So-net無料ブログ作成
検索選択

ひと足早く! 9月1日スタートのANAダブルマイルキャンペーン5連発! [主にANA]

皆さんこんにちは。元祖・鉄子でもあり、「電子マ姐(ねえ)さん」としても売り込みを
図ろうとしているトラベルライター兼、電子マネー研究家・岩間昌子です。
*トラベルライターの仕事がありましたら、ご遠慮なく声をかけてください

今日は、幸せを呼ぶともいわれている
ひと月で2回目の満月「ブルームーン」が見られる日。
うちからは、ちょっと前はよく見えてたんだけど、今は雲に覆われてしまって…。

で、「ひと月で2回」=「ひと粒で2度おいしい」とこじつけるつもりはありませんが
さっき見たANAのサイトに、明日、2012年9月1日からスタートする
2倍マイルの貯まるダブルマイルキャンペーンが、いくつか掲載されていたことを発見!
ひと足早く、皆様にお知らせいたします。

時間の都合もありまして、今回は簡単に紹介する程度ですが
必要に応じて、詳細をお知らせするキャンペーンもあるかもしれません。乞うご期待を。

【ANAマイレージクラブ ヘアサロンマイル】秋のダブルマイルキャンペーン
http://www.ana.co.jp/amc/cpn/hairsalons1209/
2012年9月1日(土)~2012年10月31日(水)(ご利用分)までの期間中、
参加登録のうえ、ANAヘアサロンマイル対象店舗にてマイルを積算すると、
3,000円(税込み)以上のご利用回数に応じて、ダブルマイルをプレゼント。

【コンタクトのアイシティ】ダブルマイルキャンペーン
http://www.ana.co.jp/amc/cpn/eyecity1208/
2012年9月1日(土)~2012年9月30日(日)ご利用分までの期間中、
キャンペーン参加登録のうえ、対象店舗にて利用代金をANAカードで
お支払いただいたかたに、100円につき2マイル(通常1マイル)をプレゼント。

【阪急阪神百貨店キャンペーン第1弾】博多阪急 ダブルマイルキャンペーン
http://www.ana.co.jp/amc/cpn/hakatahankyu1208/
2012年9月1日(土)~2012年9月30日(日)ご利用分までの期間中、
キャンペーン参加登録のうえ、博多阪急にて利用代金をANAカードで
お支払いただいたかたに、もれなく200円につき2マイル(通常1マイル)をプレゼント。
*「AMC阪急百貨店ポイント」ダブルポイントキャンペーンも同時実施中です。
http://www.ana.co.jp/amc/news/cpn_partner/2012_2/hankyu_hanshin/

【JCM】クルマ買取ダブルマイルキャンペーン
http://www.ana.co.jp/amc/news/cpn_partner/2012_2/jcm/
2012年9月1日(土)~2012年11月30日(金)ご成約分までの期間中、
クルマを売却されたかたに、通常積算マイルの2倍マイル(2,000マイル~)、
さらに査定時に契約(即決)されたかたに、1,000マイルを積算。

【ANAグルメマイル】ホテルニューオータニ大阪 ダブルマイルキャンペーン
http://www.ana.co.jp/amc/news/cpn_partner/2012_2/gourmet_newotani/
2012年9月1日(土)~2012年10月31日(水)ご利用分までの期間中、
ホテルニューオータニ大阪の対象レストランにて、グルメマイルを積算したかたに
100円につき2マイル(通常1マイル)を積算。


お読みいただきましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

20年ぶり!? ANAの機体デザインコンテスト [主にANA]

皆さんこんにちは。元祖・鉄子でもあり、「電子マ姐(ねえ)さん」としても売り込みを
図ろうとしているトラベルライター兼、電子マネー研究家・岩間昌子です。
*トラベルライターの仕事がありましたら、ご遠慮なく声をかけてください

ANAが今年12月に、創立60周年を迎えるそうで
それを記念して、機体デザインコンテストを実施するそうです。

ANA創立60周年記念 機体デザインコンテストの実施について
http://www.ana.co.jp/pr/12_0709/12-105.html(プレスリリース)

実際には、2012年9月1日(土)~30日(日)の1カ月間、応募受付
プロ・アマ問わず、どなたでも応募できます。

部門は年代別に、「12歳以下の部」「13歳~18歳の部」「19歳以上の部」に分かれ。
*「13歳~18歳の部」が設けられているのは、特にこの年代に期待してるんでしょうか

最初は、ANAキャンペーン事務局にて各部門から入賞作品を選考。
その後、お客様とANAグループ社員による投票形式で1作品を選び
2012年12月1日(土)に、大賞作品が発表されます。

で、プレスリリースの下のほうにあったのが、ちょうど20年前に行なわれた
機体カラーデザイン募集で最優秀賞に輝いた「マリンジャンボ」の写真。

「うわ~、懐かしい!」と、感慨にふけってしまいました。

私にとってマリンジャンボとは、特別な思い入れのある機体でして。
というのも、国内線仕様(-400特有のウイングレットがない)747-400Dが
マリンジャンボ塗装で運航された1993年~1995年というのは、ちょうど私、
「月刊エアライン」の編集部に在籍していた時期だったんですね。
*あれから20年近く経ったんだ(驚)

最初見たときは、めちゃインパクトありましたよね。
デザインがゴチャゴチャしている印象もあったのですが、普段は海で暮らしている
生き物たちが、大空の旅に憧れ、クジラと一緒に空を飛ぶというコンセプトが
よく表現されていて。当時小学生だった女の子の作品と聞いて、結構ビックリしました。
*その彼女、後年は本当にプロのデザイナーになってしまったのにも二度ビックリ

でも、このクジラさんのおかげで、私どもも稼がせていただきましたよ。
本の発売の都合で、一般の人よりも早く、マリンジャンボの運航スケジュールを
知る立場にあったし、マリンジャンボ関連グッズも、いくつかいただいたり
自分で買ったりしたものもありました。もちろん、マリンジャンボ関連記事も書いたり。

仕事で乗ることはありませんでしたが、プライベートで北海道にスキーに行ったときに
狙って乗ったことはあります。ただ、仕事でさんざお世話になったからでしょうか。
乗ったときの感動って、あまり覚えてないんですよね(モッタイナイ)。

登録番号(レジスタ)の「JA8963」って、丸暗記しちゃったというか
今でも、口をついてスラッと出てきます。
そのためか、マリンジャンボの運用を終えてから数年経った頃、ANAを利用して
沖縄に行ったとき、帰りの飛行機が偶然にも「JA8963」だったのを知り
「あっ、マリンジャンボだ!」と思わず声に出してしまったのを覚えてます(笑)。

しかし「JA8963」って昨年まで現役で飛んでたんですね。
飛行機って、20年も飛ぶものでしたっけ?(結構機体更新が早いエアラインもあるし)

で、今回の「機体デザインコンテスト」の話に戻って。
詳細の書かれた、下記のページにアクセスしてみると。
http://ana60thcontest.jp/

今回デザインが施されるのは、残り少なくなったジャンボでも、最新鋭機787でも、
あるいは777でもなく、なんと767-300(国内線仕様機)

応募用紙をダウンロードして、紙に描いたものを郵送するか、あるいは画像ファイル
(JPEGかPDF。携帯電話やスマホでの応募は不可)をWEB応募の形で送信。

大賞作品は実機にペイントされるほか、モデルプレーンにも描かれ作者にプレゼント。
機体お披露目イベントにも、ペアでご招待。

そして、入賞者のかたと、そのほか応募者のなかから抽選で選ばれた50組100名様が
機体お披露目イベントに参加できるというんだけど、自分の作品じゃない飛行機を
見るって、どんな気持ちなんでしょうか。

まあ、それはそれとして、767の機体デザインって、結構難しいですね。

747みたいに、ボディ全体がいかにも「クジラ」を想起させるのはかえって楽なんだけど
767って、そういう特徴がないんですよね。

そういえば、マリンジャンボが乗り入れできない空港向けに「マリンジャンボJr.」
(私たちは子クジラと呼んでいた)とかいうのも現れたけど、この飛行機の機種は
今回のデザイン対象機と同じ、767-300。

でも正直、「マリンジャンボ」を767に施しても、今ひとつのような感じでしたね。
どうしてもベースがクジラに見えないっていうか、といってサメでもないし。

いっそ、エアーニッポン(今年、ANAに吸収合併)の「スーパードルフィン」の
イルカとか、アメリカ・サウスウエスト航空のシャチみたいに、737だったら
まだ海を泳ぐ生き物のように見えなくもないんですけどね。
*スターフライヤーの黒いA320も、まあ、シャチのようではありますが

なんだかんだいって、当時「マリンジャンボ現象」と呼ばれた影響はスゴイものでした。
マリンジャンボのデビュー前後から始まっていたスペシャルマーキング(特別塗装)機の
ブームは、あっという間に内外の航空会社に浸透。今に至るまで、数え切れないほどの
キャラクターデザイン機やらキャンペーンデザイン機やらが、登場してますよね。

そういえば、マリンジャンボのちょっと後ぐらいに、当時のJAS(日本エアシステム)が
MD-90へのマーキングデザインを一般から募集していたはずなんだけど、
なんかあんまり、覚えてないし(あ、MD-90は黒澤明監督デザインで、一般募集は777か)。
*私はその頃は、「月刊エアライン」編集部から離れていました

さらにANAも、マリンジャンボと今回のデザインコンテストの間に、
例えば子供を対象に、ポケットモンスターというお題があらかじめ与えられ
ポケモンジェットのデザインをアレンジするというコンテストもあったような
気がしたけど、これは、はじめっから自分のオリジナルで勝負するものではないし。

やはり、長く記憶に残るマリンジャンボのように、オリジナリティが強く
インパクトのあるデザインを、ほかならぬANAが待ちわびているんじゃないんでしょうか。
腕とアイディアに自信のあるかたは、チャレンジしてみてはいかがですか?
*応募受付は2012年9月1日(土)から。必ず注意事項を確認してください。


お読みいただきましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:特典・懸賞

Tポイントも貯められる! ファミマ.comで買える飲酒サポートサプリメント [レビュー記事]

父が下戸で(コップ一杯のビールで、顔が真っ赤になる)、晩酌をしている姿も
ほとんど見たことがなかったため、お酒の飲み方を知らないで育った私。

大学進学で上京して、すぐ二十歳になって。
「お酒を飲めないのはカッコ悪い」と信じ込み、暗くおとなしい性格に見られがちだった
こともあり、お酒を飲んだときはなるべく、多少無理してでも陽気にふるまおうとつとめ。

父譲りでお酒はあんまり強くないはずなのに、宴席ではハシャギ過ぎたり、
羽目を外したり。お酒をこぼすなんてのは茶飯事。お店に化粧ポーチを忘れ
翌日取りに行ったり、紹興酒より強いマオタイ酒とかいう中国酒を飲まされ
意識不明になってたのに誰も介抱してくれないと、後で勝手に逆ギレしたり。
こういう場合って、酔いが覚めたときに無性に自己嫌悪に襲われるんですよね。

また、トラベルライターとしてバリバリに活動していた頃は
取材先の宿で、お酒を飲まざるを得ない機会も多かったですね。
ある時、その宿自慢の高級赤ワインを「飲み口がなんか重いなあ…」と感じつつ
我慢して飲んでいたら、翌朝二日酔いで起きられなかったり
逆に、口当たりが良すぎるビールに杯を重ねていたら、部屋に戻るときは
すっかり千鳥足だったりとか。

そういえばシンガポールにひとり旅したときも、屋台で見知らぬオジサンと
差し向かいになって、大きな紙コップのビールをグイッとあおって。
自分でもわかるほどの千鳥足。よく無事に、ホテルまで帰れたなあと…。

いや、飲んで家まで直帰できなかったことも数知れず。
あまりの気持ち悪さに途中下車。トイレや駅のベンチで、青白い顔をして
休みながら「終電までに帰れるんだろうか」と不安になったり。

そのほか、ブログではとても公開できないような失敗談もあったりするのですが
それはさておき。

いろんな経験を重ねながらも、あるとき、見目麗しい女性が、お酒を飲んだとたん
性格がすっかり豹変し、彼女に好意を寄せていたらしい男性が、まさに「百年の恋も
冷めた」というような態度になったのを見たとたん、自分も(好意をもたれていたか
どうかは別として)、まわりの人をドン引きさせていたこともあったかもしれないと
反省し、以前よりはお酒を控えるように。

さらに、若い人とお酒を飲むこともあるのですが
最近は、宴席でも堂々と「私はお酒が飲めません」と宣言する人も少なくないですよね。

昔ならば、上司などに「つきあい悪いぞ」「乾杯だけでも」とたしなめられるのに
今は「いや、一滴も飲めませんから」と頑として拒否。その態度がかえって清々しくて
むしろ羨ましくなったりします。

これも、嫌煙権ならぬ「嫌酒権」の考えが浸透してきたからなのでしょうか。
以前に比べて、「お酒を飲めない人」が、居住まいの悪い思いをすることは
減ってきたような感じがします。

そうそう、日本人を含むアジア人は、アルコール分を分解する酵素の少ない人が
全体の半分くらいいる(欧米よりずっと多い)そうですから(私もそのひとり)
お酒が飲めないことは、ちっとも恥ずかしいことじゃないと
世間も理解するようになったのかもしれません。

今では、経済的なことなどもあって、飲み会に出席することもめっきり少なくなり
家でもほとんど飲まなくなった私。

それでも私に限らず、お酒がそんなに強くないにもかかわらず、どうしても
飲まなければならない場合がある人もいらっしゃるでしょう。

そんなときにおすすめなのが、スパリブ(SUPALIV)という飲酒サポートサプリメント!
多くのかたにより良い医薬品やサプリメントをお届けする研究開発をサポートするために、
2001年に欧州で設立されたTIMA財団が、第三者機関の臨床・基礎治験と安全性試験を経て
世に送り出した、天然素材を原料とする画期的なサプリメントです。

二日酔い対策のサプリメントとして、ウコンなどはすっかりおなじみですが
スパリブは頭痛やめまいの原因となる血中アルコールとアセトアルデヒドを
てきめんに軽減。下記の臨床治験のグラフが、その効果を示しています。

スパリブ

スパリブ

私がスパリブについて魅力を感じたのは、アルコールだけでなく、アセトアルデヒドまで
大幅に軽減してくれること。正直、ウコンを摂っても、効果があまり実感できないと
いうか、気休め程度にしか感じないことも多かったので、二日酔い対策の切り札として
スパリブには、大いに期待したいと思います。

さて、このスパリブ。飲酒サポートのサイトでも直接買うことができますが
(トップページに使えるクレジットカードのマークあり。もちろん、購入でカードの
ポイントやマイルを貯めることもできます)、さらにポイントやマイルを
お得に貯めたいと思ったら、おすすめはファミマ.comでの購入。

ファミマ.comでは2年ほど前のリニューアルの際、一時的にTポイントとの提携を
とりやめていたことがあったのですが、今年2月より、Tポイントサービスが復活。
T会員のかたは、お持ちのT-IDと連携させることにより、ファミマ.comでの買い物で
Tポイントを貯めたり、お手持ちのTポイントで支払うことができるようになりました。

Tポイントといえば、500ポイント→250マイルのレートでANAマイルへの交換が可能。
マイラーの皆さんにも人気の高いポイントサービスです。

ただし、ファミマ.comで購入する場合、宅配かファミリーマート店頭受け取りか
選べるのですが、宅配の場合、5,000円未満の注文の場合は送料が別途かかります。
また、代金引換で宅配の場合は注文金額にかかわらず、手数料が別途かかります。

また店頭受け取りの場合、ネットショッピング会員ですと送料無料ですが
(ゲストの場合は1配送につき送料300円)、会員・ゲストにかかわらず
WEB決済の場合は各種(ファミマクレジット、VISA、MasterCard、JCB、Diners)
クレジットカードやTポイントが使えるものの、商品引き換え払いにした場合は
現金、ファミマTカード、Tポイントしか使うことができません。
(ファミマTカード以外のクレジットカードや、電子マネーは使えません)

さらに商品引き換え払いの場合、Tカードを提示して現金で支払っても
ファミマTカードで支払っても、Tポイントを貯めることはできません。
(Tポイントで支払うことはできます)

ですからTポイントを貯めたい場合は、T-ID連携のうえ、ファミマ.comのサイト上で
クレジットカードでWEB決済することが鉄則になりますね。

なお、ファミマ.comでは10粒入(1,260円)以上の商品しか扱っていませんが
お手軽に試せる4粒入「SUPALIV 4TABLETS」が、8月4日より実店舗の
ファミリーマート代官山店で販売開始! 例えば渋谷で飲んで東急東横線で
帰宅する場合、次の駅の代官山で降りて(ちょっと歩かなければなりませんが)
買いに行くことも可能です。飲酒サポートのスパリブはお酒を飲む前だけでなく
飲んでいる最中や、飲んだ後でも効果があるそうですから。
実店舗で買う場合は、電子マネーを使ったり、Tカード提示でTポイントを貯めることも
できますね。

以上の記事は、レビューブログからお知らせをいただき、書き上げました。

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

スパリブ


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ベネッセ、Pontaでももれなく50ポイントプレゼント [暮らしでマイルをためる]

皆さんこんにちは。元祖・鉄子でもあり、「電子マ姐(ねえ)さん」としても売り込みを
図ろうとしているトラベルライター兼、電子マネー研究家・岩間昌子です。
*トラベルライターの仕事がありましたら、ご遠慮なく声をかけてください

2012年8月1日~9月30日の期間中、Ponta
「ベネッセファミリー応援キャンペーン」を実施中!

応募できるのは、18歳以下のお子さま(1994年4月2日生まれ以降のかた)をおもちの
保護者のかたのみ。さらに、Ponta.jpに登録している必要があります。

期間中の応募で、全員にもれなくPontaポイント50ポイントをプレゼント!
さらに抽選で、人気の家電や旅行券・ギフトカード、さらにはWチャンスで
1万円分のPontaポイントなど、総額100万円分の賞品が当たるチャンス!

詳しくは、下記のページをご覧ください。
http://www.ponta.jp/c/campaign/benesse/

…と書いていて、どうもどこかで見たことがあるような、いや、以前にこのブログに
同じようなキャンペーンを書いたような気が…。

と思って検索しましたら、当ブログ2012年6月7日付記事
「タダで安価で、もれなくTポイントがもらえるキャンペーン(2012年6月版)」の
なかで、書いてました。

名前も同じく、「ベネッセファミリー応援キャンペーン」。
2012年6月1日(金)~7月2日(月)の期間中、Tカードをお持ちで、かつ、18歳以下
(1994年4月2日生まれ以降)のお子さまをおもちの保護者のかたが、キャンペーンに
応募するだけで、応募者全員に50ポイントをプレゼント!

さらに、家電や金券、1万ポイント(こちらはTポイント)が抽選で当たるところも同様。
大きく違うのは、Tポイントのときより応募期間が倍増(2カ月間)したことでしょうか。

これだと、応募条件は一緒ですから、TポイントとPonta、両方の会員になっている場合は
前回外れたとしても、今回も応募できるってことになりますよね。
*ただし、Pontaとしての応募は1回限り有効(重複する応募は無効です)

TポイントはANAマイルに交換できるし、Pontaポイントは
「JMBローソンPontaカードVisa」を持っている場合は、JALマイルに交換できるし。
両方とも、マイラーに人気の高いポイントサービスです。

まあ、いずれにしても、タダでポイントがゲットできるのはうれしい限りですが
経験上、こういうのは、冷やかしは厳禁。
真剣にお子さまの教育についてお考えのかたのみ、応募をおすすめいたします。


お読みいただきましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

秋以降の旅行は、ANA国際線の上位クラスがお得! [主にANA]

皆さんこんにちは。元祖・鉄子でもあり、「電子マ姐(ねえ)さん」としても売り込みを
図ろうとしているトラベルライター兼、電子マネー研究家・岩間昌子です。
*トラベルライターの仕事がありましたら、ご遠慮なく声をかけてください

例年ですと、今の時期は秋の気配が少しずつ感じられる頃なのですが
なんか今年は、真夏以上に残暑がこたえる毎日!
少なくとも関東南部は、最高気温35度前後、しかも晴れの安定した天気の日が
連日続いている状態なんです。いったい、いつになったら涼しくなるんでしょう。

それでも世間は、秋に向けての商戦がボチボチとスタート。
旅行関連においてもそれは同じことで、このほど、ANAは
「秋のビジネスクラスキャンペーン」の開催と
「中国・アジア方面アップグレード対象運賃拡大キャンペーン」の延長を発表!
それぞれについて紹介しましょう。


1.秋のビジネスクラスキャンペーン
http://www.ana.co.jp/inttour/promo_business/

7月中の予約で、9月出発のビジネスクラスを使うハワイツアーが
2万円引きになるというキャンペーンを行なったANA。
(参考:当ブログ2012年7月14日付記事)

今度は、2つのヨーロッパコースについて
2012年8月23日(木)14:00~2012年10月4日(木)23:59までの申し込み
お一人様2万円引きになるキャンペーンを実施!

対象となるのは、以下のコースです(一部設定除外日あり)。

~専用車・専用ガイドで巡る ロンドンの街歩き~
ひとクラス上のロンドン6・7・8日間(2012年10月1日~2013年3月31日出発)

モンサンミッシェルと人気の世界遺産を巡るフランス7日間
(2012年11月6日~2013年3月19日出発)

なお、両コースとも、ANAマイレージクラブ会員限定ツアーとなります。

旅行代金については、上記URLのページでご確認ください。
(記載の代金は、燃油サーチャージを含みます)


2.日本発ANA国際線 中国・アジア方面アップグレード対象運賃拡大キャンペーン
http://www.ana.co.jp/amc/cpn/ugcpn_chn_asia1203/

こちらは、マイルやアップグレードポイントを利用して、アップグレードできる
対象運賃が拡大というキャンペーン。
当初、2012年4月1日~9月30日の半年間限定でしたが、好評によりもう半年、
2013年3月31日までの期間延長が決まりました!

キャンペーンの内容は、期間中、中国・アジア路線限定で、アップグレード特典の対象と
なるエコノミークラス運賃が、エコ割3タイプB/エコ割5タイプBなどのお得な運賃
(予約クラス:H)にも拡大されるというもの。

詳細については、上記URLページをご覧ください。


お読みいただきましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

JALカード、ポイントコース→マイルコースへ [主にJAL]

皆さんこんにちは。元祖・鉄子でもあり、「電子マ姐(ねえ)さん」としても売り込みを
図ろうとしているトラベルライター兼、電子マネー研究家・岩間昌子です。
*トラベルライターの仕事がありましたら、ご遠慮なく声をかけてください

ホントは、今ごろまでには次の仕事が決まってる予定でしたが
じつはまだ決まってなくて…(泣)
はっきりしているのは、来月入る収入は今月よりもグッと少ない、ってこと。

そういうことなどもありまして、さらに節約を心がけなければならないのは
当然なのですが、それと同時に、お金や電子マネーに換えられるポイントやマイルは
積極的に交換して、少しでも家計の足しにしようかと思い。

ずいぶん前から決めていたことでしたが、9月に入ったら、今所持している
JALマイルのほとんどを、WAONに交換する予定です。

というのも、この春に「JALマイレージプロジェクト2012」のひとつとして発表され
当ブログでもご案内済みですが、JALのマイルが2012年9月1日[お申し込み日]より、
電子マネー特典WAONへ、おトクに交換できるようになるから。
http://www.jal.co.jp/jmb/project2012/index04.html

◆マイル交換率がアップします![2012年9月1日~2014年12月31日お申し込み分]
10,000マイルから交換できるWAONが、これまでの10,000WAONから、
12,000WAON(12,000円相当)となり、2,000円分おトクになります。

◆交換できる回数に制限がなくなります!
[2012年9月1日~2013年3月31日お申し込み分]
マイルからWAONへ何度でも交換できるようになり、特典交換の機会も広がります。

*先行して2012年4月1日[お申込み日・ご利用日]より、他のパートナー特典とあわせて
交換回数が3回以上となっても交換率は変わらずにWAONへ交換できるようになっています。

この話を目にしたとき、「これはチャンスだ!」と思いました。
交換率がアップということもさることながら、マイルからWAONへの交換回数に
制限がなくなるのがありがたくて。

現在所持しているJALマイルは、24,919マイル。
このうち20,000マイルを、WAONに換えるとともに。

JALカードのほう、2008年4月に、マイルの有効期限が36カ月後の月末に変更されてから
毎月のように出てしまう半端なマイルの失効をなるべく避けるために、
マイルが自動積算される「マイルコース」ではなく、いったんポイントの形でため
年に1回、まとめて手動でマイルへ移行する(実際は、郵送で移行願いを申し込む)
「ポイントコース」に変えていたものを、再び、「マイルコース」に戻すことに。

まあ、ポイントコースに変えてはいたものの、実際は、特に「JMB WAON」を
持つようになってから、毎月チマチマとJALマイルがたまるようになっていて
ポイントコースにしていても意味がないなと思っていたところでしたので。
*それに、ポイント→マイルへの移行申し込みが、郵送でなければならないという
手間もあって、いい加減ポイントコースを辞めたかったってこともあるし

そんなわけで、今日になって、ポイントコース→マイルコースへの変更手続きを
行なうことにしました。コース変更手続きは、WEB上で済ませることができます。
(マイルコース→ポイントコースの場合も)

まずは、JALカードサイト内にある「JALCARD MEMBER'S ROOM」へログイン。
今年8月1日から、ログインにセキュリティ番号の入力は不要になりましたが
コース変更手続きの際には、これまで通りセキュリティ番号の入力が必要になります。

また、ポイントコース→マイルコースへ変更する際に
「今までためてきたポイントはどうするか」という質問がありますので
「マイルへ移行する」または「提携カード会社ポイントへ移行する」の
どちらかを選んでください(ポイントのすべてが、どちらかへの扱いになります。
部分的に○○ポイントはマイル、○○ポイントは提携カード会社へという
振り分けはできません)。私はもちろん「マイルへ移行する」に。

私の場合、カードのほうにも8,880ポイントありまして
これが、1ポイント→1マイルの交換率になりますから
結局は、8,880マイルが新たに口座に入ることになるんだろうな、と。

先に、20,000マイルをWAONに換えると書きましたが
新たに増えるマイルと、口座に残っている分を足すと、さらに10,000マイルが
WAONに交換できそうなので、合計30,000マイルが、36,000円分のWAONに
換わることになるのでしょう。

ふう。私だって飛行機に乗るためにマイルをためてたはずなのに
どれだけ生活に困ってるんだー(泣)
早く自分の身の振り方が決まらないことには…。


お読みいただきましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

8月31日締切・電子マネー関連キャンペーン4連発! [電子マネー]

皆さんこんにちは。元祖・鉄子でもあり、「電子マ姐(ねえ)さん」としても売り込みを
図ろうとしているトラベルライター兼、電子マネー研究家・岩間昌子です。
*トラベルライターの仕事がありましたら、ご遠慮なく声をかけてください

今日は、2012年8月31日締切の四大電子マネー(nanaco、Suica、WAON、楽天Edy)に
関わるキャンペーンで、当ブログでまだ紹介していなかったものについてお知らせします。
参加登録の必要なものはお早めに(ちょっと地域限定っぽいのが多いですが)。
*詳細は、各タイトル下のURLをクリックしてください


1.「nanacoニュース」新規登録キャンペーン
http://www.nanaco-net.jp/campaign/mc1208.html?cid=20120825_topmain_02

2012年8月1日~8月31日のキャンペーン期間中、おトクなサービス「nanacoクリック」を
「希望する」をお選びのうえ、nanacoのメールマガジン「nanacoニュース」に新規登録された
かたに、もれなくnanacoポイント50ポイントプレゼント!

応募資格は、電子マネーnanacoをお持ちのかたで、nanacoメールマガジンに
初めてご登録いただくかた(お持ちでないかたはnanacoにご入会のうえ、ご参加を)。
なお、登録時には「nanaco番号」と「キャンペーンNo.」の入力が必須となります。
さらに、ポイント加算時(2012年9月下旬頃の予定)まで継続的にnanaco会員かつ、
nanacoメールマガジン会員である必要があります。

で、実際50ポイントがもらえるのは、9月上旬頃に届くポイント付メール内にある
対象URLリンクをクリックしてリンク先を開くこと。
そして、50ポイント付メールに記載のポイント加算日以降に、セブン-イレブンなどの
店舗レジや、セブン銀行ATMにてチャージまたは残高確認していただくことにより
nanacoにポイントが加算される仕組みです。

ちなみに「nanacoニュース」には、メルマガ内のリンクをクリックするだけで
nanacoポイントが抽選で当たるチャンスがいっぱい!
nanacoポイントをためているかたは、登録してはいかがですか?


2. NEWDAYSでSuicaポイントをたっぷり貯めようキャンペーン
http://www.jreast.co.jp/suicapoint/cp/120816newdays/

どうも既視感があるキャンペーンと思っていたら、当ブログ2012年6月18日付の記事で
まったく同名のキャンペーンを紹介してますね。
もっともそのときは、2012年6月18日~7月1日までの開催期間だったので
その第2弾ということになるのでしょうか。

で、今回のキャンペーンも、概要は前回とほぼ同様で、2012年8月16日~8月31日までの
期間中、Suicaが使えるJR東日本の駅ナカコンビニ「NEWDAYS」にて、

●プレゼント1
NEWDAYSでSuicaポイントクラブに登録したSuicaで対象商品を買うと、
もれなく20Suicaポイントプレゼント!(対象商品は上記URLをクリックして確認を)

●プレゼント2
NEWDAYSの携帯サイトに新規会員登録のうえ、SuicaID番号(※JEから始まる17文字の
英数字)を登録すると、もれなく100Suicaポイントプレゼント!

しかし、前回の記事でも書いたんですが、スマホが普及している現在にあって
今どき「携帯サイトに新規登録が条件?」というのが、正直な感想。
しかも、当のSuicaがスマートフォン用アプリがすでにあるなかで
あえて、携帯サイトで新規会員登録を条件とするとは…。

まあ、それで100ポイントももらえるんですからね。
気前のいいキャンペーンであることは確かでしょう。
従来型携帯を愛用していて、Suicaポイントをためているかたは登録してみては。


3.東海エリアファミリーマート限定 WAONポイント3倍キャンペーン
http://www.waon.net/campaign/y2012/d0818_familymart.html

「なぜ東海エリアだけ!?」と思ってしまいますが、
東海エリアに住んでいる人には、WAONポイントやJALマイルをためる絶好のチャンス!

2012年8月18日~8月31日の期間中、愛知県・岐阜県・三重県のファミリーマート全店舗、
静岡県のキャンペーンポスターを掲示しているファミリーマート店舗(対象店舗)にて、
WAONのお支払い500円(税込)以上いただくと、WAONポイントが3倍となります。
*一部店舗では実施しておりません。店頭にてご確認ください。

このキャンペーン、マイラーにとって何よりうれしいのは、
JMB WAON・イオンJMBカード(JMB WAON一体型)・モバイルJMB WAONでのお支払いの
場合は、JALのマイルが3倍となること!

キャンペーンポイントは2012年10月20日(土)に付与を予定。
付与されたポイントは、全国のWAON加盟店に設置されている「WAONステーション」または
ファミリーマートに設置されている「Famiポート」にて受け取ることができますよ。


4.千歳アウトレットモールRera楽天Edy導入キャンペーン
http://www.rakuten-edy.co.jp/campaign/2012/0709_rera/

これは、7月上旬から「楽天Edyスタート記念キャンペーン」として
続いているものですが。

2012年7月7日~8月31日までの期間中、キャンペーン対象加盟店で、Edyでお買い物を
すると。

■ANAのマイルがおトク!
ANAマイレージクラブ EdyカードおよびEdy機能付ANAカード、「ケータイ de Edyマイル」
サービス登録済みのおサイフケータイのEdyでお買い物をすると、
200円につき3マイル貯まります。(通常200円につき、2マイル)

■楽天スーパーポイントがおトク!
楽天スーパーポイントが貯まる設定のEdyでお買い物をすると、もれなくポイント3倍
(通常200円につき1ポイント)

なお、ANAのマイルと楽天スーパーポイントでは、対象加盟店と対象者が
異なりますので、上記URLにて詳細を確認ください。


お読みいただきましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

JALの機内食情報4連発!(2012年秋版) [主にJAL]

皆さんこんにちは。元祖・鉄子でもあり、「電子マ姐(ねえ)さん」としても売り込みを
図ろうとしているトラベルライター兼、電子マネー研究家・岩間昌子です。
*トラベルライターの仕事がありましたら、ご遠慮なく声をかけてください

昨日(2012年8月23日)、9月1日以降に提供される予定の国際線機内食新メニューに
ついて、JALからまとめて発表があったようですね。
遅ればせながら、当ブログでもその概要を紹介させていただきます。


1.洋食の名店・日本橋たいめいけんとのコラボレーション「AIRたいめいけん」
(成田発ニューヨーク、ボストン、シカゴ、ロサンゼルス、ロンドン、フランクフルト、
パリ便、羽田発パリ便 (エグゼクティブクラスのみ提供) 、全クラス)
http://press.jal.co.jp/ja/release/201208/002226.html

モスバーガー、肉まん、吉野家、ミスタードーナツ、ライスバーガーと続いた
JALの「AIRシリーズ」。エアといっても、もちろんないものをあるふりして
食べるというわけではありません。
欧米線のエコノミークラスを中心に、目的地到着前の食事(2食目)として提供される
メニューで、意表をついたアイディアが人気を博しているようです。

さて、来る2012年9月1日から提供される、AIRシリーズ第6弾となるのが
創業昭和6年(1931年)の「日本橋三代目たいめいけん」が提供する、
同店の看板メニュー「タンポポオムライス」をメインに据えた「AIRたいめいけん」。

なんでもオムライスとは、日本で独自に発展した洋食メニューなのだとか。
たいめいけん自慢のふわとろの半熟卵のオムレツが、チキンライスと別々に分けて出され
乗客自身でオムレツをチキンライスにのせ、食べる前にオムレツの中央にナイフで
切り込みを入れると、オムレツがタンポポの花のように左右に広がり、
「タンポポオムライス」の完成、というわけ。別にセットされているグリーンピースと
ケチャップで、お好みのオムライスに仕立てられますよ。

ほかに、コールスロー(サラダ)や、アプリコットゼリーも添えられています。
2012年9月1日(土)~11月30日(金)の3ヶ月間、ファースト、エグゼクティブ、
プレミアムエコノミー、エコノミーの全クラスで提供されます。


2.「AIR吉野家」ロサンゼルス発便に再登場!
(ロサンゼルス発成田行JL061便、全クラス)
http://press.jal.co.jp/ja/release/201208/002227.html

当ブログでは詳しく紹介しなかったのですが、AIRシリーズ第3弾として
2012年3月1日~5月31日の間、日本発欧米路線(一部除く)の全クラスで提供されていた
吉野家とのコラボレーション「AIR吉野家」。内容はもちろん、牛丼です。

この「AIR吉野家」、日本帰国便で食べたいという声が多く寄せられたとかで
2012年9月1日(土)~11月30日(金) の期間限定で、ロサンゼルス発成田行JL061便の
ファーストクラスからエコノミークラスまでの全クラスで再登場!

プレミアムエコノミー・エコノミークラスではは成田到着前の食事として提供。
特製牛丼ボックスの中に、ご飯と牛丼の具を分けてセット。
AIRシリーズならではの趣向として、乗客自身で具材をご飯にのせていただきます。

またファーストクラス・エグゼクティブクラスでは、1食目の後、アラカルトメニューの
中から好きなものを、好きな時に味わえる「Anytime You Wishサービス」のひとつとして
提供。こちらの容器は特製オリジナルどんぶりですが、吉野家の店舗でお馴染みの
デザインにJALブランドマーク(鶴丸ロゴ)を加えたということで、こちらも楽しみ!

ほかに白菜おしんこ、紅しょうが、七味、杏仁豆腐も付いています。


3.JAL国際線機内食に「海苔弁」登場
(羽田発サンフランシスコ・バンコク・シンガポール線、プレミアムエコノミー 、
エコノミークラス)
http://press.jal.co.jp/ja/release/201208/002228.html

個人的に一番衝撃的だったのが、この情報。
どうもAIRシリーズではないようですが、「スープストックトーキョー」を手がける
株式会社スマイルズとJALが共同開発した新しい機内食が、上記の路線・クラスにて
2012年9月1日(土)より提供開始。それがなんと「海苔弁」!?

といっても、写真を見る限り、持ち帰り弁当屋の代表的なメニューである海苔弁よりは
ぐっとお上品な感じなんですが。

6カ月間の提供期間を2期に分け、9月~11月はおかずに、焼き鮭、ちくわの磯辺揚げ、
しらすなど海の食材を使用。12月~2月はおかずに、地鶏炭火焼、ごぼうの唐揚、
ひたし豆など山里の食材をあしらい、季節感を出しています。

山登りをして、ひと休みした時に、絶景を見ながら楽しむお弁当をイメージし、
「海苔弁 山登り」と名付けられたJALの海苔弁。といっても、海苔は愛知県三河産、
米は秋田県産「きたあきたこまち」、鰹節は鹿児島県枕崎産など、こだわりの食材を
使用なんていわれると、まさしく海苔弁のイメージを覆す「高級品」に違いありません。


4.国産チーズ第2弾 日本発の機内で提供
(対象路線は本文参照、ファーストクラス、エグゼクティブクラス)
http://press.jal.co.jp/ja/release/201208/002229.html

こちらは食事というより、「前菜」になると思いますが、2012年3月1日に日本発便の
ファーストクラスおよびエグゼクティブクラスで提供されるチーズがすべて
「国産チーズ」に一新。さらに今般、それら国産チーズのラインナップを変更。
2012年9月1日第2弾としてサービスが開始されます。

第1弾の北海道産チーズ中心だったラインナップにこだわらず、生産地もいろいろ。
また味噌漬けや日本酒の酵母を使用したものなど、「日本ならでは」のチーズの味わいが
楽しめるようになっています。

対象路線は、成田発ニューヨーク・シカゴ・ロサンゼルス・ロンドン・パリ・
フランクフルト・ジャカルタ線(以上ファーストとエグゼクティブクラスの両方)、
成田発ボストン・バンクーバー・モスクワ・シドニー・バンコク・シンガポール・
デリー・ホーチミン・ハノイ・クアラルンプール線、羽田発サンフランシスコ・パリ・
ホノルル線(以上エグゼクティブクラスのみ)となります。

機内で提供している様々なワインや日本酒、焼酎とのマリアージュも、ぜひ、お試しあれ。


お読みいただきましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

プロントで電子マネー・楽天Edy vs iD [電子マネー]

皆さんこんにちは。元祖・鉄子でもあり、「電子マ姐(ねえ)さん」としても売り込みを
図ろうとしているトラベルライター兼、電子マネー研究家・岩間昌子です。
*トラベルライターの仕事がありましたら、ご遠慮なく声をかけてください

暦のうえでは処暑というのに、一昨年と同じような(あるいは、それ以上!?)
厳しい残暑の日が続いてますね。ほぼ全国的に。

こんな気候のさなか、今日は久々に、所用があって都心のほうへ行きました。
いやあ暑い! 約束の時刻より早く着いたけど、待ち合わせ場所は蒸し風呂のようで
重い荷物を携えてそこで長い時間待っていたくない! ということで
たまたま近くにあった、カフェ&バー「プロント」へ入りました。

じつはプロントに入るのは、かなり久しぶり。
8月10日まで働いていた職場の近くにも、プロントのお店はあったんだけど
1か月ちょっとの間に、1回入ったかな? という感じ(もっぱらスタバ利用)。

プロントをほとんど利用しなかったのは、まずひとつは、手持ちの楽天Edyの残高が
心許なかったこと。やっと8月15日に前月働いた分の給料が入って、
現金でチャージできたので、今日は楽天Edyで支払いしましたけどね。

あともうひとつの理由は、ホットコーヒーはOKなんだけど、アイスコーヒーが苦手で…。
スタバなら、お気に入りのクールライムをチョイスするんですが、プロントでは
代わりに何を飲むか、迷っちゃうような状態でしたので。
*結局今日は、アイスティー(レモン)をオーダーしました

さて、ご存じのかたも多いと思いますが、プロントでは楽天Edyのほか
以前から、後払い式電子マネー「iD(アイディ)」が使えるようになってます。

そして現在、プロントでは楽天Edyにかかわる新カードが誕生したり
またiDのほうでは、キャンペーンが行なわれている最中。
じつはEdyもiDも、カフェというよりはバー、ぶっちゃけ、アルコール飲料を
オーダーすることを前提に設定されているカード&キャンペーンのような感じも。
今日の記事では、これらについてご紹介します。

まずは、楽天Edyから。
「えっ、どこかで見たことあるかたと思ったら、あの元国会議員の杉村太蔵さん!?」
そう、彼が初代党首である「プロン党」がこの夏結成され、党員証明書(?)でもある
「プロン党Edyカード」が新しく発行されたとのこと。
http://www.pronto.co.jp/topics/detail.php?id=219

プロン党への入党は、このプロン党Edyカードを1枚500円で購入すればOK。
もちろん政治的なものではなく、「ニッポンのノミニケーションの復権を目指す」のが
党是らしいですよ…。

プロン党Edyカードには、党員のための「ごひいき」がたくさんあるのが特徴。
・昼夜いつでもドリンク全品10%OFF(プロン党Edyカードでの支払いに限定)
・通常の1.5倍増量の「ごひいきハイボール」
・あふれるほど注がれる「ごひいきワイン」
7の付く日はドリンクが当たるくじにチャレンジ(キャンペーン期間中のみ)
・「今日も一日、お疲れ様でした」とキャストが宴の音頭をとってくれる

なお、プロン党Edyカードは上記の特典が付くカードではありますが
ANAマイルや楽天スーパーポイントなどがたまるカードではありませんのでご了解を。
*購入時には、プロン党Edyカードにはチャージ(入金)はされてません

次に、iD。こちらは2012年8月1日~9月30日の期間限定で
「プロントでiDを使ってみよう!キャンペーン」が行なわれます。
http://id-credit.com/pronto12s/index1.html

キャンペーン内容は、期間中、プロントのバータイム(17:30~)利用時に
「iD」で支払うと飲食代が10%OFFになるというもの。

対象店舗は、全国のカフェ&バー プロントです(「イルバール」他一部店舗は対象外)。

その他、次の注意事項があります。
・他の決済方法・サービスとの併用はできない
・プロントで「iD」利用時の上限金額は2万円(一部店舗は異なる)
・携帯・カード型・DCMX miniを問わず、すべての「iD」ご利用の方が対象
・応募エントリーは不要

iDの場合は、紐付けしたクレジットカードのポイントやマイルが貯まります。
先行して導入されたEdyに比べると、プロントではさほどiDが使われてないのかも
しれませんが、だからこそ、普及のためのキャンペーンをやるんでしょうね。

ただし。EdyにしてもiDにしても、使えるお店に注意を。

というのも、プロント自体は全国にお店のネットワークをめぐらしているのですが
店舗所在地がどちらかというと都市部に偏在している感があって
(たとえば東京も都心部や繁華街が中心で、多摩地区にはあまり多くない)。

さらに、サイトの店舗検索を使うとよくわかるんですけど
同じプロントでも、電子マネーの使える店と、使えない店があります。

キャンペーンに参加しようと思って、お近くの店が電子マネーに対応してないとなると
ちょっとモチベーションが下がってしまうこともありえなくはないので
念のため、サイトで店舗情報をチェックしていただくことをおすすめします。


お読みいただきましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

ANAとJAL、2012年度下期のボーイング787投入計画について [旅行]

皆さんこんにちは。元祖・鉄子でもあり、「電子マ姐(ねえ)さん」としても売り込みを
図ろうとしているトラベルライター兼、電子マネー研究家・岩間昌子です。
*トラベルライターの仕事がありましたら、ご遠慮なく声をかけてください

すでに昨日、リリースが発表されておりますが、ANA・JALとも
2012年度下期の航空輸送事業(路線便数)計画を、一部変更するそうです。

変更の目玉は、両社とも新機材ボーイング787-8の投入と活用
就航日・路線・時刻表・便数など、かなり具体的なところまで
決定しているものもあります。

ただ、会社別に、発表の通り漫然と紹介しても芸がありませんので
今回の記事では、ボーイング787に絞り、あえて時系列というか
就航予定日時順で、国内線・国際線とりまぜてご案内していこうと思います。

*発表されている内容については、ボーイング787の受領スケジュールにより
大幅に変更される可能性もありますので、何とぞご了承ください。

2012年9月16日(土)…羽田-北京(JAL)
現在、ボーイング767-300ERで運航されているJAL023/JAL024便が、
787-8運航になります。

2012年10月1日(月)…成田-シアトル(ANA)
この7月25日に開設されたばかりのANA成田-シアトル線。
もとから787で運航する予定があった路線で、来る10月1日より
現行のボーイング777-300ERから、787-8に機材変更される予定です。

2012年10月中旬以降…成田-シンガポール、羽田-シンガポール(いずれもJAL)
現在運航されているJALの成田-シンガポール(JAL719/JAL712便)、
羽田-シンガポール(JAL035/JAL036便)が、現行の767-300ERから
順次、787-8に機材変更される予定です。

2012年10月28日(日)
成田-シンガポール(JAL)、羽田-北京、羽田-札幌(新千歳)、羽田-宮崎
(以上ANA)
この日は787新規投入のラッシュ日。
新規開設路線はありませんが、国内線・国際線とも787デビューが目白押しです。
このうちJALの成田-シンガポールは、週間7便→週間14便に倍増される増便分。
JAL711/JAL710便(JAL710便は10月29日~) が787-8により毎日運航されますが、
12月~1月はこのうち、週3便が767-300ERによる運航となります。
また、ANAではいずれも羽田発着で、国際線の北京便、国内線の札幌(新千歳)・
宮崎便に新たに就航。ただし運航予定便・期間など詳細については、ANA時刻表または
ANA SKY WEBをご確認いただきたいとのことです。

2012年12月1日(土)…羽田-高松(ANA)
12月からはANAの国内線、羽田-高松線にも787-8が就航予定。こちらも詳細については、
ANA時刻表またはANA SKY WEBをご確認を。

2012年12月2日(日)…成田-サンディエゴ(JAL)
JALの新規開設路線(米国線)。最初から、787-8で運航される予定です。
便数は当初は週4便(月・水・金・日)。2013年3月から、デイリー運航になる予定です。

2013年1月11日(金)…成田-サンノゼ(ANA)
当初から787-8が投入される、ANAの新規開設路線。サンディエゴの約700km北にある
米国シリコンバレーの中心、サンノゼと日本を結ぶ初めての直行便となります。
月・水・金・土・日の週5便運航が予定されています。

2013年3月(予定)…成田-ヘルシンキ(JAL)
フィンエアーの独占状態であった日本-ヘルシンキ線に、同じワンワールドのJALが
787-8で勝負!?(どうやらここでも、コードシェアの話は出てないようですが)
当初は月・火・木・土の週4便運航。2013年度上期中のデイリー運航が予定されています。

以上、詳しくは、下記を参照ください。

JALグループ、2012年度の路線便数計画の一部変更を決定(プレスリリース)
http://press.jal.co.jp/ja/release/201208/002221.html

2012年度下期 ANAグループ航空輸送事業計画を一部変更(プレスリリース)
http://www.ana.co.jp/pr/12_0709/12-094.html

最新鋭機ボーイング787、ANA国内線で就航中(スケジュール、運賃例も掲載)
http://www.ana.co.jp/dom/promotion/787dms/


お読みいただきましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース