So-net無料ブログ作成
検索選択
あいさつ・内輪話 ブログトップ
前の10件 | -

出版後、最初の本業関連の仕事 [あいさつ・内輪話]

前回の記事はボヤキ一色になった感じですが、基本的には相変わらずの日々。
以前より頻度は少なくなったとはいえ、時たま眠れない夜はあるし、
初の著書「ローカル鉄道の解剖図鑑」をきっかけに、新しい仕事が入ってきたというのも
今のところありません。

いや、厳密には「仕事」とはいえませんが、著書をきっかけに、
ちょっと協力をさせてもらったという出来事はあったかな。

あれは3週間ほど前のこと。著書を出すにあたって、出版社との間に立って
何かと交渉してくださった編集プロダクションから、私とコンタクトをとりたいという
日刊紙の記者のかたがいらっしゃると、連絡をいただきまして。

紹介されたところに連絡をしてみると、なんでも、今度の企画で
「おすすめのローカル線を紹介してほしい」とのことで。私のほかに数名の
著名なライターさんにも、声をかけていらっしゃるようです。

その話を聞き、私のような、やっと自分の著書が1冊出たきりのひよっこにも
声をかけてくださったのはうれしいけど、責任重大だなあって。

長いことライターの仕事は休業状態。それも鉄道関係はほぼ皆無でしたし
本を出したといっても、仕事はおろか、プライベートでも鉄道旅行を楽しむなんて
機会は、まったくありません。それに正直、鉄道の車両関係などは苦手分野だし。
「達人」おすすめの、と銘打たれても、皆さんが納得されるかどうか。

不安になって、その記者さんに相談してみましたら
「ああ、一般読者が相手ですから、マニアックである必要はないですよ」と。

少しホッとした私は、あらためて考えてみました。
最新情報もなかなか得られぬなか、あえて、著書で取り上げなかった路線、
それも、ほかのライターさんが取り上げないような路線を選ぶことにし、
過去に乗った経験をもとに、推薦理由をあげてみました。

JR・民鉄・三セク合わせて7路線ほどに絞り(というよりは、やっとの思いで
ここまで揃え)、記者さんにメールを出しました。

しかし。それからしばらくの間、何の連絡もありませんでした。
企画自体がボツになったのか、あるいはやっぱり現場から長く離れていたので、
ピントの外れた選択になってしまったのか。
ひょっとしてほかのライターさんはセーフでも、私だけアウトだったりして。

すっかりあきらめていたところ、その記者さんからメールをいただきました。
「おかげさまで3月19日発売紙面に、記事掲載と相成りました。
あらためて御礼申し上げます」と。
…ちょっと、そのメールが届いたのが、3月22日だったんですけど。

まあともかく、私が事前チェックすることもなく、また「○月○日発売になりますので
買ってください」という連絡もなく、事後承諾のような形で、掲載を知ったわけです。

さらに数日経って、掲載紙が送られてきました。
「日刊ゲンダイ」3月21日付の記事、タイトルは「大人のためのローカル鉄道の旅」です。

紹介者として、私のほかにはふたりのライターさんの名前があって。
おふたりとも、純粋な鉄道ライターというわけではないのですが、それぞれ著書を
何冊も出していて、お会いしたことはないのですが、私もよく存じ上げている
かたがたでした。

その3者がおすすめ路線を、それぞれの視点から5線ずつあげているという格好。
ひとりは車両、ひとりは温泉、そして私は「車窓」。

自分があげた7線のうち、掲載されなかった2線は、温泉がらみという点で
ほかのライターさんとバッティングしたような感じです。
(直接路線がかち合ったわけじゃないんですが)

まあここでは、「私がどんな路線をあげたのか」具体的な表記は避けますが
ちょっと安心したのは、私の興味関心について、きちんと書かれていたこと。

すなわち、確かに「鉄子」ではあるけど、車両などのハード面にはあまり興味がなく
完全に乗り鉄、しかも、車窓から景色を眺めることを何よりの楽しみとする
「車窓鉄」であると、書いてあったこと!

また景色を楽しむといっても、いわゆる「絶景」だけではなく
「一見、なんの変哲がない景色でも、想像力がかきたてられるものがあって、
それがまた魅力である」と、私の趣向を汲み取ってくれたところ!

つたないメールに書き添えたプロフィールから、よくも読み取ってくださったと
記者さんの力量にあらためて感心した次第です。

発売後10日あまりが経ち、正直、新しい仕事の話はいまだありませんが
これをきっかけに、さらに何らかの形で、トラベルライター本格復帰に向けて
鉄道に限らず、新しい仕事、大きな仕事につながっていけばと期待しています。

今月はじめは、鉄道関係の著書もある大御所ライターさんの講演会に出席。
ゴールデンウィークは、1泊2日で九州旅行(なんとか5万円をきるツアーに参加)。
そして10年期限のパスポートが8月で切れる前に、そのパスポートで9年ぶり、
2度目の海外旅行を6月ごろにでも実現しようかな、とも。

プライベートでも経済状態をみて、少しずつ、趣味での旅行を再開してみようかと
思っています。

とにかく今年は「行動」の年! 引き続きよろしくお願いします。

追記:
当ブログ「日日是マイレージ」を始めてから、ちょうど10周年を迎えました。
最近は、当初のテーマからかなり外れたことばかり書いてますが
クレジットカードや電子マネーなどで、コツコツとマイル貯め活動は続けています。
今年は久々に、飛行機でのマイル獲得も行ないますし
少しずつ、「マイラー」にも復帰していくつもりです。

あと、ブログのデザインが突然変わって、驚かれたかたもいらっしゃると思いますが
何をしたわけでもないのに、私のPCのブラウザでの表示がおかしくなって
変なところで改行されるようになり、自分でもイライラするので
横幅の広いワイド画面にした次第です。
白っぽいというのも、ほかに適当な色がなく、本来のテーマから外れている実態にふさわしく
「不完全(工事中)」という印象であるほうが面白いかな、と思って。

しばらくはこんな感じでいくつもりですが、何卒ご了解ください。


お読みくださいましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。




コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

今年は、動こう! [あいさつ・内輪話]

相変わらず続く不眠症。
最近は、眠れない原因がはっきりしているケースも多くなってきました。

たとえば今月の上旬のある日。台所の電気が謎の停電に見舞われ、
懐中電灯も使って、躍起になってお弁当作りに精を出したけど、
なんで突然こうなるかなあ、と。
原因は、自分がスイッチの押し間違いをしたから(LED電灯だが、微妙な接触加減の
ミスで、電気がつかなくなったらしい)ということが判明するまで時間がかかり
結局一晩中、気になって眠れませんでした。

また1週間ほど前、仕事とは関係ないのですが、あるメルマガで
自分のあずかり知らぬところで、自分に関係する事柄に間違い表記を見つけ。

すぐに誤りを指摘するメールを出しましたが、依然、訂正はいただいてません。
もっとも、眠れなかったのはその日だけで、それ以降は睡眠不足を補おうと
眠くてしょうがない日が続いています(苦笑)。

でも。その2つとも、本当にささいなこと。
眠れなくて悩むのは、出来事そのものより、考えてみればとるにたらないことで
すぐ不眠に陥ってしまう自分のメンタルの弱さを、情けなく感じるからです。

特にメルマガの件は、読者も限られているし、その件に関して
自分に苦情が来たとか、サイトなどが炎上しているとかいうわけじゃないけど。

その分、ああまだまだ、自分は注目されてないんだ。
いてもいなくてもどーでもいい、取るに足らない存在なんだと、
思い知らされてしまうことで、かえってつらくなります。

でもなあ。自分自身、編集とか校正とか、最近はそこそこ忙しい日々を過ごし
いろいろと気を遣わなきゃならない生活をしているのに。
ちょっと考えれば、間違っているのは明らかだろう。
なんでそこで先祖がえり(業界用語)されなきゃならないんだろって。
自分のことは棚に上げて、当事者を責めたくなる気持ちは否定できません。

でも、いつまでも思い悩んでちゃ、前には進まない。
今年は、いろいろと「動こう」と思っています。

まず来月は、講演会に参加してみようかと思って。
東京以外で開催されるのですが、夜行バス-飛行機で行こうとしたところ
ぐずぐずしているうちに、飛行機の特便割引はもう受付終了に(泣)。
結局、往復ともオーソドックスな新幹線で行くことにしました。

また、ゴールデンウィークには九州旅行にも行こうかと考えているのですが
たかが1泊で(航空運賃込み)5万円を超えてしまうツアー料金に
二の足を踏んでしまいそう…
*ほかに、行くのをためらう理由もあるのですが

さらに、今年で10年間有効のパスポートが切れてしまうのですが
その間に行ったのは、9年前の台湾1回のみ(号泣)。
切れる前に、どこか海外へ行きたいと思ってますが
休みは工面がつきそうなものの、予算的には…
*各社のマイルなどもぜんぜん貯まってません

あーあ、相変わらず、新しい仕事も来る気配はないし。
だからこそ、いろいろと動かなきゃならないと思うのですが
前途はなかなか厳しいですね。


お読みくださいましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ものの見事に何もなく [あいさつ・内輪話]

2017年が始まって、1カ月がたちます。
その間、つつがなく過ごせたかというと、必ずしもそうと言い切れないこともあって。

まずショックだったのが、年が明けてから、すでに2回も風邪をひいてしまったこと。
私は比較的風邪をひきにくいほうで、風邪をひいても熱が出ることはほとんどなく、
寝込むということもあまりありません(それだけに一度ひくと、病院にも行かず
少しくらいなら無理がきくせいか、かえって治らないということが多い)。

ところが今年は正月早々寝込む羽目になり、また、大寒の日にもついうっかりの薄着で
また風邪をひいてしまい、今度は寝込むことはなかったものの、鼻と喉の不調が
ずっと続き…じつは今現在も、完治しているとはいえません。

また、この2年近く悩まされている不眠症についてですが、
新しい年に入っても、すでに2度、「ほぼ一睡もできない」状態を経験。
結局は何とか眠れたとしても、なかなか寝つけないという日も時々あったりして。
体調や精神状態に関係なく、不定期に起こるものだから、油断なりません。
まあ、ひところに比べたら、頻度は少なくなってるので、快方に向かっていると
信じたいのですが…経済状態がよくなってきたら、医者にみてもらおうかな。

そうそう、経済状態といえば、1月中旬から、生活のための仕事に伴う通勤生活が
また始まりました。とはいっても週5日出勤ではなく、平均して週4日。
でも決まった曜日が休みということはなく、いわば変則的なシフト生活に近く。
月によってはほぼ週5日制と変わらないこともあれば、月に7日間くらいしか
出勤しない場合もあったりして。まあ、自分の本業(トラベルライター)に
結構関係の深いジャンルの編集の仕事でもありますから、やりがいはありますが。
それに週4日平均とはいえ、意外に忙しく、昨日は夜遅くまでの残業もこなしました。

それにしてもなあ。本業のほうといえば。
昨年は「初めての著書の発行」という、自分の人生にとって画期的な出来事が
ありましたが、それ以後、自分に本業関係の仕事が舞い込んできたなんてことは
まったくありません。そう、見事なまでに、何もなく。

著書「ローカル鉄道の解剖図鑑」も、東京新聞の書評欄で紹介されていたという
話は聞いたけど、売れてるって評判とは、ものの見事に無縁であって(泣)

それでも。先週末、父親の一周忌を済ませ、その席でも誓ったけど
これからは鉄道に限らず、旅行のライターとして、頑張っていかないと。

懇親会とか講演会とか、あるいは出版社への売り込みなど
さまざまなチャンスに乗ったり、あるいは自分で機会を作ったりして
少しずつでもいいから、自分の存在をいっそう世に知らしめていくための行動を
起こさなければならないと思うんです。

何より、今の編集の仕事に就いたのも、期間によっては平日にまとまった休みが取れ
その休みを利用して、トラベルライターの仕事もしていこうと思ったわけで。

厳しい道ではありますが、これからもひたすらに進んでいこうと思います。
応援よろしくお願いします。


お読みくださいましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

苦節二十年、ほろ苦いデビュー [あいさつ・内輪話]

父の危篤、そして死で始まった2016年。

昨年から悩まされてきた原因不明の不眠症についても、
11月初旬に経験して以来、1カ月を過ぎても症状が出なかったため
飲み会の席で「不眠症脱出宣言」をしたとたん。

その翌日の夜、久々に強力な「夜間一睡もできない」症状がぶり返してしまいました。
しかもその2週間後、ちょうどクリスマスの夜にも、また原因不明の不眠症。

結局治ってなかったんじゃないかー(号泣)
また悩まされることになるのかな。ものすごく不安です。

いや、それより、今年一番印象に残った出来事といえば、
これを外すわけにはいかないでしょう。
そう、ひょんなきっかけから、長年の夢であった「自分の本を出すこと」の
思いがかなったのです。

トラベルライターとして独立を果たしてから、今年でちょうど20年。
ずいぶん長くかかってしまったなあ。周囲にもさんざん心配かけたし。

まあ、自分の関わった部分はごくわずかでしたが、曲がりなりにも「著者」として
表紙に名前が出ましたし、たくさんの人からお祝いの言葉もいただきました。
なかでも、本の制作に多大なる協力をいただきました編集プロダクションのかたには
どんなに感謝してもしきれません。あることを除いては。

…そう、あれは1カ月前。前回の記事を書いた、ちょうどその日。
年内に入るはずだった著書の原稿料が入るのが、数カ月先に延期されるとの
話をいただいて。どんだけ大打撃を受けたか計り知れません。
「ショックです」というタイトルの記事を書いたのは、
そういういきさつがあったからです。

予定通りの収入があったら、ちょっとだけでも懐があたたかな年末を迎えられたのに。
いや、ギャラの遅延って、業界ではよく聞く話ではあるんですが。
*私はこれまで遅延は経験してませんでしたが、かなり前、大幅な減額はありました。
しかも、減額後の金額も全額払ってもらえず…当時はPCは普及しておらず、
メールならぬファクスで督促を繰り返しましたが、なしのつぶてでした

しかも生活のための仕事も、前職の退職後5、6社にエントリーをしましたが
タイミングが合わなかったり…結局、年内に仕事は決まらず、現在結果待ち。
またも落ちたらどうしようかと…それこそ未曾有の経済危機に陥ることに。

つらく厳しい年の瀬。せっかく出した自分の本も、話題になってるわけじゃなし
ライターとしての次の仕事の話も、まったく来ていません。

でも。このままでは、絶対に終われません!

2017年は以前に書き溜めていた原稿を書き直し、まとめ、売り込みをしようと
思ってますが、その際に「これまでの作品」が大いに役に立つはずです。

そう、これまでは何もない状態でしたが、今後は今回の著書が
私の力になってくれるはずです!

相変わらず落ち込むことも多いですが、くさらず頑張っていきましょう。
いつか自分の本が、世の中に話題を振りまくことを目標に。
少しずつでも、確実に歩んでいきましょう。

2017年、皆様にとってもよい年でありますように。


お読みくださいましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。





コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ショックです [あいさつ・内輪話]

この2カ月間、旅行誌の編集の仕事に携わってきましたが
一身上の都合で、本日で契約を終了することになりました。

契約を更新しなかったのは自分の意思であり、それについて後悔はしてません。

でも、それとは全然関係ないところで、ものすごくショックな出来事がありました。

詳細については今のところ明かせませんが
結論としては、12月は家にこもって、溜まりに溜まった古新聞などの片づけを
しようかと決意していたのに、これでは、働かなければならないのかとの思いが
頭をよぎったものでした。

今年は、初の著書刊行という大きな出来事もあったというのに
まったく、やりきれません。

文字通り、冷たい風が身にしみる年の瀬です…。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

初めての本が出ました! [あいさつ・内輪話]

皆さん、こんにちは。

このほど、今年の春から作業を進めてました、
私にとって初めて自分の名前が著者として明記された本が発売されました。
鉄道のローカル線のイラストガイドブックです。


ローカル鉄道の解剖図鑑

ローカル鉄道の解剖図鑑

  • 作者: 岩間 昌子
  • 出版社/メーカー: エクスナレッジ
  • 発売日: 2016/10/22
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



ただ、著書とはいっても実態は、本の大部分を占めるイラストは
プロのイラストレーターさんが描いたものだし、本文についても
私があまり鉄道の技術的なこと(車両など)を知らなかったせいか、
ベースとなるものをあらかじめ編集者が書き、それに私が修正を加えていくという
形をとったので、ライターと編集者が逆転した格好になってます。

また、時間的というより予算の関係で、私が直接取材をすることもありませんでした。
そもそも企画というか、ローカル線の選定をしたのも先方ですし。

自分がせっかく書いた文章もさらに書き換えられたりなどして、
印象としては、自分が関わったのは全体の2割くらいかな…。

それでも、自分の名前が表紙に印刷されている本を見ると、
二十年来の夢がかなったわけで、感無量に思います。

関心のあるかたは、ぜひ手に取っていただいて、ご感想をいただければと思います。

もちろん、この記事からもAmazonへのリンクが張られてますので
買うことはできますが、JALカードをお持ちの、JALマイラーの皆様でしたら。

秋の読書キャンペーン
http://www.jal.co.jp/jalcard/information/book1610/

2016年10月1日~11月30日までの期間中、キャンペーンに参加登録のうえ
対象店舗にて、JALカードを合計2,000円(税込)以上利用されたかたの中から
抽選で10名様に1,000マイル、80名様に500マイルをプレゼント!
*合計100名様ではなく、90名様というのがちょっとユニークですが

なお、対象店舗は以下のとおりです。
紀伊国屋書店(ウェブストア含む)、ブックファースト、旭屋書店
*支店によっては、対象外のところもあります

キャンペーンに当選しなくても、購入金額分のマイルはためられますので
本を買って、マイルをためたい場合、ぜひご利用ください。
なお私の本1冊だけでは、キャンペーンの条件に達しませんので(笑)
あわせて、ほかのお好きな本もお買い求めいただければ…。

かくいう私もJALカード会員(当然JALマイラー)ですんで
自著をもう何冊か、このキャンペーンに参加する形で買い求めようと思います(笑)
*著者だけど、1冊しかいただけませんでしたので、お世話になったかたへの贈呈用に

追記:
10月から、久々に旅行誌の編集の仕事に就いてますが、
これが想像を絶する忙しさ!
さらに年のせいか(苦笑)、いろいろなことを覚えるのに苦労し、
スピーディーに仕事をこなすことになかなか慣れません。

そのため、ブログの更新などが、しばらく滞ってしまうかもしれません。
何卒ご了承ください。


お読みくださいましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。




コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

明日から再び「会社員」 [あいさつ・内輪話]

えっ、ちょうど半年前に「明日から再び『自由業』」って記事、書いてなかった?
またサラリーマンに戻っちゃうの? 何があったの?
ま、これからお聞きください。

じつはついさっきまで、初めて出す自分の本(イラストによる鉄道ガイド本で
文章を担当)の、最後の仕上げに取り掛かっていて、ちょうど終わったところ。
なんとか9月が終わるギリギリで間に合った、って感じです。

いえ、決して自分が遅れたせいじゃないんです。
間に入った編集プロダクションの担当者(企画も選定も、ベースとなる文章も
すべて先方がメインでやったようなものです)からしばらく連絡がなく
結局、勤めの仕事に就くことがかなわなかった9月、結構時間に余裕があって
「本のほうは、どうなったか」って不安だったけど、なかなか聞くことができなくて。

そんなところへ、9月最終週になって、一挙に出てきたゲラ刷りの山!
つごう2日間徹夜を余儀なくされ、外出もままならず、ただひたすらPCと格闘。
メールや電話で矢継ぎ早に催促は来るし。本当に振り回された感じです。

もちろん、担当者には感謝しています。何より自分の夢がかなったわけだし
私一人じゃ正直、ここまでできなかったに違いない。

知らなかったことを調べる楽しみ、それを文章にまとめるやりがい。
ライターならではの充実感は大きなものがありましたが、一方で、
自分はまだまだひよっこ。やっと第一作が出せたという段階で。

まあ、並行して勤めの仕事をやっていた時期もありましたが
逆に、スケジュールにかなり余裕がもてた時期もあったのに。

できれば、自分がもう少し関わりたかったですね、自分の本なのに。
いたるところで力不足というか、相手と交渉するのにまだ遠慮してしまう
自信のなさを痛感しました。

ですから。経済的な理由も大きいのですけど。

明日(実際は来週の月曜日)から、再び、会社勤めをメインにして
働くことにしました。仕事の内容は、旅行誌の編集。
そう、久々に、本業に限りなく近い仕事に就くことになったのです。

フリーの仕事をやめるわけではありませんが
本を出したからといって、すぐに、依頼がどんどん来るわけじゃないでしょう。

今回、本を書く仕事をして、もっと自分に力をつける必要性を感じたこともありますし
当分は、会社勤めのほうをメインにしてやっていこうと思います。

編集の仕事を通じて、実力を着実につけていきたいと考えています。

本は、来月の下旬に出る予定ですが
本が出ましたらあらためて、具体的にそのことについて書きたいと思います。
どうかお楽しみに。


お読みくださいましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。




コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

やっと梅雨は明けたけど [あいさつ・内輪話]

暑中お見舞い申し上げます。
本当はこういうことをやっているヒマはないんですが…。

例の、初の著書の仕事、その後についてですが
7月初めには次のゲラが届くはずだったのに、約2週間遅れて
やっと7月中旬に受け取ることになり。

それで、平日は会社通いでやってるフルタイムの校正の仕事の後、
帰宅してから夜にガーッと片付けるつもりで、「ツール・ド・フランス」の
中継など見ながら。
また休日は、朝から晩までPCの前にほぼ座りっぱなしで。

当初は7月29日が締め切りで、それにギリギリで間に合うかなという感じで
頑張ってたんですが、眠るヒマも惜しんでやってたら、本当に不眠症が
久々にぶり返す格好になり…(泣)

そして締め切りのほうも、幸か不幸か、先方の都合でまたまた先送り。
8月初旬、週明けくらいには…と言われたきりで、まだ日時は告げられてませんが
とにかく急いで進めなければならないでしょう。

ところが。ここにきて、今までの疲れが一挙にどっと溜まってきている感じで
平日の夜はひたすら眠く、また、昨日(土曜)の夜もたまらなく眠く…。

おまけに目の痛みや歯の痛み、腹痛などなど、体の不調はおさまらず。

さらに、8月中旬以降の生活のための仕事がまったく決まってないことや
父の初盆のことなどなど、プライベートでも課題は山積み。
落ち着くヒマはありません。

仕事をやっていても、充実感はあるのですが
もっと(時間的にも精神的にも)余裕があれば、企画から関われるのに、とか
現地取材もできるのに、とか…いろんなことが気になってしまいます。

自分があれこれ言える立場ではないことは承知していますが
とにかく一山越えて、けりをつけて、後になって「あの頃は大変だったけど…」など
いい思い出にできるといいのですけどね。

今回は、このくらいしか書けなくてすみません。
次回はもう少し、進展した内容でお伝えできればと思っています。


お読みくださいましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。




コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

再延期 [あいさつ・内輪話]

ごぶさたしてます。今月でひとつ年をとりました。
さて、前回の記事で、私にとって事実上初めての著書となる本
(ローカル鉄道のイラストガイドブック)の出版が当初の予定より延期になりそうな旨
お知らせしたのですが、どうやら、さらに延期されることになりそうです。

前回の記事を書いたちょうど翌日の6月1日。
くだんの編プロから、全体の3分の1くらいの分量のゲラをメールでいただきまして。
そこには、自分が書くはずだったイラストのキャプションが、
あらかた書き込まれた状態になっていました。

なんでも、スケジュールが遅延していて、私にあらためてキャプションをお願いする
時間的余裕はなく、イラストの進行に合わせ、編集者のほうで書いてしまったようで
私がやるのは、その文章の修正とか、追加補足、その他気づいたことがあれば
チェックしてほしいとのこと。まったく、どちらがライターでどちらが編集者か
わかりゃしない!?

私のほうも、6月10日で勤めの仕事が終わり、その後、家庭の事情などもあって
すぐには取り掛かれなかったのですが、ともかく誕生日の15日(正確には、その次の日の
16日)から、本格的に仕事を始めました。

最初は「自分の文章じゃない…」と複雑な気持ちにもなりましたが
車両の分野は決して詳しくない私にとって、あれだけ微に入り細をうがつような
ディープなところまで書いてくださって、本当に感謝しています。
私が最初から書いてたら、とてつもなく時間がかかり、
いまだに終わってなかったでしょう。正直、助かりました。

また、修正作業についても、いろいろな資料を駆使して調べるのが楽しかったです。
事実上編集の仕事なんですが、ライター冥利に尽きるという感じでした。
(もっと時間的な余裕とか予算とかあれば、現地取材もしたかったんですが)

それなりに悪戦苦闘したんですが、仕事に取り掛かってから1週間ほどで
受け取った分の作業は終わり、プリントアウトした校正ゲラを
直接手渡すことになりましたが。

そのとき心配したのは、次のゲラが、なかなか来なかったこと。
「五月雨式に送りますから」といわれたのですが、残り3分の2が届く気配がありません。
そこで第1弾を手渡すときに、尋ねてみましたら。

どうやら、出版社側とのすりあわせが手間取っていて、レイアウトとか文章の分量とか
当初より調整しなければならない箇所が多々あって、さらに遅れそう…。
それでも今週中に第2弾は届くようで、たぶん明日、つまり最初のゲラが届いてから
ちょうど1カ月で、次のゲラが届くという現状。

来週の月曜日、7月4日から8月12日まで再び勤めの仕事に出ることになっていて
それと並行しながら、本を書く仕事もしなければなりません。
自分の予定じゃ、6月いっぱいで、本の仕事はあらかた終わっていたはずなのに。
このペースじゃ、本が出るのは夏(できれば父の新盆=8月中旬まで)と書いたけど、
早くても晩夏、というより初秋、いや、秋真っ只中になるかもしれません。
まあ、年内に出るのは間違いないでしょうけどね。

出産経験のない私なので、こういうたとえは適切ではないかもしれませんが
まさに本を出すのは難産。産みの苦しみ、といったところでしょうか。

それでも。どうやら編プロが出版社から急かされてるというわけではなく
むしろ、少しは時間がかかっても、いい本を作っていこうという思いは
皆さん共通に思っているとのこと。

ほぼ無名、実績がないに等しい私のことも、大変気を遣ってくださるので
ありがたく思っています。この思いに応えなければ。
今週の土曜日から始まり、3週間続く世界最高峰の自転車レース
「ツール・ド・フランス」の実況中継でも見ながら、がんばっていきましょうか。
引き続き応援よろしくお願いします。

追記:
一年以上にわたって続いている不眠症の件ですが、ひとつ年をとっても
治る気配はありません。週に1~2回悩まされていますが、2日連続というのもあったし
究極のサプリも試したけど、まったく効かなかった…。
ホント、経済的に安定してきたら、病院にいこうと思ってます。


お読みくださいましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

延期 [あいさつ・内輪話]

消費税増税時期がもう2年半延期される方針が、明らかになりましたが
私にとって、事実上初めての著書となる本(ローカル鉄道のガイドブック)の出版も、
どうやら延期になりそうです。

思えば4月中旬ころに、当座の原稿を書き終わり、
「次の工程はGW明けになりますよ」といわれ、5月9日~6月10日まで
平日フルタイムで、会社に出勤して携わる派遣の校正の仕事と重なりそうで
かなり忙しくなることを覚悟していたのですが
ずっと待っていても、ライターの仕事の連絡はなく。

以前、実用書を書く仕事の話が持ち上がったものの、東日本大震災などが
止めを刺した格好で、出版中止に追い込まれた経験もあったものですから。
今回も熊本地震のことなどもあって、ひょっとして、また立ち消えになるんじゃないかと。
不安で仕方ありませんでした。

自分から連絡してみようと思った矢先、先日、やっと担当者から連絡が。
スケジュールはさらに遅れ、6月頭にまとめて次工程の指示が入るようで
結局は今の派遣の契約が終了した後に、ちょうど本の執筆のほうに取りかかれる
ことになり、両立の忙しさでてんてこ舞いになることもなく
かえってよかったかなと思っているところです。

本が出るのも6月ごろかと思ってましたが、当然、もう少し先に延びるでしょう。
夏までに、できれば父の新盆までに出ればなあと思っていますが。
まあ、どんなに遅くても年内には出るでしょう。

こんなふうに少しずつではありますが、トラベルライターへの本格復帰への道を
歩んでいるところです。
経済的にもまだまだ不安定で、派遣の仕事もしばらくは続けなければなりませんが
せめて、消費増税予定の2019年10月ごろまでには、ライターの仕事で一本立ちできれば…。

それとともに、この前まで原稿売り込みのために書いていた本(旅行書)も、
今回の鉄道ガイドが出た後、できれば、消費増税前に、なんとか世に送り出したいです。

増税といえば、真っ先に手控えられるのが旅行ですから。
「駆け込み消費」といわれようが、なんとか自分の本が、
皆さんの旅行のお役立ちになればね。

あと、経済的に安定してきたら…ここ一年以上にわたって悩まされ続けている
不眠症のほうも、きちんと治療しませんと。
じつは昨日も3~4時間にわたって寝つかれず。
精神状態とか体調とかほとんど関係なく、最近は何日おきとか特定の曜日とかいうのも
無関係で、週に1~2日の割合で、不意に起こったりしますから。
こちらのほうも回復を願っています。


お読みくださいましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - あいさつ・内輪話 ブログトップ