So-net無料ブログ作成

10月1日スタート! e JALポイント特典 [主にJAL]

皆さんこんにちは。元祖・鉄子でもあり、「電子マ姐(ねえ)さん」としても売り込みを
図ろうとしているトラベルライター兼、電子マネー研究家・岩間昌子です。
*トラベルライターの仕事がありましたら、ご遠慮なく声をかけてください

2012年10月1日より、ANA・JALともそれぞれの電子(オンライン)クーポン特典が
大幅にリニューアルされます。
そこでこの週末2日間で、会社ごとに新しいサービスについてご案内。
昨日の「ANA SKY コイン」に続いて、今日ご紹介するのは「e JALポイント特典」です。

「e JALポイント特典」は、それまで「JAL IC利用クーポン特典」と呼ばれていたものが、
2012年9月17日をもって、サービスを終了。そして名称を変更し、装いも新たに、
明日、2012年10月1日午前11時より、受付を開始するということです。
http://www.jal.co.jp/jalmile/use/ejalpoint/

このへんはANA SKY コインと同様かなと思いますが、じつは、以前から少しずつ
サービスを改定し、10月1日からは名前の変更のほかはほとんど内容は変わらない
ANAに比べ、e JALポイントはガラリといってもいいほど、中身も大幅変更。

まず第一に、利用できる商品。
JAL IC利用クーポン時代は、航空券はもちろん、ツアー代金やホテル宿泊、
空港でのおみやげや飲食代、国際線機内販売、JALプラザでの旅行商品などのお買い物、
そして「JALとっておきの逸品」とネット上で交換できるなど、使える範囲が、
長いこと航空券の購入にしか使えなかったANAご利用券(eクーポン)に比べても、
かなり幅広かったものでしたが。

明日から交換可能になるe JALポイントは、次の商品にしか利用できなくなります。
●JALグループ国内線航空券
●JAL国際線航空券
●JAL国際線特典航空券に含まれる税金等(燃油サーチャージも含まれます)

これ見ると、ANAのほうが航空券オンリーだったものが、次第にツアー代金の支払いにも
使えるようになり、ANA SKY コインになっても引き継がれるのに対し、
あんなに幅広い商品に使えたJALは本当に、自社でやってるツアーさえも
e JALポイントでは、購入できなくなるんですね。

まあ、以前のJAL IC利用クーポンは、仕組みが結構複雑で
マイルから特典交換されたクーポンは、まずJAL IC利用クーポン口座に入り
そこでは航空券やツアーの支払い、「JALとっておきの逸品」交換に使えるのですが、
ホテルとか飲食とかお土産とか、旅行用品などを買う場合は、口座からICポケットに
チャージしないと使えません。この手続きが意外と面倒ですし、それ以前に
何がどうなのかがゴチャゴチャしていて、わかりにくいことこの上なく。

それがポイントに一本化され、申し込み手続きが自宅のパソコンや携帯電話などで
簡単に済ませられるようになる(というか、電話やカウンターなどでの申し込みでは、
e JALポイントを利用することはできません)とのこと。
言い換えれば、それまで「IC利用クーポン口座」と「ICポケット」の二本立てだったのが
「ICポケット」がまるまるなくなったってことでしょうが、そしたらなぜ、
それまで口座引き落としから利用できたツアー代金支払いや
JALとっておきの逸品への交換までやめちゃったのかな、と思うと…。

内容の変更はこれだけではありません。マイルから特典への交換率も変わります。

e JALポイント特典は、10,000マイル=15,000ポイント(15,000円相当)から、
10,000マイル単位で交換でき、1ポイント=1円相当として使うことができます。

こちら、JAL IC利用クーポンのときは、10,000マイル=12,000ポイント(12,000円相当)
でしたから、むしろレートアップしましたよね。すなわち改善!
*もっともIC利用クーポンでも、JALホームページでの航空券・ツアー商品購入時には
通常の25%増(1.25倍)相当額、つまり12,000円相当のクーポンが、15,000円相当の
航空券・ツアー商品購入に使えるってキャンペーン、しょっちゅうやってましたから
あんまり変わってないっちゃー、変わってないんですけど

ただ、10月1日スタートのANA SKY コイン(12,000マイル→15,000コイン)と比べると
e JALポイントのほうが、明らかに交換率がいい!
ANA SKY コインでも「20,000マイル→30,000コイン」レートを期間限定で
追加するというんだけど、これはあくまで期間限定。レートの点ではJALの圧勝!?

ところが。ANAのほうにはeクーポンからすでにあった「3,000マイル→3,000コイン」の
レート(クレジット機能付ANAカード会員、ANAマイレージクラブモバイルプラス会員のみ
利用可能)ですが、JALも追随するように、2012年10月1日~2014年3月31日の期間中、
JALカード会員限定で、3,000マイル=3,000ポイント(3,000円相当)から
3,000マイル単位で交換できるキャンペーンを行なうそうです。
*半年間と思いきや、よく見ると1年半も続く結構長いロングランキャンペーン

じつは私、以前にもブログに書いたんですけど、3万3000マイル余りあった
JALマイルのうち、3万マイルを3万6000円分のWAONに交換、残り3000マイルを
このキャンペーンで3,000円相当のe JALポイントに換え、年に一度は必ず利用する
JALの東京-大阪往復の航空券代の一部に充てようかと思ってました。

でも所詮、10,000マイル=15,000ポイントの基本レートに比べると、明らかに損。
それよりはWAONに交換する分をセーブし、少しでも多くe JALポイントに
交換できるよう、マイルをとっておかないと。

というわけで、2万マイル=2万4000円分のWAONに交換したところで、それ以上の
WAONへの交換はストップ。残り1万マイルは1万5000円分のe JALポイントに換え、
来る日(10月下旬、もしくは11月下旬)の、東京-大阪往復の航空券代の一部に充当し
少しでもお金を節約したいと思ってます。

それにしてもなあ。先に大幅変更と書いたe JALポイントですが
SOSIAL SKY PARKへの投稿や、クレジットカードなどのポイント交換からでも
ためられるANA SKY コインに比べても、マイルからしか換えられないe JALポイントは
IC利用クーポンのときと、何ら変わってない!

これが一番不便に感じる点なんですけどね。ANA SKY コインのように、
もっとフレキシブルに、ためられる手段があればなあ。


お読みいただきましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



10月1日スタート! ANA SKY コイン [主にANA]

皆さんこんにちは。元祖・鉄子でもあり、「電子マ姐(ねえ)さん」としても売り込みを
図ろうとしているトラベルライター兼、電子マネー研究家・岩間昌子です。
*トラベルライターの仕事がありましたら、ご遠慮なく声をかけてください

2012年10月1日より、ANA・JALともそれぞれの電子(オンライン)クーポン特典が
大幅にリニューアルされます。
そこでこの週末2日間で、会社ごとに新しいサービスについてご案内。
まずはANAの「ANA SKY コイン」から。

思えばANAに、オンラインで使えるANAご利用券(eクーポン)が新しく登場したのは
2008年9月1日のこと。意外と歴史が浅いんですね。
しかも、その時JALではすでに「IC利用クーポン」が発行されてましたし
ツアーやお土産品の購入、ホテルの宿泊などにも使えるJALのIC利用クーポンに比べ、
ANAのeクーポンは航空券の購入だけ!? 正直、使えないクーポンだと思ってしまいました。

その後、決まったテーマに対してTwitterやFacebookで投稿を行なうと
eクーポンがもらえる「SOCIAL SKY PARK」が開設され、ふだん飛行機に乗らないかたも
eクーポンの存在が身近に感じられるようになったとともに、わりと最近になって、
eクーポンの使い道が航空券だけでなく「ANAスカイホリデー」 「ANAハローツアー」
「ダイナミックパッケージ(旅作)」の支払いにも拡大されたり、
ヤマダ電機やJCB、三井住友カードといった提携パートナーのポイントから
eクーポンに交換できるサービスも始まりましたけどね。
*その一方で、マイルからの交換レートが改悪されたという出来事も

そして2012年10月1日、ANAご利用券(eクーポン)は「ANA SKY コイン」に改称!

…とはいってもANAの場合、内容についてはさほど大きな変更はありません。
いわば、前述した改定が少しずつ施され、その仕上げとして、名称が変更されると
いうものでしょう。
*それでなくてもANAの場合、「クーポン特典」や「ANAマイルクーポン」など
同じような名前のサービスが多く、紛らわしかったのは否めませんが
(ANAマイルクーポンは2012年6月30日をもって終了)

その代わりといってはなんですが、期間限定で
「ANA SKY コイン誕生記念キャンペーン」が、続々と始まります!

●ANA SKY コイン レートアップキャンペーン
(2012年10月1日(月)10:00~11月30日(金)23:59<日本時間>交換申込分まで)
http://www.ana.co.jp/amc/cpn/skycoin_milexc1209/
期間中、通常のレート12,000マイル→15,000コイン(交換率:1.25倍)の交換のほか、
20,000マイル→30,000コイン(交換率:1.5倍)でANA SKY コインに交換できます
*通常レートが変更されるのではなく、よりお得なレートで交換できるサービスが、
期間限定で追加されるという意味です

●パートナーポイント→ANA SKY コイン交換レートアップキャンペーン
(2012年10月1日(月)~11月30日(金)交換分まで)
http://www.ana.co.jp/amc/cpn/skycoin_rateup1209/
期間中、ヤマダ電機「ケイタイde安心」、JCB「Oki Dokiポイント」、
三井住友カード&VJAグループ「ワールドプレゼント」の各パートナーポイントが
通常より優遇レートにてANA SKY コインに交換できます。

●ANA SKY コイン 3,000マイルde交換キャンペーン
(2012年10月1日(月)10:00~11月30日(金)23:59<日本時間>交換申込分まで)
http://www.ana.co.jp/amc/cpn/skycoin_3000mile1209/
この4月より、ANAカード(クレジット機能付)会員、
ANAマイレージクラブモバイルプラス会員に限り、3,000マイルで3,000eクーポンに
交換できる特典が開始されましたが、ANA SKY コインに改称されてもサービスは続行。
さらに当キャンペーン期間中は、それ以外のANAマイレージクラブ会員でも
3,000マイル→1,500コインでの交換レートで、ANA SKY コインに交換できます。
*ANAカードファミリーマイルで合算したマイルは対象外です

また、買い物でANA SKY コインが抽選で当たるキャンペーンも実施されます。

●モール de ゲット! ANA SKY コインキャンペーン
(2012年10月1日(月)~10月31日(水))
http://www.ana.co.jp/amc/cpn/mileagemall1206
2012年10月にANAマイレージモールを経由して、パートナーショップにて
購入(決済)されたかたの中から、月額累計購入額(消費税、配送料、
振込み手数料などは含まず)に応じて、抽選で合計300名様に最大10,000円相当
ANA SKY コインをプレゼント。

●ワンコイン de ANA SKY コインキャンペーン
(2012年10月1日(月)~12月31日(月)、月ごとに3回に分けて実施)
http://www.ana.co.jp/amc/cpn/skycoin_mileagemall1209/
期間中、いずれかの回(月)にANAマイレージモールを経由してパートナーショップにて
月額累計500円以上(消費税、配送料、振込み手数料などは含まず)購入(決済)された
対象者の中から抽選で毎月1,000名様(合計3,000名様)に
ANA SKY コイン(500コイン)をプレゼント。
*対象者は、ANAマイレージモールを経由して初めてネットショッピングをご利用の
ANAマイレージクラブ日本地区会員(各回(月)以前のANAマイレージモールご利用履歴が
ないAMC番号をおもちのかた)となります

なおキャンペーンによっては、キャンペーンで得たANA SKY コインの有効期限が
通常(交換月より12ヵ月目の末日)よりも短くなっている場合がありますので、
ご注意ください。

そのほか、ANA SKY コインについての詳細は、こちらのページをご覧ください。
http://www.ana.co.jp/share/social/skycoin/


お読みいただきましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



三菱UFJニコスの「京都・奈良へ行こう!キャンペーン」 [クレジットカード]

皆さんこんにちは。元祖・鉄子でもあり、「電子マ姐(ねえ)さん」としても売り込みを
図ろうとしているトラベルライター兼、電子マネー研究家・岩間昌子です。
*トラベルライターの仕事がありましたら、ご遠慮なく声をかけてください

本当に、しつこいほど残暑が続いた今年の夏でしたが
やっと暑さのピークは過ぎ、秋を思わせる風も吹く今日この頃。

この季節は、古都を旅してみませんか?

MUFG、DC、ニコスの3つのカードブランド(*)を擁する三菱UFJニコスでは
2012年9月16日~11月30日の期間、「京都・奈良へ行こう!キャンペーン」を実施。
(*)UFJカードは、2012年7月16日以降発行分から「MUFGカード」ブランドに
変更になりましたが、お手持ちのUFJカードは、有効期限まで利用でき、
当キャンペーンにも参加が可能です(MUFG枠として)

期間中、キャンペーン登録のうえ、ショッピングでMUFGカード(有効なUFJカードを
含む)、DCカードまたはNICOSカードを合計10,000円以上利用すると、
10,000円を1口として、抽選で下記の賞品をプレゼント。

A賞 ウェスティン都ホテル京都 デラックスルーム宿泊券 1泊朝食付(1組2名様)

B賞 奈良・春日奥山 月日亭 宿泊券 1泊2食付(1組2名様)

C賞 奈良 万葉若草の宿 三笠 露天風呂付客室 宿泊券 1泊2食付(1組2名様)

D賞 京都水族館 ペア招待券(5組10名様)

E賞 よーじや オリジナルセット(10名様)

F賞 鳩居堂 御香「平安香之書」(10名様)

G賞 西洋菓子ぎをんさかい「京ばあむ」(20名様)

H賞 MALEBRANCHE 洋菓子「お濃茶ラングドシャ茶の菓」(20名様)

I賞 柿の葉すし本舗たなか 柿の葉すし 木箱18個入り(10名様)

J賞 奈交フーズ つくしの極「さぬき だしつゆ」3本セット(10名様)

*賞品はキャンペーン登録時にお選びいただきます

また、カードの利用場所は京都・奈良に限りませんが、
下記のチャンスアップ店舗の利用で、抽選口数が10倍になります。
・ウェスティン都ホテル京都
・柿の葉すし本舗たなか(柿の葉すし本舗たなかオンラインショップ)
・鳩居堂(京都鳩居堂本店)
・京都水族館
・近畿日本ツーリスト(オンラインショップ含む)
・西洋菓子ぎをんさかい(清水坂店)
・奈交フーズ(四季旬菜 大和路)
・奈交フーズ(やまと旬菜 三笠)
・奈良・春日奥山 月日亭
・奈良 万葉若草の宿 三笠
・ロマンライフ(マールブランシュオンラインショップ)

マイラーの皆さんですと、往復の交通機関に飛行機を利用されるかたも
少なくないと思われますが、三菱UFJニコスのカードは、飛行機のマイルに交換できる
ポイントプログラムが充実しているのが魅力。
MUFG、DC、ニコスの3ブランド共通で、JALのマイルに交換できるほか
MUFGはユナイテッド、DCはデルタ、ニコスはキャセイパシフィックの各航空会社の
マイルに、それぞれ交換することが可能です。

キャンペーンに参加し、カードでショッピングを楽しめば、たとえキャンペーン当選には
至らなかったとしても、貯めたポイントが、次の旅の道筋になるかも。
ああ、書いてるうちに、私も旅に行きたくなってしまいました。

「京都・奈良へ行こう!キャンペーン」の詳細・エントリーはこちらのページへ。
http://www.cr.mufg.jp/newsplus/campaign/kyotonara_1209/


*お詫び

2012年9月6日付記事内で、オルビスの「宅急便受取場所選択サービス」が
利用できるコンビニとして、セブン-イレブンをご案内させていただきましたが
セブン-イレブンでは当サービスは利用できません。ご注意ください。
(当該記事は訂正してあります)


お読みいただきましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



【ビックロオープン記念】ビックカメラ最新情報三題(2012年9月下旬版) [電子マネー]

皆さんこんにちは。元祖・鉄子でもあり、「電子マ姐(ねえ)さん」としても売り込みを
図ろうとしているトラベルライター兼、電子マネー研究家・岩間昌子です。
*トラベルライターの仕事がありましたら、ご遠慮なく声をかけてください

本日2012年9月27日、ビックカメラとユニクロのコラボ店舗、その名も「ビックロ」
新宿東口、伊勢丹斜め前(もと新宿三越アルコットのあったところ)にオープン。
開店前に、すでに4000人ほどが行列をつくったそうですね。
*「ビックロ」を、駅の出入口の表記と思いこんで「びっくぐち」と読んでいたかたも
いらっしゃったようですが、正しくは「びっくろ」です

今日の記事では、その「ビックロ」へのちょっと立ち寄りレポートをはじめ
現在実施中のキャンペーンや新サービスなど、ビックカメラネタ三本立てでお届けします。


1.「ビックロ」ではポイントや電子マネーはどうなってるの!?-初日潜入レポート

前書きでもお伝えしたように、本日オープンした新宿の「ビックロ」。
定期券区間内にあるということで、会社帰りにちょっと立ち寄ってみることにしました。

といっても、衣類や家電品の買い物が目的ではありません。
ビックロオープンのニュースを聞いてから、ずっと疑問に思っていたこと。

「ビックカメラとユニクロのコラボ店ということは、ユニクロでもビックポイントが
たまったり、ビックカメラで使えるSuicaやWAONや楽天Edyなどの電子マネーが
使えたりするんだろうか?」私が知りたいことは、この一点。
*ショッピングセンターや駅ビルにあるユニクロのなかには、すでに電子マネーが
使えるところもあったりしますが

ただそれだけのために、日が暮れても開店景気でごった返しているビックロへ。
1階はユニクロの商品を中心に、ところどころにビックの家電小物が
ディスプレイされているような状態。

まあ、確かに、ユニクロの衣類が並んでるフロアに、ビックカメラのCMソング
(歌詞はビックロ専用のに変えてましたが、「ビックロロロ…」がとても歌いにくそう)
が流れてるのは、ちょっと不思議な感じがしますし、東京の新名所になるべく
「すてきなゴチャゴチャ感」を目指したというのも、わからなくはないのですが。

混沌とした異空間であっても、かつては三越があったせいでしょうか
そこはかとなく漂う、上品な感じ…すぐ近くにある「ドン.キホーテ」の
ジャングルのごときゴチャゴチャ感には、はるかに及びません(苦笑)

そうそう、知りたかったポイントや電子マネーのことですが、レジ回りは混雑のただ中。
遠目に見たり、店内を見回したり、チラシを参考にしてわかったことは。

ビックロの1階には「ビックカメラ総合案内カウンター」があり
そこでビックポイント1,500ポイントを、「ビックロ」内ユニクロ専用で使える
1,000円分のビックロクーポンに交換することができます。

しかし、ユニクロのレジは、ほかのところにあるユニクロ店舗と同様、
カウンターのようになっていて、客の側からは箱に隠れて直接は見えないような状態。
電子マネー読み取り機が置いてあるという状態ではありません。

そして、ユニクロレジでは、直接ビックポイントカードは使えませんし、
当然、ユニクロの買い物では、ビックポイントは付かないとのことです。

一方、ビックロ内ビックカメラは、ほかのところにあるビックカメラ店舗と同様に
お買い上げに応じてビックポイント付与サービスを実施。
ビックポイントカードももちろん使えますし、ビックカメラのほうのレジには
各種電子マネー読み取り機も、ちゃんと設置されています。

つまり、完全なコラボというわけでなく、ひとつのビルでふたつのお店が
それぞれのサービスを行なっているというのが実態でしょうか。

また、セールもビックカメラとユニクロが、それぞれに行なっている印象。
特にユニクロのほうは、チラシや電車の中吊り広告には、信じられない値段の商品が
掲載されてますが、整理券を持ってるかた限定価格という場合もありますので、
ご注意ください。

詳しくはこちら。
http://www.uniqlo.com/bicqlo/


2.ビックカメラで楽天Edyチャージキャンペーン

ビックカメラというお店は、結構多様な電子マネーに対応しているところ。
なかでも、Suica(ビックカメラSuicaカード)とWAON(ビックカメラJMB WAONカード)は
ビックポイントカードに電子マネー機能が搭載されていることから、
ほかの電子マネーと比べても、盛んに宣伝されています。

その一方で、楽天Edyは、導入がちょっと遅かったせいもあるのでしょうか。
今年春から全店舗でサービスが始まったのですが、「ビックカメラで楽天Edyが使える」
ことは、まだじゅうぶんに知られているとはいえません。
ましてや、チャージまでできるなんてことは…。

そんなわけで、ビックカメラでは「ビックカメラで楽天Edyチャージキャンペーン」を
2012年9月20日~10月31日まで実施中。

「キャンペーンかんたん登録」に登録のうえ、下記ページからキャンペーンにエントリー。
期間中、ビックカメラで1回10,000円以上、楽天Edyをチャージしていただくと、
もれなくEdy300円分がプレゼントされます。
http://www.rakuten-edy.co.jp/campaign/2012/0920_biccamera/

対象となるのは、すべてのEdyカード・おサイフケータイ。
「ビックポイントがたまる設定になっているおサイフケータイのEdy」に限らず
どのEdyカード、おサイフケータイでもOKですよ。
*でも、ライバルの家電量販店のポイントが貯まるカードやおサイフケータイは、
さすがに使いにくいかも

Edyの付与は、2012年11月末日頃を予定。
キャンペーン参加の際には、キャンペーン案内ページにある注意事項をよくご確認のうえ
エントリーしてください。


3.ビックカメラの薬屋さん「ビックドラッグ」続々オープン!

個人的に、一番ビックリしたのがこのニュース。

つい最近、新聞折り込みに入っていたビックカメラの地元の店のチラシに
薬のセールのことが出ていて「えっ、いつの間にビックカメラで医薬品を扱うように
なったんだ!?」と驚いて。

インターネットで調べたところ、「ビックドラッグ」という名前で
首都圏各地のビックカメラ店舗内に、続々とオープンしていることが判明。
前述の「ビックロ」にも、7階にあるようです。
http://www.biccamera.co.jp/shopguide/service/bicdrug/
*しかし、北海道を中心に「ビッグドラッグ」というお店があるそうなんですが
混同しませんかねえ

じつは先日、チラシにひかれ、地元のビックカメラの「ビックドラッグ」に行って
買い物までしてきた私。そんなに規模は大きくありませんが、医薬品や日用品など
ひととおりのものは揃っています。

しかも、薬や日用品でもビックポイントが付くし、電子マネーも使えるのは
嬉しい話。私なんか「JMB WAON」使って、ちゃっかりJALマイルためたし。
某JALカード特約店とともに、並行して使っていこうかと。

さらに、お店によっては第1類医薬品を取り扱ったり、
処方箋を受け付けている(または、受け付ける予定)ところも。

これまでもビックカメラでは、お酒や布団などなど
幅広い品目を取り扱ってきましたんで、薬を販売していると聞いても
そんなに不思議じゃないのかもしれませんが、いやはや、電器屋というより
ちょっとした百貨店顔負けの品揃えを誇るお店に変わりつつありますね。


お読みいただきましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



マチナカのSuica飲料自販機でも、Suicaポイントが貯まります! [電子マネー]

皆さんこんにちは。元祖・鉄子でもあり、「電子マ姐(ねえ)さん」としても売り込みを
図ろうとしているトラベルライター兼、電子マネー研究家・岩間昌子です。
*トラベルライターの仕事がありましたら、ご遠慮なく声をかけてください

久々に、交通系電子マネー「Suica(スイカ)」の話題をお届け。
一昨日(2012年9月24日)、JR東日本グループのベンダー関連会社である
(株)JR東日本ウォータービジネスから、こんなプレスリリースが発表されました。

マチナカのSuica飲料自販機でも、Suicaポイントが貯まります!
http://www.jre-water.com/120924suicamachinaka.pdf(PDF/173KB)

リリースによると、このたび、JR東日本ウォータービジネスと連携して
Suicaに対応しているマチナカ(街なか、すなわち駅以外の場所)のSuica自販機に
おいても、JR東日本エキナカ(駅構内)のSuica自販機と同様に、Suicaの利用に
応じて、2012年9月24日より、Suicaポイントが貯まるサービスを開始したとのこと。

思えば、JR東日本のエキナカにある飲料自販機は、数年前からSuicaで買える自販機が
登場し、今や首都圏の駅にある自販機は、大部分がSuica対応になってるという印象が
あります(最近はタッチパネルで商品が買えたり、時間帯・気温や利用者の
性別・年齢に合わせておすすめを案内してくれる「次世代型自販機」も急増中)。

また購入できる商品も、当初は「大清水源水」など限られたものしかありませんでしたが
現在はオリジナルの「FROM AQUA(フロムアクア)」「朝の茶事」のほか、
大手飲料メーカーの商品も幅広く取りそろえ、ホームなどで買えるようになっています。

また、ポイントに目がないかたにとって、なんといってもうれしいのは
エキナカのSuica自動販売機で「Suicaポイントクラブ」会員が、Suicaポイントが
貯まる登録をしたSuicaで購入すると、100円で1ポイントの割合で、Suicaポイントが
貯められること。Suicaが使えるKIOSK(売店)やNEWDAYS(エキナカコンビニ)では
200円につき1ポイント貯まることを考えると、ドリンク1本相当で1ポイント貯まる
自販機のほうが、かなり効率よくポイントが貯められることになりますね。

Suicaポイントが貯まる自販機は、ペンギンの黄色いステッカーが目印です。

*「Suicaポイントクラブ」に登録してないSuicaで買った場合は、Suicaポイント付与の
対象外です
*Suicaと相互利用できるPASMO(パスモ)や、ほかの交通系電子マネーでも
購入はできますが、もちろんSuicaポイントは貯まりません
*ピンクのロボットが目印のPASMO対応自販機(私鉄の駅構内などに設置)でも
Suicaが使えますが、この場合もSuicaポイントは貯まりません

で、今回のリリースでは、マチナカでも増えつつあるSuica対応自販機でも
Suicaポイント会員のかたであれば、Suicaポイントが貯まるようになったという話。

こちらも、ほかの電子マネーについて言及させていただきますと。
現在、コカ・コーラのマルチマネー対応自販機では、ANAマイレージクラブに結びつけ
ANAマイルが貯まる設定になっているカードやおサイフケータイの「Edy(エディ)」を
使うと1本につき1マイル(*)、また、セブン&アイグループの電子マネー
「nanaco(ナナコ)」を使うと、100円につき1ポイントのnanacoポイントを
貯めることができます。
(*)ANAマイル以外のポイントが貯まるEdyカードやおサイフケータイは対象外です

その一方で、イオングループの電子マネー「WAON(ワオン)」は、原則として
買い物ができる店はどこでもWAONポイント(JMB WAONの場合はJALのマイル)を
ためることができるのですが、200円1ポイント換算のため、1本ずつ買うことになる
自販機では、1回200円以上のカウントを取るのは難しいのではないかと…だから
自販機では事実上、WAONポイントやJALマイルをためるのは不可能ではないでしょうか。
*この点は未確認です

そしてこれまでは、Suicaポイントのほうも、マチナカの自販機では、ポイントを
貯めることは諦めなければなりませんでしたが。

新しく始まった「マチナカ自販機でのSuicaポイント付与」では、対象となるのは、
左上に「Suica」という表示がある黒色の読み取り機が付いた飲料自販機。
*マルチマネー対応機などは読み取り部分が異なるため、Suicaが使えても
Suicaポイントは貯まりません。目安として、電子マネーはSuica(と相互利用できる
交通系電子マネー)しか使えない自販機が、Suicaポイントが貯まると覚えておくと
いいでしょう

また、貯まるポイント数は、100円以上~200円未満の商品が1ポイント
200円以上~300円未満の商品では、2ポイント貯まります。

あと、Suica対応自販機で特記すべきことは、さまざまなメーカーの飲料自販機に
Suica対応のものが広がっていること。

リリースを見ると、アサヒ飲料、アペックス、伊藤園、大塚食品、キリンビバレッジ、
サッポロ飲料、サントリーフーズ、ジャパンビバレッジ、西武商事、ダイドードリンコ、
ナショナル・ベンディング、ネオス、八洋、ポッカコーポレーション、ヤクルト、ユカ…
大手どころを中心に、至るところで見かけるものばかりですね。

じつは現在、私の勤務している職場の周辺は、JR駅の近くということもあってか
Suica対応自販機がマチナカのあちこちに設置されていて。何を隠そう、
会社の入っているビルの入口にもSuica対応、もちろん黒い読み取り機のものが!

今まではSuicaは買い物に使うのがもったいなかったし、どうせマチナカの自販機や
コンビニ(スリーエフを除く)では、Suicaを使ってもSuicaポイントが貯まらなかったし
ビルの入口にある自販機も、もちろんガン無視(笑)してましたが。

これからは雨が降っても、気軽に自販機で買って、ポイントも貯まるぞ!

…でも。実際使うには、高いハードルもありまして。
まずSuicaの残額。現在は、Suica定期券にチャージして使ってますが
現金チャージがもったいなく、ポイントサイトから交換する形で細々と。
で、現在の残額はなんと57円。定期券区間外は、事実上乗車できません(泣)

今は、Suicaチャージでポイントが貯まるクレジットカードを持ってないし
新しく申し込める状態でもないので、しばらくは、現金チャージか
ポイント交換によるチャージでしのぐしかありません。

あと、ちょっと不安なのは、リリースにあったSuicaポイントの告知ステッカー。
お馴染み、ペンギンのイラストの付いている黄色いステッカーですが。

もしかしてマチナカでも、この黄色いステッカーの付いた自販機でしか
Suicaポイントを貯めることができない!?

念のため会社の周囲にあるSuica対応自販機をチェックしてみても、
この黄色いステッカーの貼ってあるものはまだ見かけてません。
「Suica PASMO はじめました」と書かれた、かなり古いステッカーが
貼られたものはあるのですが。

いくら黒色の読み取り機が付いていても、このステッカーがないと
ポイントが貯まらないのではと思うと、使う気が失せて…
その前に残額を考えると、事実上、使える状態にないし。
*そういえばEdyの自販機の時も、「ANAのマイルが貯まる」というステッカーが
貼られた自販機でないと、マイルが貯まらないのではないかと初期の頃は思ってました
(今もそうかな)

とにかくこれを機会に、自販機に限らず、スリーエフ以外のマチナカのコンビニでも
Suicaが使えるだけでなく、Suicaポイントが貯まるようになってほしいと思ったり。

それ以上に、エキナカのKIOSKやNEWDAYSで、楽天EdyとかWAONとか
nanacoとかも使えるようになればなあと、切に切に願ってます。
Suicaがマチナカに一方通行で使えるだけじゃ、満足しませんよ。


お読みいただきましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



ファミリーマートのTポイント関連キャンペーン(2012年9月下旬版) [暮らしでマイルをためる]

皆さんこんにちは。元祖・鉄子でもあり、「電子マ姐(ねえ)さん」としても売り込みを
図ろうとしているトラベルライター兼、電子マネー研究家・岩間昌子です。
*トラベルライターの仕事がありましたら、ご遠慮なく声をかけてください

ANAのマイルに、500ポイント→250マイルのレートで直接交換ができることで
マイラーにも大人気のTポイント。2012年7~10月の、毎月20~26日に行なわれている
「毎月イイコト。特典いろいろみんな当たる! Tポイント最大5倍!」は
チャレンジしたかた全員に、最低でも+1ポイントが当たるというお得な企画。
http://tsite.jp/r/cpn/iikoto/ataru/
チャレンジも特典期間も、9月分は明日、26日まで。皆さんお早めに。

…と書きながら、当の私自身、チャレンジは済ませたけど買い物はまだ、という状態。
せっかくのチャンス。今回は、会社近くのファミリーマートに行ってみようかな。

てなわけで、今日の記事では、ファミリーマート(ファミマ)で現在行なわれている
Tポイント絡みのキャンペーンについてザザッとお伝えいたします。


1.つゆだくおでんクイズに答えて500ポイントGET!
http://tsite.jp/cp/index.pl?xpg=PCIC0102&CP_SYUBETU=2&cp_id=5420

もうすっかり、秋を告げる風物詩となってしまったコンビニのおでん販売。
ファミマも例外ではありませんが、いつもの年とちょっと違うことがふたつ。

ひとつめは、大根、玉子、こんにゃくなど、誰もが大好きな定番商品のリニューアル。
そしてもうひとつは、今回のクイズの答えにもなっている新しい食べ方の提供。
「キムチチゲスープ」「カレースープ」「コンソメ&ブラックペッパー」の3種類の
粉末スープを、無料の薬味としてご用意。
これをおでんつゆに加えることで、手軽にお好みの味のおでんを楽しめるほか
おでんうどんとの相性も抜群だそうです。

クイズは、おでんを買わなくてもTサイトから参加可能。
2012/9/25(火)~10/8(月)の期間中、上記URLページを経由して
「つゆだくおでん」のクイズに答えると、抽選で100名様に500ポイントプレゼント!
*回答はひとり1回限り。当選者へのTポイント付与は、2012年10月下旬頃を予定

まあ、無料で参加できるファミマのTポイントが当たるクイズは、もはや恒例に
なってますが、今回は「クイズに答えたかたが対象商品を買うと割引になる」という
特典はないのかしら? おでん、私も食べたくなっちゃったなあ。


2.女性誌Tポイントキャンペーン
http://www.family.co.jp/ft/event/zasshi201209/

これ、前にも同じようなものありましたよね…と思ったら、当ブログでも
2012年2月3日付の記事で紹介。およそ半年ぶりの実施となります。

今回のキャンペーンの開催は、2012年9月25日(火)~11月19日(月)
期間中、Tカードを提示して、ファミリーマートで対象の女性誌を購入すると
抽選で1,500名様に、Tポイント500ポイントが当たります。

対象誌は以下のとおりです(順不同)。
egg、サンキュ!、EDGE・S、ESSE、VERY、Sweet、HERS、JELLY、古着Mixガールズ、
美ST、non-no、ViVi、Oggi、Mart、MORE
*一部の地域・店舗では取り扱いのない場合があります

そのほかの注意点として。
*期間中のご購入合計金額に対し、100円(税込)を1口としてご購入データを元に抽選。
*応募の必要はない。
*お一人様一回限りの当選。
*当該ご利用分を対象とした、同時期に実施する他の抽選式のキャンペーンと重複しての
当選はない。
*当選発表は2012年12月10日にポイントの加算をもってかえさせていただく。

前回とは半分くらいの雑誌が入れ替わった感じだけど、相変わらず横文字ものが多い…
普段はほとんど女性誌を買わない私も、今回は買ってみようかな。気になる雑誌もあるし。


3.ヤマト運輸「クロネコメール便」Tポイントキャンペーン
http://www.family.co.jp/ft/event/kmail/

こちらは、9月いっぱい行なわれているキャンペーン。間もなく終了です。

2012年9月1日(土)~9月30日(日)の期間中、Tカードを提示して、クロネコメール便を
利用すると、抽選で1,000名様に、Tポイント1,000ポイントが当たります。

こちらの注意事項は。
*「宅急便」「クロネコメール便(特定受取人払)」は対象外。
*期間中の利用合計金額に対し、80円(税込)1口とし会員番号で抽選。応募は不要。
*お一人様一回限りの当選。
*当該ご利用分を対象とした、同時期に実施する他の抽選式のキャンペーンと重複しての
当選はない。
*当選発表は2012年10月25日に、ポイントの加算をもってかえさせていただく。


4.Tポイントプラスキャンペーン
http://www.family.co.jp/campaign/pointplus/

お馴染み、常時開催キャンペーン。今回も、スターバックスのチルド飲料や、
サントリーやコカ・コーラのペットボトル商品、ふりかけ、パックご飯、
ブルボンプチシリーズ、クロレッツ、ロッテのZEUS、グリコのチーザやプリッツなど
対象商品が目白押し。Tカードを提示して買うと、通常のポイントに加え
さらにキャンペーンポイントが貯まりますよ!


5.ファミマTカードでさらに割引

先頃は、ファミマTカードでのクレジット払いによる税金類の支払いが
9月いっぱいで終了するとの知らせがあり、マイラー界に衝撃が走ったものでしたが
普段のお買い物で、ファミマTカードを提示するといっそうお得というサービスは健在。
定番の「今お得」をはじめ、パスタサラダとおむすびで、それぞれ4日間、
ファミマTカード会員ならさらに割引になりますよ。

今お得
http://www.family.co.jp/campaign/otoku/index.php

今お得(パスタサラダ全品)2012年9月25日~9月28日 *一部地域は対象外
http://www.family.co.jp/goods/deli/salad/

今お得(150円以上のおむすび)2012年9月28日~10月1日
http://www.family.co.jp/goods/omusubi/


お読みいただきましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



スターバックスでJCB!キャンペーン(2012年秋) [クレジットカード]

皆さんこんにちは。元祖・鉄子でもあり、「電子マ姐(ねえ)さん」としても売り込みを
図ろうとしているトラベルライター兼、電子マネー研究家・岩間昌子です。
*トラベルライターの仕事がありましたら、ご遠慮なく声をかけてください

昨日の記事でもお伝えしたように、今日から2カ月間の予定で、8月上旬まで働いていた
職場への通勤生活が再び始まりました。

これは同時に、電車の遅れを見越して早めに家を出て、遅れずに職場の最寄り駅に
着いたら、出社前にカフェへ立ち寄り、ちょっと一息入れるという生活も
再び始まったことを意味しています。

そして少し肌寒かったけど、青空が広がった今朝は、久々に職場のある街の
スターバックスに入り、これまた久々に、300円のホットコーヒー(ショート)を
飲んだわけです。
*まあ、昼間は結構暑くなり、夜にはまた雨が降り出しましたけどね

あれは7月の半ば頃。当ブログでも紹介した「JCBカードにてスターバックス カードに、
1回で10,000円のオンライン入金をすると、もれなくドリンク1杯相当分(500円)を
プレゼント」というキャンペーンに参加すべく、お金に余裕はなかったけど
清水の舞台から飛び降りる気持ちで、大枚1万円を手持ちのスタバカードに
JCBカード(ANA JCBカード)から、オンラインチャージをした私。

で、アイスコーヒーがちょっと苦手なので、夏の時期はもっぱらスタバでは
「リフレッシャーズ ビバレッジ クール ライム(略称クールライム)」をオーダー。
ライムの香りと、ほのかなカフェインの風味が暑気払いにピッタリで
すっかり気に入ったものでした。

そのためか? 先日、このクールライムのカップを模したカードホルダーが
「抽選に当たった」ということで、家に届きまして。あれ? 応募した覚えはないけど。
もしかして、クールライムを飲んだ人は自動抽選だったのでしょうか。
いずれにしても貴重なオリジナルグッズですよね。大事に使おうと思います。
*もっとも結構大きくて、首から提げるならまだしも、バッグに付けて持ち運ぶのは…

さて、スタバではJCBと共同で、またまたキャンペーンをやってます。

スターバックスでJCB!キャンペーン
http://www.jcb.co.jp/campaign/starbucks.html

2012年9月16日(日)~10月31日(水)の期間中、キャンペーン参加登録のうえ、
対象のスターバックス店舗でのご利用、またはスターバックス カードへの
オンライン入金のいずれかで、JCBカードを合計5,000円以上利用すると、
抽選で以下の賞品をプレゼント(賞品は選べません)。

1等:JCBギフトカード1万円分(100名様)

2等:スターバックス カードへのチャージ5,000円分(100名様)

3等:コーヒーセミナーご招待チケット(500名様)

「対象のスターバックス店舗」というのは、JCB ORIGINAL SERIESパートナーである
スターバックス対象店舗と共通。下記に、対象店舗のリストがあります。
http://original.jcb.co.jp/myjcb/shop/list/000076.php
今回のキャンペーンとは別に、これらの対象店舗にて、JCB ORIGINALシリーズ対象カード
(EXTAGE、JCB CARD、GOLD EXTAGE、JCB GOLD)を1回のご利用につき
1,000円(税込)以上利用すると、Oki Dokiポイントが5倍になります。
*「スターバックス カード」への入金分やオンライン入金、オートチャージも対象
*対象店舗以外での利用は、ポイント付与対象外

対象店舗がお近くにないというかたは、スターバックス カードへのオンライン入金でも、
当選のチャンスがあります。こちらは、スターバックスのホームページより
「My STARBUCKS」会員登録を済ませ、お手持ちのスターバックス カードを登録すれば
24時間いつでも、自宅のパソコンなどを通して、クレジットカード決済で入金が
できるようになります。

また、残高が指定金額未満になると、自動的にクレジットカード決済で指定金額が
入金されるオートチャージの設定も、オンラインでOK。
今回のキャンペーンでは、期間中にオンライン入金にてオートチャージを設定すると、
抽選口数が2倍になるそうなので、この機会にオートチャージ設定をするのも
いいかもしれませんね。

さて7月半ばに、1万円の入金を済ませた私(オートチャージは未設定)。
1カ月半ほど仕事のブランクがあったせいか、スタバカードには、まだ6,000円ほどの
お金が残っています。

これから週に2~3回の割合で、スタバ通いをすれば、仕事の契約が終了する
11月下旬までは、ギリギリセーフの金額かな。
状況によっては今回のキャンペーンに登録して、新たに5,000円分、JCBカードから
チャージするかもしれません。経済状態は相変わらず厳しいですけどね。


お読みいただきましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



ANAヘアサロンマイルのダブルマイルキャンペーンと、JALカードの美活キャンペーン [暮らしでマイルをためる]

皆さんこんにちは。元祖・鉄子でもあり、「電子マ姐(ねえ)さん」としても売り込みを
図ろうとしているトラベルライター兼、電子マネー研究家・岩間昌子です。
*トラベルライターの仕事がありましたら、ご遠慮なく声をかけてください

明日から1カ月半ぶりに、8月上旬まで働いていた職場への通勤生活がまた始まります。
気分としては、まるで夏休み明けの学生のような…(ちょっと違うかな)

そんなわけで、今日は美容室へ、ストレートパーマをかけに。
以前当ブログでもちょっと触れたことのある、ANAマイレージクラブ
「ヘアサロンマイル」のダブルマイルキャンペーンに参加しようと思い、
対象店へ足を運んだのです。

ここでもう一度、本キャンペーンの紹介を。

【ANAマイレージクラブ ヘアサロンマイル】秋のダブルマイルキャンペーン
http://www.ana.co.jp/amc/cpn/hairsalons1209/

2012年9月1日(土)~2012年10月31日(水)(ご利用分)までの期間中、
参加登録のうえ、ANAヘアサロンマイル対象店舗にてマイルを積算すると、
3,000円(税込み)以上のご利用回数に応じて、ダブルマイルをプレゼント。

対象となるのは、ANAマイレージクラブ日本地区会員で、
ANAカード(クレジット機能付き)を提示の場合は、店舗によって異なりますが
100円(税込み)で2マイル(通常1マイル)、または4マイル(通常2マイル)。
ANAマイレージクラブカードを提示の場合は、100円(税込み)=2マイル(通常1マイル)。

また、マイル積算時期は、通常のヘアサロンマイルは利用から約2ヵ月後、
キャンペーンボーナスマイルは2013年1月下旬頃だそうです。

キャンペーン参加の際には、上記期間中に参加登録が必要となりますが
たとえ事後であっても、キャンペーン期間中に参加登録すれば、利用をさかのぼって
ボーナスマイルの対象となりますので「あ、登録忘れてた!」と気づいても慌てずに。

むしろANAの場合、参加登録と同じくらい大事になるのが、ヘアサロンマイルを
積算したい場合、対象店舗での会計時にANAカードまたはANAマイレージクラブカードを
提示するとともに、マイル積算希望を必ず申告すること。
ANAカードまたはANAマイレージクラブカードを見せるだけで「暗黙の了解」ってわけには
いかないこともあるのです。ちょっと恥ずかしくても、申告は忘れずに。

そして対象店舗が発行するマイル受付票のお客様控えを、必ず受け取り、なくさないこと。
お客様控えがないと、ヘアサロンマイル利用の対象にならない場合があるそうです。

まあ私の場合、今日利用した店舗にはたまたま「ダブルマイルキャンペーン」の案内が
掲示してあり、「あ、このキャンペーンに参加です」と告げたので、話は早かったです。
そのうえ、事前に参加登録を済ませていたこともあり、すぐさま「ダブルマイル」積算の
受付を承ったことが確認できて、とりあえずホッとしました。

さて、ほぼ同じ時期にJALカードのほうでも、同様のキャンペーンが行なわれています。

キレイは特約店から! 美活キャンペーン
http://www.jal.co.jp/jalcard/information/bikatsu/

2012年9月1日(土)~2012年11月30日(金)の期間中、キャンペーンに参加登録のうえ
対象店舗でJALカードを利用されたかたのなかから、抽選で50名様に1,000マイル
プレゼント。
*対象者はJALカード本会員/家族会員のかた。なお、法人会員は除きます

JALのほうのキャンペーンが、ANAのそれと大きく違うところは、
JALカード以外でのお支払いは本キャンペーンの対象とならないこと。

極端に言えばANAの場合は、ANAカードを持っていても提示にとどめて、
現金やほかのクレジットカードで支払っても大丈夫なのですが。
*ただし、ほかのカードで支払うことは無用の混乱を招くので極力避けましょう

JALの場合は、JALカード会員がJALカードで支払った場合に限られ、
JALマイレージバンク(JMB)と結びついた「JALカードでないクレジットカード」は
本キャンペーンの対象外となります(JTB旅カードJMB、TOP&ClubQ JMBカード、
イオンJMBカード、JMBローソンPontaカードVisaなど)。

また、「もれなく」のANAに対し、JALは抽選制。
当選者の発表は、2013年2月末頃(予定)にJMBマイル口座へのマイル積算をもって
かえさせていただくそうです。

さらにJALのほうの対象店舗、エステティックサロン(しかも高級どころ)が大半で
ちょっと敷居の高い店が多いのですが、そのなかで、比較的手頃に利用できるのが
グローバル治療院/てもみんグループでしょうか。全国に店舗網があるという意味でも。
http://www.global-sports.co.jp/shop/
*上記URL店舗検索で「ANA/JALマイル」の表示のある店が対象です

じつは先日、初めててもみんのお店を利用した私。
もっともこのキャンペーンへの参加ではなく、有効期限が迫っていた
3,150円分のてもみんギフトカード(妹からプレゼントされた)があったので、
その金額を満額利用で、勝手知ったる足裏マッサージ(25分間)を受けました。
*店舗により、用意されているメニューや料金は異なります

10年ほど前から、時折リフレクソロジーを受けている自分ですが
私が行ったてもみんの店の足裏マッサージは、タオルケットの上から施術を行ない
手加減もわりあいにソフト。マッサージやリフレクソロジー初心者のかたでも、
馴染みやすいのではないかと、個人的には感じました。
ただ、平日の昼下がりに住宅街の店に行ったのですが、意外とお客さまが多いわりに
スタッフの人数が足りず、待たされてる人もいらっしゃいましたので
空いてると思われる日時や場所であっても、あらかじめ予約することをおすすめします。

まあ、JALカードの美活キャンペーンのほうは、すぐ参加する、という余裕はないものの
11月末までやってますから、機会あったら参加するかもしれません。


お読みいただきましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



iOS 6の「Passbook」アプリ、ANA国内線に対応 [主にANA]

皆さんこんにちは。元祖・鉄子でもあり、「電子マ姐(ねえ)さん」としても売り込みを
図ろうとしているトラベルライター兼、電子マネー研究家・岩間昌子です。
*トラベルライターの仕事がありましたら、ご遠慮なく声をかけてください

いやはや、昨日発売されたアップルの「iPhone 5」、ハードウェアのデザインは
さすがに絶賛の声が少なくないけど、基本ソフト「iOS 6」に搭載されたアプリには
酷評が続々と。

特に非難が集中してるのは地図アプリ。いろんなニュースで見たけど、こりゃヒドイわ。
一躍有名になった「パチンコガンダム駅」、これ、うちから比較的近いところに
あるというんだけど、実際には、その位置には駅すら存在してません。
*ほど近いところに、新幹線0系を改造した図書館はありますけどね

また、マイラーの皆さんになじみ深い空港についても、名前がメチャメチャ。
この地図に頼ってると、迷ってしまうこと必至ですね。

さらに、iPad用時計アプリはスイス連邦鉄道のものと酷似…というよりパクリでしょ(苦笑)

まあ、ネガティブな話題に終始してもしょうがないので、違う内容をば。

以前、当ブログの記事内で、iOS 6にはNFC(日本でいうところの「おサイフケータイ」と
同様の近距離無線通信規格)機能は搭載されないが、その代わりに「Passbook」という
アプリが新しく搭載されることについて、触れました。

Passbookとは、アップルサイトにあるiOS 6の説明によれば、
「飛行機の搭乗券や映画・コンサートのチケット、お店のクーポンやポイントカード、
そのほかいろいろなものを、すべて一か所にまとめておけるもの」とのこと。

つまり日本では電子マネーによる決済機能を備えた「おサイフケータイ」でなくても
従来型の携帯電話などでとっくの昔に実現していた、「2次元バーコードで読み取って」
データを取り込んで使える機能のことなんですね。
*以前の記事で「QRコード」と称しましたが、より正確には「2次元バーコード」と
なります

まあ、おサイフケータイユーザだけでなく、携帯を使って2次元バーコードを通し
いろんなサイトからクーポン類や各種チケットを取り込んで、バリバリに
使ってた人にとっては、「何を今さらiPhoneの最新機種で」と思う人も
いらっしゃるかもしれませんが、これまでそういった経験のないかたや、
iPhoneに換えてからそういった利用についてはしばらくご無沙汰ってかたにとっては、
Passbook機能の実用化が待たれていたようです。

そんなこともあって、日本国内でもいくつかの企業が、iPhone 5発売に合わせるように
Passbook対応について、次々と発表。

航空業界でもANAが、2012年9月20日付でプレスリリースを出しています。

ANA国内線におけるApple「Passbook」アプリケーション対応について
http://www.ana.co.jp/pr/12_0709/12-114.html

リリースによると、ANAでは2012年10月1日(月)より、国内線にて
Passbookに対応したSKiPサービスを開始。
ANA国内線航空券を購入・座席指定後にPassbookに登録し、生成されたPassに
表示される2次元バーコードをかざすだけで、チェックイン不要のSKiPサービスを
利用できるようになるほか、欠航や搭乗予定便の出発時刻が変更になった場合、
最新の運航情報をPassbook経由で通知してくれるそうです。

具体的な使い方や詳細については、こちらのページをご覧ください。
http://www.ana.co.jp/share/mobile/smartphone/passbook/

このPassbookはiPhone 5に限らず、iPhone 4/4S/3GSや、iPod touchでも
iOS 6をインストールすることで利用が可能です。
また、ANAでは今後、国際線でも対応予定とのことです。

そのほか、ぐるなびがすでにPassbook対応のクーポンを発行。
http://www.gnavi.co.jp/company/release/2012/120920_01.html

またTSUTAYAでも、Passbook対応のクーポン配信を予告しています。
http://www.ccc.co.jp/company/news/2012/20120920_003453.html

Passbook対応のお店を紹介、クーポンが取り込めるPassBankというサイトも。
http://passbank.jp/no.html

そのほか大手広告代理店や、共同購入クーポンサイトなどでもPassbook対応の
動きがあるそうです。

まあ、Passbook対応の流れが広まることは喜ばしいことであっても
例えば、Passbookで早速ANA国内線を利用しようと決めて、同じiOS 6内にある
地図アプリで確認しようと思ったら、肝心の空港名が「大王製紙」とか
「天神峰トンネル」とか「阪神水道企業団」とか「東横イン」とか
「空港スポーツ緑地」とか「1号」とかだったら、不便でしょうがないというより
迷惑きわまりないと思うわけですよ。
ぐるなびで飲食店を確認しようとしても、同様のことが起こる可能性が大。

やっぱり、ひとつのOS内で、クーポンだけでなく地図情報も完璧になっているのが
理想でしょうけど、しばらくは、ほかの地図サービスを利用するしかないのかな。


お読みいただきましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



今年も、ソネットポイント→ANAマイルへ [ポイントサイト]

皆さんこんにちは。元祖・鉄子でもあり、「電子マ姐(ねえ)さん」としても売り込みを
図ろうとしているトラベルライター兼、電子マネー研究家・岩間昌子です。
*トラベルライターの仕事がありましたら、ご遠慮なく声をかけてください

ソネットでブログを開設している(無料のこんてんつコースだけど)自分にすら
はっきりした形で、ポイントの有効期限が迫ってることを教えてくれないソネット。
*まあ、昨日来たソネットのメールマガジンのタイトルには「交換は忘れずに」と
あったし、1カ月前のメールマガジンタイトルにも
「【いよいよ有効期限間近】失効する前にお得にポイントを使いきろう!」なんて
あったから、気をつけてチェックしてれば済むことかもしれませんが

とにかく、毎年10月から翌年9月30日までに加算されたポイントは、翌々年9月30日が
有効期限となり(最長2年間)、それまでに利用しなかったポイントは失効するという
ソネットポイント。先にも書いたように、有効期限のアピールがほとんど目立たないし
「9月30日で失効」というのも、ほかのポイントシステムではあんまりないから、
ついつい、忘れてしまいがちになるんですよね。

それでも自分の場合は、1カ月くらい前に、ソネットポイントの有効期限が差し迫ってる
ことに気づき、あわてて、普段はまったくやらない「トラベル日帰り投票」に参戦。
毎日チャレンジしている「ポイントポン!」というスロットゲームに比べても
さらにポイントが当たる確率が低かったりするのですが、それでもなんとか。

9月19日に、750ポイントに到達。本日9月21日、その750ポイントをまるまる、
ANAのマイル300マイルに交換しました。

2010年10月から、ポイント交換システムがリニューアルされたソネットポイント。
それまではソニー製品、生活家電、おこめ券などへの商品へも交換可能だったのですが
それらがなくなり、現在はソネットのインターネット接続料金やソニーストアで使える
クーポン、auポイント、有料コンテンツ、懸賞応募、募金などが主な交換アイテム。

一方、以前から交換が可能だったJAL・ANAのマイルは、交換商品としては残りましたが
2011年4月5日より、それまで2社同一レートだったものが、次のようになってます。

交換レート [JAL]3pt=1マイル [ANA]2.5pt=1マイル

交換単位 [JAL]300ptから30pt単位 [ANA]250ptから25pt単位

つまり、明らかにANAのほうが交換レートが有利。交換単位も少なくて済むし。
私は偶然にも、前身の「e-Coupon」時代から、ソネットのポイントはANAマイルに
交換してましたが、結局はずっとANAマイルへの交換を続けることになってます。

*このように2社のマイルに交換可能でも、両社のレートにはっきりと差をつけてるのは
ほかにはセゾンカード・UCカードの「永久不滅ポイント」のポイントアイテム
「JAL・ANA マイル交換」(Net限定)がありますね。
こちらもANAマイルへの交換のほうが、JALマイルへの交換よりレートが有利になってます

で、じつは昨年もソネットポイントをANAマイルに換えたのですが、このときは
ソネットポイントが1,000ポイントありましたから、400マイル得られたんだけど。
それ以前はもっと貯まった年もありましたけどね。

1年で貯まるソネットポイントがめっきり少なくなってしまったのは、理由があります。

ひとつはソネットポイントが貯まる機会が、すっかり減ってしまったこと。
以前はソネットのこんてんつコースに登録(無料)していれば、誰でも無料で参加できた
ゲームやくじがたくさんあったのですが、ことごとく終了・休止の憂き目に遭い。

今では前述のスロットゲーム「ポイントポン!」や「トラベル日帰り投票」くらいかな。
無料のこんてんつコース会員が、ソネットポイントを無料で貯めるチャンスがあるのは。

ほかのゲームやくじ、検索ポイント、友人紹介キャンペーン、ご愛顧感謝キャンペーンは
すべて有料の接続会員限定!(毎月の接続料金の支払いでもポイントが貯まりますが、
こちらも当然、接続会員限定です)

あとは、ショッピングやヤフオク、各種サービス利用でもソネットポイントが
貯まるというんだけど、結局はほとんどの場合、お金がかかっちゃいますよね。
*見積もりや資料請求もないわけではありませんが、ごくわずか。
それに事実上「冷やかし」になっちゃうのがやっぱりイヤだし

それから、ひと頃はソネットブログ(ソネブロ)では、ポイントの貯まるキャンペーンが
結構いろいろと実施されていて、つくづくソネブロのブロガーで良かったと思ったことも
たくさんありましたが、最近は、こういったキャンペーンが行なわれる機会はほぼ消滅。

せいぜい、ブログのサイドバーなどのテキスト広告や、ヤフオク・楽天・アマゾンの
商品をブログで紹介して(ソネットポイントが還元される設定をしている場合)商品が
売れたら、ポイントがもらえるっていうシステムがあるくらいだけど、これとて自分は
かつて利用してたのを、すべてやめてしまいましたからね。

そう、ソネットポイントが貯まらなくなったもうひとつの理由は、
ポイントが貯まるサービスを、利用しなくなったから。

例えば、旅行に関する二択アンケートに答えると、抽選でソネットポイントが当たる
「トラベル日帰り投票」(どちらを選択するかは、ポイントの当否に関係しません)。
気軽に参加できることもあり、最初のうちはずっと参加してましたが
なんというか、出題者の地理の知識が、まったく乏しいことに呆れかえって
しばらくの間、やめてしまってました。
*別に自分が地理学科卒だからっていって、高度な地理の知識を要求してるわけではなく
例えば県名とか地域名を間違えるなど、基礎的な知識が全然なってないことが
よくあったので。こんな状態だと、答えるほうはものすごく空しくなってしまいます

で、ポイントの有効期限が迫ってることもあって、上記で述べたように
「トラベル日帰り投票」には久々に参加しましたが…まあ、これから
(正確には10月1日から)参加を続けるかどうかは、未定です。

また、テキスト広告についても、一部広告を掲載するとランキングへのトラックバックが
なかなか反映されなくなることや、広告効果がほとんどないことで掲載をやめてしまい。

さらに商品紹介も、ヤフオクはブログの内容と関連する商品を自動的に選ぶ…と
いいながら、実際はビミョーなセレクトということも少なくありませんで。
そのうえ、自分に覚えのない不正クリックの疑いをかけたYahoo!への恨みが募り
もう金輪際利用するもんか! てなわけで、すっかり足を洗い。

また楽天やアマゾンの商品紹介も、やはり広告効果がなく、今はほとんどやってません。

あまつさえ、ソネットサイトでのショッピングも、ポイント付与時期が
ほかのポイントサイトに比べ遅い! ということで、避けるようになりましたし(苦笑)
結局は自らで、ソネットポイントを貯める機会をなくしてるようなものだけど。

とにかく今後は、いったんリセットする気持ちで、ソネットポイントの獲得をお休みし
10月1日からまた新たに獲得活動をスタートする気持ちでいますが
果たして、今度はどれだけソネットポイントを貯めることができるんでしょうか。


お読みいただきましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。