So-net無料ブログ作成

あっと驚く羽田-中部線開設 [主にJAL]

皆さんこんにちは。「ゆるマイラー鉄子」を自認しているトラベルライター兼、
電子マネー研究家・岩間昌子と申します。
*旅行、または電子マネー関連の執筆の仕事がありましたら、ぜひ声をかけてください

昨日(2013年1月22日)、JALのサイトに「3月31日より国内線ネットワークが拡大!」
の情報が出たようです。

こちらのページを拝見しますと。
http://www.jal.co.jp/dom/info/zoubin/

なんといっても目玉は、大阪・伊丹空港を発着する路線がグッと充実すること。
開設(再開)路線として函館、三沢、松山線。また増便路線として
新千歳(5月1日から)、花巻、仙台、新潟、福岡、大分、宮崎。
そのほかにも増便路線が目白押しって感じで、これらの路線をよく利用する人にとっては
より利便性が高まりますね。
*その一方で、関西-金浦線は減便とか…まあ、その見返りとして(?)
ビジネスクラスが復活するらしいですが

でも、私が最もビックリしたのは、なんといっても。

東京(羽田)-名古屋(中部)線の新設でしょう。

えーっ、新幹線がすでに1日百本単位で走っている区間ですし、安さを求める人は
高速バスもあるし、何を今更、と思ってしまいますが。

プレスリリースによると、どうやら、中部地区と羽田空港の深夜早朝時間帯に
運航している国際線との乗り継ぎ便として、1日1往復が運航されるようですね。
http://press.jal.co.jp/ja/release/201301/002381.html

そういえば中部空港って、開港当初はいろんな外資系航空会社が乗り入れていたけど
撤退の動きもあって、その分、本格的に国際線が再開して以降の羽田にシフトする
傾向が強まっているよう…その対策に創設されるっていうことか。
*確かに、成田-中部線というのも以前からありますし

一応サイトには、仮のタイムテーブル(3月31日~6月30日)が出てまして。
JAL141便が、羽田8時10分発→中部9時10分着。
JAL146便が、中部20時45分発→羽田21時45分着。
いずれも機材は不明ですが、クラスJは設けられるようです。

積算されるフライトマイルは何マイルかな? どんな割引運賃が設けられる? など
疑問は尽きませんが、個人的に注目してるのは、東京の人にとっては、新幹線を利用せず
じゅうぶんな余裕をもって名古屋日帰り旅行ができること。
*飛行機だけで行こうとすると、逆ルートはどうしても宿泊を強いられます

「お金がかかるんじゃない?」「なんと贅沢な」と思うかもしれませんが、
ためたマイルを特典航空券に交換してこれで乗れば、むしろ新幹線より安上がりに
済みます。また、ためたマイルをe JALポイントに換え、それを航空券購入費用に
充てるのも、交通費の節約になりますし、フライトマイルをためる楽しみも残りますし、
いずれにしても、これはこれで新幹線よりお得!

1日1往復のリスクがありますし、何より「国際線乗り継ぎ専用便」として
運航されたりするとやっかいになりますが、それらの部分がクリアになれば
自分としても、乗ってみたい路線ではありますね!
*まあ、やっぱり羽田-大阪線のほうが、便数も多く気軽に乗れますけどね


お読みいただきましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1