい、本来は航空マイルに換えるつもりで貯めていた
はずなのに…自分としても、やりきれない思いが残ります。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

JAL、ANA、ネスカフェの電子マネーが当たるキャンペーン [電子マネー]

日銀の発表によると、2009年度の電子マネー決済額は約1兆2549億円。
2007年度に調査を開始してから初めて、年度の決済額が1兆円を突破し、
なんと前年度比54%増の伸びを記録したそうです。

いわば、2009年度は2008年度に比べおよそ1.5倍もの電子マネーによる決済が
あったわけで、国民1人あたりにして、年間およそ1万円分電子マネーを使っている
計算になります。

まあ、地域差というのはあるかもしれませんが、
電子マネーが私たちの生活に、急速に浸透しているのは間違いないといっていいはず。
このブログでも、電子マネー関連の記事が占める割合が、ブログ開設当初に
予想していた以上に、とみに高くなってるなあと思わざるを得ません。

こんな、マイルにも関係の深い電子マネーについて、この記事では、
JALとANA、そして「ネスカフェ」でおなじみのネスレが現在行なっている
電子マネー関連のキャンペーンについてお知らせいたしましょう。


1.JAL「10,000WAONがあたる!羽田発JAL国際線ご搭乗キャンペーン」

いよいよ今月下旬に迫った、羽田空港の「国際線定期路線」復活のニュース。
それを記念して、さまざまなキャンペーンが実施中、または予定されてますが、
JALでも、同社に関係の深い電子マネー「WAON」かかわりのキャンペーンが目白押し。
そのひとつが、羽田発JAL国際線のご搭乗キャンペーンってわけです。

キャンペーンに参加登録のうえ(参加登録はすでに受付中)、
2010年10月31日(日)~2010年12月31日(金)(ご搭乗日)の期間中、
羽田空港発のJALグループ国際線に対象運賃でご搭乗いただくと、
抽選で200名さまに10,000WAONがあたります!

対象者は、本キャンペーンに参加登録されたかたのうち、JMB WAONカード、
イオンJMBカード(JMB WAON一体型)、またはモバイルJMB WAONのいずれかを
お持ちいただき、キャンペーン期間中、羽田発JAL国際線をご利用いただいたかた。

ご搭乗後でも、またご搭乗当時に前述のカードやモバイルJMB WAONを持ってなくても、
2010年12月31日23時59分までに本キャンペーンに参加登録のうえ、
JMB WAONカード、イオンJMBカード(JMB WAON一体型)またはモバイルJMB WAONの
いずれかをお持ちいただけば、本キャンペーンの対象となります。

対象路線は、羽田-ホノルル/サンフランシスコ/パリ/ソウル(金浦)/上海(虹橋)
/北京/台北(松山)/香港/バンコク/シンガポールの、JAL羽田発各国際線。
対象運賃はJMBマイル積算対象運賃とのことで、特典航空券での搭乗以外の
ほとんどの運賃が該当することになりますね。

それにしても、1万WAONはすごいなあ。マイルじゃないのがちょっと残念かも
しれませんが、前述のカードやモバイルJMB WAONで受け取り、使うことによって
原則、200円=1マイルのレートでJALマイルがたまるわけですから、言い換えれば
50マイルが200名さまに…って考えると、「えっ!?」と思っちゃうかも(笑)

そのほかにもJALとWAON絡みのキャンペーンは、以下のものが実施中です。

「JMB WAON クレジットチャージ」はじめてキャンペーン!
2010年10月1日(金)~2010年12月31日(金)(ご利用日)の期間中、
はじめてJMB WAONクレジットチャージをご利用されたかたに
もれなく100マイルプレゼント!
さらに抽選で10名さまに、10,000WAON(10,000円相当)をプレゼント!
私ははなから対象外ですが…。

JAL ICポケットアプリ&モバイルJMB WAONご利用キャンペーン
2010年9月18日(土)~2010年10月31日(日)[ご搭乗日・WAON利用日]の期間中、
JAL ICポケットアプリとモバイルJMB WAONをお持ちのJMB日本地区会員のかたが
JAL ICポケットアプリを使って、タッチ&ゴーで国内線にご搭乗いただき、
かつ、モバイルJMB WAONを使って1,000円以上WAONでお支払いいただくと、
200マイルをプレゼント。参加登録不要ですが、両方の利用が必要ですよ。

インターネットでのお買物もWAON!ポイントプレゼントキャンペーン
WAONがインターネットショッピングにも対応したことを記念。
2010年10月1日(金)~2010年12月31日(金)(ご利用日)の期間中、
キャンペーン対象のインターネットWAON加盟店(今のところ日テレShopのみ)で
WAONでの1回のお支払い5,000円以上のかたに、50WAONポイント、
または、JMB WAONカード、イオンJMBカード(JMB WAON一体型)、モバイルJMB WAONを
お持ちのかたには、JALのマイル50マイルをプレゼント!


2.ANA「CLICK check-inで500Edyプレゼント キャンペーン」

1.のJALのキャンペーンと同様、こちらも羽田国際線定期路線復活を記念した
【ANA HANEDA 2010】の一環。
当ブログでも、2010年9月15日付の記事で案内しておりますが、再掲させていただきます。

2010年9月22日(水)10:00~2010年12月31日(金)23:59<日本時間>の間に、
キャンペーン参加登録のうえ、
2010年10月21日(木)~2010年12月31日(金)ご搭乗分までに
新チェックインサービス「CLICK check-in」をご利用のうえ、
ANA国際線にご搭乗いただいたお客様のなかから、抽選で10,000名様に
Edy500円分をプレゼント!

JALのキャンペーンと類似してますが(発表はANAのほうが先だったと記憶)、
ANAの対象利用期間が、JALより10日ほど早く始まること、
対象路線は羽田発着に限らず、ANAグループ運航の国際線全路線であること、
そして何といっても、当選者数と当選金額が大違い!

…ま、マイルに換算するとEdy500円分って、「2.5マイル!?」って思っちゃいますが
何しろ1万名様に当たりますから。ささやかなおこづかいと思って感謝しましょう。

Edy絡みのキャンペーンといえば、ANAよりも最近は、親会社の楽天に
かかわるものが多くなってる感じ。
一昨日(2010年10月7日)、一日限定で行なわれた
Edy付き楽天カードの入会+利用で、楽天スーパーポイントもれなく8000ポイント
進呈という、前代未聞のキャンペーンもありましたが、それ以外でも。

Edyチャージで楽天スーパーポイント最大500ポイントプレゼント
2010年9月14日(火)10:00~10月31日(日曜日)23:59の期間中、
Edy機能付き楽天カードもしくは楽天アプリのEdyチャージ金額が10000円以上の場合、
1回のチャージにつき100ポイントプレゼント!!(最大500ポイント

楽天アプリ&Edyでポイントデビューでもれなく100ポイント
2010年9月30日(木)10:00~2010年11月1日(月)9:59の期間中、
ケータイメールで送付されたURLまたは、モバイルのキャンペーンページから
エントリーを行ない、楽天アプリのダウンロード及びEdyでポイントの初回登録を
完了された楽天会員のかたに、もれなく100ポイントをプレゼント。

以上2つとも、プレゼントポイントは、期間限定ポイントとなります
(ANAマイルには移行できません)。

あと、楽天トラベルのほうは。

Edyギフトカード付き宿泊プランキャンペーン
楽天ユーザID(楽天会員)を用いて、2010年10月4日(月)~2010年11月1日(月)の
期間中に、対象ホテルにて 「Edyギフトカード付き宿泊プラン」を予約し、実際に
2010年10月4日(月)~2010年11月30日(火)の期間中に宿泊されると、
もれなくEdyがもらえるほか、無期限の楽天スーパーポイント50万ポイント山分け!

そうそう、コンビニチャージ1万円につき、ANA100マイルがもらえるキャンペーンも
お忘れなく(要登録、月間200マイル上限、2010年12月31日まで)。
9月は参加できなかった私も、やっと来週末から参加できそうです…。


3.ネスカフェ「10,000円分の電子マネーが1,000名様に当たる!キャンペーン」

前述の、JAL「10,000WAONがあたる!羽田発JAL国際線ご搭乗キャンペーン」にしても、
ANA「CLICK check-inで500Edyプレゼント キャンペーン」にしても。

「JALもANAも、そもそも国際線に乗らなきゃいけないんでしょ?
海外に行く予定はないし…」「決められた電子マネーしか対象になってないのが不満」
「JALは当選者数が少ないし、ANAは金額がささやかすぎて…」

そう嘆いてらっしゃるかたがたに。ネスカフェ缶コーヒーで現在実施中の
10,000円分の電子マネーが1,000名様に当たる!キャンペーン」は、いかがでしょう?

ネスカフェ缶コーヒー(シール貼付製品)に付いている応募シールのQRコードを
携帯電話で読み取り、専用サイトにアクセスし、シリアルナンバーを入力。
シール5枚分入力してから、「チャレンジする」で抽選開始。
その場で「あたり」「はずれ」がわかるというしくみ。

応募期間は、2010年10月1日0:00~2010年12月31日24:00まで。
携帯限定のキャンペーンで、応募はお一人様何口でも可能です。

何となく、同じ缶コーヒーのジョージアの「ジョージア ポイントプログラム」を
彷彿とさせますね。個人的に私、ジョージアのほう、周囲の協力もあって
50本分のシールのナンバーを入力することができ、すでに500ポイント分の
Yahoo!ポイントを得ていまして(賞品が当たる抽選は未参加)。

ジョージアはメドがついたことだし、今度はネスカフェのほうに参加しようかな。
ツイッターでネスカフェのキャンペーンを知り、早速PCサイトにアクセスしたけど
うーん、PCのほうじゃ詳細はわからず、携帯サイトへ(PCサイトに携帯のURLあり)。

ネスカフェのほうは、10,000円分の電子マネーが、当選時に
Edy、nanacoギフト、Suicaポイント、WAONポイントの4種類から選べるとのこと。
すごいですよね。おそらく、プリペイド型の電子マネーでは、よく使われてる
トップ4をすべて網羅してるんじゃないでしょうか?

個人的にも、じつはこの4種類、すべて所持している私。
(nanacoは事実上休眠中ですが…)でもこのなかで唯一、WAONポイントは
私の持ってる「JMB WAON」では直接受け取ることができませんので
必然的に、ほかの3種類からの選択に。

まあ、当たってから選べばいいこと。とにもかくにもネスカフェの缶コーヒーを
買わなくちゃと思い、いざ、行動に出ようとしたら。

なんとなんと、ネスカフェの缶コーヒーって、どこのコンビニにも
売ってるものじゃないんですね。少なくとも、私の家(東京多摩地区)とか
現在の勤務先の近く、および乗換駅の近くのコンビニ、大手を中心に探したけど、
どこのコンビニにも、ネスカフェ製品は見当たりません!
また、スーパーもダメでした。

私はふだん、あまり缶コーヒーって買ったことがないものですから
こんな状況だってこと、知らなくて。
ネスカフェといえば、瓶詰めのインスタントコーヒーは定番中の定番なのに。

一方で、ほぼすべてのコンビニに置いてあり、一部の自販機では電子マネーでも
買うことができる「ジョージア」について、いかに苦労せずに手に入れられる
商品であるか、あらためてそのガリバーぶりを思い知ることになったのでした。

…そんな折、先日やっと、勤務先の最寄り駅のマルチベンダー(各社の製品を扱ってる)
飲料自販機で、ネスカフェ缶コーヒーを発見! …PASMO対応機でしたけど。

いや、PASMO対応機でSuicaも使えることは知ってますが
手持ちのクレジットカードによるモバイルSuicaチャージでマイルやポイントが
付かなくなってから、Suicaを買い物に使うことは皆無になってしまい、
貴重なSuicaの残額を、こういうことに使用するのも惜しくて。
しかも、100円=1ポイントのSuicaポイントがもらえるSuica対応自販機なら
まだしも、何ももらえないPASMO対応機じゃあねえ。

それでも後日、その自販機から、初めてネスカフェ缶コーヒーを買って
シールを剥がして、詳しいことを確かめようとしたけど。

あーあ、携帯サイトURLとQRコードとシリアルナンバーと、簡単な注意書きのほかは
まったく詳細がわからず!

ホント、少なくとも私の周囲では手に入れにくいネスカフェ缶コーヒーですが
それだけに、意外と当たりやすいキャンペーンといえるのかもしれません(!?)。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

2010年10月8日から登録受付開始、ANAカード 乗って使ってキャンペーン Vol.1 [主にANA]

そういえば昨年(2009年)の今ごろでしたか。ANAとアメックスが提携して
「ANAアメリカン・エキスプレス・カード」が誕生したことを、このブログに書いたのは。
でもその時、当初、誤った情報を伝えてしまいまして、山のようにお叱りのメールが
来たことを、つい昨日のことのように思い出します。
それにしてもいまだに、「ついうっかり」が直らない私(←おい)

そのことはさておいて、今日はその「ANAアメリカン・エキスプレス・カード」のなかの
「ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」や、
「ANAアメリカン・エキスプレス・スーパーフライヤーズ・ゴールド・カード」も対象に
なる、ANAカードのゴールドカードやダイナースカード会員限定キャンペーンを
ご案内しましょう。

題して、「ANAカード 乗って使ってキャンペーン Vol.1」

このキャンペーンは、ちょうど今日、2010年10月8日(金)から参加登録の受付開始
2010年10月16日(土)~2010年12月15日(水)ご搭乗・クレジットご利用分までの期間中、
参加登録のうえ、

1.ANAグループの国内線・国際線に4回以上ご搭乗で、一律500マイル

2.合計50万円以上のご利用で、1,000マイル

3.1と2、両方の達成で、さらに追加で500マイル

それぞれプレゼントされるという、ビッグなキャンペーンです。

対象となるカードは、次の通り。

ANAワイドゴールドカード

ANAダイナースカード

ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

ANAスーパーフライヤーズゴールドカード

ANAダイナーススーパーフライヤーズカード

ANAアメリカン・エキスプレス・スーパーフライヤーズ・ゴールドカード

これらのいずれかをお持ちの、日本地区在住の本会員のかたとなります。
法人カード会員や家族会員は対象となりませんが、家族会員カードでの
クレジットカードご利用金額は、本会員カードに集約されます。

また、キャンペーンボーナスマイルは、2011年2月下旬頃に積算とのことです。

いわゆる、ステイタスカード会員限定のキャンペーンですね。
2カ月で50万円をクレジットカードで使うなんて、とても今の私にはできない相談ですが、
これらのカードをお持ちのかたなら、お茶の子さいさい…かな?

なお、私を含む、しもじもの者…といいますか、
一般カード、ワイドカード会員の皆様には、2010年12月中旬頃より
キャンペーン実施予定とのこと。おそらく、これがVol.2になるのかな。
どんな内容になるんでしょうね(でも、今回以上には豪華にならない気もするし)。

詳細は、ANAのサイトにログインのうえ、MYキャンペーンのページをご覧ください。
対象者限定だそうです(私は明らかに対象者じゃないのに、キャンペーン案内ページは
ログインして読むことができました。なぜか)。

そのほか、関西を代表するエンターテインメントのチケットなどが当たる
「ANAエンタメプレゼントキャンペーン2010」も、今日から受付開始ですし。

すでにキャンペーンは始まってますが、期間中、九州発着の対象運賃の搭乗券2枚を
専用台紙に貼り、九州内のピエトロ店舗やゲオ店舗へ持参すると、もれなく
スパゲティの食事かドレッシングのセット、レンタルDVD旧作無料券(3枚)の
いずれかがもらえたり、さらに東京往復航空券やワインセットなども当たる
「九州限定」もらう!さらに当たる!2回うれしい!キャンペーンもあります。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

季節外れのスイカ割と、電子マネーがスマートフォンに対応の話 [電子マネー]

今日、2010年10月4日(月)から、10月8日(金)までの限定5日間、
JR東日本のコンビニエンスストア「NEWDAYS」では、Suica・PASMOをはじめ、
相互利用可能な交通系電子マネー(Kitaca、TOICA、ICOCA、SUGOCA、nimoca、
はやかけん)で1回300円以上お買い物をすると、その場で30円引きになる
「Suica割」を実施。
*対象店舗は、Suica端末が設置されているNEWDAYSになります。

たった5日間という日程もさることながら、300円以上で1回30円引き。
たとえ3000円買っても、3万円買っても、等しく30円引き。
*3万円は1回の買い物では払えない…というご指摘も(コメント欄参照)

そのうえ、対象外商品というのもあって
たばこ・新聞・雑誌・書籍のほか、サービス品と呼ばれる郵券類・チケット・
Suicaチャージ・公共料金・宅配料金など
うーん、本や新聞で割引にならないのは痛いかなあ。公共料金もね。
ま、これらの商品が対象外なら、めったなことでは3万円にはならないだろうと(笑)
*だから、Suicaで1回に3万円は払えないって

でも。確かにささやかなキャンペーンっていえますけど、注目したいのは、
この手のキャンペーン、たいがいはSuicaに限定されてることが多いんですが、
PASMOとかICOCAとか、相互利用可能な交通系電子マネーで支払った場合でも、
すべて30円引きですって言ってるところ。

常々、交通系電子マネーはSuicaの一人勝ちだといわれ
私自身もそんなふうに思っていたところがありましたが、
モバイルSuicaへのチャージでポイントやマイルが付かないクレジットカードが
増えているなか、必ずしも「Suica万能」とは言いきれないんじゃないかと。

現在は、いろんな電子マネーについて勉強しているところですが
ホント、このキャンペーン、複数の電子マネーが対象になってることで
Suica以外の交通系電子マネーにも目を向けてみるきっかけになるかも知れませんね。

ただし「NEWDAYS」での買い物で200円=1ポイントの割合でたまるSuicaポイントは
Suicaポイントクラブに登録したSuicaで支払った場合に限り付与されますので
お間違えのないように。
Suicaポイントは、Yahoo!ポイントを経由して、JALマイルに交換可能です。

また、第2弾として、JR東日本の駅売店「KIOSK」(Suicaの使える店舗限定)でも
2010年10月18日(月)~10月22日(金)までの限定5日間、
200円以上のお買い物で、20円引きになるキャンペーンを実施する予定。
対象電子マネー、対象外商品は今回の「NEWDAYS」と共通です。

ところで。今日2010年10月4日は、auの新しいスマートフォン、シャープのIS03の
発表があった日で。
http://www.au.kddi.com/seihin/ichiran/smartphone/is03/

その大きな特徴として、スマートフォンでついに、おサイフケータイに対応したこと。
えっ、確かにウィキペディアにも「国内のAndroid搭載スマートフォンとしては初となる
おサイフケータイ対応端末」と紹介されてるんだけど、今までなかったんですか?
…すみません、私、スマートフォンについては不勉強でして。
ガラケー持ち、しかも使いこなしていないという化石級人間ですから。

そして早速、この「おサイフケータイ」に対応したAndroid搭載スマートフォンにおいて
EdyとモバイルSuicaが、アプリ対応を発表。

http://corp.rakuten.co.jp/newsrelease/2010/1004.html(Edy)*楽天のリリース

http://www.jreast.co.jp/press/2010/20101001.pdf(モバイルSuica)(PDF/62KB)

リリースによれば、Edyは2011年1月、モバイルSuicaは2011年度上期から
サービス開始を予定しているようです。詳細はまだ不明といったところですが。

それにしてもなあ。スマートフォンに対応したからって、電子マネーの使い勝手が
格段によくなるものなんでしょうか?
まあ、導入当初はキャンペーンも行なわれるでしょうが、その後レギュラーで
ポイントやマイルが特にお得にたまるしくみが設けられるとか?
そういうのはないんでしょうか。

私、個人的にはEdyもSuicaも、携帯電話のほうはほとんど使ってない生活を送ってまして。
特にモバイルSuicaは、自分が紐付けしていたJALカードで2010年5月くらいから
チャージでマイルが付かなくなってしまい、それ以来、距離を置き。

チャージしていた残金が尽きてしまったら、退会することまで考えてるんですよ、正直。
(ですからSuica割キャンペーンにも、参加する予定はありません)
新しくビューカードを紐付けする意志や余裕は、今のところまったくありませんし。

上記のモバイルSuicaのリリースには、モバイルSuica会員数が増加の一途を
たどっているというグラフも掲載されてまして。
私も218万人のなかの1人ですが、やめてしまおうかと思ってる人間にとって
何たる皮肉的なグラフとも、思ってる次第なんですよね。

コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

ワタミグループでANA10万マイル山分けキャンペーン! [主にANA]

あ~、10月に入ってから、勤務先の仕事が急に忙しくなって。今日も残業、明日も出社。
そんなわけで、ブログネタはそれなりの量があっても、書く暇が得られません!(泣)

そんななかでも、メンテナンスがあったとはいえ、ブログへのアクセス数が
いつもの半分程度というのもショックですから。
本日は、気軽に参加できるANA新キャンペーンのお知らせとまいりましょう。

このブログでも以前お伝えしました、ANAの3,000マイルが、2010年10月1日から、
2,000円分のお食事券に換えられるようになったというニュース。
対象となるお店は、「和民」「坐・和民」「和み亭」「わたみん家」といった名前で
皆様にもおなじみの、ワタミグループのお店になります。

そのワタミグループが、ANAの「グルメマイル」との提携開始を記念して、
2010年10月1日(金)10:00~2010年10月31日(日)23:59<日本時間>
期間に参加登録のうえ、同期間中、ワタミグループ対象店舗でグルメマイルを
積算されたかた全員で、10万マイルを山分けしANAマイルをプレゼント!
通常のマイルも100円につき1マイル貯まりますが、1回のご利用5,000円(税込)以上が
対象となります。ボーナスマイルの積算は2010年12月下旬の予定です。

また、グルメマイルの積算にはお会計時にマイル積算をご申告のうえ、
ANAマイレージクラブカードまたはANAカードの提示を忘れずに。
そして、ワタミグループ対象店舗が発行するマイル受付票のお客様控えを
必ずお受け取りください(お客様控えがない場合はグルメマイル利用の対象にならない
場合がありますので、くれぐれもご注意ください)。

そのほか、ANA関連の情報をいくつか。

●3,000マイルで羽田発タクシークーポンへも交換可能に!
羽田からのタクシークーポン2,000円分に交換できます。日本在住者のみ対象。

●2011年4月以降のANAマイレージクラブの新サービス導入・制度変更について
http://www.ana.co.jp/amc/news/info/tokuten1010/
提携航空会社の特典航空券交換チャート、これまでエコノミークラスだと
14,000マイルから交換できたものが、全旅程2,000マイル以下は一律、
最低20,000マイルないと、特典航空券に交換できなくなってしまいました。

●レインズインターナショナルと新規提携!
http://www.ana.co.jp/amc/reference/tameru/alfa/reins.html
こちらも、「しゃぶしゃぶ温野菜」「居酒家 土間土間」「かまどか」と
皆様おなじみのお店が対象。ただし、200円(税込)=1マイルのボーナスマイルが
付くのは、ANA JCBカード ZEROで支払った場合のみ。その他のANAカードは対象外です。

●アプラスと新規提携!
http://www.ana.co.jp/amc/reference/tameru/other/credit/aplus.html
クレジットカード。1,000円=3マイルの換算でポイントがANAマイルに交換できます。

●欠航・遅延したフライトの振替が可能に
http://www.ana.co.jp/dom/reservation/new_service/index1009.html
むしろ、今までできなかったんですか? という疑問も。
まあ、「インターネットでできるようになった」という意味だと思いますが。

●ロケ地を当ててマイルをもらおう!(第7回)
いつになく簡単だった気も…。締切は2010年10月28日です。1,000名様に100マイル!

そのほかにもさまざまな情報がありますが、後日あらためてお知らせします。

*どうも一日以上、ブログ記事が閲覧できなかったトラブルがあったようです。
どうしたソネット! せっかく書いたのになあ(号泣)

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞