So-net無料ブログ作成

ANAカード&JALカード、2010年12月からの新サービス&キャンペーン! [クレジットカード]

皆様こんにちは。今回は、明日2010年12月1日から始まります
ANAカードマイルプラス・新規パートナーのお知らせと
JALカードの入会キャンペーンを紹介したいと思います。


1.ANAカードマイルプラスと阪急阪神百貨店が提携、12月1日からスタート!

この話は、昨日(2010年11月29日)付でプレスリリースが出ておりまして
いくつかのブログ等ですでに紹介されておりますので、ご存じのかたも多いと思いますが。

関西を中心にデパートを展開する、阪急百貨店および阪神百貨店の持ち株会社である
エイチ・ツー・オー リテイリング株式会社と全日本空輸株式会社(以下、ANA)は、
両社グループが発行する自社カード会員向け相互利用サービスを主とした
パートナーシップ関係を強化すべく、業務提携を締結することに合意。
今後は、両社グループのカード会員向けサービスの拡充をはかり、
新たな顧客層の拡大や、メイン顧客のロイヤルティ向上に努めていくとのことです。

具体的な提携内容は、こちらのリリースに出ております。
http://www.ana.co.jp/pr/10-1012/10-ana-h2o101129.html(ANAサイト内)
*エイチ・ツー・オー リテイリング側にもPDF形式で出ております(ANAと同内容)。

提携サービスは、3つの柱からなりますが、このなかでメインになりそうなのは
早速、明日12月1日からスタートします、「ANAカードマイルプラス」との提携。

阪急阪神百貨店全店(阪急うめだ本店、阪神梅田本店、有楽町阪急、都筑阪急など)にて
ANAカードで決済した場合、利用額200円につき1マイルがクレジットカードポイントとは
別に自動で積算されます。

また、阪急阪神百貨店側のカードである、エメラルドSTACIAカード会員
及び各種STACIAカード会員、博多阪急エメラルドカード会員向け「ポイントアップ」も
2010年12月16日よりスタート予定。こちらでは、ANA SKY WEBでANAの航空券、
および全日空商事株式会社の通販サイト(ANAショッピング astyle)で
これらの百貨店カードを利用した場合、利用額200円につき2ポイントが通常ポイントに
加算され、計3ポイントが進呈されるとのこと。

「ANAカードマイルプラス」での実質的なマイル積算率は、10マイルコースの場合
100円=1.5マイル換算になり(選択コースやカード利用実績等により、換算率は個々人で
異なります)、事実上ダブルマイルの松坂屋には及ばないものの、高島屋の場合と
同じレートでお買物が楽しめます。

思えば「ANAカードマイルプラス」とは、かつて西武百貨店も提携してましたが
2010年3月15日で提携終了。対象は松坂屋と高島屋だけだったので、
阪急阪神百貨店との新規提携は、久々の明るいニュースになります。

惜しむらくは、阪急阪神百貨店が関東にはあまり店舗がないこと
(東京の有楽町阪急と、横浜の都筑阪急だけ)で、個人的にもわざわざ利用するには
必ずしも便利ではない場所にあったりするんですが、気には留めておこうと思います。

リリースにはそのほか、2011年3月開業予定の博多阪急を皮切りに、
クレジットカード会員ではないANAマイレージクラブ(AMC)会員向けとしては
百貨店初のポイントサービスを行なう予定とか、あるいは、やはり2011年春より
ANAのマイル1万マイルを、阪急阪神百貨店が発行するプラスティック型ギフトカード
1万円分に交換することが可能になる予定だといったことが書かれてます。

またこの件については、情報が固まり次第お知らせしたいと思います。


2.先取り情報!? 鉄道系JALカード入会でショッピングマイルが3カ月間2倍!

こちらの情報は、お世話になっているアフィリエイトサービスさんからいただいたもの。

この度JALカードでは入会日から3カ月間、ショッピングマイルが2倍貯められる
キャンペーンを実施します。

対象となるのは、次の鉄道系JALカード3種類。
JALカードSuica・JAL&東急カード・JAL小田急カード
いずれも、SuicaまたはPASMOのオートチャージができ、オートチャージした金額は
ショッピングマイルの対象、または、マイルに換えられるポイントが付きます。

*入会日から3カ月間、ショッピングマイルが2倍になるのは
上記3つの鉄道系JALカード以外のJALカードも対象となります。

期間中この3つのカードのいずれかへご入会いただいた本会員のかたに、
入会ボーナス&特典をプレゼント!
また、「入会日から3カ月間、ショッピングマイルが2倍貯められる」というのも
特典のひとつです!
キャンペーン期間は、2010年12月1日~2011年2月28日WEB申込分です


*追記

2010年11月は、勤めの仕事の傍ら、毎日このブログの更新を行ない、
お陰様で、大勢のかたにお越しいただきました。どうもありがとうございます。
ただ、その一方で、人生初の自著となる実用書の執筆が全く進んでない状態…。

勤めの仕事もヤマを越え、やっと帰宅後にまとまった時間がとれるようになって
きましたので、12月からはブログの更新をしばらく控えさせていただき、
原稿執筆のほうに専念する所存です。

今後は、最新情報や身辺雑記などは、主にツイッター上でつぶやく予定です。
よろしかったらチェックしてみてください。
http://twitter.com/masako_iwama

また、励ましや応援、およびライターの仕事の依頼(特に、旅行関係は大歓迎!)
ありましたら、こちらからメールをどうぞ。



コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

デルタ航空・スカイマイルの75%増量は2010年11月30日まで! [主にデルタ(ノースウエスト)航空]

2010年10月11日付の当ブログの記事で、デルタ航空11月いっぱいまでの
キャンペーンとして、お金を出してデルタ航空のマイル・スカイマイルを購入する
「バイマイル」が50%増量になっている旨、お知らせしましたが。

すでにお気づきのかたも多いかもしれませんが、いつの間にか75%の増量

私も先週金曜日に購入したのですが、4,000マイル購入のつもりが一挙7,000マイル!
1マイルあたり0.028ドルですから、112ドルで7,000マイル購入できたわけです。
*実際は、消費税等込みで120.40ドルでした。

キャンペーンは2010年11月30日で終了(ただし、日本時間かどうかは不明)。
2,000マイルより、2,000マイル単位、最大60,000マイルまで購入できます。

思えばデルタ航空に吸収合併されてから、ノースウエスト航空時代の
「フライフリーファスター」や「パイル・オン・マイル」のような
陸で大量マイルを稼げるようなキャンペーンが鳴りを潜めてしまっていたわけで、
私自身、ずっと足踏みしてましたが。

今回のバイマイルキャンペーンで7,000マイルが加わり、14万4,367マイルに到達。
あとは来月、JALの国内線往復利用で、JALカードの「毎年初回搭乗ボーナス」と
あわせて、デルタの「ニッポン500マイル」も往復分、合計1,000マイル加算する予定。

JALやANAに比べて、どうしてもマイル獲得活動が後回しになってしまうデルタですが
あきらめず、スカイチームの航空会社で行くヨーロッパ旅行を狙ってるわけで。
できればアリタリアでイタリアを希望してるけど、どうなんでしょうかね。

さて、それはともかく。
バイマイルとは別に、スカイマイルの新しいサービスが先日、発表されております。

JTBとデルタ航空、マイル利用について提携
http://www.jtbcorp.jp/scripts_hd/image_view.asp?menu=news&id=00001&news_no=1357
*上記はJTBのサイト内(PDF27KB)、もちろん日本語ページです。

リリースによれば、JTBとデルタ航空は、デルタ航空のマイレージプログラム
「スカイマイル」のマイル利用に関する提携に合意。
これにより、デルタ航空のスカイマイル提携クレジットカード保有会員
スカイマイル上級会員(メダリオン会員)は、貯めたマイルを旅行クーポン券に交換し、
JTBが販売する国内パッケージツアー、および宿泊券の購入に利用することが
できるようになるとのこと。

JTBが外資系航空会社とマイル利用について提携するのは、今回が初めてであり、
実際にマイルの交換が可能になるのは、2011年1月の見込みだそうです。
(つまり、年明け早々にもマイル交換が可能になる予定)

具体的には、本特典は、デルタ航空のスカイマイル提携クレジットカード保有会員
およびスカイマイルのメダリオン会員を対象とし、年間1万マイル~最大3万マイルまで
1万マイル単位、1マイルで1円相当のデルタ航空発行の旅行クーポン券と交換でき、
JTBグループの店舗での国内パッケージツアーおよび宿泊券の購入に利用できます。

…私がこのリリースを見て思い出したのが、2009年の3月、当ブログで
当時のノースウエスト航空のマイレージプログラム「ワールドパークス」が
JALとの提携終了を発表したニュースを書いたときのこと。
リリースに、こんな文章がありました。

「ワールドパークスでは、日本国内旅行の特典も含め、今後様々な新しい
特典プログラムをご用意して参ります。今後の発表にご期待ください!」

語尾に「!」マークまで付けて、強調していました。

そのとき、ブログ記事で私は、「日本国内旅行の特典も含め」の箇所に注目。
ANAはじめスカイマークなど、国内他社と提携するのか、
はたまた船やバス、あるいは鉄道会社と提携するのかといった話まで思考が暴走。
ついにはJRグループと提携し、青春18きっぷとか新幹線の乗車券とかに
換えられればいいなということまで、勝手なお願いを書きなぐっていました(笑)

でも、航空会社名およびマイレージプログラム名は変わってしまいましたが、
日本最大規模の旅行会社の、国内旅行商品に使えるという形で
リリースで触れていたことが実現する運びになりそうです。

じつは私自身は、デルタ提携カードは持ってませんし(持つ予定も今のところなし)、
(デルタやスカイチームの飛行機に)まったく乗らずにマイルを貯めてますから
上級会員になる可能性も絶対にあり得ないため、こちらの特典は対象外になりますが
JALとの提携を終了してから、ノースもといデルタ航空のマイルを貯めるのに
今ひとつ気が乗らなかった国内旅行派のかたなども、
これで、デルタ航空のスカイマイルを貯める楽しみが復活することになりますね。


ちょっと気が早いかもしれませんが、今からJTBの旅行商品を検索してみませんか?
この季節、あったか~い温泉宿なんていかがでしょう。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

Edy、Suica、WAON、nanacoの共同キャンペーン(2010年11月) [電子マネー]

今日は予告通り、プリペイド式電子マネー4強(と、私自身が勝手に呼んでいる)
Edy、Suica、WAON、nanacoの共同キャンペーンや、
それぞれの電子マネーのキャンペーン、新サービスについてお知らせいたします。

まずは、共同キャンペーンのほうから。

電子マネービューワーで得するキャンペーン

あなたのパソコンに、カレンダーや時計など楽しく役立つ機能を提供してくれる
ソニーのウィジェットサービス「FLO:Q(フローク)」。
*ブログパーツのサービスもあって私自身、前は利用していたけど、
規模を縮小したこともあって、現在は利用しておりません。

その「FLO:Q(フローク)」のウィジェットのひとつである「電子マネービューワー」
ダウンロードしているかた向けのキャンペーンです。

2010年11月24日(水)13:00~2011年1月18日(火)13:00の期間中、
対象電子マネー(Edy、Suica、nanaco、WAON)をお持ちのかたが、
「電子マネービューワー」をダウンロードしたうえで、キャンペーン参加条件等に合意、
ゲームにチャレンジして「当たり」が出れば、5,000円相当の電子マネー
総計400名様に当たります。

チャレンジできるのは、対象電子マネー1種類につき1日1回。
4種類とも持っていれば、1日で最大4回のチャレンジが可能です。

以前、ネスカフェの缶コーヒーでこの4種類の電子マネーが当たるキャンペーンが
行なわれていると当ブログで紹介したことがありますが、少なくとも自分の周囲では
ネスカフェの缶コーヒーを手に入れるのはなかなか難しいため、
自分自身も参加しないまま、ここまで来たわけですが。

それに比べると、こちらのキャンペーンは電子マネーさえ持っていれば
誰でも参加できそうですね。…と思ったら。

(FeliCaポート搭載パソコン、あるいはUSB対応非接触ICカードリーダーライター
”パソリ”が、別途必要となります)

の、但し書きが!
いやあ、私、このいずれも持っていないうえに、持つ気もしないし。

おまけに、PC推奨スペックが、OSでWindowsXP以上と来ては…
どうせまだ2000使いですよっ!

とりあえずキャンペーンに参加できる環境にあるかたは、存分にお楽しみください。
それにしてもこのキャンペーン、各電子マネーの公式サイトからリンクされていると
思いきや、なぜかEdyのサイトからは、ダイレクトリンクがなくて。
Edyはこのところ、どちらかといえばモバイルのほうに力を入れているから
なんでしょうか(ちなみに当キャンペーンは、モバイルは対象になってません)。

さてせっかくですから、今回のキャンペーン対象になっている各電子マネーの最新情報を。


<Edy>

ご存じのかたも多いと思いますが、2010年11月24日から楽天市場でEdyが使えるように
なりました(正直、「今まで使えなかったの?」という驚きのほうが強いのですが)。

楽天スーパーポイントについては、通常の付与(100円購入で1ポイント)に加え、
楽天スーパーポイントの貯まる「Edy」機能付カードもしくは、楽天スーパーポイントを貯める
設定をした「おサイフータイ」で支払った場合は、さらに200円の購入ごとに
1ポイントが貯まります。また、楽天スーパーポイント以外でも、お好きなポイントを
200円で1ポイント(ANAの場合は200円1マイル)貯めることができます。

上記のキャンペーンと同様、パソコンでのEdyのご利用には「FeliCaポート/パソリ」
必要。また、楽天市場全店舗で使えるというわけでなく、Edyでのお支払いが
ご利用いただける店舗に限られますので、ご注意ください。
http://www.edy.jp/whatsnew/2010/new_1124.html(Edyサイト)
http://corp.rakuten.co.jp/newsrelease/2010/1124_1.html(楽天ニュースリリース)


<Suica>

当初は12月スタートと報じられていましたが、2010年11月25日より
コンビニ・サークルKサンクスの会員組織「カルワザクラブ」のカルポイントから
Suicaポイントへの交換が可能になりました!
つまり街ナカコンビニでスリーエフに次いで、サークルKサンクスは
Suicaポイントがためられるコンビニになったわけです。

たまったカルポイントは300カルポイントから、Suicaポイントに交換可能。
交換レートは300カルポイント→300Suicaポイント、600カルポイント→600Suicaポイント、
950カルポイント→1000Suicaポイント、1800カルポイント→2000Suicaポイントの
4種類で、多く換えれば換えるほど、Suicaポイントがお得にもらえる仕組みです。
ポイント交換は、サークル/Kサンクスの店頭に設置のカルワザステーションからのみ
行なえます。

交換スタートを記念したキャンペーンも実施中。
2010年11月25日(木)~12月20日(月)の期間中、サークルKサンクスの「カルワザクラブ」に
登録したSuicaでお買い物をすると、カルポイントが通常の5倍たまります。
(通常100円1ポイントだから、期間中は100円5ポイントになると思われます)
さらに、期間中にお手持ちのSuicaでカルワザステーションにてカルワザクラブに登録
(無料)すると、50円値引クーポンがもれなくもらえるほか、最大20円値引となる
明治製菓のお菓子クーポンも抽選で当たります!


<WAON>

モバイルWAON、およびJALのマイルがたまるモバイルJMB WAONが、
おサイフケータイ搭載のスマートフォンに対応することが2010年11月24日に発表され、
まずはauのIS03から開始されるとのこと。

IS03が含まれるアンドロイド搭載スマートフォンでの対応は
すでにEdyやモバイルSuicaも発表しており、とりあえずはこの機種さえ持っていれば、
おサイフケータイもこれまでの携帯と同じように利用できそうです。

そのほかWAONについては、2010年12月2日より、イオン系列の「ジャスコ」などが
展開するネットスーパーの支払いに利用できるようになると、2010年11月27日付の
日経新聞で報道があり、ポイントの付与率は実店舗と同じ200円で1ポイントのようです。
ちなみに、全国規模で展開するネットスーパーが電子マネーに対応するのは初めてとの
ことで、ネット上での電子マネー決済が一段と進むことになります。


<nanaco>

nanacoについては、今のところ、私の気をひくようなキャンペーンとか最新ニュースは
ないようで…自分自身、今回の4強電子マネーはすべて所持していても、nanacoは
全然使ってないもんなあ。イトーヨーカドーが利用しやすい環境にあるにもかかわらず。
(これもクレカチャージでは原則、ポイントが付かないうえに、私自身が対応クレカを
持ってないし、持つ予定もなく、現金の持ち合わせにも乏しいからだけど)

確か、nanacoポイント→Yahoo!ポイントへのルートが開け、nanacoポイントから
JALマイルやSuicaポイントへの交換が可能になったのは、今からほぼ一年前の
2009年11月30日だったはず。それにちなんだキャンペーンか何か、やらないんですかね。
(もっとも当のYahoo!は、交換かなったばかりのTポイントとのコラボキャンペーンに
かかりきりのようですが)

コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:特典・懸賞

季節性乾燥肌 [レビュー記事]

長いこと脂性肌に悩んでいたはずなのに、ここ2、3年ほどは冬になると
口元などを中心に、乾燥にも悩まされるようになってきました。

それでも残暑の続いた2010年などは、秋が深まってもいつものベタベタ脂性肌。
乳液がしっとりこってりタイプという理由もあるけど、化粧水が切れたのを機に
乳液はこってりのまま、化粧水のほうだけ、さっぱりタイプに替えたところ。

「ああ~、バリバリに乾燥するようになってもうた~!」

確かに、冬の足音を徐々に感じている昨今ではあるけれど
それでも、化粧水替えたとたん、バリバリ乾燥ってあり!?
しかも、化粧水は安くて大容量。今さら替えるのももったいないし。
もうすぐ乳液も切れるから、今度はこっちのほうをもっとこってりに替えようかな。
あるいは乳液じゃなくてクリームとか(でもクリームって、どんなのを使っても
自分にはベタベタ来そうだよなあ)。

そんな悩みを抱えているところに、オルビスの特設WEBサイト、
肌プランニング応援サイトのご案内が!

10年後の肌のために、毎日のケアからできること「肌プランニング(=肌プラ)」を
応援するこのサイトには、さまざまなコンテンツがありますが、私が興味をもったのは
まず1つは、「女子プラ診断」。ラブ、マネー、肌の3項目にわたって、あなたの女子力
(女子という年でもないんですが…笑)を、YES-NO形式でズバリ診断!
10種類の動物タイプに分類してくれるんですって。

それでやってみたら…なんと私は、「ウサギ」タイプ!?

男性なら思わず守りたくなるようなかわいらしさを持つ…(爆)

いやあ、ツイッターでも思わずつぶやいちゃいましたが
自分はどちらかというと、自他ともに認める「姐さんタイプ」だと思ってました。
甘えん坊というより、むしろ「甘えベタ」に悩んでるくらい。
「実は計算高く、逃げ足も早かったりして…!?」というのも、全く当たってないかな。
あ、でもなるほどと思ったのは「ラブプラン85%、肌プラン60%、マネープラン50%」の
ところ。ラブはともかく、マネーは全然ダメなので(笑)

あと、もうひとつ魅力を感じたコンテンツをあげるとすれば。
オルビスアクアフォースエキストララインという商品を紹介している
「肌プラアイテム」でしょうか。

かくいう私、数年来のオルビス会員。
オルビスで買ったものは数知れず。くせ毛直しのヘアケア用品に始まり、
化粧品(スキンケアもメイクも)、サプリ、雑貨(Tシャツなど)、シリアル、お茶、
フレグランス、パフクリーナー、あぶらとり紙、ボディシャンプー…などなど。
何しろ平均して、年間3~4回はオルビスサイトで買い物してますから。

あと、一定の金額以上買うと、オリジナルグッズなどのプレゼントがもらえるという
サービス、ほかの通販化粧品会社でもやってるけど、オルビスは特にセンスが良くて
実用的なものが多いですね。じつはつい最近のことだけど、一度買い物をした直後に
カレンダープレゼントのことを知って、すぐさまもう一度お買い物。
つまり、ひと月に2度も買い物をしたという経験も!
*だから、マネープランに問題があるのかも(笑)

なかでも、スキンケア5シリーズのなかでも看板商品である
「アクアフォースシリーズ」は、季節の変わり目にゆらぎがちになる肌に
オルビス最大の特徴である「100%オイルカット」、水のチカラでうるおいを与え
みずみずしい素肌づくりをサポートしてくれるというもの。
個人的には特に、メイク下地としても使える「アクアフォースモイスチャー」が
お気に入りで、これまで何度もリピートしてきました。

そして2009年、「アクアフォースシリーズ」の新しいラインとして
アクアフォースエキストララインが登場!
年齢サインが気になり始めた肌に、より濃密なうるおいを届け、
キメの粗さや毛穴の目立ちも克服。いっそう輝く美肌へ導くという商品です。

でも。このアクアフォースエキストラライン、もちろん会員誌などを通じて
存じ上げてはいましたが、「乾性肌」や「超乾性肌」におすすめという表記が
あったため「あ、脂性肌の自分には関係ないな」と、これまでは無視してきました。

しかし。今回の肌プランニングからリンクされているアクアフォースエキストラライン
紹介ページを見ると、脂性肌のユーザも(少ないけど)いらっしゃるじゃないですか~!

しかも、彼女たちにも効果が! さすが、130万本も売れているだけのことはありますね。

脂性肌、いや混合肌というか「季節性乾燥肌」の私も、使ってみるに十分値する商品。
クリームの感触がどうも苦手な私は、今度乳液が切れたら、
早速アクアフォースエキストララインの「アクアフォースエキストラジェル」を
使ってみようかな、と思います。
*あと、アクアフォースのレギュラーラインと共通の洗顔料(特に固形石けんのほう)も
使い心地がよくて、おすすめです。

初めてオルビスを使うかたは「アクアフォースエキストラミニセット」はいかがでしょう。
お値段は2,310円(税込)。ミニセットにしては割高…と感じるかたもいらっしゃるかも
しれませんが、何しろ、たっぷり使える21日間分。
俗にいうサンプルセットは、たった数回分…というのも少なくないし、
それだと効果がはっきり実感できない、なんてことも。
少なくとも3週間分は必要じゃないかな、というのがン十年生きてきた私の実感です。

それに使ってみて、「もう少ししっくり来るスキンケア商品がほしい」というかたも、
オルビスには、ご自身のお肌のタイプや悩みに合った種類が豊富に揃ってるのも特徴!
かくいう私、頑固なシミにも悩んでまして、ちょうど「女子プラ診断」で
「この冬は美白に磨きをかけて。美白化粧品シリーズ」とも結果が出たものですから
オルビスの「ホワイトニングシリーズ」にもトライしてみようかと思ってるところです。

オルビスへは、この記事からリンク先に直行するのもいいですが、航空会社サイトや
ポイントサイトなどにあるネットショッピングコンテンツにも、オルビスのショップは
必ずといっていいほど出店してますので、マイルやポイントを貯めてるかたは
そちらを経由して買い物をすると、さらにマイルやポイントがゲットできますよ!
*あ、でも「女子プラ診断」をやってみたい人は、まずはこの記事からアクセスを(笑)



*レビューブログからの紹介です。

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

2010年12月はANAマイルを貯める月間! [主にANA]

皆さんこんにちは。もうすぐ「師走」、そして2010年も終わりに。
今日は、このちょっと慌ただしい季節に行なわれる、ANAマイルが貯まるキャンペーン
2つほどお知らせします。


1.ANAカード 乗って使ってキャンペーン vol.2

2010年10月8日付の当ブログ記事でもお知らせしました、
「ANAカード 乗って使ってキャンペーン Vol.1」。
2010年12月15日(水)ご搭乗・クレジットご利用分まで実施中とのこと。

そして、Vol.1終了日の翌日より、その第2弾に当たる
「ANAカード 乗って使ってキャンペーン Vol.2」が、スタートします。

Vol.2のほうの概要を、以下に挙げますと。

1. 期間中、参加登録のうえ、ANAグループの国内線・国際線に4回以上ご搭乗いただき、
フライトマイルをANAマイレージクラブに登録されると、一律200マイルをプレゼント。

2. 期間中、参加登録のうえ、対象のANAカードにて合計20万円以上ご利用されたかたに
200マイルをプレゼント。

3. 1と2の両方達成されると、さらに追加でボーナスとして100マイルをプレゼント。

これを、Vol.1の時と比べますと。

1.ANAグループの国内線・国際線に4回以上ご搭乗で、一律500マイル

2.合計50万円以上のご利用で、1,000マイル

3.1と2、両方の達成で、さらに追加で500マイル

いやあ、1~3とも、Vol.1のほうの圧勝!(前回記事で予測した通りかな…)
というか、Vol.1の時は対象者限定で、しかも同じANAカードでも、ゴールドカードや
ダイナースカードを持ってる人に限られてましたもんね。
(なぜか、対象カードを1枚も持っていない私もVol.1の案内が見られましたが…)

今回のVol.2は、対象者限定ということはなく、
日本地区在住のANAカード(一般)、ANAワイドカード各本会員が対象となりますので、
かなり多くのかたがキャンペーンに参加できることになります。

※ANAアメリカン・エキスプレス・カード(一般カード)、ANA VISA Suicaカード、
ANA JCBカードZEROも本キャンペーンの対象です。
※法人カード会員は対象となりません。
※家族会員は対象となりません。ただし、家族会員カードでのクレジットカードご利用金額は
本会員カードに集約されます。

キャンペーン期間は、2010年12月16日(木)~2011年2月15日(火)ご搭乗・
クレジットご利用分まで。参加登録期間は2010年12月8日(水)10:00からです!


2.みんなにマイル! マックでEdyキャンペーン

こちらは、2010年11月2日付の当ブログで、超先取り情報としてご案内しましたが。

ご案内の通り、いよいよ12月1日から、マクドナルドでEdyを使うと、もれなくマイルを
プレゼント。また抽選で、豪華賞品が当たるキャンペーンがスタートします。

2010年12月1日(水)0:00 ~ 2010年12月31日(金)23:59<日本時間>の期間中、
キャンペーン参加登録のうえ、全国のマクドナルドにて、ANAマイレージクラブEdyカード、
Edy機能付きANAカード、またはケータイ de Edyマイルサービスに登録済み
おサイフケータイのEdyでお支払いいただくと、以下の要項でマイルや賞品をプレゼント。

1.1回のお支払いが500円以上で、もれなく10マイルをプレゼント。
※複数のお支払いの合算はできません。
※お1人様上限500マイルまで

2.期間中のマクドナルドにおけるEdyでのご利用金額合計が1,500円以上のかたから
抽選で合計40名様にプレゼントが当たります。
空飛ぶソファ「スカイマンボウ」 20名様
Bose on-ear headphones 20名様

それにしても。とりあえず最大の500マイル貯めようとすると、
計算すれば1回500円以上を1カ月間に50回、すなわち月の過半数の日は
1日2回マックに行って、しかも1回500円以上使わなければなりませんから
朝マックとか、大部分のランチセットでは、10マイルすらもらえない羽目に。

結局は、仲間数人で1日2回、自分のおごりでコーヒーを飲みに行くのが
一番堅実で効率のいい貯め方ではないかと、前回記事では提案しましたが、
いくらマック好きでも、本気で500マイル目指したら、さすがに挫折しちゃうかも。
ふところとも相談しながら、無理なくマイルをゲットしていってくださいね。

折しも、つい先日までシリーズで展開していた「アイコンチキン」
今日から2010年12月2日まで、お店ごとにいずれか1種類を復活して販売。
セットだと確か550円で販売だから、ANAのキャンペーンに参加できますね!
*一部店舗及び、熊本県(荒尾市を除く)と大分県(日田市を除く)のマクドナルドは
アイコンチキンキャンペーン対象外
*「ソルト&レモン」は、アイコンチキンキャンペーン実施店全店で販売

また、翌12月3日からは、大好評を博したテキサスバーガーが期間限定で復活!
こちら、バリューセット(マックフライポテト(M)、ドリンク(M)付き)720~740円。
ちょっとボリュームのあるハンバーガー&マイルを手に入れたい場合は、おすすめですよ。

コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:特典・懸賞

ミニストップ、後払い式電子マネーを相次いで導入 [電子マネー]

ちょうど3週間前に、コンビニで初めて、WAON(ワオン)のオートチャージサービスを
開始したミニストップ。このブログでも、紹介させていただきました。

そして本日、ミニストップから新たなニュースリリースが。

ミニストップでQUICPay(クイックペイ)の取り扱いを開始
http://www.jcbcorporate.com/news/seq_3265.html(JCBサイト)
http://www.ministop.co.jp/company/newsrelease/download_pdf.asp?ID=414
(ミニストップサイト:PDF39KB)

リリースによると、ミニストップとJCBは、このたび、全国のミニストップ店舗への
非接触IC決済サービス(いわゆる、後払い式電子マネー)「QUICPay (クイックペイ)」
導入に合意し、2011年2月より、国内のミニストップ(2010年10月末現在:2,025店)にて
取り扱いを開始することを決定。

いや、QUICPay導入も喜ばしいことなんですが、じつは一足早く、ミニストップは
同じく後払い式電子マネー「iD(アイディ)」を導入することを発表してました!

ミニストップ全店に「iD(アイディ)」を導入(2010年11月5日付)
http://id-credit.com/presrelease/detail_id39.html(ドコモのiDサイト)
http://www.ministop.co.jp/company/newsrelease/download_pdf.asp?ID=406
(ミニストップサイト:PDF26KB)

いや、iDのほう、記事にするタイミングがなかなか掴めなくて
今まで放置してたんですが、何より驚いたことがあって。

…いえね、iDを導入すること自体じゃなくて、むしろ
「えっ、ミニストップって、今までiDが使えなかったの!?」という驚き。

何しろ印象としては、iDはEdyに次いで普及が進んでる電子マネーと思ってましたから。
あの、マルチマネー対応が遅かったセブン-イレブンだって、使えるんだから
一般的なクレカも使えるミニストップは、とっくにiDを導入していたかと思ってました。

とにもかくにも、年が明けて1月からiD、2月からQUICPay。
後払い式2強を相次いで導入することで、ミニストップのマルチマネー化は
一挙に進むことになります。

ここで、ミニストップで使える電子マネーをおさらい。

・WAON(全店)

・Edy(全店)

・iD(全店)…2011年1月より

・QUICPay(全店)…2011年2月より

・Suica(東北、関東、東海の店舗)…三重県伊賀市、名張市除く

・ICOCA(近畿および三重県伊賀市、名張市の店舗)

・SUGOCA(九州の店舗)

*交通系電子マネーの場合、相互利用可能な電子マネーも利用できます。


マイレージのほかに、電子マネー情報にも力を入れている当ブログですが
近日中(早ければ明日)に、プリペイド式4強(Edy、Suica、WAON、nanaco)の
ビッグな共同キャンペーンを紹介予定。そのほかの電子マネーキャンペーンや
新サービス情報も交えてお届けします。どうぞお楽しみに!

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ノジマのJALカード会員向け「ひとり家電キャンペーン」 [主にJAL]

先頃、プロ野球横浜球団の身売り問題が出たときに、買い取りに名乗りを上げ
一躍、名前が全国区になった感もある、神奈川県を中心に南関東や甲信越、静岡県に
店舗を展開する家電量販チェーンのノジマ

まあ、野球のほうの話は今回はさておき、JALカード会員のなかには
「ノジマは以前から知っている」「キャンペーンにも参加したことがある」と
おっしゃるかたが多いかもしれませんね。

そう、ノジマはJALカード特約店に加盟しているパートナーのひとつであり
かつて、5つのチェーンの参加を数えたJALカード特約店・家電カテゴリの
現在ではただ1店の、貴重な存在だから。

で、JALカードでは毎年、年末~年始にかけて、家電キャンペーンというのをやっていて
最大で5つの家電チェーンが参加していたわけですが、ひとつ抜け、ふたつ抜け、
それでも昨年度までは、ノジマとベスト電器の2店で、なんとか続行していたものの。

2010年6月で、ベスト電器がJALカード特約店提携終了となり。
たった1軒残ったノジマだけじゃ、キャンペーンは行なわないだろう。
そうたかをくくって、2010年10月15日付の当ブログ記事でも「断言」したわけですが。

先日、ブログネタ探しのためJALカードサイトをチェックしたところ。
なんと、ノジマが単独で、下記のキャンペーンを実施していることが判明しました!

ノジマのJALカード会員限定キャンペーン

2010年11月15日(月)~2011年1月31日(月)の期間中に参加登録を済ませ、
2010年12月1日(水)~2011年1月31日(月)の間に、ノジマの対象店舗
(国分寺店とeでじ!!は対象外)で、合計1万円以上お買い上げの
JALカード本会員/家族会員(法人会員は除く)のかたのなかから抽選で55名様に
下記の賞品やマイルをプレゼント!

ビデオカメラ…2名様

Wii…3名様

500マイル…50名様

確かに、ビデオカメラやWiiもステキなんだけど、個人的にひかれるのは
やっぱりマイルかな(笑)

もっとも、過去2回は1,000マイルが同じくらいの人数に当たるものでしたけど
買い物の条件は3万円以上でしたし。1万円以上で500マイルが当たるチャンスのある
今回のほうが、くみしやすいですね。

個人的には、よりによって自宅から最も近い国分寺店が特約店対象外になってるんですが
じつは、現在の通勤経路上に、ノジマの別の店舗がありまして。
キャンペーンに参加しようと思えば、できないわけではありません。

パソコン、デジカメ、携帯電話…ほしいものは、たくさんあります。
昨年買ったばかりの炊飯器にも、正直いって満足してませんし。

でも、経済的にはまだまだ厳しい状況が続いており、家電の買い物よりも優先しなきゃ
ならないことが山ほどあって。やっぱり今回も、キャンペーン参加断念となりそうです。

それでも、年末年始に家電の買い物を予定していて、ノジマが便利な場所にある
JALカード会員の皆さん、キャンペーンを利用してみてはいかがですか?

JALカードではこのほかにも、「冬のドライブで2,000マイルプレゼントキャンペーン」
題し、2010年11月15日(月)~2011年1月31日(月)の期間中、参加登録のうえ
特約店のガソリンスタンドやレンタカーで合計1万円(税込)以上ご利用いただくと
抽選で200名様に2,000マイルが当たるキャンペーンも開催中!
家電に比べ対象範囲が広く、競争率は厳しいことが予想されますが
年末年始の帰省や旅行、ウインタースポーツ等のレジャーの折に車を使われるかたは
参加してみてはいかがでしょう。


追記その1:
2010年から配布をやめたと思いこんでいた、小冊子「JALカード特約店ガイド」ですが
2011年版は、ご希望のかたに無料でお届けすることになったそうです。
「やっぱり、紙に印刷されてるほうが便利だな」と思ってらっしゃるかたは、
2010年11月22日(月)10:00~2010年12月26日(日)12:00着信までに手続きを。
2011年3月下旬発行予定です。


追記その2:
2010年10月17日付の記事でお届けした「JALカード特約店契約終了店に、
さりげなく大物が」数多くのアクセスありがとうございました。
ご好評にこたえ、また何か新しい情報があるかなと、JALカードのサイトを
チェックしたところ、2010年11月・12月分については、(個人的には)
特に今のところ、「これは…」というものはありません。
ただ、2011年1月31日ご利用分までのところで「ホテル日航東京」があるのを
見つけ、「えっ、よりによってJALホテルズのなかでも中心的な存在のホテルなのに…」
と、ひたすらビックリしている次第です。


JALカード新規申し込みは、こちらのバナーからどうぞ。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

これは便利! ドル箱クーポンナビ [ポイントサイト]

もう、ブームというか、ここに来て大ブレイクしている感もあるのがネット上での
クーポン共同購入サービス。このブログでも何度か、紹介してますが。

そんななか、マイラーに絶大なる人気を誇るポイントサイト「ドル箱」
つい数日前に、「ドル箱クーポンナビ」というコンテンツをオープン。

この「ドル箱クーポンナビ」とは、今や百花繚乱と化しているクーポンサイトを集め、
まとめて閲覧できるようにしてあるもの。複数のクーポンサイトの比較に便利です。

しかも、それだけでなく。
クーポン購入で、ドル箱のポイント(PeXやネットマイルなどを経由して、間接的に
航空各社のマイルに交換できます)や、ドル箱のコイン(ドル箱のポイントを
一攫千金で得ることも不可能ではない、各種ゲームにチャレンジできます)を
ゲットすることもできるのです!

これまではドル箱も含めた各ポイントサイトでは、クーポンサイトの入会時に
ポイントを得ることができても、あとはほとんど関係ない、っていうのばかりでしたが
これからは入会後も、ポイントサイトのポイントを得る楽しみが!
まさに、一挙両得というわけです。

で、ドル箱クーポンナビをちょっと覗いてみると。
ポイント提携しているクーポンサイトは、現在15社。
あの、「高級アイス2個100円」で物議を醸した話題をまいたところも…。
*私は結局、このサイトには入会してませんけどね

そのクーポンサイト、テレビCMも流してますが(ちなみに、私は見たことがない)
空耳で「ボンカレー、ボンカレー」と聞こえるCMソングにあやかって、
なんと今度は、ボンカレーのクーポンを出してましたよ(笑)
*まあこちらは、完売しちゃったようなんですけど…ドル箱クーポンナビのほうには
まだ反映されてない!?

それにしてもこうして、複数のクーポンサイトがこぞって出してるクーポンを
比較検討できるっていうのは、いいですねえ。
クーポンってレストランとか、美容関係ばっかりだと思ってましたが
よく見るとお取り寄せグルメとか、駐車場とかスキー場とか、イベントチケットとか
結構カテゴリが幅広いことも再発見したりして。
あと大都市専門かと思ってたら、全国対応のもあることはあるんですね。

でも、ドル箱クーポンナビ、欠点がないわけではありません。
左下に地域とジャンルが表示されてるんだけど、「どう考えても別の地域だろ」
「これ、違うジャンルじゃないかなあ」と思うのが散見されたりして。
そして、チェックしてみると、やっぱり違うというか。
「なんで東京エリアに札幌や仙台の情報が混じってるの?」
「なんでおせち料理が『美容・整形』ジャンルなの?」
*皆さんが見る頃には、訂正されている可能性もあります

今はまだ、情報が少ないですからね。あえて「地域を選ぶ」「ジャンルを選ぶ」で
限定しないで、とりあえず全部見てみることをオススメします。

それと注意したいのが、ポイント提携以外のクーポンサイトがかなりの割合で
含まれているので、せっかくクーポンを購入しても、ドル箱のポイントやコインが
付与されない場合があることをご承知おきください。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

既視感のあるWAONキャンペーン(2010年11~12月) [電子マネー]

今日は比較的(笑)手短に、WAONのキャンペーンを1つ、ご紹介します。
題して「チャージで当たる!お買物で当たる!WAONキャンペーン」

…えっ、「この前も同じもの、紹介しなかったっけ?」って?

その通り、1カ月ほど前に当ブログで、まったく同名のキャンペーンを紹介してますが
今回は装いも新たに、期間も異なり再登場、というわけ。
というか、「毎回、たくさんのご応募をいただいております」と、
ページにあることを考えると、もうレギュラー化しちゃってるの!?

とりあえず、概要をご紹介。
2010年11月19日(金)~12月5日(日)の期間中、全国のWAON加盟店にて、
WAONでのチャージ、またはお支払いを所定の金額以上ご利用のうえ
はがき(専用はがき・市販はがき)またはWEBでご応募いただくと、
下記のすてきな賞品が当たります!

10,000円コース(チャージまたはお支払い10,000円で一口抽選)
選べる4ツアー1泊2日の旅(全国合計165組330名さま
由布院ツアー(25組50名さま)
高松ツアー(50組100名さま)
大阪ツアー(55組110名さま)
白川郷ツアー(35組70名さま)

3,000円コース(チャージまたはお支払い3,000円で一口抽選)
WAONキャリーバッグ(全国合計100名さま

…いや、でも、3,000円コースはオルゴールからキャリーバッグに変わりましたが
1万円コースのツアーの行き先は、4つとも、全く前回と同じ。
違っているのは、由布院ツアーと高松ツアーの当選者数が減ってしまったこと(泣)。

いや、もっと由々しき問題が待ち構えてました。
応募・詳細ページから、さらに詳細ページにアクセスしてチェックしたら、なんと!

前回、由布院ツアーには羽田と伊丹の両空港、高松ツアーには羽田空港が出発地に
含まれてましたが、今回はこれらがごっそりと抜けて!

つまり、はなから東京(首都圏)発が設定されてない大阪・白川郷ツアーを含め、
今回、東京(首都圏)にお住まいのかたが、そのまま参加できるツアーっていうのは
全く設定されてないわけです。

こんなの前代未聞ですよね。まあ、懸賞のツアーは出発地限定なんて日常茶飯事で
特に海外旅行とか、成田(東京)発着限定なんてのも圧倒的に多いのに
その真逆-東京発がないとは!?

自ずと、東京(首都圏)在住者はキャリーバッグ応募に限られるのか。
地方在住者の嘆きが、今さらながらわかるような気がします。
*出発地までの交通費を自己負担する覚悟があれば、どのツアーにも参加自体は
可能ですけどね

それはともかく、対象の店はイオングループの店に限らず、全てのWAON加盟店
なってますし、また、対象カード・モバイルも、JMB WAONカード、イオンJMBカード、
モバイルJMB WAONを含む、全てのWAON搭載カード・モバイルになってます。
WAONでJALマイルをためている人でも、お気軽に参加できますよ。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

お待たせしました、JAL羽田国際線関連キャンペーン10連発!(2010年10月以降) [主にJAL]

本当に申し訳ございません。羽田発着の国際定期路線が本格的に復活してから
もう3週間も経っていますから、「今さら」感が強いのはわかってますが。

当ブログではこれまで、羽田国際線絡みのキャンペーンはもっぱらANAばかり取り上げ、
JALのほうはほとんど触れていませんでした。

しかし、昨日になって、「そろそろ本年度『最初』の搭乗をして、JALの2,000マイル
(JALカード会員は毎年初回の搭乗で、ボーナスマイル1,000~2,000マイルがもらえる)
稼がなくちゃ」と思い、予約かたがた、今日にかけて久々にJALのサイトを眺めたところ
結構魅力的な羽田国際線関連キャンペーンが展開されているではありませんか。

そこでこの記事では、これらのキャンペーンのなかから10本をピックアップ、
まとめてご紹介させていただきます。旅の計画にお役立てください。


1.JAL×海外ホテルサイト 特別宿泊優待+豪華プレゼントキャンペーン
(2010年10月1日~12月26日)

JALと、エクスペディア、オクトパストラベル、みゅうなどの有名ホテルサイトが
タッグを組み、羽田発JAL国際線就航10都市ホテルキャンペーンをただ今展開中。

実際にホテルを利用されたかたに、特別割引やマイルプレゼントなどの特典があるほか、
どなたでも応募できる、「航空券+海外ホテル宿泊券」がセットであたる懸賞も実施!
パリ・バンコク・シンガポール・サンフランシスコ・ハワイの旅があたるチャンス!


2.JALで行く海外ディズニー・リゾートキャンペーン(2010年10月1日~12月31日)

東京ディズニーリゾートのオフィシャルスポンサーでもあるJALは、もともと
ディズニー関連のキャンペーンを、これまでにも多く開催してきたのですが、
今回は「羽田空港新国際線ターミナル開港」と銘打って、よりビッグな企画を開催中!

JALホームページで、羽田発サンフランシスコ・パリ・香港線の対象運賃をご購入の
お客さまに抽選で、海外ディズニー・リゾート(カリフォルニア・パリ・香港)の
パークチケットを抽選で毎月各5組10名さまにプレゼント!

考えてみれば、カリフォルニアといっても、サンフランシスコ-アナハイム間は相当な
距離があるような気はしますが…JALならではの海外ディズニーの旅、楽しんでくださいね。


3.WAONでビッグなダブルマイルキャンペーン(2010年10月21日~12月31日)

この企画は当ブログでもすでに紹介済みですが、期間中、新国際線ターミナルの
WAON加盟店(約100店舗)にてWAONでお支払いすると、通常200円=1マイルのところ、200円=2マイルたまります! キャンペーン参加登録は必要ありません。

なお、対象になるのはJALマイルのたまる「JMB WAON」搭載のマイレージカードや
クレジットカード、モバイルのみで、そのほかのWAONは対象外となります。


4.QuiCとくとくキャンペーン(2010年10月21日~2011年1月31日ご出発)

国際線でもWebチェックイン! とばかりに、最近、さかんに宣伝中のQuiC。
ご自宅や会社のPCで印刷可能なオンライン搭乗券とeチケットお客さま控え、
パスポートなど必要書類をお持ちいただければ、お手荷物のお預けがない場合、
直接保安検査場に行くことができ、とても便利ですよ。

で、JALでは羽田発国際線でこのQuiCを利用された方を対象に、羽田近隣駐車場を
特別料金で利用できるようにしたり、「BLUE SKY PREMIUM」の割引
お帰りの荷物をご自宅へ宅配する際の割引など、さまざまなサービスをご用意してます。
羽田のほか、成田や関空・中部でもQuiC利用でお買物が割引になるサービスも!


5.JALホテルズ 羽田空港国際化記念 FLY HANEDA! キャンペーン
(2010年10月30日~2011年3月31日チェックイン)

東京・神奈川地区のニッコー・ホテルズ・インターナショナルや、羽田の
デスティネーションになっている海外のニッコー・ホテルズ・インターナショナルでは、
羽田空港発着のJAL国際線搭乗者を対象に、各ホテルのオリジナル特典をご用意。
『J-SMART 200 FLY HANEDA』プランをご予約ください。


6.10,000WAONがあたる!羽田発JAL国際線ご搭乗キャンペーン
(2010年10月31日~12月31日ご搭乗)

こちらもすでに当ブログで紹介済みですが、キャンペーン参加登録のうえ、期間中、
羽田空港発のJALグループ国際線に対象運賃で搭乗すると、抽選で200名さまに
10,000WAONがあたります。10,000マイルではありませんのでご注意を。


7.JAL海外モバイルWi-Fiルーターレンタルサービス
(2010年10月31日~2011年1月31日)

海外30カ国以上でご利用可能(羽田デスティネーションの8カ国・地域はすべてOK)、
同時に5台まで接続できるパケット代無制限のモバイルWi-Fiルーター、
ノバテル・ワイヤレス社の「MiFi」。通常、1,580円/1日のレンタル料を
JALご利用のお客さまに限り、1,280円/1日でご利用できます。(通信費無料)
さらに、2010年10月31日~2011年1月31日の間は、羽田発JAL国際線をご利用の
お客さまに限り、半額の790円/1日に!
あわせて、ご利用額に応じて100円につき、1マイルがたまりますよ。


8.JAL手ぶらサービス無料キャンペーン(2010年10月31日~2011年1月31日ご出発)

国内でのご指定場所-国内の空港の宅配を受け持つ「空港宅配サービス」にプラスして、
追加料金を払えば、さらに手荷物を海外の到着空港まで直送してくれるというサービスが
「手ぶらサービス」。上記期間に羽田空港出発で「空港宅配サービス」を利用すれば、
「手ぶらサービス」の追加料金500円が、なんと無料になりますよ!
*「空港宅配サービス」の料金はかかります。


9.JAL国際線機内販売キャンペーン(2010年11月1日~12月31日)

期間中、国際線の機内販売をお買い求めいただいたお客さまのなかから、
抽選で251名さまに新路線就航都市にちなんだプレゼントがあたります。
サンフランシスコ、パリ、ハワイ、タイ、シンガポール、台湾のほか、
広島県廿日市市や和歌山県白浜町、東京からのプレゼントも!


10.ソウル「日帰り旅行」計画!キャンペーン(2010年11月15日~12月14日)

これは羽田新路線就航記念のスペシャル企画。
Twitterでツイートすれば、「ソウル日帰り」絡みの2つのキャンペーンに参加できます。

まず1つは、弾丸ツアーよろしく「ソウル日帰り旅行」のアイデアを募集。
「○○で、○○したい」の形式で期間中にツイートすれば(ひとり何回でも可)、
3組6名さまに、東京(羽田)~ソウル(金浦)の往復航空券をプレゼント!
当選者は、2011年1月~2011年12月(搭乗制限期間を除く)のうちに旅行を済ませ、
写真(3点以上)と感想文(400文字程度)を提出する必要があります。

また、「アイデアが思い浮かばない」「日帰りじゃなくソウルに行きたい」なんて人は
もう1つの企画、「Helpまつゆう* On Twitter@Seoulキャンペーン」は、いかがでしょう。
人気モデル&ブロガーのまつゆう*さんが、2010年11月27日(土)、実際に羽田から
ソウル日帰り旅行を決行。その模様がUstreamで生中継されるので、当日、ソウルの
まつゆう*さんをツイートしてヘルプしていけば、ソウルのお土産やモデルプレーン、
そして東京(羽田)~ソウル(金浦)の往復航空券2組(4名様)など、プレゼントが
増えていく仕組み。まつゆう*さんが3カ所以上観光できれば、航空券プレゼントが
実現されますよ!


コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:特典・懸賞