So-net無料ブログ作成
検索選択

グアム旅行があたるかも!? デルタ スカイマイルJCBカード入会キャンペーン [主にデルタ(ノースウエスト)航空]

皆さんこんにちは。元祖・鉄子でもあり、「電子マ姐(ねえ)さん」としても売り込みを
図ろうとしているトラベルライター兼、電子マネー研究家・岩間昌子です。

デルタ スカイマイルJCBカードではただ今、最大15,000ボーナスマイルがもらえ、
さらに抽選で3名様に成田-グアム往復ペア航空券があたる、ビッグな入会キャンペーンを
実施中です。

2012年3月31日(土)までに、下記URLのキャンペーンページから
デルタ スカイマイルJCBカードに新規ご入会いただき、2012年6月15日までに
合計20万円利用すると、最大10,000ボーナスマイルをプレゼント!
*獲得できるボーナスマイルはカードの種類によって異なります。
*最大10,000ボーナスマイルは、入会ボーナスマイルを合わせた数です。
*買い物では合計5万円以上のご利用から、ボーナスマイルが付与されます。

さらにご入会後6ヵ月以内に、日本発着の購入往復航空券にてデルタ航空運航便を
ご利用の場合、初回のご旅行時にファーストフライトボーナスマイルをプレゼント!
ビジネスエリートクラス5,000マイル、エコノミークラス2,000マイルとなります。

さらにさらに。今回は、期間中20万円以上ご利用のかたの中から抽選で3名様に
デルタ航空で行く、成田-グアム間ペア往復航空券(エコノミークラス)があたります!

大量のボーナスマイルがもらえるうえに、旅行があたるチャンスもありますから
この機会に、入会を検討してみてはいかがでしょう。
普段の買い物でのマイル付与率は、利用金額100円につき1マイル(テイクオフカードは
200円につき1マイル)。自動的に獲得できるので、毎日の暮らしのなかで無理なく
マイルが貯められます。

また、旅行傷害保険が自動付帯されているのも見逃せません。
今なら、初年度年会費割引も実施中ですよ。

詳細、お申し込みはこちらのページへ。
http://jcb-web.jp/delta_campaign_2011_5/


よろしければいずれか、クリックお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

八丈島でEdy [電子マネー]

皆さんこんにちは。元祖・鉄子でもあり、「電子マ姐(ねえ)さん」としても売り込みを
図ろうとしているトラベルライター兼、電子マネー研究家・岩間昌子です。

国内旅行添乗員、旅行ガイドブック編集者、そしてトラベルライターと
旅行に関係の深い仕事を経験。国内であれば、たいがいのところは行ってるんですが。

東京に比較的近いところで、これまで一度も足を踏み入れてない有名観光地もありまして。
そのひとつが尾瀬、そしてもうひとつが、伊豆諸島(もちろん小笠原も)。

ひと頃、若者たちに絶大なる人気を博した新島、温泉のある式根島、
意外と史跡が多い神津島、噴火災害を経て、再生を図る三宅島などなど
魅力ある島ばかりなのは、重々承知なのですが。

そう、本州に一番近くて、最も大きな大島については
添乗員の仕事で行く機会があったのですが、悪天候で船が欠航。
ツアー自体が中止になってしまって、それ以来、チャンスは訪れず。

それから、南のほうにある八丈島については
トラベルライターの仕事で同行したことのあるカメラマンが、「あの島はいい!」と
絶賛しておりましたっけ。話を聞いて、やっぱり行きたいなあと思い続けているのですが
どうにもチャンスに恵まれず。

ANAのマイルを貯めてるかたには、ひと頃、修行コースとしても
伊豆諸島めぐりがもてはやされた時期があったのも、もちろん記憶してますが
そういうことでなしに、ゆっくりと島に滞在して、のんびり観光を楽しみたいし。

いずれにしても、伊豆諸島は今に至るまで未知の世界なわけです。

ところで。電子マネーのEdyを運営するビットワレットが、本日、
八丈島商工会・八丈島観光協会とともに、こんなプレスリリースを発表。

八丈島、電子マネー「Edy」の加盟店が約30店舗に
~八丈島でEdyを普及させ、地域活性化と地域貨幣としての確立を目指す~
http://www.edy.jp/press/pdf/20120130.pdf#zoom=100(PDF106KB)

リリースによると、八丈島商工会・八丈島観光協会・ビットワレットの三者は
連携し、八丈島の小売・宿泊業へ積極的にEdyを導入することを決定。
これにより、2012年2月1日から八丈島の約30店舗にてEdyが使えるようになります。

具体的には、既存8店舗(空港売店4、スーパー2、飲食・ガソリンスタンド各1)に
新たに21店舗(小売業9、宿泊施設4、ドラッグストア2など)が加わり
八丈島のEdy加盟店は合計29店舗に。

いや、いきなり3倍以上に増えるのもすごいのですが、すでに8店舗あったというのが…。
「離島で電子マネー」って、いまひとつピンと来なかったのですが、すでに沖縄などは
Edyの一大拠点エリアになってますし、大都市からの距離や交通の便などによる
経済への影響を考えれば、環境に左右されにくい電子商取引や電子マネーによる決済は、
意外と離島地域になじむのかもしれませんね。

リリースにもあるように、人口約8,000人の八丈島では、地理的な要因から
マイルを貯めて飛行機で旅行を楽しむユーザーが多いのも特徴だとか。
ANAのマイルなど、各種ポイントを貯めるサービスを提供しているEdyは
今後、ますます普及が進むことで地域活性化につとめ、ゆくゆくは八丈島の
地域貨幣になることを目指していくそうです。

ということは、島外に住むEdyユーザーにとっても、マイルやポイントを貯める楽しみが
いっそう増大するってわけか。今度こそ近いうちに、八丈島に行ってみたいな。
電子マ姐(ねえ)さんとしても、レポートしてみたいです。


よろしければいずれか、クリックお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

そういえば今年は銀婚式 [主にJAL]

2012年は私たち夫婦にとって、特別な年。
そう、1987年に結婚した私たちは、今年結婚25周年、すなわち銀婚式を迎えるんです。

家族が増えなかったこともありますし、また、経済的には若い頃よりも
かえって厳しい状態が続いていることもあって、なかなか実感できなかったのですが。
とにもかくにも、記念すべき年であるのは確かなことで。

もちろん、可能な限り、なんらかのお祝いをしたいなと思っていて。
手っ取り早いところでは旅行でしょうか。

そこで「JAL発 旅の提案サイト、旅プラスなびhttp://www.jal.co.jp/tabi/)」を
見ながら、どこへ行こうか思案していたところ。

ちょっと前までは海外一辺倒、特にイタリアに行って、夫婦ともども関心がある
自転車ロードレースの生観戦や、美術館や史跡めぐりを楽しみたいと思っていましたが
海外へ行くため長期に家を空けるのは、ちょっと難しい現実もありまして。

そんな折に、ダンナがふと「国内もいいな。やはり前から行きたかった
縁結びにご利益のある出雲大社に行ってみたいよ」とつぶやき。

そうだ。3年くらい前だったかこのブログに、レビュー記事の形で
JALで出雲に行きたい旨、書いたことを思い出しました。
(何しろ空港名からして、「出雲縁結び空港」という愛称があるらしい)

ダンナが出雲大社にひかれる理由は、銀婚式を迎える身でありながら
何を今さら縁結び祈願というわけでは、もちろんなく(笑)
建築や歴史に興味があるので、その方面から注目していることと、
山陰方面には、今まで一度も行ったことがないから。
(中国地方も、広島と山口の秋吉台くらいしか行ったことがないようです)

かくいう私も、大学時代に当時の国鉄線全路線を制覇し、国鉄大社線を乗りつぶした時に、
終点の大社駅(現在は国の重要文化財として、駅舎が保存されてます)に
降り立ったはずですが、とんぼ返りで(笑)大社参りはせず…。
後年、添乗員の仕事で参拝する機会は訪れましたが、もうあれから20年以上。
山陰への旅行は、公私ともしばらくご無沙汰状態が続いています。

私も大社を再訪するとともに、世界遺産に登録された石見銀山にも足を延ばしたいですし
無類のそば好きとしては、出雲そばも外せません。
添乗員の時も口にしましたが、団体旅行のさなかで慌ただしかった記憶しかないので、
今度はゆっくりと味わってみたいですね。

あと、前述の「旅プラスなび」には、不昧公が好んだ茶の湯文化のことが
記載されていますが、それに付随して、和菓子がおいしいところとして知られるのが松江
甘党の私にとっては、やはり絶対に外せない街です(笑)。

加えて、これも「旅プラスなび」で紹介されております、星野リゾートのある玉造温泉
自分が連載している温泉コラムにて取り上げたこともあって、あらためて行ってみたい、
神代の昔から湧く湯につかるとともに、温泉名の由来ともなった「玉作りの里」として
栄えた歴史にも、思いを馳せたいと願っています。

JAL 日本航空

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

バレンタインで、デルタ航空のマイルを貯める! [主にデルタ(ノースウエスト)航空]

皆さんこんにちは。元祖・鉄子でもあり、「電子マ姐(ねえ)さん」としても売り込みを
図ろうとしているトラベルライター兼、電子マネー研究家・岩間昌子です。

2009年はJAL、2010年はANAのマイルを、バレンタインのチョコなどを買って貯めようと
いう特集を、当ブログ記事で行ないました。
(昨年2011年は「コンビニ等でマイル・ポイント」のバレンタイン編)

で、今年はどこにしようかな…と思っていたところに先日、デルタ航空のスカイマイルを
ショッピングで貯める情報をお届けするメールマガジンにて
「【マイルアップ中!】バレンタイン特集2012」なんて出ていたものですから
あ、今年はデルタ航空にしようかな、と。

で、正直なところ、はじめは大して期待もしないままサイトにアクセスしましたら
思った以上に、ショップや商品のラインナップが充実しているではないですか。

かといって、メールマガジンの内容をそのまま載せるのも芸がないので
カテゴリごとに分けて、マイルアップのキャンペーンなども合わせてご紹介。
デルタ航空のマイルを貯めているかたは、ぜひ参考にしてくださいませ。


1.やっぱり王道はチョコレート

●セコムの食 *200円(税抜)3マイルにマイルアップ中
バイヤーの渾身のレポートやガイドも目をひく「セコムの食」。「安心」も
重要なコンセプトに、家族で楽しむこともできるスイーツから、がんばっている自分への
ご褒美まで、スタッフが選び抜いたオススメのチョコスイーツをご紹介。

●うまいもんドットコム *200円(税抜)3マイルにマイルアップ中
究極のお取り寄せサイトは、チョコの品揃えもひと味違います。
サロン・ド・ ショコラ出品チョコ、チョコレートビール、和三盆のキャンディー、
こしょうを利かせた「チョコレートケーキ」、あまおういちごのかご盛なども。

●ベルーナ グルメ/My Wine CLUB *200円(税抜)5マイルにマイルアップ中
「大人ギフト」「カラフル」「かわいい」「甘いものが苦手な方へ」などなど、
あらゆる需要に応えるチョコレートが勢揃い。お手軽&お配りチョコも、
名門のリッチチョコレートもありますよ! バレンタインお届け締切は2月7日まで。

●アンジェ web shop *100円(税抜)2マイルにマイルアップ中
1月31日(火)23:59までに、3,150円(税込)以上ご購入のかた10人に1人に
ご褒美チョコをプレゼントするバレンタインキャンペーンを実施中。
手作りキット、プチプライス、限定品などもお任せあれ。


2.なんでも揃う百貨店サイト

●三越オンラインショッピング *100円(税抜)1マイルにマイルアップ中
高級チョコレートブランドのご用命ならやっぱり三越。人気のショコラティエ、
パティシエのブランドや、長い歴史を誇り、世界各国で愛されてきたブランド、
王室御用達ブランド等をピックアップしています。

●伊勢丹 オンラインショッピング「I ONLINE」
300円(税抜)2マイルにマイルアップ中
幅広い世代に絶大なる人気を誇る伊勢丹のチョコレートギフト。ヴァレンタインの
本来の意味に立ち返るような、相手への気持ち、そして自分自身を表現するものとして
ふさわしい逸品が、ここで見つかるはず。

●松坂屋インターネットショッピング *200円(税抜)3マイルにマイルアップ中
ここでしか手に入らない限定ショコラのほか、有名ブランドや個性派チョコなど、
バラエティー豊かな商品が揃ってますよ。

●東急百貨店 *100円(税抜)2マイルにマイルアップ中
1お届け先5,250円(税込)以上のご利用で、日本全国への送料無料。
また、1月中に5,250円(税込)以上のご利用で、先着400名様に
「ブランケ ブランケ」のかわいいオリジナルバッグのプレゼントも魅力です。

●京王百貨店ネットショップ *100円(税抜)1マイルにマイルアップ中
可愛いモチーフや、老舗ブランド、人気ショコラティエの本格チョコ。
さらにはお配り用のアソートタイプや、家族で楽しめるチョコなどなど、
京王百貨店のチョコは、皆さんのあらゆるニーズに応えてくれますよ。


3.バレンタインは花を贈ろう

●花と食の散歩道BunBun!Bee * 100円(税抜)2マイルにマイルアップ中
花はもちろん、一緒に贈るチョコにも気を抜かないのが「花と食の散歩道BunBun!Bee」。
「重すぎない本命チョコ」「職場や男友達に贈る義理チョコ」「いつも仲良しなあの子に
贈る親友チョコ」など、男心も女心もくすぐるアイテムが充実してます。

●第一園芸オンラインショップ *100円(税抜)2マイルにマイルアップ中
世界的には男性が女性に花を贈り、お互いに愛や感謝を伝えあう日がバレンタイン。
日本でも本物のバレンタインの風習を広めていきたいという気持ちから、
男性から女性に花を贈る『フラワーバレンタイン』キャンペーンを推進しています。

●イイハナ・ドットコム *100円(税抜)2マイルにマイルアップ中
お部屋に一つ飾っておくだけでほっと心を和ませてくれる、チョコレートとお花、
観葉植物をセットにしたオリジナルギフトを多数ご用意しています。
あの人の心もきっと癒されるはず。

●フラワーファーム *100円(税抜)2マイルにマイルアップ中
送料無料で一部離島を除き、全国に宅配。
バレンタインギフトに限らず、誕生日のお祝いなど各種お祝いに幅広く使える
フラワーアレンジメントが魅力です。


4.チョコや花以外のものを贈りたいあなたに

●全国各地のアイスクリームのお取り寄せオーダーアイス
100円(税抜)3マイルにマイルアップ中
冬でもアイスクリームが大好きなあの人に贈るなら、「チョコアイス」のプレゼントは
いかがでしょうか。日本各地から厳選したご当地アイスに、無料のメッセージカードを
添え、心を込めてお届けします。

●腕時計本舗 *400円(税抜)5マイルにマイルアップ中
おなじみのセイコー、シチズンから、クールで知的なエンジェルクローバー、
メンズシューズで有名なティンバーランドなど、ビジネスシーン、カジュアルシーンに
ピッタリのメンズ腕時計を多数取りそろえてます。2,000円以上の購入で送料無料ですよ。

●マキアレイベル *100円(税抜)2マイルにマイルアップ中
これは自分へのご褒美!? 大人気アイテム「薬用クリアエステヴェール」は、素肌を
思いやる女性たちに愛され続けて今年で発売10周年。
頑張ってきた大人のお肌を、優しく包み込みケアします。

●Wine Shop ENOTECA *100円(税抜)2マイルにマイルアップ中
もちろんチョコも嬉しいけど、自分はお酒のほうが好き…というのが本音の男性も
少なくないのでは? 甘口のワインやチョコレートに合うワインなど、全国にショップを
持つワイン専門店を覗いてみて。ギフトに添えるメッセージカードも無料!

●京都せんべいおかき専門店 小倉山荘 *100円(税抜)につき1マイル
百人一首にちなんだお菓子や包装で知られる京都のお店。
柿の種を、ミルク・ホワイト・いちご・抹茶・ビターの5種類の味で包んだ
2012年の初恋5色チョコあられ「恋いろ 想いそめし」が好評発売中。


以上、詳細は下記のページからリンクされている各ショップへどうぞ(要ログイン)。
http://www.skymilesshopping.jp/special/delta_20120123/?m=120123


よろしければいずれか、クリックお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

キリンビバレッジ自販機とファミマ.comでTポイントが貯まる! [暮らしでマイルをためる]

皆さんこんにちは。元祖・鉄子でもあり、「電子マ姐(ねえ)さん」としても売り込みを
図ろうとしているトラベルライター兼、電子マネー研究家・岩間昌子です。

当ブログでは、このところご無沙汰しております、
ANAのマイルに500ポイント→250マイルのレートで交換可能なTポイントの情報ですが
もちろん、現在も、大量ポイントが当たるキャンペーンをいくつか実施中だったり
また、今年に入ってからでも、人材派遣・紹介☆面接で500ポイント貯まるように
なったとか、ブリヂストンスポーツのテニスボールでTポイントが貯まるように
なったとか、新規提携パートナーの話題もいくつかあったりします。

そこで今回は、そんな新規提携パートナーの中から、2つほどご紹介。


1.キリンビバレッジ飲料自動販売機でTポイントが貯まります!

昨年11月29日付の当ブログ記事にて、すでに「予告」をしておりましたが。

ファイア、午後の紅茶、生茶、キリンレモン、メッツなどなどでおなじみの
飲料メーカー・キリンビバレッジ。同社はこのほどTポイントサービスを導入、
今月からTポイントが貯まる自販機の展開を開始しました。

「T-POINTが貯まる自販機」と、デカデカと書かれたPOPが目印の
「Tカード」リーダーの付帯された自販機で、購入の際、商品ボタンを押す前に
カードリーダーにTカードの読み込み操作をすることで、商品1本につき1ポイント
貯まります(Tポイント付与は、商品購入から2~3週間後)。

また、こちらのページを見ると、「200円未満の商品1本につき1ポイントが貯まること」、
「Tポイントでの商品購入はできないこと」などが書かれてます。
http://tsite.jp/pc/r/al/kirin.pl
*しかし1本200円以上の商品って、自販機ではまず見かけませんけどね。
*Tカードだけでは商品購入できません。現金の投入も必要になります。
(どうやら電子マネー対応ではなさそうですね)

ところで話は変わりますが、今の勤務先での仕事も、あと1週間で終了。
勤務先のある街に関わってきたここ2カ月近く、もちろん、Tポイントが貯まる自販機の
ことは常に意識していて、ことあるごとに、チェックを試みているんですが。

いやあ、見つからないものですね、なかなか。キリンビバレッジ自体が少なくて。

一応東京23区内で、そこそこの繁華街なんですが、自販機激戦地域なのか
やたら100円とか80円とかともすれば50円近くとか、そういった激安自販機は
ちょくちょく見かけるのですが。電子マネーの使えるマルチマネーベンダーに至っては
ほとんど目にすることがありません(多摩地区の我が家周辺のほうが、よっぽど多い)。

いや、それ以前に、ここのところ寒い日が続いていて、昼休みも外に出るのがおっくう。
自販機探しはサボっていたというのが実情。

もっとも、2月6日から、以前勤めていたことのある職場でまた仕事をすることになって
その職場のある街は、都心といってもいいような場所なので、「首都圏エリアを中心に
順次拡大」という言葉を頼りにすれば、今の街より、ずっと見つかる確率が高いかも。
出会ったら、また報告したいと思います。


2.ショッピングサイト「ファミマ.com」でTポイントサービス開始!

これは、本日付のニュースリリースで出た情報なのですが。

ショッピングサイト「ファミマ.com」でTポイントサービス開始!
~ネット上のファミマでもTポイントが貯まる!使える!~
同日2012年2月1日よりお得な「Tポイントスタートキャンペーン」も実施!
http://www.famima.com/corporate/news/2012/20120127_1001.html
(ファミマ.com)
http://www.ccc.jp/company/news/2011/20110127_003276.html
(カルチュア・コンビニエンス・クラブ)

ファミマ・ドット・コムが運営するインターネットショッピングサイト「ファミマ.com」
http://www.famima.com)では、「Tポイントサービス」を2012年2月1日(水)午前9時
より開始。これによって、当サイトでお買い物をする際は、ファミリーマート店舗と
同様に、Tポイントを「貯める」「使う」ことができるようになります。
*100円1ポイントのレートで貯まり、1ポイント1円として使うことができます。

また、本サービスの開始を記念して、(1)ご利用登録(T-ID連携)をいただいたかたに、
Tポイント100万ポイントを山分け(2)抽選で100名様に期間固定Tポイント
10,000ポイントが当たる (3)ファミマTカードをお持ちのお客様は、
「ファミマ.com」にてお買い物をするとTポイントが10倍になる、と3つの内容からなる
お得なキャンペーン「Tポイントスタートキャンペーン」が実施されます。

まあ、詳細やキャンペーンの内容は、上記サイトを参照してほしいのですが、
私が個人的にビックリしたのは。

「えっ、ファミマ.comって、一度Tポイントサービスやめたんじゃなかったっけ?」

ひと頃、当ブログではレビュー記事の形で、ファミマ.comを利用して貯まるポイントが
Tポイントに交換できる(=ANAマイルが貯まる)ことを、何度か紹介。
結構反応も良く、私も、いつか利用しようと思っていたのですが。

そんな気分を吹き飛ばすような、「ファミマ・ドット・コムでのTポイントサービス
終了のお知らせ」のリリースを目にしたのは、一昨年5月のこと。
そしてその年の10月19日をもって、Tポイントへの交換サービスは終了してしまいました。

この2月から始まるサービスは、以前のように交換ではなく「直接」Tポイントが貯まる
サービスであるとはいえ、実質は「Tポイントサービス、復活」でしょ!?

これで頭が痛いのは、以前のTポイントサービスの終了を受けて
過去の関連ブログ記事に、ことごとく赤い字で、注意書きを記してしまったこと。
また直さなきゃいけなくなってしまった。付記したのは結局、ムダだったのか。

これに限らず、過去記事でリンク切れになってしまったもの、内容がすっかり古くなり
放置していては誤解を招きそうなものについては、つとめて記事を修正するように
してますが、正直、最近は仕事が忙しく、ほかの雑事もままならず。
皆様に迷惑をかけてしまうことになりますが、しばらくの間、ご了承ください。


よろしければいずれか、クリックお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

高松駅、坂出駅、四国のローソンで「ICOCA」サービス開始! [電子マネー]

皆さんこんにちは。元祖・鉄子でもあり、「電子マ姐(ねえ)さん」としても売り込みを
図ろうとしているトラベルライター兼、電子マネー研究家・岩間昌子です。

昨年10月6日付の当ブログでも案内しておりました、JR四国の高松・坂出両駅で
JR西日本のIC乗車券(交通系電子マネー)「ICOCA」が使えるようになるという話、
一昨日(2012年1月24日)、サービス開始日などの詳細内容を記したプレスリリースが
JR四国とJR西日本の両社から発表されましたので、お知らせいたします。

高松駅・坂出駅でのICOCAサービス開始日決定
http://www.jr-shikoku.co.jp/03_news/press/12-01-24/02.htm(JR四国)
http://www.westjr.co.jp/press/article/2012/01/page_1342.html(JR西日本)

まず、ICOCAサービス開始日は、2012年3月17日(土)。始発列車利用時よりです。

また、具体的な内容については、両社ともさらにPDFページを閲覧することになりますが
要は、高松・坂出駅から岡山周辺の各駅間でICOCAが利用できるようになること、そして
岡山・福山地区ICOCAエリアと高松・坂出駅の相互間でICOCAが利用できるようになること。

高松駅・坂出駅の自動改札機による入場・出場処理では、ICOCAと相互利用できるSuicaや
TOICA、SUGOCAの各IC乗車券が使えます。ただし高松駅・坂出駅とも、
ICOCA・ICOCA定期券の新規発売や、継続発売は行ないません。

さらに、現金によるチャージ・払い戻し・再発行登録・再発行も高松駅・坂出駅では
行なわれないそうですが、お手持ちのクレジットカードを登録して発行する
「SMART ICOCA」のクイックチャージは可能なのだとか。
また、高松駅・坂出駅発着の利用も、乗ってポイントがたまるSMART ICOCAの
「列車利用ポイント」の対象になるそうです。

なお、JR四国管内では高松駅・坂出駅で乗車または降車される以外、
ICOCAは使えませんのでご注意ください。
詳しくは上記URLのリリースページからリンクされているPDFページをご覧ください。

さて、ICOCAと四国が関わる話では、同じ日にもうひとつビッグなプレスリリースも発表。

四国のローソン店舗420店で交通系電子マネー「ICOCA」サービス開始!
2012年2月7日(火曜日)より
http://www.jr-shikoku.co.jp/03_news/press/12-01-24/01.htm(JR四国)
http://www.westjr.co.jp/press/article/2012/01/page_1340.html(JR西日本)
http://www.lawson.co.jp/company/news/048838/(ローソン)

こちらは、高松駅・坂出駅のICOCA導入より一足早く、来月7日から。
四国四県、420店舗(2011年12月末現在)が対象になります。

これらの店では当然、相互利用を行なっているSuica、TOICA、SUGOCAの利用も可能です。
お手持ちの交通系電子マネーを旅先のコンビニで使いたい。
その思いが、四国でもかなうことになるわけです。

じつはローソンにおいては、昨年4月、JRの鉄道路線が走っていない沖縄にある店舗で
JR九州の電子マネー「SUGOCA」のサービスが始まってます。
いわば、先を越されてしまった感のある四国が、どんなに悔しい思いをしていたかも
しれないかと考えると、今回のサービス開始のニュースは、朗報というよりも
「やっと」という感情が強いのではないかと思うのですが。

Edyなどはむしろ、北日本方面よりも普及しているのではと思われ
また、私鉄の交通系電子マネーは、「ICい~カード」「IruCa(イルカ)」など
全国的にみても先進的な機能やサービスをもっているものもあるのに
なぜか、JR系の電子マネーには縁遠かった四国。

今後は四国全域の駅にICOCAの導入が進み、ローソン以外の四国のコンビニでも
ICOCAが使えるようになるのかもしれませんが、もっと大事なのは、「相互利用」制度を
通じて、全国各地の交通系電子マネーが四国でも使えるようになること、
また、四国にお住まいのかたが、お手持ちのICOCAを携えて、全国各地の大都市圏で
小銭いらずで鉄道やバスが利用できたり、コンビニなどで買い物できたりすること。
こうしたネットワークが広がることといえるでしょう。


よろしければいずれか、クリックお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

ANA、スカイツリー初日限定ツアーを販売! [主にANA]

皆さんこんにちは。元祖・鉄子でもあり、「電子マ姐(ねえ)さん」としても売り込みを
図ろうとしているトラベルライター兼、電子マネー研究家・岩間昌子です。

いよいよ、今年5月22日にグランドオープンする東京スカイツリー
航空会社としては、JALがオフィシャルエアラインになったということで
このブログでも2度ほど紹介。現在、記念キャンペーンも行なわれています。
http://www.jal.co.jp/tour/skytree_harukoi_cpn/

しかし。栄えある初日の東京スカイツリーを楽しむという20名様の限定ツアーを、
明日、2012年1月26日(木)より販売開始すると発表したのは、ライバルのANAでした!

東京スカイツリー三昧! 5月22日にグランドオープンを迎える
「東京スカイツリー初日限定ツアー」 20名様限定発売
http://www.ana.co.jp/pr/12-0103/11-asx-022.html

ANAセールスは、「東京スカイツリー初日限定ツアー2日間・3日間」の販売を、
2012年1月26日(木)より、旅達会員のかたを対象にインターネットで開始

当ツアーでは、グランドオープン初日の東京スカイツリー第1展望台に入場できるほか、
夕食は、東武ホテルレバント東京24階のスカイツリービューレストラン&バーで
スカイツリーの夜景を楽しみながら和洋創作料理に舌鼓。

また、同ホテルでの宿泊は、東京スカイツリー側の部屋を用意。
夜もまた、窓から見渡す素晴らしい眺望が楽しめます。

さらに参加者には、東京スカイツリーボトルウォーターをひとり1本プレゼント。

出発日は、2012年5月21・22日出発限定
出発地には札幌、大阪、秋田、富山、小松、能登、広島、岡山、松山、高知、高松、徳島、
福岡、長崎、大分、鹿児島、熊本、宮崎、那覇が設定されています(当然のことながら、
東京発はありません)。募集人数は、各地発合計で20名様限定といいますから
かなりキビシイ競争率が予想されそう!?

ツアー価格の目安としては、大阪発1泊2日間(基本フライト利用・3名1室利用)の
おひとり様料金が63,400円だそうです。
ツアーの詳細や申し込みは、下記のURLにて。
http://www.ana.co.jp/domtour/skytree_shonichi/


よろしければいずれか、クリックお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

電子マネーを使って当たる! プレゼントキャンペーン [電子マネー]

皆さんこんにちは。元祖・鉄子でもあり、「電子マ姐(ねえ)さん」としても売り込みを
図ろうとしているトラベルライター兼、電子マネー研究家・岩間昌子です。

今日もまたまた、電子マネー絡みのキャンペーンについてお知らせします。

edynowさんからのツイッターにより知ったんですが、ただ今、首都圏各地にある
ショッピングセンター「ららぽーと」では、Edyを含む電子マネーキャンペーンを
実施中です。

電子マネーを使って当たる! プレゼントキャンペーン
http://www.lalaport.jp/e_money/

ららぽーと(豊洲・柏の葉・横浜・新三郷)では、2012年1月10日~2月12日の間、
Suica、PASMO、Edy、iDいずれかの電子マネーで買い物をし、そのレシートを
抽選会場に持っていくと、1,000円以上のレシートで1回抽選に参加できます。
*レシートの合算は不可
*ららぽーと新三郷ではiDは使えません

で、こちらにはちょっと複雑なルールがありまして。
「1,000円以上のレシートで1回抽選に参加」できるのなら、じゃあ、1,000円以上の
レシートを2枚持っていけば2回参加できるのかというと、そうは単純にいかないんです。

こちらは、電子マネーの種類により、抽選回数が決まるというもの。
1種類の電子マネーの利用1,000円以上→1回抽選
2種類の電子マネーの利用1,000円以上→2回抽選
3種類の電子マネーの利用1,000円以上→3回抽選
*SuicaとPASMOは合わせて「1種類」とカウントします

ですから、1種類の電子マネーを使ってる限り、何枚持っていっても
1回しか抽選に参加できないんです。

そして、当たる賞品は。
1等:気仙沼産ふかひれギフトセット(10名様)
2等:盛岡冷麺、またはeneloop mobile booster(各10名様)
3等:500円お買物券(100名様)
4等:うまい棒(先着2,000名様)

賞品の内容を見るに、明らかに東北応援モノであることは間違いないんだけど
うーん、この当選人数は全ららぽーと合計かしら。
だとすると、賞品の価格のわりに、当たるチャンスがものすごく少ないような…
結構キビシイ競争率ではないでしょうか。

そうそう、edynowさんのツイッターには「ラゾーナ川崎」でも同じキャンペーンを
実施中とあったのですが、上記のURLにはラゾーナの記載はありませんでした。

私自身、ごくたまにラゾーナ川崎を利用することがあって、たまたま今日、
立ち寄る機会があったものですから、確認に行ってみたら。

あ、3階の中央に、抽選会場がありました。セゾンカードカウンターのところ。

しかし。ラゾーナだけかもしれませんが、キャンペーン案内がまったく目立たず
抽選会場のところにも、人影はなく(終了時間直前だったから?)。

それ以前に、ラゾーナの各店を見回しても、電子マネーが使えるという
積極的な案内がされてないような気がします。せっかくのキャンペーンなのに。

ラゾーナ川崎のサイトにも、このキャンペーンのことはあるにはありましたが
ごく目立たない感じ(探すのに苦労しました)。
http://www.lazona-kawasaki.com/info/index.html#plink10018791

まあ、私自身、買い物をして抽選に参加するにしても
持ってるのはSuicaとEdyだけで、このうちSuicaについては、買い物に使うのが
もったいなくて、もっぱら定期券外の交通費に充ててますから。
実質、1回しか参加できませんね。


よろしければいずれか、クリックお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

ANAフライトとEdy関わりキャンペーン(2012年1~3月版) [主にANA]

皆さんこんにちは。元祖・鉄子でもあり、「電子マ姐(ねえ)さん」としても売り込みを
図ろうとしているトラベルライター兼、電子マネー研究家・岩間昌子です。

こんなにボタン雪がしんしんと降り積もる冬は、久しぶりのような気がする
東京・多摩地区。まあ、2メートル積もっても学校は平常授業だった地域に
住んでいたこともある身としては、たかが5センチ降るくらいで大雪だと
大騒ぎするなんて…といつも思ってるわけですが。

でも、個人的に雪は嫌いだし、寒いのも大の苦手。
暖かいところで生まれ育った人を、羨ましく思うこともしばしばです。

そんな気持ちが募っているところに、タイミングよく始まってくれたキャンペーン。

ANA鹿児島・宮崎 乗ってわくわく!キャンペーン
http://www.ana.co.jp/dom/campaign/local/kyusyu/nottewakuwaku/
(ANAサイト)
http://www.edy.jp/campaign/201201_wakuwaku/(Edyサイト)

今日、2012年1月23日(月)から2月22日(水)の期間中に鹿児島・宮崎発着のANA国内線
(全便が対象。提携航空会社運航のコードシェア便でも、ANA便名での搭乗は可)を
利用した際の搭乗券1枚を鹿児島・宮崎県内のファミリーマートへお持ちいただくと、
もれなく「霧島の天然水(500ml)」をプレゼント。
または、宮崎観光ホテル直営飲食店「一木一草」「ディアマンルージュ」「汐彩」
「はな花」の4店舗いずれかでのお食事の際、搭乗券の提示者本人に限りワンドリンク
(生ビール、焼酎1合、ソフトドリンクのいずれか)をプレゼント。
*搭乗券交換期間は2月29日(水)まで

さらに、キャンペーン期間中、その店舗(鹿児島・宮崎県内のファミリーマート、
宮崎観光ホテル飲食店「一木一草」「ディアマンルージュ」「汐彩」「はな花」)で
累計5,000円分のEdy*をご利用いただくと、抽選でEdyが当たります。
・Edy 10,000円分  2名様
・Edy 5,000円分 10名様
・Edy 3,000円分 10名様
*ANAマイレージクラブ Edyカード、Edy機能付きANAカード、ならびに
「ケータイ de Edyマイル」登録済みのおサイフケータイのEdyでの支払いに限る

いやあ、宮崎・鹿児島というとプロ野球のキャンプ地としても知られてますし
確実に東京よりは温暖ですよね…残念ながら、スケジュール的にも経済的にも
私自身がこのキャンペーンに参加するのは難しそうですが、参加可能なかたは
一足早い春を楽しんできてはいかがでしょうか。
*参加登録は、特に必要ないようです。

その一方で、搭乗路線を問わないこちらのキャンペーンも現在、参加登録受付中。

第2弾 乗るほどチャンス! Edy最大1万円分が当たるキャンペーン
http://www.ana.co.jp/amc/cpn/edy_present1201/index_oubo.html

2012年1月20日(金)10:00~2012年3月31日(土)23:59の間に、
すぐ上のURLページからキャンペーン参加登録のうえ、
2012年2月1日(水)~2012年3月31日(土)の期間中にANA国内線または国際線を
マイル積算率50%以上の運賃で2区間以上搭乗されたANAマイレージクラブ
日本地区会員のかたのなかから、抽選で最大1万円分のEdyをプレゼント!
*搭乗区間数によって、Edyの当選金額が異なります。

さらに、ANAが就航する全国の空港内のEdy加盟店で、合計2,000円以上Edyを利用された
かたのなかから抽選で、1万名様に100マイルをプレゼント。
*こちらは搭乗の必要はありませんが、キャンペーン参加登録は必要です。

以上で紹介した以外にも、結構細かいプレゼント対象条件や
複数のEdyを持っている場合の優先付与先が規定されてますので、
詳細はキャンペーンページでご確認ください。


よろしければいずれか、クリックお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

2012年度新規開設路線情報(JAL編) [主にJAL]

皆さんこんにちは。元祖・鉄子でもあり、「電子マ姐(ねえ)さん」としても売り込みを
図ろうとしているトラベルライター兼、電子マネー研究家・岩間昌子です。

昨日のANA編に続きまして、本日は、2012年度新規開設予定の国際線・国内線
ついての概要<JAL編>をお届けします。

こちらのネタ元となるのは、「2012年度ANAグループ航空輸送事業計画」と同じく、
2012年1月17日に発表された、下記のプレスリリースです。

JALグループ、2012年度上期の路線便数計画を決定
http://press.jal.co.jp/ja/release/201201/001991.html

JALでもやはり、目玉となるのは新機材ボーイング787-8(*)。
昨日開設されたANAの羽田-フランクフルト線と同様、JALでは成田-ボストン線
この新機材により、2012年4月22日に開設。当初は週4便となりますが
同年6月1日からはデイリー(毎日)運航となることが、リリースでも明記されています。

(*)しかし、派生型を表すハイフン(-)から下の数字が、ひと桁(8)ってのは
珍しくないですか? 737でも747でも767でも777でも3桁のものしか見たことが
なかったので、私は当初「787-8」は「787-800」の略称かと思ってました。

また、ボストン線以外にも下記の既存5路線について、3月末より787-8機材を
順次路線投入していくとのことです。
成田-デリー、成田-モスクワ、羽田-北京→2012年3月末~
成田-シンガポール、羽田-シンガポール→2012年9月~

まあ、フランクフルト線投入前に、北京線に787を投入したANAと同様の道をたどると
いえるけど、それにしてもJALのほう、なかなか渋い路線が揃ってますね。
あと、成田-シンガポール線については2012年10月28日以降、便数が倍増して
週14便に。羽田-シンガポール線と合わせるとひょっとして全便787による運航では
ないかと、期待も高まるわけですが。

その一方で国内線については、787を投入するとかいう話は出ておらず
福岡-花巻(2012年3月25日~)、新潟-札幌(2012年7月13日~)の
開設の話題はありますが、どっちも比較的地味なローカル線(しかも両方とも正確には
新設ではなく再開?)だし、羽田発着便を中心に増便も予定されているものの、正直、
そんなにインパクトのある内容ではないような。

それより、個人的によく利用している、羽田-関空線が1日3便→2便に減らされるのは
残念な話。神戸便撤退とともに、関空線が3便になったときもショックだったのに。
2便じゃますます、伊丹を利用する機会が増えてしまいますね(目的地は伊丹からの
アクセスのほうが便利なんだけど、自分自身は関空びいきですので)。


よろしければいずれか、クリックお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース