So-net無料ブログ作成

ノースウエスト航空「パイル・オン・マイル キャンペーン」 [主にデルタ(ノースウエスト)航空]

トラベルライターの仕事の依頼がございましたら、お気軽にお申し付けください。
得意分野は鉄道、飛行機、温泉など。お待ちしております。

トラベルライターとしての主な実績は、こちらをご覧ください。

もうひとつのブログです。
女子大生 国鉄全線 ひとり旅
http://ameblo.jp/tetsuko615/

メールはこちらへお願いします。




ノースウエスト航空(NW)サイトのトップページに、

成田-シンガポール線 就航20周年記念特別運賃
先着200名様にシンガポール往復20,000円!

なんて記事の案内が出ております。

2009年6月2日正午(日本時間)より、シンガポールへの往復航空券を、
先着200名様に限り、20,000円(+燃油サーチャージ4,000円)で販売開始。
対象となるのは、ノースウエスト航空運航便による成田、名古屋および
大阪(関空)からシンガポールへの、エコノミークラスご利用の往復旅行
(2009年6月30日まで日本帰着)。

この特別運賃でもNWのワールドパークス・マイルは100%獲得できるそうです。

さて、今日の本題は、このノースウエスト航空が2009年5月27日から実施しております
マイルを積み上げるという意味の、「パイル・オン・マイル キャンペーン」

このキャンペーンは、航空会社以外の30社を超えるワールドパークス提携会社を対象に
2009年5月27日から2009年7月31日までの期間中に、一つのワールドパークス提携会社を
利用するごとに、1回の「アクティビティ」を加算。
以下のように、4回の「アクティビティ」で4,000ボーナスマイルを、
25の「アクティビティ」で、最大25,000ボーナスマイルを獲得できるというもの。

ワールドパークス提携会社での「アクティビティ」4回 4,000ボーナスマイル
ワールドパークス提携会社での「アクティビティ」6回 6,000ボーナスマイル
ワールドパークス提携会社での「アクティビティ」8回 8,000ボーナスマイル
ワールドパークス提携会社での「アクティビティ」15回 15,000ボーナスマイル
ワールドパークス提携会社での「アクティビティ」25回 25,000ボーナスマイル

このキャンペーンは、日本を含むアジア在住のワールドパークス会員が対象で、
対象となる「アクティビティ」を完了する前、かつ2009年5月27日から
2009年7月31日までに、nwa.co.jpまたはnwa.com/jp でキャンペーンに参加登録
完了している必要があります。

アクティビティの内容や条件は、概ね、以下のようになります。

●提携ホテル
各提携会社のご利用1回のみ「アクティビティ」の対象
(例えば複数ブランドを持っているホテルチェーンの場合、別々のブランドであっても
同じ系列のホテルでのマイルご獲得は、複数回の滞在にかかわらず、
1回のみ「アクティビティ」の対象となる)

●提携レンタカー、送迎サービス
各提携レンタカー、空港送迎サービスにつき1回のみ「アクティビティ」の対象

●ワールドパークス・プログラム
バイマイル、ギフトマイル、トランスファーマイルの各プログラムに対して、
キャンペーン参加登録後かつキャンペーン期間内の1回のお取引のみ
購入者の「アクティビティ」とみなされる。
ギフトマイルおよびトランスファーマイルによりマイルを受け取るかたは
「アクティビティ」の対象外。
またシェアマイルの場合、新規でご登録するご本人(シェアマイル・ホルダー)のみが
「アクティビティ」の対象になる

●ワールドパークス提携クレジットカード
一つの提携クレジットカードに対して、キャンペーン参加登録後かつキャンペーン
期間内の、入会ボーナスマイル、またはショッピングでのマイルご獲得のいずれか
1回のみ「アクティビティ」の対象となる

●クレジットカードのポイント移行
キャンペーン期間中、各ポイントプログラムにつき1回のみ「アクティビティ」の対象

●ダイニング・フォー・マイルズ
複数店舗でのご利用にかかわらず1回の「アクティビティ」とみなされる

●ワールドパークス・マイルモール
複数回のお取引にかかわらず1回の「アクティビティ」とみなされる

●ネットマイル
キャンペーン期間中、1回のみ「アクティビティ」の対象となる

●パッケージツアー
ノースウエスト ワールドバケーションで、日本帰着のフライト出発日が
キャンペーン登録後かつキャンペーン期間内である日本発のパッケージツアーに参加し、
通常のボーナスマイルを獲得した場合の1回のご利用のみ、「アクティビティ」の対象

今回のキャンペーンが、これまでのNWのキャンペーンと違うところは
まず第一に、航空会社の利用を必須、あるいはフライトでのボーナスマイルが優先して
貯まるキャンペーンが多かったのに、ほぼ完全に、提携会社のみを対象にしていること。

また、これまでの「フライ・フリー・ファスター」などの陸マイルのアクティビティは、
「○○マイル(ポイント)以上」という条件が付く場合が圧倒的だったのに、
そういった条件がまったくなさそうなこと。
(むしろ真逆に、何度やっても1回のみカウントという制限を課しているほど)

ですから言い換えれば、マイルに交換できる最低限のポイント数に達していれば
その1回だけで、アクティビティ完了というかつてないほどの緩やかさ。
しかもそれを4回こなせば、なんと4,000ボーナスマイルが手に入るという
普段でも大盤振る舞いの多いNWキャンペーンのなかでも、屈指の太っ腹といえそうです。

でもその一方で、ちょっと気になることもあるんですよね。
基本的には、"各提携会社のご利用1回のみ「アクティビティ」の対象となります"と
あるんですが、ダイニング・フォー・マイルズとワールドパークス・マイルモール
関しては、そのなかで複数店舗を利用しても、1回の「アクティビティ」
みなされるようです。

*ワールドパークス・マイルモールの場合、日本語ページには「複数回でも1回」と
ありますが、英語ページを見る限り、「複数店舗でも1回」と解釈するのが
正しいようです。

すなわち、これまでの「フライ・フリー・ファスター」などでは、
同じアクティビティを何度もこなして、その分マイルを稼ぐということもできましたが
今回はいわば「広く浅く」、いろんなアクティビティを経験して
マイルを積み上げるという作戦が必要になってきます。

うーん、でもなあ。個人的にはタイミングの差で、経験できないアクティビティが
できてしまってるんですよね。

まずは、持っていた「ノースウエスト/シティ ワールドパークス VISAカード」を
年会費がかかる来月を前に、解約してしまったこと。
今は仕事がなく収入も途絶えてる身なので、1万を超える年会費がどうも惜しくて…。

でもNWのゴールドカードなどで、年会費無料で入会し、その特典が終了する頃になって
「やめる」と電話で伝えれば、翌年度もまた無料になる(場合もある)って話を
よく聞きますが、普通カードの私は、全く引き留められもせず、電話1本で解約完了。
所詮、ヘビーユーザではなかったからってことかな(そのわりにローンなどは経験)。

それからDCカードのDCハッピープレゼントポイント、このキャンペーンが始まる直前に、
なんと端金欲しさに、ネットマイルに交換したばかりでしたから。
(今のところポイ探のポイント資産には反映されてませんが、24ポイントほどに
減ってます。またネットマイルにも、7月内ギリギリの反映となりそうです))
その分ネットマイルからは、なんとかNWマイルへの交換に間に合いそうですが
ホントに惜しいことをしたと思ってます。

結局、自分にとって現実的かなと思うのは、
・バイマイルを利用し、52USドル(手数料込み)で1,000マイル購入
・マイルモールでの買い物(Gポイントは退会したし、PeXはそれほど貯まってない)
・ネットマイルからの交換(1,200mile→200マイル)

あともうひとつとして考えたのが、ANA JCBカードの「Oki Dokiポイント」からの
NWマイルへの交換なんですが、これは不可能ということなので
早まったDCカードからの交換を後悔しつつ、結局は国内のどこか、
ワールドパークス提携ホテル(ニッコーホテルズかホテルJALシティのJAL系ホテルや
オークラホテルズ、東急ホテルズなども提携ホテルになってるようです)に泊まろうかと。
別のブランドのNW提携カードに入会することは、今さらできませんので。

でもなあ。緊縮財政の折。バイマイルなどにお金を落とすのも惜しいし。
結局はキャンペーンの参加を諦めろという、天の啓示なのかなあ。
せっかく、NWとしては最後の大盤振る舞いキャンペーンになるかもしれないのに。
(少なくとも、陸マイル関係ではその可能性も濃厚)しくしく。


お読みくださいまして、ありがとうございます。
当ブログではマイルに関わる実用情報や自分の体験談など、「なるべく広範囲を対象に」
「できるだけ丁寧に」「可能な限り早く、正確にわかりやすく」を目標として
地道にコツコツと情報提供を続けております。今後とも応援よろしくお願い申し上げます。

よろしければいずれか、クリックお願いします(全部クリックが理想!)
ひとりでも多くのかたにご満足いただけるよう、頑張って書いています。
またまた、アクセス数もランキングも下降傾向。なかなか努力が報われません。
マイレージブログの定番になるのが目標です。皆様の応援よろしくお願いします!

CoRichブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

JALの特典交換 [主にJAL]

トラベルライターの仕事の依頼がございましたら、お気軽にお申し付けください。
得意分野は鉄道、飛行機、温泉など。お待ちしております。

トラベルライターとしての主な実績は、こちらをご覧ください。

もうひとつのブログです。
女子大生 国鉄全線 ひとり旅
http://ameblo.jp/tetsuko615/

メールはこちらへお願いします。




ちょうど1週間ほど前の記事で、今月末に279マイルが失効する予定の
JALのマイルを、期限内に特典交換するのに、国内線の航空券とJAL IC利用クーポンと
それからWAONと、どれに換えればいいか迷ってる旨書いたんですが、
結局は、1月の時と同じく、1万マイル分をJAL IC利用クーポンに換えてしまいました。
国内線航空券は、いつ使えるか現在は全く目処が立たない状態ですし
WAONは換えたら換えたで、使える店が家から遠いので新たな悩みが発生しそうですし
とどのつまり、無難なところに落ち着いた感じです。

これで、私が次にJALマイルの有効期限を迎えるのは2010年1月31日(538マイル)。
あと半年間は、あれこれ気にしなくて済むけれど…いつ、心おきなく国際線の航空券に
交換できる日が来るんだろうと、ちょっとしんみりモードになってます。

ところで。交換できるのは6月になってからなんですが
JALでは2009年もまた、財団法人オイスカの中国・内モンゴルの沙漠化防止活動を支援する
「JALマイル・フォー・エコ」を実施します。

「JALマイル・フォー・エコ」の内容は、2009年6月1日(月)10時から
2009年7月31日(金)24時(いずれも日本時間)の期間中、
JALホームページ(日本地区会員)において、1口(10,000マイル=1万円相当)単位
寄付を受付。案内にしたがい「寄付する」のボタンをクリックすればOKです。
海外地区会員、ホームページを利用しない会員のかたは各地区JMB
(JALマイレージバンク)センター、日本地区会員事務局の電話受付を利用できます。
なお、JALマイレージ利用の実績報告書への表示は「JALマイル・フォー・エコ」、
または「MILEAGE DONATION FOR ECO-CHINA」となるそうです。

JALグループが支援している活動の一例や、
財団法人オイスカがどういった団体であるかは、以下のプレスリリースをご覧ください。
http://press.jal.co.jp/ja/release/200905/001221.html

…で、この「JALマイル・フォー・エコ」については、2008年も2007年もちょうど今ごろ、
ブログ記事に取り上げてるんですが。

いつも思ってるんですけど、なんで1口が、10,000マイル単位なんだろうって。

今回有効期限を迎えたマイルは、279マイル。
そのマイルを消化するのに、本当は1,000マイルから使える特典が一番なのですが
その唯一の特典である、1,000マイル=1,000円で充当できるJMB「旅プラス」は
当面旅の予定はないし、第一、それ以外のお金の余裕がありませんし。

そんなところに例えば、1,000マイル=1,000円相当でマイルが使える
「寄付」という特典があれば、10,000マイルには満たないけど、
捨てるにはどうにも惜しい中途半端なマイルを、微力ながらも何かの役に立てるという
思いを持って、進んで交換することもできるのに。
少なくとも、無駄に失効させてしまうという事態を避けられるのに。

もちろん、寄付行為に対しては、人それぞれの考え方があるので
マイルの使い道をあれこれ無理強いするつもりはないんですが。

でもねえ。クレジットカードやポイントサイトの特典でも、寄付っていうのは
決して珍しくなくなってるでしょう? 日本国内だって。
ここ数年で電子マネーや他サイトのポイントなど、航空会社のマイルの交換先が
かつてないほど多岐にわたるようになったんですもの。
少ないマイルから交換できる「寄付」を特典に加えてもいいんじゃないの?
とは思うんですけどね。


お読みくださいまして、ありがとうございます。
当ブログではマイルに関わる実用情報や自分の体験談など、「なるべく広範囲を対象に」
「できるだけ丁寧に」「可能な限り早く、正確にわかりやすく」を目標として
地道にコツコツと情報提供を続けております。今後とも応援よろしくお願い申し上げます。

よろしければいずれか、クリックお願いします(全部クリックが理想!)
ひとりでも多くのかたにご満足いただけるよう、頑張って書いています。
またまた、アクセス数もランキングも下降傾向。なかなか努力が報われません。
マイレージブログの定番になるのが目標です。皆様の応援よろしくお願いします!

CoRichブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

久々に楽天情報 [主にANA]

トラベルライターの仕事の依頼がございましたら、お気軽にお申し付けください。
得意分野は鉄道、飛行機、温泉など。お待ちしております。

トラベルライターとしての主な実績は、こちらをご覧ください。

もうひとつのブログです。
女子大生 国鉄全線 ひとり旅
http://ameblo.jp/tetsuko615/

メールはこちらへお願いします。




プロ野球の楽天イーグルスは、負けがこむようなこともほとんどなくなり
ファンにとってはひと安心でしょう。で今回は、久々にそんな楽天の話をば。
しかも、ANAマイレージクラブ(AMC)に関わるサービスでのご案内です。


1.AMCと楽天ブロードバンドが新規提携
http://www.ana.co.jp/amc/reference/tameru/other/net/rakuten.html

2009年5月26日より、ANAマイレージクラブ(AMC)は、「楽天ブロードバンド」
新規提携を開始しました。

楽天ブロードバンドは、楽天のインターネット接続サービス。
マイル積算対象は、楽天ブロードバンドをお申し込みいただき開通されたかたに、
楽天ブロードバンド光でNTTフレッツ光を新規契約された場合は2,000マイル
プロバイダー乗り換えの場合は500マイルが積算されます。

さらに今なら、楽天ブロードバンド光でNTTフレッツ光を新規契約された場合は
4,000マイル、プロバイダー乗り換えの場合は1,000マイルと、それぞれ通常の2倍の
マイルが貯まる「楽天ブロードバンド・ダブルマイルキャンペーン」を実施中!
(2009年8月31日お申し込み分まで)
なおマイルが積算されるまで、回線開通日から約4ヵ月を要しますのでご了承ください。

また楽天ブロードバンドは、契約後もマイルが貯まるチャンスがいっぱい!
毎月自動的に、ANAの50マイルに交換できる楽天スーパーポイント100ポイント
もらえるほか、期間限定で、以下のキャンペーンも行なわれています。

・ポイント10倍キャンペーン(2009年6月30日23時59分59秒まで)
期間中に楽天ブロードバンドへ加入のかたには、楽天市場の全店舗・全商品、
楽天トラベルの国内外宿泊・航空券、楽天ブックスのご利用に対して
楽天スーパーポイント10倍プレゼント(倍付分もマイルに交換できる通常ポイントです)

・300万ポイント山分け!(2009年6月30日23時59分59秒まで)
期間中にエントリー&「ポイント10倍キャンペーン」より加入のかたで、
300万ポイントを山分け!(山分け分は、マイルに交換できない期間限定ポイントです)

特にポイント10倍のほうは、通常は倍付分のポイントはマイルに交換できない場合が
ほとんどのところ、マイル移行可能ポイントが大量に得られる願ってもないチャンス!
ぜひご検討ください。






2.楽天ブックス「送料無料」2009年8月31日まで再延長

2009年に入ってから2度にわたり、楽天ブックス「送料無料」が期間限定で
復活した話(2月7日付)と、そのキャンペーンが期間延長された話(4月5日付)を
ブログでお届けしてますが。

延長が決まったときも、確か2009年5月31日までと案内したはず。
そろそろ終了かな…とチェックしてみたところ、なんと、キャンペーンがまたまた
2009年8月31日(月)23時59分まで延長されていたことを知りました!





今回もあくまで延長ですから、2009年6月1日以降も、これまでと同様に
・本・DVD・CD・ゲーム・ソフトウェアなど、全商品が対象
1冊でも送料無料
宅配・コンビニ受け取りとも、金額にかかわらず送料無料
9月1日以降に発売の商品でも、8月31日23:59までのご注文であれば送料無料
などの措置が取られます。

さて、楽天ブックスでANAのマイルを貯める場合、2009年3月31日までは
事前のキャンペーン登録1回にて、以降の利用すべてがマイル積算されていましたが
同年4月1日以降は、購入前に都度、キャンペーンページ経由の登録により
マイル積算される仕組みになっています。

ですから、あくまでANAのマイルを貯めたいかたは、以下のページを経由して
楽天ブックスのサイトにアクセスするようにしてくださいね。
http://books.rakuten.co.jp/ANA/info/ana/campaign/


お読みくださいまして、ありがとうございます。
当ブログではマイルに関わる実用情報や自分の体験談など、「なるべく広範囲を対象に」
「できるだけ丁寧に」「可能な限り早く、正確にわかりやすく」を目標として
地道にコツコツと情報提供を続けております。今後とも応援よろしくお願い申し上げます。

よろしければいずれか、クリックお願いします(全部クリックが理想!)
ひとりでも多くのかたにご満足いただけるよう、頑張って書いています。
またまた、アクセス数もランキングも下降傾向。なかなか努力が報われません。
マイレージブログの定番になるのが目標です。皆様の応援よろしくお願いします!

CoRichブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

JALカード家族プログラムでダブルマイル! [主にJAL]

トラベルライターの仕事の依頼がございましたら、お気軽にお申し付けください。
得意分野は鉄道、飛行機、温泉など。お待ちしております。

トラベルライターとしての主な実績は、こちらをご覧ください。

もうひとつのブログです。
女子大生 国鉄全線 ひとり旅
http://ameblo.jp/tetsuko615/

メールはこちらへお願いします。




「○○の夏、△△の夏」って、もうかなり古くから知られている
キャッチコピーの名フレーズですが。
JALが間もなく行なうキャンペーンも、この名調子をかぶせたものです。

JALカード家族プログラム
JALの夏、家族の夏 ダブルマイルキャンペーン

2009年7月15日(水)~2009年8月31日(月)(搭乗日)のキャンペーン期間中、
JALカード家族プログラムに搭乗日までに(*1)登録がお済みのかた
JALグループ国内線(JAL/JEX/JTA/JAC/HAC全路線、RAC一部路線*2)または
JALグループ国際線(全路線)を、マイル積算対象運賃(*3)でご利用になると
フライトマイルが2倍になる(*4)というキャンペーンです。

(*1)登録手続きには約一週間かかります
(*2)琉球エアーコミューター(RAC)は沖縄(那覇)-久米島・宮古・与那国、
石垣-宮古・与那国が対象
(*3)マイル積算対象全運賃が対象
(*4)通常のフライトマイルに加え、同数のマイル数をボーナスマイルとして、
通常のフライトマイルと同時に自動積算

マイラーの皆さんにも大人気のJALカード家族プログラムですが、
かねてから私が疑問に思ってるのは、種類が違うJALカードでも
家族プログラムとして合算できるのか、ということ。

例えば、妻がJAL・VISAカード、夫がJALカードSuica(これはJCB付帯)を
持ってる場合は、ふたりがそれぞれためたマイルは合算できるの? ということ。
なぜか家族プログラムの説明ページにも、Q&Aのページにも
このへんをハッキリ書いてるものが見当たらないので…。
実際にそうしてます、またはチャレンジしたけどできませんでした、というかたからの
コメント、お待ちしています。

えっ、自分でJALカード宛に聞けって?
いやあ、うちの場合、ダンナはJALマイレージバンクにさえ入ってませんし…。
(将来はどうなるかわかりませんが、ここしばらくは飛行機にすら乗る予定もないので)

あと、家族がJALカード家族プログラムに参加するって聞いて、
自分もJALカードに新しく入ろうかなって思ってる学生の皆さんにおすすめなのが
JALカードnavi。2009年6月1日~8月31日の期間中に申し込めば、
入会ボーナスマイルとして500マイルをプレゼント!

このJALカードnaviのすごいところは、年会費が在学期間中はずっと無料にもかかわらず
買い物では、ショッピングマイル・プレミアムばりの最大100円=2マイル、
フライトでは、ツアープレミアムばりの区間マイルの100%と、
いずれも一般カードでは有料オプションで得られるマイル積算が、期待できること。

もちろん、22歳未満のかたでしたら、スカイメイトも利用できますし。
(2009年7~9月は期間限定大幅値下げで一部区間除き、片道10,000円!)
この場合もフライトマイルは、通常75%のところがJALカードnavi会員だと100%加算!

ほかにも、語学検定に合格したり、留学時にJALをマイル積算対象運賃で利用したり、
卒業時などの各種イベントに応じ、ボーナスマイルが加算されるのも大きな魅力!
このJALカードnaviを含め、JALカードへの入会を検討しているかたは、こちらのバナーを
クリックして、ご案内をご覧くださいね!




お読みくださいまして、ありがとうございます。
当ブログではマイルに関わる実用情報や自分の体験談など、「なるべく広範囲を対象に」
「できるだけ丁寧に」「可能な限り早く、正確にわかりやすく」を目標として
地道にコツコツと情報提供を続けております。今後とも応援よろしくお願い申し上げます。

よろしければいずれか、クリックお願いします(全部クリックが理想!)
ひとりでも多くのかたにご満足いただけるよう、頑張って書いています。
またまた、アクセス数もランキングも下降傾向。なかなか努力が報われません。
マイレージブログの定番になるのが目標です。皆様の応援よろしくお願いします!

CoRichブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

JCBで10万マイルが当たるかもしれない!? [クレジットカード]

トラベルライターの仕事の依頼がございましたら、お気軽にお申し付けください。
得意分野は鉄道、飛行機、温泉など。お待ちしております。

トラベルライターとしての主な実績は、こちらをご覧ください。

もうひとつのブログです。
女子大生 国鉄全線 ひとり旅
http://ameblo.jp/tetsuko615/

メールはこちらへお願いします。




6月1日から始まるキャンペーンなのですが、サイト上ではすでに告知されている
「MyJCB×MyJチェックでHappyプレゼントキャンペーン」

2009年6月1日(月)~8月15日(土)の期間中、MyJCBよりキャンペーン参加登録
いただいたJCBカードのご利用合計金額が、3,000円以上のかたのなかから抽選で
以下の賞品が当たります。

MyJチェック賞
Oki Dokiポイント10,000ポイントまたは45,000円キャッシュバック(20名様)

MyJCB賞
Oki Dokiポイント2,000ポイントまたは9,000円キャッシュバック(40名様)

なおMyJチェック賞の対象になるには、MyJCBへの登録のほか
「カードご利用代金明細書」の郵送をストップする「MyJチェック」への登録も
必要となります。

さて。MyJチェック賞のOki Dokiポイント10,000ポイント。
これはANA JCBカードの場合、なんと10万マイルに相当します。
国際線の長距離路線や、近距離だと上位クラスに搭乗できたり。
いずれにしても、特典交換の目標がグッと近づくわけです。

また、ANA JCBカードの場合、MyJCB賞でもOki Dokiポイントは2,000ポイント。
航空マイルですと2万マイルになり、国内線や近距離国際線の特典航空券に交換するには、
だいたいこれで間に合うといえるでしょう。

このレートで交換するには、2009年12月までにマイル交換を行なう必要があります。
2010年1月(予定)からは、10,000ポイント=3万マイル、
2,000ポイント=6,000マイルに変更される予定です。

まあ2つの賞を合わせても当選者はわずか60名様と、かなり厳しい競争率と
いえそうですが、キャッシュバックの金額と比較するに、ANA JCBカードをお持ちの
かたが当選した場合は、Oki Dokiポイントを選ぶほうが賢いと思います。

…何? 「なお、賞品の選択はできません」って、書いてあるって?

そんなあ。確かにキャッシュバックでも高額とはいえるでしょうが
ポイントの価値を考えると、ことにマイルに交換した場合の価値を考えると
飛行機に乗るほうが、ずっとお得といえそうなのに。

かなり高い競争率をくぐり抜けて、わずか60名様の当選者の座を射止めても
マイルに交換できるポイントが当たるかどうかは、さらに絞られるなんて!
それこそ、運を天に任せる覚悟が必要ですね。

この件をJCBインフォメーションセンターに問い合わせたところ、
Oki Dokiポイントプログラムの対象となるカードをお持ちのかたは、自動的にOki Dokiポイント、
Oki Dokiポイントプログラムの対象とならないカードや、JAL JCBカード
お持ちのかたがこのキャンペーンに当選された場合は、自動的にキャッシュバック
なるそうです。カードによって、当選賞品が異なることにご注意ください。


お読みくださいまして、ありがとうございます。
当ブログではマイルに関わる実用情報や自分の体験談など、「なるべく広範囲を対象に」
「できるだけ丁寧に」「可能な限り早く、正確にわかりやすく」を目標として
地道にコツコツと情報提供を続けております。今後とも応援よろしくお願い申し上げます。

よろしければいずれか、クリックお願いします(全部クリックが理想!)
ひとりでも多くのかたにご満足いただけるよう、頑張って書いています。
またまた、アクセス数もランキングも下降傾向。なかなか努力が報われません。
マイレージブログの定番になるのが目標です。皆様の応援よろしくお願いします!

CoRichブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:特典・懸賞

身につまされる(?)ANAのお詫び [主にANA]

トラベルライターの仕事の依頼がございましたら、お気軽にお申し付けください。
得意分野は鉄道、飛行機、温泉など。お待ちしております。

トラベルライターとしての主な実績は、こちらをご覧ください。

もうひとつのブログです。
女子大生 国鉄全線 ひとり旅
http://ameblo.jp/tetsuko615/

メールはこちらへお願いします。




ANAサイトの「ANAマイレージクラブ」のトップページ、キャンペーン&お知らせの
ところに、「誤記載のお詫び」が立て続けに2本、並んでます。

まず、「Bird's Vol.69」誤記載のお詫び。
これはお店紹介のページで、1軒、電話番号に誤りがあったものでした。
うーん、これはキツイ。確かに間違いやすい番号ではありますが。

長く編集やライター、そして校正の仕事をやってます私が思うに、
何よりも留意しなければならないのは、特に人名や住所(地名)、電話番号などの
個人情報に関わる記載に、絶対に誤りがないようにすること。

なかでも数字に関する箇所は、間違えやすいもののひとつ。
電話番号など、目視チェックだけでなく、実際に電話をかけて確認をすることも
よく行なわれています。

これを怠り、誤りが生じた場合、さてどうなるか。
間違い電話が、事情を知らないかたのもとへひっきりなしにかかってくるかも
しれませんし、当の掲載店は、思ったより反響がなく、商売あがったり。
自分はなんとか、電話番号ミスは経験せずにここまできている(はず)。ですが、
明日は我が身と思い、気を引き締めるようにしています。

そしてもう1本は機内誌「翼の王国 5月号」。
こちらは、空港売店「ANA FESTA」を、ANAカードマイルプラス提携店と
誤って表記してしまったということ。

これについては、「あ、私JALで、まったく同じような誤記をブログ上でしてしまった
経験があったな」と。

というのは、羽田空港のJAL系空港売店「BLUE SKY」で、WAONが使えるようになったと
いう話を書いたとき、つい、BLUE SKYはJALカード特約店と思いこんでしまって
「何によらず、JALカードで買い物をするのが、最も効率よくマイルがたまる」なんて
書いてしまったものですから。

後に読者のかたから直接の指摘ではなく、関連することを質問してきたかたがいて
あらためて調べていたら、BLUE SKYはJALカード特約店でもなんでもないことが判明。
あわてて、ブログ上で訂正するに至りました。

確かにその航空会社系クレジットカードを空港売店で使うときは、
ダブルでマイルがたまると勘違いすることも、よくある話。
…と書いても言い訳にしか聞こえませんよねえ。

思いこみが激しかったり、情報収集力が不足していたり、表現に問題があったり。
単なる誤字・脱字のレベルを含め、私のこのブログにも、当然誤りはありますし
いまだに過去記事に見つけて、冷や汗をかくこともあります。
現在はリンク切れを中心に、少しずつ手を入れたりしています。

これからも情報掲載の際には細心の注意を図り、正確な情報をいち早くお届けすることを
永遠の目標に、頑張っていきたいと思います。


お読みくださいまして、ありがとうございます。
当ブログではマイルに関わる実用情報や自分の体験談など、「なるべく広範囲を対象に」
「できるだけ丁寧に」「可能な限り早く、正確にわかりやすく」を目標として
地道にコツコツと情報提供を続けております。今後とも応援よろしくお願い申し上げます。

よろしければいずれか、クリックお願いします(全部クリックが理想!)
ひとりでも多くのかたにご満足いただけるよう、頑張って書いています。
またまた、アクセス数もランキングも下降傾向。なかなか努力が報われません。
マイレージブログの定番になるのが目標です。皆様の応援よろしくお願いします!

CoRichブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

梅の木のある家 [レビュー記事]

MYDC0318.JPG

我が家の玄関先には、1本の梅の木があります。
春先には濃い紅色の花を付け、そして今は青い実のなる時期。

朝は庭に落ちている梅の実を掃除するのが、私の日課になっています。
もったいないなあ、なんて思いつつ、箒で実を丁寧に集め、ゴミ箱へ。

毎日掃除しているのに、結構途切れなく落ちてくるのですが、これでも裏年で
実の付きが悪いのだとか。結局は加工されることなく、そのまま捨てられる運命なのです。

この家に住み始めて、早くも15年。
親の代からここに暮らす婚家では、庭の梅の木から収穫した青梅を使って、
梅酒をつくるのを梅雨入り前の恒例行事にしてました。

実を枝からもぐのは義父、そしてダンナの仕事。
義母と私は、大きなプラスチックのたらいが山盛りになるほどにたまったその実のへたを
楊枝で取って、洗って、拭いて。

で、広口のビンに砂糖と一緒にどっさりと詰め込んで、ホワイトリカーを注いで
物置のほうに持っていくところからは、ほとんどダンナの仕事。
というのも、ただでさえビン一つが重いのに、それが3つも4つもあって
全部運びきるというのは、かなりの重労働なのです。

そして時を経て、見事な具合に出来上がった自家製梅酒。
義父が中心になって飲んだり、適当に近所にお裾分け等していたようですが
いつしか義父は酒量もめっきり少なくなり、体力も衰え、梅酒づくりの一線を退くことに。

ところが、残った家族は、義母もダンナも私も、梅酒を含め
そんなにお酒がいける口ではなく、甥や姪も、心おきなく飲める年になるまではまだまだ。
義母も体調を崩したりなどで、梅酒づくりへの関心も薄れつつありました。

そんなときにダンナが「そういえばノンアルコールの『梅シロップ』っていうの、
聞いたことがあるぞ」とネットで検索。
とあるサイトにたどりつき、そのレシピでつくってみたのが数年前。

「うん、結構おいしい」はじめは珍しがって飲んでましたが、予想以上に濃厚な味。
冷やして飲むともっと美味いかなあ、と思っても、冷蔵庫は麦茶や炭酸飲料などで
独占状態。だいいち、そんな大きなビンの入るスペースは、はなからありません。

冷暗所(「冷」はあやしい限りですが)に保管しておいても、なかなか減らない
梅シロップ。甘いのは好きなんだけど、ここまでベッタリしているのは勘弁とばかりに、
ある時、ダンナの梅シロップづくりの模様をじっくり観察しましたら。

「えっ、普通の白砂糖を入れてるの? 梅酒とか梅シロップって、
普通氷砂糖じゃないの?」
「だって氷砂糖は高いじゃないか。うちで獲れる梅の量なんて、
ハンパじゃないんだから。梅酒だって、白砂糖でつくってるだろうが!」

道理で。我が家の梅酒も梅シロップも、最初は甘口で飲みやすいんですが
次第にベトついて、口当たりが今ひとつな感じになってくるのは、
白砂糖を使ってるせいかもしれません。

今回、この記事を書くにあたって、全日本氷糖工業組合のサイトを覗いてみましたら
梅シロップをはじめ、梅酒やサワードリンク、ぜんざいに至るまで
氷砂糖を使ったレシピが掲載されていて、しかも思ったより簡単にできそうなんで
不器用女王の私でも、気軽にチャレンジしてみようかと思いました。

たとえば、梅シロップだって。



新鮮な梅を傷つけないようやさしく水洗いして、水気をよく拭き取り。



ビンの中へ梅と、同量の氷砂糖を3分の1ぐらいずつ交互に入れます。
まあ梅と砂糖だけでもできるのですが、発酵して泡が出やすいので、
最後に食酢(米酢)を少し加えるのがコツ。
さらにすみずみまで梅をぬらすため、ビンを逆さにすることをおすすめ。
2~3日ごとに繰り返すと、よりおいしくいただけるそうです。



3週間も経つと梅もシワシワになり、世界に一つだけの梅シロップのできあがり。
タネと皮だけになった梅を取り出し、別のビンに移し変えて冷暗所か、
できれば冷蔵庫に保存してください。

でも考えてみれば氷砂糖って、うっかりこぼしてしまったときの後片付けも
白砂糖に比べればはるかに楽だし。そういう意味でも、不器用さんにもピッタリ(笑)

あと全日本氷糖工業組合のサイトには、梅シロップのおいしい飲み方も書かれてます。
めんどくさがりやの私は、これまで梅シロップでさえ原液で飲んだりしてましたが
せっかくつくった「ベットリ」梅シロップはこれを参考に、薄めて飲むことにします。

じつは去年の分も、大量に残ってるんですよね、自家製梅シロップ
今年は裏年だからつくらないというのも口実に過ぎず、昨年までのを片付けるほうが
先決、というわけで。しかしサイトに「今年の梅シロップは今年の夏までに飲むのが
一番おいしい飲み方です」と書かれては…。せいぜい一生懸命、飲むことにしましょう!

P.S.
一応マイレージのブログですので(笑)。
昨日は台湾のモニターツアーについて記事にしましたが、遙か昔、航空雑誌の編集部に
在籍していた頃、ある台湾の航空会社のプレス発表会に出席する機会があり、そのときに
くじ引き抽選会が行なわれたんですよね。台湾旅行などの賞品もありましたが
私が手に入れたのは、台湾製の梅酒。これが予想以上においしくて。
以来、マイルを使ったりして台湾に行くたびに、おみやげ用に梅酒を探すのですが
あれを上回るものには、いまだ出会ったことがありません。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

台湾初心者限定・12,000円~のモニターツアー [旅行]

トラベルライターの仕事の依頼がございましたら、お気軽にお申し付けください。
得意分野は鉄道、飛行機、温泉など。お待ちしております。

トラベルライターとしての主な実績は、こちらをご覧ください。

もうひとつのブログです。
女子大生 国鉄全線 ひとり旅
http://ameblo.jp/tetsuko615/

メールはこちらへお願いします。




近畿日本ツーリストは、台湾観光協会とチャイナエアラインの協力を得て、
初めて台湾を訪れていただくかたを対象にしたモニターツアー「はじめての台湾」
2009年5月28日(木)12時から発売。
同年5月26日(火)朝6時から、ホームページでのパソコンオンライン先行予約受付開始
朝6時~翌朝3時まで受付とのことです。
募集人数は先着2,000名様。12,000円からの料金設定は、定額給付金を意識したものです。

2009年6月中旬~7月中旬までの間、「はじめての台湾2泊3日」(12,000円~17,000円)、
「はじめての台湾3泊4日」(19,000円~24,000円)、
「台北・高雄周遊コース3泊4日」(39,800円)の3コースを設定。

いずれのコースも、参加条件は次の2つ。
・初めて台湾に行かれるかたであること
・アンケートにご協力いただくこと

↓台北・高雄周遊コース3泊4日で往復乗車する台湾新幹線

FH010013.JPG

↓見どころいっぱいの故宮博物院(オプショナルツアー等でどうぞ)

024_24.JPG

↓夕景が美しい淡水(オプショナルツアー等でどうぞ)*写真はイメージ

053_16.JPG

台湾に結構はまり、すでに5回行ってる私は、もちろん参加対象外ですが
「今まで行ったことないけど、台湾ってなんだか面白そうだな」と考えてる人は
この機会に訪れてみてはいかがでしょうか。


P.S.
ついでに見たニュースリリースに出ていましたが、近畿日本ツーリストでは
2009年10月1日出発分から、Tポイントサービスを導入
同社が販売する国内企画旅行商品「メイト」及び海外企画旅行商品「ホリデイ」を
購入すると、ANAのマイルに500ポイント→250マイルのレートで交換できる
Tポイントが貯められるようになりますよ!
*近畿日本ツーリストは2012年9月30日でTポイントサービス終了

お読みくださいまして、ありがとうございます。
当ブログではマイルに関わる実用情報や自分の体験談など、「なるべく広範囲を対象に」
「できるだけ丁寧に」「可能な限り早く、正確にわかりやすく」を目標として
地道にコツコツと情報提供を続けております。今後とも応援よろしくお願い申し上げます。

よろしければいずれか、クリックお願いします(全部クリックが理想!)
ひとりでも多くのかたにご満足いただけるよう、頑張って書いています。
またまた、アクセス数もランキングも下降傾向。なかなか努力が報われません。
マイレージブログの定番になるのが目標です。皆様の応援よろしくお願いします!

CoRichブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

あと7日 [主にJAL]

トラベルライターの仕事の依頼がございましたら、お気軽にお申し付けください。
得意分野は鉄道、飛行機、温泉など。お待ちしております。

トラベルライターとしての主な実績は、こちらをご覧ください。

もうひとつのブログです。
女子大生 国鉄全線 ひとり旅
http://ameblo.jp/tetsuko615/

メールはこちらへお願いします。




本日、私のところに「ポイント探検倶楽部(ポイ探)」から来たメール。

じゅめいむ 様

■次の日程で有効期限が切れるポイントがあります。

 ・7 日後(2009/05/31)に期限切れ

このポイントが何であるか、「Myポイ探」でチェックしなくても、知ってます。
これは、JALのマイル。今月末で失効するマイルは、279マイルになります。

今日時点の総マイル数が39,228マイルですから、交換する気になれば
国際線の特典航空券に換えられないこともないのですが
何しろ、ずっと仕事がなく、まとまった収入が入るあても遙か先なので(泣)
その特典航空券で海外旅行に行くということはとても不可能ですし、また、同じ理由で
1,000マイル=1,000円で充当できるJMB「旅プラス」を選ぶのも、無謀というもの。
ですから、実現可能な範囲で、交換する特典を決めなければならないのです。
そこで、何に換えたらいいか、いくつかの案を考えてみました。


1.12,000マイルを、JAL国内線特典航空券(東京-大阪)に交換

じつは昨日行く予定でした、所属している趣味の団体の東京例会を
突発的な事情があって、欠席してしまったものでしたから
その代わりというわけではないのですけど、6月に行なわれる同団体の関西例会に
顔を出そうかと思ってます。

もちろん新幹線という交通手段もありますが、自分にとって手っ取り早いのは
手持ちのマイルを使って、東京-大阪の特典航空券を手に入れ、飛行機で往復すること。
6月ですが、残念ながらディスカウントマイル期間外(2009年6月19日以降)ですので、
通常のA区間のマイル、12,000マイルが必要になります。

まあその頃には新型インフルエンザ騒動も、ほとんど沈静化していると思いますので。
(もし何かあっても過去、SARS2度目の流行時の香港に旅行してうがい、手洗いを
欠かさず、屋台などの利用も控えた結果、何ともなかったという経験もしてます。
ただ帰国便に乗る前の出国審査に手間取り、飛行機を若干遅らせてしまいましたが)

しかし今回の東京例会で伝える/相談する予定だった案件は、
6月の関西例会で提示しても、もう遅すぎてしまいますし、
それに、今回の欠席の原因になった「突発的な事情」がまたいつ、
起こるとも限りませんし。

ですから、せっかく特典航空券を手に入れたとしても、使えなくなる可能性も
ないとはいえませんし、予約変更を試みるにしても、キャンセルするにしても
結構無駄になる部分が大きすぎますしねえ。これはちょっと冒険的な案になるかも。


2.10,000マイルを、JAL IC利用クーポンに交換

1月に有効期限マイルを迎えた時も、結局はこの「JAL IC利用クーポン」に交換。
10,000マイルですと、12,000円相当に換えることができ
またそれをJALホームページでの航空券購入に充てると、通常の1.25倍で使えますから
1月の時の未使用分と合わせクーポン24,000円相当→ホームページで3万円分
航空券を買うことができるので、例えば東京-大阪間ですとクーポンだけで
賄うことも不可能ではなく、その点大変経済的ですよね。

それに特典航空券ではないのでマイルもたまりますし、しかもJALカード
CLUB-A会員なので、毎年初回搭乗ボーナス2,000マイルを、そのフライトで
ゲットすることもできます。

まあ1.に比べると、あらかじめ搭乗日を決めておく必要もなく
また有効期限にもある程度余裕がありますので、これが一番現実的かと思いきや。


3.10,000マイルを、WAONに交換

まとまった収入がしばらく得られそうにないのは、はじめにお話ししましたが
とするとまず考えなければならないのは、生活費の節約。
本当はとても飛行機に乗るどころではなく、マイルが少しでも生活費の足しに
することができるのなら、そのほうがありがたいといえるかも知れません。

そこで真っ先に思い浮かぶのが、手持ちの「JMB WAON」カードへのチャージ用に
10,000マイルを、電子マネー「WAON」に交換すること。
10,000マイルありますと、WAONは10,000円分になり、
イオングループの店などでの買い物に使うことができます。

でもねえ。過去に書いたことがありますが、一番近いWAON受け取りが
できる店が、電車で行って、最寄り駅から徒歩15分ほど要するところ。
駅から/駅まで歩くのもさることながら、そのために交通費がかかるというのも
ものすごくバカバカしい話になります。
車がまともに運転できれば問題はないんですけどね…。

まあチャージの時だけイオンに電車で行って、後の買い物は
市内にある「ミニストップ」で済ませるという案もありますが
やっぱりここも、家から歩いて20分ほど。
どうもWAONを心おきなく使える環境にはない私。ちょっと無理かな…。

*ところでいつから吉野家で、WAONを使えるようになるのでしょうか?
(いや、吉野家で1万円分使おうとは思ってませんが…)
これが大幅に遅れるようだと、2009年秋WAON導入予定のファミマにも影響が!?


お読みくださいまして、ありがとうございます。
当ブログではマイルに関わる実用情報や自分の体験談など、「なるべく広範囲を対象に」
「できるだけ丁寧に」「可能な限り早く、正確にわかりやすく」を目標として
地道にコツコツと情報提供を続けております。今後とも応援よろしくお願い申し上げます。

よろしければいずれか、クリックお願いします(全部クリックが理想!)
ひとりでも多くのかたにご満足いただけるよう、頑張って書いています。
またまた、アクセス数もランキングも下降傾向。なかなか努力が報われません。
マイレージブログの定番になるのが目標です。皆様の応援よろしくお願いします!

CoRichブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

ANAの旅行商品で、本四高速が平日半額! [主にANA]

トラベルライターの仕事の依頼がございましたら、お気軽にお申し付けください。
得意分野は鉄道、飛行機、温泉など。お待ちしております。

トラベルライターとしての主な実績は、こちらをご覧ください。

もうひとつのブログです。
女子大生 国鉄全線 ひとり旅
http://ameblo.jp/tetsuko615/

メールはこちらへお願いします。




本州と四国を結ぶ自動車道を管理する、本州四国連絡高速道路会社(JB本四高速)では、
ANAセールスとの共同事業として、東京・北海道・東北・沖縄の空港から、
関西・中四国の空港へのフライト+宿泊+空港レンタカー商品を購入された方を対象とした
本四道路の割引を、2009年7月から実施します。

「フライトせとうちレンタカープラン」と名付けられたこの企画、
ANAスカイホリデー東京発・北海道発・東北発・沖縄発、 関西・中四国フライト+宿泊
+空港レンタカーを購入されたかたが対象(商品名「チョイスレンタカープラン」など)。
対象空港となるのは、大阪伊丹空港、関西空港、神戸空港、岡山空港、広島空港、鳥取空港、 米子空港、萩石見空港、山口宇部空港、高松空港、松山空港、高知空港の各空港です。

内容は、ETCを搭載したレンタカーの場合、本州四国連絡高速道路(神戸淡路鳴門自動車道、
瀬戸中央自動車道、西瀬戸自動車道)の通行料が、平日なんと50%引き、つまり半額!
(土・日・祝日は、上限料金1,000円となります)

またETCを付けてないレンタカーでも、各自動車道の通行料が2,500円~3,500円と、
それぞれ通常より約30~40%の割引を実施。なかなか太っ腹な企画ではありませんか?

しかも実施期間が、2009年7月1日から2010年3月31日までのロングランキャンペーン!

利用にあたっては、ちょっとめんどくさい登録手続きが必要になりますが
その手間をかけても余り有るほどの美味しい特典!
ANAのツアーですから、フライトでANAマイルが貯まりますし
夏休みや、9月の5連休などを利用して、瀬戸内をレンタカーで渡る旅なんていかがでしょう。


お読みくださいまして、ありがとうございます。
当ブログではマイルに関わる実用情報や自分の体験談など、「なるべく広範囲を対象に」
「できるだけ丁寧に」「可能な限り早く、正確にわかりやすく」を目標として
地道にコツコツと情報提供を続けております。今後とも応援よろしくお願い申し上げます。

よろしければいずれか、クリックお願いします(全部クリックが理想!)
ひとりでも多くのかたにご満足いただけるよう、頑張って書いています。
またまた、アクセス数もランキングも下降傾向。なかなか努力が報われません。
マイレージブログの定番になるのが目標です。皆様の応援よろしくお願いします!

CoRichブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行