So-net無料ブログ作成
検索選択

夢の実現へ [あいさつ・内輪話]

昨日は、ダンナの持ってるANAカード(MasterCard)のポイントが
あやうく失効しそうになってたところを指摘。なんとか、ANAマイレージクラブのほうに
手動で移行してもらい、事なきを得ました。

それでなくても、今年の8月末にはおよそ15,000マイルのうち、400マイルが
有効期限を迎えるダンナ。でも、どこか行きたい? と聞いても、
今は特に行きたいところの希望もないようだし、
クーポンや電子マネーなどに換えるのも、乗り気じゃなさそう。

かくいう私も。手持ちのANAやJALのマイルは、有効期限はだいぶ先だけど
現在はマイルを貯めるよりも、経済的な理由などで、ほかのポイントを貯めるほうを
優先させているのが現状。

ANAのマイルに換えるつもりで貯めていた楽天やセシールのポイントも、
買い物の割引に使おうと思っているところだし、
ANAカードの、カード会社側のほうにあるポイント(JCB Oki Dokiポイント)は
実際、キャッシュバック特典(1,000ポイント=4,500円)に使ったし、
ついこないだ、JALカードからのチャージでマイルが付与されなくなったモバイルSuicaに
ついては、クレカチャージの替わりに、Suicaポイントを充てようと思い、
やはり、マイルに換えるつもりで貯めてきたネットマイルやPeX、Yahoo!ポイント、
そしてそれらのポイントに交換できるほかのポイントサイトのポイントも
すべて、Suicaポイントに集約しようと思っているところです。

また、今年1月まで校正の仕事をしていた出版社に、来月10日から再び勤務する
予定ですが(期間は1カ月)、それに使う定期券も、モバイルSuica定期券ではなく
久々にカード型の定期券を駅で、クレジットカードを使って買い、
少しでもマイルを貯める糧にしたいと思っています。

さて、このブログで何度となく書いてきた「自分の本を出す」夢ですが、
ここに来て、ようやく実現の運びとなりそうです。
まだ本決まりではありませんが、スタートラインには立てた
(正確には「スタートラインに立つことを許可された」)といった感じでしょうか。

来月、6月(自分の誕生月でもあります)は、前述の校正の仕事の傍ら、
自分にとって初めての本の執筆に全力投球したいと思っております。
はるか南アフリカで戦うサッカー日本代表と一緒に、頑張っていく所存です。

5月はなんと、以前のような毎日更新を達成したこのブログですが、
明日からしばらくは、本づくりのほうを優先させたいと思っています。
ただ、たまには顔を出したいと思いますので(最低でも月1回以上)、
引き続きご愛顧、また応援のほど、よろしくお願い申し上げます。

コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

手洗いにバブルガード、いいんじゃない? [レビュー記事]

およそ2年前に、他社のポンプ式ハンドソープのモニター記事を書きまして
それ以来、一押しでふわっと泡が出るタイプの液体石けんにやみつきに。

そして今回、またポンプ式ハンドソープのモニター記事を書く機会を得ました。
今回の商品は、ちょっとレトロなCMソングが耳に残る「シャボン玉石けん」の
「手洗いせっけん バブルガード」。着色料も香料もアルコールも無添加、
なのにウィルスをしっかり洗浄してくれるという実力派の石けんなのです。
(広島大学ウイルス学研究室との共同開発)



デザインは、白をベースに青色の手を大きく配した、ごくシンプルなデザイン。
白に赤系統の色、という配色のハンドソープはよく見かけますが、青が目立つのは
意外にも珍しいんじゃないかしら。より清潔感があっていいと思います。

さて私のバブルガードの用途は、もっぱら手洗いというわけですが
なぜかうちには洗面所がなく、台所に置いてます。こんなふうに。

MYDC0090.JPG

上の写真を撮影するにも、このところ掃除をさぼっていたので
汚さが気になって、せめて見苦しくない程度には掃除しようと思い
その掃除の後の手洗いに、早速バブルガードを使ったというわけです。

ポンプを押してシュワッ。うわっ、泡がホントにホニャホニャと柔らかい!
そして水をかけると、「もっと泡の感触を楽しみたいのに」と思うほどの泡切れの良さ。

さらに、一番ビックリしたのは、洗い上がりの手。
別に何か塗ったわけでもないのに、手がベールで覆われたかのようなしっとり感。
ほかのハンドソープでは、洗いっぱなしだとすぐに手がガビガビになるのに。
これには本当に驚いてしまいました。



ただ、まったくハンドクリームが要らないというわけではないので…。
このバブルガード専用の、手荒れを防ぐ「無添加」ハンドクリームがあれば
もっといいのかもと思ってしまいました。

それから、うちのダンナは結構肌が弱い体質なんで、バブルガードが
シェービングクリームとしても使えるというのには惹かれてしまいますが
いかにも「手洗いせっけん」専用みたいなデザインでは…。
「シェービングにも使えます」って、小さくてもボトルに書き込みがあれば
いっそう使いやすくなるのではと感じた次第です。

バブルガードを製造・販売しているシャボン玉石けんでは
インターネットでの通信販売も行なってますよ(個人的には洗顔石けんに興味津々)。
支払いにはVISA、MasterCard、JCB、AMERICAN EXPRESS、Dinersのクレジットカードが
使えるので、航空マイルを貯めるのも可能です(カード利用は300円以上)。
なお、クレジット決済の場合、ご注文後のキャンセル、変更はできませんので
ご注意ください。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

ANA グルメマイル10万マイル山分けキャンペーン(2010年夏) [主にANA]

すでに、ほかのマイラーさんたちのブログでも紹介されてますが、
このほどANAは、レストランカラオケで有名なシダックスと提携。
2010年6月1日より、全国に約300店舗あるシダックス全店で
ANAマイルが貯まるようになります(100円につき1マイル)。

この提携開始を記念して、2010年5月28日(金)10:00~2010年8月31日(火)23:59
<日本時間>の期間中に、キャンペーン参加登録のうえ、
2010年6月1日(火)~2010年8月31日(火)(ご利用分)までシダックスで
グルメマイルを積算されたかた全員で、10万マイルを山分けしマイルをプレゼント!

このキャンペーンは、期間中の参加登録が必要となります。
事後登録であっても、キャンペーン期間中に参加登録すれば、利用をさかのぼって
山分けの対象となりますので、忘れずに登録してください。

グルメマイルの積算は、会計時にマイル積算を申告のうえ、
ANAマイレージクラブカードまたはANAカードを提示のこと。
マイル受付票のお客様控えを必ず受け取って、とっておいてくださいね。

山分けの際に小数点以下のマイルが発生した場合、切り捨てとなります。
また、山分け対象者が10万人を超えた場合は、全員に1マイルを積算となります。

それじゃあ、10万マイルは人数割? と思いつつ、
「期間中、シダックスにて1会員が複数回グルメマイルのご利用をされた場合、
ご利用回数分が対象口数となります」と案内ページの注意書きにありますので、
回数をこなすほど、その人に割り当てられるマイル数は多くなるのかも知れません。
(なお、同一会員が、同一利用日・同一店舗・同一金額で複数回利用した場合、
2回目以降のマイル積算が無効となりますので、ご注意ください)

店舗によりモーニングタイム・ランチタイム・テイクアウト等が、マイル積算の対象外と
なる場合があります。
ボーナスマイルは2010年11月上旬に積算される予定です。

なお、ANAグルメマイルには気軽に利用できるチェーン店も数多く参加してますが
このうち、「三間堂」「えこ贔屓」「WOLFGANG・PUCK」が明日、
2010年5月31日をもちまして提携終了となりますので、ご了承ください。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

JALショッピング・総額100万マイルプレゼントキャンペーン(2010年初夏) [主にJAL]

JALショッピングを運営するJALUX自らが「史上最大のキャンペーン」とうたう、
総額100万マイルプレゼントキャンペーンが、昨日から始まりました。

2010年5月28日(金)~8月2日(月)23:59(ご注文分)までの期間中、
1回の買い物で商品を5,000円以上(送料含まず)購入したかたのなかから
抽選で200名様に5,000マイル、総額100万マイルがプレゼントされます!

それなりの金額の買い物を必要とする条件で、200名様が5,000マイルもらえるとなると
一見、当たりやすそうに思えますが、こればっかりは何ともいえません。
やはり、運次第でしょう。

それにしても。昔は、マイルが大量に獲得できるチャンスがお得意様に限定されていた
気もしていたJALですが、今は、ライバル社と比べても確実に気前がいいというか、
一般のマイラーにもマイルの大盤振る舞いをしている感がありますね。

特に、経営破綻の後は、バラマキと揶揄されても仕方ないような印象も…。

いや、マイルが付与されるチャンスがいっぱいあることは、マイラーにとって決して
悪いことではありません。むしろ、喜ばしいことなんですが。

ただ、身の丈以上のキャンペーンを次々と繰り出すことで、経営にというか、
せっかくのサービスや努力に水を差すことにならないかと、不安に思うこともあるのです。

例えば、2010年4月1日から、JALホテルズのマイル積算システムが
大幅にリニューアルされ、利用者にとっては、これまでよりも多くのマイルを得る
チャンスが広がることになりました。

でも、それから2カ月足らずで、「JALホテルズ売却」のニュースが流れるとは。
JALは現在のところ、この報道を「否定」しているようですが。
http://www.jal.co.jp/other/info2010_0528.html

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

サークルKサンクスが「Edyマイルプラス」加盟店に! [電子マネー]

本日、サークルKサンクスとANAとの共同リリースという形で、
以下の情報が発表されております。

カルワザクラブの電子マネー登録対象カードが拡大!
ANAマイレージカード(Edy機能付き)でポイントが貯まる
~ 6月1日より全国のサークルKサンクスで ~
http://www.ana.co.jp/pr/10-0406/10-ana-sunkus0528.html(ANAプレスリリース)
http://www.circleksunkus.jp/system/__upfile__/pressrelease/p5583.pdf
(サークルKサンクス・PDF/131KB)

ニュースの概要は、まず、2010年6月1日(火)より、
「ANAマイレージクラブEdyカード」、および「Edy機能付きANAカード」が、
新たにサークルKサンクスの会員クラブ「カルワザクラブ」の
電子マネー登録対象カードになるということ。

これまではカルワザクラブに登録したカルワザカード、
もしくはおサイフケータイでの精算に対してのみ、カルワザクラブのポイントが
付与されていましたが、今後はANAマイレージカード&ANAカード付帯ののEdyでも
ポイントの付与が可能になります(100円につき1カルポイント)

*ANAマイレージカードでポイントをためるには、サークルK・サンクス店頭の
マルチメディア端末「カルワザステーション」(設置約6,000店舗)にて、
あらかじめ電子マネー登録をしておくことが必要になります。

そしてそして、サークルKサンクスは(こっちのほうが個人的に大ニュース)、
「ANAマイレージクラブEdyカード」または「Edy機能付きANAカード」のEdyで支払うと、
通常の2倍のマイルが加算される「Edyマイルプラス」加盟店に!
2010年6月1日(火)からは、200円ごとに2マイルがたまるようになりますよ。
*Edyマイルプラスに関しては登録の必要はありません。

*いずれも、「ANA Suicaカード」は、対象外となります。
(ただし2010年7月中旬からは、一部の店でSuica導入予定…下記参照)

それにしても。少なくとも首都圏では、「Edyマイルプラス」加盟店の先駆者である
コンビニ「am/pm」が、順次ファミリーマートに転換されることが発表されていて。
ファミマが「Edyマイルプラス」加盟店を引き継ぐことを発表しない限り、
これからコンビニで「Edyマイルプラス」サービスを享受することは、
難しくなるのかと思ってました。

*am/pmは、2010年7月31日をもって「Edyマイルプラス」提携終了となります。
http://www.ana.co.jp/amc/reference/tameru/more/edy/mileplus.html

でも、今回の発表で、これからはサークルKサンクスを利用すれば
とりあえずはOKってことになりますね!

そう、サークルKサンクスといえば、Edy導入もam/pmに次いで2番目に早かったし
後払い式電子マネーも含め、多様な支払い方式に対応していることでも知られています。
クレジットカードも、JCB、VISA、マスターカードと、カード番号が6から始まる
DISCOVERが使えますし、2010年7月中旬からは、JR東日本Suicaエリアの店では、
Suicaも使える予定!(こちらも、カルワザクラブと連携予定)

ともかく、これからは、コンビニでEdyを使ってANAマイルを効率的にためるなら
サークルKサンクス! が、合言葉になりそうですね。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

ドル箱は3周年、記念企画が目白押し! [ポイントサイト]

2009年、ネットマイルの「特典交換1.5倍!増量フェア」のときに
入会ボーナスmile目当てで入ったポイントサイト「ドル箱」

そのドル箱が、めでたく3周年を迎えたということで
2010/05/27(木)~2010/06/17(木)にかけて、「ドル箱3周年記念企画」
魅力いっぱいに展開中です!

まずは、7連続で有名ショップのポイントアップ(それぞれ3日間限定)。
トップバッターは、Yahoo!経由でJALマイルにも交換できるnanacoポイントがためられる
セブンネットショッピング。通常3%と、ただでさえ還元率が結構高いのに、
明後日(5月30日11:59)までは倍の6%に!
次回5月30日正午からは、私も愛用しているDHC。はたしてどれだけの還元率に!?

次いで、期間中に1万ポイント以上アクション(広告を利用)すると、
333ポイントをさらにプレゼント。案内ページには、金融関係を中心に
かなり多くのポイントがもらえる広告がズラッと出てますが、もちろん、
ここに掲載されているものに限らず、2010年5月27日(木)~2010年6月17日(木)の間に
広告を利用し、そのポイントが2010年9月末までに1万ポイント以上有効となった
ユーザーに、333ポイントをプレゼントということ。
ですから、そんなに焦らなくても大丈夫です(判定期間はご確認を)。
まとめ買いの予定があるかたは、うまく利用してみてはいかがでしょうか。

その他、ポイントゲームでも「ドル箱トレジャー」の人気アイテムゲット
「ポイガチャ」当選確率大幅アップのチャンスも。

そして、ブログやホームページをお持ちの皆様には
ご自身のブログやホームページにドル箱の紹介記事を書いて、応募するだけで、
記事掲載条件(かなり緩やか)を満たしたかた先着3333名様に、
33ポイントをプレゼント!

じつはこの記事も、33ポイントプレゼント目当てで書いてます。
入会されたかたは、25ポイント&25コインが入会時にもらえますよ
(そして早速紹介記事を書いて、さらに33ポイントをゲットしましょう!)。

ドル箱はたまに利用しますが、特にいいなと思うのはユーザーレビューのコーナー。
「オススメ」「イマイチ」に分かれ、それぞれ皆さんのストレートな感想や意見が書かれ、
利用の際にとっても参考になりますよ。
なかには「こんなこと書いちゃって大丈夫?」と思うくらい過激(?)なのも。
でも、実際、そのひと言で利用を断念した経験もありますし。

まあ、ほかのポイントサイトでもユーザーレビューを公表しているところもありますが、
ドル箱くらいわかりやすく、率直なコメントが豊富なところは
ほかにはあまりないんじゃないかな。加えて、「オススメ」もきちんと書かれてるのが
多く、「イマイチ」ばかりではないところも好感がもてますね。

また、ドル箱から航空マイルへは、PeXやネットマイル、ちょコムを経由して
ポイントを交換することができます。このブログのサイドバーにある「ポイ探」の
検索バナーを使って、交換先へのルートを検索してみてください。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

スカイマイル ショッピング 夏のボーナスマイルキャンペーン(2010年) [主にデルタ(ノースウエスト)航空]

デルタ航空のメルマガ「スカイマイル ショッピング ニュース」の、
先ほど届いた号で、「夏のボーナスマイルキャンペーン」が紹介されています。

2010年5月24日(月)~2010年7月31日(土)の期間中、
「スカイマイル ショッピング」モール内にある39店舗で
買い物で通常の2倍相当のボーナスマイルが加算されるなどのキャンペーンを実施。

それにしても。「付与マイル数やレートが、ほかの航空会社のマイレージモールや
ポイントサイトと比べても、全体的にちょっと低いんじゃないの?」と、
スカイマイル ショッピングについて思われるかたもいらっしゃるでしょうが。

例えば、ほかのポイントサイトの場合は、かなり高いレートを誇っているところも
ありますが、最終的にマイルに換える場合、結構目減りしてしまうところも
決して少なくはありません。

さらに日系に比べれば、提携ポイントサイトもそれほど多くないことを考えますと
手っ取り早く、効率よくデルタ航空のマイルを貯めるには
スカイマイル ショッピングのような、直接マイルが貯まるサイトというのも
一考に値すると思います。

そしてもうひとつ。デルタ航空…いや、前身のノースウエスト航空といえば。

そう、そろそろ、いくつかのアクティビティを利用すれば大量のボーナスマイルが
もらえる、「フライ・フリー・ファスター」が始まる季節ではないでしょうか。

過去4年分の「フライ・フリー・ファスター」開催期間をまとめてみました。

2006年:7月5日~9月30日

2007年:7月25日~10月25日

2008年:8月1日~10月31日(マイルズ・トゥ・ゴー)

2009年:5月27日~7月31日(パイル・オン・マイル)

7・8月に入ってから始まることも多かったキャンペーンですが、
2009年の「パイル・オン・マイル」の場合、5月27日、つまり「今日」から
キャンペーンが始まっています。

ということは、スカイマイル ショッピングのボーナスキャンペーンも
「パイル・オン・マイル」のようなキャンペーンが始まってから、参加して
効率よくアクティビティを稼ぎ、マイルを貯めたほうがいいのかな。

それとも、2010年は、夏のボーナスマイルキャンペーンが7月31日で終わって
8月から「パイル・オン・マイル」が始まるのでしょうか。

あるいは、ノースウエスト航空からデルタ航空に変わったので
「パイル・オン・マイル」のようなキャンペーンは、もう行なわないのかな。

ノースウエスト航空時代のマイレージプログラム「ワールドパークス」に参加して以来
ノースウエスト航空やその提携会社、そしてデルタ航空にも一度も乗らずに
9年近くでおよそ13万7000マイルを貯めることができたのも
ひとえに、「フライ・フリー・ファスター」に代表されるノースウエスト航空時代の
一連の太っ腹キャンペーンのおかげなんですよ。

もし、それがなくなるとなると…デルタ航空のマイルが貯まる速度も、鈍ってしまうかな。
それでも私は、「乗らずにどこまでマイルが貯められるか」
デルタ航空についても、追求してみたいと思っています。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

エミレーツ航空で行くドバイツアーで、ANAマイル4159マイル以上をゲット! [旅行]

2010年3月から、成田空港への乗り入れも開始した中東の航空会社、エミレーツ航空
金融危機の影響などもあって、かつてほどの勢いはなくなっているとも聞きますが
サービスなども含め、憧れのエアラインであることには変わりありません。

さて、リアル店舗を中心とした大手ポイントシステムの「Tポイント」の
直営的な旅行サービス「Tトラベル」にて、このエミレーツ航空を利用した
ドバイ5日間の旅が企画されまして。

このツアー最大の魅力は、通常積算されるTポイントに加え、
なんと5000ポイントものTポイントがプレゼントされることです!

申し込み期間は、2010年5月24日(月)から2010年7月7日(水)まで。
対象旅行期間は、2010年6月1日(火)から2010年9月30日(木)まで。
*申し込み期間と旅行期間が異なることにご注意ください。

肝心の旅行代金ですが、成田・関空発、大人2名、16歳未満の子供2名の4名1室、
エコノミークラス利用で、331,900円~595,900円(燃油サーチャージ等は含まれず)。

これを最初に見たとき、あ、中東でちょっと遠いし、夏休み期間中だし、
豪華さをうたうエミレーツ航空だし、このくらいの料金は仕方ないかなあと思ったら。

案内ページの旅行代金表の下のほうに、
「上記旅行代金は大人2名様と子供(16歳未満)2名様の合計4名様分の旅行代金です」
とあって、えっ、ひとり分の旅行代金だと思ってましたら。
4名様分と考えると、かなりリーズナブルですね。
*大人2名様と子供(16歳未満)1名様でのご参加の場合は表内の旅行代金より2万円割引

で、通常付与されるTポイントは、100円につき1ポイントなので
3319ポイント~5959ポイント。これに5000ポイントが乗っかるわけで。

Tポイントは、ANAのマイルに500ポイント→250マイルのレートで交換できますから
このツアーで、4159マイル~5479マイルを獲得することができる計算になるわけです。
*4名様一組の料金ということもあり、Tポイントが加算されるのは、
代表者1名のみになると思われます。

まあ、案内ページを見ると、ドバイには思った以上に子供が楽しめるアトラクションも
あるようですが、どちらかといえば、観光やレジャーであくせくするよりは
設備の整ったリゾートで、日ごろの雑事を忘れてのんびりとくつろぐ。
こういった性格の強いところだと思いますけどね、ドバイは。

だから例えば、大人ふたりだけっていう料金設定があればいいのだけど
それがなさそうなので…その点はちょっぴり残念ですね。

でも、Tトラベルにはそのほかにも、体験型を中心としたユニークなツアーが
揃ってますので、一度覗いてみてはいかがですか?
http://ttravel.jp/

*エミレーツ航空は、三大アライアンスには加盟していません。
また、JALと個別に提携し、コードシェア便も運航していますが、
この場合、JALの航空券で行くわけではないことや、ツアーという性格も相まって
Tポイント以外には、マイル及びマイルにつながるポイントは貯められないと思われます。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

対象者限定・マイルを使って羽田からハワイへ! [主にANA]

2010年10月、一挙に国際化の様相が進む予定になっている羽田空港。
乗り入れを表明している航空会社も、ボチボチ増えてきているようです。

そして、肝心の日本の航空会社も、それぞれに就航計画は立てているようで
(プレスリリースの形で公表しているのは、今のところJALだけかな)
それに先だって、夏休み期間、羽田から結構遠方へのチャーター便を
飛ばすところも少なくないようです。

そのなかの一つが、ANAの羽田-ホノルル便(JTBとの共同企画・機材はB777-200ER)。
いやあ、ちょっと前は、羽田からハワイといえば、チャイナエアライン(CI)しか
思い浮かばなかったのにね(私自身も、CIの羽田-ハワイを利用したことがあります)。

この、ANA 羽田-ホノルル チャーター便ですが、なんとANAプレミアムメンバー限定
「お得なマイル数で特典席に交換できる」「ANAマイルVacationがレートアップ」という
特典が受けられます。

プレミアムメンバーとは、以下のいずれかに該当するかたです。
・ANA「ダイヤモンドサービス」「プラチナサービス」「ブロンズサービス」メンバー
・ANA「スーパーフライヤーズカード」会員
・特典利用者登録をされた、上記の条件に該当するかたの2親等以内の親族

まず、「お得なマイル数で特典席に交換できる」ほうですが、これは
11往復設定されるチャーター便のうち、指定の3往復分にANAプレミアムメンバー専用の
特典航空券席を用意。エコノミークラスの場合38,000マイル
ビジネスクラスの場合63,000マイルで利用できます。
*羽田発着日含め7日間FIX。ホテルやオプションの予約にマイルは利用できません

こちら「特典席」の利用については、キャンペーン概要をご確認のうえ
各会員専用デスクまでお電話でお申し込みください。
ホームページでのお申し込みは承っておりません。

また、「ANAマイルVacationがレートアップ」のほうは、通常、
12,000マイルで15,000円分の旅行代金(ANAセールスの旅行限定)に充当できるところ
ANAプレミアムメンバーが、ANAセールスの成田-ホノルルチャーター便利用ツアーで
ANAマイルVacation(ツアー)を利用すると、10,000マイルで15,000円分として
ツアー代金の支払いに使えるというもの。全11往復のツアーが対象になります。
うまく工夫すれば、ホテル代なども含め、全額マイルで賄うことも可能に!?
*ハローツアー「現地空港から参加プラン」も対象となりますので、
「お得なマイル数で特典席に交換できる」と組み合わせることもできますね
*ANAカードファミリーマイルで合算したマイルでの交換はできません

ちなみにこのANA羽田-ホノルル、羽田発は一般のハワイ定期便よりも
やや遅いくらいの時刻(23:45)に出発するようですが、
現地・ホノルル発は、なんと深夜1:30!(7日間旅程の6日目)
一般的には現地発は午前中~昼頃なんですけどね。
そして羽田着が早朝の4:45。いやあ、体力結構消耗しそう…。
まあ、ツアー旅程の5日目が事実上、まるまる使えることになりますが
逆に「6日目」というのが、スカッと吹っ飛ばされる感じですね。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

セブン-イレブンでクレジットカードの利用開始! [暮らしでマイルをためる]

先頃、すでに導入済みのnanaco、QUICPay、Edyに続き、後払い式電子マネー「iD」の
導入を、2010年7月より開始すると発表していたセブン-イレブン。
このブログでも、2010年4月14日付の記事でこの話題を取り上げています。

ところが、iDの利用スタートに先立ち、セブン-イレブンが本日発表したのは。

近くて"もっと"便利なお店に!
セブン-イレブンで『クレジットカード』の利用開始!
http://www.sej.co.jp/corp/news/2010/pdf/052401.pdf
(PDF/220KB)

リリースによると、セブン-イレブン・ジャパンと、アイワイ・カード・サービス、
およびJCBは、2010年6月1日(火)午前0時より、全国のセブン-イレブン12,750店舗
(2010年4月末現在)で『アイワイカード』『JCBカード』のクレジットカード決済の
取扱いを開始するとのこと。

これにより、全国のセブン-イレブンの店頭で、『アイワイカード(JCB・Visa)』と、
JCBブランドロゴのついた全ての『JCBカード』によるお支払いができるようになります。
また、Visa等その他国際ブランドカードについても、早期に準備を整え取扱いを開始する
予定とのことです。

…このニュースを見て、本当に、ビックリしてしまいました。
だってセブン-イレブンって、大手コンビニチェーンのなかでは、
電子マネーとかクレジットカードの導入に最も消極的だったはず。

長らく「nanaco」独占状態が続いていたし、
QUICPayやEdyが導入されたといっても、nanacoに比べるとキャンペーンの類も
利用者の数も少ないし、ユーザの立場からいえば「ためらいながら」使っているような
感じも(あくまで、自分個人の感想ですが)。

まあ、iDを導入するというニュースを書いたときに、
「いよいよセブン-イレブンも、マルチマネー化への道を歩むのでしょうか」なんて
コメントを書いたのですが、正直、他のチェーン店みたいに多様な電子マネーが
使えるようになることは、信じていませんでした。
ましてやクレジットカード導入なんて、絶対にあり得ないとさえ思ってました。

なのに、どういう風の吹き回し? それも、iD導入予定より1カ月も早く
セブン-イレブンが、クレカ対応コンビニになるなんて!?

ともかく、クレカ導入によって、
セブン-イレブンで、航空会社提携クレジットカード、または
貯めたポイントが航空マイルに交換できるクレジットカードを使えば
航空マイルがこれまで以上に容易に貯められるようになります。

特にJCBカードでしたら、ANA、JAL、デルタ航空、ユナイテッド航空、アリタリア航空、
大韓航空、エールフランス/KLMオランダ航空、コンチネンタル航空、シンガポール航空、
そして、タイ国際航空との提携カードがありますからね。
一挙にマイルを貯めるチャンスが広がることに。
あと、アイワイカードの場合、3,000ポイント→1,000マイルのレートで
ANAのマイルに交換可能です。

いや、でも、後払い電子マネーのQUICPayって、上記の航空会社提携カードの全てに
追加可能だったはず。ということは、とっくにQUICPay経由でマイルを貯めてる人も
いるってわけか。実際、自分もANA JCBカードに紐付けたQUICPayを、セブン-イレブンで
使ってましたし(なぜか過去形)。

うーん、これは、セブン-イレブンではクレカとQUICPay、雰囲気的にどっちが
使いやすいだろうという問題になりそう。
あるいは、少額の買い物が多いコンビニでも、クレカを使う勇気(?)があるか
それとも、QUICPayで済ませるほうがまだ精神衛生上、安心なのか。
こんなこと書くって、つくづく考え過ぎかしら。

しかし。クレカ導入といっても、要は、現場の対応がちゃんとできるかどうか。
万が一、「アイワイカード以外は使えません」なんてことを言われても困りますし。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング