So-net無料ブログ作成

nanaco→JALマイル、やっと開通 [電子マネー]

確かに「今秋、相互交換開始予定」とは、伝えられてましたけどね。

けど、いっこうに相互交換が実現する気配のないまま
「今秋」のタイムリミットである、2009年11月も終わりを迎えようとしていて。

いや、nanaco側には、前科がありますから。

http://www.7andi.com/news/pdf/2007/0228_01.pdf
2007年2月28日(このブログのオープン前日)に出たリリースには、

・2007年夏より、JCBの「Oki Dokiポイント」を「nanacoポイント」に交換

・2007年秋より、「Yahoo!ポイント」と「nanacoポイント」との双方向の交換

「ANAのマイル」と「nanacoポイント」との交換時期や具体的な方法等について検討中

などが明記されてましたが、このうち、Oki Doki→nanacoについては、予定通り
2007年7月から一方向交換が実現したものの。

真ん中の、「Yahoo!ポイント」と「nanacoポイント」との双方向交換は
予定より2年遅れて、2009年6月29日より、Yahoo!→nanacoの片方向については実現。
そのときに、nanaco→Yahoo!についても、2009年秋に交換開始予定とアナウンスが
ありましたが、そんなわけで、まったくあてにしておりませんでした。

*ANAマイルとnanacoポイントについては、どうなっちゃったんでしょうね。
もしかして、「セブン-イレブンでEdyが使えるようになります」に取って代わられた!?

それが、今秋「最後の日」の今日になって、やっと(ギリギリで公約守ったってこと!?)。

09/11/30サービス開始! nanacoポイントとYahoo!ポイントが相互交換できる!
http://www.nanaco-net.jp/point/yahoo.html(nanacoサイト内)
http://points.yahoo.co.jp/promo/nanaco/(Yahoo! JAPANサイト内)

いきなり今日から、nanacoポイント→Yahoo!ポイントへのルートが開通し、
同時に、nanacoポイント→Yahoo!ポイント→JALマイルという、
セブン-イレブンやデニーズ、イトーヨーカドー・エスパ※などの利用で貯められる
ポイントを、航空マイルに交換する道が開けたのです。
※イトーヨーカドー・エスパは食品売り場レジでのご利用となります。
※イトーヨーカドー田無店・新百合ヶ丘店・塩尻店・南松本店を除きます。

ちなみに、nanacoポイント→Yahoo!ポイントへの交換についての概要は。

対象:
・「nanaco会員」のかたでかつYahoo! JAPAN IDをお持ちのかた
・ご利用可能なnanacoポイントを500ポイント以上お持ちのかた
・Yahoo! JAPAN ID登録情報のカナ氏名とnanaco会員情報のカナ氏名が一致していること

交換レート:
nanacoポイント100ポイント→Yahoo!ポイント85ポイント
(参考:Yahoo!ポイント100ポイント→nanacoポイント85ポイント)

交換ポイント数:
nanacoポイントで500ポイント以上100ポイント単位

交換に必要な期間:
お申込みから約2日間

なお、Yahoo!ポイント→JALマイルへは、さらに下記の条件が課せられます。

交換レート:
「Yahoo!ポイント」2ポイント → 「JALマイレージバンク」1マイル

交換に必要な条件:
・Yahoo!ポイントの利用可能ポイントが2ポイント以上あること
・Yahoo!ウォレットに登録しているYahoo! JAPAN IDであること
・Yahoo! JAPAN ID登録氏名のフリガナとJALマイレージバンク登録氏名のフリガナが
同一であること

交換に必要な期間:
お申し込みから約3週間

つまり、これでいくと、例えばnanacoポイント500ポイントをJALマイルに交換する場合、

nanacoポイント500ポイント→Yahoo!ポイント425ポイント→JALマイル212マイル

という計算になるはずです(交換所要日数:約23日)。

惜しむらくは、クレジットカードからのチャージでnanacoポイントを直接貯めることは
できない点。けれど、nanacoに紐付け可能なアイワイカードで貯めたポイントは
nanacoポイントに交換することができますし、ほかにJCBの「Oki Dokiポイント」や
りそな銀行のポイントなど、nanacoポイントが一方的に吸い込む提携先は
もとから結構ありますしね。今回のYahoo!ポイントとの相互交換実現により、
マイルに交換できるポイントルートは、新たな広がりを見せるかも知れません。

また個人的には、セブン-イレブンが自宅から1番近いコンビニと
2番目に近いコンビニの地位を占めていることはもとより、現在の通勤経路の
乗換駅からも、セブン-イレブンはほかのコンビニに比べ便利な場所にありますし、
勤務先から最も近いコンビニも、じつはセブン-イレブンかも知れない!?

デニーズは近いってわけじゃないけど、他のファミレスチェーンに比べると
通りすがりによく見る店ですし、何より、現在の勤務先にほど近いところに
イトーヨーカドーがある! これは大きい!

というわけで、今後は、これらのお店ではnanacoを使おうと思います。

そりゃあ、セブン-イレブンでもEdyが使えるようになったし、
以前からセブン-イレブンではANA JCBカードに紐付けしたQUICPayを使って
ANAのマイルを貯めていたけど、nanaco関わりのキャンペーンやポイントサービスが
他の電子マネーに比べ、圧倒的に多い/気前がいいことを考慮すれば。

それに、セブン-イレブンでQUICPayを使うたびに、怪訝そうな顔をされたり
なぜかこっちが、気まずい思いをすることも多かった経験を考えると。

やっぱり「セブン-イレブンではnanacoを使ってJALマイル!」が、
私の新しい買い物の仕方になりそうです。


よろしければいずれか、クリックお願いします。
「ポイ探」寄贈記事以外の記事も、ぜひ読んでくださいね!

CoRichブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


トラベルライターの仕事の依頼がございましたら、お気軽にお申し付けください。
得意分野は鉄道、飛行機、温泉など。お待ちしております。

トラベルライターとしての主な実績は、こちらをご覧ください。

のんびり更新ですが、こちらのブログもよろしければご覧ください。
女子大生 国鉄全線 ひとり旅
http://ameblo.jp/tetsuko615/
*本名の「岩間昌子」名でアップしています。

メールはこちらへお願いします。



円高にディスカウントマイル [主にJAL]

にわかに沸き立った、円高のニュース。
勤め先でも休憩時間に、海外旅行に行きたいなんて話で盛り上がる状態。

そんなときに、グッドタイミングというべきなんでしょうか。
JALが、以前発表した「国際線特典航空券 ディスカウントマイル」キャンペーンのうち
一部の路線について、さらに必要マイル数を引き下げることを打ち出しました。

対象となるのは、ご搭乗日が2009年度分(12月1日~2010年2月28日)にあたる期間の
グアム線、オセアニア線
エコノミークラスに限り、それぞれ、さらに2,000マイルディスカウントされます。

グアム線 15,000マイル→13,000マイル

オセアニア線 30,000マイル→28,000マイル
(対象:オークランド、クライストチャーチ、シドニー、ブリスベン)

なおどちらも、2010年度分(2010年4月1日(木)~2010年5月31日(月)【ご搭乗日】、
2010年12月1日(水)~2011年2月28日(月)【ご搭乗日】)については、
今のところ、ディスカウントの告知はされておりません。

それにしてもですねえ。今や日系航空会社で唯一、定期路線を運航している
JALのグアム線(東京と大阪が発着地)。
これのエコノミークラス特典航空券が、通常20,000マイル必要なところ、
ディスカウントマイルキャンペーンで15,000マイルにまで引き下げられ、
今回の措置で、さらに国内線の特典航空券とさほど変わらないマイル数で
海外旅行を楽しむことができるようになる。
円高傾向にあるなか、絶好のチャンスといえるかも知れませんね。

そういえば、もう一方のオセアニア線。
昨日のテレビ番組で、奇しくもNHKとTBSが、立て続けにオーストラリアの
バークタウンという町で例年9~10月の数日間に発生する
「モーニング・グローリー」という気象現象を揃って取り上げ、
それを利用してグライダー飛行を楽しむ人たちのことも紹介していましたっけ。

その町に比較的近い場所にあるのが、オーストラリア北部にあるリゾートタウンの
ケアンズ。確か、JALの直行便も飛んでいるはずと記憶していましたが
あくまでコードシェア便で、機材と乗務員がジェットスター航空(JQ)で
あるためでしょうか、今回のディスカウントマイルキャンペーンでは、対象外に。

何あろう5年ほど前、私は、当時行なわれていた
JALのディスカウントマイルキャンペーンで、カンタス航空により運航される
ケアンズ線の特典航空券をゲットし、渡航を楽しみにしていましたが
事情あって、直前でキャンセルする羽目に。
その日以来、赤道を越えて南半球に行くチャンスは、なかなかめぐってきません。

まあ、ケアンズ線が対象になったところで、時期的に「モーニング・グローリー」に
遭遇することは不可能であるわけだし、それ以前に、手持ちのマイル数が足りなくて
たとえ2,000マイル引き下げられても、今回のディスカウントマイルキャンペーンで
オセアニア線を利用することは、はなからできない相談になってますし。

皆が楽しそうに語る海外旅行の話を、羨ましく聞くしかない私。
今年は仕事もなく、その分収入もなく、旅行どころでなかったのが現実。
挙げ句の果てに、マイルに換えるために貯めていたポイントなどを、
ほかのポイントに換えたり、現金化したり、さらにはマイルさえ電子マネーに
換えたりして…。

さんざんな一年だったけど、あと1ヶ月ほどで終わり。来年は、いい年にしたいです。


よろしければいずれか、クリックお願いします。
「ポイ探」寄贈記事以外の記事も、ぜひ読んでくださいね!

CoRichブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


トラベルライターの仕事の依頼がございましたら、お気軽にお申し付けください。
得意分野は鉄道、飛行機、温泉など。お待ちしております。

トラベルライターとしての主な実績は、こちらをご覧ください。

のんびり更新ですが、こちらのブログもよろしければご覧ください。
女子大生 国鉄全線 ひとり旅
http://ameblo.jp/tetsuko615/
*本名の「岩間昌子」名でアップしています。

メールはこちらへお願いします。



マイルで買えるANAおせち、間際に買える楽天おせち [主にANA]

もうあと、1ヶ月ちょっとでお正月。皆さん、準備は進んでますか?
先日もブログ上で、おせちの紹介記事を書きましたが
今回も、特にANAマイラーには見逃せない、「ANAマイルがたまる/使える」
おせちの紹介をしたいと思います。


1.マイルが貯まるだけじゃない! マイルで買える「ANAグルメ倶楽部」のおせち

ANAのマイルがたまるWEBショッピングサイト「astyle」内にある、
ANAグループの国内外に広がるネットワークを活かして、絶品の味や旬の食材などを
お届けする「ANAお取寄せ グルメ倶楽部」(通称は「ANAグルメ倶楽部」)。

こちらで今、イチオシの商品が、日本の伝統を誇るおせちの数々。
吟味した食材をさらに厳選、熟練した職人の調理で、格調高い逸品に仕上がっています。

なかでも毎年人気が高いのが、ANAクラウンプラザホテル富山の和洋中おせち
地元・富山湾や日本海の魚介を中心に、食材を選りすぐり、
ホテル内にあるレストランの各料理長が郷土色豊かな和・洋・中の特選料理として監修。
それぞれをひとつずつの重に詰め込んだ全32品、三段重ねの豪華版です。

また、なだ万のおせち宴は文字通り、あの超有名料亭「なだ万」が、
170余年続く伝統の味と技をおせちに結実。色味も美しい17品目に仕立てました。
お重は付いていませんが、あのなだ万の味が、なんと17,500円で味わえるチャンス。
ご自分で盛り付けてお召し上がりください。

そのほかにも名店・ホテルのおせちや、WEB限定二人用おせち、
さらにはおせち以外のお正月に欠かせない食品(餅、みかん、子持ち昆布など)も充実!

ANAグルメ倶楽部のおせちは、全品送料込みで、一部地域を除いて全商品が全国発送可能。
ANAカードのお支払いだと7%オフ。もちろんマイルもたまります

そして一部のおせちについては、たまったマイルをポイント(ショッピングポイント)に
換えて、そのショッピングポイントでの購入も可能!
一番人気「ANAクラウンプラザホテル富山の和洋中おせち」も、対象になってますよ。
*ショッピングポイントへの交換は、10,000マイル→10,000ポイントからとなります。
*ポイントによるお支払い分についてはマイル積算対象外となります。
*ANAカードの割引特典との併用はできません。

おせちを購入したくても、予算的にちょっと心許ないかたや
有効期限が迫っているけど、使い道のない中途半端なマイルに悩んでるかたなど
「マイルでおせちを買う」ことを検討してみてはいかがでしょうか?


2.「あす楽」でギリギリの注文も大丈夫! 楽天市場の年越し特集コンテンツ

例年、おせちなどのグルメ商材を中心に企画されている、楽天市場の年越し特集

2009年も11月10日(火)10:00~12月28日(月)9:59の期間限定で、特設コンテンツが
開設されてますが、忙しい年末年始の準備をインターネット通販を活用して、
手早くお得に済ませたい、というユーザーニーズの高まりがあることから、
今回は「年越し準備はぜんぶ楽天市場」をテーマに、20種類約1,500品をラインアップ。
下記の、年越しに必要な多彩なジャンルの商品が充実しています。

・おせち、かに、贅沢グルメ、海の幸、年越しそば、餅、お惣菜
・日本酒、ビール
・門松、正月の飾り物、年末年始のお花
・和服
・プリンター用インク、プリンター、ポチ袋、おもちゃ、スケジュール帳
・大掃除グッズ

さらに、年越し特集の開催期間中、特集コンテンツ内掲載店舗(対象ショップ限定)での
買いまわりで、ポイントが10倍となる企画(ぐるぐるキャンペーン)の実施のほか。

正午までの注文で、最短で翌日にお届けが可能なサービス「あす楽」によって、
直前に注文できる年越しアイテムの幅がより一層広がったことを受けて。

特に、年末が忙しいかたがたのために、12月30日、31日におせちと年越しそばが届く
(首都圏中心の一部地域に限る)サービスを提供。
「あす楽」で、年末ギリギリでもおせちが届く、うれしい計らいですね。


よろしければいずれか、クリックお願いします。
「ポイ探」寄贈記事以外の記事も、ぜひ読んでくださいね!

CoRichブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


トラベルライターの仕事の依頼がございましたら、お気軽にお申し付けください。
得意分野は鉄道、飛行機、温泉など。お待ちしております。

トラベルライターとしての主な実績は、こちらをご覧ください。

のんびり更新ですが、こちらのブログもよろしければご覧ください。
女子大生 国鉄全線 ひとり旅
http://ameblo.jp/tetsuko615/
*本名の「岩間昌子」名でアップしています。

メールはこちらへお願いします。



西日本に集中!? Edyのキャンペーン(2009年11月) [電子マネー]

新しい会社に勤め始めて、今日でちょうど10日目。
ポイントというか、ANAマイルを貯めることはできませんが
昼食時はたいてい社員食堂を利用し、ANAカードに付帯したEdyでいつも支払ってます。

そして明日は、楽天ブックスの受け取りで久々に近所のコンビニに行く用事があり
その時にEdyにチャージしようかと思って。
そのついでに、2009年11月18日付の当ブログ記事で紹介した
「Edyミリオンマイルキャンペーン」に参加すべく、先ほど、ANAのホームページの
「MYキャンペーン」のページにログイン、キャンペーン登録してきましたよ。
運が良ければ、1,000マイルが当たる1,000名様に入れるかもしれませんが…。

そんなこともあって最近は、Edyに関わるキャンペーンなどを意識して
チェックしたりすることも多いのですが、どうも調べてみると、西日本がらみの
キャンペーンが目につくような気がして…そのいくつかをご紹介しましょう。


1.am/pmのクリスマスケーキ、電子マネーで割引に

Edyで支払って、ANAのマイルが200円=2マイルで積算される「Edy マイルプラス」
おなじみのコンビニチェーンといえば、am/pm(*全店規模で導入という意味で)。

で、先日受け取ったam/pmのメールマガジンで、一部のクリスマスケーキが電子マネーで
300円割引になることを知って、ちょっとチェックしてみました。

【関東地区】、【関西地区】、【九州地区】と、地区別に紹介がされてます。

どうやらどの地区も、「シャンティ・オ・フレーズ」と「デリス・オ・ショコラ」
(各2500円)の2種類が割引の対象になるようですね。
いやはや、取り扱いケーキのなかでは少し値が張るほうですが、それでもデパートなどの
ケーキと比べて、お手頃な値段で、しかも電子マネーでさらに割り引かれるのは十分満足。
少人数向きサイズが中心なのもうれしい限り。う~ん、それにしても美味しそう!

しかし、電子マネー割引といっても、どの電子マネーでもOKってわけじゃないんですよね。
なんと地区ごとに、割引対象の電子マネーが決められているんです。

【関東地区】PASMO(Suicaでの決済も対象)

【関西・九州地区】Edy(エディ)

…えっ、私の住んでる関東では、Edyだと割引にならないの!?
せっかく、「Edy マイルプラス」対象の貴重なコンビニなのに!

まあ私の場合は、JALカードをチャージ用に使っているモバイルSuicaを利用すれば
JALマイルが間接的に(チャージ分100円=1マイル)たまる計算になりますから、
結局はJALかANAかの違いだけで、同じ換算率でマイルが積算されますけどね。

うーん、でも、世の中にはEdyチャージ+支払いでマイルを貯めているかたも
大勢いらっしゃいますから、「やっぱりEdyのほうがお得だよね」と
悔しがってる関東在住のかたも少なくないのではないかと思いますがね。

いずれにしても、クリスマスケーキは12月18日(金)まで店頭にてご予約承り中です!
※地域、店舗によってお取り扱い商品が異なることがあります。

そのほか、抽選で100名様に【Edy1,000円分】が当たる
「am/pm×Edyパラダイス」キャンペーンも実施中!


2.コカ・コーラ自販機でEdyをもらおう!キャンペーン

これも2009年11月6日付のブログ記事でお伝えしましたが、
Suicaの使えるコカ・コーラ自販機で、エントリーのうえ対象期間中に
Suicaで5本以上お買い上げになると、各回先着5万名様、合計10万名様に、
150円分のモバイルSuicaチャージがプレゼントされるという企画。
*第1弾は11月30日まで(もう5万名様に達したかな?)。
なお12月1日から、第2弾が始まります。

それにしても、家の近所にSuica決済可能なコカ・コーラ自販機がなかなか見つからず
私はキャンペーンに参加できません。
その一方で、Edyの使えるコカ・コーラ自販機は、すぐ近くにあるんですが。

悶々としていたところへ、Edyのサイトで、こんなキャンペーンを発見!

エントリーしてEdyで購入すると先着15,000名様 ドリンク1本分プレゼント!

こちらのキャンペーン、2009年11月24日(火)0:00~12月25日(金)23:59の期間中、
キャンペーンサイトでご登録のうえ、コカ・コーラの対象自販機で5本以上Edyで
購入された先着15,000名様に、Edy150円分をプレゼントというもの。
※キャンペーンに参加するには、コカ・コーラ パークへの会員登録も必要です
※コカ・コーラ パークは、2016年12月21日でサービス終了

これ、Suicaのほうとほぼ同様の内容ですね。
マイルそのものは貯まらないにせよ、支払うことで通常200円=1マイルの割合で
ANAマイルが貯められる、そのEdyがもらえるというのですから。
*EdyでANAマイルを貯めるには、ANAマイレージクラブと結びつけることが必要です。
*一部の店では、Edyで支払ってもマイルやポイントは貯まりません。

よっしゃー、コカ・コーラ パークへの登録はとっくに済ませてるし、こっちのほうは
参加できるぞと思い、もう一度あらためて、キャンペーンページを見ると。

えっ、対象エリアが、

滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、
山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、
宮崎県、鹿児島県

ちょ、ちょっと待ってよ。マジに西日本ばっか!

そのほか北海道と沖縄では、Edyでお買い上げで1本=1マイル貯まる
もっとわかりやすいキャンペーンも開催中というのに。

まあ、Edyは諦めるにしても。
なんで関東地区なのに(しかもJR東日本バリバリのSuicaエリアなのに)、
Suicaが使えるコカ・コーラ自販機が全然見つからないんだろう。しくしく。


3.鳥取・米子空港 Edyプレゼントキャンペーン

ANAでは「ANAで行くうっとり鳥取」キャンペーンとして、
2009年11月27日(金)~2010年2月28日(日)23:59(日本時間)に参加登録のうえ、
2009年12月1日(火)~2010年2月28日(日)の間に、東京(羽田)-鳥取線、
東京(羽田)-米子線、名古屋(中部)-米子線の対象便を対象運賃にてご搭乗いただくと
1回のご搭乗につき<Edy>1,000円分をもれなくプレゼントする企画を行ないます。

対象となるのは、ANAマイレージクラブ会員(日本在住会員)。
その他諸条件がありますので、詳しくはANAサイト「MYキャンペーン」のページから
アクセスのうえ、ご確認ください(キャンペーン参加登録もそちらで)。

しかし。考えてみるとこちらも、西日本がらみのキャンペーンですよね。

気のせいでしょうか。Edyとは直接関係ないけど
「よかばい長崎」とか「うめっちゃが!宮崎」とか「すたあとKANSAI」とか
ANAが今行なってるキャンペーンに、西日本がらみのキャンペーンの多いこと!

また、有明佐賀空港のEdyキャンペーンも、ちょくちょく行なわれてますよね。

なんで西日本ばかり…と嘆きたくなりますが、それは逆の立場でみれば
「東日本に住んでる」人に、西日本にいらしてくださいという願いを込めて
キャンペーンを打ってるからにほかならないのかもしれませんけどね。


よろしければいずれか、クリックお願いします。
「ポイ探」寄贈記事以外の記事も、ぜひ読んでくださいね!

CoRichブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


トラベルライターの仕事の依頼がございましたら、お気軽にお申し付けください。
得意分野は鉄道、飛行機、温泉など。お待ちしております。

のんびり更新ですが、こちらのブログもよろしければご覧ください。
女子大生 国鉄全線 ひとり旅
http://ameblo.jp/tetsuko615/
*本名の「岩間昌子」名でアップしています。

メールはこちらへお願いします。



ヨドバシ・Edy、Tポイント、ICOCA・SUGOCA、セシール [暮らしでマイルをためる]

ポイント(関連企業)や電子マネーをタイトルにズラズラと並べましたが、
じつはこれ、2009年11月26日付の日本経済新聞の朝刊、15面に載ってた
ポイント・電子マネー関連記事に出てきた名称。
この日はそういう意味では、ブログネタの当たり日だったわけです。

というわけで当ブログでは、さらにプレスリリースなどで得た情報を交えて
皆様にお伝えしたいと思います。ぜひ参考にしてください。


1.Edyでヨドバシゴールドポイントが貯まります

日経のポイント・電子マネー関連記事で、最も大きく扱われていたのがこの記事。
新聞のほうのタイトルは「エディで飲食店・コンビニ決済 ヨドバシがポイント」でした。

まあ、最初は「へえ、ヨドバシでEdyが使えるようになったんだ」と
何気なく思いましたが、よく考えると。

「ちょっと、結構前から、ヨドバシの一部のレジにEdyの端末置いてなかったっけ!?」

とすると、かのマクドナルドみたいに、全店規模に広がって、
これからは本格対応なのかなとも思いましたが。
(何せここ数年、ヨドバシとはずっとご無沙汰しておりまして)

記事をよく読むと、それともちょっと違うようです。

ヨドバシのサイト(ゴールドポイントカードアプリの登録はこちらから)
http://www.yodobashi.com/ec/support/edy/

Edyのサイト
http://www.edy.jp/whatsnew/2009/new_1126.html

つまりですね。ANAとか楽天とかTポイントとかベルメゾンとかau等々がやってる
おサイフケータイにEdyアプリと、提携企業のポイントアプリを両方入れて
「Edyでポイント」に登録すると、Edyが使える店でEdyを使うたびに
提携企業のポイントが貯まっていくというサービス。

それをヨドバシでも始めたってわけなんです。しかもいきなり今日からスタート

サービスの名称は「Edyでヨドバシゴールドポイント」といい、
ヨドバシカメラ「ゴールドポイントアプリ」と「Edyアプリ」を「おサイフケータイ」に
ダウンロードして「Edyでポイント」に登録すると、おサイフケータイのEdyでの
お支払い200円ごとにヨドバシカメラの「ゴールドポイント」が1ポイント貯まるもの。

これにより、全国のヨドバシカメラの店頭で、「Edyでヨドバシゴールドポイント」を
登録したおサイフケータイのEdyでお支払いいただくと、通常のポイントに加え、
さらにお買い上げ金額200円につき1ポイントが貯まります。

しかも、ヨドバシカメラでのお買い物だけでなく、全国16万ヶ所以上のEdy加盟店でも
「ゴールドポイント」が貯められるようになり、今まで以上にポイントが貯めやすく
なりますよ!(企業内の食堂や、自動販売機など一部対象外店舗・商品あり)

そう、ライバル店といえば、ヤマダ電機ですでに「Edyでポイント」サービスを
行なってますね。こちらに参加しているかたは、これと同じようなものと思えば…。

ただし、1台のおサイフケータイで登録できる「Edyでポイント」サービスは
1つだけですので、例えば、ヤマダにしろヨドバシにしろ、いったんどこかの
パートナーの「Edyでポイント」サービスに登録したおサイフケータイを使って
別のパートナー、例えばANAのマイルを貯めることはできませんので、ご注意を。


2.駐車場業界では初!「三井のリパーク」でTポイントが貯まる!

時間貸駐車場「三井のリパーク」を管理・運営する三井不動産販売と、
カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)は、この度、CCCが運営する実店舗を中心と
した大手ポイントサービス「Tポイント」サービス導入に関する業務提携を行ないました。
http://www.ccc.co.jp/company/news/2009/20091126_002067.html

今回の提携で、三井不動産販売はTポイントの参加企業となり、今後、
「三井のリパーク」の利用でTポイントが貯められるサービスを
2010年1月より順次導入する予定とのこと(まだTサイトのほうには掲載されてません)。
なお、「三井のリパーク」は駐車場業界では初のTポイント提携先となるそうです。

Tポイントといえば、ANAのマイルに500ポイント→250マイルのレートで交換できることで
すでにお馴染みですが、確か「三井のリパーク」って、2009年4月1日から
「ANAカードマイルプラス」の加盟店になってますよね?
(確か、ANAカードでのお支払い分200円=1マイルのほうで…)

日経によると、Tポイントのほうは100円=1ポイントのレートで付与されるそうですが
(マイルに換算すると100円=0.5マイル)、ANAカードで支払うほうが、
クレジットカード会社のポイント移行を足して、100円=最大1.5マイル換算となるので
マイルを貯めるならば、ANAカードのほうがずっと効率がいいわけで。

いや、ANAカードとTカードで「マイル二重取り」できるなら話は別ですが。
でも、原則、無人でサービスを提供する貸駐車場のような場所で
(ちなみに、CCCにとってこういった場所でTポイントを付与する仕組みの導入は
初めての試みとなるらしい)、一人の利用者が2枚のカードを提示したことを
どうやって識別できるかと思うと…。いや、正直、クルマを運転しない私は、
時間貸駐車場のシステムってよく知らないんですけどね。


3.ICOCAとSUGOCAの相互利用サービス、平成23年春に開始

昨日も鉄道関連ネタをお届けしましたが、西日本旅客鉄道株式会社(JR西日本)と
九州旅客鉄道株式会社(JR九州)は、JR西日本「ICOCA(イコカ)」と
JR九州「SUGOCA(スゴカ)」とのIC乗車券および電子マネー相互利用を、
平成23年春に開始することに合意したとのこと。

すでにJR東日本の「Suica(スイカ)」やJR東海の「TOICA(トイカ)」と相互利用化。
そして広島地区の「PASPY(パスピー)」エリアでの片利用(*1)や、
関西私鉄系の「PiTaPa(ピタパ)」との相互利用(*2)が可能になっているICOCA。
*1 PASPYは、ICOCAエリアでの利用はできません
*2 システムが異なるため、駅によりチャージや差額精算が不可能なところもあります

またSUGOCAのほうも2010年春にSuicaのほか、同じ九州地区の西鉄「nimoca(ニモカ)」や
福岡市地下鉄「はやかけん」との相互利用サービスを開始するとすでに発表済み。
ICOCAもそれと同時スタートだったらよかったんですが、平成23年春、
つまり2011年春に開始ですから、さらに1年先の話。

もっとも2011年春といえば、九州新幹線鹿児島ルートが全線開通
新大阪-鹿児島中央が1本の新幹線列車で結ばれることになる予定で、
それに合わせての連携ということのようです。
ますます結びつきが深まるJR各社。さらなるサービスアップに期待しましょう。


4.フジ・メディア・サービス、セシールを完全子会社化

セシールといえば、女性向け衣料を中心にした大手通販会社。
またネットでの商品購入などで貯められる「セシールスマイルポイント」が
値引きのほか、提携している有力パートナーのポイントに換えられたり
(例:ANAのマイルに100ポイント→25マイル)、また経由してさらに別のポイントに
換えたり、交換レートをアップしたりなどの裏技も駆使できるため
マイルやポイントを貯めているかたがたにも、高い人気を誇っています。

そのセシール、かねてから話は出ていましたが、フジテレビや通販会社「ディノス」を
傘下に持つフジ・メディア・ホールディングスと株式交換契約を交わし、
2010年3月1日をもって、フジ・メディア・サービスの完全子会社に
なることが、昨日、正式に発表されました。

フジ・メディア・ホールディングスのサイト(PDF193KB)
http://www.c-direct.ne.jp/public/japanese/uj/pdf/10114676/20091125179978.pdf

なお、セシール株の東証1部への上場は、2010年2月24日付で廃止とのことです。

それにしてもですねえ。セシールが今後どうなるかは、まだ何ともいえませんが
現在のポイント制度や、提携パートナーの顔ぶれがそのまま残るにしても。

たとえば、4000円以下のズボンを1本買って、ANAマイル250マイル以上に相当する
ポイントが付与されるといったような、大盤振る舞い気味のキャンペーンは
次第に縮小されていくのではないかと、個人的には思っています。
(このキャンペーン、私に案内が来たものだけでも、2009年には10種類ほどの
商品に対して行なわれています)

そう、ちょうど、ノースウエスト航空がデルタ航空に吸収合併される前、
今思えば、痛々しいほど気前のいいキャンペーンを連発していたことを思うと。

そういえば、好評の「セシール検定」も、2010年2月でちょうど12カ月分。
その翌月より「新生・セシール」として生まれ変わるのでしょう。

今のうちに、セシールで買いだめしていたほうがいいのかなあ。

もっとも、ノースウエストがデルタに吸収合併された後も、現時点では
大幅なサービスの低下、キャンペーンの縮小等は見られませんので。

たとえば、フジ・メディア・サービスの完全子会社化を機に
フジテレビの各番組とタイアップした商品を売り出すとか、
大々的なキャンペーンを繰り出すとか、むしろ今以上に魅力に富んだ
コンテンツやサービスが提供される可能性も秘めているわけで。
何といっても、高視聴率番組も数多い人気のテレビ局ですからね。
セシールがどう変わっていくのか、期待して見守りましょう。


よろしければいずれか、クリックお願いします。
「ポイ探」寄贈記事以外の記事も、ぜひ読んでくださいね!

CoRichブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


トラベルライターの仕事の依頼がございましたら、お気軽にお申し付けください。
得意分野は鉄道、飛行機、温泉など。お待ちしております。

トラベルライターとしての主な実績は、こちらをご覧ください。

のんびり更新ですが、こちらのブログもよろしければご覧ください。
女子大生 国鉄全線 ひとり旅
http://ameblo.jp/tetsuko615/
*本名の「岩間昌子」名でアップしています。

メールはこちらへお願いします。



京急、JALとも共同で羽田アクセスキャンペーンを実施(2009年11月発表) [主にJAL]

このキャンペーンのお知らせを、JALサイトのトップページで見かけたときに
最初に思ったのが、

「あれ? ANAでも同じことをやってなかったっけ?」

ともかく本日、株式会社日本航空インターナショナル(以下「JAL」)と
京浜急行電鉄株式会社(以下「京急」)は共同リリースを発表。
2009年12月1日(火)~2010年3月31日(水)まで、
「JAL×京急 羽田アクセスキャンペーン」を実施するとのことです。

で、キャンペーンの案内ページを拝見しますと。
概要としては、通常往復800円かかる京急の羽田空港-品川間が600円で利用できる
「京急 羽得2枚きっぷ」がお買い求めいただけるとのこと(通常880円の羽田空港-
泉岳寺間、940円の羽田空港-横浜間も、それぞれ600円になります)。

これは、2009年12月31日まで実施中の
【第2弾】ANA×京急 ANAご利用で京急がお得!
と、ほぼ同内容のキャンペーンなのですが。

大きく違うところは。

1.JALはマイレージバンク会員限定、ANAは指定路線利用者限定
JALは「京急 羽得2枚きっぷ」の購入時に、JALマイレージバンクカード、
またはJALカード(提携カードを含む)の提示が必要だが、利用路線は不問のよう
(というか、必ずしも飛行機に乗らなくてもいいようにも読み取れますが…)。
一方ANAは、南九州方面等を除く羽田発着の31路線利用者(搭乗前を含む)が対象だが、
ANAマイレージクラブ会員でなくてもきっぷの購入は可能

2.JALは横浜駅での購入は不可
ANAの場合、泉岳寺以外の京急の各駅(羽田空港、品川、横浜)で証明書類を提示すれば
きっぷの購入が可能だが、JALは泉岳寺のほか、横浜駅も当キャンペーンの発売対象外

それにしてもなあ。「京急 羽得2枚きっぷ」はクレジットカードや
電子マネー(Suica、PASMO、WAONなど)では購入できないっていうんだけど
特にJALのほう、SuicaやPASMO付きのJALカードだってあるし
「JMB WAON」っていうJALマイレージバンクカードもあるのだから、提示かたがた
そのままカードで購入できれば、もっと利便性が良くなると思いますけどねえ。

あ、それから、JALのほうでは今回のキャンペーンに絡めて
簡単なアンケートほか必要事項を入力しご応募いただくと、抽選で
『JAL×BEAMSコラボ旅行グッズ』や『ホテルグランパシフィック LE DAIBAペア宿泊券』
などがプレゼントされる企画も開催!
*応募は2009年12月1日10:00より、キャンペーン専用サイトより受付。
ニュアンスとして羽得2枚きっぷのほか、JAL機の利用も必須になりそうです…。

うーん、2009年12月の1カ月間、JALとANAの京急キャンペーンは、ガチでぶつかるのか。
で、12月だけかと思ったら、ANAのほうも2010年1月からは第3弾として
羽田発着全路線(予定)を対象に、「京急 羽得2枚きっぷ」ご利用のかたに
素敵なプレゼントが当たるキャンペーンを計画しているとか。
うーん、しばらく、京急を絡めたJALとANAのキャンペーンが続きそうですね。

いや、でも、私は正直、羽田アクセスに関しては、ANAは京急、JALは東京モノレールと
いうふうに、すみ分けができてるというか、お互いが相手の領域を侵さないという
不文律のようなものがあると信じこんでいました。

それがねえ。昨今の情勢を鑑みるに、会社こだわらず、航空会社も鉄道会社も
お互いが共存共栄の精神でいかなければならないことを、痛感しているのかも。

たとえば、JR東日本のSuica付きクレジットカードだって。
はじめJALカードだけだったのが、ANAカードでも発行され、
またJR東日本×JAL、JR東日本×ANAのコラボキャンペーンもちょくちょく行なわれてるし。

お互いがそれぞれの利点をアピールしつつ、共同でキャンペーンを行なう。
飛行機も鉄道も好きな自分としては、これからももっとこういった傾向が
広がってほしいと願っています。


追記:

上に記載した「JAL×京急 羽田アクセスキャンペーン」のプレゼント企画には
賞品に、フランスの化粧品ブランド、ロクシタンの商品が含まれているのですが、
このロクシタンもこれまでは、マイルがたまるANAのWEBショッピング「astyle」で盛んに
宣伝されているので、ANA以外の航空会社とは提携しないとばかり思っていました。
(何しろ、astyle内に「ロクシタンANAショップ」まであるくらいですから)
*あ、でも、JALの機内販売やJALサイト内の「JALショッピング」でも
ロクシタンは扱ってますけどね

それがロクシタンも京急と同様に、JALと共同キャンペーンを行なうことを発表。
2009年12月4日(金)~2010年1月31日(日)まで
「L'OCCITANE de めんそーれキャンペーン」として
沖縄行き機内の女性優先化粧室「フローラルルーム」にロクシタンのアメニティを
設置するほか、同時期に機内販売で取り扱う「JAL限定 ロクシタンベイビースキンケア
セット」が機内で当たるお楽しみ抽選会を、一部対象便にて実施するそうです。

それにしてもですねえ。「フローラルルーム」って、確か発祥がJASこと
日本エアシステムではありませんでしたっけ?
なんだか懐かしい気分になってしまいました。


よろしければいずれか、クリックお願いします。
「ポイ探」寄贈記事以外の記事も、ぜひ読んでくださいね!

CoRichブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


トラベルライターの仕事の依頼がございましたら、お気軽にお申し付けください。
得意分野は鉄道、飛行機、温泉など。お待ちしております。

トラベルライターとしての主な実績は、こちらをご覧ください。

のんびり更新ですが、こちらのブログもよろしければご覧ください。
女子大生 国鉄全線 ひとり旅
http://ameblo.jp/tetsuko615/
*本名の「岩間昌子」名でアップしています。

メールはこちらへお願いします。



イーバンク銀行、ハッピープログラム詳細が確定 [その他]

そりゃあ、本日発表され、いきなり申し込み受付が始まった
「ANA JCBカード ZERO」の情報もビッグニュースなのですが。
http://www.ana.co.jp/amc/news/info_zero/
*入会金・年会費・マイル移行手数料すべてタダですが、年齢と入会期間制限があります

私のブログでは、「ANA JCBカード ZERO」についての説明は後日行なうことにして
今日は、もうひとつ明らかになったビッグニュース、イーバンク銀行
「ハッピープログラム」について、ご案内させていただきたいと思います。

さて、2009年9月23日付の当ブログ記事にて、楽天グループの一員となった
イーバンク銀行が、お預かり資産残高により手数料等の優遇措置が決まる
現行プログラムに加え、新たに、振込・toto・公営競技をはじめとした各種サービスの
ご利用状況も加味して、顧客ごとの優遇措置が決定するという新プログラム
「ハッピープログラム」を、開始する予定と紹介させていただきました。

そのときは、2010年2月1日(月)よりプログラム開始予定とお伝えしましたが
1ヶ月先の、2010年3月1日(月)より開始に、変更になりました。
(同じ記事でお知らせしました、イーバンク銀行間の振込手数料改定も、同じく
2010年3月1日(月)より実施に変更されております)

で、早速「ハッピープログラム」の紹介ですが、前回も書いたように
4つの主な特典があります。
■特典1 同行間振込手数料が「最大10回/月」無料!
■特典2 ATMでの入出金手数料が「最大7回/月」無料!
■特典3 振込等のサービスご利用ごとに、会員ステージに応じた「楽天スーパー
    ポイント」を獲得!
■特典4 「楽天スーパーポイント」を振込手数料や、ATM手数料に利用可能!
このうち特典4については、2010年5月以降サービス開始予定とのことです。

また、これも前回お話ししましたが、ハッピープログラムを利用するには
エントリー(楽天会員リンク登録)が、必要。
つまりプログラムに参加する前提として、楽天会員になっていなくてはなりません。
(まあ、楽天グループの銀行ですからね。しょうがないといえばしょうがないのかな)

そして、上記の特典3にも出てきた「会員ステージ」ですが、
「会員ステージ」には、「スーパーVIP」「VIP」「プレミアム」「スタンダード」
「ビギナー」の5ステージがあり(当初予定と、名称などが変更されています)、
会員ステージの判定は、 毎月25日時点での「資産残高」と「直近3ヶ月のサービス利用に
よって獲得したレベルの合計」とを比較して、お客さまに有利なほうを採用し、
翌月の会員ステージに反映されるとのこと。

それにしてもなあ。それなりにサービスが優遇されるには、かなりの取引を
行なわないといけないようで。もともと資産残高ではステージアップが見込めない私は
「直近3ヶ月のサービス利用によって獲得したレベルの合計」でも、
ステージを上げるのは、ちょっと厳しそうですね。

となると、ATM利用手数料無料回数が「0回」にとどまったままで
もし緊急に入出金を行なわなければならない場合は、せいぜいANAマイルに交換できない、
期間限定の楽天スーパーポイントを振込手数料や、ATM手数料に充てるしかなさそうで。
(これも2010年5月以降を待たなければなりませんが)

そうそう、ANAマイル交換といえば。
ハッピープログラムの会員ステージに応じてもらえる「楽天スーパーポイント」は
ANAマイルに換えられるんでしょうかね?

と思って、楽天スーパーポイント→ANAマイルへの交換ルールのページを見ると。
http://point.rakuten.co.jp/doc/ex/toana/ana_exchange_rule.html
期間限定ポイントとともに、「提携先から交換したポイント」として
「楽天証券等の楽天グループから交換したポイント」も交換できないポイントに
含まれるようですから、「ハッピープログラム」で獲得したポイントは
ANAマイルに交換できないと解釈できそうですね。

あと、もうひとつ、イーバンク銀行のゴールドカードやクラシックプレミアムで貯まる
「イーバンクポイント」が、JALマイルに交換できる話ですが。
現在のところ、JALマイルへの交換は、2ポイント→1マイルのレートで
可能なようです(500ポイント以上、100ポイント単位)。

まあ今のところは、JALへの交換が終了するかどうかは明らかになっておりませんが、
たぶん、2010年3月のハッピープログラム開始とともに、終わりそうな予感がします。
(そして同時に、イーバンク銀行は「楽天銀行」に名称が変更されるのではないかと…)

ですから、イーバンクポイントをJALマイルに交換する予定のあるかたは
できる限り早めに行なったほうがよさそうだといえるでしょう。


よろしければいずれか、クリックお願いします。
「ポイ探」寄贈記事以外の記事も、ぜひ読んでくださいね!

CoRichブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


トラベルライターの仕事の依頼がございましたら、お気軽にお申し付けください。
得意分野は鉄道、飛行機、温泉など。お待ちしております。

トラベルライターとしての主な実績は、こちらをご覧ください。

のんびり更新ですが、こちらのブログもよろしければご覧ください。
女子大生 国鉄全線 ひとり旅
http://ameblo.jp/tetsuko615/
*本名の「岩間昌子」名でアップしています。

メールはこちらへお願いします。



ホームページから予約/チェックインするだけで、最大1,000マイルゲットのチャンス! [その他の航空会社]

ユナイテッド航空は、所定の条件を満たしていれば、ホームページからの予約と
チェックインで、合計1,000マイルがもれなくゲットできるキャンペーンを実施中です。
この機会にご利用ください。


1.ユナイテッドホームページでの予約で500ボーナスマイル

2009年9月14日付の記事でもお知らせしました「ホームページで航空券予約するだけで
500マイルがもらえる」という、ユナイテッド航空のキャンペーン。

そのときは、キャンペーン期間が2009年10月31日までとお伝えしましたが、
なんと年明けの、2010年1月31日まで期間が延長されています。

キャンペーンの内容は、昨年(2008年8月14日以降)にユナイテッドのホームページで
航空券を購入されていない、または過去にオンライン予約をしたことがないお客様に、
次の航空券ご購入時に500ボーナスマイルをプレゼントというもの。

2010年1月31日までに、ユナイテッドのホームページでフライト予約をされますと、
対象となるフライトのご搭乗が完了した時点から4~8週間の間に、お客様の
マイレージ・プラス口座に500ボーナスマイルが加算されます。

ただし、諸注意があります。
*特典旅行はフライト予約ボーナスマイルの対象とはならない
*ボーナスの獲得は最大1回のみ、500ボーナスマイルが限度
*他の航空会社によって運航される、ユナイテッド航空便名のコードシェア便は対象外
*ボーナスマイルはエリート ステータスの対象とはならない


2.イージー・チェックイン・オンラインで500ボーナスマイル

こちらは、このブログで紹介するのは初めてのサービスになります。

「イージー・チェックイン・オンライン」とは、ユナイテッド航空の
Web上での搭乗手続きを指す言葉で、搭乗便出発の24時間前から、
国際線は2時間前まで、米国内線は1時間前までに、ログインして旅程を選択。

その後、座席の指定、フリークエントフライヤー番号の入力、アップグレードの
リクエスト、受託手荷物情報の入力を済ませ、ご搭乗に必要な書類を印刷。
(搭乗書類は空港で再発行することも可能です)

空港では、受託手荷物のある場合は係員に預け、受託手荷物のない場合は、搭乗書類を
持って空港保安検査場へお進みください。これで、一連のチェックイン手続きは終了です。

で、こちらも上記のフライト予約キャンペーンと同様に、ユナイテッドのオンライン・
チェックインが初めて(あるいは2008年10月14日以降初めて)というお客様が、
2010年1月31日までに出発するフライトを、ユナイテッドの「イージー・チェックイン・
オンライン」にてチェックインされた場合、ご利用のマイレージ・プラス口座に
500ボーナスマイルが加算されます。
ボーナスマイルはご旅行終了後、6~8週間以内の加算となります。

「イージー・チェックイン・オンライン」キャンペーンにも諸注意がありまして。
*組み合わせ可能な他のキャンペーンと組み合わせてのご利用ができる
(上記の「ホームページでの予約で500ボーナスマイル」との組み合わせも可能です)
*ボーナスの獲得は最大1回のみ、500ボーナスマイルが限度
*特典旅行に対するイージー・チェックイン・オンラインのご利用は対象外
*他の航空会社によって運航される、ユナイテッド航空便名のコードシェア便は対象外
*ボーナスマイルはエリート資格へは換算されない

まあ、「イージー」というだけに、手続き自体は簡単そうですが、現在は英語のみ
ご案内とのこと。英語が苦手なかただと、ちょっと手こずるかも知れませんね。
それでも500ボーナスマイルがもらえる絶好のチャンス、対象者は見逃せません!


よろしければいずれか、クリックお願いします。
「ポイ探」寄贈記事以外の記事も、ぜひ読んでくださいね!

CoRichブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


トラベルライターの仕事の依頼がございましたら、お気軽にお申し付けください。
得意分野は鉄道、飛行機、温泉など。お待ちしております。

トラベルライターとしての主な実績は、こちらをご覧ください。

のんびり更新ですが、こちらのブログもよろしければご覧ください。
女子大生 国鉄全線 ひとり旅
http://ameblo.jp/tetsuko615/
*本名の「岩間昌子」名でアップしています。

メールはこちらへお願いします。



マイルがたまるチャンスもあり! グルメサイト「FooMoo(フームー)」 [レビュー記事]

さて以前、「Hot PepperでANAマイルをためる」と題し、
飲食店を中心に、美容スポットや癒しサロン、カルチャースクールなどなど
1冊丸ごとお店の割引クーポンになっている、リクルート発行の無料情報誌
「Hot Pepper(ホットペッパー)」を使って、間接的にANAマイルがためられると
いう記事を、このブログで書いたことがあります(2008年9月14日付)。

詳しく解説すると。ホットペッパー独自のポイントサービスに「ポイコ」という、
登録メンバーがポイコ加盟店(東京の主要エリアにある飲食店)に来店し、
ポイコカードを提示することで、ポイントがもらえるシステムがありまして。
(金額にかかわらず、1回につき50ポイント。また、1グループのなかで複数のかたが
ポイコカードをお持ちの場合、4人までそれぞれのポイコカードにポイント付与)

ポイコカード自体はクレジットカードではなく、登録・ご利用も無料なのですが
関東およびその近隣県にお住まいのかた、そしてケータイのメールアドレス
持っているかたがメンバー登録の条件になります。

ポイントがたまる時間は、17時から翌朝3時までのお店の営業時間内で、
同一店舗での来店ポイント加算は、1日(上記の時間帯)1回のみ。
もちろん、ご飲食を伴わない来店は、来店ごとにつくポイント加算の対象となりません。

ポイコがたまると1ポイント1円として、加盟店の飲食店での割引や、
スイーツ・雑貨との交換のほか、電子マネーのEdy(1ポイント1円分、手数料別)や、
楽天スーパーポイント(1ポイント=楽天スーパーポイント1ポイント)にも交換可能!
Edyの場合は、200円=1マイルでEdyを使ってANAマイルをためる場合の原資となるわけで
つまり、「ポイコで間接的にANAマイルがためられる」とは、そういう意味なのです。

で、ここからが本題。
このポイコを提供しているホットペッパーのサイトがリニューアルし、
「FooMoo(フームー)」というサイトに生まれ変わったそうです。

名前の由来はFood(食)とMood(雰囲気)、Female(女性)とMale(男性)の頭文字から
きているとのこと。つまり、食事の内容だけでなくお店の雰囲気などなど、
ユーザーが重視する数々のニーズに応じ、女性・男性どちらも楽しめる
目的別の情報提供を目指している、というわけですね!

フームーでの検索は都道府県ごとに、料理の種類(和、洋、中・アジアン、軽食)や、
お店のジャンル(居酒屋、ダイニングバー、カラオケ・パーティ、ラーメンなど)、
予算、コース、クーポンの有無、そして「ポイコ」加盟店かどうかなどの条件のほか、
利用シーンとしてプライベートシーン、パーティ・宴会シーンの2カテゴリに大きく分け、
季節とかメンバーとか記念日とか、それぞれのこだわりにあわせて選ぶこともできて
さすが、日本最大級のグルメサイトをうたう情報量を誇るだけのことはあると思います。

現在フームーでは時節柄、魅力的な「新しい」「楽しい」忘年会に力を入れて紹介中!
「フームー」トップページの右上にある「コンテンツガイド」からアクセスすれば
「飲み会なんでも研究所」「飲み会幹事カンペキマニュアル」などのお役立ち情報が。

さらにモバイルメルマガ「ぐるメール」に新規でご登録いただいたかたには、
忘年会支援金100万円(※)がプレゼントされるチャンスも待ってます!
※エントリー頂いたかたの中から抽選で1名様に100万円、100名様に1万円のプレゼント。
2009年12月23日までに登録されたかたが対象。

さあて私も、今年の忘年会で行ってみたいお店を、さっそくフームーで探してみますか。

私の条件は、大まかにいえばこんなとこ。

*東京都内、池袋駅周辺(できれば西口)

*ポイコのポイントがたまる店(Edyに換えてマイルをためるため)

*クレジットカードOK(もちろんこれも、マイルをためるため)

*予算少なめ(当然でしょ。最高でも3,000円くらいまでに)

*絶対ではないけど、鉄道絡みの仕掛けがあると楽しいかな(しつこくない程度に)

というわけで細かく条件を設定していったら、結構すぐに見つかってしまったのが
「駅の待合室のようなくつろぎダイニング」を標榜する「300B-V」というお店。

P011103886_368.jpg
「 写真提供:ホットペッパー FooMoo」
↑待合室とはちょっと違うような気もしますが、壁には古き良き時代の駅の風景が…
レトロな雰囲気自慢というのも、納得できます

P011103878_168.jpg
「 写真提供:ホットペッパー FooMoo」
↑クラシックな列車をイメージした空間も(湯船はないのに銭湯ののれん!?)

P000572597_368.jpg
「 写真提供:ホットペッパー FooMoo」
↑料理のほうは、写真のオムハヤシや石焼ビビンバなどがおすすめ

P011057801_238.jpg
「 写真提供:ホットペッパー FooMoo」
↑女性に人気なのはチーズフォンデュ。ケーキ、アイス付き誕生日プレート(要予約)も

池袋はずっとご無沙汰してますが、こんなお店があるなんて。
料理もお酒の種類も豊富そうだし、何より癒しの雰囲気もあって、
一目で気に入ってしまいました。
駅からちょっと歩くのは難だけど、一度、利用してみようかな。
(いつもは駅にもっと近い、もっと大衆的な店ばかり。たまには気分を変えたいです)

皆さんも忘年会のお店、フームーで探してはいかがですか?

*フームーはその後、再び「ホットペッパー グルメ」に戻ってしまったようです。
http://www.hotpepper.jp/

ネット購入のほうがおトク!? 高島屋のお歳暮とおせち [レビュー記事]

2007年に、高島屋のお歳暮とおせちについて、それぞれ1本ずつのレビュー記事の形で
紹介したことがありますが、今回は、これらをまとめて記事を書きたいと思います。

高島屋といっても実店舗ではなく、全国各地から注文でき、ほとんどの地域へのお届けが
可能な「タカシマヤ オンラインショッピング」についての記載が中心になりますが、
特にANAマイラーのかたには、とっておきの情報もありますので
最後まで読んでみてくださいね。


まずはお歳暮。タカシマヤ オンラインショップ内で展開中の【高島屋のお歳暮2009】は、
「お歳暮ご当地ギフト(送料無料)」のタイトル通り、47すべての都道府県から
ご当地ならではの選りすぐりの美味を取りそろえ、食通の先様も満足できること請け合い。
【高島屋のお歳暮2009】なら、日本全国送料無料でお届けというのもうれしい限りです。

で、私も贈る/贈られる立場になって、注目のギフトをピックアップしてみました。

以前、お歳暮の記事を書いたときに、調味料などの実用品が好みと書いたことがあって
それは今も基本的には変わってないんですが、「お歳暮ご当地ギフト(送料無料)」と
せっかくうたっているのですから、ここはご当地自慢の味を選ばないといけませんね。

しかし、約1300(!)もあるご当地ギフトを一品一品みていくのも大変ですから
まずは自分の出身地である、岩手県のギフトを覗いてみることに。

すると、「安比高原 そばセット」という商品が目にとまり。
それ以上に「北舘製麺」という会社名に、懐かしさがこみ上げてきました。

父の仕事の都合で、高校卒業まで主に岩手県内各地を転々としていた私。
安比高原の近くに住んでいたこともあり、あのあたりは確かにそばの産地。
岩手県、特に北部は気候の関係などで、米よりも雑穀の生産地としての歴史が長く
寒さに強いそばも、特産品のひとつなのです。

でもじつは「北舘製麺」の社名を知ったのは、東京に移り住んで、結婚してからのこと。
インターネットショッピングがまだメジャーではなかった頃でしょうか。
ダンナがどこからか「美味しそうだったから」といって、通信販売で取り寄せたそば。
それが北舘製麺のそばだったわけです。

それこそ岩手県内の引越し経験が十数回に及ぶ私。いちいちどこに住んでたかなんて
ダンナ自身は知らないはずだし(当時はとっくに、自分の実家は安比高原の近くから
離れてましたし)、北舘製麺の住所を見て「あ、あそこにあるんだ」と
偶然の一致にビックリしたものでした。

さすがにそばは美味しくて、その後何度か注文し、定期的に案内も届くように
なりましたが、当時は私、トラベルライターの取材などで家を空けることが多く
また、ダンナも今よりずっと仕事が忙しかったものでしたから、注文のタイミングを
逃しているうちに、いつしか疎遠になり、味も社名も忘れかけていた矢先…。

この[岩手・北舘製麺]安比高原 そばセット(税込 3,150円)、本当におすすめですよ。
高級食材など贈られても「どうやって料理したらいいかわからない」
「うまく料理が作れるだろうか」といった話もよく聞きますが、そばならそんな心配は
ほぼ無用。日もちの点も、半生タイプで冷蔵30日間ですから、結構長くもちますし。
それにそばなら、年越しそばとしてすぐ味わうこともできるし、
実用品がお好みの先様も、きっと喜んでいただけることでしょう。
私も久しぶりに、自家用として購入してみようかな。

ちなみに、2009年12月24日(木)までの期間中に【高島屋のお歳暮2009】サイトの
掲載商品を、1回のお買上げにつき税込10,000円以上お買上げのお客様から、
抽選で20名様に全国百貨店共通商品券 2万円分をプレゼントという
チャンスもありますよ!


次に、【2010年 高島屋 おせち料理】サイトのご紹介。
【2010年 高島屋 おせち料理】サイトのトップページからは、日本全国にお届け可能な
「タカシマヤ通信販売のおせち料理」(2009年12月22日(火)午後3時まで承り)と、
各店よりお届けの「高島屋 各店のおせち(タカシマヤ オンラインショッピング)」
(2009年12月24日(木)午前9時まで承り)の両方にリンクされ、有名料亭やホテル、
ミシュランガイド掲載店が提供するおせちや、洋風や中華風、お子さま用のおせちまで
豊富な種類のなかから、予算やお好みに応じて選ぶことができますよ。

で、私は、自宅近くに高島屋の実店舗があることから、後者の
「高島屋 各店のおせち(タカシマヤ オンラインショッピング)」より
新春に取り寄せたいおせちを選ぶことにしました。

さて、かつてはずっと手作りのおせちを味わっていた我が家(婚家)ですが、
諸事情あって前回から、市販のおせちを購入することにしています。

そして最初は、いろいろ食べたいからといって三段重を欲張ったものの、
何しろ年配者ばかりの少人数。食べきれないし、味に飽きちゃうしで
お金をかけたわりには、チョイスに失敗してしまったと反省しました。

なので今回は、思いきって一段のみに。しかも個人的には、和食より洋食が好み。
といって、おせちに和物は欠かせない…てなわけで、最終的に自分が気に入ったのは、
高島屋オリジナルの「和・洋 一段(E103)」(税込 12,001円)。
これだと物足りないと感じるかも知れませんが、食べきれず余らせてしまって
味が落ちてしまうよりは、いいかなと思います。
次のお正月にも、また注文しようと楽しみをとっておくこともできますし。
ま、実際の注文には、ほかの家族の意見も聞かないといけませんけどね。

みなさんもタカシマヤ オンラインショッピングでお歳暮、おせち、
それぞれ好みを選んでみませんか?

最後に、ANAマイレージクラブ、特にANAカード会員のかたにとっておき情報。
2009年1月1日より、実店舗、オンラインショップともANAカードでのお支払いによる
付与マイルが、100円(消費税含む)につき1マイルから、
200円(消費税含む)につき1マイルに変更されてしまった高島屋ですが。
*実際の積算マイルは、クレジットカードカード会社のポイント移行分、
100円=最大1マイル(換算)とあわせ、おおむね100円=最大1.5マイル(換算)

ANAサイト内「ANAマイレージモール」を経由してタカシマヤ オンラインショッピングで
お買い物をすると、通常は200円ごとに1マイルが加算され、ANAカード利用の場合だと
クレジット移行分と合わせ100円=最大2マイル(換算)と、かつてのレートと
同等の還元率が期待できます。

さらに今だと、なんとANAマイレージモール経由は200円ごとに2マイル貯まり、
ANAカード利用の場合、全てあわせて100円=最大2.5マイル(換算)に!
実店舗では行なわれていないキャンペーン、これは見逃せません!
マイルUP期間は2009/10/29~2009/12/23ですから、お忘れなきよう。
*実際のANAカードによる積算マイルは、参加コースや前年度利用実績により異なります
*ANAカード支払いでなくても、ANAマイレージモール経由で200円=2マイル貯まります

結論。高島屋でANAマイルを貯めるなら、実店舗よりオンラインショップ!
お歳暮、おせちだけでなく、クリスマスプレゼントやケーキのお買い上げにもご利用を。