So-net無料ブログ作成

8月1日スタート、JALカードキャンペーン [主にJAL]

前回は、8月1日から始まるANAマイレージクラブ「グルメマイル」のキャンペーン2本
(+おまけ情報)についてお伝えしましたが、今回はJAL
同じく、8月1日スタートのJALカード会員向けキャンペーン2本と
世界初のあのサービスが、いっそう充実したというニュースをお知らせしましょう。


1.旅先でも特約店! 夏のドライブキャンペーン
http://www.jal.co.jp/jalcard/information/drive1308/(8月1日公開予定)

2013年8月1日(木)~2013年9月30日(月)の期間中、参加登録のうえ、
対象特約店で合計10,000円(税込)以上JALカードを利用されたかたの中から
抽選で3,000~100マイルを、合計2,450名様にプレゼント。

対象店舗は次の通り。
ENEOS(サービスステーションのうち、JALカード特約店の店舗)
トヨタレンタカー
オリックスレンタカー
日産レンタカー
タイムズ カー レンタル
ジェイアール北海道レンタリース
フジレンタカー
Jネットレンタカー/スカイレンタカー
あいおいニッセイ同和損害保険
JAF

レンタカーだけでなく、マイカーの旅でも参加できるのが特徴。
なお、JALカード個人本会員だけでなく、家族会員も参加できますが、本会員とは別に
それぞれ参加登録が必要なことをお含み置きください。


2.北海道の老舗百貨店 丸井今井キャンペーン
http://www.jal.co.jp/jalcard/information/marui_imai1308/(8月1日公開予定)

2013年8月1日(木)~2013年9月30日(月)の期間中、参加登録のうえ、
対象特約店(丸井今井札幌本店・函館店)で合計10,000円(税込)以上
JALカードを利用されたかたの中から、抽選で1,000マイルを50名様、
100マイルを750名様にプレゼント。

創業140年。自分は実際には利用したことがないと記憶していますが、東北のなかでも
北海道のテレビやラジオが視聴できる地域にも住んでいたことがあるせいか
「丸井今井」の名前は、結構前から存じ上げておりました。
正直、首都圏中心に店舗網を展開している、割賦販売の元祖・丸井(OIOI)よりも
早くに名前を知ったかもしれません。
*この丸井(OIOI)と、丸井今井とは、まったく関係がありません

丸井今井は何度か経営危機にも見舞われたと伺っておりますが
紆余曲折を経て現在は、札幌と函館の2都市にお店があります。
JALカード特約店リストにもかなり早い時期から名を連ね、
ずっと特約店メンバーになっている百貨店でもあります。

地元の人に限らず、北海道旅行の際に立ち寄ってみませんか?


<おまけ情報>JAL国際線でワンピースやベルばら等の電子書籍コミックが読める!

以前、このブログでも紹介したことのある、世界初のJAL国際線サービス、
787の機内で電子書籍の漫画が読める、その名も「SKY MANGA(スカイマンガ)」

エコノミークラスを含む全クラスで、青年コミックを中心に30タイトルほどを提供。
いわゆるアニメーションではなく、コマ割りの漫画を自席の個人画面で、
自分のペースで無料で読めるというのが魅力です。

そのスカイマンガがこのほど、ラインナップがさらに充実

こちらのページからリンクされているPDFページを見ると。
http://www.jal.co.jp/inflight/inter/sky_manga/

おおっ、あの「ONE PIECE」に「BLEACH」に「キャプテン翼」「DRAGON BALL」、
「頭文字D」「働きマン」「NANA」「ベルサイユのばら」「のだめカンタービレ」
などなど、大ヒット漫画がこれでもかというほど目白押し!
「ONE PIECE」「DRAGON BALL」「NANA」などには、英語版も用意されています。

ただ、作品は日本語100冊・英語30冊とあるものの、冊はタイトルではなく冊数で
(すなわち、1~5巻あれば5冊)、しかも約半数は最初の1巻だけを用意。
電子書籍にはよくある「試し読み」のパターンですね。

それでも、前から読みたかった気になるタイトルがあれば、JALの787に乗った機会に
暇つぶしのつもりで読んでみては? 思わずハマってしまうかもしれませんよ。


お読みくださいましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

8月1日スタート、ANAグルメマイルキャンペーン [主にANA]

もう、すでにANA公式サイト内に掲載され、登録受付が開始されている
ご存じ「グルメマイル」のキャンペーンを、2本ご紹介しましょう。
いずれも条件を満たせば、もれなくボーナスマイルがもらえますよ。


1.IHG・ANA・ホテルズレストラン限定 最大1,000マイルボーナスキャンペーン!
http://www.ana.co.jp/amc/cpn/gourmetmile_ihg1308/index_oubo.html

2013年8月1日(木)~2013年9月30日(月)ご利用分までの期間中、
キャンペーン参加登録のうえ、国内30ホテルのIHG・ANA・ホテルズグループの
グルメマイル参加店でマイルを積算すると、合計ご利用金額に応じて
もれなくボーナスマイルをプレゼント!
・利用金額10万円以上:1,000マイル
・利用金額5万円以上 :500マイル
・利用金額3万円以上 :200マイル
*通常のグルメマイルも100円(税込)=1マイル貯まります。

なお参加登録受付は、2013年7月25日(木)10:00よりスタート。
期間中はいつでも参加登録できますよ。

グルメマイルの対象となるホテルは、こちらのページに一覧があります。
http://ana.jp-anex.co.jp/gourmet/campaign/ihggroup.html
インターコンチネンタル、ANAクラウンプラザ、全日空ホテル、
そして仙台にある「ANAホリディ・イン仙台」など、ブランドはさまざま。
北海道稚内から沖縄県石垣島まで、全国各地に展開しています。

ただし、ボーナスマイルがもらえる利用金額は最低でも3万円以上が条件。
正直、日常利用というのではなく、家族旅行とか、あるいは何かの記念で
利用するというシーンがほとんどを占めるのではないかと思われますが
とっておきの贅沢をして、マイルもお得に貯めませんか?


2.食べ歩きラリーキャンペーン!
http://www.ana.co.jp/amc/cpn/gourmetmile1308/index_oubo.html

2013年8月1日(木)~2013年9月30日(月)ご利用分までの期間中、
キャンペーン参加登録のうえ、食べ歩きラリー対象のグルメマイル参加店で
マイルを積算<1回のご利用1,500円(税込)以上>すると、
利用店舗数に応じてもれなくキャンペーンマイルをプレゼント!
・7店舗達成:500マイル
・5店舗達成:300マイル
・3店舗達成:150マイル
*通常のグルメマイル<100円(税込)=1マイル>も貯まります。

こちらも、参加登録受付は2013年7月25日(木)10:00より始まっており、
期間中はいつでも参加登録ができます。

こちらの対象店舗は、以下のページをご覧ください。
http://ana.jp-anex.co.jp/gourmet/campaign/2013tabearuki.html
ホテルのキャンペーンより対象が広いのではと思いきや、
地域的に札幌・東京・京阪神・福岡などの大都市圏に偏っており、
さらにお店も、気軽なチェーン店は少なく、それなりに値の張るところばかり。

1,500円以上と敷居は比較的低いとはいえ、2カ月で3店舗がボーナスの最低ライン。
しかも、同店舗を複数回利用しても、ラリーカウントは1店舗といいますから
すべて違う店にするというのが、案外骨が折れる条件かもしれません。

それでも参加をお考えのかたは、どの地域でどんなお店をまわるか
例えば出張とか、旅行などの際の利用も考えながら、しっかり計画を立てておくのが
先決といえそうです。


<おまけ情報>ANA札幌着便の搭乗券1枚で「さっぽろ大通公園」でビールが飲める!

こちらは、グルメマイルとは直接関係はありませんが、現在開催中の耳寄り情報。
アサヒビールの協賛で行なわれているようです。

ANA 飛んで!飲んで!爽快!キャンペーン
http://www.ana.co.jp/dom/campaign/local/hokkaido/sokai_summer/

2013年7月19日(金)~2013年9月30日(月)の期間中、札幌(千歳)着のANA便を
マイル積算可能な運賃にて搭乗されたかたに、搭乗券の提示で以下の店舗にて
スーパードライ EXTRA COLDジョッキ一杯をプレゼント。

(1)北海道内アサヒビール園各店(引き換えは2013年10月15日(火)まで)
アサヒビール園白石「はまなす館」、アサヒビール園白石「ロイン亭」、
アサヒビール園「羊々亭」、アサヒビール園「千歳店」、
アサヒビール園「白石レストランピルゼン」

(2)さっぽろ大通ビアガーデン6丁目「アサヒビールコーナー」特設ブース
(引き換えは2013年8月15日(木)まで)

*提携他社運航のコードシェア便はANA便名での搭乗のみ対象です。
*搭乗券1枚につき、1つの特典が受けられます。
*20歳未満のかたにはソフトドリンク一杯のプレゼントとなります。
*店舗によっては「アサヒスーパードライ生(ジョッキ)」提供の場合があります。

現在のところ、北海道・東北などの北日本は冷夏傾向との話を聞いてますが
それでも、さわやかな北国で飲むビールの味はまた格別といえるでしょう。
ANAで札幌に行かれるかたは、この機会をお見逃しなく!


お読みくださいましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

1週間の期間限定、楽天Edyの「みんなもらえる!Happyキャンペーン」 [電子マネー]

「ご新規さん対象のものがほとんど」
「楽天スーパーポイントが貯まるEdyばっかり優遇されてる」
「キャンペーンはもれなくでなく、抽選で当たるものが圧倒的に多い」
「応募方法の説明がいつもどことなく上から目線」

…などなど、当ブログでキャンペーンを紹介しても、そのたびに悪態ついてきた
楽天Edy。でもなんだかんだ言って、私は結構、キャンペーンに参加してますけどね。
(抽選で当たるものはまったく当たりませんが)

しかし。この当ブログでの「嘆きの声」を聞いてくださったのでしょうか?
(というのはいくら何でも思い込みが過ぎますが)

普通は、月の初めから開始され、およそ1カ月間続き、月末で終了することが多い
楽天Edyのキャンペーン。

それが、下旬からスタートで、1週間限定で月末で終わってしまう
楽天Edyとしては珍しい期間で実施されるキャンペーンが、昨日から始まりました。

みんなもらえる!Happyキャンペーン
http://www.rakuten-edy.co.jp/campaign/2013/0725_happycam/

2013年7月25日(木)から2013年7月31日(水)の期間中にキャンペーンエントリーのうえ、
累計3,000円以上Edyをご利用いただいたかたで、Edy200,000円分山分けプレゼント。

このキャンペーンが目をひくのは、期間だけではなく、
山分けということで「もれなく」もらえるということ。
そして、対象となるEdyに、条件がなさそうなこと。

つまり、楽天スーパーポイントが貯まるEdyだけではなく
ANAマイルが貯まるEdyでも、ヤマダポイントが貯まるEdyでも
auポイントが貯まるEdyでも、Tポイントが貯まるEdyでも
とにかく、どのEdyでも、対象になるようなのです。

そのほか、主な注意点として。
*本キャンペーンはエントリーが必要。
*エントリーされたかたには、メールマガジン「楽天Edyお得ナビ」が送られてくる。
*本キャンペーンは口数制ではない。
*キャンペーン期間中にエントリーすれば、エントリー前の利用も対象に。
*対象者数が20万人を超えた場合は、お一人様あたり1円分のEdyを付与。

まあ、条件がゆるいといっても、「1週間で3,000円も使う?」となると
意外と難しいかもしれませんが、この週末などでEdyを使う予定のあるかたは
いつになく気軽に参加できる当キャンペーンに、エントリーしてはいかがでしょう。


お読みくださいましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

あ~あやっちゃった。東京モノレール社員がJALマイルを「不正取得」 [主にJAL]

新聞記事やテレビ・ネット等のニュースでご存じのかたも多いと思いますが。

東京モノレールは23日、キャンペーンを悪用し、日本航空のマイルを不正に取得したと
して、社員6人を諭旨解雇など、管理責任者3人を減給などの懲戒処分としたと発表した。
処分は22日付。(日本経済新聞2013年7月23日付夕刊より)

で、このキャンペーン、現在も来年3月までのロングランで行なわれている
「東京モノレール×JAL モノレールでタッチ!JALのマイルたまるキャンペーン」
(当ブログ2013年5月27日付記事で案内)のほうではなく、2012年11月1日(木)から
2013年2月28日(木)まで行なわれていた、「モノレールに乗ってマイルをためよう・
当てようキャンペーン」を指すようですね。
*こちらのキャンペーンについても、当ブログ2012年10月25日付記事で案内

じつは、今回の事件の対象になったキャンペーンの内容は、
「モノレール&山手線内割引きっぷ」または「モノレール羽割往復きっぷ」で
東京モノレールを利用されたJALマイレージバンク(JMB)日本地区会員のかたに、
もれなく片道25マイル(往復50マイル)をプレゼント、というもので、
同じ25マイルプレゼントであっても、現在行なわれているキャンペーン(Suica、または
Suicaと相互利用可能な全国の交通系ICカードで東京モノレールの浜松町⇔羽田空港間を
利用されたかた。ただし定期券、紙のきっぷ、小児運賃での利用は対象外)に比べると、
対象のきっぷが限定されている分、条件は結構キツイんですが。

新聞記事によると、購入した企画きっぷを駅係員に提示し、カードリーダーにマイルの
カードを通す仕組みを悪用。社員たちは「駅係員に提示」の部分をすっ飛ばし、
きっぷを購入せずに、カードリーダーに自身のカード(JALマイレージバンクカード、
またはJALカードになりますね。もしかしてモバイルJMB WAONも対象だったかも)を
ダイレクトに通して、JALのマイルを不正に取得。
*ほかのニュース記事によると、それぞれ1人勤務の際に犯行に及んだようです

不正取得したマイルは、1人あたり175~1850マイルで、合計5175マイル。
しかし、ほかのニュース記事によると、6人とも不正を認め、いずれもマイルは
未使用だったそうですが、最大でも1850マイルで「諭旨解雇」処分というのは
得られた利益のわりに、人生においてかなりの大損をこいてしまったような気がします…。

つい先日、楽天スーパーポイントから楽天Edyへの交換キャンペーンの際に
不正があったとして、一時交換がストップしたことがありましたが
現在行なわれている、東京モノレール×JALのキャンペーンのほうは、今のところ
中止などの情報はないようです。
http://www.jal.co.jp/121campaign/tokyomonorail/

まあ現在のキャンペーンのほうは、「キャンペーン専用端末に対象乗車履歴のある
交通系ICカードをタッチ」するという手間があるため、前回に比べると
不正は起こりにくいようになってるといえそうですが。

つい出来心で、という気の緩みが、やがて大きな災厄を招く。
1回ほんの25マイル、といっても、チリも積もれば山となる。
もし事件が発覚しなければ、JALにとっても東京モノレールにとっても
さらに大きな損害に進展したかもしれません。

決して不正のないように! 自分にとって無理のない範囲で、
キャンペーン参加を楽しみましょう。


お読みくださいましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ヴァージン アトランティック航空の全エコノミークラスで100%のマイル獲得が可能に [その他の航空会社]

近年、数々のバーゲン運賃や「布袋寅泰割」「Rock割」といったユニークな名前の
エコノミークラス割引運賃を提供し、当ブログでもしばしば紹介している
ヴァージン アトランティック航空(VS)

しかしこういった運賃、おトクだなと思って飛びついても、実際には
マイルが50%しかつかなかったりすることもザラ。
なかには、まったくマイルが積算されないケースもありました。

ところが先日、VSから届いたメールマガジンによると。

全エコノミークラスで100%のマイル獲得が可能に!
http://www.virginatlantic.co.jp/flyingandmileage/mileage/save/virgin.php#1

VSのマイレージプログラム「フライング クラブ」会員のかたは、2013年6月28日より
全てのエコノミークラスで100%マイル獲得が可能となり、
マイルを貯めやすくなったとのこと。

そうか。これからはクラス名を気にせず、バーゲン運賃であっても
原則として100%のマイル積算が見込めるってことですね。
*もっとも2008年11月までは、エコノミークラスは100%マイル積算だったと記憶。
5年の時を経て、もとに戻ったと表現したほうがいいかも

まあヴァージン アトランティック航空といえば、マイラーの皆さんにとっては
もっと気になるニュースもあったりするわけです。

デルタ航空とのコードシェアおよびマイレージプログラム提携がスタート
http://www.virginatlantic.co.jp/press.php?q=1243

上記のプレスリリース(日本語訳)によると、ヴァージン アトランティック航空と
デルタ航空は、北米と英国の66の就航地をシームレスにつなぐ108路線で、
コードシェアを開始。

また ヴァージン アトランティック航空マイレージプログラム
「フライング クラブ」会員のかたは、デルタ航空の利用でマイルを獲得でき、
特典フライトへの交換も可能となります。

リリースを読むと、マイレージプログラム上級会員や上級クラス利用者は
ラウンジの相互利用、優先チェックインなどのサービスもあるようで、
結構フレキシブルに、お互いの航空便の利用でマイルを貯めたり、
使ったりができるようです。

とすると…ひょっとしてVSは、デルタ航空がメンバーになっている航空連合
「スカイチーム」に、入ることになるのかな!?
世界の三大航空連合のどこにも属してないVSに、熱い視線が注がれているようです。
(まあ今は噂の域を出ませんが…)

いずれにしても今回の提携で、日本ではフライングクラブよりもずっと会員数が多い、
デルタ航空のマイレージプログラム「スカイマイル」会員にとっては、
ヨーロッパ行きの航空会社、ことに英国にダイレクトに飛ぶ航空会社が加わることで、
欧州旅行の選択肢がグッと充実。

さらに2014年(予定)には、羽田乗り入れも表明しているVS。
http://www.virginatlantic.co.jp/press.php?q=1212
東京都心や東京西部、神奈川県方面に住むかたにとっては、
これまでよりずっと便利にVSを利用することが可能になります。

その一方で、現在、VSが提携を結んでいるANA(スターアライアンスメンバー)との
関係はどうなるのか、気になるところではありますが…。
当ブログでは情報をつかみ次第、皆様にお伝えしたいと思っています。


お読みくださいましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

2013年も「三大コンビニでのセゾン・UCカード利用で、キャッシュバックのチャンス!」 [クレジットカード]

じつは昨年の今日、「三大コンビニでのセゾン・UCカード利用で、キャッシュバックの
チャンス!」という記事を更新しておりまして、今年も同期間に、ほぼ同様の
キャンペーンを行なうという案内です。

コンビニでカードを使って抽選で5人に1人500円が当たる!
http://www.cspresse.net/campaign/conveniencestorecp/

2013年7月17日~9月30日の約2カ月半のキャンペーン期間中、
Netアンサー(セゾンカード)またはアットユーネット!(UCカード)より
キャンペーンエントリーを行ない、国内の対象コンビニ(セブン-イレブン、
ファミリーマート、ローソン)でセゾンカード・UCカードを1,000円(税込)以上
利用すると、抽選で5人にひとり、500円が当たります!

先に、昨年とほぼ同様のキャンペーンと申し上げまして
期間は昨年とまったく一緒(7月17日~9月30日)、また対象コンビニも
いわゆるビッグ3ということは共通しているのですが、
昨年は電話でもエントリーOKだったのに、今年はウェブだけ

あと大きく異なっているのが、昨年は200名様に全額キャッシュバック(上限10万円)が
プレゼントされたのに、今年は5人にひとり、500円キャッシュバック。
1,000円買っても10万円買っても、当たるのは500円ポッキリです。
*当選はひとり1回のみ、なんていう規制はなさそうですが

また、そのほかの注意事項として、
*複数枚のカードの利用金額は合算されない。
*一部、対象外の店舗・商品がある。
*キャッシングおよびネットショッピングの利用は対象外。
*当選者の発表は、2014年1月お支払分に500円を充当。
支払分が500円に満たない場合は、残金を引落口座へ入金。
*(株)クレディセゾンが実施するほかのキャンペーンとの重複当選はない。
があがっています。

コンビニでのクレジットカード利用は、都市部でもまだまだ普及してないかな、と
いうのが正直な印象。
しかも、昨年から今年にかけ、セブン-イレブンがANAカードマイルプラス参加店になり
ANAカードの支払いでマイルが2倍貯まったり、また、同店の電子マネー「nanaco」で
貯まるnanacoポイントがANAマイルと相互交換可能になったり、
はたまた、ファミリーマートで使える「JMB WAON」にJALカードからチャージすることで
チャージ分のマイルもたまるキャンペーンが継続されたりなど、
少なくともマイラーの皆さんにとっては「セゾン・UCカードをあえてコンビニで使う
必要」が、感じられなくなっているかもしれません。

それでも。セゾン・UCカードの利用で貯まる「永久不滅ポイント」は文字通り、
ポイントの有効期限がない、というだけでなく、ポイント交換提携先も多く
使い道がフレキシブルであるのも特徴。
ですから、セゾン・UCカードを航空マイルに交換するために使うのではなく
汎用性の高い永久不滅ポイントのままとっておいて、好きなときに
状況に応じてアイテムに換えたり、キャッシュバックに使ったり、
あるいはマイルに交換するなど、そのときの気分で選ぶというのもいいと思います。

そうそう、どうしてもコンビニでクレジットカードを使うことに抵抗のあるかたに、
iDやQUICPayなど、ケータイクレジット(後払い式電子マネー)による支払いも
キャンペーンの対象になっています(ファミマではQUICPayは使えない)。
ただし、iDやQUICPayは、セゾンカードかUCカードに紐付けにしたものでないと
キャンペーン対象にはなりませんので、ご注意ください。

セゾン・UCカードでは、このほかにも以下のようなキャンペーンを開催、または
開催予定です。

ファミレスでのカード払いでジェフグルメカード5,000円分プレゼント!
http://www.cspresse.net/campaign/restaurantcp/

新規カード払いで携帯電話料金3ヵ月分が“タダ!”
http://www.cspresse.net/campaign/keitai5/

セゾンカード・UCカード10回利用でチャンス「あなたのいちばん行きたい旅」プレゼント
http://www.cspresse.net/campaign/10times/

セゾンカード・UCカード払いで抽選でお一人様最大10万円プレゼント!
http://www.cspresse.net/campaign/mitui201307/

成田空港免税店 Fa-So-La 1,000円OFFキャンペーン
http://www.cspresse.net/campaign/fasola/

無料手荷物宅配サービス
http://www.cspresse.net/campaign/assistancedesk/

Net限定アイテム交換で永久不滅ポイント1,000ポイントが当たる!
http://www.cspresse.net/point/article/netonlyitem/

そのほか、対象カードをより絞って行なわれるキャンペーンも枚挙にいとまがありません。
詳しくは以下のサイトをチェック!
http://www.saisoncard.co.jp/


お読みくださいましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

飛行機でのお伊勢参りはいかが? JALが羽田-中部線を本格売り出し [主にJAL]

今年1月に、JALが東京(羽田)-名古屋(中部)線をこの春新設するというニュースを
当ブログで取り上げたとき、まあ個人的には乗ってみたいなという関心はあったものの
所詮名古屋地区に住む人が、羽田発着の国際線に乗り継ぐために開設されるのだろう、
ひょっとしたら乗り継ぎ専用便として運航されるかもしれないと危惧していましたら。

どうやら、国内線として、パスポート不要で乗れるようです。

でも現実、一日一往復だし、東京発着だと日帰りは不可能ではないですが
現実、そんなふうに利用している人はいるのだろうか。
新幹線が天下を取り、節約するなら高速バスが常識というこの区間で。

ところが、JAL側では「関東地方にお住まいのかたへ」と題し
新幹線は結構お金がかかるし、高速バスでは時間がかかり過ぎるしということで
「早くて意外と安い飛行機はどうですか?」と提案。

それどころか、単身赴任のかただけではなく、今年式年遷宮を迎える伊勢神宮への
観光にも利用してほしいと、JALが積極的にセールスしているようです。

JAL(空)×津エアポートライン(海)がコラボレーション
~首都圏から式年遷宮の伊勢神宮へはJAL東京(羽田)=名古屋(中部)線で
お出かけください~
~JAL141便・146便利用で津エアポートラインが割引に~

プレスリリースはこちら。
http://press.jal.co.jp/ja/release/201307/002565.html

また、こちらのページの下のほうでは、モデルコースなどを図解入りで案内しています。
http://www.jal.co.jp/inter/info/ngo/kanto.html

プレスリリースによると、JALと津エアポートラインは、首都圏から、20年に1度の
式年遷宮に沸く伊勢神宮へ、空と海を利用した新たな交通アクセスをご提案。

そのコラボレーション企画として、JALの東京(羽田)=名古屋(中部)線をご利用のかた
限定で、津エアポートラインの中部国際空港=津なぎさまち間を特別料金で乗船できる
お得なキャンペーンを用意。JAL便で羽田空港から中部空港まで飛び、高速船に
乗り換えれば、短時間で快適に伊勢神宮まで到着することができるとのことです。

津エアポートライン特別料金キャンペーンと名付けられたこのキャンペーン、
2013年7月18日(木) ~10月26日(土) 乗船分までの期間中、
JAL東京(羽田)=名古屋(中部)線ご利用のかた(これ以外の路線の利用者は対象外)が

・中部国際空港旅客船ターミナル窓口にて、JAL141便の搭乗券または搭乗案内を提示

・津なぎさまち旅客船ターミナル窓口にて、JAL146便の予約済航空券、
eチケットお客様控、またはモバイル予約確認画面を提示

以上いずれかで、津エアポートライン 中部国際空港=津なぎさまち間 (高速船)の
運賃が1割引(片道大人 2,400円 → 2,160円、小人 1,200円 → 1,080円)となります。

*中部国際空港旅客船ターミナル、津なぎさまち旅客船ターミナル以外で乗船券を
購入された場合は、割引が適用されません。

もちろん、JALの飛行機も「特便割引1」や「先得割引タイプA」など、割引運賃で
利用してもOK。たぶん特典航空券でも大丈夫だと思うんですが
(JAL141便・146便であれば…)。また、ためたマイルをe JALポイントに換え、
それを航空券購入費用に充てるのも、交通費の節約になりますし、
合わせてフライトマイルをためる楽しみもプラス!

飛行機(+高速船)でのお伊勢参り、検討してみませんか?


お読みくださいましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

スターバックス リフレッシャーズ ビバレッジ、今日から発売再開 [暮らしでマイルをためる]

梅雨明け10日といいますが、先週は東京・多摩地区でも朝から暑い日が多く
会社の最寄り駅から会社まで行く道すがらにあるスターバックスで、
涼んでいきたいなと思う日が続いていました。

いささか猫舌気味の私、熱いコーヒーを飲むのには時間がかかってしまいますが
冷たいものなら、出社前でもなんとか飲み干せそう。
でも私、アイスコーヒーは結構苦手でして。ひたすらあの「夏限定」の飲み物が
発売される日が来るのを待ち、立ち寄りを我慢していたのです。

そして、今日7月17日が、まさにその発売日。
でも、ああ、今日に限っていつになく涼しい朝で、長袖でもまったく大丈夫。
空も曇りがちで、冷たいドリンク日和とは、お世辞にもいえません。

それでも長袖が功を奏して? 移動しているうちに汗ばんできて。
くだんのスターバックスに駆け込み、例の飲み物を注文したのです。

「すみません。リフレッシャーズ ビバレッジのクール ライムください」
「サイズはどうしますか?」「あっ、トールで…」

昨年冬の、スターバックスとJCBのコラボキャンペーン以来、
それまで「マイルとは関係ないから…」と思いこんで、スタバなんて目もくれなかった
私が、突然目覚め、手持ちのANA JCBカードでプリペイドカードを買い。

その当時は都心の職場に勤めていて、朝の出社前のわずかな時間を利用して、
くつろぎのひとときを過ごしていたのですが
そのお店のリストに、スターバックスが加わったのです。

同じ年の6月からは、スターバックスカードへのオンラインクレジットチャージも
可能になり、スタバでのANAマイル積算がいっそう加速。
そして「夏はご無沙汰かな」と思っていたところに「リフレッシャーズ ビバレッジ」と
いう飲み物が登場。試しに飲んでみたクール ライムの喉ごしにノックアウトされ、
むしろ冬場以上に足繁くスタバに通うようになってしまったのです。

一年ぶりの「再会」。注文したクール ライムを口にし、あの独特の酸味が
よみがえってくるのを感じ、嬉しくなってしまいました。
昨年発売された2種類のうち、今年も健在なのはクール ライムだけ。
今シーズンは新しく「トリプル オレンジ」が発売されたそうで、機会があったら
飲んでみようかなと思っています。
*昨年発売されていた「ベリー ベリー ハイビスカス」も悪くなかったけど

じつは当ブログでも紹介したことのある、セゾンカードとスタバとの
コラボキャンペーンに浮気してしまい、現在のチャージ分は、セゾンカードで
行なったもの。その残額が使い切れないうちに、今年の4月よりスタバは
ANAカードマイルプラスの提携店となり、ANAカードでスターバックスカードに
クレジットチャージしたり、コーヒー等の代金を支払うことで
これまでよりもいっそうおトクにANAマイルが貯められるようになりました。
*ただ、お店でのチャージやクレジットカードでの代金支払いができる店は
限られていて、しかも、スターバックスWEBサイトでチャージを行なうほうが
マイル積算率が高いので、オンラインチャージをおすすめしたいと思います。

早くセゾンカードでのチャージ分を使い切って、あらためてANAカードで
チャージをしたいな。まあ、いちばん安いトールサイズでも、その値段が
社員食堂の定食のそれに匹敵するクール ライムを毎日飲むのは不可能ですが
天気のいい日を選んで、朝のひとときを楽しみたいと思ってます。

それにしても。今日は昼間は少し陽射しが強くなってきたかと思いきや、
帰るときには、まるで梅雨の頃のようにシトシト雨が降る始末。
明日は夏の天気が戻ってくるという話ですが、スターバックスの関係者、
東京地区に限れば、「せめて一週間早く、リフレッシャーズ ビバレッジを
発売していれば」「いや、梅雨明けがあと一週間遅ければさぞや」と
悔やんでいるのかもしれません。


お読みくださいましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コンビニ+給油キャンペーン対決、ファミマ vs セブン-イレブン [暮らしでマイルをためる]

今日の記事では、くしくも本日、揃って始まりました
大手コンビニとガソリンスタンドが組んだ、2つの共同キャンペーンをご紹介します。

まずは、ENEOSとファミリーマートのコラボキャンペーンから。

ENEOS・ファミリーマート おでかけ夏トク!キャンペーン
http://tsite.jp/r/cpn/ef/web/

2013年7月16日~8月12日の期間中、ENEOS・ファミリーマートで同じTカードを提示し
2社合計で3,000円以上利用されたかたの中から、東京スカイツリー日付指定入場券
引換券付きホテル宿泊プランがペア20組40名様、Tポイント5万ポイントが20名様
当たります(これらの賞品は応募時に希望が選べます)。さらに、上記に外れたかたの
中から抽選で9,960名様に、Tポイント500ポイントをプレゼント!

当キャンペーンはエントリーが必要ですが、期間中であれば利用の前後、どちらの
エントリーでも有効です。またエントリーの際には、Tサイトへの登録(無料)が
必要です。

3,000円で1倍、6,000円で2倍、9,000円で3倍と、使えば使うほど当選確率がアップ!
言わずと知れたことですが、TポイントはANAマイルに500ポイント→250マイル
レートで交換できますから、使えば使うほどマイルが貯まるチャンスもアップしますよ。

そしてお次は、エッソ・モービル・ゼネラル × セブン-イレブン キャンペーン。

電子マネー[ナナコ] nanacoで夏とくキャンペーン
http://www.sej.co.jp/cmp/nanacocmp1307.html
*うーん、ENEOS・ファミマのキャンペーンと名前が似ているなあ…。

2013年7月16日~8月31日の期間中、事前にweb上でキャンペーン参加登録のうえ、
セブン-イレブンでnanacoを使って2,000円(税込)以上購入、または
エッソ、モービル、ゼネラルのセルフサービスステーション「エクスプレス」で
カードリーダーにnanacoをかざして20リットル以上給油されたかたの中から
抽選でワンセグテレビ、ドリップコーヒーメーカー、マッサージクッション、
ニンテンドー3DS、nanacoギフト500円分が総計2,000名様に当たります。
*賞品は応募の際に選べます

こちらのキャンペーンで注意したいのは、キャンペーン参加登録が事前に
限られる?こと(利用後の登録もOKとは、どこにも見当たらないので…)、
給油の際には電子マネーnanacoは使えず、現金のみのお支払いになること、
セブン-イレブンか「エクスプレス」での給油、どちらか1つの利用で
参加条件が満たせるらしいこと(つまり、クルマを持ってないかたとか
運転免許をお持ちでないかたでも応募可能)などがあげられます。

上で「エクスプレス」では現金しか使えないことを書きましたが
じつは利用時にnanacoをかざせば、通常は1リッター1ポイントの割合で、
そして、キャンペーン期間中は1リッター2ポイントの割合で
nanacoポイントを貯めることができます。
このnanacoポイントも、500ポイント→250マイルのレートでANAマイルへの交換が可能
セブン-イレブンで貯まる分(100円1ポイント)と合わせ、こちらも
ANAマイルをビッグに貯めるチャンスです!

「おでかけ夏トク!」と「nanacoで夏とく」。名前が似ている2つのキャンペーンですが、
内容は結構異なるところも多いので、参加の際にはキャンペーンサイトなどで
条件や注意書きなどをしっかり確認されることをおすすめいたします。


お読みくださいましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

日日是電子マネー(3)楽天Edy [電子マネー]

三連休ミニ特集「日日是電子マネー」のラストは、名前が変わって一年ちょっと。
電子マネーの老舗格である楽天Edy(ラクテンエディ)で締めくくりたいと思います。
*以下、「Edy」と略す場合あり(昔の名前ですが)

さて、当ブログで楽天Edyを取り上げるときは、毎度のように
やれご新規さん対象とか抽選キャンペーンが多すぎるとか、仕方ないかもしれないけど
楽天スーパーポイントがたまる設定のEdyばっかり優遇されてるとか
なんといっても、応募方法の記載がどこか上から目線とか…。
さんざん悪態ばかりついてきました。

ところが実際、現在のところ一番多く利用している電子マネーが、
何を隠そう楽天Edyになっているわけです。

というのも、自分が参加できるキャンペーンが目白押しだから。

手持ちのクレジットカードには、Edyへのチャージでポイントやマイルが貯まるものが
ない私は、もっぱらコンビニでの現金チャージを利用してますが、その際に
毎月のように行なわれるチャージキャンペーンを参考に、当月の1回のチャージ額を
決めてます。今月はそんなわけで1回3,000円チャージ。
・3,000円チャージでEdy10,000円分当たる(2013年7月1日~7月31日)
http://www.rakuten-edy.co.jp/campaign/2013/0701_charge/

そして今月の平日の昼食。週5日間のうち、まず1日は会社近くのマクドナルドで。
・楽天EdyでBITE!毎日77名タダ(無料)!(2013年7月1日~7月31日)
http://www.rakuten-edy.co.jp/campaign/2013/0701_mcdonalds/

そして1日は、やはり会社の近くにあるガストで。
・ガストで毎日3名様分お食事無料!(2013年7月1日~7月31日)
http://www.rakuten-edy.co.jp/campaign/2013/0701_skylark/

そのほか、「もれなくもらえる!コンビニ楽天Edyキャンペーン」というのにも
参加登録はしましたが、いくらもれなく50円分還元されるといっても、コンビニで
1回1,000円以上使うことがほとんどないため、まだ参加条件を満たしてはいません。
http://www.rakuten-edy.co.jp/campaign/2013/0701_cvs/

で、週のうち残り3日間はEdyが使える社員食堂で…のつもりでしたが、社食では
ポイントや(私の場合)ANAマイルを貯めることができないので、極力控え
たとえば先週の金曜日と明日(火曜日)は、開催中の5倍キャンペーンを活かして
会社の近くにあるミニストップにて、WAONで昼食を買うことに決めてます。
*手作り弁当の習慣は、夏場はお休みしてます

しかし。3,000円チャージにしても、マクドナルドにしても、ガストにしても
当選確率がものすごく低く、かつ、マクドナルドはBITEをセットで買う場合800円台、
ガストに至っては1回1,000円以上の支払いが条件のため、Edyチャージも
毎週のようにやらないと追いつきません。

そんなことまでして、割に合わない行為なのはわかりきっていますし
結局は楽天Edyの策略に振り回されているんじゃない? とのご意見も
決して、否定はできません。

それでもね。キビシイかもしれないけど、万に一つでも可能性があるなら
夢を追っていたいという気持ちが強くて。

今の自分は、経済的事情もあり、本業から遠く隔たったジャンルの
編集の仕事に従事してますが、正直、やるせない思いをすることもしばしばあり
将来のことを考えると、不安でたまらなくなったりもします。

そんな毎日に、少しでも生きがいを求めて、ブログを書いたり
ゆくゆくは出版にこぎ着けたい原稿の執筆をしたり。
電子マネーとのおつきあいも、そんな生きがいのひとつになっています。

達人のかたがたからみれば、決してお得とは言い難い使い方をすることもあるし
ときには無駄足を踏んだり、要領の悪さが露呈することもあるけれど、自分は自分。
マイペースで電子マネーのある生活を楽しみ、その一端を公開することで
どこかで皆さんのお役に立てていただけたり、共感していただけたり
あるいは「こんな使い方もあるんだ」と面白く読んでいただけると、幸いに存じます。

それにしてもなあ。楽天スーパーポイントから楽天Edyに交換できるキャンペーン
ポイントは少し持ってたけど、さらに増やそうと買い物の予定まで立てて
期限ギリギリで交換しようかと思ってたのに、こんなに早く終了とは(泣)
と思ったら、復活しているようですが「楽天スーパーポイントが貯まる設定のEdy」への
交換に限定されているようです(当初予定通り、2013年8月9日まで)。
https://point.rakuten.co.jp/exchange/edy/

*「日日是電子マネー」は、これで終了です。
ほかにもSuica(スイカ)やQUICPay(クイックペイ)を持ってますが
Suicaは交通費にしか使わないし、QUICPayはもとからキャンペーンが少なめなうえ
現在はめぼしいキャンペーンがないので、まったくといっていいほど使ってません


お読みくださいましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞