So-net無料ブログ作成

ピーコックでのEdy終了 [電子マネー]

スマホに配信されてくる「Tポイント×Shufoo!」アプリの新着チラシで
イオングループの店、というか、家から比較的近いところにあるピーコックストア
今日は30日で、5%オフの「お客さま感謝デー」であったことに、
あらためて気づきました。

夜遅くまで仕事をしていると、平日に買い物をすることはなかなか難しいもの。
最近はもっぱら、週末にスーパーでまとめ買いすることが多くなっています。
ましてやピーコックは、途中下車しなきゃ行けないし、閉店時間が比較的早いし…。

ですから今回も、5%オフの特典を享受することは諦めたのですが
どんなものが安く売ってるかだけでも確認しようと思い、スマホの画面に
映し出されているチラシを眺めていたところ、衝撃的な文字が目に留まりました。

お客さまへ重要なお知らせです。
ピーコックカード・ピーコックEdyカードは
2013年8月31日をもちまして、
誠に勝手ながら取り扱いを終了させていただきます。

この情報は、ピーコックストアのホームページにも出ていました。
http://www.peacock.co.jp/topics/130518_info/130518_info.html

皆様ご存じの通り、今年4月にイオングループに仲間入りを果たし、
同月27日からイオンの電子マネー「WAON」を全店に導入したピーコックですが
わりと初期の頃から、電子マネー「Edy」が使えるスーパーとして名を馳せ
マイラーの皆さんからも注目を集めていたお店のひとつです。

13年の長きにわたって親しまれてきたカードの取り扱いを終了するのは
苦渋の決断が必要とされたのではないかと思われますが、
いうまでもなく、イオングループの一員になったことを強くアピールするために
システムの変更を図り、WAONに一本化しようと決定したのでしょう。

リリースやチラシを見ると、ピーコックカードやピーコックEdyカードだけではなく
電子マネーEdyそのものも、2013年8月31日をもって利用できなくなると記されています。

ピーコックカード・ピーコックEdyカードで貯めたポイントは、8月31日までに
利用すること。もちろんEdyも、8月31日までに利用すること。ただしEdyについては、
ピーコックでの取り扱い終了後も、Edy加盟店各社で引き続き利用できること。
まあこれまでも、いくつかの有名店がEdyとの提携を終了したことがあって
そのときと同様の注意書きがありますけどね。

でも。Edyと共存するという途は、とれなかったのでしょうか。

どうしても思い出すのは、nanaco一辺倒だと思っていたイオンのライバル・
イトーヨーカドーが、一部店舗だけですが、Suicaなどの交通系電子マネーや
Edyを導入し始めていること。

ブログにも書いたことがありますが、導入しているといっても、
イトーヨーカドーではnanaco以外の電子マネーは、ほとんど案内されていません。
ボーナスポイントなどの特典があるのもnanacoのみ。
申し訳程度にしか使えないんだったら、使わないほうがマシ。
一時、「イトーヨーカドーではEdyを使おう!」と決意した私も
あまりの実態に心が揺らぎ、イトーヨーカドーでEdyを使うことを断念しました。
*その後、nanacoポイントとANAのマイルの相互交換が実現してからは
イトーヨーカドーではnanacoを利用していますけどね

一方、イオンも直営店などで、交通系電子マネーやiD、QUICPayが使えます。
これらの電子マネーについても、もちろんWAONには及びませんが、
イトーヨーカドーに比べれば、そこそこの案内がされていたりします。

ですからなぜピーコックだけがWAONに一本化して、Edyを排除しなければ
ならないのかと思うと、腑に落ちない点もあるのですが。
*イオングループのコンビニ・ミニストップはEdyが使えますけどね

こう考えていくと、Edyをまったく拒絶してしまうピーコック(イオングループ)より、
宣伝はほぼ皆無だけど、使うことが「許容」されているイトーヨーカドーの
姿勢のほうに、好感をもってしまいそうです。

いずれにしても、イオン=WAON=JALマイル、
イトーヨーカドー=nanaco(Edy)=ANAマイルとすみ分けが完成し、
それぞれのマイラーにとっても、使い分けが進んでいくのかもしれませんね。


お読みいただきましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



アマゾンや東京モノレールで、JALのマイルがたまります! [主にJAL]

今まで待ち望んでいた人も多かったことでしょう。
今日、2013年5月27日より、アマゾンことAmazon.co.jpを利用して、
JALのマイルがたまるようになりました!
*正確には「復活」ですけどね

すでに4月17日(お申込み)より、JALのマイルをアマゾンギフト券に
交換できるようになっていましたが(10,000マイル→10,000円分。ほか対象国に
お住まいのJALマイレージバンク会員に対し、海外通貨換算のギフト券への交換も可能)、
今日からは、JMBモールを経由して、Amazon.co.jpやjavari.jpでお買い物をすれば
お買い物200円ごとに1マイル積算されるようになります。
*Amazon.comではありません
*従来どおりAmazonポイントもたまります
*Amazon.co.jpは、当ブログ2013年5月16日付記事でご案内した
「どかーんと総額100万マイル山分けキャンペーン」では、対象外店舗になっています

以上について詳細は、下記サイトをご覧ください。
http://www.jal.co.jp/jmb/amazon/

そして、もうひとつビッグなお知らせ。
これまでも時々、JALマイルがたまるキャンペーンが行なわれていた
羽田空港と都心を結ぶ東京モノレールですが、いよいよ6月からは
もれなくマイルがプレゼントされるロングランキャンペーンが始まります。

東京モノレール×JAL モノレールでタッチ!JALのマイルたまるキャンペーン
http://www.jal.co.jp/121campaign/tokyomonorail/

2013年6月1日(土)~2014年3月31日(月)(乗車日)の期間中、
JALマイレージバンク(JMB)日本地区会員が、東京モノレールの対象ルートを利用し、
対象駅の改札外に設置されたキャンペーン専用端末に、対象乗車履歴のある
交通系ICカードをタッチすると、 1回の乗車に対して25マイルをプレゼント。

ここでいう「対象」とは…

<対象区間>
「モノレール浜松町駅」←→「羽田空港国際線ビル駅」「羽田空港第1ビル駅」
「羽田空港第2ビル駅」
*空港間の乗車(例:羽田空港国際線ビル駅-羽田空港第1ビル駅)は対象外
*モノレール浜松町駅以外の駅と空港間の乗車(例:天王洲アイル駅-羽田空港国際線
ビル駅)も対象外

<対象駅>
東京モノレールの4駅(モノレール浜松町、羽田空港国際線ビル、羽田空港第1ビル、
羽田空港第2ビル)

<対象の交通系ICカード>
Suica(モバイルSuica含む)、PASMO、Kitaca、TOICA、manaca、PiTaPa、ICOCA、
はやかけん、nimoca、SUGOCAの10種
*PiTaPaも含め、あらかじめチャージしてお使いください
*お一人で登録できる交通系ICカードは1枚のみです
*対象区間を定期券で利用する場合はキャンペーン対象外(区間の一部であっても)

利用のたびに降車駅で改札出場直後にタッチが必要です。
また、初回はキャンペーン参加登録が必要になります。
*初回乗車後、キャンペーン専用端末にタッチしたときに出てくるレシートを使って、
JALホームページのキャンペーンページより参加登録ができます

というわけで、最初こそ参加登録の必要がありますが、その後は期間中であれば
何度でも、交通系ICカードをタッチするだけでJALのマイルがたまります。

期間限定とはいえ、来年3月まで実施されるロングランキャンペーン。
1回に得られるマイル数はわずかかもしれませんが、コツコツためれば
結構な額になるはず。JALマイラーにとっては、マイルをためる絶好のチャンス!
機会があれば、参加してみませんか?


お読みいただきましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



ヴァージン アトランティック航空が6月に放つその名も「Rock割」 [その他の航空会社]

ちょっと前、日本からイギリスに移住したロックギタリストの名を冠する
布袋寅泰割なる運賃を発表し、話題を巻き起こしたヴァージン アトランティック航空

そのヴァージンが、またまた放つビックリ運賃のご案内です。

’ロック' な運賃でイギリスへ
エコノミークラス Rock割
http://www.virginatlantic.co.jp/tariff.php?code=4B53686L3

世界最大級のロックフェスティバル、グラストンベリーや、アイル・オブ・ワイト、
スコットランドのネス湖で行われるロックネスなど、
イギリスのロックフェス・シーズンがいよいよ幕を開ける季節。
それにちなんでヴァージンが、英国にお得に行ける運賃を設定しました。

…いや、この「Rock割」、メチャメチャ運賃が安いわけじゃないんですが
日本語のダジャレを掛け合わせているのが、なんとなくユニークというか。

設定期間は、2013年6月1日から同年6月30日まで、まさに6月。
(販売は6月23日まで)

運賃設定は、69,000円~と、まさしく「ロック!」

なお、往路土・日曜発、復路金・土曜発の週末の場合は、10,000円追加。
子供(2歳以上12歳未満)の運賃は大人運賃の75%、 幼児(2歳未満)で
座席を利用しない場合は大人運賃の10%、座席を利用する場合は子供運賃と同額です。

滞在日数は、最小3日間~最大14日間
サイトで予約の場合は、予約と同時にクレジットカードでのお支払い。
航空券は購入者のメールアドレスに「E-チケット」として送られます。
また、ヴァージンの弊社予約部で予約の場合は、予約後72時間以内、
または6月23日までに支払い、発券を行なってください、とのことです。

さらに上記運賃には税金、サーチャージ類は含まれておらず、発券時に相当額の空港税、
航空保険特別料金、燃油特別付加運賃等を収受するそうです。

とすると、厳密には「ロック」ではなくなっちゃいますけどね。

あとは、VSの便名が付いていても、コードシェア便(VS7801/VS7802)は
利用できませんので、ご了解ください(ANAの機材と乗務員で運航される便です)。

そうそう、ヴァージンのマイレージプログラム「フライング クラブ」に
入会している人には気になる「マイルが付くかどうか」ですが、
予約クラスはNクラスなので、50%のマイルが積算されることになるようです。
http://www.virginatlantic.co.jp/flyingandmileage/mileage/save/virgin.php#1

ぜひあなたも「Rock割」で初夏のロンドンへ!


お読みいただきましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



またまた開催、楽天スーパーSALE|ポイント最大80倍! [ポイントサイト]

確か昨年も、同じ頃に開催されていたと思いますが。

過去何回か開催され、そのたびに大きな話題を巻き起こしてきた
「楽天スーパーSALE」が、帰ってきました!

6月2日(日)0:00スタート 楽天スーパーSALE 74時間限定
http://event.rakuten.co.jp/campaign/supersale/

6月2日(日)0:00から6月5日(水)2:00まで、74時間にわたって開催される好評企画。
今回の目玉は、ポイント最大80倍と、過去最大級の倍率で楽天スーパーポイントが
もらえるチャンスがあること。

もちろん、半額以下のアイテムが目白押しなのはいつもの通り。
全78回、最短30分更新のタイムSALEで登場するアイテムを旅行関係にしぼってご紹介。
<6月2日>
01:00 有名ホテルで優雅に過ごす台北ツアー3日間 10,000円
13:00 歴史ある道後温泉の高級老舗旅館 10,000円(通常100,000円)
21:30 贅沢なシンガポール滞在ツアー4日間 20,000円
<6月3日>
02:00 夏季休暇を優雅に過ごす宮古島ステイ 10,000円(通常97,200円)
12:00 話題の富士山を望む露天風呂付き絶景客室 10,000円(通常84,000円)
19:00 韓国人気の高級ホテルに泊まる3日間ツアー 10,000円
21:30 ディナークルーズとヘリコプター限定1組半額 57,750円(通常115,500円)
<6月4日>
09:00 帝国ホテル東京のジュニアスイート2食付 10,000円(通常122,589円)
16:00 TDR(R)提携ホテルのスイートルーム朝食付 10,000円(通常110,150円)
22:00 ザ・リッツ・カールトン大阪の最高級客室 10,000円(通常326,287円)
<6月5日>
01:00 高級ホテルでたっぷり寛ぐハワイ5日間の旅 30,000円
*いずれも日にち指定、延泊不可など条件が結構厳しいので、申し込みの際には確認を

そのほかにも「家が半額」になるキャッシュバックキャンペーンもあります。

また「対象商品の予約購入で買いまわりポイント最大10倍」、
「さらに楽天グループ利用で最大80倍」、「当日使えるお得なクーポン配布」、
「事前エントリー、お気に入り登録&購入で各300万ポイント山分け」など
特大のチャンスがいっぱい!
ポイント付与条件や禁止事項など、キャンペーンルールのページは
事前に熟読しておくことをおすすめします。


お読みいただきましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



前回からわりとすぐに開催、WAONポイント・ときめきポイント・JALマイル5倍! [電子マネー]

前々回(2013年2月8日~2月12日)から前回(同年5月10日~5月14日)まで
3カ月間も期間が空いてしまい、「今後は本当に開催されるのだろうか?」と
私たちの気を大いにもませてくれた、イオングループの「5倍」キャンペーン。

今度は、前回から2週間後の開催となります。

WAONポイント・ときめきポイント5倍!
http://www.waon.net/campaign/y2013/d0524-d0528-quintuple.html

2013年5月24日(金)~2013年5月28日(火)の期間中、対象店舗にて、WAONのお支払いで
WAONポイントが5倍、イオンカードのクレジット払いでは、ときめきポイントが5倍、

イオンJMBカード・JMB WAON・モバイルJMB WAON・BIC CAMERA JMB WAONでの
お支払いの場合はJALのマイルが5倍となります。

注意事項として「他のポイントキャンペーン、ポイント倍付け企画との併用はできない」、
「WAONボーナスポイント、ときめきラッキーポイントは5倍にならない」、
「一部、特典の対象外商品がある」、「一部専門店など、実施していない店舗がある」
などは、いつもと同様なのですが。

今回の特徴は、対象店舗が地域によっては大きく制限されていること。

対象店舗

イオン[イオンリテール株式会社、イオン九州株式会社の店舗(※1)]、

マックスバリュ[マックスバリュ関東株式会社、マックスバリュ北陸株式会社、
マックスバリュ九州株式会社の店舗(※2)]、

イオンモール、イオンタウン、ビブレ、四国地区のマルナカ、ピーコックストア、
まいばすけっと、東北地区のジョイ、サンデー、イオンバイク、イオンショップ
(イオンのネットショップ)など

※1 イオン北海道株式会社・イオン琉球株式会社の店舗は対象外

※2 マックスバリュ北海道株式会社・マックスバリュ東北株式会社・
マックスバリュ北東北株式会社・マックスバリュ南東北株式会社・
マックスバリュ長野株式会社・マックスバリュ中部株式会社・
マックスバリュ東海株式会社・マックスバリュ西日本株式会社・
イオン琉球株式会社の店舗は対象外

いや~、マックスバリュなんて対象店舗のほうがむしろ少ないんじゃないですか?
北海道とか沖縄とか、お近くにイオングループのお店があっても
対象外というケースが続出しそう…。

あと、前回は対象店舗だったコンビニのミニストップも、今回は対象外ですね。

その一方で、4月27日よりWAONが使えるようになったばかりのピーコックストアは、
今回もキャンペーン対象になっています。

じつは今度の土曜日(5月25日)、「お客さまわくわくデー」でポイントやマイルが
2倍になるので、家から比較的近いピーコックストアに行こうと思ってましたが。

これだと5月24日~28日の、いずれか都合のいいときに行けばOKですね。
25日は通販の荷物が家に届くので(時間指定してなかった)家にいる必要があるし
26日も久々に都心方面に出かける予定があるので、土日は避けたかったところ。

というか、むしろ24日(金)の会社帰りに、定期券区間外にあるイオン直営店に
行って、食料品のほか日用品や雑貨、薬などを購入しようかと思ってます。
正直、うちの近くのピーコックは、日用雑貨の品揃えに乏しいのが現状。
会社の近くにあるマツモトキヨシで、Edyのダブルマイルキャンペーンを利用して
買おうかと思ってましたが、いかんせん、Edyに現金でチャージしている身としては
いっぺんに多額のお金をチャージするのも、なんかモッタイナイという気がして…。
といってチマチマとチャージしても、「買い物の途中で残額が尽きたらどうしよう」と
いう不安もあって、なかなか使う気になれません。

一度クレジットチャージの便利さを知ってしまうと、現金チャージはなんとなく損。
新たにクレジットカードをもつのが難しい現状にある自分は、さほど損得にこだわらない
性格とはいっても、やはり、クレジットチャージでポイントやマイルが付く電子マネーの利用を
優先してしまうのは否めません。

JALカード(一部ブランド除く)でJMB WAONにクレジットチャージをして使えば
「チャージ100円=1マイル」+「支払い200円=1マイル」が合わせてたまる算段。
今回みたいな5倍マイルキャンペーンだと、なんと200円=7マイルたまる計算に
なるのでしたら、今こそ手持ちのJMB WAONを使わなくちゃ!

*お近くに対象店舗のないかた、営業時間に買い物をすることが難しいかたは
イオンショップ(イオンのネットショップ)の利用はいかがでしょう。
ICカードリーダ(FeliCaポート/パソリやWAONリーダライタ)の付いたPCであれば
WAONでの決済も可能。WAONポイントやJALマイルも加算されますよ。
(イオンショップモバイルではWAON決済できません)

イオンショップ


お読みいただきましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。




期間限定! 楽天スーパーポイントがEdyに交換できる [電子マネー]

昨日に続いて、また楽天スーパーポイントの話です。

ご存じのかたも多いと思いますが、2013年5月10日(金)より
お手持ちの楽天スーパーポイントを楽天Edyに交換できるサービスが、
2013年8月9日(金)までの3カ月間限定で始まりました。

楽天スーパーポイントをEdyに交換!
https://point.rakuten.co.jp/exchange/edy/

交換レートは、1ポイント→楽天Edy1円分
期間限定ポイントや提携先からの交換ポイントなどはEdyに交換できません。

交換可能なポイント数の上限は、1カ月間に100,000ポイント。
1回あたりの交換ポイント数上限は25,000ポイントとなります。

交換手続きは、まず受取り対象のEdy番号と交換ポイント数を入力し、確認・送信。
交換先のEdy番号を誤って入力し、送信すると他のEdyに登録されてしまいますので
くれぐれもお間違いのないようご入力を。

受け取りは、交換手続き完了後、比較的すぐに行なえるようです。
次の3つの方法があります。

(1)おサイフケータイ:対応のスマートフォン(Android)、従来型ケータイで
「Edyアプリ」を立ち上げて交換・受け取り可能

(2)店頭:コンビニのファミリーマート「Famiポート」やサークルK・サンクス
「カルワザステーション」、空港等に設置されている「WebKIOSK」、ビックエコー等の
カラオケ店室内に設置されている「DAMステーション」などで受け取り可能

(3)楽天Edyリーダー/パソリ:パソコンで「EdyViewer」の「Edyギフト」を利用して
受け取り可能

おサイフケータイEdyも、楽天Edyリーダーも使ってない私は、
おのずと(2)の方法に限られてしまいますけどね。

ただ、注意点としては、交換申し込み完了から30日以内に「Edy」を受け取ること。
30日を過ぎますとEdyは無効となり、お受取りできません。
無効になってもポイントの返還はされませんのでご注意ください。

また、Edyは自動的にチャージされません。
申請の際に選択、あるいは入力されたEdy番号が設定されているおサイフケータイ、
またはEdyカードにてご自身で「Edy」をお受取りください。

ここまで概要をお伝えしてきましたが、じつは個人的には、待ちに待っていたサービス。

というのも、私、家庭の事情などで、ここ3、4年は通販で物を買うのを
(正確には、家に届けられる通販を)控えていたクチでして。

ごくたまにコンビニ受け取りで楽天ブックスの商品を購入しても、
貯まるポイントはごくわずかだし、ほかの買い物の割引に使おうとしても
通販自体控えていましたから、使うチャンスがなかなかなく。

結局、中途半端な通常ポイントが、いつまでも残ってるという次第。
現在は、44ポイント持ってます。
*期間限定ポイントなどは、知らぬ間に期限を迎えて消失していると思う

それが今回のサービスでは、少ないポイントから、無駄なく交換できますからね。
ちょっと調べてみたら、44ポイントでも、Edyへの交換は可能なようです。

じゃあ早速交換…と思い立ちそうになりましたが、すんでのところでストップ。

「そうだ。6月1日で楽天Edyは誕生1周年。6月に入れば今よりももっと
楽天スーパーポイントや楽天Edyをお得に貯めたり、使えたりするチャンスがあるかも」

それでなくても、わずか44円分にしかならない時点で、換えてしまうのも惜しい感じで。

ですから6月に入って、さらに楽天市場で何か買ったりして
もう少し楽天スーパーポイントを貯めてから、交換しようと思ってます。

まあ、昨年、楽天Edyが誕生した当時のキャンペーンが、期待したほどではなかったと
いう記憶もありますが(苦笑)それでも、楽しみに待ちましょう。

追記:
今なら、楽天スーパーポイントから交換したEdyを使うと、ポイントが2倍貯まります。
http://point.rakuten.co.jp/edy/campaign/edyuse2x/
要エントリー
楽天スーパーポイントが貯まるEdyに限定されます
*倍付けポイントは期間限定ポイントとなります


お読みいただきましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



電子マネーで綾鷹や爽健美茶を買うと、楽天スーパーポイント150ポイントがもらえる! [電子マネー]

先日、ブログ記事で「コカ・コーラのマルチマネー自販機で、ANAマイレージクラブに
結びつけたEdyで商品を買うと、1本につき1マイルが貯まるサービスが
2013年1月31日をもって、提携終了してしまった」との情報をお知らせしました。

同時に、「その代わりnanacoをコカ・コーラのマルチマネー自販機で使うと
100円につきnanacoポイント1ポイントが貯まり、間接的にANAマイルを
貯めることができる」ことをお伝えしました。
*nanacoポイント500ポイントは、ANAマイル250マイルに交換できます

まあ、自販機でマイルが貯まるのも単純にうれしいのですが
今回の記事では、対象の自販機で電子マネーを使って、対象のドリンクを買うと
「もれなく」楽天スーパーポイントがもらえるという情報を紹介します。

電子マネーで綾鷹・爽健美茶を買うと楽天スーパーポイントが150ポイントもらえる!

2013年5月13日(月)~6月9日(日)の期間中、コカ・コーラパークへの
会員登録を済ませたうえで、電子マネーを登録、その電子マネーを対象の
コカ・コーラ社マルチマネー対応自販機使って、綾鷹または爽健美茶を買うと、
7月上旬頃に楽天スーパーポイント150ポイントをプレゼント!
*コカ・コーラパークは2016年12月21日でサービス終了

このキャンペーンのうれしいところは、まずは、綾鷹にしても爽健美茶にしても
1本(280mlまたは500mlのペットボトル)買うだけで、150ポイントもの
楽天スーパーポイントが、もれなく全員もらえること!

そして、登録できる電子マネーが楽天Edyに限らず、iD、WAON、nanaco、
交通系電子マネー(Suica、PASMO、Kitaca、TOICA、manaca、PiTaPa、ICOCA、
nimoca、SUGOCA、はやかけん)と幅広いこと!
*PiTaPaもOKなのは珍しいことかもしれません

まあ、確かに気軽に参加できるキャンペーンではありますが
参加条件は意外とキビシイというか…。

まずは、コカ・コーラパークへの会員登録(無料)が必要なこと。
そして、電子マネーは複数登録することが可能ですが
(電子マネー1種類につき、登録できる番号は1つまで)、商品の購入は
電子マネー登録後に行なうこと。
電子マネー番号登録前の購入分は、本キャンペーンの対象となりません。

対象の自販機は、コカ・コーラ社マルチマネー対応自販機と呼ばれるものです。
*単一の電子マネー決済自動販売機は対象外となります。
例えば、JR東日本エリアの駅ナカや街ナカにあるSuica専用(相互利用できる
交通系電子マネーも利用可)の飲料自販機や、イオン店内にあるWAON飲料自販機などは
本キャンペーン対象外です

あと、対象製品は上記に示したように、「綾鷹500ml PET」「綾鷹280ml PET」
「爽健美茶500ml PET」「爽健美茶280ml PET」の4製品となりますが
購入対象となる製品は、綾鷹で1本、爽健美茶で1本まで。
どちらか一方を2本買って300ポイントゲットとはなりませんし、
ましてや、「10本買ったから1500ポイント獲得~♪」とはなりません。

楽天スーパーポイントの受け取りは、7月上旬頃にメール及びキャンペーンページにて
ポイント受け取りのURLを連絡。記載しているURLにアクセスして、
ポイントを受け取ることになります。

さらに気になるのは、この楽天スーパーポイントが期間限定なのか
それとも、ANAのマイルなどに交換できる通常ポイントなのかということですが
こちらについての説明はありません(おそらく、期間限定だと思いますが…)。

まあいずれにしても、興味のあるかたは、参加してみてはいかがでしょう。


お読みいただきましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



ネットショッピングでJALマイルゲット、DC系JALカード決済ならさらにチャンス! [主にJAL]

すでにいくつかのマイレージブログで紹介されていますが、
昨日、2013年5月15日にスタート、7月31日まで実施されるのが
「どかーんと総額100万マイル山分けキャンペーン」
http://www.jal.co.jp/jmb/partner/ecp05_yamawake/

上記リンク先よりキャンペーンに参加登録のうえ、キャンペーン期間中に
JMBモールのキャンペーン対象店舗をご利用いただいたJMB日本地区会員のかたを対象に、
「はじめてJMBモールをご利用されたかた」へは、50万マイルを山分けプレゼント。
また、「既にJMBモールをご利用したことがあるかた」で、キャンペーン期間中に
キャンペーン対象店舗の利用金額の合計が20,000円以上(消費税抜き、送料含まず)の
かたの中から抽選で100名様に、5,000マイルをプレゼント!

私は当然、後者に該当するんですが、ご新規さんに比べ、マイルが手に入るハードルが
高いのは、致し方ないかな。

それでも、ここしばらくはポイント専用サイトを経由してネットショッピングを
楽しんでいた自分も、久々にこのキャンペーンに参加しようかと思ってます。
具体的にいえば、私が考えているのはセシール。
セシールっていうと、ポイントがANAマイルへ直接交換できるので、これまでは
ANAマイレージモールとか、その他のポイントサイトを経由して、いずれにしろ
ANAカードで決済していましたが、たまにはJMBモール経由、JALカード決済もいいかと。

で、じつはここでJALカードの名前を出したのは、ほかでもない、
やはり昨日、2013年5月15日よりスタートした、ネットショッピングに関わる
JALカード関連のキャンペーンがあるからなのです。

ネットショッピングで10,000マイルを当てよう!キャンペーン
http://www2.cr.mufg.jp/newsplus/campaign/c01/20130515_4.html

2013年5月15日(水)~6月30日(日)の期間中、上記ページよりキャンペーン登録のうえ、
ネットショッピングでDCカード系列のJALカード(*)を合計100,000円以上
ご利用いただくと、抽選で15名様に10,000マイルをプレゼント!

(*)DCカード系列のJALカードとは、三菱UFJニコスが発行するDCブランドの
JAL・MasterCard、JAL・Visaカード、JALカード TOP&ClubQを指します。
なお、同じ三菱UFJニコスが発行するJAL アメリカン・エキスプレス・カードに
ついては、対象となるかどうかは未確認です

こちらは期間も短いうえに、「合計10万円以上」とか「抽選で15名様」とか
さらにハードルが高い気がしますが…それだけに、条件に合致してれば
当たる確率も高いのかもしれません。
高額のネットショッピングを考えているかたは、参加してみてはいかがでしょう。

一方、(自分も含め)そんなに高額の買い物を予定していないかたには、
マイルが当たるわけではありませんが、ネットショッピングでの利用金額や回数に応じて
賞品が当たるチャンスがあります。

お買物をネットにCHANGE!キャンペーン
http://www2.cr.mufg.jp/newsplus/campaign/c01/20130416_1.html

2013年4月16日(火)~2013年6月30日(日)の期間中、キャンペーン登録のうえ、
MUFGカード・アメリカン・エキスプレス・カード、
MUFGカード(Visa/MasterCard(R)/JCB)、DCカード、NICOSカードにて
各コースの条件を達成すると、条件を達成した賞品を抽選でプレゼント。
インターネットで買い物をするほど、豪華賞品獲得のチャンスがアップ!!
*こちらはJALカードに限らず、三菱UFJニコスが発行する各カードが対象になります。

「ご利用回数チャレンジコース」
A賞(1~2回ご利用):iTunesカード3,000円分×100名様
B賞(3~5回ご利用):グルメカタログギフト5,000円相当分×25名様
C賞(6回以上ご利用):楽天ポイントギフトコード10,000ポイント×10名様

「ご利用金額チャレンジコース」
A賞(1万円以上ご利用):Amazonギフト券5,000円分×100名様
B賞(5万円以上ご利用):三菱UFJニコスギフトカード30,000円分×25名様
C賞(10万円以上ご利用):50,000円キャッシュバック×10名様

ご利用回数、ご利用金額とも、多ければ多いほどチャンスがアップします。
例えば6回以上、あるいは10万円以上ご利用いただいたかたは、それぞれ
A~C賞の抽選対象となります。

こちらはハードルは低くなりますが、対象カードの範囲がグッと広がり
やはりそんなに当たりやすいというわけではありませんが
より気軽に、チャレンジしやすくなりますね。

まあいろいろと、JALカードで参加できるネットショッピングのキャンペーンについて
紹介してきましたが、最後にひとつ、個人的な体験を。

じつは私、昨年9月29日付の当ブログ記事でも紹介した
「ワンコイン de ANA SKY コインキャンペーン」に当選、
500コインのANA SKY コインを得たわけですが。

このキャンペーン、対象者は「ANAマイレージモールを経由して
初めてネットショッピングをご利用のANAマイレージクラブ日本地区会員
(各回(月)以前のANAマイレージモールご利用履歴がないAMC番号をおもちのかた)」と
なっていたはずで、本人は当然「初めて」ANAマイレージモールを利用したわけじゃ
ないし、個人的には「キャンペーン対象外」と思いこんでいました。

確かにANAマイレージモールで久々に買い物はしましたが、まさか、当キャンペーンの
対象者になっていたとは、本人は思っても見ませんでした。
「各回(月)以前のANAマイレージモールご利用履歴がないAMC番号をおもちのかた」の
ほうを読み取るべきだったんでしょうか。

それにしても。
ある日気がつくと、覚えのないANA SKY コインが口座に。しかも有効期限が今月の末日
近いうちにANAどころか、飛行機自体に乗る予定がまったくないのに。

ANAってこの頃、マイルよりも、こういった「乗ることにしか使えない」
ANA SKY コインが当たったり、もらえたりするキャンペーンがとみに多くなっていて。
意識してゲットできるならまだしも、知らないうちに手に入ってるとは、
ただただ困惑するばかり。

「もったいない」と言われそうですが、結局、使うことなく失いそうです。

その点まだJALのほうが、「マイル」がもらえるチャンスが多いですからね。
ANAマイルに関係の深いセシールの買い物を、JMBモール経由で、JALカードで
買おうと思い立ったのも、そういう理由があるのかもしれません。


お読みいただきましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



帰ってきたTポイント30倍キャンペーン [暮らしでマイルをためる]

じつはこの情報、昨日届いたTポイントのメルマガですでに得ていたんですが。

全国に大勢いらっしゃるTポイントゲッターに大きな反響を巻き起こした
あのキャンペーンが、およそ半年ぶりに帰ってきました!

みんな当たる!Tポイント最大30倍
http://tsite.jp/r/cpn/bai1305

2013年5月14日(火)~6月10日(月)の期間中、1週間単位で合計4回にわたって
Tポイント30倍ほか、Tポイントが各種倍率になる特典や、プラスポイントの特典が
ハズレなしで、毎週1回当たります。

T-IDをお持ちのかたは、ログインのうえ、上記リンク先のページにある
「ハズレなし チャレンジする」バナーをクリックしてください。
その場で当選賞品がわかります。

最低でも、プラス1ポイントのTポイントが当たる(Tポイント提携店やサイト、
商品の利用で、1ポイントがプラスされる)のはいつもと同じルール。。
しかも期間中なら、当たった特典は何度でも有効です。
*特典ポイントは7月下旬以降に順次付与されます

私もさっそくチャレンジしてみましたが、ああ、いつもと同じ+1ポイント特典。
ただ、前回まではあった、3つくらいの特定店舗でさらに+1ポイント加算される
特典は、なくなってしまいました。
純粋にどのキャンペーン対象店でも、+1ポイントたまるということです。
*まあ、特定店舗が指定されても、地域的に、また趣味趣向的に
利用できないという苦情も少なくなかったのかもしれませんね

なお、同時に「TwitterでRTして10万ポイント」キャンペーンや
「メルマガで10万ポイント」キャンペーンも実施中。
ツイッターのアカウントをお持ちのかたや、メルマガをまだ購読してないかたは
あわせてチャレンジしてみてはいかがでしょう。
いずれのキャンペーンも、詳細は上記リンク先にあるキャンペーンバナーを
クリックして、ご確認ください。

*Tポイント500ポイントは、ANA250マイルに交換することができます。


お読みいただきましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



2013年春・ANA新サービスとキャンペーン10連発! [主にANA]

今日の記事では、これまで当ブログでは取り上げてなかったANAの新サービス、
そして現在実施中のキャンペーンを中心に、久々の「10連発」スタイルでお届けします。

なかには、結構前にあがっていた情報もあったりしますが
まとめということで、見直しなどにお役立てください。


1.ANA旅行積立プラン・条件変更

「ANA旅行積立プラン」はANAカードで支払え、その分のマイルが貯まることでも
人気を集めております。

さる2月12日より、ANAカードでの支払い条件が以下のように変更になりました。
・決済上限額が「上限なし」
・ 預入期間・支払回数が6ヶ月、12ヶ月/回~60ヶ月/回

ますます利用しやすくなったANA旅行積立プランにご期待ください。


2.ANAクーポン特典にリムジンバス、ヘアサロン、マンション購入割引が!
http://www.ana.co.jp/amc/reference/tukau/coupon.html

ちょっと気がつかないうちに顔ぶれがガラリと変わってしまう、
ANAマイルから交換できる、クーポン特典の数々。

現在交換可能な商品で、目新しいものといえば、
1万マイルから交換できる、 Hair&Make EARTH ご利用クーポン(1万円分)
1万2000マイルから交換可能な、成田空港-東京23区間に乗車できる
エアポートリムジンバスご利用乗車券(3,000円×4枚)などがあります。

また、三菱地所レジデンスのマンション物件の購入割引に使える
マンション購入割引クーポン(10万マイルで20万円割引、20万マイルで45万円割引、
40万マイルで100万円割引)が話題をまいたのも、記憶に新しいかと存じます。

でも個人的に残念なのは、3,000マイルから交換できるクーポン特典が
現在用意されてないこと。少ないマイルを効率的に消化できるサービスとして
残してほしいとは思うんですけど。


3.国内線「ANAオリジナル ビーフコンソメスープ」が無料に!
http://www.ana.co.jp/dom/inflight/ana_my_choice/drink.html

国内線の飲み物が有料化されてから、なぜかANA機には乗ってない私。
*別に有料化されたことが理由ではないんですが

そんななか、 2013年4月1日よりANAオリジナルビーフコンソメスープが
無料飲み物に加わりました。

これで無料で飲める飲み物は、ANA'S ORIGINAL COFFEEのほか
アップルジュース、日本茶(温・冷)、ミネラルウォーター、そしてスープ。
これだけ無料の飲み物があれば、必要にして十分とは思いますがね。

ただ、今年7月から国内線機内販売で楽天Edyが使えるようになり
その場合、200円(税込)につき1マイルが貯まるサービスも予定されているようで
(現在は飲食メニューはマイル積算対象外)、あえて有料の飲み物を
チョイスするかたも出てくるかもしれませんね。


4.大丸・松坂屋 ANAカードマイルプラス ダブルマイルキャンペーン!
http://www.ana.co.jp/amc/cpn/daimaru1304/index_oubo.html

2013年4月15日(月)~2013年5月31日(金)(クレジット決済分まで)の期間中、
キャンペーン参加登録のうえ、大丸・松坂屋各店および大丸松坂屋オンライン
ショッピングにて、ご利用代金をANAカードでクレジット決済いただいたかたに
ダブルマイル〔200円(税込み)〕=2マイル(通常1マイル)をプレゼント!

特に100円=1マイルが、最後まで残っていた松坂屋については
かつての高還元マイルが復活する格好に。
オンラインショッピングでもダブルマイル対象になるのもうれしい限り。
ANAマイレージモールを経由して購入すると、さらにマイルが貯まりますよ。


5.マツキヨポイント→ANAマイル、10%増量キャンペーン
http://www.ana.co.jp/amc/news/cpn_partner/2013_1/matsukiyopoint/
http://matsukiyo.co.jp/campaign/17

2013年5月1日(水) ~ 2013年5月31日(金) の期間中に限り、ドラッグストアの
マツモトキヨシを利用すると貯まるマツキヨポイント→ANAマイルへの交換が
マツキヨポイント500ポイント→ANAのマイル110マイル(通常100マイル)に
レートアップ!

ささやかなアップ率かもしれませんが、折しも、ANAマイレージクラブに
結びつけた楽天Edyを使うと、マイルが200円につき2マイル(通常1マイル)
付与されるキャンペーンが行なわれている最中。
しかも「Edy マイルプラス」加盟店のマツキヨだと、さらに+1マイル、
つまり、200円で3マイル貯まる計算に。
5月は、マツキヨポイントを貯め、ANAマイルに交換する絶好のチャンスですね。


6.ANAの787が秋田、富山、台北にも飛ぶ!
http://www.ana.co.jp/pr/13_0406/13-025.html

これはニュースでも大きな話題になりました。
長く運航停止状態にあったボーイング787の運航が、間もなく再開されます。

上記のプレスリリースによりますと、成田-サンノゼ(路線も再開)、
羽田-フランクフルト/北京で787運航が再開されるほか、
羽田-台北(市内にある松山空港)、成田-北京/上海(浦東)
各路線に787が新規投入されます!

また国内線では、6月1日より羽田-秋田、6月15日より羽田-富山
787が新たに投入される予定です。


7.マイルを使って観よう! 市川海老蔵第1回自主公演
http://www.ana.co.jp/amc/cpn/kabuki1304/

何かと話題の多い(ということは、それだけ注目もされている)、
次代の歌舞伎界を担う役者として期待されている、市川海老蔵氏。

氏がはじめて手がける自主公演となる、「市川海老蔵 第1回自主公演」が
今年8月3日(土)~18日(日)まで、Bunkamuraシアターコクーンで行なわれますが
ANAでは、その初日である8月3日(土)の公演を「ANAプレミアム貸切公演」として実施。

当日は、「歌舞伎十八番」の復活として、1763年に四代目市川團十郎が初演した
「蛇柳」が舞踊劇になって上演されるほか、市川海老蔵×宮沢章夫×宮本亜門という、
史上かつてない異色トリオの初顔合わせで贈る歌舞伎版『はなさかじいさん』、
そして公演終了後は、市川海老蔵×宮本亜門 スペシャルトークショーも開催!!

このめったに体験できない観劇の機会が、先着順(5月10日から受付)にて
1組2名様28,000マイル、もしくは1名様14,000マイルで得られます!
*ANAカード会員限定

詳しくは、タイトル下のリンク先をご覧ください。
なお、お金を出してツアーに参加することもできます。
http://www.ana.co.jp/domtour/area/kanto/web_ebizo_anapremiumtour/


8.5月15日より、ANAマイレージからスターバックス カードへの入金が可能に!
http://www.ana.co.jp/pr/13_0103/12-220.html

2013年5月15日より、10,000マイル以上10,000マイル単位にて、ANAマイレージを
「スターバックス カードへの入金」に交換できるようになります。

レートは10,000マイル=10,000円相当。ただし、同一年度内(4月1日~翌年3月31日)
でのパートナー特典への交換マイル数の累計が30,000マイル(3口)以降の場合、
10,000マイル=5,000円相当のスターバックス カードへの入金との交換になります。

また、7月からは10,000マイル→10,000円分のiTunesギフトコードに換えられるように
なる予定です。乞うご期待を。


9.国際線手荷物規則が改定…でも、キャンペーンも実施
http://www.ana.co.jp/int/campaign/baggage_allowance/

4月下旬でしたか。2013年6月1日(土)航空券発券分より、国際線の手荷物規則が
改定されることが発表され、エコノミークラスで無料手荷物許容量の個数が
「2個」から「1個」へと変更されることや、全クラス共通で、無料手荷物許容量の
サイズ(3辺の和)基準が、現行の「203cm」から「158cm」へと変更されることなど
私たちに少なからず衝撃を与えました。

ただでさえ円安傾向、そのうえ荷物2個以上だとエコノミークラスの場合、
お金がかかってしまうことで、海外渡航を控える動きが加速するかもしれません。

その流れを憂慮してか、2013年6月1日(土)~2013年9月30日(月)搭乗分までは
「オンラインチェックイン」にてチェックイン、もしくは「手ぶらサービス」を利用し、
航空券面の無料手荷物許容量が1個と表示されているかたに対し、
国際線エコノミークラス無料手荷物許容量が、1個→2個にアップ!
*ANAプレミアムメンバーだと、優待後の無料手荷物許容量が2個→3個に

…といっても、たった4カ月間だけ、従来の規則を適用ってことですよね。
キャンペーンが終了したら…いや、アレみたいに無期限延長にはならないか(苦笑)


10.いつのまにか終了…コカ・コーラ自販機でのEdyによるANAマイル積算サービス
http://www.ana.co.jp/amc/news/info_partner/2009_3/cocacola/

「自販機ではマイルは貯まらない」というそれまでの常識をくつがえし、
コカ・コーラが、自販機でもANAマイレージクラブに結びつけたEdyを使う場合
1本1マイルの割合でマイルを積算するサービスを始めたのは、2010年1月1日のこと。

ところがこのサービス、なんと今年1月31日をもって、提携終了してしまってました。
しかも私自身、これを知ったのがつい最近のこと。気がつかなかったな~。
わずか3年1カ月のサービスだったとは。
*正直、自分自身はあまり利用しませんでしたけどね

これで、飲料自販機でポイントを貯めるチャンスがあるのは
・交通系電子マネー専用で使える「Suica」自販機(街ナカ含む)
・コカ・コーラ自販機で「nanaco」を使った場合
くらいかな。あとはiDが使える自販機などなど。

ということはつまり、コカ・コーラ自販機でANAマイルを貯めたい場合
これからはEdyでなく、nanacoを使えばいいということになりますね。
100円(税込)につき1ポイントのnanacoポイントが貯まり、
nanacoポイントからANAマイルへは、500ポイント→250マイルのレートで
交換できますから。


お読みいただきましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。