So-net無料ブログ作成
検索選択

えっ、カナダ往復4万円!? [レビュー記事]

カナダを代表する航空会社といえば、エア・カナダ
カナダ国旗でもお馴染みの、メープルの葉を配した尾翼がシンボルです。
ANAと同じ「スター アライアンス」に所属。ANAと共同運航の形で、
成田-バンクーバー、成田-トロント線を運航しています。

そして今日、2010年3月28日より、エア・カナダによる日本とカナダを結ぶ新路線、
成田-カルガリー線が誕生。このカルガリー直行便は「ACカルガリー・エクスプレス」と
名付けられ、やはりANAと共同運航の形で、週3往復、ボーイング767-300ERにより
ノンストップで飛ぶことになります。

カルガリーといえば、先日、バンクーバーでのオリンピック・パラリンピックが
世界を沸かせましたが、実は22年前、カナダで初めてオリンピックが開かれたのが
ここカルガリー。アルペンスキーのトンバ、ジャンプのニッカネン、
女子フィギュアのカタリーナ・ビットが活躍したといえば、覚えてる人も多いかな。
映画にもなったジャマイカボブスレーチームが初参加したのも、この大会でしたね。

でもなんといっても、この大会での日本人唯一のメダリスト、
スピードスケートの黒岩彰選手(銅メダル)を忘れてはいけません!
(黒岩選手はその後、西武球団の社長も務めました)
なお、当時は夏季と冬季が同じ年に開催され、夏季はあのソウルでした。
あれから22年…私はその年は結婚2年目。時の経つのは早いものです。いやはや。
ちなみにカルガリー大会が行なわれたときの年号は「昭和」でしたし。

もちろん、カルガリーの魅力は冬ばかりではありません。
カナディアンロッキーの入口に当たる都市だけあって、グリーンシーズンは
ハイキングやトレッキング、釣り、そして激流下りなどアウトドアの楽しみが満載。
個人的には、サイクリングというか、自然の中をのんびり自転車で走るのもいいなあ。

あと、カルガリーのあるアルバータ州は、カナダに15カ所ある世界遺産のうち
なんと5つもが集中しているとか。雄大で美しい風景を売りにするものだけではなく
なかには「州立恐竜公園」や、昔のバッファロー狩猟に使われた断崖である
「ヘッド・スマッシュト・イン・バッファロー・ジャンプ」といった、ユニークなものも。

豪華な設備を誇るリゾートホテルに滞在し、アルバータ牛などを使った美味しい食事や
スパ、ヨガなどで自分にご褒美というのもいいのですが、意外に思ったのが、
カルガリーが結構大都市であること。石油産業で発展、カナダでも有数の規模を誇り
中心部には高層ビルも立ち並ぶ街で、ショッピングやグルメとしゃれ込むのもオツなもの。

とにかく、想像以上にバラエティに富んだ楽しみが満喫できるのがアルバータ州なんです。

そんなアルバータ州を多くの人に知ってもらおうと、カルガリー直行便就航記念を機に、
現在「ゴーアルバータ!キャンペーン」実施中。カルガリー直行便の往復航空券のほか、
なんと高級リゾートホテルへの1ヶ月間滞在宿泊券や、
大氷原観光など3つのアトラクションが体験できるチケットを全部セットにして、
抽選で1組2名様にドーンとプレゼント!
*キャンペーンは終了しました。

うーん、私がこのキャンペーンに当選したら、ホテル滞在もそこそこに(スミマセン)
カナダの鉄道を縦横無尽に楽しむかもしれませんね。何せ「鉄子」ですから。
1ヶ月あったら、いろいろと回れそうですし。

そして、このキャンペーンに外れたかたや、もとより1ヶ月もカナダに滞在できる
余裕なんてないよというかたにもオススメしたいのが、最初に述べた
エア・カナダカルガリー直行便の就航を記念して設定される、期間限定の特別運賃。

なんとなんと、成田-カルガリー往復が40,000円!
太平洋の向こう側にあるカナダに、4万円で行けるんですよ!
(ただし空港施設使用料、航空保安料、および燃油サーチャージ等は別途かかります)
しかも、期間限定といっても、ごく短い期間ではなく
出発は2010年5月31日(月)まで、最終購入期限は2010年4月21日(水)と
ある程度余裕を持って設定されているのも、嬉しい計らいです。

「ゴーアルバータ!キャンペーン」のページの下のほうには、
カルガリー直行便の機内のようすも。まあ、「エグゼクティブ・ファースト」と
名付けられたビジネスクラスの斬新なデザインのシートや、機内食にもひかれますが
ブルーを基調としたエコノミークラスの座席も、通常より広めに設計されているとか。

また、エコノミーにもAVOD(オーディオ・ビデオオンディマンド)システムが
導入されているのも魅力。実は他社便でAVODを体験したことがあるのですが、
映画やビデオは好きな時に好きなところで、再生や一時停止、早送り、巻き戻しが可能。
またオーディオは、まるでCD感覚で、好きな曲だけ選んで聴いたり
リピート再生もできたり。普段と変わらずに、エンターテイメントが楽しめるんです。

10年以上前に、ダンナの知り合いのつてでカナダへ行く話が持ち上がりながら
その後立ち消えになっていて。ぜひエア・カナダカルガリー直行便で、
まだ行ったことのない国へこの機会に行ってみたいと、思いを馳せる私です。


リンクシェア レビュー アフィリエイト

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

2010年春 ANA国内線・国際線マイル割引キャンペーン [主にANA]

この機会に買おうか買うまいか。今、迷っているものがあります。
それはこのブログでも何度となく紹介した、「音無旅子(おとなしりょうこ)」という、
静音設計が施されたキャリーバッグ。ANA系のショッピングサイト「astyle」で
購入することができます。
*現在は販売終了

昔、文字通りトラベルライターの名にふさわしく、盛んに取材活動を行なっていた頃。
旅行の取材って、夜討ち朝駆けとまではいわなくても、早朝出発が通り相場なんですが
その時にいつも悩まされていたのが、静かな住宅街に響き渡るキャリーバッグの走行音。
ただでさえ、真夜中の原稿書きなどで明かりが遅くまでこうこうと輝いていて、
ご近所に迷惑をかけている(現実、遠回しに言われたこともあります)のに、
早朝のガラガラ音は、まさしく安眠妨害。

ですから「音無旅子」の登場は、本当に「待ってました!」状態だったのですが
その頃は、手持ちのキャリーバッグも現役バリバリで使っていたので
ただうるさいからって捨てるには忍びないと思い…買うなら、もう少し待ってみようと
決意したのでした。

しかし。2008年11月の台湾旅行の帰り道にキャスターが壊れ、使えなくなってしまい。
「さあ、今こそ音無旅子だっ」と思っても、当時はお金がなくどん底状態。
皮肉にも、取材に行くような仕事もなく、緊急を要するという事態でもなかったし(泣)
まあ、仕事もお金もない状態は、今に至るまで続いているわけですが。

ただ、仕事がないにしても、ましてやプライベートで旅行に行きにくい状況であっても
キャリーバッグのような入れ物が必要となるケースは出てくるわけで。
事実、先日の母の葬儀の時に、私は現地滞在用の1週間分の荷物を、
ボストンバッグにパンパンに詰め込んだのですが、こんなところに喪服を入れたら
当然しわくちゃになってしまうのは避けられないということで、仕事が終わってから
クルマで駆けつけるダンナに頼んで、後で東京から持ってきてもらい
また先行して東京に戻るダンナに託し、告別式後にさっさと持っていってもらいました。

この場合はかなりラッキーだったのですが、今後、自分ひとりで(母のことに限らず)
冠婚葬祭用の衣服を持って、ある程度の距離を移動しなければいけないことも
ちょくちょく出てくるでしょう。そんな場合に備えて、新しいキャリーバッグを
用意しておく必要があると思いまして…。

さて、私がそんなことで悶々と悩んでる合間に、ふと、ANAのサイトを見てみましたら、

インターネット限定 2010年春 ANA国内線・国際線マイル割引キャンペーン

すっかり恒例となっております、ANAの公式サイト(携帯サイト含む)から
対象予約受付期間中に対象路線の特典航空券を予約すると、通常よりおトクなマイル数で
交換できるというもの。

対象搭乗期間は、国内線・国際線とも2010年5月7日(金)から2010年6月30日(水)まで。
予約受付期間は、
国内線 2010年4月1日(木)9:30(日本時間)から2010年6月26日(土)まで
国際線 2010年4月1日(木)9:30(日本時間)からご搭乗の4日前まで
(日本・米国地区デスク管轄以外の地域に会員登録住所のある方は7営業日前まで)
となっております。

ANAではすでに年に数回ほど、同様のキャンペーンを行なってますが
2009年11月に受付を開始したキャンペーンの時には、初めて、ANAカード所持者と
そうでない人の間に、交換に必要なマイル数の差を付けました。
その措置は今回も踏襲され、ANAカードホルダーの場合、国内線と国際線Yクラスでは
通常より2,000マイル割引(ANAマイレージクラブカードは同1,000マイル割引)、
国際線Cクラスでは通常より3,000マイル割引(ANAマイレージクラブカードは
2,000マイル割引)となります。

また、JALの同様のキャンペーンと比較して、
ANAは対象路線が限定されている場合が多いのが特徴となっております。
今回も国内線は東京・名古屋・大阪の大都市圏と、沖縄・九州・札幌を結ぶ路線が中心。
国際線に至っては、中国路線とシンガポール・ホーチミンシティ・台北のみ。
つまり、もっぱら近場ばかり。もっと欧米路線なども増えてくれると嬉しいんですけどね。

まあ、自分自身は、今のANAマイル数が7,000マイルちょっとしかないんで、
キャンペーンの力をもってしても、物理的に行けなかったりするんですが(泣)
それより何より、旅に出る仕事がないことと、収入がないことのほうが大問題。

音無旅子の話に戻りますが、今のままだと、借金して買うことを余儀なくされ
まさに本末転倒になってしまいますが、最近同商品の広告がめっきり少なくなり
色や種類によっては、完売してしまう品番もあるなど(姉妹品の「音無麗子」は
2種類どちらも完売になってました)、今のうちに買っておいたほうがいいかなと
思わせるところも。

うーん、いろいろ検討の結果、今回は保留かな。諦めきれないけど。
でも、今の編集の仕事が近いうちに終わってからの、当座の仕事の予定がないこと。
それはまさしく、由々しき問題だったりするんですよね。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

Tポイント3万店突破記念・100名様に3万ポイント! [暮らしでマイルをためる]

マイラーの皆さんのなかではかなり遅く、2008年12月からTポイントを貯め始めた私。

ところがその後も、コンビニのファミリーマートやスリーエフなども含め
Tポイントの貯まる店が近くにあまりなかったこと、まだ自分の日常生活では
それらの店に行くことが少なかったことなどもあって、ポイントが貯まる速度も
まるで牛歩のごとく。

それでも先日、やっと、ANAマイルに交換できる最低ラインの500ポイントに達しました。
(CMサイトの時もそうでしたが、参加してから1年以上かかってしまった…)
まあ、このポイント数でも申し込み後3~4日間で、ANAのマイル250マイル
交換できるようですが、もう少し頑張って貯め続けてみようと思ってます。

さてブログ更新をお休みしていて、しばらくポイント関連サイト巡回も控えてる間に
TポイントとTカードの総合サイト[T-SITE]も、すっかりサイトデザインが変わって。
http://tsite.jp/

全体的な色調は一緒なのですが、特にレイアウトというか、小さい字でゴチャゴチャと
いうテキスト部分はなりをひそめ、どちらかといえばバナーやアイコンなどの
図版を使ってスッキリと見やすくしたという、工夫の跡が見えます。

また、私が気づかないうちに、数々の新しいキャンペーンが始まってましたが
そのなかでも目をひいたのが、Tポイント提携店30,000店突破を記念して行なわれている
2つのTポイントプレゼントキャンペーン。

<クイズに答えて500ポイントプレゼント!!>
チャンスは毎週。週替わりのクイズに答えるだけで、各100名様に500ポイントが当たる!
(応募は、Tサイトへのログインが必要となります)

<抽選で30,000ポイントプレゼント!!>
2010年3月1日(月)~4月30日(金)のキャンペーン期間内に、Tポイント対象店舗にて
Tポイントの対象となるお買物を合計1,500円以上(税抜・値引き後)すると、自動で
キャンペーンへエントリー(1回あたりの購入金額は不問)。
抽選で合計100名様に30,000ポイント(Tポイント)をプレゼント。

いやあ、当選人数は多いほうではありませんが、ANAの特典航空券に交換できるだけの
マイル=Tポイントが手に入る、絶好のチャンスですね!
皆さんもふるって参加してはいかがですか? 条件が比較的緩いのも魅力。
まだあと1カ月以上ありますし、これからTポイントに新規入会しても大丈夫では?

ご存じのかたも多いでしょうけど、2010年3月1日より、Tポイントの強力なライバルと
なるべく、共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」がお目見え。
http://www.ponta.jp/

提携サイトの数もまだまだTポイントに比べると少ないPontaですが、
有力パートナーの名前もチラホラと…魅力あるコンテンツも数多そうですし
これはTポイントも、うかうかしていられませんね。

Tポイントは30,000店突破記念キャンペーン以外にも、いろんな企画や新サービスが
目白押し。ファミリーマートを例に挙げてみますと(いずれも2010年)。

<Tポイントプラス!>
対象商品をご購入の際、ファミマTカードもしくはTカードの提示でもれなくTポイント!
伊右衛門 3月16日(火)~3月29日(月) 10~50ポイント
ミンティア 3月23日(火)~4月5日(月) 15ポイント
ハーゲンダッツ ドルチェ フレジェ 3月23日(火)~4月5日(月) 50ポイント
*いずれも購入日の3日後にポイント加算。

<宅急便Tポイントプラスキャンペーン>
3月16日(火)~4月12日(月)の期間中、ファミマTカードまたはTカードを提示して
ヤマト運輸の宅急便を利用すると、ショッピングポイントが2倍
*クロネコメール便・宅急便着払いを除く。一部の店舗では取り扱いのない場合も。

<おむすび10個買ってTポイント2倍!>
3/23(火)~4/5(月)のエントリー期間中、ファミリーマートにて、おむすびを
10個以上購入(パックおむすびは複数個入りでも1個とカウント)すると、
4/20(火)~4/26(月)の期間中は、ファミマでのショッピングポイントがもれなく2倍

恒例のTスタンプラリーやTポイントビンゴも好評実施中。
2010年4月1日には、話題のツイッターとのコラボ企画の詳細発表もあるようですよ。

また、毎日新聞の定期購読でTポイントが貯まるようになった一方で、
ロッテリアでのご利用時のTポイント付与レートが、2010年4月1日(木)より、
100円(税込)につき1ポイント→200円(税込)につき1ポイントに改悪のニュースも…。

やはり最新情報やキャンペーンは、こまめにサイトをチェックすることが肝心です!

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

セシールでの買い物で、現金10万円が50名様に当たる! [ポイントサイト]

目標より時間はかかってしまいましたが、本日未明、ブログ「日日是マイレージ」は
2007年3月1日開設以来の累計アクセス数が、200万アクセスに達しました。

ここ1ヶ月ほどは、ろくに更新もしておりませんでしたが
それでも1日平均1000件を超えるアクセス数を記録しておりました。
ひとえに、読んでくださる皆様のおかげです。ありがとうございます。

個人的には、この200万をひとつの区切りとして、これからは極力、アクセス数とか
ランキングにとらわれず、マイペースで自分の書きたいことを書いていくという
スタンスにシフトし、並行して、かねてからの自分の夢の実現に向けて
頑張っていきたいと思います。何とぞ皆様、今後とも応援よろしくお願いいたします。

さて、200万アクセスを記念してというわけではありませんが、今日はちょっと
景気のいい話をば。

2010年3月1日より、フジ・メディア・サービスの完全子会社として再スタートを切った、
若い女性向けファッションを中心に、メンズやキッズ向けファッション、日用雑貨、家具、
コスメなども扱う、大手通販会社のセシール
ここはかねてから、買い物等で貯められる「セシールスマイルポイント」が
買い物の割引だけでなく、提携している数々の有力ポイントサイトを経由して
ANAマイル(100ポイント→25マイル)をはじめ、多くの人気ポイントに交換できることで
マイラーの皆さんからも絶大なる支持を得ています。

この「セシールスマイルポイント」、じつは結構貯まりやすいことでも有名。
何度も買い物をして、お得意様になると、一定金額以上の買い物でボーナスポイントとか
お正月や誕生月の際にもボーナスポイントとか、はたまた2009年などは、特定商品を
1点買うだけでなんと1,000ボーナスポイントとか、数々の恩恵を受けることができて
まさにポイントの大盤振る舞い状態!

ところが、2010年の「お年玉プレゼント」、いつもの年は末等500ポイントだったのに
なんと300ポイントにダウン。あ、これもフジ・メディア・サービスに
吸収合併されるからだ、もう2009年までのような、ポイント大盤振る舞いはないだろうな。
私はつい、そんなふうに思いこんでしまいました。

ところが。2010年3月1日に届いたセシールからのメールを見てビックリ!

お買い物で【現金10万円】が当たる!
5,000円(税込)以上のご注文で自動エントリー♪

えっ!? ポイントでも、お買い物券でもなく、現金が!?

しかも、当選人数を見てさらにビックリ。

◆A賞◆ なんとっ! 【現金】10万円      50名様

◆B賞◆ うれしい! 【現金】 1万円     100名様

いやあ、何がスゴイかって、この不景気のさなか、現金10万円というのも結構驚きなのに
それがなんと、50名様にも当たるんですか!?

今日び、現金10万円が50名様に当たる懸賞なんて、まず見ることはありません。
いや、10万円なら1名とか5名、あるいは10名でも十分驚嘆に値するのに
それが、なんと50名様ですか!?

いくら気前がいいと評判だった、フジサンケイグループに吸収される前のセシールだって
10万円もの現金が当たる懸賞は、さすがに皆無だったと記憶してます。
いやあ、さすが視聴率王の異名を持つテレビ局を擁する巨大メディアグループの威力かな。

キャンペーン期間は、2010年3月1日(月)~3月28日(日)まで。
キャンペーン期間中、5,000円(税込)以上ご注文いただくと、5,000円を【1口】として、
プレゼント抽選対象に自動エントリーされますが、その際に【インターネット】からの
ご注文の場合は、エントリー口数が【2倍】! つまり【当選確率2倍】にアップします。

応募の際にはインターネットを活用するのもさることながら、1万円以上使って
まとめ買いをする場合は、分割できるものはなるべく分割して注文すること。
例えば2万円の買い物をする場合、可能であれば5,000円×4回で注文するほうが
当選のチャンスも広がりますよ。

じつは私も苦しい経済状況のさなか、この新生セシール第1弾のビッグキャンペーンに
参加しようと2回に分けた買い物計画を立て、先日、第1回めをインターネットで
注文したところ。近日中に第2回めの分も注文しますが、それももちろん
インターネットを利用する予定です。
以前セシール検定で高倍率をくぐり抜けて500ポイントを当てたことのある私だけど、
今回も当たらないかなあ。あの時に運を使い果たしたとは思いたくないので…。

それとこういった買い物利用の際は、別のポイントサイトを経由してセシールにいき
そのポイントサイトのポイントとセシールのポイントを両方ともゲットする技が
知られていますが、折しも、セシールとも提携している「ANAマイレージモール」でも
セシールでの買い物で、2倍マイルになるキャンペーンを実施中!
(通常100円1マイルが100円2マイルに、2010年3月4日~2010年5月12日まで)
*マイル積算対象とならない商品や注文方法があります。ご注意ください。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

ANA国内線で、スタバのコーヒーがタダで飲める! [主にANA]

業績予想の修正に関するお知らせ(PDF)
http://www.ana.co.jp/pr/10-0103/pdf/10-043-1.pdf

ともすれば、会社更生法のもと経営再建中の会社にばかり注目が集まってしまいますが
一昨日、公式発表された業績予想、下方修正の話を持ち出すまでもなく
ANAのほうだって、苦しい立場にあることは容易に想像がつくもの。

私たちの身近なところでも。
例えば、2009年1月、このブログでも大々的に取り上げました
ANAカード会員誌「Bird's」が、判型を大きくしてリニューアルしたニュースだって。

いつもと変わらぬ感じで届いた最新号(vol.72、2010年春号)。
結構頑張ってるなあと思いながら読み進めていくと、終わりのほうのページでいきなり

「Bird's休刊のお知らせ」

ですもん。「諸般の事情により」などと理由は書かれてますが
この厳しい経済情勢下とはいえ、やはりもうちょっと続けてほしかったな、と
思わずにはいられません。

そして、会員誌の休刊以上に、ANAユーザに衝撃を与えているニュースといえば、
このブログでも2010年1月30日付の記事で紹介いたしました、国内線普通席において
2010年3月31日をもって、飲料水と日本茶を除き飲み物無料サービスを終了すること。

新聞、電話、そして飲み物…次々とサービスの見直しを図っているANA。
いや、前述したように、苦しい状況にあることはわかるけど、飛行機に乗ったときの
「ささやかな贅沢」でもある、好きな飲み物が無料で飲めるサービスまで
やめてしまうなんて、行き過ぎじゃないの?
前回は私、こんなニュアンスで記事を締めくくったと記憶しております。

おそらく、私に限らず、そのような声は多かったのでしょう。
先日ANAは、国内線の選べる有料サービス「ANA My Choice」について、
一部が、無料または割引で利用できる「お試しキャンペーン」を導入すると発表しました。

2010年4月1日(木)~5月31日(月)の2カ月間にわたって展開される
「お試しキャンペーン」の目玉となるのは、以下の2つです。

1.スターバックス コーヒーの新商品を無料サンプリング
スターバックスの市中の店と同じ、厳選されたアラビカ種の豆を100%使用した
「スターバックス ヴィア コーヒーエッセンス」。この新商品がいち早く、
ANA国内線機内でも味わえます。2010年4月14日(水)にサービス開始
通常200円のところ、同年5月31日(月)までは無料でご提供!

2.こだわりのメニューをお試し価格で
前回の記事で紹介した、「千疋屋総本店 みかんジュース」
ANAオリジナルレシピ「オニオングラタンスープ」それぞれ500円が、
キャンペーン期間中は、いずれも300円になります!

…いや、これだけなんですけどね。
まあ期間限定、しかも1種類とはいえ、スタバのコーヒーがタダで飲めるとは
確かに嬉しい話ですけどね(通常でも1杯200円は、予想より安いかも知れない)。
でもねえ、なんか本質的には、あんまり変わってないような気が…。

そのほかの飲み物は、以前発表されたものと、値段は変わってませんし。
特にコカ・コーラの300mlペットボトルが300円ってのは…正直、許せない!

少なくても、マイラーの皆さんには、「Edy マイルプラス」対応のコカ・コーラ自販機で、
あらかじめEdyで1本1マイルの換算でコーラを買っておいて、
飛行機に乗り込むというのをおすすめさせていただきます。
いや、飛行機で急にコーラが飲みたくなったり、飲むとしてもやはりキンキンに
冷えたものを飲みたいっていうのもわかりますけど。でもこればっかりは、ね。


P.S.

もうひとつ納得できないというか、不思議に思ったのは
「キャンペーン期間中はアップルジュース、冷緑茶も無料でお楽しみいただけます」と
いうくだり。あれ、日本茶は無料提供のはずなのに、冷緑茶は日本茶じゃないんですか?

確かに私も、麦茶以外のお茶(日本茶、紅茶、中国茶など)はすべて、冷たいものより
熱いほうが好きっていう人なんですが、冷たいものが好きな人も多いでしょうし
なかには日本茶と聞いて、冷たいほうを先に思い出す人も多いと思うんですが。

それが、期間中は冷緑茶を無料でって、お前、こういうのからも金を取る気だったのか!?

コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

コンビニ等でマイル・ポイント(2010年2月~3月版) [電子マネー]

だいぶご無沙汰してました。
ネタはたまっておりましたし、精神的には、いつでも書ける状態にありました。

しかしながら3月に入って、現在抱えている編集の仕事がにわかに忙しくなり
連日夜遅くまでの残業に加え、3月第1週目の土・日は両日とも出勤。
そして第2週目は、代休を取った金曜日と合わせ、週末3日間は片付けなどのために
また実家へ。自分が自由に使える時間が、なかなか得られない状態がずっと続いてました。

とにかく、物理的に時間がないというのが悔しい限り。
今の仕事は1本単位のギャラ契約のため、働けば働くほどかえって割に合わない羽目に。
自分の本を書くというスタートラインに立つどころか、そのほかの雑用にも
全然手が付けられません!

それはさておき、1月まで短期で勤めていた会社の周囲にはあまりコンビニがなく
ちょっと寂しい思いをしていましたが、今の職場は利用に事欠かないという
環境にありまして。昼食を中心に、ずっとコンビニ三昧のような生活を送っています。
かえって、ブログを毎日更新していた頃よりも、ひんぱんに利用している感じ!?
そんな電子マネー使い倒し生活の一端を、キャンペーン情報とともにご紹介しましょう。


1.2月はファミマで、WAON&モバイルSuica三昧!

2010年2月。大雪とともに始まった現在の会社への通勤生活で同時にスタートさせたのが
ファミマで「JMB WAON」を使っての、「JALマイルダブルマイルキャンペーン」への参加。
(2010年1月15日付の記事でお知らせしたように、キャンペーン自体は1月19日から
始まってましたが、1月までの会社は、コンビニが気軽に利用できる環境になかった)

何しろ、JMB WAONカードまたはイオンJMBカード(JMB WAON一体型)限定という
普段はめったにない、珍しいパターン。
加えて私は「JAL DCカード」をチャージ用に使っているので、
200円につき4マイルもたまる計算に。こりゃあ、参加しないわけにはいきません。

そのうち、モバイルSuicaのほうでも、ファミマで100円以上の買い物を5回以上すると
抽選で100名様に「モバイルSuicaチャージ 10,000円分」をプレゼントという企画が
スタート(2010年2月6日付記事参照)。
しかもキャンペーン期間も、WAONより1日長いだけでほぼ重なっていて。

私はその日の気分に応じて、WAONかモバイルSuicaのどちらかを使うという主義に
切り替えましたが、実際は、モバイルSuicaのほうを重点的に使ってたかな。
(何しろ5回、という縛りが結構キツイと思ったので…)
でもいずれにせよ、コンビニはもっぱらファミマを利用ということになってしまい。

ところが2月17日に母が亡くなり、その後1週間ほど仕事を休み
実家のほうで一連の行事等に追われることに。ファミマはないわけではなかったけど
クルマ社会の現地では、事実上、運転のできない私は思うように動けず
(それ以前に、コンビニに気軽に行ける状況ではなかった)
いずれのキャンペーンも(モバイルSuicaの5回は何とか条件に達したものの)
なんとなく消化不良という形で終わってしまいました。


2.セブン-イレブンでのEdyチャージで、もれなくANA100マイル!

2月24日に1週間ぶりに東京に戻ってきて、マイレージ情報をチェックしていたら
まず目に入ったのが、このニュース。思わず顔がほころんでしまいました。

セブン-イレブン Edyチャージキャンペーン

2010年3月1日(月)~2010年4月30日(金)の期間中、キャンペーン参加登録のうえ、
セブン-イレブンで、Edy機能付きANAマイレージクラブ会員カード
またはケータイ de Edyマイルサービスに登録済みおサイフケータイに、
Edyを累計10,000円分チャージするごとに、もれなく100マイルをプレゼント。
(お一人様最大500マイルまで-最大5万円分までチャージ可能)

いや、何が嬉しいかって、2月にも「Edyマイルプラス」の店で
ANAマイルがさらに1マイルプラスされるキャンペーンをやってましたけど
こちらのほう、当時はEdyチャージの持ち合わせに乏しくて
(何しろ現金チャージの余裕はなかったし、クレカチャージもだいぶ前にやめてたし)
結局は、ろくすっぽ2月のキャンペーンには参加できませんでしたから。
従って3月のキャンペーンで、現金でチャージする機会ができるのはありがたいこと。

しかも、チャージする店はセブン-イレブンって条件は付いてるけど
使うほうはセブンに限らず、大手だけでも8カ所あるコンビニ、いやコンビニに限らず
Edyの使えるところであれば、どこで使ってもいいってわけで。

いや正直、2月はずっとファミマばっかしで、さすがに飽きてしまってたので(苦笑)
いろんなコンビニが使えるというのが、なおのこと嬉しくって。
早速3月1日にキャンペーン登録し、3月2日に会社近くのセブンで一挙に1万円を
チャージ。それ以降はセブンをはじめ、ローソン(ナチュラルローソン含む)や
サンクス、am/pmなどをゆるやかにローテーションして利用しています。
*ポプラやスリーエフは、会社の近くにも自宅近所にもありません。
*ファミマはともかく、ミニストップはちょっと遠いし、後述のWAONを使うほうが
効率がいいので…。


3.ファミマやミニストップ等で、3月はWAONでJALダブルマイル!

そして3月1日。思わず「あっ」と声を上げてしまった新キャンペーンがスタート。

WAONでビッグなダブルマイルキャンペーン

2010年3月1日(月)~2010年3月31日(水)(ご利用日)のキャンペーン期間中に、
全国のWAON加盟店にて、WAONでお支払いすると、200円につき2マイルたまります。
(通常は200円につき1マイル)
こちらのキャンペーンは参加登録不要だし、なんといってもファミマやミニストップの
コンビニに限らず、イオングループのスーパーやマクドナルド、ヤマト運輸直営店等、
WAONが使えるほとんどすべてのお店が対象になっているのが超ウレシイ!

実際のところ、ファミマにとっては2月キャンペーンが延長になったような格好。
「あんまり焦って使わなくてもよかったかな」なんて。

で、こちらのキャンペーンについては、じつは先週末に実家の片付けに行った際に
イオングループの店が近いところにあったので、なるべくそこを利用するようにしたり
また、実家から荷物を東京の自宅に送るときも、妹にクルマを運転してもらって
わざわざヤマトの直営店に行って発送。もちろん支払いは手持ちの「JMB WAON」!

東京に戻ってからの昼食時も、Edyのコンビニローテーションと同時に、
「ファミマ・ミニストップ・マクドナルド」のWAONローテーションも並行して実施。
(ただ、ミニストップは前述のようにちょっと遠いし、マクドナルドは昼時は
メチャ混むので、あんまりWAONローテは使ってないですけどね)

そうそう、2010年3月11日からは「モバイルJMB WAON」も新登場!
http://www.jal.co.jp/jalmile/card/waon/mobile.html
すでに「JMB WAON」カードを持っていても、「モバイルJMB WAON」に利用登録可能との
ことですが、もう少し早く登場してくれれば、カードを余計に持つこともなかったかな。
(まあ、自分はたぶんモバイル版も申し込むだろうと思います)


4.コンビニ「NEWDAYS」などで、Suicaポイントが5倍に!

マイラーの皆さんにとっては、必ずしも評判は良くありませんが
この春、Suicaポイント制度が大リニューアル。
なかでも、2010年3月13日から、「Suicaポイントクラブ」に登録可能なSuicaが
大幅に拡充されたのを記念して、下記のビッグなキャンペーンを実施する運びに。

Suicaポイント5倍キャンペーン

2010年3月13日(土)~4月12日(月)の期間、すべてのSuicaポイント加盟店で
Suicaポイントが通常の5倍たまります。

※Suicaポイントの付与率は店舗によって異なります。
Suicaポイント5倍キャンペーン期間中、
「通常200円で1ポイントの加盟店では、200円で5ポイント」
「通常105円で1ポイントの加盟店では、105円で5ポイント」
「通常100円で1ポイントの加盟店では、100円で5ポイント」
たまります。
※事前にSuicaポイントクラブへの会員登録(無料)が必要となります。

いやあ、JALカードSuica、またはYahoo!を経由してJALマイルにも交換可能な
Suicaポイントですが(JALカードSuicaルートは、2010年4月30日で交換終了)、
すさまじい困窮状態に陥っている自分自身はマイルに換えるより、Suicaポイントを
Suicaそのものに充てることが圧倒的に多いわけで。

しかも、DCカード系のJALカードで、モバイルSuicaへのチャージでポイントが付くのは
2010年6月請求分まで(事実上、5月15日あたりのチャージ分まで)とのことなので
今後は、定期券を使う場合は駅の「みどりの窓口」で、クレジットカードを使って
カードタイプの定期券を買う生活に逆戻り。そして電子マネー分のチャージについては
なるべく「Suicaポイント」を充てるようにしようと思っていますから。

今回のような「ポイント5倍キャンペーン」は、有効活用しないわけにはいきません。

ただ、注意していただきたいのは、Suicaの使える店全部が全部で「Suicaポイント」が
たまるわけではなく、駅構内の店を中心に、ごく一部に限られること。

だから例えば、コンビニの場合、ローソンやファミマ、ミニストップ、スリーエフなど
Suicaエリアにある一部のコンビニでSuicaは使えますが、それらのお店では
Suicaポイントはたまりません。
コンビニでSuicaポイントがたまるのはJR東日本系の「NEWDAYS」だけ!
(しかも「Suicaポイントクラブ」に登録しているSuicaでないとダメだし、
相互利用可能なICOCAやPASMOなどでは、Suicaポイントはたまりません)

あと、「NEWDAYS」などでお昼ご飯を買うときは、一緒に飲み物は買わないこと。
何しろ、「NEWDAYS」は通常200円で1ポイントですから、ソフトドリンクを買う場合は
通常100円で1ポイントの、「acure」マークのついたJR東日本Suicaエリア駅の
飲料自動販売機を使うのが賢い選択! いや、「KIOSK」や「NEWDAYS」のない駅でも
Suicaが使える自販機はあったりするので(実は自宅最寄り駅も…泣)、
気軽に買って、キャンペーン期間中は1本につき5ポイントためましょう。

そんなわけでSuicaポイントについても「NEWDAYS」での買い物を昼食ローテに加えたと
書きたいところですが、勤め先からはJRの駅は距離があるので、仕方なく通勤途中に
冷たくても平気なおにぎりやサンドイッチを買うしかなく、選択が限られてしまいます。
(勤務先には、電子レンジなるものはありませんし)

それに、実は通勤経路上に、通常100円1ポイントと自販機並みにポイントがたまる
駅ビルの「エキュート」があったりするのですが、通勤時間帯に開いてない店も多く
おいしそうなお弁当があっても、さすがに値が張りますので…。

Suicaポイントのたまる店については、こちらを参考にしてください。
http://www.jreast.co.jp/suicapoint/append/index.html#okaimono


そんなわけで、一気に休んでた間の分も書き連ねてしまった感のある記事でした。
仕事もちょっぴり一段落付いたので、今日から数日間は、たまっていたネタを
皆さんに公開していきたいと思います。速報性はありませんが、今後ともよろしく!

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞