So-net無料ブログ作成

JR東日本、紀ノ国屋を子会社化 [その他]

…といっても、「紀伊國屋書店」ではありません。
まあ紀伊國屋書店も、JALカード特約店、Edyマイルプラス、Suicaポイントなどに対応と、
マイラーに嬉しい書店としてつとに知られ、このブログでもたびたび紹介してますが。
(JALカード特約店、Edyマイルプラス、Suicaポイントとも、一部店舗は対象外です)

今回話題に取り上げる「紀ノ国屋」とは、首都圏を中心に高級スーパーを展開する
紀ノ国屋のこと。輸入食料品などを積極的に扱う高級志向の草分けとしてだけではなく、
今から50年以上も前に、日本で初めて「セルフサービス方式」を導入したのも紀ノ国屋。
いわば、現在のスーパーマーケット型店舗の先駆けともいえる店なのです。

現在は、「紀ノ国屋」が経営するインターナショナル(青山店)など13店舗と、
同名別会社が経営する等々力店、そして「紀ノ国屋フードセンター」が経営する3店舗の
合計17店を展開。ちなみに、本社所在地は、プレスリリースでは青山店のある場所に
なっていますが、日経新聞によると東京都国立市!?
じつは私の家から、紀ノ国屋の国立店は、そう遠くない距離にありまして
(歩いていくのはちょっとシンドイですが)、珍しいものが欲しいときに買いに行った
ことはありますが、全体的に割高なので、ここ何年も利用してません…。

で、2010年1月26日に、JR東日本が発表したプレスリリースというのが、
東日本旅客鉄道株式会社による株式会社紀ノ國屋グループの株式取得について
http://www.jreast.co.jp/press/2009/20100112.pdf[PDF/11KB]
*リリース内では「紀ノ國屋」と表記されてますが、公式サイトは「紀ノ国屋」です

JR東日本は、紀ノ国屋グループを現株主の下で合併した上で、合併新会社の発行済株式の
全てを2010年4月1日をもって、主要株主から取得する予定。
その後は具体的には、ルミネやアトレといった駅ビルなどに紀ノ国屋スーパーを積極的に
導入し、コンビニエンスストア「ニューデイズ」などとともに、JR東日本自らが手がける
直営小売店の柱として、紀ノ国屋を位置づけたいようです。

でもねえ。JR東日本の駅ビルには、すでに「THE GARDEN」とか「成城石井」とか
高級志向といわれるスーパーが、すでにあちこちに出店していませんでしたっけ?
…いや、「紀ノ国屋」は正直、これらの店よりさらに格上のスーパーといい切って
いいかも(ちなみに紀ノ国屋自体も、すでに「KINOKUNIYA entree」という形態の店舗を
立川駅のエキュート立川内に出しているようですが。いや、知りませんでした)。
*ああ、あのこぢんまりとしたスーパーとパン屋さんのことなんですね

それと。私がちょっと心配しているのは、紀ノ国屋が駅ビルに出店するのはいいけれど
あの高級スーパーで、既存店も含め、Suicaなんて使えるようになるのかしら? と
いうこと。とすると、これまで利用を考えてなかった客層の利用も見込め
さらに、Suicaポイントまでたまりますっていった日にや、マイラーも押し寄せるかも!?
それならそれで、これからの「紀ノ国屋」の変身に、期待しましょう。

*今月、というより今年の最初の記事もJR東日本関連ネタで、月の最後も
やはりJR東日本関連ネタで締めくくることになってしまいました。
今月はJALの経営破綻という大ニュースがありましたが、個人的にもこれからの自分の
生き方にも関わる大きな出来事が、いろいろと続いた月でもありました。
(雑用を中心にやり残したこともたくさんあって、思うようにことが進みませんでした。
ほかのかたにも少なからずご迷惑をかけたところもあり、申し訳なく思います)

マイレージをテーマにしたブログではありますが、今後は鉄道や電子マネーといった
自分の得意分野を活かす方向にシフトしていくかも知れません。
それでも今後とも、変わらぬご声援、よろしくお願い申し上げます。


よろしければいずれか、クリックお願いします。
「ポイ探」寄贈記事以外の記事も、ぜひ読んでくださいね!

CoRichブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


トラベルライターの仕事の依頼がございましたら、お気軽にお申し付けください。
得意分野は鉄道、飛行機、温泉など。お待ちしております。

トラベルライターとしての主な実績は、こちらをご覧ください。

のんびり更新ですが、こちらのブログもよろしければご覧ください。
女子大生 国鉄全線 ひとり旅
http://ameblo.jp/tetsuko615/
*本名の「岩間昌子」名でアップしています。

メールはこちらへお願いします。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ANA国内線、水とお茶以外の飲み物を有料化 [主にANA]

ほぼ1ヶ月ぶりに、また実家へ行かなければならなくなりましたので、
早めに記事をアップします。

さて、以前にも紹介しました、ANAの有料サービス「ANA My Choice」ですが、
2010年4月1日(木)より、国内線において、大幅に拡充されるそうです。

その概要を挙げてみますと。


1.充実のメニューの提供(カッコ内は予定価格)

・東京・日本橋「千疋屋総本店 みかんジュース」(500円)

・世界のお茶専門店「ルピシア」のダージリンティー(300円)

・90年培ってきた技術を集結した格別な味「ザ・プレミアム カルピス」(300円)

・ANAオリジナルレシピの「オニオングラタンスープ」(500円)

・世界初の野菜スイーツ専門店「ポタジエ」のクッキーセット(300円)

・国際線Cクラス提供のビール・ワイン・シャンパン・日本酒・焼酎(500~1200円)

スターバックス コーヒー(2010年4月中旬から登場予定)

*そのほか、コカ・コーラ300mlペットボトル(300円、高っ!)


2.「ANA My Choice Okinawa」が登場

有料機内食メニュー(4月は特製カツサンド予定・飲み物等とセットで1200~1500円)

・新しい日本のビール「COEDO瑠璃 -Ruri-」

*沖縄と東京・大阪(伊丹・関西)・名古屋・福岡を結ぶ全便が対象


3.お食事メニューの事前予約がスタート

国内線お食事有料メニューの事前予約サービス(インターネット・携帯サイト)を
2010年4月1日(木)ご予約受付分より開始。
ご搭乗便の予約・購入と同時に、お食事の予約も可能に。


などの発表がある一方で。

なお、従来より提供しております国内線普通席の無料お飲み物サービスは
サービス体系の全面的な刷新に伴い、飲料水・日本茶を除き
2010年3月31日(水)をもって終了させていただきます。

…えっ!?

新聞や無料電話サービスをやめるといったときも、かなりショックでしたが
そのうえ、飲み物の無料サービスまでやめちゃうの? ソフトドリンクでも!?

本当に、「会社更生法が適用されるのって、こっちの会社のほうだっけ?」と
思ってしまいそうな…。
*ANAも、確かに業績は大変厳しい状況にありますが。
http://www.ana.co.jp/pr/10-0103/10-012.html

ああ、でも、新聞や電話の時と同様に、ゆくゆくは、実際に会社更生法による
再建手続きに入っている会社のほうも、追随して飲み物の無料サービスやめちゃうのかな。

飛行機が、決して「贅沢な乗り物」でなくなってから久しく経ちますが
それでも、無料で好きなドリンクがいただけるサービスはありがたかったというか
ちょっとした「贅沢気分」を味わえたのに。

プレミアムカルピスも、スターバックスも、そりゃあ有料でも人気が出るとは
思いますけどね。でも、やはり、なんか一抹の寂しさを感じるのって、私だけ?

いずれにせよこれからは、飛行機に乗る前にあらかじめ、マイルの貯まる
電子マネーなどで飲み物を購入しておくほうが、いいかもしれませんね。
「Edy マイルプラス」のコカ・コーラ自販機で、1本1マイルでゲットするとか(笑)
*手荷物検査の時に少々めんどくさくなりそうですが

詳細はこちらのページで。
http://www.ana.co.jp/pr/10-0103/10-013.html
*おそらくプレミアムクラスでは、飲み物無料サービスは継続されると思われます。


よろしければいずれか、クリックお願いします。
「ポイ探」寄贈記事以外の記事も、ぜひ読んでくださいね!

CoRichブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


トラベルライターの仕事の依頼がございましたら、お気軽にお申し付けください。
得意分野は鉄道、飛行機、温泉など。お待ちしております。

トラベルライターとしての主な実績は、こちらをご覧ください。

のんびり更新ですが、こちらのブログもよろしければご覧ください。
女子大生 国鉄全線 ひとり旅
http://ameblo.jp/tetsuko615/
*本名の「岩間昌子」名でアップしています。

メールはこちらへお願いします。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

玄関先でマイル [電子マネー]

2010年1月27日、ヤマト運輸は、3つのニュースリリースを発表しました。
航空マイルに関係深い項目もありますので、あわせてご紹介いたします。


1.宅急便窓口における電子マネーご利用キャンペーンのお知らせ

ヤマト運輸では、2010年2月1日~3月31日(営業時間中のご利用)までの期間中、
直営店窓口において、1件につき500円以上の決済に「nanaco」「Edy」「WAON」
いずれかの電子マネーをご利用いただいた方全員に、利用された電子マネーサービスの
ポイントを20ポイント(Edyは20円分のEdy)プレゼント。

決済対象となるのは、運賃(宅急便、クロネコメール便、ヤマト便※など)※保険料除く、
および包装資材等(クロネコボックス、ゴルフカバー等)の料金となります。

また、ご利用窓口は、全国のヤマト運輸直営店窓口(約3,900店)となります。

えーっと、こちらに関してのマイル付与についてですが、
Edy(ANAマイレージクラブに結びつけたEdy)、およびWAON(「JMB WAON」や
「イオンJMBカード」など、WAONの利用でJALマイルがたまるカード)を使う場合、
利用代金分に応じたマイルは、通常通り付くはずなんですが。

問題は、キャンペーン利用分のポイント。
Edy…ANAマイルでなく、あくまで20円分のEdyが付与される
WAON…「JMB WAON」や「イオンJMBカード」の場合は、WAONポイントは付与されないので
キャンペーンポイントの20WAONポイントは付与されない

という解釈でよろしいんでしょうかね? 詳しくは、直接ヤマト運輸にお尋ねください。


2.「クロネコメンバーズ 宅急便 受取指定」のサービス開始について
http://www.yamato-hd.co.jp/news/h21/h21_73_01news.html

これまでも一部の荷物については、「宅急便お届けのお知らせ」と称するメールによって
ある程度まで時間帯・配達日の指定や変更ができるサービスが行なわれていますが
そのサービスが、さらに強力になるということなのでしょうか。

ヤマト運輸は、2007年11月より開始した無料の個人会員制サービス
「クロネコメンバーズ」登録者を対象に、宅急便をお届けする前にeメールにて
お届け予定を通知し、このeメールを受け取ったお客様がネット上で
ご希望の受け取り日・時間帯や受取方法(※)をお選びいただけるサービス
「クロネコメンバーズ 宅急便 受取指定」を、2010年2月1日発送分より
開始することになりました。
(※受け取り方法は、ヤマト直営店、宅急便取扱店、ご自宅に設置されている
宅配ロッカー、お勤め先などからお選びいただけます)

まずは、ヤマト運輸がホームページなどで提供する送り状発行ソフトを利用して、
またはヤマト運輸とデータ連携して送り状を発行する荷主の宅急便が対象となるとのこと。
手書きの送り状を使用して出荷いただく荷物に関しては、次世代NEKOシステムの導入に
合わせて、順次拡大していくそうです。

「お届け希望時間帯」と「受け取り希望時間帯」との一致をはかり、
顧客が多少なりとも感じている「待つストレス」の更なる解消を目指すという
ヤマト運輸の新しいサービスに期待しましょう。


3.宅急便サービスを飛躍的に向上させるための次世代NEKOシステム導入のお知らせ
http://www.yamato-hd.co.jp/news/h21/h21_74_01news.html

2.でもちょっと触れました、「次世代NEKOシステム」
詳しくは上記のページをご覧になっていただけるとありがたいのですが、
ヤマト運輸が約300億円を投資して、刷新するという情報システムだそうで。

このうち、マイルに関係あると思われるものを述べますと、2010年1月~7月にかけて
53,000台の「ポータブル・ポス」を全国導入。このポータブル・ポスには、
「nanaco」「Edy」「WAON」での支払いに対応した、業界初となるモバイル型
マルチ電子マネー決済機能を搭載。従来のクレジットカード・デビットカード決済の
専用端末もポータブル・ポスに一体化させているそうです。

いうなれば、ご自宅の玄関先にて、商品の代金支払いなどで電子マネーが
使えるようになるというわけ。

電子マネーの種類やそのチャージ方法などにより、クレジットカードを使うよりも
電子マネーのほうが航空マイレージが多く積算される場合がありますが、
ホント、場合によっては、クレジットカード払いよりも、電子マネー決済可能な
代引を選んで玄関先で支払うほうが、より多くのマイルがたまるかも知れませんね。


よろしければいずれか、クリックお願いします。
「ポイ探」寄贈記事以外の記事も、ぜひ読んでくださいね!

CoRichブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


トラベルライターの仕事の依頼がございましたら、お気軽にお申し付けください。
得意分野は鉄道、飛行機、温泉など。お待ちしております。

トラベルライターとしての主な実績は、こちらをご覧ください。

のんびり更新ですが、こちらのブログもよろしければご覧ください。
女子大生 国鉄全線 ひとり旅
http://ameblo.jp/tetsuko615/
*本名の「岩間昌子」名でアップしています。

メールはこちらへお願いします。



コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

JAL、特便割引7を「特便割引3」に変更 [主にJAL]

昨日の記事で、ANAの2010年度の航空輸送事業計画について紹介しましたが
JALのほうは、どうなるんでしょうかねえ。
まあ、今は自社の都合だけで勝手に決められる立場にはありませんでしょうから、
路線開設・運休・増減便…正式決定まで紆余曲折も予想されますけどね。

それでも割引運賃など、小さなところでの改定は少しずつ押し進めているようなJAL。
先日の「バースデー割引」復活に続き、本日2010年1月28日、JALグループは、
2010年4~5月ご搭乗分の「特便割引」の設定を決定し、国土交通省に届出をしたとのこと。

JALグループ、2010年4~5月ご搭乗分「特便割引」を届出
http://press.jal.co.jp/ja/release/201001/001444.html

で、一番大きな変更点は、これまでの「特便割引7」が、2010年4月ご搭乗分より、
「特便割引3」へ変わること。
つまり、ご搭乗日の7日前まで予約購入可能だった「特便割引7」が、
ご搭乗日の3日前まで予約購入可能となり、それに合わせて、
名称も変更になるというわけです。

その他、「特便割引3」の航空券購入期限は、
発売開始~ご搭乗日5日前までは、ご予約日を含め3日以内、
ご搭乗日4日前、3日前までは、ご搭乗日3日前までとなります。
また、予約の変更や、ご搭乗日当日、出発空港においてご予約便より前の便への変更が
できない点や、販売座席数には限りがあり、便によっては設定がないこと、
さらに、航空券ご購入以降の取消に際して、所定の取消手数料が必要となるところは
これまでの「特便割引7」と共通です。

なお、ご搭乗日の前日まで予約購入可能な「特便割引1」は、そのまま残ります。
こちらも、ご利用条件などはこれまでの「特便割引1」と同じです。

肝心の運賃ですが、4月期からの設定となるため、3月までの「特便割引7」とは
単純に比べられないところもありますが、プレスリリースからリンクされている
PDFファイルを見る限りでは、「特便割引7」と「特便割引1」の間あたりの価格では
ないかと思われます(つまり言い換えれば、ていのいい「値上げ」かもしれない!?)。

あとは、ANAの「特割7」と比べて、どのくらいの価格差になるかですね。
いや、ANAもひょっとして、値段が高くなるにしても、3日前まで予約購入できるほうが
使い勝手がいいわけですから、JALに追随して「特割3」に変えちゃう可能性も
なきにしもあらずですけどね。

ちなみにマイル積算率は、「特便割引7」「特便割引3」「特便割引1」とも
すべて75%(ファーストクラス:125% クラスJ:85%)となります。


よろしければいずれか、クリックお願いします。
「ポイ探」寄贈記事以外の記事も、ぜひ読んでくださいね!

CoRichブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


トラベルライターの仕事の依頼がございましたら、お気軽にお申し付けください。
得意分野は鉄道、飛行機、温泉など。お待ちしております。

トラベルライターとしての主な実績は、こちらをご覧ください。

のんびり更新ですが、こちらのブログもよろしければご覧ください。
女子大生 国鉄全線 ひとり旅
http://ameblo.jp/tetsuko615/
*本名の「岩間昌子」名でアップしています。

メールはこちらへお願いします。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

アメリカ旅行、DLは名古屋、UAは大阪からでボーナスマイル [旅行]

2009年12月17日から始まっている企画ですが、DLことデルタ航空
名古屋セントレア(いわゆる中部国際空港ですね)からアメリカ本土への旅行で、
最大15,000マイルを付与するキャンペーンを実施中です。

日本語で書かれた案内ページによると、
2009年2月28日(日本帰着)までの期間中、デルタ航空で、名古屋セントレアより
下記のアメリカ本土にある都市へお出かけいただきますと、
ビジネスエリート往復ご利用で15,000ボーナスマイル、
エコノミークラス往復ご利用で10,000ボーナスマイルをプレゼント。

名古屋セントレア発(成田経由を含む)

* アトランタ
* デトロイト
* ロサンゼルス
* ミネアポリス
* ニューヨーク(JFK)
* ポートランド
* サンフランシスコ
* シアトル

直行便とは限りません(一部、デルタコネクションのシャトルアメリカを利用する
場合もあり)。なお、2010年2月15日までにオンラインにてキャンペーン参加登録
済ませる必要があります。


一方、ユナイテッド航空(UA)では、大阪(関空)-アメリカ往復
最大30,000ボーナスマイルがもらえるというキャンペーンの受付を、先日より開始。

キャンペーンに参加登録のうえ、ユナイテッドの大阪-サンフランシスコ便利用の対象と
なるアメリカ往復航空券を購入、利用すれば、ファーストクラスで10,000マイル、
ビジネスクラスで7,500マイル、エコノミークラスで3,000~5,000マイルの
ボーナスマイルが獲得できます。ボーナスマイルは、最大3回まで獲得可能です。
(最大30,000マイルというのは、ファーストクラスを3往復利用した場合)
なお、日本国内線を含む旅程は対象外です。

対象となる旅行期間が2010年6月7日~7月15日と、結構先で、しかも短いのが
特徴ですが(チケット購入期間は2010年1月15日~7月15日、参加登録期間は
2010年8月15日まで、かつ、ご旅行開始後30日以内)、案内ページ内にあるこの文章、
なんだかUAの自負のようなものさえ感じられ、ついホロリと来てしまいます。

ユナイテッドは、四半世紀にわたってずっと、関西地域とアメリカをノンストップで結び、
架け橋となってきた唯一の航空会社です。これまでのお客様のご愛顧に感謝いたしますと
ともに、関西国際空港からのご利用を心よりお待ちしております。


翻ってわが国の航空会社は。
今日、ANAが、「2010年度 ANAグループ航空輸送事業計画」を発表いたしました。
http://www.ana.co.jp/pr/10-0103/10-008.html

ANAの場合、ひと言で言えば、「首都圏デュアル・ハブ」モデルを構築するとのこと。
わが国の航空事業を取り巻く環境は厳しい状態が続いている一方で、2010年度は、
3月の成田増枠、10月の羽田再拡張、そして第3四半期(10月~12月)中の
ボーイング787初号機受領と、事業拡大の条件が整う一年でもあることを認識。

このビジネスチャンスを着実に活かすべく、特に国際線において、
成田・羽田両空港におけるネットワークの拡充を図るという方針が、
路線の新設や、増便計画に如実に表れています。

新規開設として、成田-ミュンヘン(2010年7月1日より、777-300ERで週7往復)、
羽田-台北(松山)(2010年10月31日より、767-300ERで週14往復)を予定。
さらに増便も、成田とか羽田発着便ばかりが目白押し。

その一方で、関西・中部発着路線については、「一部低需要路線の休止減便・機種変更を
実施し、コスト削減および収益性の改善を図ります」と明言。
具体的には、2010年3月28日をもって、いずれも関空発着のソウル(金浦)線と
廈門線が運休、青島線が週7往復から週4往復に減便(機材もA320→B737に変更)と
厳しく大なたを振るう格好になっています。

国内線のほうも、北海道内路線の再編(丘珠→千歳へのシフト)はともかく、
運休や減便に関わる空港名に、千歳や仙台、福岡などの地方空港の名前が目につくのが
何ともやりきれず。いや、伊丹さえも!?(これらの空港に関わる増便もありますが)

いや、ANAの事業計画を見ますとね、JALの二の舞にはなりたくないという気持ちは
痛いほどわかるんですけどね。

でもねえ。DLやUAが必ずしも好条件ではないにせよ、キャンペーンを打って
なんとか地方からの需要を掘り起こそうとしているときに、ANAはあくまで
「首都圏デュアル・ハブ」モデルとやらを貫き通そうとしていて。

こういうのを見るたびに、空路アクセスにせよ陸路アクセスにせよ
地方から羽田や成田への足は、完璧に整備されているとは決していえない状態で、
首都圏に集中する形で新規路線をバンバン開設したり、地方路線を切り捨てて
いいんだろうかという気持ちになってしまって…一応「首都圏」に住む私でも。


よろしければいずれか、クリックお願いします。
「ポイ探」寄贈記事以外の記事も、ぜひ読んでくださいね!

CoRichブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


トラベルライターの仕事の依頼がございましたら、お気軽にお申し付けください。
得意分野は鉄道、飛行機、温泉など。お待ちしております。

トラベルライターとしての主な実績は、こちらをご覧ください。

のんびり更新ですが、こちらのブログもよろしければご覧ください。
女子大生 国鉄全線 ひとり旅
http://ameblo.jp/tetsuko615/
*本名の「岩間昌子」名でアップしています。

メールはこちらへお願いします。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

西武はANAカードマイルプラス、ベルメゾンはJALカード特約店提携終了 [暮らしでマイルをためる]

一昨日、このブログでお届けしましたバレンタイン特集の時にも、
ちょこっと触れましたが、「ANAカードマイルプラス」提携百貨店の一つ、
西武が、2010年3月15日をもって提携終了となるとのことです。

ご存じのかたも多いと思いますが、西武は2007年12月末をもって、いったん、
それまで加盟していた「ANAカードショッピングアルファ」との提携を解消。
ANAカードでのお支払い100円(消費税含む)=1マイル、さらにクレジットカード会社の
ポイント移行で100円=最大1マイル(換算)、すなわち100円=2マイル感覚で
ANAマイルを貯めることは、西武ではできなくなってしまいました。

しかしそのほぼ1年後の2009年1月、同じく「ショッピングアルファ」メンバーである
高島屋が、ANAカードでのお支払い分を200円(消費税含む)=1マイルに引き下げたと
同時に、西武も高島屋の新レートと同じレートで「ショッピングアルファ」に復活。
レートは最大、100円=1.5マイル相当にダウンしてしまいましたが、西武の復帰は
マイラーには拍手をもって迎えられたと記憶しています。

その後、名称が現在の「ANAカードマイルプラス」に変わっても、西武はレートを変えず、
マイル付与のサービスを続けていましたから、これからもずっと、このままで
居続けてくれるだろうと思っていたのに、結局、復活後わずか1年ちょっとで
「ANAカードマイルプラス」を去ってしまうとは。正直、再復活は難しそうですね。
(くしくも本日、西武有楽町店が2010年いっぱいで閉店のニュースも流れましたし)

私自身は、最近は西武はほとんど利用しなくなってしまいましたが
大学進学で上京してきてから、結婚するまでは、池袋周辺に住んでいたため
西武は自分にとっては、一番なじみのあるデパートであり、また20~30年ほど前は実際、
パルコなどとともに、流通グループとしての西武、いわゆるセゾングループが、
日本の商業シーンをリードしていたこともあったと記憶してるんですよ。
トレンド一つとってもね。まさに、憧れの百貨店といっても言い過ぎではないほど。

それがいつの間にか、百貨店業界のなかでも業績不振の店として知られるようになり
そごうとの経営統合、そしてセブン&アイ・ホールディングス傘下入りと
波乱の運命をたどったともいえる西武。

それでもイケセイこと池袋本店などは、国内百貨店の中でも有数の規模を誇りますし
人気も根強いですからね。それだけに、今回の「ANAカードマイルプラス」との
提携終了のニュースは、百貨店は西武でマイルを貯めていたANAマイラーにとっては
大変残念なことといわざるを得ません(特に、高島屋や松坂屋の店舗が多くない
東日本地区にお住まいのかたなど…)。

まあバレンタインをはじめ、ホワイトデー関連の買い物もギリギリ、
「ANAカードマイルプラス」期間に間に合います。
今のレートでマイルが貯められるのもあと少し。
心残りのないよう、ショッピングを楽しんでくださいね。

…で、JALカードに目を移しますと、なんとこちらのほうでも、大物の提携終了が
発表されてました。

JALカード特約店サイト内「マイルが2倍たまる特約店」新規特約店情報
…のページの下のほうに、「契約終了店舗情報」というのが掲載されてまして
そこの「2010年3月31日ご利用分まで」に「ベルメゾン」の名前がありました。

ベルメゾンといえば(「千趣会」の名前のほうがおなじみのかたもいらっしゃるかも)、
若い女性向けのファッション衣料を中心とした大手通販会社で、
セシールやニッセン、ベルーナあたりがライバルといった感じ。

このベルメゾン、セシールの「セシールスマイルポイント」などと同様、
買い物や、他ポイント(ネットマイル、Gポイント、PeXなど大手がズラリ)からの
移行で「ベルメゾン・ポイント」を貯めることができるのですが、
じつはこのベルメゾン・ポイント、ベルメゾンでの値引きにしか使うことができず
他ポイントへの交換はまったくできないというシロモノ。

Suicaポイントやnanacoポイントも、他サイトからのポイント移行は広範囲で
可能であっても、それに比較して他サイトへのポイント移行の機会はきわめて
少ないというものですが、それでもまったくできないわけじゃないし。
ベルメゾン・ポイントのケチぶりは際だっているといわざるを得ません。

でも、結構前からベルメゾンはJALカード特約店に加盟していて
JALマイレージバンクと合わせて、3倍マイル積算が可能であったり、
また、分割払いでJALマイルが当たるキャンペーンのようなものもよく行なわれたり
してますので、「買い物の時だけでもマイルが貯まればいいや」とか、
「なんでもいいから手っ取り早くJALマイルがほしい」とか、あるいは
「セシールよりもベルメゾンのほうにほしい物がある」ときなど、私もつとめて
ベルメゾンを利用させていただいております。

しかし。今回JALカード特約店から去るとなると、私があえてベルメゾンを選んで
使い続ける必要性は、なくなっちゃうかも。
ポイントがほかのポイントに換えられないっていうのは、ちょっとマイナスですしね。
山のように届くカタログも、これからは有無をも言わさずゴミ箱直行かな。

「そうか。現在実施中の『JALカード分割払いキャンペーン』に、不動のメンバーだった
ベルメゾンが参加してないのは、こういう事情があったからか」

その一方で、先日も話題にしましたが、セシールがJALサイト経由で買い物が
できるようになったと同時に、ベルメゾンも「ANAマイレージモール」での
ショッピングが可能に。

それとこのところ、EdyやCMサイトといった、ANAマイルと関わりの深いサービスとの
提携の動きが目立っているベルメゾン。

ひょっとして2009年にちょっと話題を撒いた、ユニクロのJAL「eマイルパートナー」から
「ANAマイレージモール」へのお引っ越しのように、JALカード特約店から
ANAカードマイルプラスへ移転という、「第二のユニクロ」事件が起こるかも!?

でも今のところは、JALカード特約店からは抜けても、JALマイレージバンク(JMB)の
ページには、注意書き抜きでベルメゾンが健在ですので、今後もなお、JMBページ経由で
ベルメゾンでJALマイルをためることはできるかも知れませんけどね。
http://www.jal.co.jp/jmb/e-mile/10237.html


よろしければいずれか、クリックお願いします。
「ポイ探」寄贈記事以外の記事も、ぜひ読んでくださいね!

CoRichブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


トラベルライターの仕事の依頼がございましたら、お気軽にお申し付けください。
得意分野は鉄道、飛行機、温泉など。お待ちしております。

トラベルライターとしての主な実績は、こちらをご覧ください。

のんびり更新ですが、こちらのブログもよろしければご覧ください。
女子大生 国鉄全線 ひとり旅
http://ameblo.jp/tetsuko615/
*本名の「岩間昌子」名でアップしています。

メールはこちらへお願いします。



コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ショッピング

コンビニ別「Edyでポイント」積算対象商品一覧 [電子マネー]

今勤めている会社での仕事も、今週いっぱい(2010年1月末)で終わり。
来週からは、順当にいけば、別の会社で書籍編集の仕事に携わるはずなんですが
まだ正式には決まってないので…。

さて、今の会社での勤務が決まったとき、Edyが使える社員食堂があることを知って
「うひょひょ~、これでバンバンANAマイルを貯めるぞ」と意気込んだものの、
「学校内、企業内での食堂・売店」は、「Edyでポイント」の対象外店舗であることを
Edyのサイトで知って、愕然とした私。そのことはブログにも書いたことがありました。

それでも周囲に飲食店が多いほうではなく、コンビニも意外と遠く
何より天候が思わしくないときでも、同じビル内の移動で割安に食事を済ませることが
できる社員食堂の存在は、ありがたい限り。

確かに、どんなにEdyを使おうとポイント(私の場合ANAマイル)は貯まりませんが
貴重な現金をなるべく使わずに済ませられたという点では、それなりの節約効果が
あったかもしれません。

そして、これも「効果」に入れていいとは思いますが、Edyのブログネタとしても役立つ、
電子マネー「Edy」がもっと楽しくなるオフィシャルフリーマガジン「Edy NAVI」が、
その社員食堂に何冊も置かれてまして。
ずいぶん以前に、am/pmに置いてあったのを見たきりでしたから
その後、どうなってたのかなと思ってたので、「再会」できて嬉しかったです。
*「Edy NAVI」はビッグエコー、てもみん、109シネマズなどのほか、Edy機能付きの
社員証を採用されている企業など、多数のオフィスでも読まれているそうです。

さて、その「Edy NAVI」、最新号(2010年1・2月号、新春特別号)の特集は
「コンビニでEdy大解剖」
2009年10月のセブン-イレブンでのサービス開始により、出揃った感のある
Edy導入コンビニについて、今さら聞けないコンビニでのEdyの使い方から
ポイントを利用したお得なEdy活用法まで、チェーン別に解説されています。

このブログの昨日の記事で、コンビニでのバレンタインイベントについてちょこっと
触れましたが、今日の記事ではあらためてコンビニ別に、
「Edyでポイント」積算対象商品を、一覧表の形で紹介いたします。

とはいっても、「Edy NAVI」の情報をそのままコピーしたものではなく
店ごとに書かれているものを1つの表にまとめ、かつ、記号も次の3種類に簡略化。

○:Edy支払い可能で、ポイントが積算されるもの

△:Edy支払い可能だが、ポイントが積算されないもの。
  または、一部Edyで支払えないものや積算対象外のものがある場合

×:Edy支払い不可、または取扱なし

丸数字と対応する店名は、表の下をご覧ください。

コンビニ別「Edyでポイント」積算対象商品一覧


商品名
チケット類×××××
切手・印紙・ハガキ類××××××
プリペイドカード類××××××
コピー×××××××
宅配便×××
DPE×××
たばこ
進物用ギフト
カタログギフト
ギフト券×××××

①サークルK・サンクス

②セブン-イレブン

③ファミリーマート

④ローソン

⑤エーエム・ピーエム(2010年3月1日に③に吸収合併予定)

⑥スリーエフ(2010年2月15日に関東エリア導入予定)

⑦ポプラグループ

⑧ミニストップ


なお、ファミリーマートとam/pmの合併については、以下のURLで詳細をご覧ください。
http://www.family.co.jp/company/news_releases/2010/100123_1.html


よろしければいずれか、クリックお願いします。
「ポイ探」寄贈記事以外の記事も、ぜひ読んでくださいね!

CoRichブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


トラベルライターの仕事の依頼がございましたら、お気軽にお申し付けください。
得意分野は鉄道、飛行機、温泉など。お待ちしております。

トラベルライターとしての主な実績は、こちらをご覧ください。

のんびり更新ですが、こちらのブログもよろしければご覧ください。
女子大生 国鉄全線 ひとり旅
http://ameblo.jp/tetsuko615/
*本名の「岩間昌子」名でアップしています。

メールはこちらへお願いします。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

バレンタイン特集、2010年はANAで! [主にANA]

女子の皆様、いえ、バレンタインが待ち遠しいすべての皆様。お待たせいたしました。
「マイルの達人」にはほど遠くても、「甘党マイラー」としては、誰にも負けない(?)
私、じゅめいむが今年も満を持してお送りする(おいおい)バレンタイン特集。
2010年は「ANAマイルをお得に貯めること」に照準を絞って、お届けしたいと思います。
…といっても、JALがああなったから、っていうわけではなく
単に、2009年はJALマイル中心に紹介したから(2009年2月8日付)、持ち回りで(?)
2010年はANAになったという次第。ただし、2011年がどうなるかは未定ですが。

ともかく、カテゴリごとに、チョコを中心にANAマイルがお得に貯まる
ショップやWebサイトを以下にご紹介いたします。ぜひ参考にしてくださいね。


1.1月31日までマイルが3倍! astyle「グルメ倶楽部」のバレンタイン特集

このブログでも記事などでちょくちょく紹介している
ANAのマイルがダイレクトに貯まるショッピングサイト、astyle
ANAマイレージクラブ会員であれば、貯まったマイルをポイントに換えて買い物したり
あるいは一部の商品については、3,000マイルを3,000円分に充当してのショッピングも
可能ですよ。

で、astyleではチョコについては、毎年のように「グルメ倶楽部」で特集を組んで
紹介していますが、2010年も「バレンタイン特集」が登場。1月31日まで3倍マイル!

パリでも大人気のアオキ・サダハル、フランスで話題のセバスチャン・ブロカール、
ベルギーのチョコレートドリンク「ショコ・レ」やフランスのマカロン、はたまた
海外みやげでもおなじみの世界のチョコの銘品など、ブランド品を中心に高級チョコが
勢揃い! 本命のあの人にふさわしい逸品ばかりですよ。ぜひご検討を。


2.ちょっと悲しいお知らせも…ANAカードマイルプラス参加の百貨店

ワンランク上のチョコを買うのなら、すぐ思いつくのがデパートでのショッピング。
「ANAカードマイルプラス」には、百貨店では高島屋・松坂屋・西武の3店が
参加していて、それぞれANAカードの支払いで、お得にマイルが貯められますよ。

…と書こうと思ったら、なんとこのうち西武百貨店については、
2010年3月15日をもって提携終了だそうです。
思えば西武は、2007年12月末でいったん、当時の「ショッピングアルファ」を脱退。
しかし一年後には、マイルへの交換レートを半減した形で「ショッピングアルファ」に
復活。「ANAカードマイルプラス」に名称が変わっても、提携は続けていたのですが
結局、復活して一年ちょっとでまた提携終了なんですね。再復活は難しいかも…。

特に西武百貨店でマイルを貯めているかたにとっては、バレンタインの買い物で
今のレートでマイルが貯められるのは、今回が最後のチャンス!
心残りのないよう、ショッピングを楽しんでくださいね。


3.おなじみのお店もネットでショッピング! ANAマイレージモール

2009年のクリスマスイブに、新規提携ショップが大量出店!
ますますANAマイルを貯めるチャンスが広がった、ANAマイレージモール。
ANAマイレージモールを経由すれば、いつものあのネットショップでも、現金買いで
マイルを貯めることが可能ですよ。

「グルメ」カテゴリの「食品」ジャンルから、チョコを扱ってるショップをいくつか。

成城石井.com(100円=2マイル)
冬季限定の「チョコラズベリープレミアムチーズケーキ」990円ほか、輸入チョコも。

セブンネットショッピング(100円=1マイル)
「恋のヨカン」ページにスイーツ作りキットやスイーツギフト、本、DVDなども。

ネットプライス(100円=1マイル)
「お取寄せ/スイーツ」では、恋の勝ち組になれる高級チョコが底値で買えちゃう!

無印良品ネットストア(200円=1マイル)
「やさしいバレンタイン」をテーマに手作りチョコキットを販売。違いのわかる相手に。

*そのほか、タカシマヤオンラインショッピング、松坂屋インターネットショッピング、
楽天市場なども、ANAマイレージモールと提携しています。


4.シャリーン♪で気軽にマイルとチョコをゲット…Edy対応コンビニ

ANAマイルと関係の深い電子マネーといえば、昔も今も変わらず、Edy
そして、このEdyと切っても切り離せない関係にあるのが、ご存じコンビニエンスストア。
つまり、コンビニでEdyを使うことによって、マイルの大半を貯めている
ANAマイラーも少なくないだろうということで、まさにEdy対応コンビニ様々ってわけ。
*ANAマイレージクラブと結びつけたEdyでないと、利用でANAマイルは貯まりません。
*クレジットカードからのチャージでマイルが貯まる機会は、非常に狭められています。

2009年秋、最大手のセブン-イレブンがEdyを導入したことで、Edy対応の大手コンビニは
出揃ったって感もありますが、もちろん、毎年、各コンビニが繰り広げている
バレンタインキャンペーンは、今年も健在!
*詳細は2010年2月7日付の記事で案内しました。


5.ANAマイルといえばやっぱり楽天! 【楽天市場】バレンタイン特集2010

Edyとともにもうひとつ、ANAマイルと切っても切り離せないのが楽天市場
期間限定ポイントなど一部を除き、買い物で貯まった分の楽天スーパーポイントは
ANAマイルに移行することが可能です。

日本最大級のショッピングモールをうたうだけに、恒例の「バレンタイン特集」も
2010年は1月8日より早々と開催。本命・義理・友・自分・逆など用途別に
バラエティに富んだチョコが用意されてるほか、チョコ以外のギフトも充実!
このほか、バレンタインにまつわる楽しいコンテンツも満載。
「情報ライブ ミヤネ屋」と楽天との連動企画も、2010年2月11日に放送されるようですよ!


6.シメはこれでいかがかな? USJの「ユニバーサル・バレンタイン」

こちらはチョコとは直接関係ありませんが、ANAマイレージモール経由で
チケットを購入すれば100円=1マイルが貯まる、大阪にあるUSJこと
「ユニバーサル・スタジオ・ジャパンTM」では、2010年1月14日~3月14日の
2カ月間、"恋活"をテーマに「ユニバーサル・バレンタイン」を開催。

MBSの人気番組「ジャイケルマクソン」(関東では地上波放送なし)が
プロデュースした「ユニバーサル de 恋活検定」をメインに、
「ジャイケルマクソン」の公開収録(2010年1月29日収録、同年2月10日放送予定)や
心も体もあたたまるフード&スウィーツ、プレゼントにも最適なロマンスグッズの販売も。

なんとホワイトデーまで楽しめる「ユニバーサル・バレンタイン」。
遠方の皆さんも参加してはいかがでしょうか? もちろんANAマイラーならANAの翼で!


よろしければいずれか、クリックお願いします。
「ポイ探」寄贈記事以外の記事も、ぜひ読んでくださいね!

CoRichブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


トラベルライターの仕事の依頼がございましたら、お気軽にお申し付けください。
得意分野は鉄道、飛行機、温泉など。お待ちしております。

トラベルライターとしての主な実績は、こちらをご覧ください。

のんびり更新ですが、こちらのブログもよろしければご覧ください。
女子大生 国鉄全線 ひとり旅
http://ameblo.jp/tetsuko615/
*本名の「岩間昌子」名でアップしています。

メールはこちらへお願いします。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

WAON、QUICPay、Suicaポイント(2010年1月) [電子マネー]

「…多摩西部では、夕方から夜にかけて、雪の降るところがあるでしょう」
えっ、なんですって!? 雲が多めながらも、午前中はおだやかに晴れていたのに
夜には雪が降るかも知れないですって!?

自分の住む町も、またそれよりちょっと西に位置する昭島も
天気予報のいうところの「多摩西部」に属するかどうかは、ちょっと微妙な場所だとは
思いますが、とにもかくにも、今日の午後は、マイルに関わるポイント絡みの
アクションをこなすために、昭島に行く予定を立てていました。「早めに行かなきゃ」

とはいったものの、また雑用などに追われ、実際に家を出たのは3時近く。
空は青みも残っていましたが、大部分は、ホントに雪が降ってもおかしくないほどの
灰色の雲に覆われていました。しかも、微妙に寒いし。

今日の昭島行きの第一の目的は、電車を使って家から最も便利に行ける
イオン系列の店「ザ・ビッグ」にて、買い物かたがた、「JMB WAON」への
オートチャージを済ませること。

で、いつもは青梅線の中神駅で下車するんですが、今日は、一つ先の昭島駅で
降りまして、もう一つの目的の店へ。

このブログでも2010年1月16日付の記事で紹介しました
「キオスクやニューデイズのセルフレジでSuicaポイントが10倍もらえる」キャンペーン。
うちの近くのターミナル駅や、現在の通勤経路にある駅には、1カ所も
対象店舗がないのですが、一覧のなかに、昭島駅のキオスクがあるのを発見!
早速そちらへ直行したわけです。

店員さんもいましたけど、客側に向けて、ちゃんとセルフレジなるものも設置され、
画面を見て利用者が決済する仕組み。
バーコードのある面を上にして読み取らせ、後は商品と金額を確認して
レシートのあるなしを選んでボタンを押し、Suicaをタッチすればお支払い完了。
正直、イオンのセルフレジよりもずっと簡単でした。

私は、JALカード(DC・VISA)を紐付けにしているモバイルSuicaをタッチしました。
買ったのはガム、のど飴、合計220円ですが、このキャンペーンで10ポイントの
Suicaポイントが、うまくいけば積算されるはずです。
たまったSuicaポイントはYahoo!経由でJALマイルに交換する予定です。
(なお、Suicaポイントクラブに登録しているSuicaでないと、Suicaポイントは
積算されませんので、ご注意ください)

あと、2009年12月3日付の記事で紹介した、大崎駅限定の
「毎週金曜日はSuicaポイント10倍」キャンペーンですが、今月終了だったはずが
好評につき、2010年3月12日まで延長されることに。
といって、記名式Suicaや社員証付Suica等でもSuicaポイントクラブに登録できるように
なる日の、前日までじゃないですか。何かやり方がセコイというか…(笑)

なお大崎駅の「ポイント10倍」は、ニューデイズに限らず、駅内の自販機や物販店など、
いろんな店舗が対象になっています。
でも大崎駅のニューデイズ自体、セルフレジキャンペーンの対象店にも
なっているんですが、毎週金曜日のポイントはどうなるんでしょう?
(ま、たぶん、10倍を上回ることはないと思いますけど)

さて昭島駅を後にした私。駅前のモリタウンを過ぎ、建設中の大型電気店や
新幹線の0系車両を利用した図書館などを横目に見ながら「ザ・ビッグ」へ。

「ザ・ビッグ」では野菜などの食材を中心に、なんとか自分の設定した金額で
オートチャージが働くように買い物額を調整。もちろん支払いは、
JALカード(DC・VISA)を紐付けにした「JMB WAON」で。

そうそう、イオンの電子マネーといえば「WAON」というように連想されますが、
以前に、2010年2月から、後払い式IC決済システムの「QUICPay」が導入されることが
発表されており、つい先日、「イオンdeクイックペイキャンペーン」が
2010年2月16日から開始される旨、告知がありましたので、おそらく2月16日が
イオンQUICPay導入のXデーになると思います。

でも(そんなに店内をくまなく見ていたわけではありませんが)、QUICPayの
キャンペーンの紹介は見かけませんでしたねえ。もっともイオンとしては
QUICPay導入後も、「WAON」を使ってほしい気持ちのほうが大きいでしょうから。

ひと頃は真っ暗になっていた時刻に店を出ても、今日はまだ十分な明るさ。
「すっかり、日が長くなったんですねえ」
青空を覆う雲の端が、ほんのり紅色に染まっていて。

帰宅途中には、ファミリーマートに立ち寄りまして、お菓子を中心に買いました。
そりゃあそうでしょう。同じ「JMB WAON」が使える店であっても、
「ファミリーマート限定 ダブルマイルキャンペーン」期間中なら毎日
2倍マイルがたまるほうがオイシイですし(イオンは5の付く日だけ)。
いくらイオンが安売りしてても、やっぱりファミマに走っちゃいます!

というわけで、3つの店で、JALマイルやJALマイルにつながるポイントを
電子マネーで稼いだ日になりました。
あ、でもファミマではTポイント(=ANAマイル)も獲得するつもりだったのに
私のミスで、Tポイントはゲットできず。ううっ、惜しいことをしてしまいました。

結局雪や雨には降られませんでしたし、午後10時現在、家の窓から見る夜空には
星まで瞬いている状況。心配するに及ばず、だったかな。


よろしければいずれか、クリックお願いします。
「ポイ探」寄贈記事以外の記事も、ぜひ読んでくださいね!

CoRichブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


トラベルライターの仕事の依頼がございましたら、お気軽にお申し付けください。
得意分野は鉄道、飛行機、温泉など。お待ちしております。

トラベルライターとしての主な実績は、こちらをご覧ください。

のんびり更新ですが、こちらのブログもよろしければご覧ください。
女子大生 国鉄全線 ひとり旅
http://ameblo.jp/tetsuko615/
*本名の「岩間昌子」名でアップしています。

メールはこちらへお願いします。



コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:特典・懸賞

バースデー割引、復活はJALから! [主にJAL]

一昨日のブログに書いた、JALの国際線マイル換算率の一部変更ページの誤記は
翌日にはすでに訂正されてましたし。

また、昨日のブログに書いた、ユーミンのシングルCDセット探しで週末が終わりそうと
いう話。今朝になってふと棚の最上段を見ると、お目当てのものがちゃんとあって。
…さっきまで聴いてましたけどね。

しかし。ちょっと前のブログで「今年は幸先がいい」なんて書いたばかりでしたが
ここに来て、そんな思いが帳消しになりそうな出来事がバタバタと続いて。
まったく気が滅入ってしまいそうです。

せっかく正月早々、自分の夢を早急に実現なんて決意したのに、その思いさえグラグラと
揺らいで。仕事関連も含め、なかなか雑用が片付きません。
ああ、なんで、こんなに時間がないんでしょう。

さて。そんななかでも2010年に入ってから、ブログの更新は毎日続けてますが
JALのサイトを覗いてみて発見したのが、この情報。

3年ぶりに国内線「バースデー割引」が復活します!

同時に出たプレスリリースによりますと、2007年3月末をもって設定を終了した
「バースデー割引」を、お客さまのご要望にお応えして、2010年4月から再び設定
JALでは『旅行のきっかけ』を提供して、記念日旅行、観光需要の喚起を図るとのこと。

片道運賃は、6,000円(那覇-久米島、奄美大島-喜界島、石垣-宮古・与那国)から
20,000円(東京・名古屋-石垣)まで。
東京(羽田・成田)発着の場合の、石垣線以外の運賃を挙げてみますと。

9,000円…大阪・名古屋・山形

10,000円…小松

11,000円…秋田・南紀白浜・岡山・出雲・広島・山口宇部・徳島・高松・高知・松山

12,000円…札幌・福岡・女満別・旭川・釧路・とかち帯広・函館・青森・三沢・
北九州・大分・長崎・熊本・宮崎・鹿児島

13,000円…那覇・奄美大島

18,000円…久米島

19,000円…宮古

搭乗日の2カ月前から、21日前(3週間前の同曜日)まで予約受付。
今回は2010年2月1日からの発売開始となります。
原則として、誕生日の前後各7日間(誕生日を含む合計15日間)に利用できますが
誕生日によっては、利用可能な期間が異なる場合があります。

また、一度に利用できるのは本人と同行者5名様までの、合計6名様まで
(これ、以前のバースデー割引ではこんなに大勢の人数では乗れなかったような
記憶があるんですが…)JALマイレージバンク会員でなくても利用できますが
会員の場合、マイル積算率は一般クラスで75%、クラスJで85%、
国内線ファーストクラスで125%となります。

2009年末に発表された、バースデー[クラスJ]キャンペーンとの併用も可能。
http://www.jal.co.jp/anniversary/campaign/classj/

また、「旅プラス」会員の場合は、JALホームページでバースデー割引を
予約・購入すると、さらに往復300マイルがたまります!
http://www.jal.co.jp/jmb/tabi-plus/

うーん。自分の場合、誕生日(6月15日)の前後はいつも微妙に忙しくて
これまでは、バースデー割引(他社の類似サービスも)は、利用したことが
ありませんでした。
今回、予算の問題はありますが、もし可能であれば利用してみたいなと。

でもねえ。もう少し贅沢をいわせていただければ、誕生日までに夢が実現して
そのご褒美として、使うのがいいなと。

いや、実現が難しいとしても、せめて夢へのとっかかりだけでも
あと5カ月ほどの間にメドがついてくれれば。

…ああ、ホントに頑張らねば。できれば運もカミサマも味方に付けて。

*結局このバースデー割引、2010年9月30日で設定中止。年度途中でサービス提供を
中断するという、JALにとってはなんとも間の悪い終わり方になってしまいました。
(バースデー[クラスJ]キャンペーンは、2011年も続行されています)
そういえば私の夢も、2010年のうちには実現できなかった…なんか自分の立場と
JALが、どことなく重なっているような気がして。


よろしければいずれか、クリックお願いします。
「ポイ探」寄贈記事以外の記事も、ぜひ読んでくださいね!

CoRichブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


トラベルライターの仕事の依頼がございましたら、お気軽にお申し付けください。
得意分野は鉄道、飛行機、温泉など。お待ちしております。

トラベルライターとしての主な実績は、こちらをご覧ください。

のんびり更新ですが、こちらのブログもよろしければご覧ください。
女子大生 国鉄全線 ひとり旅
http://ameblo.jp/tetsuko615/
*本名の「岩間昌子」名でアップしています。

メールはこちらへお願いします。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行