So-net無料ブログ作成

1,000マイルが当たる! コンビニで「iD」使おうキャンペーン(2010年夏) [主にANA]

Edyチャージでポイントやマイルの付くクレジットカードの範囲が狭められたり。
国内線機内でのドリンクサービスを有料化したり。
この2~3年間で、ANAを取り巻く環境は、すっかり厳しくなっていました。

でも。ここにきて。

楽天スーパーポイントが通常の2倍のレートでANAマイルに交換できたり。
一部のANAカードユーザに、ボーナスマイルキャンペーン参加権利がプレゼントされたり。
ANAマイレージモールで買い物すると、100万マイル山分けキャンペーンに参加できたり。
コンビニでの現金によるEdyチャージでマイルがもらえるチャンスがあったり。
そしてマツモトキヨシでは、ANAカード支払いでもEdy支払いでも通常の2倍マイルが
付与されるようになったり(明日から!)。

期間限定のキャンペーンという形をとっているものが大半ですが、
特に陸マイラー向けに、ANAマイルの貯まるチャンスが、ひと頃よりグッと
拡大したって感じがします。しかも条件さえ満たせば、もれなくというのも多いし。

*それにしても「ANAカード de ラッキー7キャンペーン」、
どうやって対象者が選ばれたのか、いまだ謎に包まれたまま…!?
いっそのこと「ランダムに、抽選で選ばせていただきました」なんて
ANAがいってくれたほうが、こちらとしても諦めがつくのに。
(でも自分はとことんクジ運が悪いんだなって…悔し泣き)

ともかく、そんなキャンペーンがいろいろあった関係で、この6月は予想以上に
ブログの更新をしてしまいました(苦笑)

その6月も今日で終わり。この記事でも、6月最終日にふさわしい(?)
ANAマイルにかかわるビッグなキャンペーンを、またまたご紹介しましょう。

1,000マイルが当たる! コンビニで「iD」使おうキャンペーン

2010年7月1日(木)~2010年9月30日(木)(ご利用分)の期間中、
三井住友カードのキャンペーン専用ページよりエントリーのうえ、
ANA VISA/マスターカード、またはANA VISA Suicaカードの「iD」を
対象コンビニエンスストアにてご利用いただくと、合計500円(含む:消費税等)を
1口とし、抽選で1,000名様に1,000マイルをプレゼント!

対象コンビニは、以下の通りとなります。
サークルK、サンクス、スリーエフ、セブン-イレブン、デイリーヤマザキ、
ファミリーマート、ローソン、am/pm、K PLAT、アズナス、南海アンスリー、
エブリワン、ココストア、Suncos
*スリーエフは関東地区のみ
*セブン-イレブンは2010年7月下旬から導入予定
*一部「iD」をお取り扱いできない店舗があります

さて。iDというと、ドコモユーザにはすっかりお馴染みだとは思いますが
「自分は対象のANAカード持ってるけど、ケータイはドコモじゃないしなあ」って
思ってるかたはいらっしゃいませんか?

実はANA VISA/マスターカードや、ANA VISA Suicaカードといった
三井住友カード発行のANAカードには、お持ちのケータイキャリアにかかわらず
カード型iDを追加することが可能なんですよ。

しかも、ANAカードオリジナルデザインのカード型iDもあるのですが。
http://www.smbc-card.com/mem/addcard/id-credit_ana.jsp
うーんどうなんだろう。コクピットの風景も悪くはないんですが
飛行機の機体を外から見たものや、風景写真、特に個人的には
カレンダーの「TAKE OFF」みたいな空から地上を見た航空写真がお気に入り!
もっとデザインのバリエーションが増えればなあと思います。

でも、デザインが増えても…今のところ私が持ってるのは
JCBブランドのANAカードなので、残念ながらキャンペーンの対象外。

まあ、カードブランドが限られ、しかも抽選になりますが
またまた、大量のANAマイルがもらえるチャンスが増えたということで
対象になるかたは、キャンペーンに参加してはいかがでしょうか。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

またまた実施、セルフレジでSuicaポイント10倍!(2010年初夏) [電子マネー]

2010年6月25日付の記事「コンビニでEdyチャージ!キャンペーン、
今度は複数のチェーンで最大300マイル!」でもちょこっと紹介しましたが
サークルK・サンクスが、朝5時~10時の間、特定商品のセットを買うと
割引になるキャンペーンを、期間限定で実施。早速今日から、第1弾がスタート。

2010年6月29日(火)~7月19日(月)の朝5時~10時、サークルK・サンクスで
サンドイッチなどの調理パン(全品対象)と、缶コーヒー(5商品対象)を
1品ずつ一緒に買うと、50円引になります!(じつは私も、今朝利用してきました)

さて、今回のブログのテーマは、サークルK・サンクスのこのキャンペーン第1弾と
まったく同じ期間(ただし時間は朝に限らず)に行なわれる、
こちらもビッグなキャンペーンをご紹介。

セルフレジで買うとおトク! Suicaポイント10倍!

2010年6月29日(火)~7月19日(月・祝)の期間中に、首都圏の一部の
「NEWDAYS」「KIOSK」に設置しているセルフレジで、Suicaを使って買い物をすると、
Suicaポイントが通常の10倍(200円につき10ポイント)たまります!!

そう、気づいたかたも多いかも知れませんが、2010年1月19日~2月8日に
行なわれておりました、「セルフレジで買うとSuicaポイント10倍キャンペーン」が
期間限定で復活したんです!

セルフレジは、スーパーのセルフレジ精算に慣れてる人なら、簡単に取り扱えると
思いますが、惜しむらくは、セルフレジのあるお店が結構地域的に偏っていること。
自分の場合、うちから近いところにセルフレジ店舗が数カ所分布しているのですが
いずれも定期券範囲外。…前回もそうだったけど、今回も、通勤経路に
セルフレジ設置のNEWDAYSやKIOSKがない!(号泣)
*セルフレジ設置店舗はこちら(PDF/75KB)
http://www.jreast.co.jp/suicapoint/cp/100629self/pdf/shoplist.pdf

こちらのキャンペーンも、上記のサークルK・サンクスのキャンペーンと同様、
特にエントリーの必要はありませんが、Suicaポイントクラブに登録している
Suica以外では、Suicaポイントはたまりませんのでご注意ください。

…と、ここで、「Suicaポイントってなんじゃ!?」と思う人もいらっしゃるかも
しれませんので、簡単な説明を。
「Suicaポイント」とは、「Suicaポイントクラブ」に登録したSuicaを
駅ナカの売店「KIOSK」やコンビニ「NEWDAYS」、駅の自販機や飲食店などをはじめ、
街ナカでも、Suicaペンギンの黄色いステッカーのあるところ(紀伊國屋書店の一部や
約100カ所の時間貸駐車場タイムズなど)で使うとたまるポイントのこと。
(街ナカにある一般のコンビニや、電車の乗車などでは、Suicaが使えても
Suicaポイントはたまりません)

ためたSuicaポイントは、電車への乗車や買い物に使えるSuica電子マネーに
交換することができるほか、Yahoo!ポイントを経由して、JALマイルに交換可能です。
100 Suicaポイント→85 Yahoo!ポイント→42 JALマイル
(500 Suicaポイント以上、100 Suicaポイント単位で交換可能なので、実際には、
500 Suicaポイント→425 Yahoo!ポイント→212 JALマイルが最低ラインとなる)
現在はこちらが、JALに限らずSuicaポイントを航空マイルに換える唯一のルート
なっています。

そりゃあまあ、マイラーがSuicaポイントを高いレートでマイルに換えられる
ルートはなくなりましたが、個人的には今のところ、遠出をするあてもなく
マイルよりは、普段の生活に必要なSuica電子マネーのほうが欲しかったりします。

けど、モバイルSuica用のチャージに使っていたJAL DC(VISA)カードが
2010年5月半ばより、Suicaチャージしてもマイルがたまらなくなったことを受け
現金、いやSuicaポイントで、チャージ分を賄いたいと思ってるんですけどね。

ネットマイルやPeX、ポイントオン、そしてYahoo!ポイントなどからも
Suicaポイントにポイントを交換することができますが、自分自身、これらのサイトで
少なくない量のポイントはたまってるものの、何か大きなキャンペーンがあったりすると
Suicaポイントでなく航空マイルのほうに、換えないとも限らないし。
そのときのために、換えずにとっておきたいって気持ちのほうが大きいんですよね。

かといって、今回のセルフレジキャンペーンでSuicaポイントを10倍ためようとしても
虎の子のSuica残金を使わなければならず、本末転倒になりかねません。

また、Suicaチャージ用に新しくビューカードが欲しいと思っても、今の経済状態じゃ
クレジットカードの審査ではねられないとも限らないし。

結局、セルフレジキャンペーンには参加しない運命なのかなあ。
通勤経路にセルフレジ設置店舗がないのも、カミサマの計らいなのかもね、きっと。


P.S.その1
マイルに交換できる機会がすっかり限られてしまったSuicaポイントですが、
一方、Suicaポイントクラブのほうは、登録できるのがSuica付ビューカードや
モバイルSuicaなどに限定されていたものが、2010年3月より、Suica定期券や
記名式のMy Suica、Suica付学生証や社員証などにも拡大!
あなたがお持ちのSuicaでも、Suicaポイントがためられるようになったかも?

で、まだSuicaポイントクラブに登録してないかた、早まらないでください。
2010年7月1日からは、最大1万ポイントが当たる新規入会キャンペーンを実施!
こちらの情報は、後日ご案内する予定です。


P.S.その2
最初の話に戻るようですが、サークルK・サンクスへのSuica導入日が
2010年7月14日(水)に決定しました! JR東日本エリア内にある約2,100店で
Suicaが使えるようになります。

で、ほかの街ナカコンビニと同様、サークルK・サンクスでSuicaを使っても
Suicaポイントはたまりませんが、2010年9月1日(水)からは、サークルK・サンクスの
会員クラブ「カルワザクラブ」へのSuicaでの利用登録を開始
「カルワザクラブ」に登録したSuicaを使ってサークルK・サンクスで買い物をすると
「カルポイント」がたまりますが、2010年12月(予定)からはさらに、カルポイントから
Suicaポイントへの交換を開始! つまり、街ナカのコンビニでも、
間接的にSuicaポイントがためられるようになりますよ!
こちらの話も詳細は、後日お伝えします。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

マツキヨが2010年7月から「Edyマイルプラス」「ANAカードマイルプラス」に加盟! [主にANA]

ドラッグストア最大手「マツモトキヨシ」とANAがマイルの包括提携を開始!
http://www.ana.co.jp/pr/10-0406/10-ana-matsukiyo0628.html

本日発表されたこのビッグニュースの概要を、説明したいと思います。

今回新たに決まった内容は、以下の3つです。

(1)マツモトキヨシ全店が、『Edyマイルプラス』に加盟(※Edy利用可能店舗が対象)
2010年7月1日(木)より

(2)マツモトキヨシ全店が、『ANAカードマイルプラス』に加盟(※一部店舗除く)
2010年7月1日(木)より

(3)ANAのマイルから、マツキヨポイントへ交換2010年秋ごろ予定

まず(1)についてですが、「ANAマイレージクラブ Edyカード」または
「Edy機能付きANAカード」、「ケータイ de Edyマイルサービス」登録済みの
おサイフケータイ、いずれかのEdyで決済した場合に、通常の2倍となる200円(税込)に
つき2マイルが積算される【Edyマイルプラス】サービスが適用されることになります。
(ただし「ANA VISA Suicaカード」は除きます。そういえばEdy付いてませんもんね)
マツキヨでは以前からEdyの使える店はたくさんありましたが、
これまでは200円=1マイルでしたから、グッとマイルの貯まるスピードがupしますね。

そして(2)ですが、クレジット機能付きのANAカードで決済した場合、
100円(税込)につき1マイルが積算されることに。
こちらのほうはスゴイですよ。なんせ一部の店を除き、これまでマツキヨでは
ポイントカードを兼ねた、オリコブランドの「メンバーズクレジットカード」しか
クレジットカードが使えませんでしたから。それがいきなり、ANAカードが仲間入り!

思えば、手持ちのクレジットカードでEdyチャージしてもポイント(マイル)が
付かなくなってから、Edyは臨時用が原則で、個人的にあまり使ってませんでしたが
ANAカードがストレートに使えるとなると、こっちのほうがよっぽど合理的ですね。
しかも、200円=1マイルで提携する新規加盟店も少なくないのに、100円=1マイル
(クレジットカード会社分と合わせ、100円=2マイル換算。ただし10マイルコースの
場合)で提携してくれるとは。さすがマツキヨ!
これからは、マツキヨではANAカードを使うことにします。
*あ、こちらの場合「ANA VISA Suicaカード」は使えますよ。
あくまでクレジットカードとして使う分にはね。

あと(3)については、マイル命! のかたにはあまり関係ないかも知れませんが
事情とか好みにより、特典航空券などではなく、提携パートナーのポイントに換えたい
場合の選択肢が、ひとつ増えることになります。
確かに以前から、マツキヨポイントをANAのマイルに交換するルートは存在してましたが
(500ポイント→100マイル)、これからは双方向が実現するとともに
正直、あまりレートがよくないといわれていたマツキヨ→ANAルートについても
EdyマイルプラスやANAカードマイルプラスを併用することにより、
マツキヨでANAのマイルが、さらに効率よく貯まるようになりますから。

…ん!? でも、ANAカードを利用する場合、「マツキヨポイント」は付くのかな?
それと、今回のサービス提携により、「マツキヨポイント→ANAマイル」のルートが
廃止されるってことにはならないのでしょうか?

いえね。EdyやANAカードを使わなくても、現金ポイントカードを使って
現金で払いつつも、さりげなく(間接的に)マイルを貯めるってチャンス。
これはこれで、なくならないでほしいと思うんですが。

コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

Tポイント情報(2010年6月版その3) [暮らしでマイルをためる]

今月3回目となりました、恒例「Tポイント情報」
500ポイント→250マイルでANAのマイルにも交換可能な、マイラーにも人気のTポイント。
今回は2010年6月下旬から始まったTポイント関連キャンペーンを中心にご紹介します!


1.T-POINTクレジットポイントいつもの2倍キャンペーン

クレジット機能付きTカード保有者700万人突破を記念して、
2010年6月16日(水)~7月31日(土)の期間に行なわれているキャンペーン。
キャンペーンと聞くと、よくありがちな「抽選で○○名様」ではなく、
クレジット機能付きTカードをご利用のかた全員に、もれなく
クレジットポイントを倍付けするという、うれしい企画です!

ただし、本キャンペーンに参加するためにはエントリーが必要なうえに、
なんと、Tカード利用者が多いと思われる2トップ、ファミリーマートと
TSUTAYA(実店舗)は本キャンペーンの対象外!
でもまあ、そのほかのお馴染みの店は網羅されてますけどね。

また、TSUTAYAはTSUTAYAでも、TSUTAYA DISCASと、TSUTAYA onlineは
エントリー不要でクレジット機能付きTカードキャンペーンに参加できますが、
どうも上記のキャンペーンとは別立てで行なわれるようです。


2.Tポイントビンゴがリニューアル

2009年秋から常設化され、大量のTポイントがもらえることで好評を博している
Tポイントビンゴですが、この度、2010/7/2(金)2時59分をもって、現行のサービスを終了。
2010/7/5(月)14時より、リニューアル・パワーアップして再スタートするそうです。

リニューアル後の主な改良点は、次の2つ。

・ビンゴで必ずポイントが当たる!
今まで特定のランキングのかたにしかTポイントが当たりませんでしたが、
これからはビンゴ成立したかた全員に当たるようになります。

・モバイルでもBINGOできる!
PCで提供中のTポイントビンゴを、ご要望にお応えし、ついにモバイルでも実施!

なお、現行のサービス終了につき、現在、保持しているアイテムが
2010/7/5(月)以降のビンゴでは全て使えなくなりますが、リニューアルキャンペーンとして
2010/7/5(月)~7/11(日)のスタート1週目に、ビンゴにご参加頂いたかた全員に、
ビンゴで使えるアイテム「オープナー」をプレゼントとのことです。
(アイテムの付与は、2010/7/13(火)を予定)

ちなみに私自身は、最初の数回はビンゴに参加していましたが、「ビンゴ期間中に
3ポイント貯めたかたが対象となります」という、Tポイント加盟店を利用しないと
ビンゴのポイントが付かないという決まりがめんどくさくて
(うちからはファミマなども結構遠くて、いつでも気軽にTポイントをゲットできる
環境ではなかった)、いつの間にかビンゴからは遠ざかっていましたが。
リニューアル後も「3ポイント」条件は残るんですかねえ。


3.すずのきでのTポイントサービス終了

3年ほど前にTポイントサービスに加盟、このブログでもほんの少し紹介したことのある
きもの専門店「すずのき」ですが、2010年11月14日(日)の店頭受注分をもって、
Tポイントサービスが終了されることが決まりました。
*すずのき・SUZUNOKI・絹絵屋・ユキベルファム、すべて終了となります。

ちょっと残念ですが、ゆかたや七五三の着物を買って、Tポイントを貯めるには
ギリギリ間に合うってところかしら。買い物の予定があるかたはお早めに!


4.うな重Tポイントキャンペーン!

この「Tポイント情報」には欠かせない存在となっているファミリーマートですが
こちらでは、2010年7月20日(火)~7月26日(月)の間、ファミマTカードまたは
その他のTカードを提示のうえ、対象のうな重を買うと、抽選で1,000名様に
500ポイントが当たるキャンペーンを実施!

でも。予約自体は2010年6月21日(月)から始まってますが、予約で買っても
同年7月20日(火)~7月26日(月)の期間中に、Tカードとお金を出して受け取れば
キャンペーン参加となるんですよね、当然!?(こちらは未確認です)

ちなみに国産うなぎを使ったメニューのうち、中部地区では愛知県一色産、
それ以外の地区では鹿児島県産のうなぎが使われるそうですよ。


5.コブクロスタジアムLIVEに1,000名様ご招待!

Tポイントでは、「コブクロLIVEご招待!」と題しまして、
エントリーしたかたのなかから、抽選で500組1,000名様を
「コブクロスタジアムLIVE2010」にご招待。また、100名様には
コブクロにちなみ、Tポイント5296ポイントをプレゼントする
キャンペーンを展開中(2010年6月22日(火)~7月31日(土))です。

コブクロといえば、以前JALでも、5296マイルが当たるキャンペーンなど
やっていた記憶がありますが…今回の場合は、さしずめANA2648マイルが
当たる、ということで。

しかし。こちらのキャンペーンでは、エントリーのほかに
キャンペーン対象店で2010年6月22日(火)~7月31日(土)の間に
30ポイント以上貯めることが条件らしいのですが、この対象店に
なぜかまたまた、ファミマが入ってないんですよ(TSUTAYAはあるけど)。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

仙台でネットマイル [ポイントサイト]

久々に、ネットマイルネタです。

先日届いた「週刊ネットマイル」というメールマガジンのトップのほうに
新着情報として載っていたのが、

【1,000mile】マチコインをネットマイルに交換! せんだいタウン情報 machico

というもの。はあ、マチコイン? 仙台のタウン情報「machico」?
よくわからないまま、リンク先にアクセスしてみますと。

…なんでも「machico」というのは、仙台・宮城の人・企業・街・地域を元気にする
みんなでつくる地域コミュニティサイト、ということで。

まあこういうのは、全国各地によくありそうですが、ここでいうマチコインというのは
「せんだいタウン情報 machico」に登録している会員が、アンケートやメールマガジンの
開封、飲食店へのクチコミ投稿、キャンペーントピックへの投稿などで
貯めることができる、いわば仮想通貨のような「ポイント」。

そのマチコインが1,000枚貯まると、ネットマイル1,000mileに交換することができ
3,000枚、5,000枚単位で交換可能とのこと。

そしてネットマイルは、皆様ご存じのように、航空会社のマイル(6社に直接交換可能)
をはじめ、さまざまな電子マネーやポイント、金券や商品、そしてキャッシュバックも
可能ということで。つまり「machico」会員になってるだけで、航空マイルなどを含め
ポイントを貯めるチャンスが、いっぱいあるということなんです!

いやあ、メルマガの開封だけで(メルマガが届くたびに)マチコインが
ゲットできるなんて、一見楽勝に思えそうですが、1,000ポイントまで貯めるのは
結構大変なんじゃないかな?

でも、アンケートとか飲食店のクチコミとか、なかなか面白そう。
楽しみながらマイペースで、知らず知らずのうちに航空券ゲットも近くなる!?
ホント、日本の各都市にこういう、マイルにつながるポイントが貯められる
地域コミュニティサイトがあるといいのに。仙台の人が羨ましい!

…じつは私、仙台には住んだことはありませんが、市内やその周辺などに
親戚が大勢暮らしておりまして。決して縁の薄い街ではないんです。

かといって、私が今すぐ会員になって、仙台の情報を投稿するのも
どだい無理な話なんで。あくまで外部ウォッチャーとして、楽しむことにしましょう。

ちなみに、「マチトピ!」というコンテンツのランキングで目をひいたのが、
「仙台のエスカレーターののりかた」というもの。
そうそう、ここ数年来、個人的に気になってたもので、そういえば仙台は
新幹線の駅は東京式に左側に立って右側を開けるけど、地下鉄の駅では大阪式に
「右側立ち、左側開け」(じつは大阪のほうが世界的に多数派)という話を聞いたことが
あるうえに、個人的にも同じように実感していたわけで。
確かに「マチトピ!」のコメントでも、意見はバラバラ。
「前の人と同じ側に立つ」というコメントが多かったのが特徴かな?

しかし、こんなバラバラの意見を一喝するように出てきたのが、
「片側立ち、片側歩きは危険!」というコメント。
なんでも、片側に偏ると機械の誤作動のもとにもなるようで。
つまり、真ん中にバランスよく立って乗る、のが理想なんですよね。

もっとも「エスカレーターでは真ん中に立ってください」という主張が通るのは
仙台だからこそ。もっと人の多い東京や大阪で、今さら片側立ちを辞めろと
いわれてもね…。

まあとにかく、こういったコメントを読んでるだけでも、その地域に住む人の
暮らしぶりがうかがえるのが、ほほえましい限り。ホント、日本各地の
地域コミュニティで、汎用的なマイルやポイントが貯められるところが、
もっと増えればいいのにと、つくづく感じた次第です。

「せんだいタウン情報 machico」のトップページはこちら。会員登録は無料です。
http://machico.mu/
*ちょっとサイトが重いかも知れません。


追記:

ポイントと地域コミュニティといって思い出したのが、1カ月ほど前の日経新聞に
掲載されていた、「ソニーの子会社フェリカポケットマーケティングと
東京都杉並区が手を組んで、2011年度から地域電子マネーを展開」という記事。

具体的には杉並区が、区独自の子育て支援クーポンや、ボランティア参加により
獲得できるポイント、商店街の金券などを、まとめて1枚で管理できるICカードを発行。
区の窓口などで希望者に有料で配布し、区役所や商店街の店舗などに設置した
専用端末にタッチすれば、入金や買い物などの支払いができるという仕組みです。

このICカードの大きな特徴は、フェリカ規格のSuicaやWAON、nanacoといった複数の
電子マネーも1枚で使えるってこと! なるほど、これは画期的ですね。

電子マネーはゴチャゴチャあってわかりにくいし、使い分けがめんどくさい。
それが1枚で済むようになるだけでも、格段に便利になるはず!

あーあ、杉並区に住んでる人が羨ましいなあ。
(もっとも、私が住もうとしても、今住んでいるところより確実に地価は高いですが)

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

明日まで! JALマイルフォンが再びキャンペーン、今度は2000マイルプレゼントも! [主にJAL]

先週末にもお知らせしました、JALマイルフォンの「72時間限定」キャンペーンですが、
今週末も再び実施中。しかも、今回はキャッシュバックだけではなく、
機種により、最大2,000マイルプレゼントのチャンスもあります!

2010年6月25日(金)0:00~6月27日(日)24:00までの間に対象モデルを
ご購入いただくと、最大2,000マイルか最大15,000円のいずれかをプレゼント!

もちろん、契約者全員へのマイルプレゼントや、抽選でハワイ旅行等が当たる
「JALマイルフォン誕生記念キャンペーン」も併用可能です!

6/25(金)~6/27(日)開催「72時間限定」キャンペーン対象モデル

 ・JMP-SH003 (全色)
  実質負担金:2,310円×24回(総額55,440円)
  →【2,000マイルをさらにプレゼント!】

 ・JMP-SH002 (全色)
  実質負担金:1,260円×24回(総額30,240円)
  →【1,500マイルをさらにプレゼント!】

 ・JMP-SH005 (全色)
  実質負担金:420円×24回(総額10,080円)
  →【15,000円をさらにキャッシュバック!】
  →実質負担金総額を大きく上回る現金還元!!

 ・JMP-SH004(全色)
  実質負担金:210円×24回(総額5,040円)
  →【5,000円をさらにキャッシュバック!】
  →5,000円還元で、実質負担金総額はなんと40円に!

 ※上記以外の機種は 「72時間限定」キャンペーンの対象となりません。

■特典の発送
 ・現金還元対象モデル
  特典は、2010年9月に現金書留にてご契約のご住所へ発送
 ・マイル対象モデル
  JALマイルフォンご利用開始月の翌々月末に積算

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

コンビニでEdyチャージ!キャンペーン、今度は複数のチェーンで最大300マイル! [主にANA]

2010年の3~4月にかけて行なわれた、セブン-イレブンで、
Edy機能付きANAマイレージクラブ会員カード(またはANAカード)、
またはケータイ de Edyマイルサービスに登録済みおサイフケータイに、
Edyを累計10,000円分チャージするごとに、もれなく100 マイルをプレゼント、っていう
「セブン-イレブン Edyチャージキャンペーン」、参加されたかたも多いと思いますが。

なんとこのキャンペーン、再び登場!
しかも今度は、対象店舗が8つのコンビニチェーンに拡大します!

キャンペーン対象期間
2010年7月1日(木)~2010年7月31日(土)(チャージ分)
※参加登録期間:2010年6月25日(金)10:00~2010年7月 31日(土)23:59(日本時間)
参加登録がない場合、キャンペーンの対象となりませんのでご了承ください。
※キャンペーン参加登録は、期間中であればいつでも登録できます。

キャンペーン内容
期間中、キャンペーン参加登録のうえ、レジでEdyチャージが可能な下記の対象
コンビニエンスストアで、ANAマイレージクラブEdyカード、Edy機能付きANA カード、
またはケータイ de Edyマイルサービスに登録済みおサイフケータイに、
Edyを累計10,000円分チャージするごとに、もれなく100マイルをプレゼント
(お一人様最大300マイルまで)

対象コンビニエンスストア
am/pm、サークルK・サンクス、セブン-イレブン、ファミリーマート、ポプラグループ、
ミニストップ、ローソン、スリーエフ

ご注意(抜粋)
※ヤマダLABI ANAマイレージクラブカードのEdyへのチャージはキャンペーンの対象外。
※複数のEdy番号へのEdyチャージを合算することはできません。
※キャンペーン参加登録前のチャージも対象です。
※ボーナスマイルは、2010年9月下旬頃に積算されます。
※一部、店内にチャージ機が設置されている九州と沖縄のファミリーマートでは、
チャージ機でのチャージも対象となります。
※「おサイフケータイ」は株式会社NTTドコモの登録商標です。
※「Edy(エディ)」は、ビットワレット株式会社が管理する
プリペイド型電子マネーサービスのブランドです。

いかがでしょう。前回は期間2カ月で最大500マイル(5万円)まで
チャージできましたが、今回は7月の1カ月間で、最大300マイル(3万円)。
それでも、前回はセブン-イレブン限定だったのが、今度はセブン-イレブンを含め
大手どころ8つのチェーンいずれでも可能とは。チャンスが広がりますね。
(デイリーヤマザキなどが対象外なのかな)

特にEdy導入コンビニの老舗格であるam/pmは、このキャンペーン終了とともに
「Edy マイルプラス」サービスも終了になるわけで。
ゆくゆくはam/pmはファミリーマートに順次転換されることが発表されてますが、
この機会に、am/pmでのチャージ&買い物を楽しむのもいいかもしれませんね。

一方、2010年6月から新しく「Edy マイルプラス」に加盟したサークルK・サンクスでは、
カルワザクラブのポイントもゲットすることが可能ですし(要電子マネー登録)、
来週、2010年6月29日からは、朝5~10時の間に、パンやおにぎりと飲み物を
セットで買うと割引になるという、「朝割サービス」(期間限定)も開始!

さあ、皆さんもお好きなコンビニでチャージして、マイルをゲットしましょう!
(いや、私個人は今はお金がキビシくて、キャンペーンに参加できないかも
しれませんが…食指は動くんですけどね)

*当初は7つのコンビニチェーンでしたが、後日、スリーエフが加わり、
対象チェーンが8つになっております。

コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

2010年6月30日(水)から、高島屋11店舗でSuicaが使えるようになります! [電子マネー]

きっとマイラーさんたちのブログの今日の話題は、ANAが羽田から新たに
国際定期便5路線(ロサンゼルス、ホノルル、シンガポール、バンコク、台北・松山)の
開設を決定ってことで、もちきりだと思いますが(下にプレスリリースのURLを掲載)。
http://www.ana.co.jp/pr/10-0406/index10-084.html

このところANAネタが続いていたこともあり、私のほうは、あえて違う話題で。
高島屋とJR東日本は、2010年6月30日(水)から、首都圏の高島屋11店舗の
食料品売場を中心に、Suicaを導入することを本日、共同発表しました。
百貨店としては、最大規模のSuica導入となります。

こちらの話題のプレスリリースは下記。両方ともPDFです。
http://www.jreast.co.jp/press/2010/20100612.pdf(JR東日本)
http://www.takashimaya.co.jp/corp/info/topics/pdf/201006/100624.pdf
(高島屋)

今回導入を決めた11店舗は、JR線をアクセス手段にしている店舗が多く、
Suicaとの親和性が高いとか。なるほどね。

ご利用可能店舗は以下の通りです。
東京店、新宿店、玉川店、立川店、横浜店、港南台店、大宮店、柏店、高崎店、
タカシマヤフードメゾンおおたかの森店、タカシマヤフードメゾン新横浜店

そうですよね。新宿店(こちらの店は、食料品売場に限らず各フロアでSuicaが
使えるようになるそうです。さすが、JR東日本の本社が近くにあるからかな)は
まさに新宿駅の新南口と直結したような位置にあるし、東京店だって
東京駅の八重洲口を出て5分もあれば着いちゃいますし。

そのほか、私の家から一番近い立川店だと。
まず、立川駅の3つの駅ビル(ルミネ、グランデュオ、エキュート)はほぼ全ての店が
Suica対応。北口を出て、すぐ目の前にあるビックカメラもSuicaが使えますし
駅前通りを北に少し歩いて、ビックカメラと同じ側にあるフロム中武という店の
地下にあるダイソー(100円ショップ)にも、Suica対応レジがありますし
フロム中武の目の前にある交差点を西方向に曲がれば、シネマシティの隣が高島屋!

さらに、立川駅前の郵便局の近くには、ファミリーマート、
フロム中武の付近にもローソン、そして松屋(牛めし)など、Suicaを導入している
チェーン店がいっぱい。そうそう、高島屋立川店の向かいにあるコンビニのサンクスも
2010年7月中旬から、Suicaが使えるようになるんじゃなかったかな。
すごいなあ。立川ってホント、Suica対応店舗の一大集積地って感じで。

もちろん、Suicaと相互利用できるPASMO、Kitaca、TOICA、ICOCA、SUGOCA、nimoca、
はやかけんも、2010年6月30日から高島屋のSuica導入店舗で使えるようになります。

そういえば、高島屋は以前からANAカードマイルプラス加盟店でした。
でも、ANAカードでのお支払い分が、以前は100円=1マイル換算だったのに
200円=1マイル(クレジットカードのポイントと合わせ実質100円=1.5マイル)に
なってから、私自身はあんまり利用しなくなってましたけどね。

まあ、新宿店以外は食料品売場だけとはいえ、Suicaが導入されるとなると
クレジットカードよりは少額の利用でも、気兼ねなく使えるって面もありますが。
でもねえ。高島屋は別にSuicaポイント対象店ではないですから
買い物をして、”Suica”がお得にためられるわけじゃありませんし。

それに、私自身、モバイルSuicaのチャージ用カードにJALカードを使ってましたが
これも2010年5月16日以降、チャージしてもポイント(マイル)が付与されなくなったと
いうことで、チャージはもちろん、モバイルSuicaも使うのを控え。
モバイルSuicaに残っている4,000円ほどのチャージ残額は、あくまで臨時用として
とっておき、これからは必要に応じて、SuicaポイントをSuicaに換えてチャージするか
あるいは、現金でチャージしていくか…。

何しろ、現在の個人的経済状態では、新たにクレジットカードを持つにしても
審査ではねられてしまうのは、目に見えています。
この頃、やっと、Suicaチャージでポイントが付くビューカードというものに
関心をもち始めたところなのに。そりゃまあJALカードSuicaや、ANA VISA Suicaカードも
ビューカードに含まれますが、航空会社提携以外のビューカードを
ひょっとして来年は、持つようになるかも知れません。
いずれにしても、もっと経済状態を改善しないと。もう少しの辛抱かな。

コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:特典・懸賞

今度こそ! ANAマイレージモール みんなで総額1,000,000マイル山分けキャンペーン [主にANA]

それにしても。先日のブログで、自分は「ANAカード de ラッキー7キャンペーン」の
対象外であると書きましたが、驚いたのは、名だたる達人マイラーさんたちでも
「対象外」となってる人が意外に多いこと。いったい、どんな基準で選んでるのか。
*ちなみにうちのダンナ(ANAマスターの一般カード5マイルコース)も対象外でした。

まあ依然として謎のままですが、今回は、そんな「対象外」の人たちの心を
ちょっぴり慰めてくれるようなキャンペーンをご紹介しましょう。

ANAマイレージモール みんなで総額1,000,000マイル山分けキャンペーン

2010年6月23日(水)から2010年8月4日(水)までのキャンペーン期間中に、
キャンペーン参加登録のうえ、同期間中にANAマイレージモールを
経由して対象ショップ1店舗で1回10,000円(税抜)以上ご購入されたかたに
キャンペーン終了後、100万マイルを対象者全員で割り、小数点以下を切り捨てた
マイル数を対象者のマイル口座にプレゼント!

この記事の表題に「今度こそ!」と付けたのは、じつは2つの意味をかけてまして。

まずひとつめは、前述のように、「ANAカード de ラッキー7キャンペーン」の
対象者にもれたかたでも、条件を満たせばもれなくマイルがもらえること。

そしてもうひとつは、昨年(2009年)5月15日の記事で
「ANAマイレージモール 500,000マイルを山分け!!キャンペーン」の紹介をしたものの
実際は「抽選で合計100名様に、5,000マイルが当たる」というもので、
これは山分けとはいわんだろう、と記事で感想を述べましたが
今回は、やっと本来の意味の山分けキャンペーンがやってきた、ということで。

*しかし、「ANAカード de ラッキー7キャンペーン」の対象者も、もちろん
このキャンペーンの対象者でもあるわけで。やはり、羨ましいなあ…。

さて、このキャンペーン。山分けは嬉しいけど、結構厳しい条件が課せられてます。
まず、1万円以上というのは、「対象ショップ1店舗で1回1万円以上」ということ。

つまり、複数の店舗でのお買い物金額を合計して1万円以上、というのもダメだし
同じ店舗で何度も買い物をして、合計1万円以上にするという技も使えない。
1店舗で1回1万円以上、じゃないとダメなのです。

そして、応募はお1人様1回のみ有効。何回買い物しても人数割りってこと。
あと、特典マイル付与の上限は、2000マイルとか。
つまり、参加者は500人を下回らないだろうと見込んでいるのか…。

で、対象店舗は次の16店舗。日付はすべて2010年です。

無印良品ネットストア 200円=1マイル200円=3マイル(6月23日まで)

ユニクロ 300円=1マイル

ZOZOTOWN 300円=1マイル

楽天市場 200円=1マイル *レビュー経由、楽天トラベル、楽天ブックス等は対象外

TOWER RECORDS ONLINE 100円=1マイル

HMV ONLINE 100円=1マイル *デジタルコンテンツダウンロードは対象外

ベルメゾンネット 100円=1マイル *対象外ページ・商品・サービスあり

ニッセン 100円=1マイル100円=2マイル(6月30日まで)

DHCオンラインショップ 100円=1マイル *対象外商品・サービスあり

ワコールウェブストア 100円=1マイル

HP Directplus 100円=1マイル100円=2マイル(7月28日まで)

セシール・オンラインショップ 100円=1マイル100円=2マイル(6月23日まで)

松坂屋インターネットショッピング 100円=1マイル100円=2マイル(8月18日まで)

高島屋オンラインストア 200円=1マイル200円=2マイル(8月18日まで)

ジャパネットたかたメディアミックス 200円=1マイル

ヤマダ電機WEB.COM 300円=1マイル *ANAカードを含むAMEX、ダイナース使用不可

今日でマイルup終了というところもありますね。今日から始まったキャンペーンなのに…。

さて。個人的には買い物経験のあるサイトもいくつかあるのですが、
実際問題、1回1万円って、結構難しい話。私、1回じゃそんなに使わないし。

いや、じつは、このなかでセシール、先日、誕生日のポイントプレゼント目当てで
金額制限なかったのに、一気に1万円以上買い込んだばかり!

まだ、誕生日プレゼントは期間的にも有効なのに。早まってしまった。
なんてタイミングが悪いんだろう。いや、早く欲しかったものがあったのも事実ですが
こんなキャンペーンがあるなら、そんなに急を要しないものは少し待ってもよかったのに。
あーあ、また落ち込んじゃうなあ。
ほかのサイトを見ても、今のところはあまり欲しいものはないし
あったとしてもさらに1万円…そんなに買い物できるかなあ。ホント、悩ましい。

ANAカード de ラッキー7キャンペーンとダブってる店もあるようですが、
ANAカードのほうは金額制限もないみたいだし…やっぱり、羨ましいよお!


P.S.

セシールのポイント劇場が2010年6月末で終了する件ですが、今日、セシールから
メールが来て、「使う編」「遊ぶ編」で紹介してましたサービスに関しましては、
「Myセシール」の≪ポイントの利用≫ ≪ポイントの振替≫から、
今まで通りご利用いただける、とのことです。

つまり、セシールスマイルポイントを貯める機会は大幅に減っても
セシールスマイルポイントを使うことに関しては、これまで通り。
ということは、ポイントがマイルとか他ポイントにドンドン出ていってもいいわけ!?

いや、このあたり、他サイトのポイントからはバンバン自分とこのポイントに
交換できても、自分とこのポイントは他サイトのポイントに全く換えられないという
ライバルのベルメゾンと、考え方が正反対というのが面白いですね。

コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:特典・懸賞

2010年7月からの「ANA My Choice」 [主にANA]

巷ではANAがLCC(格安航空会社)を設立するというニュースが話題を集めてますが
当のANAのプレスリリースでは、まだ正式発表はありませんので、
今日はもうひとつの注目-「ANAカード de ラッキー7キャンペーン」を
紹介しましょう。

…と、書きたいのですが。

キャンペーン対象者が、「ANA公式サイト内のMYキャンペーン画面に本キャンペーンが
表示されているANAカード会員のお客様」と記されているところ、

私のMYキャンペーン画面には…ない!?

えっ、なんで、なんで、どうしてなの!?
ANAカード(JCBのノーマル)もサブカードながら、コンスタントに毎月使っているし
このブログでも、ANAのいろんなキャンペーンやサービスなどの情報を
こまめに取り上げて、それなりに好評を得ているつもりなのに。
そりゃあ、たまに、苦言を呈することはあっても。

…はっ、この「苦言を呈する」ことで、ANAが気分を害してるとか!?
いや、私は、決して悪口を書いてるつもりはないし、
罵詈雑言の嵐を浴びせてるわけでもないのに…なぜ!?

ひょっとして、例えば、「ANA My Choice」という、機内の飲食を中心とした
有料サービスを取り上げたときに、やれコーラが1本300円は高いとか、
やれ日本茶は原則無料とあるのに、冷緑茶が期間限定で無料はおかしいんじゃないかとか
そもそも、これまでずっと無料だった国内線機内の飲み物を、有料にするのが
腑に落ちないとか…振り返れば、結構ツッコミ入れてますね(苦笑)
これじゃあ、キャンペーン対象から外されても、文句は言えないかも。

それでも、ここしばらくはANAを利用してないにもかかわらず
「ANA My Choice」ウォッチャー(?)としては、今回も取り上げずにはいられない、
「ANA My Choice」の新しい情報。2010年7月からは、国内線でも国際線でも、
新たなメニューやサービスの導入といった動きがありますよ!


1.スターバックスのドリップ コーヒーが国内線に初登場!

すでに、国内線の「ANA My Choice」、2010年7・8月分が発表されてますが
目玉は何といっても、ANA国内線で初めて、機内でドリップしたてのコーヒーが
飲めるようになること。提供はもちろん、スターバックスです!

なんでも、これまで(2010年6月末まで)は、スタバといってもスティックコーヒーを
使っていたらしいですが、スタバのコーヒーの専門家が、気圧の低い機内でも
香り高い味を再現するため、豆の挽き具合、温度、湯量など上空での調整を繰り返し
実施し、スターバックス店舗同様のスペシャルティコーヒーが実現したとか。

そういう苦労を経ているだけに、さりげなく値上げ。2010年4・5月は無料、
6月は200円だったスタバのコーヒーが、7月からは300円となります。
※プロペラ機および一部のB737型機では、ドリップコーヒーではなく
スターバックス ヴィア コーヒーエッセンス(200円)が提供されます。
(プロペラ機では2010年7月より「ANA My Choice」を導入)

また、そのほかの飲み物については、ソフトドリンクはあまり大きな変更はありません。
アルプス ぶどうジュース"ナイアガラ"や、青切りシークワーサー(各300円)は
同年7・8月も引き続きメニューにのぼりますし、定番人気のANAオリジナルレシピ
「オニオングラタンスープ」は、お試し価格が終了、2010年7月以降は500円に。

コカ・コーラ300mlは相変わらず300円ですし。

大きく変わるのは、アルコール系および類似の飲料。
日本酒・焼酎・ノンアルコールビールテイストは2010年6月30日(水)をもって、
全路線で有料サービスを終了するそうです。

…いや、これらの飲料は、無料になるという意味ではなく、
飲み物のご用意自体が、なくなってしまうということ。

ですから、国内線の機内で日本酒や焼酎、ノンアルコールビールテイストを楽しみたい
かたは、自分で買って持ち込むしかないようです。
結果として同年7月以降は、機内で提供されるアルコール飲料は
ビール各種(500円)、ワイン(1,000円)、シャンパン(1,200円)のみとなります。

あと、アップルジュース(無料)も、2010年6月末で終了。
国内線機内で無料で飲めるのは、飲料水・日本茶(温・冷)だけになります。

*その後アップルジュースは、また無料になったみたいですけどね。


2.欧米線エコノミークラス、追加料金でビジネスクラスの機内食が楽しめる!

国際線でも大きな動きが。欧米路線(ホノルル線を除く)ビジネスクラスの機内食が
エコノミークラスのお客様も、追加料金を払うことでお楽しみいただけるようになります。

2010年7月1日よりWEBでの事前申込を開始し、同年7月3日出発便より
機内食をビジネスクラスのメニューにアップグレードできる新しいサービスを提供。
事前申込は搭乗日2カ月前より、搭乗2日前の23:59まで承ります
(事前に航空券の購入をお済ませください)。
ツアー航空券など一部事前申込をご利用いただけない航空券があります。

気になるお値段は、1セット8,000円(片道)
お食事2食+お食事の際のビジネスクラスお飲み物各1杯が、セット内容となります。
もちろん、エコノミークラスの食事が差し替わるのであって、
エコノミークラスの食事に追加して提供されるわけではありません。

しかし。チェックしてみると、ビジネスクラスの機内食といいながら
同じ飛行機のビジネスクラスのメニューとは、まったく違う内容のようです。
どちらかといえば、「ビジネスクラス相当」というほうが、より正確でしょうか。

それに、2食+ドリンクで8,000円というのも…。
思えば、座席はグレードアップしてるけど、食事はエコノミークラスと同じ
「プレミアムエコノミー」とは、真逆の発想ではありますが
8,000円の価格差に見合った食事なのかなあ。しょせん、機内食ではないかと思うと。
それに、エコノミーの座席でビジネスの食事というのも、なんかわびしい気も…。
(すみません、私、ずいぶん昔に一度だけビジネスクラス利用した程度ですから)

そのほか、同年7月1日より、成田~ホノルル線限定にて気軽に楽しめる軽食メニュー
「ANA My Choice Honolulu」が登場。成田発はANAオリジナル ベーカリーセット、
ホノルル発はお寿司&おにぎりセット(味噌汁付)のようなメニューになるそうです。
(メニューはいずれも2010年7~9月のメニュー)
価格は1,000円(1食あたり)。クラス問わず利用できますし、事前予約も不要です。
ただし、搭載数には限りがあります。


さて、2010年5月に「ANA My Choice」を取り上げたときには、「ANA My Choice」の
料金をクレジットカードで支払える旨書きまして、「マイルが貯まるなら、有料サービスも
いいかな」と、感想を書いたわけですが。

国内線、国際線とも、「ANA My Choice」案内ページに、しっかりと書かれてました。

【お知らせ】
2010年6月1日より、すべての飲食品メニューおよび販売価格1,000円未満の
機内販売商品については、マイル積算の対象外とさせていただきました。
皆様のご理解をお願い申し上げます。

…えっ、そんな、それじゃあカード使う意味ないじゃん。
ああ、やっぱり、日本酒や焼酎に限らず、コーラなんかもマイルの貯まる自販機や
コンビニで電子マネーで買って、機内に持ち込んだほうがいいかなって。

そうか、5月の記事で早合点をしたから、「ANAカード de ラッキー7キャンペーン」の
対象者から外れたのかも知れないという見方もできますね。

でも。かつてのノースウエスト航空の「フライ・フリー・ファスター」を
彷彿とさせる、「ANAカード de ラッキー7キャンペーン」。
条件をこなせばこなすほど、もらえるボーナスマイルも増えるけど、
2ヶ月でANAカード10万円分使うとか、ANA便に搭乗するとか
グルメマイルの店を利用するとか、携帯電話料金を支払うなどは、
正直、今の私には難しい話ですし。
残りでこなそうと思っても、結局散財することになり、また未曾有の経済危機に…。

そうか、私の要らぬ物欲を抑えるために、カミサマが対象者から外してくれたのかも!?
なーんて。それじゃあ嘆くことないじゃんって、空しく自分にツッコム私。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞