So-net無料ブログ作成

2013年2月1日スタートのANAキャンペーンを4本ご紹介 [主にANA]

皆さんこんにちは。「ゆるマイラー鉄子」を自認しているトラベルライター兼、
電子マネー研究家・岩間昌子と申します。
*旅行、または電子マネー関連の執筆の仕事がありましたら、ぜひ声をかけてください

新年早々、将来の主力機として期待されていたボーイング787にトラブル発生。
スタートダッシュに期待をかけていたのに、出鼻をくじかれた感じのANA

そんな今だからこそ、ANAが実施するキャンペーンに参加し、応援するというのも
いいのではないでしょうか。今日の記事では昨日、2013年2月1日から始まった
ANAのキャンペーンを4本ご紹介します。


1.ANAカードマイルプラス【RIMOWA】ダブルマイルキャンペーン
http://www.ana.co.jp/amc/news/cpn_partner/2012_4/rimowa/

100年以上前にドイツで創業。頑丈で機能性に富んだスーツケースやキャリーバッグが
セレブリティやビジネスマン、旅行者に愛され、日本での人気も高いRIMOWA(リモワ)。

このリモワが、2013年2月1日(金)からANAカードマイルプラスと新規提携。
ANAカードでRIMOWAの商品を購入すると、クレジットカード会社のポイント移行とは別に、
さらにANAカードでのお支払い100円(税込)=1マイルを付与。
1000円で10マイル貯まる設定にしているクレジットカードで購入すると、事実上、
100円で2マイル獲得できる計算となります。

さらに、2013年2月1日(金)~2013年2月28日(木)までの間なら、
ANAカードでお支払いいただくと、100円(税込み)につき2マイル(通常1マイル)を積算。
つまり、1000円で10マイル貯まる設定にしているクレジットカードで購入すると
100円で3マイル獲得できる格好となり、よりお得にマイルがゲットできます。
*個々人の設定により、ANAカードによるマイルの貯まり方には違いがあります

しかし。当ブログでも、記事やサイドバーなどでRIMOWAを紹介したことがありますが、
対象店舗は実店舗(丸の内、銀座、名古屋 栄、大阪、福岡)並びにRIMOWAの
日本輸入総代理店である(株)林五のオンラインストアに限られています。

まあ、ANAショッピングでもRIMOWAを取り扱っていますが、
時にはANAショッピングのほうが倍付けキャンペーンなど行なって、
ANAカードマイルプラスの対象店よりも多くのマイルを獲得できることもあるので
買い物をお考えのかたは、それぞれを比べてみることをおすすめします。


2.【SPAマイル】大江戸温泉物語ボーナスマイルキャンペーン!
http://www.ana.co.jp/amc/news/cpn_partner/2012_4/ooedo/

SPAマイルとは、ANAマイレージクラブと提携している日帰り温泉やサウナなどで
マイル積算を申告のうえ、ANAカードまたはANAマイレージクラブカードを提示すると
積算されるマイルのこと(施設により20・40・60マイルのいずれか)。
*おサイフケータイには対応していません
*ANAカードでお支払いの場合、さらにクレジットカード会社のポイントを
100円=1マイル換算で移行できます(クレジットカードで支払えない施設もあります)

SPAマイル対象店舗のなかでも、東京・お台場にある大江戸温泉物語は
都内で気軽に楽しめる温泉テーマパークとして、屈指の人気を誇ってますが
その大江戸温泉物語で、さらにマイルが貯まるキャンペーンを実施中。

2013年2月1日(金)~2013年4月30日(火)までの期間中、大江戸温泉物語を利用すると
通常のマイル(60マイル)の積算に加えて、さらに40マイルをもれなくプレゼント
また、抽選で25組50名様に入場ご招待券プレゼントのチャンス!

さらに同期間中、入館時にANAカードまたはANAマイレージクラブカードを提示すると、
一般料金(大人)1,980円(土日祝:2,180円)が1,700円に、
ナイター料金(大人)1,480円(土日祝:1,680円)が1,100円になります。
*本人含め5名様まで
*午前2時以降の深夜追加料金は別途必要

私は9年前に一度行ったきりですが、そのときはクレジットカードが使えなかった
(と記憶)。いろいろとアトラクションが多くて、散財もすごくて(苦笑)。
現在はANAのSPAマイルのほか、JALカード特約店にもなってますから
マイラーにとっても注目の施設ですよね。私も久々に行ってみたいなあ。


3.【マツモトキヨシ】ポイントレートアップキャンペーン
http://www.ana.co.jp/amc/news/cpn_partner/2012_4/matsukiyopoint/

ドラッグストアのマツモトキヨシでは、現金やEdyでお買上げの際に、
現金ポイントカードを提示するとマツキヨポイントを貯めることができます。
*ANAマイレージクラブと結びつけたEdyを使う場合は、同時にANAマイルも貯まります
*マツモトキヨシはANAカードマイルプラスとも提携しているので、ANAカードでも
マイルを貯めることができますが、この場合、マツキヨポイントは貯まりません

で、マツモトキヨシは以前からANAマイレージクラブと提携しており
マツキヨポイントとANAのマイルとの相互交換が可能になってますが
ポイントからマイルへのレートが、通常時は500マツキヨポイント→100マイル。
正直、あまり良いとはいえません。

そのためか、時々、レートアップキャンペーンが行なわれていますが
今回も2013年2月1日(金)~2013年2月28日(木)(移行申込受付分)の1カ月間、
500マツキヨポイント→120マイルのレートで交換できます。
*500ポイント単位で移行可能

ささやかではありますが、交換をお考えのかたは今月内の申し込みをおすすめします。


4.【貯めて使おう!】ボーナスマイルキャンペーン
http://www.ana.co.jp/amc/cpn/bonusmile1301/

2013年2月1日(金)~2013年3月31日(日)の期間中、キャンペーン参加登録のうえ、
対象の提携パートナーでマイルを積算いただくと、通常のマイルに加え、
もれなくボーナスマイルをプレゼント!

*本キャンペーン特典のボーナスマイルのプレゼント回数は、各提携パートナーともに
1回ずつになります。

ボーナスマイル数<100マイル>
【ANAグルメマイル】 プリンスホテルレストラン
【ANAグルメマイル】 ダイヤモンドダイニンググループ
【ANAヘアサロンマイル】 Hair&Make EARTH
【ANAペットdeMILE】 羽田空港ペットホテル
【提携パートナー】 乗馬クラブクレイン

ボーナスマイル数<1,000マイル>
【ANAカードマイルプラス】 アート引越センター

キャンペーンタイトルではわかりにくいのですが、これらの提携パートナーは
貯まったマイルを使って「クーポン特典」に交換できるというのが共通点。

つまり、ANAマイレージクラブカードやANAカードを使ってマイルを積算して
さらにボーナスマイルも加えてお得に貯まったマイルを、これらのお店で使える
クーポンに交換してほしい…というキャンペーンの意図がありありと。

それでもいっぺんにまとまった量のマイルが手に入るチャンス!
関心のあるかたは、利用を検討してみてはいかがでしょうか。


お読みいただきましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。




コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:特典・懸賞

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1