So-net無料ブログ作成

QRコード決済、初体験 [電子マネー]

じつは今月の中旬、ある展示会を見に上野へ行ったときに
ちょうど近くの公園で、国内外の食べ物が味わえる屋台がズラリと出てて。
足をのばしたんですが、入口のところに、外貨両替所のトラックはあったものの
クレジットカードはおろか、電子マネーとかQRコード決済とかにも
対応している店はほぼ皆無でした。
日本でもキャッシュレスは浸透しつつあるとは聞いているのですが
おそらく外国人観光客の比率が国内でもトップクラスに高いと思われる
東京・上野でさえ、このありさま。
正直、キャッシュレス社会への道はまだまだ遠いと思いましたね。

ところで。前回の記事で、自分自身は新しいキャッシュレス決済、
例えば使ってみたいクレジットカードがあるとか、スマホでのQRコード決済にも
挑戦したいようなことを書きましたが、現実には厳しい経済状態もあって
実現までにはまだまだ時間がかかる、今は様子見、と記しました。

しかし。ひょんなきっかけで、自分でも思いもしなかったQRコード決済アプリを
取り込み、初めて買い物をするという経験をしましたので、
今回は、そのことについて書きたいと思います。

ある日のこと。自分が使っているクレジットカード会社・セゾンから
「ケンタッキーフライドチキンが半額」とタイトルに書かれたメールが届きました。
じつは私、そんなにケンタッキーが好きというわけでもないのですが
お得に航空マイルがたまるという意味では、ほとんど縁がないお店ということもあり
ここ何年もご無沙汰してましたから、久々に食べたくなってしまって
思わず、メールを読んでしまいました。

するとメールの本文には、「セゾンOrigami Pay」というQRコード決済を使うと
キャンペーン期間なら、ケンタでの利用分が半額キャッシュバックになるということが。
「はあ、オリガミペイ?」

ここのところ、やれ何とかペイとか、やれかんとかペイとか、
とにかく○○ペイが百花繚乱状態ということもあり、情報はいやというほど
耳に入ってくるのですが、「オリガミペイ」については、名前を聞いたことがある程度。
「ペイペイ」や「LINEペイ」のように、派手なキャンペーンを打ってるわけではないし
航空マイレージにもあんまり関係なさそうだから、オリガミペイについては
正直、関心がほとんどなかったといって差し支えなかったのです。

それでも、セゾンOrigami Payなら手持ちのセゾンカードを紐付けにできるし
ローソンやロフトなどでも使えるといいますから、まあ、使ってみるのも悪くないと
思い、「セゾンOrigami Pay」を自分のスマホにインストール。
自分でも思ってもみなかった、QRコード決済との出合いとなりました。

早速ケンタッキーへ。おっとその前に、初めて使ったのは
今の勤め先の近くにある「ナチュラルローソン」。
レジのところでちょっともたつきましたが、無事支払いを終えました。

そしてその日の夜は、家から一番近いケンタッキーのお店へ。
こっちも何とか無事に、久々のケンタのチキンを頬張りました。

その後も、ケンタッキーをはじめローソンは普通のローソンやナチュラルローソン、
自宅近くにあるローソン100なども含め、何度かオリガミペイで買い物しています。

と書くと、ずいぶん便利に使いこなしているように感じるでしょうが
じつは使えば使うほど、QRコード決済とやらの不便さに気づかされるんですよね。

まあアプリ起動時に、パスワードかなんか入れてログインしなきゃならないのは
セキュリティの問題上、いたしかたないとは思いますし、
ローソンとケンタでも、決済方法に若干違いがあるのも許容範囲ですが。

たぶん、私がそれまでバリバリの「電子マネー使い」、すなわち
「非接触式フェリカ型電子マネー払い」にあまりにも慣れきっているためか
いちいち「アプリ起動」「ログイン」しなきゃならない、そのこと自体が
あまりにもまどろっこしくてたまらないんですよ。

たとえばこれが、フェリカタイプの電子マネーの場合、カードはもちろん
「おサイフケータイ」でも、いちいちアプリ起動しなくたって決済できるし
極端に言えば「バッテリー残量がある限り」スマホの電源入れなくたって
支払いが可能ですからね。

そりゃあ、おサイフケータイ対応機種じゃなきゃ
Suica(交通系電子マネー)とかEdyとかWAON、nanacoなどは使えないのに対し
QRコード決済なら、ほとんどのスマホで使えるはずですからね。
QRコードのほうが手っ取り早いと感じる人も多いでしょう。

中国などがあっという間に「キャシュレス決済大国」になったのも
ひとえに、QRコード決済のおかげといっても過言ではありませんから。
そういうわけで、日本ではQRコード決済のほうに関心がいってるのも
確かのようです。

でも諸外国ではむしろ、「ガラパゴス」と思いがちな日本の「フェリカ型」電子マネーに
関心が集まってるという話も、聞いたことがあります。
それこそ、最近のiPhoneで対応するようになった「ApplePay」とか、
アンドロイド陣営の「GooglePay」などは、ソニーが開発したフェリカ型を参考にして、
日本対応の機種に導入したという話ですから、おサイフケータイの使い勝手に、
あらためて注目しているといったところでしょう。

というわけで、「セゾンOrigami Pay」、なんだかんだ言って
3月は永久不滅ポイントが最大30倍たまるキャンペーンをやるようですから
来月もまた、何度か使うつもりです。
でも、使い勝手はともかく、ことオリガミペイについては
使える店が、もっと増えてほしいというのが正直なところ。
スーパー、カフェ、ファストフード、ドラッグストア…
もう少しバリエーションがほしいです。がんばれオリガミペイ。


お読みくださいましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



コメント(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。