So-net無料ブログ作成

PeX検索で1日9ポイント、期間延長 [ポイントサイト]

ご訪問ありがとうございます。

一昨日の夜にアップした、ANAカード年会費の改定に関する記事。
これが、いつもの記事の10倍以上のアクセス数をたたき出しまして、
ブログ自体のアクセス数もマジな話、いつもの約2倍

そんなわけで、ソネットブログのなかでのアクセスランキングは過去最高の19位を記録。
(20位以内に入ったのは、初めてです)記事自体も、全体の4位にランクインしています。
本当にありがとうございます。

さらに昨日の、ANAの有料サービスの導入と一部無料サービスの終了についての記事も
余勢をかってか、通常の日をかなり上回るアクセス数を更新中。
じつはここのところ、アクセス数やランキングの伸び悩みにあえいでいたところですが
努力の甲斐あったと、溜飲が下がる思いです。今後ともよろしくお願い申し上げます。

さて今日はちょっとブレイク。小ネタと内輪ネタでお届けします。
(でも内輪ネタだと、ランキングやアクセス数が急落するんですよね。
先週末は悲惨な状態でした)

まずは小ネタのほうですが、2009年10月13日付の記事でもお届けしました、
4社のマイルにも直接交換が可能な、大手ポイント交換サイト「PeX」内にある
ポイント付検索サービスで、通常は1日最大8ポイント獲得のところ、
期間限定で、1日最大9ポイント獲得できるというキャンペーン。
(まあ、この検索サービス、かつては一日最大20ポイント貯められたことを思うと、
すっかり魅力が色あせた感はありますが…)

その期間が、予定では2009年10月31日(土)PM5:59まで、
つまり今日の夕方5時59分でキャンペーンは終了するはずでしたが、
昨日出たお知らせで、「1日9回 ポイント付検索」がさらに
2009年11月30日(月)PM5:59まで延長されることが発表されてます。

それから内輪ネタのほうですが、スタート時とはじめの頃の数回、ちょこっと記事に
した程度で、あとは反応が思わしくなかったこともあって、お休みというか
取り上げるのを辞めてしまっていた、大手ポイントサイト・ネットマイルのキャンペーン
「特典交換1.5倍!増量フェア」

取り上げるのを辞めてしまった後も、個人的にはコツコツと3,000mileを目標にして
ゲーム、モビットのクイズ、マイルくじ、マイルdeセブン、検索、ランダムマイル等々
普段はあまり積極的に行なってなかったアクティビティにもつとめて参加し、
せっせと稼いでいました。

そして10月最終日の今日、mile通帳のページにある1.5倍キャンペーン専用の
mile数を確認すると、3,313mile。なんとか、条件はクリアできました。
「3,000mile!達成おめでとう!」の文字も、輝いて見えます。
もっとも「目指せ!最高5,000mile!」の文字もありますが…もういいです(苦笑)

キャンペーン中に稼いだ案件で、大物だったのは、

●アップルワールド「クチコミ大募集!キャンペーン」
海外ホテルのクチコミについて、写真なしの投稿で100mile、写真付きだと300mile。
私、2006年から3軒分のクチコミをアップせずに溜め込んでいたこともあって
今回のキャンペーンを機に、写真付きでまとめて投稿。
お陰様で1軒300mile×3軒で900mileをゲットできました。
もっともこれで在庫がなくなりましたから、この手は当分使えないなと…(泣)

●らでぃっしゅぼーやの資料請求
資料請求だけで200mileもらえますが、これは私の場合、決して冷やかしではありません。
家庭の事情などもあって、一時期は野菜の宅配サービスの利用を真剣に考えてました。
案の定、その後セールスの電話なども何度かいただきましたが、結局は決め手に欠け…
もっとも、何かあれば、また利用を検討しようかとは思っています。
※こちらは現在、有料お試しサービスの利用で、4,000mile→8,000mileにアップ中。
締切前日の2009年11月15日までに参加すれば一発で間に合いますよ。

●「フラコラ」お試しセット
信じられないほどお肌のキレイな愛用者モデルさんのチラシで有名な「フラコラ」。
これ、サンプル4本(有料)購入で200mileゲットできるということで、
気軽な気持ちで参加してみました。
効果がどうのこうのいうよりも、今の経済状態からいって定期購入するだけの余裕が
ありませんでしたので、現時点では保留にしております。

●ドル箱「最大650mile!! ドル箱Wマイルキャンペーン」
正確には、私が参加したときは最大600mileでした(その後引き上げ)。
もっともこのmile数、うち300mileは本登録完了後に1アクション(キャンペーン参加)で
得られるもの、残りは登録から30日以内に500ポイント以上の交換を行なったうえで
獲得できるものなのです。
じつは私、後者のほうの解釈を勘違いしてしまい、500ポイントの交換を行なったのは
30日をとっくに過ぎてから…もっとも、ネットマイルへの交換分500ポイント=500mileは
「交換申請の翌日より3営業日以内」にネットマイルの通帳に加算することが
できましたので、ドル箱関連では800mileを手に入れたことにはなったんですけどね。

●「ブログ民 マイブロ」でのブログ開設と記事・コメント投稿
海外鉄道旅行に関するブログをじつは2009年に入ってから、ひそかに某サービスで
作っておりましたが、事情あってほかのブログサービスにお引っ越ししようと思ってて
目をつけたのが、マイラーさんの参加も多い「ブログ民 マイブロ」。
こちらが入会(会員登録)で200mile、記事・コメント投稿で各5mile付与されると
あって、9月の頭に登録。その後毎日、投稿やコメントを続けたおかげで、昨日、
9月分の445mile(入会分含む)が加算され、3,000mile達成と相成りました。
*「ブログ民 マイブロ」は2010年4月20日でサービスを終了しました。


トラベルライターの仕事の依頼がございましたら、お気軽にお申し付けください。
得意分野は鉄道、飛行機、温泉など。お待ちしております。

トラベルライターとしての主な実績は、こちらをご覧ください。

のんびり更新ですが、こちらのブログもよろしければご覧ください。
女子大生 国鉄全線 ひとり旅
http://ameblo.jp/tetsuko615/
*本名の「岩間昌子」名でアップしています。

メールはこちらへお願いします。



よろしければいずれか、クリックお願いします。
「ポイ探」寄贈記事以外の記事も、ぜひ読んでくださいね!

CoRichブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

ANA、有料サービスの導入と新聞サービス・通話料無料電話番号の終了 [主にANA]

今日から、石川遼×ANA「旅割」キャンペーンとか、
ANAモヒカンジェットで宮崎・鹿児島へ行こう!など、
ANAマイレージクラブ会員限定の注目のキャンペーンについて、参加登録受付を始めたANA。

このANAから、本日、もうひとつ大事なニュースが発表されました。

お客様のご希望に応じて選べる有料サービスを追加して、
空の旅を自分らしくアレンジしていただこうというというもので、
名付けて、「ANA My Choice」
国内線・国際線それぞれで提供され、2009年12月1日(火)からスタートします。

ANA My Choiceのサービスラインナップは、以下のとおりです。

【地上有料サービス】
◆羽田空港国内線・成田空港国際線出発時のラウンジを利用時間帯限定でご利用可能
◆ANA「ダイヤモンドサービス」メンバー限定で提供している成田空港「ANAマイカー・
バレーサービス」を国際線ANAグループ運航便を往復でご利用のお客様にご提供

【機内有料サービス】
◆国内線 空の上でも朝ごはん おにぎりセット(継続)
◆国内線 プレミアムクラス昼・夕食提供便の普通席で昼・夕食をご提供
(※12月1日より対象路線・便をプレミアムクラス設定のある昼・夕食提供全便に拡大)
◆国内線東京・大阪(伊丹・関西)=沖縄線にて機内限定映像コンテンツを搭載した
iPod*と次世代エンターテイメント「Myvu(マイビュー)」をレンタルにてご提供
◆国際線エコノミークラス(プレミアムエコノミー含む)にて、ビジネスクラスで
提供している厳選されたワイン・シャンパンや焼酎・日本酒などをおつまみ付でご提供
◆国際線欧米長距離路線でビジネスクラスの軽食メニューをご提供(継続)
◆国際線中距離路線(東京=シンガポール・バンコク・ホーチミンシティ・ムンバイ・
ホノルルの各路線)でビジネスクラスの軽食メニュー(麺類)をご提供
◆国際線欧米長距離路線・中距離路線にてANAオリジナルスナックをご提供
*iPodは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。

すでに国内線では「空の上でも朝ごはん、おにぎりセット」や
プレミアムクラス昼・夕食の有料サービスが路線限定で行なわれていましたし、
欧米長距離国際線プレミアムエコノミー・エコノミークラスで、ビジネスクラスの軽食を
お楽しみいただけるサービスも実施されてましたが、今回は機内での飲食やエンタメ、
さらには地上部門に至るまで、選べる有料サービスを大幅に追加。

つまりは下位クラス搭乗客であっても、所定の料金を支払うことによって上位クラスの
搭乗客が享受しているサービスを、同じように受けることが可能となるもので
私自身も、この方針には基本的には賛成しますね。
普通席やエコノミークラス利用が常である搭乗客にとっても、憧れのサービスが
グッと近くなるんですもの。
サービス享受の機会均等といっても、言い過ぎではないんじゃないでしょうか。

また、「ANA My Choice」の導入を記念して、2009年12月1日~2010年2月28日までの
ご搭乗分を対象に、抽選でANA旅行券5万円分が50名様に当たる
「スタート!ANA My Choice キャンペーン」を実施。
さらに2009年12月1日~2010年1月31日まで、一部のサービスがお試し価格で
体験できるそうですから、このチャンスをお見逃しなく!

…と書いて、じつは同じページに、ある意味では有料サービスよりももっと重要な
聞き捨てならないお知らせも記載されてました。

■国内線普通席および国際線エコノミークラスにおける新聞サービス、
通話料無料電話番号の終了について

先般7月31日付けプレスリリース(第09-126号)にてお知らせしました、
国内線普通席・国際線エコノミークラス機内における新聞のご提供
ならびに日本国内における予約・案内センターなどの通話料無料電話番号
(フリーダイヤル*)は、2010年1月4日(月)をもちまして終了いたします。
*フリーダイヤルはNTTコミュニケーションズ株式会社の登録商標です。

えっ、こんな大事な話、2009年7月31日付のプレスリリースに出てましたっけ!?
と思ってANAサイト内にあるプレスリリースのバックナンバーを見ると、
確かに、7月31日付の「09年度緊急収支改善策の内容について」と題するリリースの
なかで、路線の開設・休止や増減便、上で書いた有料サービスの導入などとともに、
一番下のほうに、あっさりと、

なお、お客様ニーズの変化や情報手段の進展などと共に、時代にそぐわなくなってきて
いるサービスを順次見直すこととし、まずは国内線・国際線の一般予約フリーダイヤル
ならびに国内線一般席・国際線エコノミークラスでの新聞搭載を年内中に終了致します。

と書かれているじゃありませんか。
(というか自分自身も、2009年8月2日付の当ブログ記事で、このリリースについて
リンク付きで触れてました)つい、見逃してしまった可能性大ですね。

まあ確かに、昨今はインターネット予約が当たり前というふうになってきているし
また新聞サービスだって、数も種類も必ずしも揃ってるわけじゃないし
自分で好きな新聞や本を持ち込んで読んだり、機内エンタメを楽しんだり
仕事とか睡眠とか、あるいは窓の外をボーッと眺めてるほうが性に合うという人も
少なくないだろうってことは、理屈抜きでわかりますけど。

でも、これらが無料であることで、空の旅を楽しみにしている人もいますよね。
どうにもパソコンやケータイの操作が苦手で、電話のほうが安心できるとか
思いがけない場所の地方紙が機内に搭載されていたりするのが、結構面白いとか。
まあ、少数派かもしれませんが。

それにしても。昨日のANA上位カード会員向けのカレンダー・手帳配布の終了に続き、
ANAカード会員やANAマイレージクラブ会員以外のかたにもかかわる
機内での新聞サービスや通話料無料電話までなくなってしまうとは。
思わず「企業再生支援機構が活用されるのって、こっちの会社のほうだっけ?」とも…。

この不況のさなか、どこの航空会社も苦境に追い込まれているのは察しが付きます。
無駄を省き、必ずしも利用者が多くないサービスに大なたを振るわなければならない
事情も、理解できないわけではありません。

それでも、なんとなく寂しさを感じてしまうのは、なぜなんでしょう。

なお、国内線プレミアムクラス、国際線ファーストクラス・ビジネスクラス・
プレミアムエコノミー機内、また各空港ラウンジにおきましては
引き続き新聞の提供が行なわれるとともに、通話料無料電話番号についても、
サービスについてのご意見・ご要望を承る「ANAカスタマーデスク」
(2010年1月5日より【ANAご意見・ご要望デスク】へ名称変更)、
ご病気やおからだの不自由なお客様のための相談窓口「ANAスカイアシストデスク」
(2010年1月5日より【ANAおからだの不自由な方の相談デスク】へ名称変更)、
プレミアムメンバー専用デスクは引き続きご利用いただけるとのことです。

「通話料無料電話番号の一部終了について」の詳細は、こちらにも出ています。
http://www.ana.co.jp/sitehelp/share/contact/change/
*ANAマイレージクラブ関連の電話番号も、ことごとく変更されるようです。


トラベルライターの仕事の依頼がございましたら、お気軽にお申し付けください。
得意分野は鉄道、飛行機、温泉など。お待ちしております。

トラベルライターとしての主な実績は、こちらをご覧ください。

のんびり更新ですが、こちらのブログもよろしければご覧ください。
女子大生 国鉄全線 ひとり旅
http://ameblo.jp/tetsuko615/
*本名の「岩間昌子」名でアップしています。

メールはこちらへお願いします。



よろしければいずれか、クリックお願いします。
「ポイ探」寄贈記事以外の記事も、ぜひ読んでくださいね!

CoRichブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ANAカード年会費改定のお知らせ、ほか [主にANA]

いつものようにブログネタ探しのため、各サイトを巡回していたところ
ANAサイト内、ANAマイレージクラブのトップページに、

「10/29 ANAカード年会費改定のお知らせ」

という文字が出ていて、ビックリしました。

何かと世知辛い世の中ですし、しかも「値下げ」とかではなく
あえて「改定」と書かれてあるなら、普通は上がるほうを意味するもの。
イヤだなあ、どれくらい上がるんだろうなあ。
場合によっては自分の「ANA JCBカード」も解約しなきゃならないんだろうなと
ドキドキしながら、こちらのページを覗いてみたところ。

http://www.ana.co.jp/amc/news/info/change0909_2/

平素よりANA便ならびにANAカードをご利用いただき、誠にありがとうございます。

さて、ANAマイレージクラブでは、一昨年のマイレージプログラムのリニューアルを
はじめとして、ANAショッピングポイント特典・3,000マイルショッピング特典など
新しい特典のご提供、クレジットカード会社のポイント移行サービスの変更など
さまざまなサービスの見直しを行なってまいりました。

今般、サービスの見直しの一環として、一部ANAカードの年会費を改定いたします。

1.変更開始日:2009年12月16日(水)ご入会・お切替分
 【2010年2月10日(水)お引落分】より

2. 改定対象ANAカードおよび年会費:

●ANAカード<個人用>本会員様

ANAワイドカード 8,662円(税抜8,250円)→7,612円(税抜 7,250円)

ANAワイドゴールドカード 15,750円(税抜 15,000円)→14,700円(税抜 14,000円)

ANAダイナースカード 22,050円(税抜 21,000円)→21,000円(税抜 20,000円)

…えっ、値下げ!?
改定とあるからてっきり値上げされるとばっかり思ってたのに、
年会費の引き下げに踏み切るとは。

ちなみに、ここでは掲載を省略させていただきましたけど、
ANAカード<法人用>法人代表会員様についても、上位カードを対象に
同様に年会費の引き下げが行なわれます。

あと、ANA一般カード、ANA VISA Suicaカード、ANAカード<学生用>、
ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールドカード、全ての家族会員様の年会費、
ならびにANAカード<法人用>の一般カードおよび全ての使用者様の年会費は
変更なしということで、まあ、そのへんはちょっと残念ですが。
(私もANA一般カードですから…)

でも、上位カードだけでも値下げに踏み切るなんて、さすがANAって思いましたよ、
次のページを読むまでは。

ANAカード『手帳・カレンダーサービス』終了のお知らせ
http://www.ana.co.jp/amc/news/info/change0909/

平素よりANA便ならびにANAカードをご利用いただき、誠にありがとうございます。

さて、永年にわたり、<個人用>ANAワイドカード・ANAワイドゴールドカード・
ANAダイナースカード本会員様、<法人用>ANAワイドカード代表会員様、
<法人用>ANAワイドゴールドカード会員様にお届けして参りました
手帳・カレンダーサービスでございますが、「手帳やカレンダーは個人の嗜好で
選択するものであり地球環境保全の面からも送付は不要」というお客様からの声を、
昨今数多くいただいて参りました。

弊社といたしましては、お客様の声のサービスへの反映と「エコ・ファースト企業」と
しての取り組みの一環として、2010年版(2009年12月上旬発送予定)のお届けを
もちまして本サービスを終了させていただきたく、皆様にお知らせ申し上げます。
多年にわたりお引き立て賜りましたことを、心より御礼申し上げます。

弊社といたしましては、お客様によりいっそうお喜びいただけるプログラムに向け、
努めて参る所存でございますので、引き続きのご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

…なーんだ、値下げする代わりに、恒例の手帳・カレンダー配布を取りやめるのね。
もっとも、手帳・カレンダーの値段分だけ下げるとしたら、
実売価格と比較する限りでは、もっと年会費を引き下げねばなりませんが(苦笑)

この話を聞いて、どうしても思い出すのはJALカードの話。
JALカードも、上位カードホルダーを対象に、かなり以前からカレンダーの無料送付を
行なってきておりますが、2008年版配布分より、カレンダーの種類を選択制にし、
かつ、カレンダー不要の場合は300マイル進呈というふうに、サービスを変えております。

そして今回(2010年版)についても、これまでと同様、
3種類のカレンダー、およびJAL300マイルから好きなものを選ぶことができます。
(なおいったん決めると原則として翌年以降も内容がそのまま引き継がれますが、
カードの提携ブランドを変えた場合や住所変更の場合などは、あらためての手続きが
必要となります。今回の場合、手続きの締切は明後日、10月31日となります)

ちなみに私は選択制になって以来、ずっと「300マイルただ取り」を選んでます(笑)

さて、一方はカード年会費を引き下げる代わりに、カレンダー等の配布を取りやめ、
もう一方は年会費はそのままで、カレンダーもしくはマイルの配布を続ける。
マイラーにとって嬉しいのは、おそらく後者なんでしょうけど
最近伝えられる両社の経営状況のニュースなどを照らし合わせると、どことなく
複雑な気持ちになってしまいますね。

※もっともANAカードの場合は、今回限り、すなわち2010年版は送付されるということで
次回以降はJALカード側も、ANAカードの措置を追随する可能性はありますが。


トラベルライターの仕事の依頼がございましたら、お気軽にお申し付けください。
得意分野は鉄道、飛行機、温泉など。お待ちしております。

トラベルライターとしての主な実績は、こちらをご覧ください。

のんびり更新ですが、こちらのブログもよろしければご覧ください。
女子大生 国鉄全線 ひとり旅
http://ameblo.jp/tetsuko615/
*本名の「岩間昌子」名でアップしています。

メールはこちらへお願いします。



よろしければいずれか、クリックお願いします。
「ポイ探」寄贈記事以外の記事も、ぜひ読んでくださいね!

CoRichブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

Edyパラダイス1周年! でもその陰で、忘れてはいけない重要なこと [ポイントサイト]

2009年11月4日で、Edyがインターネットでカンタン気軽に貯まるポイントサイト
「Edyパラダイス」は、誕生1周年。
(私のブログでも2008年11月24日付の記事で案内しました)

1周年を記念して、キャンペーンが続々と実施されるとのことですが
その第1弾として、「ポイント大還元祭」が、今日から始まりました!

案内ページによると、実施期間は2009年10月28日(水)~11月10日(火)
PC、モバイルそれぞれ20サイトでポイント還元額が通常の1.5倍となります!
PCサイトは次の通りです(モバイルは、モバイル版Edyパラダイスをご確認ください)。

FX CMジャパン【らくちんFX】:2,700円分→4,050円分

東京メトロ『To Me CARD』:1,050円分→1,575円分

e2 by スカパー!おまかせプラン:2,000円分→3,000円分

楽天ブロードバンド:2,500円分→3,750円分

121証券 外国為替保証金取引 新規口座開設:2,600円分→3,900円分

AVA FX:3,500円分→5,250円分

いいなすっきりイサゴール:650円分→975円分

ENEOSカード:750円分→1,125円分

KohGenDo ハイビジョンメイクお試しセット:500円分→750円分

ねじめびわ茶:500円分→750円分

VCローション【大人ニキビ用】5日間お試しトライ:400円分→600円分

楽天カード:500円分→750円分

【三省製薬】デルメッド ヘアエッセンスミニボトル:100円分→150円分

CA101/ウォッシングミルク:150円分→225円分

無印良品 ネットストア:2.5%→3.75%

アサヒフード&ヘルスケア・オンラインショップ:12.5%→18.75%

オンライン書店・【ビーケーワン】:1.5%→2.25%

日本HPのオンラインストア HP Directplus:1.5%→2.25%

電子チケットぴあ:0.35%→0.525%

ゴルフダイジェスト・オンライン:1%→1.5%

マイルに関わるものも散見されますね。この機会に利用してはいかがでしょうか。

さて、以前にも書いたことがありますが、Edyパラダイスの特長というのは、

(1)1ポイントから1円分の“Edy”へ交換可能=わかりやすい!
(2)交換手数料なし=手間がない!
(3)リアルタイムで“Edy”へ交換可能=早い!

つまり、基本的にはポイントサイトの形をとっていながら、実際には
あたかも電子マネー「Edy」がそのまま貯められる感覚で参加、利用できるのが
Edyパラダイスのいいところなんですよね。

もっとも私は、開設直後にEdyパラダイスに入会しましたが、
大きな案件には参加したことがなく、もっぱら、ケータイに来るメールをクリックして
1円ずつ、チマチマと稼いでいる次第でして。
最初のうちはEdyに換える要領がわからずに、失効させたポイントもありました関係で
この1年の間に私がEdyパラダイスで獲得したのは、せいぜい数十円程度。
おサイフケータイのほうのEdyに入金してますが、そんなわけであまり貯まってません。
でもまあこれからも、チマチマと「1円貯金」を、続けていくつもりです。

ところで。Edyパラダイス会員の皆様。
先日、Edyパラダイス事務局から、サービス内容の一部変更についてのメールは
届きませんでしたでしょうか?

内容は、新サービス提供の準備に伴い、2009年10月26日より段階的にマイページで
登録可能なEdy番号の数を、5個から1個に変更するとのこと。

…えっ、これって「改悪」!?
Edyカードを複数お持ちの方や、カードとおサイフケータイで使い分けているかたのために
ひとり5つまで番号が登録できるのがウリではありませんでしたっけ?

しかも。こちらのページを見ると。
http://edypara.jp/news/81/

2009年10月26日以降にEdyパラダイスに入会した新規会員は、すでにEdy番号は
1個しか登録できないようになってますが。

既存会員についても、同年10月26日より、2個以上のEdy番号追加登録が
できなくなっており

さらに2009年11月25日からは、複数登録されているかたは、
最後にご登録いただいたEdy番号以外のEdy番号の登録が消去されるとのこと。

ええっ、それって!?
最後に登録したEdy番号をメインに使ってる人なら、ほっといても何とかなるかも
しれませんが、あとから登録したほうがサブの場合、そのまま放置しておくと
2009年11月25日以降は、メインで使っているEdyにEdyパラダイスからのポイント移行が
できなくなる事態に陥ってしまうことになります。

じつは私も、2個入れてましたが、あとから入れたほう(ANAカードのほう)が
サブだった人(ANAカードはほとんど、コンビニでの現金チャージに頼ってます)。
メイン(おサイフケータイのEdy)が、このままだと消去されてしまうということで
早ばやと、ANAカードのほうを登録抹消。先に入れたおサイフケータイのほうを
何とか生き残らせました。

皆さんも、2個以上登録しているかたは、2009年11月24日までに
Edyパラダイスからの移行用に残したいEdy番号をひとつ決めて、
あとは消去するよう、極力ご自身で手続きすることをおすすめします。
(なお、Edy番号の登録変更は引き続きいつでも変更可能です)

それにしても、なんで急に、5個から1個かなあ。


トラベルライターの仕事の依頼がございましたら、お気軽にお申し付けください。
得意分野は鉄道、飛行機、温泉など。お待ちしております。

トラベルライターとしての主な実績は、こちらをご覧ください。

のんびり更新ですが、こちらのブログもよろしければご覧ください。
女子大生 国鉄全線 ひとり旅
http://ameblo.jp/tetsuko615/
*本名の「岩間昌子」名でアップしています。

メールはこちらへお願いします。



よろしければいずれか、クリックお願いします。
「ポイ探」寄贈記事以外の記事も、ぜひ読んでくださいね!

CoRichブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

Tポイントに対抗!? ローソンなど参画の共通ポイントプログラムが2010年春誕生 [その他]

今日の日経新聞朝刊一面トップに出てましたし、
また、複数のマイラーさんのブログでもすでに紹介されていますが。

三菱商事は、子会社である(株)ロイヤリティマーケティング(以下 LM社)を通じて、
共通ポイント事業に参入することを発表しました。
共通ポイントプログラムの名称は「Ponta(ポンタ)」といい、
LM社が発行・運営・管理を担当。
そしてこのほど、ローソン昭和シェル石油、そして音響・映像ソフトレンタルの
GEO(ゲオ)の3社が本サービスに参画することが決定。
各社の店舗で利用できる共通ポイントサービスは、2010年春から開始予定とのことです。

すでに、関係各社のサイトにリリースの形でこの話は出ております。

三菱商事
http://www.mitsubishicorp.com/jp/ja/pr/archive/2009/html/0000008866.html

昭和シェル石油
http://www.showa-shell.co.jp/press_release/pr2009/1027.html

ゲオ(PDF)
http://www.geonet.co.jp/news/documents/2681_20091027ponta-card.pdf

この共通ポイントプログラム「Ponta(ポンタ)」とは、所定の手続きにより
ご登録頂いた会員様が、LM社の提携企業の店舗やウェブを通じて共通に利用できる
次世代型ポイントサービスのこと。

サービス開始当初はローソン約8,600店、昭和シェル約3,500店、ゲオ約950店で
利用が可能となり、その後、さらに提携企業を拡大していくそうです。
(日経の記事には、自動車メーカーや旅行会社、金融機関、さらには
食品スーパーやドラッグストア、百貨店、外食チェーンなど幅広い分野で
守秘義務契約を結び、交渉を進めていると書かれています)

うち、ローソンのポイントプログラム会員とゲオの会員、それぞれ約1,000万人に
ついては会員基盤を譲り受け、約2,000万人規模の会員を確保した格好でサービス開始。

ローソンは現在のローソンの会員カード(ローソンパス/マイローソンポイント)を
お持ちのお客さまは、カード切替等の手続きを一切必要とせずに、
既にお手持ちのカードで「Ponta(ポンタ)」のサービスを利用できるとリリースで明記。

一方ゲオは、現在の「ゲオショップ会員カード」を、2009年11月より順次、新カード
「ゲオPonta(ポンタ)カード」へ移行すると表明。
既存の「ゲオポイント」については、2009年11月末日をもって、ポイントの加算
およびポイント有効期限の更新を終了し、また2010年2月末日で「ゲオポイント」の
利用を終了させていただくとのことです。

なお、昭和シェル石油については、全く新しくカードを発行することになるようです。

ちなみに「Ponta(ポンタ)」の名前の由来は、消費者および提携企業がこのポイントを
核に集まる場所としての「ポイントターミナル」というイメージと、
ポイントが「ポンポンたまる」様子を親しみやすいネーミングとして表現したものとか。
三菱商事やゲオのリリースには、ポンタのキャラクターイラストも出ておりますが
これがまあ、想像通りのタヌキ、しかも今流行の「ゆるキャラ」の典型!?
個人的には、「地デジカ」のイメージに近いと思います(笑)

で、共通ポイントプログラムと聞いて、おそらく皆さんも真っ先に思い出すであろうのが、
TSUTAYAを運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)の「Tポイント」。

この手のサービスの元祖的存在でもあるTポイントのほうは、2009年9月現在、
全国56企業約30,000店舗と提携。会員数は2009年9月末現在で3,341万人。
三菱商事のリリースでは、「Ponta(ポンタ)」はサービス開始から3年後には
会員数3,000万人規模、提携企業数30社を目指す方針とのことですから
3年後には先輩サービスに追いつき、やがては追い越そうという目論見でしょうね。

そういえば、それぞれにライバルとおぼしき企業が参画しているのも興味深い限り。
ゲオは言わずと知れたTSUTAYA、昭和シェル石油はENEOS(新日本石油)、
そしてローソンは、ファミリーマート。

とすると、航空会社の分野でも、TポイントのANAに対し、ポンタはあの会社!?
期待が高まりますよね。

…ま、ぶっちゃけた話、既存のローソンパスがポンタでも使えると、ローソンが
発表してますが、となると、JMBローソンパスでたまるポイントとかマイルとか
ぜひ、ポンタのなかで活かせる形になっていただければと思います。


トラベルライターの仕事の依頼がございましたら、お気軽にお申し付けください。
得意分野は鉄道、飛行機、温泉など。お待ちしております。

トラベルライターとしての主な実績は、こちらをご覧ください。

のんびり更新ですが、こちらのブログもよろしければご覧ください。
女子大生 国鉄全線 ひとり旅
http://ameblo.jp/tetsuko615/
*本名の「岩間昌子」名でアップしています。

メールはこちらへお願いします。



よろしければいずれか、クリックお願いします。
「ポイ探」寄贈記事以外の記事も、ぜひ読んでくださいね!

CoRichブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース

ANAとも提携! コンチネンタル航空がスターアライアンスに加盟 [その他の航空会社]

コンチネンタル航空のサイトにも出ていますが、いよいよ明日、2009年10月27日より
コンチネンタル航空は、スターアライアンスに加盟することになりました。

ニュースリリースによると、移行に際し、
コンチネンタル航空のマイレージプログラム「ワンパス」会員のかたは、
ワンパスアカウントの変更手続きは必要なく、引き続き今までどおりマイルを
ご利用いただくことができるとのこと。
また、この移行によるマイル残高への影響もありませんと述べています。

さらに明日のスターアライアンスへの移行完了後、ワンパス会員のかたは、
スターアライアンス加盟航空会社のご利用により基本マイルおよびエリート資格マイル/
ポイントの獲得が可能になり、また獲得マイルはスターアライアンス加盟航空会社の
特典航空券にも利用できると、明記してます。

ニュースリリースのなかでコンチネンタル航空は、「スターアライアンスに加盟すると
ともに、ユナイテッド航空と緊密に連携していく」と語っていますが、もちろん、
同じスターアライアンスのメンバーである日本のANAとも、関係が深まるのは当然のこと。

本日、ANAのサイトのほうにも、「ネットワークがさらに拡大!
コンチネンタル航空とのマイレージサービス提携開始のお知らせ」が出ています。

http://www.ana.co.jp/amc/news/continentalair/

こちらのお知らせによると、マイル積算開始日は2009年10月27日より。
コンチネンタル航空運航便がマイル積算対象で、搭乗クラス別積算比率は、
ファーストクラス・ビジネスクラスが125%、エコノミークラスは予約種別に応じ
50%・70%・100%の3段階。おおむね、他の提携航空会社に準じています。
(ビジネスクラスとファーストクラスが同率の積算比率になってますが、これは同社が
2クラス制を採用し、長距離路線では上位クラスは「ビジネスファーストクラス」と
名付けられているからです)

また、ANAのマイルをコンチネンタル航空の特典航空券に交換することも
できるようになり、特典予約受付開始は2009年10月27日より。
ただし、ANAのホームページからの特典予約は2009年10月29日からとなります。
コンチネンタル航空運航全路線が対象便です。

さらに、特典航空券のご利用に必要なマイルは、他の提携航空会社と同様に、
全旅程距離(各区間の基本マイレージの合計数)に応じて算出。
特典航空券の場合も、コンチネンタル航空のファーストクラスは、前述の理由により
ビジネスクラスの必要マイルで利用できるようになっています。
必要マイル数の詳細はこちらのページで。
http://www.ana.co.jp/amc-new/m_card/det_area_teikei.html

さて、ANAマイレージクラブ会員にとって、コンチネンタル航空との提携は
フライトでのマイルの貯め方や、特典航空券の使い道がさらに広がることを意味します。

特に、気軽なビーチリゾートとして根強い人気があるグアム
ANAは2009年1月に関西-グアム線を運休して以来、こちら方面の路線網はまったく
手薄になっていましたが、明日からは、コンチネンタル航空を利用してANAのマイルを
貯めることができ、また、ANAのマイルを貯めて、コンチネンタル航空特典航空券に
交換することもできるようになります。

そして、コンチネンタル航空といえば、地方空港からのリゾート直行便
充実しているのも見逃せません。成田や中部だけじゃなく、新千歳や福岡、
そして仙台、新潟、岡山、広島からも定期便がありますよ。

で、関西については季節運航の形でグアム便が飛んでますが、
2009年12月23日より、6年ぶりに定期便での運航が再開されることになりました。
関西在住のスターアライアンス航空会社マイラーには朗報ですね。

ちなみに日本からのサイパン路線は現在、成田からの季節運航にとどまっています。
(なお同じスターアライアンスメンバーで、現在アシアナ航空が関西-サイパン線を
定期運航しております)

あと、グアムからの乗継ぎ便の充実も図っており、
オーストラリアのケアンズ線に続き、2009年12月にはグアム-フィジー線も開設予定。
いずれも、日本各地の空港を発着するコンチネンタル航空グアム直行便のほとんどで、
同日乗継ぎが可能なダイヤが売り物。プラスアルファの旅が楽しめますよ!


トラベルライターの仕事の依頼がございましたら、お気軽にお申し付けください。
得意分野は鉄道、飛行機、温泉など。お待ちしております。

トラベルライターとしての主な実績は、こちらをご覧ください。

のんびり更新ですが、こちらのブログもよろしければご覧ください。
女子大生 国鉄全線 ひとり旅
http://ameblo.jp/tetsuko615/
*本名の「岩間昌子」名でアップしています。

メールはこちらへお願いします。



よろしければいずれか、クリックお願いします。
「ポイ探」寄贈記事以外の記事も、ぜひ読んでくださいね!

CoRichブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

ブックファーストとザ・ビッグ [主にJAL]

今日の東京はめっちゃ寒くって、コートを着てても大げさじゃないほど!
おまけに、午前中を中心に冷たい小雨も降り続いていましたから、
外出の予定を取りやめようかと思ってたんだけど。

ここのところ特に平日は、思いがけない出来事に振り回されたりして
自分の時間が意外ととれないという事態が相次いでおり、
できれば、日曜のうちにやっておいたほうがいいかなと思い。

私はJALマイルに関わる、2つの用事を済ませるために、久々に電車に乗りました。
途中で乗り換えた特快は201系。はあ、結構頑張ってるんですねえ。
あと、中野で、N'EXの旧車両も見ました。

最初に向かったのは、新宿駅西口にある本屋さん「ブックファースト」。
2009年9月17日付の記事でも紹介した、JALカード特約店の
「1,000マイルが50名様にあたる! 秋の読書キャンペーン」にすでに登録、
あとは2009年10月31日までに本を5,000円以上買うだけだったところ、
なかなか都心まで出向く機会がなく、今日、やっと実現したものです。

対象となる本屋さんは、紀伊國屋書店、ブックファースト(サウンドファースト含む)、
旭屋書店の3つのチェーン。いや、紀伊國屋なら私の住む多摩地区にも店舗はありますが、
都心の店のほうが、欲しい本が確実にあるかと思って。
*以前ブログでもネタにしていた、ブックファーストの八王子東急スクエアの店って
2008年にすでに閉店してたんですね。わずか一年あまりで…。

で、私が選んだのは、2008年11月20日付の記事と2009年3月29日付の記事でも
話題にした、ブックファースト新宿店。なんだかんだいって、紀伊國屋の新宿の店よりも
むしろ勝手を知ってますから。

そこで予定していた3冊の本+来年の手帳を買って、5,426円支払いで条件はクリア。
あとは、当選を楽しみに待つだけかな(競争率は高いけど…)。

続いて私、また中央線に乗って、立川経由で今度は青梅線の中神へ。
本の重さを思えば、いったん途中下車してうちに本を置いてきてもよかったのですが
かえって時間と手間がかかるので、そのまま次の目的地に直行することにしました。

じつは私、先日、JALの10,000マイルを、電子マネー特典「WAON」に交換したところ。
何しろ、半年以上も事実上の「ほぼ無収入」状態が続いたわけですから、もはや
個人的に財政破綻寸前。そんな生活にも来月半ばでやっと終止符が打てそうですが
当面は、よりいっそうの節約を強いられる羽目になり、6月のANAマイル→Suicaに続き、
陸マイラー禁断の交換に手を付けなければならなくなったのです。

そして、インターネット上で交換が済んでも、実際にWAONを手持ちの「JMB WAON」へ
ダウンロードするには、「WAONステーション」を利用しなければなりません。
ところがWAONが使えるといっても、ミニストップやファミマにはWAONステーションが
ないため、1月にチャージしに行った昭島のジャスコへ、必然的にまた出向くことに。
およそ9カ月ぶりに、中神駅で下車しました。

ここから約15分強。記憶をたどって、道を歩いていくと、そろそろこのへんかなと
いうところに大きな建物が見え…しかし、その建物には、記憶と違う名称が!

「えっ、ビッグ!?」

「BiG」のロゴとか「ザ・ビッグ」の文字が書かれた店内外。
えっ、ここって、ジャスコ昭島店じゃなかった!? イオングループの!?

にしては、以前と同じように、いや以前よりもむしろ多めに「WAON」のポスターなどが
至るところに掲示してありましたから、まあ、WAONは問題なく使えるんだろうなあと思い。

これも記憶していた場所とは違っていましたが、「WAONステーション」もありましたので
なんとかダウンロードを済ませて。

1万円増えた「JMB WAON」を手に、早速買い物。
しかし、日曜日+給料出たばかり?+5の付く日はWAONポイント(マイル)が2倍、と
いうこともあってか、店内はお客さんでいっぱいで、ごった返すという形容が
ふさわしいほど。1月に来たときは、土曜の夕方だったのに、
何となく閑散としていたのと比べると、別世界のような賑わいです。

結局は食料品や日用品など、合計1,668円でまとめ、レジへ。
しかし「JMB WAON」を所定の場所においても、なかなか反応せず。
おかしいなと思ったら店員さん、「電子マネーの選択ボタンを押してください」と。
スミマセン、私、WAONってミニストップでしか使ったことがないんで…。

なんだかんだあったけど、無事に帰宅。
早速、「ザ・ビッグ」を検索しましたら、昭島の店は1カ月ほど前の2009年9月12日に、
ジャスコ昭島店を改装した形でオープンしたのだとか。
もちろん、イオングループのお店のままです。

それから、現在実施中の「JMB WAON オートチャージサービス」デビュー・キャンペーン
(2009年9月1日~11月30日の間、JMB WAON クレジットチャージの
「JMB WAON オートチャージサービス」をはじめて利用すると、もれなく100マイル
プレゼントされる)ですが、私、キャンペーンのことは頭に入れてたものの
現時点では変な時期にオートチャージサービスが効いても、予期せぬクレカからの
出金が生じることになるので、かえって面倒だなと思ってて、
あえて今日はオートチャージサービスの設定はしなかったのですが。

これも、100マイルが期せずしてもらえる貴重なチャンス。
11月30日までにまた昭島に行って、手続きを行なおうと思ってます。
(やはり、今日のうちにやっとけばよかったかなあ)


トラベルライターの仕事の依頼がございましたら、お気軽にお申し付けください。
得意分野は鉄道、飛行機、温泉など。お待ちしております。

トラベルライターとしての主な実績は、こちらをご覧ください。

のんびり更新ですが、こちらのブログもよろしければご覧ください。
女子大生 国鉄全線 ひとり旅
http://ameblo.jp/tetsuko615/
*本名の「岩間昌子」名でアップしています。

メールはこちらへお願いします。



よろしければいずれか、クリックお願いします。
「ポイ探」寄贈記事以外の記事も、ぜひ読んでくださいね!

CoRichブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

続・4,000円以下のズボンを1本買って、ANA250マイル以上!? [暮らしでマイルをためる]

今回は、2009年5月8日にお届けした
「4,000円以下のズボンを1本買って、ANA250マイル以上!?」の続編ともいえる、
主に女性向けファッションを中心としたショッピングサイト(兼ポイントサイト)、
セシールのお得意様向けサービスについてのお話です。

さて、お得意様に限って「5,000円以上買うと、さらに500ポイントプレゼント」なんて
キャンペーンをしょっちゅう行なっているセシール。
セシールスマイルポイントと呼ばれるセシールのポイントは、
100ポイント→25マイルのレートでANAマイルに直接交換が可能なので
(ほかの提携サイトを経由してもっとレートをアップしたり、他の航空会社のマイルに
交換することもできます)、セシールの会員になっているマイラーのかたも
決して少なくはありません。

さらにセシールでは、前年度のお買い上げ金額をもとに会員にグレードを付けてまして
通常会員はお買い上げ商品100円ごとに1ポイントですが、ブロンズ→ゴールド
→プラチナ→ダイヤモンドとグレードが上がるごとに付与ポイントがアップしていき
最高はプラチナとダイヤモンドの100円=5ポイント!
(ダイヤモンドはプラチナと付与ポイントは一緒ですが、各種優待サービスが
無料になるなどの特典があります)
また、ネット注文だと各グレードで付与ポイントがさらに1ポイントプラスされます。
*バーゲン・スーパーセールなど値下げ販売商品は、ポイント対象外となります。

こうしてグレードの高い「お得意様」になったりしますと
前述のように「5,000円以上買うと、さらに500ポイントプレゼント」などの
おトクな情報が結構ひんぱんに届いたりするのですが、セシールの場合は
むしろこういったキャンペーンが多すぎる感もあって、次第に慣れてくるというか
よっぽどのことでないと、釣られないようになってきて…。

例えば、今日までの期間限定キャンペーンとして、一部のお得意様に届いていたはずの
「【最大3倍ポイント】プレゼント!まとめておトクキャンペーン♪」ですが、
一見おトクなように見えても。

例えば、私(プラチナ会員)の場合、普通は100円=5ポイントですが期間中は、

8,000円以上お買い上げ…普段の2倍、100円=10ポイント

15,000円以上お買い上げ…普段の3倍、100円=15ポイント

ですから8,000円買った場合、800ポイントもらえることになるのですが
これ、「5,000円以上買って、さらに500ポイントプレゼント」の時だと
8,000円買えば、400ポイント+500ポイント=900ポイントだから、
むしろ「5,000円以上買って、さらに500ポイントプレゼント」のほうが
おトクなわけで。10,000円を超えて、初めて今回のキャンペーンのほうが
トクという計算になりますね。
15,000円以上買うとかなりトクということになりますが、私、今のところは
こんなに買う計画はないし。何より、経済状態はすでに困窮をきわめてるし。
申し訳ないですが、このキャンペーンは無視することにしました。

で、こんな私のところに、セシールは先日、こんな手を打ってきました。

セシール 号外【1000ポイントプレゼント】

なんでも、メールを受け取ったかた限定で、指定の商品(1本3,990円のズボン)を
専用のキャンペーンページから、ネット注文の形で指定の日までに購入すると
条件を満たしたかた全員に、1,000ポイントがプレゼントされるというのです!

*ズボンと書いてますが、サイトやメールでの案内は「パンツ」となってます。
でも下着と間違えるかたが必ずいると思い、あえて「ズボン」と表記してます(笑)

これは今回に限らず、2009年に入ってから特定の商品を対象にちょくちょく行なっている、
セシールが単品でのお買い上げでも大量ポイントをプレゼントするという
破格の大サービス的なキャンペーンの一環。
これまでも同様のズボンをはじめ、冷却ジェルパッド(寝具)、ジーンズ、
ブーツなど、いろんな商品が1,000ポイントプレゼントの対象になってきました。
*人によっては、対象商品が異なる場合や、案内メールが来ない場合もあります

で、これまでは絶対欲しい商品というのもなくて、ずっとスルーしてきたけど
今回は注文してみようかな。
ズボン派の私だけど、今回の商品はわりと着回しのききそうなデザインだし
また来月中旬から、やっとフルタイムでの校正の仕事に就けそうで
また通勤生活も始まるわけだし…。

あれこれ考えているうちに、昨日、またセシールから、新しいキャンペーンの案内が。

今度は、またいつもの「5,000円以上買うと、さらに500ポイントプレゼント」が
行なわれるという案内のほかに、個人ごとに、グレードアップ案内というのが書かれ
私の場合、あと8,019円のお買い上げで、2010年はゴールド会員になるとか。
(まあ2009年の「プラチナ」からみると、グレードダウンだけど、
2009年はほとんどセシールでは買い物をしてなかったし…)

だから、くだんの1,000ポイントもらえるズボンを1本買って、
あとは、ギリギリ5,000円の買い物でプラス500ポイント、ある程度まとまったポイントを
得て、そしてゴールドへグレードアップ。こんな感じでいいんでしょうか。

やっぱりセシールはやめられない。気前のよさは、まだまだ健在です!


トラベルライターの仕事の依頼がございましたら、お気軽にお申し付けください。
得意分野は鉄道、飛行機、温泉など。お待ちしております。

トラベルライターとしての主な実績は、こちらをご覧ください。

のんびり更新ですが、こちらのブログもよろしければご覧ください。
女子大生 国鉄全線 ひとり旅
http://ameblo.jp/tetsuko615/
*本名の「岩間昌子」名でアップしています。

メールはこちらへお願いします。



よろしければいずれか、クリックお願いします。
「ポイ探」寄贈記事以外の記事も、ぜひ読んでくださいね!

CoRichブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

JALの「QuiC×マクドナルドキャンペーン」、再登場! [主にJAL]

当初は3カ月くらいの予定だったものが、延長を重ね
結局は2008年2月19日~2009年9月30日までの超ロングランキャンペーンと
なってしまった、JALの「QuiC(クイック)×マクドナルドキャンペーン」

それが1カ月の「お休み」を経て、再び登場。
JAL国内線「QuiC×マクドナルドキャンペーン」復活、というわけです。

今回のキャンペーン期間は、2009年11月1日(日)~2010年3月31日(水)(ご搭乗分)
引き換え期間は、2010年4月30日(金)まで

JALチケットレスサービスで航空券を購入、事前にWebチェックインを申し込み、
当日空港で「JALタッチ&ゴーサービス」を利用(この一連の流れが「QuiC」)、
各空港の保安検査場設置の端末機で出力される「ご搭乗案内(お客様控え)」の裏面に
印字された「無料引換券」をマクドナルド店頭に持参すると、印字された賞品内容と
引換えられるというのが、キャンペーンの概要です。

キャンペーン対象となるのは、Webチェックインが可能な運賃/路線のほぼ全てで、
先得やバーゲンフェア、そして特典航空券でもキャンペーン参加可能です。
(一部対象外となる条件があります)

で、今回の賞品(ハズレなし)は、

ビッグマック賞…ビッグマック+ポテトM+プレミアムローストコーヒーS

マックホットドッグクラシック賞…マックホットドッグクラシック+プレミアムロースト
コーヒーS(朝マック非販売店舗では、チーズバーガー+プレミアムローストコーヒーS)

プレミアムローストコーヒー賞…プレミアムローストコーヒーS

各賞のプレミアムローストコーヒーは、ホットまたはアイスが選べます。
なお、ビッグマック賞の無料引換券は、朝マック時間帯(10:30まで)以外、
マックホットドッグクラシック賞は朝マック時間帯(10:30まで)でご利用ください。

さて、このキャンペーン。私の場合はノースウエスト航空(現デルタ航空)の
「ニッポン500マイル・キャンペーン」にも参加しており、搭乗券が発行されない
QuiCだと、後で搭乗券のコピーを貼ってFAXで送る「ニッポン500マイル」の申請が
ちょっと面倒になるかなあと思い、これまでずっと、QuiCは利用しないで来ました。

でも。搭乗者名、搭乗便名、搭乗日、座席番号、区間が明記されていれば
「お客様控え」などでも、代用が可能ということで。
QuiCのお客様控えで、ニッポン500マイル申請をしたかたも大勢いらっしゃる
ようなので、今度は私も、QuiCのキャンペーンに参加してみようかと思ってます。

そして、このキャンペーンで、マクドナルドに行く場合。
2009年12月以降だと、よりおトクが待ってるはず!?

そう、あの電子マネー「WAON」が、12月よりマクドナルドに導入される予定だから!
(順次なのか一斉なのかは不明ですが、とにかく全国の店舗が対象だそうです)

ですから、もしマクドナルドでWAONが使えるようになった場合は、
「JMB WAON」とか「イオンJMBカード」とか持ってたら、200円=1マイルの割合で
JALマイルがたまりますし。

さらに、DCカード系のJALカードでチャージした「JMB WAON」を使えば、
最大200円=3マイルのレートで、JALマイルがためられる!

なので、「QuiC×マクドナルドキャンペーン」に参加したけど
「コーヒーしか当たらなかった」「もっとほかのメニューを食べたい」などと思っても、
あわせてWAONを使えば、マイルもさらにたまるし、ちょっとは気分が晴れるはず!?
そういう意味でも、予定通りのWAON導入が望まれますね。


トラベルライターの仕事の依頼がございましたら、お気軽にお申し付けください。
得意分野は鉄道、飛行機、温泉など。お待ちしております。

トラベルライターとしての主な実績は、こちらをご覧ください。

のんびり更新ですが、こちらのブログもよろしければご覧ください。
女子大生 国鉄全線 ひとり旅
http://ameblo.jp/tetsuko615/
*本名の「岩間昌子」名でアップしています。

メールはこちらへお願いします。



よろしければいずれか、クリックお願いします。
「ポイ探」寄贈記事以外の記事も、ぜひ読んでくださいね!

CoRichブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

2009年秋、Suica関連キャンペーン三題 [電子マネー]

1.誕生1周年記念! ANA VISA Suicaカードでオートチャージキャンペーン
2009年10月16日(金)~12月15日(火)(カード到着分)まで

一年前の今日、このブログに書いた記事というのが
「ANA Suica CARD、本日入会受付開始」でした。
(「ANA Suica CARD」と「ANA VISA Suicaカード」は同じものです)

従って今日は、ANA VISA Suicaカードデビュー一周年!
というわけで、先日から上記のキャンペーンが始まっております。

キャンペーン期間中にANA VISA Suicaカードに新規ご入会のうえ、
オートチャージ設定を行ない、1,000円以上ご利用いただたくと
もれなく1,000円分のSuicaチャージがプレゼントされます。

ちなみにオートチャージとは、Suicaチャージ残高が一定金額以下になると、
自動改札にタッチして入場した際に、あらかじめ設定した金額がクレジット決済で
自動的にSuicaへ入金(チャージ)される便利なサービスのこと。
JR東日本のSuicaエリアの駅だけでなく、PASMOエリアでもオートチャージは利用できます。

ANA VISA Suicaカードと、お手持ちの記名式のSuica(Suica定期券、My Suicaなど)の
情報を結びつけること(リンク)により、オートチャージをご利用いただくことも可能。
(これ、2009年7月25日からできるようになったもの。意外と新しいサービスです。
もちろん、JALカードSuicaなどでも可能です)

…しかし。確かに一年前、鳴り物入りで登場した「ANA VISA Suicaカード」ですが
「チャージによりマイルにつながるポイントが付くかどうか」はっきりした説明が
当初はなかったためか、マイラーからの支持は今ひとつという感じも。
(自分自身ももう少しブログで案内するつもりが、関心が薄れてしまい…)

Q&Aのページを見ると、現在は「Suicaへのクレジットカードからのチャージ分
(オートチャージ含む)はポイントになる(1,000円毎に1ポイント)」と
明記されているのですが、どうも、クレジットカードの利用で貯まるのが
ワールドプレゼントポイントで、そのポイントはマイルに移行できるといっても、
1,000円につき1ポイント=10マイル貯まるコースの場合、移行手数料が
年間6,300円もかかるのは、ちょっと痛いですね。Edyなども付帯されてませんし。

それでも、ANAカードはVISA/MasterCard、JCBブランドともSuicaチャージでは
マイル及びマイルに換えられるポイントは付きませんから
(ダイナース、アメックスは未確認)、SuicaでANAマイルを貯めようとする人には
貴重な存在となっている「ANA VISA Suicaカード」。
家族カードやゴールドカード、SFCカードなどは用意されてませんので
メインカードというより、サブカードとして持つのもいいかもしれません。


2.大崎駅Suicaポイント感謝祭~Suicaポイント5倍キャンペーン~
2009年10月18日(日)~11月30日(月)

山手線の駅の中で、かつては「あまり目立たない駅」なんて位置づけもされていたような
大崎駅(車両センターが隣接しているので、電車の始発・終着駅になったりしてますが)。
その大崎駅の駅ナカ限定で、Suicaポイント5倍キャンペーンが開催されてます。

キャンペーン期間中、KIOSK、NEWDAYSなど大崎駅構内のSuicaポイント加盟店にて
Suicaポイントクラブに登録しているSuicaでお買い物されると、通常の5倍のポイントが
たまります(Suicaポイント加盟店は、ペンギンの黄色いステッカーが目印)。

最も還元率が高いのは、100円で5ポイントたまる飲料自動販売機「acure(アキュア)」
(しかし、100円未満の商品をご利用の場合にはポイントは付かないってあるけど
駅のドリンクの自販機に、100円未満のってありましたっけ?)

そのほか、上記のKIOSK(売店)やNEWDAYS(コンビニエンスストア)をはじめ
BOOK EXPRESS(書籍)、トワローズ(花)、BECK'S COFFEE SHOP(飲食)、
Soup Stock Tokyo(飲食)、あずみ(そば・うどん)、LITTLE MERMAID(ベーカリー)、
ほんのり屋(おむすび)、時間工房(ヘアカット・マッサージ・靴修理・合鍵・DPE)の
各店が、200円で5ポイントのお店になります。
※ほんのり屋は2009年10月31日まで
※一部の店舗、飲料自動販売機は移転・休業などの事情により
ポイントキャンペーン対象外となる場合があります。

ちなみにSuicaポイントは、ためて、電車の乗車やSuica電子マネーの買い物に
利用できますが、次の2つのルートで、JALマイルに交換することもできます。

・Suicaポイント→ビューサンクスポイント→JALマイル(JALカードSuica限定)

・Suicaポイント→Yahoo!ポイント→JALマイル

マイル還元率は、ビューサンクスポイント経由のほうが高くなっています。

それにしても。今は再開発も進み、昔の大崎駅界隈を知る人間からみると
変化が激しいと感じますが、確か、ライバルのあの電子マネーを運営する
会社があるのって、大崎じゃ…!?


3.モバトク・スーパーモバトク
新潟・仙台のお宿プレゼント!キャンペーン
2009年10月19日(月) ~ 11月30日(月)

「モバトク」とは、モバイルSuica特急券のことで、
モバイルSuicaを利用して、あらかじめ携帯電話で新幹線の指定席/自由席を購入、
チケットレスで改札機にタッチ&ゴー。手軽に新幹線をご利用になれるサービスです。
JALの「QuiC」やANAの「SKiP」と同様のものと考えると、わかりやすいでしょう。

対象となるのは、JR東日本の新幹線の各駅相互間。
(でも、ただ「モバイルSuica特急券」っていうと、在来線の特急券まで含まれるような
気がしてならないのですが…これは私が、古い人間だから?)
なお東海道・山陽新幹線(東京~博多間)については、モバトクなどではなく
「EX-IC(エクスプレスIC)サービス」を利用することになります。

さらに、モバトクに比べ利用できる列車や区間、サービスに制限はありますが
よりおトクなのがスーパーモバイルSuica特急券こと「スーパーモバトク」
これも、JALの「先得」に対し「スーパー先得」、
ANAの「旅割」に対し「スーパー旅割」などを想像していただけると
よろしいかと思います(飛行機と鉄道のサービス内容はちょっと異なりますが)。

で、今回のキャンペーンでは、期間中にモバトクやスーパーモバトクを利用すると
抽選で新潟エリア・仙台エリアの宿泊券や、モバイルSuicaチャージ1,000円分
プレゼントされるというもの。

新潟:村杉温泉 風雅の宿 長生館 宿泊券(25組50名様)

仙台:作並温泉 ゆづくしの宿 一の坊 宿泊券(25組50名様)

モバイルSuicaチャージ1,000円分(100名様)

ちなみに新潟の宿のほうは、私、取材をしたことがあります。
日帰りだったのでゆっくりできませんでしたが、庭が驚くほど広かったのが
印象に残ってますねえ。

*モバイルSuica特急券は1枚につき、1,700円以上のご利用が対象
*応募は携帯のキャンペーンサイトから
ウィルコムでモバイルSuicaをご利用の方は対象外


トラベルライターの仕事の依頼がございましたら、お気軽にお申し付けください。
得意分野は鉄道、飛行機、温泉など。お待ちしております。

トラベルライターとしての主な実績は、こちらをご覧ください。

のんびり更新ですが、こちらのブログもよろしければご覧ください。
女子大生 国鉄全線 ひとり旅
http://ameblo.jp/tetsuko615/
*本名の「岩間昌子」名でアップしています。

メールはこちらへお願いします。



よろしければいずれか、クリックお願いします。
「ポイ探」寄贈記事以外の記事も、ぜひ読んでくださいね!

CoRichブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞