So-net無料ブログ作成
検索選択

香港へ!? [旅行]

前回の記事でお伝えしましたように、今年のGWは、たった1泊でしたが、
勉強会を兼ねた旅行で久々に九州に行き、趣味の仲間と親睦を深め、
楽しいひとときを過ごすことができました。

そして6月。現在従事している、勤めの仕事の休みを利用して、
これも9年ぶりに、海外へ行こうと目論んでいます。

というのも、現在持っている10年有効のパスポートが、今年8月20日で期限切れに
なるため、その前に、何とかして海外に行きたいと思っているのです。

何せ、パスポートの押印が、9年前の台湾旅行の1回きり。
パスポートを持った当時は、スタンプを押すスペースがなくなるくらい
海外渡航できれば、と思っていたのですが、まさか、こんな状態になるとは(泣)
*経済的理由ばかりではないのですが

なもんで、せめて、もう1回くらいは現在のパスポートで行ければ、と思っていて。

ところが。九州旅行から帰って、あらためて調べてみたところ。
私みたいに、パスポートの残存期間が3カ月を切っている場合は、
行ける国と地域が限られてしまうのです。

例えば、帰国時まで有効であればOKなのは、南米諸国やオーストラリア、イギリスなど。
*ハワイを含むアメリカ合衆国や、グアム・サイパンは建前上は、帰国時まで有効で
あればOKですが、「3カ月以上が望ましい」とか

その一方で、イギリスを除くヨーロッパ諸国は、おしなべて3カ月以上。
アジアはもっと厳しく、6カ月以上のところがほとんど。
近場の韓国・台湾でさえ、3カ月以上必要。

というわけで、予算やスケジュールの点を考え、アジアでは貴重な
「残存1カ月+滞在日数以上」でOKという、香港にとりあえず行き先を決めました。

まあ、13年前に「鉄道乗りつぶし」旅行を企んだ地ではありますが
準備不足+計画の甘さで、目的は果たせず。リベンジも兼ねて。
*この13年の間に、どんどん新線も開業してますし

それに、九州に行ったときも思ったんだけど、路面電車や地方の私鉄で
ICカードが予想以上に使えるようになっていて、驚いたことがあって。

それで、当時から日本以上にICカード(兼・電子マネー)が普及していた
香港を再訪し、現在の状況も探ってみたいな、ということで。
*そういえば中国に返還されて今年でちょうど20年か

しかし。このところ、会社の仕事が忙しく、また週末に体調も崩したりして
旅行商品を調べたり、申し込んだりする余裕がなく。

さらに、会社は6月中旬の1週間(この間に行く予定)のほか、
6月下旬~7月中旬にかけて半月以上の休みがあり、この期間にアルバイトをして
旅行費用と生活費を稼ごうと思ってるんですが、そちらのほうもなかなか決まらず。
スケジュールが決まらないうちは、落ち着かないんですよね。

というわけで、本当に行けるかどうか、予断を許さない状況ですが
次回の記事では、何とか報告できることを願っています。
いまだあてのない、ライターとしての仕事も入ることを信じて…。


お読みくださいましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

九州へ! [旅行]

副業のつもりが、事実上、本業のようになっている会社勤め。
一種のシフト勤務で編集の仕事に携わっていますが、明日は、連休前最後の出社日。

なのに、残している仕事が多すぎて、締切時間までに間に合うかどうか…という感じ。
とにかくいつもより早く出社し、昼休み時間も返上し、莫大な作業量と格闘しないと
到底終わりそうにありません。

その代わり、それが終わると、一般のかたよりも長いGWが待っているわけで。
経済的な事情などもあり、休みを目いっぱい遊びに使うなんてことはできませんが
たった1泊だけど、久しぶりに九州に行こうと思ってます。

もっとも、純粋な旅行ではなく、私の所属している団体に関わる「勉強会」の
性格が強いもの。それでも、およそ十年ぶりの九州、楽しみにしていることはたくさん。
懇親会にも顔を出し、参加者との親睦を深めたいと思っています。

そうそう、飛行機で往復するのですが、キャリアはこれも久々のANA。
(2008年に台湾に行って以来ではないかな?)
フライトマイルをためるというのも、かなり久しぶりのことになるわけです。
*一昨年、懸賞で当たって行った沖縄はJAL便でしたが、団体券扱いで
マイルとは無縁でしたから(泣)

あと、九州1泊2日以外の日は、家に引きこもって資料やメールの整理をしたり、
忘れちゃいけない、次の本を出すための売り込み用の原稿書きなども。

トラベルライターの仕事が「皆無」なのは相変わらず。
次の本が出る見込みも、今のところ全くないのですが
今度こそ、自分が一から企画した本を出したい!

皆様、変わらぬ応援をお願いいたします。


お読みくださいましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。




コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

パワーをもらった、沖縄「強運」旅行 [旅行]

先月の記事では、5月に2つの旅行を計画していることをお伝えしましたが
GWに行った1泊2日の伊勢神宮の旅がもう、かなり前のことに思えるほど
今月はいろんなことがありました。
今回は、帰ってきたばかりの沖縄の旅のことを中心に、簡単に旅行記をお伝えしようと
思います。

さて、先月の記事でも書いたように、懸賞に当たったという形で手に入れた
2泊3日の沖縄の旅。しかし実現までには、いろいろな困難がありました。
平日3日間を充てなければいけないということで、自分も会社を休まなければ
ならないなどありましたが、何より苦労したのが、同行者のこと。
体調を崩しがちな身内のことが心配で、ダンナがなかなか首を縦に振らず
いろいろと周囲に声をかけたりしましたが、結局は身内の体調も落ち着いてるとのことで
最終的にはダンナが同行できることになり、ホッと安心したのも束の間。

出発1週間前になって、私自身が今度は、リンパ腺の腫れと激痛に悩まされ
病院に駆け込むことに。何とか旅行には行けることになりましたが
帰ってきてから2日後に精密検査を受けに行き、今、結果待ちという状態です。

それでも。少々無理を押して出かけた沖縄でしたが、結果としてはよかったかな、と。

東京をはじめ、本州ほぼ全体が時ならぬ酷暑に見舞われていた5月26日(火)~28日(木)が
旅行期間で、沖縄は梅雨のまっただ中。天気予報も必ずしもよくなかったのですが
着いたとき、沖縄は曇り空の中から太陽が顔を出していたという感じで
現地ガイドさんも「昨日まで雨続きだったのに」とビックリするほど。
沖縄にできたばかりのイオンモールに行きましたが、夕暮れ時には爽やかな風が吹いて
青空に月がほんのりと見え…これも現地の人に言わせれば「梅雨時の沖縄にしては
珍しい」ことなんだそうです。

そして2日目。天気予報は「曇り後雨、降水確率30%」でしたが
最初の訪問地「ナゴパイナップルパーク」で、この通り強い陽射しが。

MYDC0100.JPG

さらに、「沖縄美ら海水族館」のある国営海洋博公園では、この通りの天気に。
ピーカンではないけど、これだけの景色が見えれば上等でしょう(向こうの島は伊江島)。

MYDC0104.JPG

もっとも2日目、この後は曇り空に変わってしまい、観光が終わって夜には雨が
降り出したので、天気予報がまったく外れてしまったわけではないんですけどね。

そしてこの夜じゅう、強い雨がずっと降り続き、朝も雨模様。
天気予報も「雷を伴う激しい雨のおそれ」、降水確率も60~80%と、ほぼ絶望的。

ところが。出発時になって雨は小やみとなり
この日最初の訪問地・首里城(有名な守礼門のあるところです)でも最初こそ
傘を差してたけど、そのうちに雨は止んでしまい、ほぼ傘いらずに。
結局、この日空港を発つまで「曇り時々小雨」の天気におさまってしまい
さすが皆さん、旅行を当てるくらいの強運の持ち主と、つくづく感心した次第でした。
*帰ってから「沖縄では激しい雷雨もありました」とテレビのニュース。
「どこで?」と思ったほど

MYDC0120.JPG

ともかく、沖縄という土地自体がもつパワーとともに、参加者の皆さんからも
強運というパワーをいただいた気がして、行ってよかったと思った旅でした。
診断結果がどのように出ようと、乗り切れるような気がします。

あと、仕事のほうも、トラベルライターへの復帰を期すべく原稿を書き上げ、
売り込みを図ろうと、ちょうど準備に取りかかるところでしたが
仕切り直しということになるかもしれません。
それでも、今回の旅で得たパワーを糧に、いつかは夢を実現させたいと思ってます。

*沖縄はEdy王国と聞いてたけど、それをまざまざと各地で実感させられました。
WAONも頑張ってるんだけど、まだまだ及ばないかな。
なお、nanacoについては使えるところは皆無です(セブン-イレブンがないからかな)。

*今回、私が当たった旅と同様の「JAL/JTAで行く!イオンモール沖縄ライカム
キャンペーン」、6月から新たに始まるようです(JMB WAON会員限定)。
抽選で30組60名様に沖縄旅行(11月出発、2泊3日のうち1日自由行動)が
当たるようです。詳しくはこちらのリンク先をクリックしてください。
(このページからアクセスすると当選確率がアップするかも…なんて)
http://www.jal.co.jp/121campaign/okinawarycom/


お読みくださいましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2つの旅行 [旅行]

5月に我が家では、2つの旅行を予定しています。

まずは、GWの5連休始まりの5月2日~3日の1泊2日の日程で、
伊勢神宮まで出かけます。それも、クルマで。

この数年間、旅行関係の仕事はほとんど皆無。さらに家庭の事情や
経済的事情などもあって、帰省以外のプライベートな旅も
しばらくご無沙汰していました。

それでも少しずつ、状況が好転していることもあり、特に歴史好きのダンナは
史跡めぐりなどに興味があるものですから、かねてから行きたかったと言っていた
伊勢神宮に行くことで決まり。久しぶりの西日本、東名高速を使うということで
すごく楽しみにしているようです。

とはいっても、この旅行、ダンナがすべてひとりで決めてしまったものだから。
正直私は、あまり乗り気ではありません。

ずいぶん昔、仕事関係でGWに東名を使ったことがあるのですが
大渋滞にはまり、何時間も遅れて目的地に着いたことがあって。
ケータイの普及してない時代で、連絡も思うようにできず、各方面に迷惑をかけ
GWにクルマを使うことは、すっかり自分の中でトラウマになっているのです。
(特に東名)

さらに私たち、ふたりとも、初めて伊勢に行くわけじゃなく
せっかくだからゆったりした日程でまわりたいと思うのに、1泊2日じゃ…。
ふたりとも前に行ったのは外宮だけだから、内宮も行きたいなと思うのに
外宮に無事に行けるかさえあやしいスケジュール。宿も、結構離れたところに
あるので、おのずと強行軍を強いられてしまいます。

週末は天気がよさそうだし、ガソリンもひと頃より安くなったということで
かなり混むんだろうな…まあ、その次の旅の無事の祈願も兼ねて
あわただしいなかでも、楽しみを見つけてきましょうか。

で、その次の旅というのが、まったく予期してなかったものですが。

あるとき、スーパーのイオングループの会社から発送された宅配便の不在通知が。
ああ、確かにキャンペーンには応募したけど、たぶん「Wチャンス」の
食料品の詰め合わせでしょう。そう思って、休日の再配達を依頼しました。

そして、配達員が持ってきた荷物を見ると、ごく薄いもの。
食品が入っているとは全く思えません。もしかして、もしかして、これって…!

な、なんと、私、「沖縄旅行ペアでご招待」が、当たってしまったんです!

南関東地区のイオングループのお店を対象に、電子マネーWAON(ワオン)を使って
5,000円以上の買い物をすると、抽選で50組100名様に沖縄旅行が、
450名様に沖縄のおいしい食品が当たるというもの。

旅行関係の懸賞には、人の何倍も(笑)今まで数限りなく応募してるけど
案の定、めったに当たらず…それでも、航空券だけとか宿だけとか
あるいは、旅行半額というのも(結局参加しなかったけど)当たったことはありますが
まったくのご招待というのは、たぶん、これが初めてです。

沖縄は、これまで3回行ったことがあって、そのうち1回は取材で2週間滞在。
大変な思いもしましたけど、やはり、いいところだなと思うし。
せっかく当たったのだから、大手を振って行こうかなとは思いますが。

悩みの種は、そのツアー、5月下旬の催行なんですが、今どき珍しい団体旅行。
しかも、平日3日間FIX。会社を休まざるを得ません。

派遣社員として時給単位で収入を得ている私。ただでさえ5月はGWがあって
出勤日が少ないのに、さらに3日分の給料が減ってしまうと(泣)
*4月から勤め始めた会社なので、有給休暇もまだもらえません

贅沢な悩みとの批判を承知で申しますが、まだ、沖縄の食品が当たったほうが
マシかなとも思いました。

けど。6年ほど前のどん底の時代を経て、少しは運が向いてきたと思う今日この頃。
昨年は、ディズニーリゾートへの旅が当たる「ヤマザキ秋のパン祭り」で
旅は逃したものの、段ボールいっぱいのお菓子の詰め合わせが届いて。

マイレージや電子マネーのネタをテーマにしているソネットブログの更新も
最近は途絶えていますが、電子マネー使いを辞めたわけではありません。
JALカードによるWAONへのチャージで、JALのマイルが付与されるサービスの
続行が決まり、引き続き、定期券の沿線にあるイオングループのスーパー・
ピーコックストアでの買い物などを楽しんでます。
*それでも最近は、マイル倍付けキャンペーンがめっきり減りました。
家から比較的近いところにある(定期券外)「イオンモール多摩平の森」店は
5倍、10倍キャンペーンをやっても、JALのマイルがたまる「JMB WAON」は
対象外ってことがしょっちゅう。すっかり足が遠のいています…。

そんな逆境にあっても、キャンペーンに当選したってことは
これからもイオンをご愛顧くださいってことでしょうか。
あと、ソネブロの更新ももう少しマメにやっては、ということかも。

沖縄行きの権利は放棄していませんが、まだ会社には何も言ってないし
体調にも今ひとつ不安を抱え…「禍福はあざなえる縄のごとし」ともいうし
まさか、ここで運を使い果たしたとは…(泣)

それでも。気を取り直し、やはり沖縄に行こうと思います。
そして、計画より遅れ気味である(あてのない)自分の本の原稿書きと売り込みですが、
運が尽きてしまわないうちに、行動を起こそうと思ってます!


お読みくださいましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

JALパック&東海道新幹線50周年記念ツアー [旅行]

本日は、ジャルパック・日本航空・JR東海が共同で企画する「50周年記念旅行商品」に
ついて、紹介しようと思います。

東海道新幹線が本日、10月1日で開業50周年を迎えましたことは、
ご存じのかたも多いと思いますが、じつは、JALの関連会社であるジャルパックが
企画する旅行商品「JALパック」も、今年でブランド誕生50周年になるんですね
(もっと昔からやってるかと思ってましたが)。

ひと頃は海外旅行パッケージツアーの代名詞的に扱われていたJALパックも、
海外旅行がすっかり大衆化した今となっては、懐かしい気分もありますが、
いずれにしても、JALパックの存在が日本人にとって海外旅行を身近なものに
してくれた功績は、計り知れないものがあると思います。

それはともかく、今回紹介するのは、JALならではの航空コンテンツと、
JR東海の鉄道コンテンツを組み合わせ、海外旅行と国内旅行の2種類をご用意。
どちらのコースでも、航空と鉄道の魅力をいっぺんに味わうことができます。

まずは、海外旅行商品のほうから。
商品名は、「新幹線乗り比べ 名古屋・台北4日間」で、東京発3泊4日のコース。
平成26年12月11日(木)出発~12月14日(日)帰着予定です。

内容はズバリ、東海道新幹線と、その兄弟新幹線ともいえる
高鉄こと台湾高速鉄道(台北-高雄)の乗り比べ。
羽田JAL施設にて航空教室を実施し、JR東海の運営する
「リニア・鉄道館(愛知県名古屋市)」と台湾にある「打狗鉄道故事館(高雄)」を
見学し、日台両国の鉄道について学ぶという機会もあるようです。

羽田の航空教室もあるということは、羽田-名古屋間は片道飛行機、
片道新幹線ということになるのでしょうか?
(それとも台湾-東京間は飛行機で直行して帰国の途に、とか)
東海道新幹線と台湾高鉄が兄弟新幹線というのは、いわば、どちらにも700系新幹線が
走ってるからなのですが(台湾は700Tという形式)、私じつは、台湾の700Tにはとっくに
乗ってるのですが、日本の700系は元祖も、N700も、もちろんN700Aも、まだ未体験。
鉄子の端くれとして、今にあっては希有な存在となっているわけです。
*東京-大阪を往復する機会はあるのですが、ここ数年はすべて飛行機使ってますからね

そして現在では、羽田-中部国際空港間の航空便も、おなじみの存在に。
JALが先行し(現在1日2往復)、ANAもこれから飛ばすんじゃなかったかな?
最初は誰が乗るんだと私も心配してましたが、結構好評のようです。
*国際線乗り継ぎじゃなくても、国内線として単独で乗ることもできます
*ANAは今年10月26日より、1日1往復運航予定
http://www.ana.co.jp/pr/14_0709/14-027.html

ちょっと話がずれました。続いては国内旅行のほう。
商品名は「航空×鉄道 おもしろ体験2日間」。
平成26年11月29日(土)出発~11月30日(日)帰着予定の、東京発1泊2日です。

こちらの内容は、1日目が航空編。羽田JAL施設にて航空教室を実施、
訓練施設の見学を行ない、その後鹿児島では、日本エアコミューターの整備工場見学の後、
ホテルにて特別イベントを実施とのこと(おそらく東京-鹿児島間は飛行機利用ですね)。

明けて2日目は鉄道編で、新大阪から東京に向かう新幹線車内にて、東海道新幹線の
乗務員と日本航空の乗務員によるコラボレーションイベントを実施するらしいです
(たぶん、鹿児島から東京まで、ずっと新幹線?)。
東京駅に到着後は、そのまま回送列車として大井にある車両基地まで乗車。
ここでも見学でしょうね。

今のところはこの程度しか内容がわからず、気になるお値段も、海外旅行が17万円前後、
国内旅行が9万円前後を予定しているとのこと。
ちょっと割高な感もありますが、これだけ見ごたえがあると、
逆にお得感もあるかもしれませんね。

発売は海外旅行・国内旅行とも、10月7日(火)14時~。
下記のページからリンクされているJALパックのホームページで、
詳しい案内がされると思いますので、そちらをご参照ください。
http://press.jal.co.jp/ja/release/201409/003085.html


お読みくださいましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

2014年初日の出フライト対決、JAL vs ANA [旅行]

一昨日の飲食店キャンペーンの記事に続いて、本日もJALとANAの対決シリーズ。
2014年の初日の出フライトの紹介をさせていただきます。

今回は、ANAのほうから。

ANAは、羽田発2コースと(成田発はなし)、名古屋発1コース。
発売順に紹介しましょう。

<コース2>2014年 元旦初日の出フライト 東京(羽田空港発)
11月20日(水)14時発売開始
国際線機材のプレミアムエコノミーシートを利用するプレミアムコースと普通席コースが
あり、それぞれ窓側の席を含むAコースと、窓側の席を含まないBコースに分かれています。
2名様以上の申し込みとなり、お値段はお二人様で普通席利用Bコース5万円
プレミアムBコース6万円。Aコースは各3万円アップとなります。
3~4名様でお申し込みの場合、3人目のかた以降の追加代金はお一人様1万円です。

<コース1>ボーイング747退役記念 初日の出フライト 東京(羽田空港発)
11月21日(木)14時発売開始
今回、一番の目玉ともいえる、ジャンボに乗って楽しむ初日の出フライト。
プレミアムコースは、国内線機材のプレミアムクラスシートを利用し、窓側の席を含んで、
お二人様12万円。普通席利用Aコースは、窓側の席を含み(2階席含む)お二人様10万円
窓側の席を含まない普通席利用Bコースは、お二人様7万円。2名様以上でお申し込みを。
3~4名様でお申し込みの場合、3人目のかた以降の追加代金はお一人様2万円です。

<コース3>2014年 元旦初日の出フライト 名古屋(中部国際空港発)
11月22日(金)14時発売開始
こちらは普通席利用コースのみ。2名様以上の申し込みで、窓側の席を含むAコースは
お二人様8万円、窓側の席を含まないBコースはお二人様4万円となります。
3名様でお申し込みの場合、3人目のかたの追加代金はお一人様2万円です。

3コース共通で、「記念搭乗証明書付き」「機内で軽いお食事とお飲み物をご用意」
「お持ち帰り用に升酒(未成年者はジュースおよび玩具)、お土産」のおもてなし。
なおANAのほうは、ANAマイレージクラブ会員の参加に限定されます。
会員でないかたは会員登録(無料)が必要です。
(初日の出フライトはフライトマイル・ツアーマイル積算対象外となります)

次にJAL。こちらは、成田発と羽田発の二本立て。

成田発のほうが一日早く、11月12日(火)10時30分発売開始
国際線仕様のボーイング767-300ERを使用し、お値段はJALスカイラックスシート利用が
窓側から2席78,000円 (2名さまペア)、中央席24,000円 (1名さま)。
エコノミークラス席利用が窓側から2席63,000円 (2名さまペア)、
中央席18,500円 (1名さま)。なお、翼上席20~51列にあたる場合は、エコノミー席利用で
窓側から2席58,000円 (2名さまペア)、中央席18,000円 (1名さま) です。

羽田発は国内線仕様のボーイング767-300。11月13日(水)10時30分発売開始です。
お値段はクラスJ席利用が窓側から2席79,000円 (2名さまペア)、
中央席26,000円 (1名さま)。普通席利用で窓側から2席70,000円 (2名さまペア)、
中央席20,500円 (1名さま)、翼上席20~34列は窓側から2席65,000円 (2名さまペア)、
中央席19,500円 (1名さま)です。

*JALの旅行代金はプレスリリースより引用。11月12日に正式発表を予定

JALのほうは「搭乗証明書」のほか、「おせち風弁当」と「紅白まんじゅう」付き。
「ジャルパックオリジナル扇子」プレゼントとともに、機内ではお楽しみ抽選会が催され、
「海外旅行券5万円」「国内旅行券2万5000円」「東京ディズニーリゾート
1デーパスポート2枚」が各1名様に当たるそうです(ほか、豪華賞品多数!)。

またこれらとは別に、JTBメディアリテーリングが旅行企画・実施する
中部空港発着コースもあります。機材はJTAの737-400。
抽選会・搭乗証明書・おせち風お弁当・飲み物付きです。
価格は26,000円(翼のかかる普通席に3名さまでお申し込みの場合の1名さまあたり)~
92,000円(クラスJに1名さまでお申し込みの場合)。11月6日より発売中です。
元旦伊勢神宮初詣日帰りバスツアーも追加できますよ(追加代金要)。

ANA、JALとも詳細および注意事項等は、各社サイトの以下のページをご覧ください。

ANA
http://www.ana.co.jp/dom/promotion/hatsuhinode2014/

JAL(11月12日に旅行代金などを発表)
http://www.jal.co.jp/domtour/hatsuhinode/


お読みくださいましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

JALでもANAでも「プリンスホテルズ&リゾーツ 2013年秋のダブルマイルキャンペーン」 [旅行]

ごくたまに、JALとANAがほとんど同じ内容のキャンペーンを、ほぼ同時期に
行なったりすることはありますが、ここまで酷似しているのは、珍しいかもしれません。

プリンスホテルズ&リゾーツ 2013年秋のダブルマイルキャンペーン
http://www.jal.co.jp/cms/jalmile/ja/jmb_00431.html(JAL)
http://www.ana.co.jp/amc/news/cpn_partner/2013_3/princehotels/(ANA)

2013年10月16日(水)~2013年12月15日(日)(チェックイン日)までの期間中、
対象ホテルに、対象のご宿泊プランで宿泊いただくと、
1滞在につき400~1,000マイル(通常200~500マイル)を積算。
*1泊ではありません

対象ホテルと対象の宿泊プラン名は、それぞれ以下のとおりです。

JAL「JALマイレージバンク会員専用宿泊プラン」
国内のキャンペーン参加プリンスホテル
ハワイプリンスホテルワイキキ(オアフ島)
ハプナビーチプリンスホテル(ハワイ島)
マウナケアビーチホテル(ハワイ島)
プリンスホテル&レジデンス クアラルンプ-ル

ANA「ANAマイレージクラブ会員ご宿泊プラン」
日本国内のプリンスホテル
ハワイプリンスホテルワイキキ(オアフ島)
ハプナビーチプリンスホテル(ハワイ島)
マウナケアビーチホテル(ハワイ島)

JALには、ANAにはないクアラルンプールのホテルが対象に入ってますね。
逆に、JALの対象になってない国内ホテルがあるのかしら?

それにしても、キャンペーン名や期間、付与マイル数はまったく一緒といっていいほど。
両社のマイレージプログラム会員になっているかたは、くれぐれも取り違えないよう
ご注意ください。

で、確かによく似たキャンペーンなんだけど、WEBページを見ると、
大きく違う箇所があることに気づかされます。

それは、ANAのほうは、貯まったマイルをプリンスホテルズ&リゾーツでの食事や宿泊に
使えること!

こんなコースがありますよ。

【10,000マイルコース】お食事 2名様 コースランチ

【20,000マイルコース】ご宿泊 2名様ご一泊 (ツインルーム他)

【30,000マイルコース】ご宿泊なら 2名様ご一泊 (クラブルーム他)
お食事なら 2名様 コースディナー

【50,000マイルコース】ご宿泊 2名様ご一泊(エグゼクティブクラブルーム他)

*いずれも、利用できるホテルは限定されています。

2万マイルでツインルームに泊まれるのは、ANAが何年か前にやってた
高級ホテル・温泉旅館にマイルで泊まれるという特別キャンペーンの時に比べると
はるかに良心的。だってその当時は、1室2名様で最低8万マイル、
最高で34万マイル必要という、バブルも真っ青のトンデモ設定でしたから(苦笑)


お読みくださいましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

ホテルルートインに初宿泊 [旅行]

16日~17日にかけて、母親の墓参りのため1泊2日で行ってきましたが
いつも利用しているホテルが満室だったため、初めて「ルートインホテルズ」
メインブランド、「ホテルルートイン」に泊まりました。

リーズナブルな宿泊料金がウリのビジネスホテル…と聞いていましたが
じつは常宿にしているホテルと比べると、ルートインの宿泊料金は倍近く。
(どんだけいつもの宿が安いんだ…何気にホテル激戦区とはいえ)
それでも、大浴場や無料の朝食バイキングなど、ほぼすべてのホテルでサービス。
インターネット接続環境もLAN回線・Wi-Fiなどの整備を図り
ビジネスユースには快適なホテルライフが期待できるといえそうです。
*まあ、細かいことをいえばきりはありませんが

そしてルートインといえば、マイルやポイントをためる手だてが充実しているのも
大きな特徴。

なかでも、ローソンや昭和シェル石油、ゲオなどが加盟している共通ポイントシステム
「Ponta」は、早い時期からメンバーだっただけあって、ほかのどのポイントよりも
ホテルあげての宣伝がスゴイです(サイト上でも、実際のホテル内でも)。
*何しろ、「ルートインホテルズPontaカード」というのがあるくらいですから
(VISAブランドのクレジット機能付きもあり)
*今なら、「ルートインホテルズPontaVISAカード」新規入会でもれなく3,000ポイント
キャンペーンにエントリーのうえ、ルートインホテルズでエントリーしたPontaカードに
150ポイント以上加算すると、総額30万ポイント山分けキャンペーンを実施中!

ルートインホテルズの場合、ホテルルートイン、ホテルグランティアでは
宿泊で100円(税抜)3ポイント、飲食100円(税抜)1ポイント付与。
アークホテル、グランヴィリオホテルでは1泊1室につき150ポイント付与。
そのほか、海鮮居酒屋はなの舞(ルートイン店)、海鮮ダイニングはなの夢、
温浴施設(8施設)、系列ゴルフ場などでもPontaポイントがたまります。

もちろん、ルートインホテルズPontaカード以外のPontaカードでも、同じように
Pontaポイントをためることができ、提携カードによっては、他ポイントへの交換も可能。
例えば、JMBローソンPontaカードVISAだと、ためたPontaポイントを
JALマイルに交換することもできますね(2ポイント→1マイル)

JALマイルといえば、ルートインホテルズでは電子マネー「WAON」が使え、
「JMB WAON」だとJALのマイルが200円=1マイルのレートでたまったり
あとJALカード特約店として、JALカードで決済すると、JALのマイルが通常の2倍
(JALカードショッピングマイル・プレミアム会員の場合、100円=2マイル
たまったりします。
*WAON、JALカード特約店ともルートインホテルズ全店舗対応(海外のホテルを除く)

ただ「JMB WAON」にチャージのできるJALカードでチャージし「JMB WAON」で支払う場合、
チャージ分含め200円=3マイルためることが可能ですが、JALマイルをためるなら
ダイレクトにJALカードを使ったほうがお得になります。
*JALカードショッピングマイル・プレミアム会員の場合
*ホームページからの予約の場合、Pontaカードを掲示すれば、さらにダブルで
Pontaポイントもゲットすることができます

また、各種クレジットカードや電子マネー「Edy」などの利用も可能ですが
個々のホテルによっては、特定の国際ブランドのクレジットカードが使えなかったり
Edyが使えなかったりするので、ご利用の際には、利用ホテルのページで
ご確認くださいますようお願いいたします。

ちなみに今回は、ダンナが楽天トラベルを経由して予約、ダンナのクレジットカードで
支払いました。

ルートインホテルズの公式サイトはこちらです。
http://www.route-inn.co.jp/


お読みくださいましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

「いいなぁ東北」「ええやん、大阪!」 [旅行]

あの日から2年とあって、先週末から今日あたりにかけ、テレビや新聞などは
関連の番組や記事、広告がかなりの割合を占めています。

一般企業でも鎮魂の式典や防災訓練、あるいは東北をはじめとする被災地域の
復興を目的とした関連商品の販促キャンペーンなどが行なわれたりしています。

例えばANAでは、2013年2月1日(金)~2013年3月15日(金)(ご搭乗分)の期間中、
東北直行路線(大館能代・秋田・庄内・仙台・福島)、および新潟線を2区間以上
ご利用いただいたかたの中から抽選で、ANA厳選の東北6県有名ホテル・旅館宿泊券
16組32名様に、ANAこころの森材(宮城県南三陸町の間伐材)使用のオリジナル
カレンダー(2013/04~2014/03)を300名様にプレゼント! という
「ANAいいなぁ東北キャンペーン」を実施中です。
http://www.ana.co.jp/dom/campaign/local/tohoku/iina_tohoku/

でも、今週の金曜日で終了してしまうのが、いかにも「震災関連」という感じで…。
せめて、3月いっぱいまで実施していただければ、なおありがたかったんですが。

一方、JALでは3月末日から7月中旬にかけて、伊丹線大増便を記念した
ビッグキャンペーンを実施します。

ええやん、大阪! 伊丹線大増便キャンペーン
http://www.jal.co.jp/dom/info/itm_cmp/

2013年3月31日(日)~7月12日(金)(ご搭乗日)の期間中、上記ページから参加登録を
行ない、JALグループ国内線の大阪(伊丹・関西)発着路線をフライトマイル積算対象
運賃で利用されたJALマイレージバンク(JMB)日本地区会員を対象に、2つのチャンス!

<ダブルマイル>
キャンペーン参加登録のうえ、期間中に対象運賃で対象路線にご搭乗いただくと、通常の
フライトマイルと同数のボーナスマイルを、通常のフライトマイルと同時に積算。
(例)大阪(伊丹)-函館線を大人普通運賃でご搭乗の場合(片道あたり)
通常のフライトマイル578マイル+ボーナスマイル578マイル=合計1,156マイル

<JAL旅行券を抽選でプレゼント>
キャンペーン参加登録いただいたかたの中から、抽選で100名様にJAL旅行券10万円分
プレゼント! 搭乗回数が増えるほど、当選の確率もUP!
搭乗回数1回につき応募口数が1口ずつ追加されます。
*当選者には8月下旬頃JALホームページ会員ログイン後画面でお知らせのうえ、
JAL旅行券をJMB登録住所へ送付

3月31日より、新規開設・増便含め、伊丹発着のJAL国内線網が全24路線と、
グッと充実! じつはこの話、1カ月ほど前にJALから受け取ったメールニュースに
「土日限定!4月6日ご搭乗分より、東京(羽田)-大阪(伊丹)線が前日予約でも
10,000円から設定!」なんて情報が出ていて、その関連で知ったことでした。
http://www.jal.co.jp/dom/waribiki/toku1.html?Ma=1

で、さらにうれしいのは、こういうキャンペーンだと対象外になってしまうことも
珍しくない関空発着路線も、ちゃんと対象に入っていること。
なんだかんだいって、関空びいきのところもある私。
関空のほうが便利な場所にお住まいのかたや、JAL大阪線では関空発着便しかない
石垣線をご利用のかたには、ありがたい計らいですね。

ただ、羽田発着は伊丹線も関空線もあるといっても、便数は伊丹のほうが圧倒的に
多いし、大阪線を利用する際の目的地には伊丹のほうが近いし、前述したとおり
4月から土日限定の割引もあるしで、関空びいきといいながら、自分は伊丹のほうを
多く利用するのではないかと思います。ゴメンナサイ。

以上、「いいなぁ東北」「ええやん、大阪!」という2つのキャンペーンについて
東北出身の私がお届けしました。

*「いいなぁ東北」と「ええやん、大阪!」、意味はだいたい一緒ですが
方言で統一するなら、「いいなぁ東北」よりも「いいべ東北」なんでしょうか…。
もっとも、復興目的であれば「いいべ東北」という言葉は茶化している感が否めず、
キャンペーン名にふさわしくないと判断されるかもしれません。


お読みいただきましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

JALで「ワオン!」の温泉へ [旅行]

MYDC0042.JPG

1カ月ほど前に、今年唯一の飛行機旅行を楽しみ、どこかで聞いたようなセリフでは
ありませんが「近いうちに旅行記をアップしますから」といいながら
仕事が忙しかったりなどして、延び延びになっていました。

で、「このまま年を越してしまうのはマズイ!」とさすがに思い、
今日の公開に至ったわけです。

さて、9~11月にかけて行なわれたJALの「飛んで!つかって!もらおうキャンペーン」
に参加して、期間中にWAON1万円利用+JAL便2回搭乗で500マイルもらうべく、
合わせて、JALカード会員の毎年初回搭乗で2,000マイル(CLUB-A、およびゴールドの
場合)いただくべく、11月下旬あたりに、JALを使って日帰りでどこかに行こうと
計画を立てていました。

じつは、行き先は早くに決めてしまってました。
関西国際空港から、電車とバスで1時間足らずのところにある
知る人ぞ知る大阪のいで湯、犬鳴山(いぬなきさん)温泉です。

理由は単純です。WAONのキャンペーンなんですから、「ワオン!」という
犬の鳴き声にかけた語呂合わせというか…(笑)
それに、東京から短時間で行けて、なおかつ空港からも比較的近く、
それでいて秘湯ムードたっぷりと、今回の旅にはピッタリ。
11月下旬はちょうど紅葉も見頃のようですし、犬鳴山温泉の体験記を綴った
ほかのブログを検索し、読みながら、楽しみにしていました。

あとは具体的に、どの日に行くか決めるだけ。
私は現在、派遣社員の仕事で生計を立てていますが、前の仕事が11月22日で契約が切れ、
次の仕事がいつ始まるかが気になっていたところ、11月27日から、と決定したのが
もう直前のことで、23~25日の三連休に都合良く日帰りできるチケットは、
すでに売り切れ。必然的に、26日の月曜日にするしかありませんでした。

11月26日か…「いいふろの日」じゃん、温泉に行くにはまさにふさわしい日!(笑)

ところが、その日の天気予報はかなり前から、ほぼ全国的に「雨」。
しかも、ところによっては雨・風ともに強く、雷雨の可能性も…。
なんでこの日に限って(泣)

行く日が迫っても、天気予報は好転するどころか、かえって悪化のきざしも(号泣)。
でも、三連休の関空便にキャンセルが出るという気配はなく、
天気については諦めなければと覚悟を決めました。

*もっとも羽田-関空線については、現在一日2往復のJALに対し、ANAの場合は
スターフライヤー便を合わせると一日8往復から選ぶことができますが、
今回の場合は、JALで行かなければ意味がありませんから…。
あと、最悪の場合は伊丹経由も考えましたが、伊丹からだと犬鳴山温泉は遠すぎ。
そのときはおそらく、犬鳴山以外の場所を選んでいたことでしょう。

そして当日。東京はむしろ薄日さえ出ている曇り空。
それでも京急への乗換駅で小雨が降り出して、新しくなった京急蒲田近辺の
ジャンクションを体験しながら、羽田空港へ。

羽田発着、目的地関空のJALによる日帰り旅だと、必然的に決まってしまう、
JAL177便(HND0945→1105KIX)と、JAL186便(KIX1840→1945HND)のスケジュール。
*両方ともJALエクスプレス運航、機材は737-800

往路のJAL177のほう、座席指定しないで、チェックイン機の前で「おまかせ」で
チェックインしたら、あてがわれた座席は15K。窓際の普通席ですが、もともと
非常口そばの座席だったようで、前の座席との間隔はかなり広め。

しかも、すぐ前の座席からすべてクラスJ設定だったため、「1,000円払わなくても
クラスJ、いやそれ以上に、ゆったりと足が伸ばせる座席だぞ~」と大感激!
そのうえ満席のはずなのに、隣に座る人はなく。上気分でのテイクオフ。

でも、その日は悪天候。窓からの景色がよく見えない…のはともかくとして
断続的に大きな揺れが発生し、機内サービスがたびたび中断されるほど。
私も、JALに乗ればいつもオーダーしているスカイタイムを秒速で飲み干して…。

いつの間にか、機内のビデオ画面には、民放の朝の情報番組でおなじみの
「星占い」のコーナーが。それによると、この日最悪の運勢の星座は双子座。
よりによって、自分の星座なんて!(号泣)

まあ、経験上最悪というほどではなかったけど、初めて飛行機に乗ったときが
この揺れだったら、確実に飛行機が嫌いになるレベルかな。
それでも、揺れのなか眠っている人もいたりするからビックリ。
まだまだ私は修行が足りない!?

MYDC0001.JPG

そして、雨の関空に定刻より少々遅れて到着。Suicaで乗れるということで
JR西日本のほうの快速を選択することに。11時50分発、関空連絡橋を渡って日根野へ。

MYDC0009.JPG

関西空港線と阪和線との接続駅であるだけに、もっと大きな街の駅前を
勝手に連想してましたが、ロータリーにはコンビニが1軒あるきりで、
予想よりも静かな郊外の町という感じ。

MYDC0011.JPG

犬鳴山行きバスは、平日はおおむね1時間に1~2本。ゆえにお昼を食べる間もなく、
12時19分発のバスに乗車。いかにも関西のオバチャンという雰囲気の女性三人グループが
同乗していて、犬鳴山の温泉旅館の食事付き日帰り入浴プランでも申し込んで
いるのでしょうか、これからの予定への期待で会話が弾んでいるようでした。

バスの車窓は駅前を出てから10分もしないうちに、紅葉が迫る風景に。
いかにものどかな山里を走るといった雰囲気になってしまいました。
「ようこそ犬鳴山温泉へ」「近畿三十六不動尊 犬鳴山不動尊」と書かれた看板が
気分を盛り立てます。

MYDC0013.JPG

駅を出てから20分ほどで終点到着(日根野から410円)。バスの折り返し地点には
各旅館への案内が付けられた柱が立ち、傍らには懐かしい筒型の郵便ポストもありました。

MYDC0015.JPG

宿の数は決して多いわけではなく、旅館街という規模にもならないうちに
建物が尽きてしまう感じ。それでも紅葉は見事で、川沿いにはこんな風景も。

MYDC0017.JPG

MYDC0019.JPG

MYDC0020.JPG

「マスコット犬?」がいる店で、お昼にしました。
地鶏の唐揚げに、サラダやスープなどが付いたセットで900円也。
大きな窓の外には紅葉の山が。晴れていればさぞかし…と思うけど
食事をしているうちに、天候はますます悪化するばかり。

ハイキングコースを歩くのは断念しかけましたが、せっかく来たのだからと
傘を差しながら不動堂を目指すことに。しかし、雨はさほどひどくならなかったものの
ぬかるみに足を取られそうになったり、危うく滑って転びそうになったり。
何より連休明けの雨の平日。人の気配がほとんどなく、本当に寂しい限り。
一応デジカメのシャッターは切るのですが、光量が少ないうえに傘を差しながらの
悪条件のせいか、手ぶれがひどく、暗い写真ばかり…ほとんどが失敗作に。

MYDC0026.JPG

MYDC0029.JPG

MYDC0030.JPG

そうそう、途中に「義犬の墓」とともに、犬鳴山の名前の由来が書かれた案内板が
ありまして。それ(+泉佐野市の観光協会のホームページ)によると、今から千年ほど前、
紀伊の国の猟師が鹿を追って滝のあたりに来た時、連れていた愛犬が主人を呑み込もうと
していた大蛇に気づき、急に吠えたてました。しかし事情を知らない猟師は、そのせいで
獲物を取り逃がしたと思い込み、怒って犬の首を斬りつけてしまったそうです。
愛犬の首はそのまま飛び上がって大蛇に噛みつき、蛇とともに息絶えてしまったのでした。
命と引き換えに自分を救ってくれた愛犬の忠義心を知った猟師は、自らの行為を悔いて
剃髪し、庵を結んで余生を送ることに。これをもって、時の宇多帝(うだてい)より
犬鳴山と勅号を賜り、それが地名になったと伝えられているそうです。

MYDC0032.JPG

行者の滝を目指したつもりが、あまりの気象条件の悪さに、不動堂とおぼしき建物の前で
引き返すことに。往復およそ1時間半。さあ、気分直しに温泉に入るか。

MYDC0048.JPG

今回利用したのが、湯元温泉荘という旅館の敷地内にある、日帰り施設「山乃湯」。
営業は10~18時で、おとな700円、こども(小学生以下)300円。
別料金で部屋を使ったり(600円)、釜飯を食べたり(700円)することもできます。
タオル(300円)、コインロッカー(100円)も。

MYDC0045.JPG

外観のわりに、中はこざっぱりとした感じ。
湯船はあまり広くありませんが、窓が大きく、紅葉の風景を一望。
晴れてればさぞや…とここでも思いました。
しかしながら、なめらかな湯ざわりで、浸かっているうちに肌がすべすべになるのを実感。
お湯の温度も、もともとが冷泉であるだけに、かえって適温に調節されているので
いつまでも湯冷めしないくらいに、体を温めることができました。
これだけでも、来た甲斐がありました!

15時44分発のバスで日根野に戻り、最後に、気になっていた場所へ。
犬鳴山へ行く前に駅前を眺めていたときに、遠くに見えたのが、なんと「イオン」の看板。
果たして駅から5分ほど歩いたところに、イオンモール日根野がありました。

MYDC0049.JPG

JALで行く「ワオン!」の温泉の旅に、ふさわしいフィナーレ。
残高が心許なくなっていた手持ちの「JMB WAON」カードに、ここでチャージ。
買い物や食事はしませんでしたが、今度来たとき、余裕があったら
この店で時間をつぶすのもいいかなと思いました。
犬鳴山温泉に行くにしても、来年3月23日からは、手持ちのSuicaで
バスにも乗れるわけですから。現金を極力使わない旅が可能になりますね。
*と思ったら、犬鳴山線を運行する南海ウイングバス南部は、現時点でもPiTaPaさえ
使えないようです(スルッとKANSAIカードは使える)

店を出たときは、西の空には夕焼けが広がっていました。
ああ、明日は天気が回復か。かえすがえすも、天気は残念でしたが
じゅうぶんに満足して関空から帰路につきました。

そうそう、帰りの飛行機も行きと同じくらい揺れたりして、
乗務員判断で機内サービスは中止に。飲み物でなく、キャンディをもらっただけ。
発着とも定刻より20分ほど遅れてしまいましたが、なんとか無事に東京へ。
今度は天気のいい日の再訪を誓った旅でした。

*ちなみに、犬鳴山温泉で電子マネー「WAON」が使えるところはないと
思われますので、念のため。


お読みいただきましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行