So-net無料ブログ作成

検定試験秒読み [主にANA]

あれほどほとんど毎日更新していたのに、2009年1月20日に突然発生したブラウザの
トラブルにより、1日穴が開いて以来、ちょっと更新間隔が空いてしまってます。

必然的に、アクセス数もダウンし、またランキングも頭打ち状態。
私みたいに、固定的なファンがあまり多くないとか、カリスマ的人気があるとは
口が裂けても言えない場合は、とにかく、マメに更新すること
それが何より大事であると、今回の一件であらためて感じています。

それでも。本日、ブログ開設時(2007年3月1日)以来の累計アクセス数が96万を突破。
確か今月3日に、90万アクセスに達してましたから
かつてより更新頻度が落ちていて、ランキングが伸び悩んでる状態であっても
1カ月弱の間に、6万件ものアクセスがあるんだなって思うと…。
こんなブログでも読んでくださる皆様、いつも本当にありがとうございます。

この記事は開設以来、ちょうど900本目の記事になります。
記事1000本目まで、また100万アクセス到達まで、秒読み段階といえる状態に
なってきました。この調子だと、開設2周年までに、100万アクセスは大丈夫かな?
…いや、油断はなりません。今後とも皆様のよりいっそうの応援、
何卒よろしくお願い申し上げます。

さて秒読み段階といえば、記事数よりアクセス数より、間近に迫っているのが
本日22時より、翌2009年2月1日21時59分までの間に、ANAサイトのご自身の
「MYキャンペーン」のページにて実施される、第1回 ANAマイレージクラブ 検定試験
(参加登録期限までに申し込みをされたかたのみ、受験することができます)

いや、私も申し込みしましたが、ちょっととまどっているのは
たとえ第1回とはいえ、この検定試験の情報があまりに少ないこと!

たとえば申し込みされたかたには当然、1次試験について、サイトには載ってない
詳しい受験方法とか、事前に連絡があるものと思ってましたが
待てど暮らせどなかなかANAからの連絡はなく、やっと昨日メールがあったかと思いきや、
その情報というのが、

・指定された日時の間にしか受験できないこと

・試験内容は、合計20問の4択式であること

・詳細ページに飛ぶリンクURLは記載されているが、試験開始時刻以降にしかその情報は
閲覧できないこと

など、目新しい情報はまったくといっていいほどありません!

もちろん、どんな問題が出るのかも気になりますが、私が心配しているのはその
難易度よりも、

・一度検定試験のページにアクセスしたら、問題を解き解答を送信(提出)するまで
ブラウザを閉じたり、ほかのページにいったり、電源を切ったりしては
その時点で「終了」とみなされるのでしょうか? 万一、途中で用事が発生したり
パソコンにトラブルが生じてやむをえず中断しなければならない場合など、
再びアクセスして、途中から続きをやることはできるのでしょうか?

・上の疑問と関連しますが、問題用紙をダウンロードしたり、プリントアウトして
じっくりと解くことはできるのでしょうか?

・不正を防ぐために、問題はランダムに決められ、受験者によって順番を変えたり
内容が変更されたりするなどの措置が取られるのでしょうか?

などなど。まあ3番目はともかくとして、受験がどこまで「許容」されるかによって
対策も違ってくると思うんですけどね。

まあ私は今回は一匹狼、あくまで孤高を通すつもりで
いつも楽しみに行なっている、マイラーのかたのブログ巡回も
試験の終了時刻まで控えたいと思います。

たぶん、明日の午前中くらいに受けるとは思いますが…。
もちろん皆様から何かコメントがあっても、試験公開時間内には返答は行ないませんので
あらかじめご了承ください。

それでは、明日の22時以降、またお会いいたしましょう。
受験者の皆様、お互いに頑張りましょう! まずは目標は、1次突破!

*それにしても、「マイルマイスター」って、いったい何?
マスターではなく、あえてドイツ語のマイスター(職人)を名乗るって。


お読みいただきまして、ありがとうございます。
当ブログではマイルに関わる実用情報や自分の体験談など、「なるべく広範囲を対象に」
「できるだけ丁寧に」「可能な限り早く、正確にわかりやすく」を目標として
地道にコツコツと情報提供を続けております。今後とも応援よろしくお願い申し上げます。

よろしければいずれか、クリックお願いします(全部クリックが理想!)
ひとりでも多くのかたにご満足いただけるよう、頑張って書いています。
マイレージブログの定番になるのが目標です。応援よろしくお願いします!

CoRichブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。
トラベルライターの仕事の依頼や、マイレージブログとのリンクも大歓迎です!
トラベルライターとしての主な実績は、こちらをご覧ください。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

JAL特典交換シミュレーション [主にJAL]

2009年1月28日現在、私が所持しているJALマイルは47,930マイル。
でもこのうち、126マイルが、同月末で期限が切れてしまいます。
「ポイント探検倶楽部」のマイポイ探にも「期限切れまで○日です」なんて
ずっと、赤の太文字で出っぱなしだし、「ポイント有効期限お知らせメール」という
督促状のようなメールも来てますしね。

まあ、今回の126マイルはわずかだから無視しようか、と思ったとしても
2009年2月末の失効予定マイル数は、なんと4,082マイル!
以下、3月末で591マイル、4月末で4,801マイルと、決して端(はした)ではない
数のマイルが、立て続けに有効期限を迎えてしまうのです。

うーん、以前ですと、年に一度、年末だけマイルの有効期限のことを考えればよくて
それに合わせ、マイル獲得活動を大車輪で行なったり、あるいは控えたりなどの
「年末調整」も、できたんですけどねえ。
期限自体は翌々年の年末から、36カ月後の月末に延びたとはいえ、
毎月のようにやってくる「失効」マイルの足音。
私と同じような悩みを抱えてる人も、少なくないでしょう。

いずれにせよ、マイルを失効から守るために、なんらかの特典に交換するという行動を
極力早めに起こさなくてはなりません。
そこで今回は、私の手持ちのマイルが、どんな特典に換えられるかチェックしながら
何に交換するのがベストであるか、一緒に考えていきたいと思います。


1.45,000マイルで、ヨーロッパ往復航空券

キャンペーンというより、もはや恒例行事のようになってしまった
「JALホームページ限定 国際線特典航空券 ディスカウントマイルキャンペーン」
WEBからの申し込みに限り、通常より少ないマイル数で国際線特典航空券に
換えられるというもので、折しも今は、2008年度B期間の真っ最中。
そして2009年度は、A期間が2009年4月1日(水)~5月31日(日)、
B期間が2009年12月1日(火)~2010年2月28日(日)に設定されてます。
(日付はいずれも搭乗日)

で私の場合、このキャンペーンを利用し、所持マイルを最大限使って申し込めるのが、
ヨーロッパ往復のエコノミークラス航空券。
通常だと55,000マイル(JALの場合、シーズンによる必要マイル数の増減はありません)
必要なところ、ディスカウントマイルキャンペーンだと45,000マイルで、
アムステルダム、パリ、フランクフルト、マドリード、ミラノ、ローマ、ロンドンの
各都市に飛ぶことができるのです。

憧れ尽きぬヨーロッパ。なかでも行ったことのないイタリアは
自分が行きたいところナンバーワンの座をずっと占めているわけですが
今回、私が狙っているのは、2009年度A期間の5月にイタリアで行なわれます
世界三大自転車レース(グランツール)の一つ「ジロ・デ・イタリア」を見に行くこと。

「ジロ・デ・イタリア」は2009年でちょうど100周年。
イタリアの大自然のなかを、世界のトッププロたちがおよそ3週間かけて
ほぼ一周に近い形でレースを行なうわけですが、今回は記念大会ということで
スタートはベネチア、そしてゴールはローマという(例年はミラノゴールで固定)
2つの歴史ある観光都市に決まりました。
しかしこの2都市がレースの舞台になることは、じつは大変珍しいことなんです。

というのも、ベネチアは運河、そしてローマは石畳とか遺跡とかが街じゅうにめぐらされ、
自転車レースにはとても不向きな場所。
今まで近くは通っても、これらの都市のなかを走ることはありませんでした。
今回は、観光かたがたこれらの街を疾走する選手たちを見ることができる
まさに千載一遇のチャンス! 日本でもテレビ観戦はできますが
やはり、現地に行ってみたいですね。
(すでに2004年のツール・ド・フランスは現地観戦してますが…)

そのうえ今大会には、ツール7連覇を果たして引退したアームストロング選手が現役復帰。
本格的な復帰戦として、初のジロ・デ・イタリア出場を予定してますし
また、ジロ優勝経験者ながら、薬物疑惑により出場停止処分を受けていた
地元イタリアの実力派選手も、復帰後初めての参加が有望視され
100周年にふさわしい、見どころいっぱいの大会といえるでしょう。

もっとも行くとすれば、ダンナも一緒にってことになりますが
そちらは私のノースウエストのマイル、11万余マイルのうちの一部を提携航空会社の
新生アリタリア航空などの特典航空券に換えて、そちらで行ってもらうことにして。
(JALとのコードシェア便利用すれば、一緒の飛行機に乗るのも可能ですよね?)

しかし。往復航空券は2人分賄えても、ホテルなどの現地滞在費。
これが全然、あてがないんですよねえ。
何しろ、自分自身の4月以降の仕事のスケジュールもまったくの白紙状態。
こっちのほうをなんとかしないと(泣) やっぱ、夢で終わるのかイタリア旅行。


2.ひとり7,000~8,000マイルで、「ふたりから!おとくdeマイルキャンペーン」

海外は無理でも、国内はどうかな。
ここで注目したいのが、2009年1月8日(木)~3月18日(水)(搭乗日)の期間で
開催中の「ふたりから!おとくdeマイルキャンペーン」

これまでにも、ふたり以上の条件で、お得なマイル数で国内線に乗れるサービスは
ありましたが、マイルで乗れるのは本人だけで、同行者はお金が必要というものでした。
それが今回は、メンバー全員が申込者(申込者本人が、全員分のマイルを賄う必要が
あります)のマイルで乗れるという、まさに画期的な企画!

このキャンペーンを利用しますと、通常12,000マイル必要なA区間では、
なんとおひとり様7,000マイルで。
また、通常15,000マイルのB区間でも、おひとり様8,000マイルでOK。
通常の半額近いマイルで乗れるという、見逃せないキャンペーンです。
(いずれも普通席利用の場合)

このキャンペーンでは、同行者は二親等以内の親族、いわゆる「家族旅行」に限定された
使い方しかできませんが、これでいくと、やはり私も必然的に
ダンナと一緒の旅になるというわけで。
具体的には彼は、旭山動物園(旭川)や出雲大社(出雲)に行ってみたいとかで
この場合、どちらも羽田からJALの翼が直行していて(いずれもB区間)、
確かに、キャンペーンを利用してお得、かつ便利に旅はできますが。

冬って、天候などのリスクが大きくて、正直あまり旅をしたくない季節。
しかもふたりとも、寒いのが苦手ときているし。
さらに期間中は土・日曜しか休めないし、その日にちってもう混んでるんだろうな。
防寒対策も…って考えると、頭が痛くなっちゃうし。
たとえ短い旅でも、宿の手配も考えなくちゃならないしね。
うーん、これも、実現の可能性は低いかなあ。


3.10,000マイルで、「JAL IC利用クーポン」

当座の旅の予定がない場合、換えるとすればこれ。
10,000マイルで、12,000円相当のIC版金券に換えることができます。
(ほかに紙製の「JAL利用クーポン」もあり、10,000マイル=15,000円のレート)
http://www.jal.co.jp/jalmile/use/coupon/jaliccoupon/

使い道は航空券やツアーのほか、空港でのお土産やホテルなどの宿泊代、
JALロゴ商品などの購入に使うこともできます。

まあ私自身、ここんとこずっとマイルをクーポンに交換してました。
そしてそのクーポンを、毎年初回搭乗(JALカード会員だとボーナスマイルあり)も
兼ねての大阪行きに使っており、それによって片道代くらいを浮かせ
しかも、さらにマイルを積算しています。

たまにはほかの特典に換えたいと思っても、やっぱ、現実的にはこれに換えるのが
最有力なんでしょうかね。


4.9,500マイルで、「JALワールドコレクション」

以前は、年末に失効マイルが生じてしまうかたの救済のために設けられていた感もある、
9,500マイルで豪華商品と交換可能な「JALワールドコレクション」
まだあったんだ、というか、2009年は2月27日まで行なわれているんですね。
(詳細は、ログインしたJALマイレージバンク会員のみ見ることができます)

用意されている商品はワイン、肉、海産物などのグルメ関係が中心。
しかし、ワインはほとんど飲まない、肉は好きだけどこうまでして高級品を
取り寄せたいとは、あまり思ったことのなかった自分にとっては、
9,500マイルの価値に見合うものを見つけるのは、なかなかに苦労。

そうそう、スイーツなんかは好きなんですけど、ラインナップの中に
チョコレートセットを発見。「あ、これバレンタインにいいかも」と思って
チェックすると、28粒入りですか。

9,500マイルで、28粒のチョコレートと交換。1粒あたり約340マイル。

1粒340円ならまだしも(これでもかなり高いですが)、1粒340マイルとは。
…これ、羽田からだと高松や岡山、青森、三沢などの手前まで行ける片道距離。
そこに至るまでの苦労と費用を思うと…。

よっぽど、清水の舞台級の存在感のある人への、一世一代のプレゼントとして
贈るというのでもなければ…9,500マイルなんて、とても恐くて使えません!


5.10,000マイルで、電子マネー「WAON」10,000円分

手持ちのJALカードからクレジットチャージができるようになったのをきっかけに
新たに持つことになった「JMB WAON」カード。
先日にはブログ記事にも、WAONクレジットチャージの顛末を書いたばかりですが
「JMB WAON」カード、もしくは「イオンJMBカード(JMB WAON一体型)」
持っていれば、最低10,000マイルで、電子マネー「WAON」10,000円分に交換でき、
イオングループの店などでの買い物に使うことができます。
http://www.jal.co.jp/jalmile/use/partner/waon/waon.html

確かに1万円もあれば、かなり家計の足しになることは体験上わかりますが
こちらも、1万マイルためるまでの苦労を思うとねえ。
それに我が家の場合、こないだ行ったイオンは定期券外のところに電車で
足を延ばす必要があり、しかも駅から歩いて15分強。
ダンナに車を出してもらって、別のイオンに行くとしても…。
ああ、これで1万マイルが1万円の買い物に消えてしまうのって、やっぱり惜しいかな。


以上、いろいろと検証してきましたけど、やっぱり最も実現の可能性が高いのは
3の「JAL IC利用クーポン」交換になってしまうのでしょうか。
もちろん本音では、旅行に使いたいのはヤマヤマなんですが。
いつになったら、特典航空券での旅が実現するんでしょうね。


お読みいただきまして、ありがとうございます。
当ブログではマイルに関わる実用情報や自分の体験談など、「なるべく広範囲を対象に」
「できるだけ丁寧に」「可能な限り早く、正確にわかりやすく」を目標として
地道にコツコツと情報提供を続けております。今後とも応援よろしくお願い申し上げます。

よろしければいずれか、クリックお願いします(全部クリックが理想!)
ひとりでも多くのかたにご満足いただけるよう、頑張って書いています。
マイレージブログの定番になるのが目標です。応援よろしくお願いします!

CoRichブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。
トラベルライターの仕事の依頼や、マイレージブログとのリンクも大歓迎です!
トラベルライターとしての主な実績は、こちらをご覧ください。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:特典・懸賞

でかっ! Bird's [主にANA]

我が家に、ANAカード会員誌「Bird's」の最新号(vol.68)が届きました。

第一印象は…「わっ、でかっ!」
前号までは定形封筒にはいるくらいの大きさで、会員誌というよりは
「小冊子」だったのが、今回のリニューアルで、1ページあたりの面積が
従来比約3倍に! ちょうど、空港などに置いてあるA4版の「SORANA」の
縦の長さをちょっと短くしたくらいの大きさ(横幅は同じ)になってます。

ともかくもパラパラと眺めた感じでは、これまでのように狭い誌面にごっちゃりと
詰め込んだということではなく、文字も大きめ。レイアウトもゆとりを持って
文章や写真が配されているって感じがしますね。

さて、新生「Bird's」、今回の特集は予告通り「東京」。
ゲストは林家正蔵師匠。うーん、「こぶ平」師匠時代に比べ、かなりイメージが
変わってしまったと思うのって、私だけかな?

もちろん師匠のことですから、下町案内がメイン。
いつも思うけど、東京特集って23区内にとどまってて、多摩地区が出てくることって
めったにないんですよね。せいぜい吉祥寺くらいか。
まあ、よほどの目的があるとか、知り合いでもいなければ、わざわざ多摩まで
足を延ばすなんて人は、あまり多くないのかも知れませんが。
特に地方から飛行機を使って、東京日帰り旅行を楽しもうとしても
多摩に行くのは、結構時間のロスになるようですし(羽田から結構遠いんですよね)。

その羽田空港なんですけど、なんでも発着回数も旅客数も日本一なのだとか。
個人的に久しく訪ねていない第2ターミナルのイラスト案内も載っておりまして、
クイック&リラクゼーションの「西洋館」や、バームクーヘンの「ねんりん家」などは
ぜひ行ってみたいなと思いました。
(Bird'sには「ねんりん屋」とありましたが、正しくは「ねんりん家」と思われます)

その後には、「グルメの東京」として、東京に住んでる私でも普段通いするには
ちょっと敷居の高い店がズラズラッと。
「東京の味は江戸の味」「一人でも楽しく飲めるバー」なども紹介されてますが
いずれにしても、ここに掲載されてるのは都区内の店ばかり…。

それに続いて、お犬様の入浴でもマイルが貯まる「綱吉の湯」を擁する
日帰り入浴施設(宿泊も可)の「大江戸温泉物語」が出てきて、その次は
おなじみのシミュレーション「マイルが貯まる東京の旅」。
いつもいつも、東京か大阪が出発地だとありきたりというのでしょうか、
なんと今回の出発地は、意表をついて札幌。
札幌在住の空野つぐみさんが、1泊2日の東京旅行で
ANAカードのクレジット機能やEdyを駆使して、3,667マイルを貯めるまでの
道のりが描かれてます。

「それにしても。使ったチケットが『ビジネスきっぷ』なんですか!?
当日の予約・変更が可能とはいえ、割高なんで使うには勇気が要りますが…」

その「ビジネスきっぷ」を初めてご利用のかたに、1,000マイルのボーナスマイルが
もれなくプレゼントされるという「はじめてのビジネスきっぷキャンペーン」や
ショッピングアルファに千歳アウトレットモール・レラや西武百貨店が加盟したこと、
先日私のブログでも紹介した、ショッピングアルファのダブルマイルキャンペーン、
ANAダイナースカードでのEdyチャージマイルが開始されたこと、
そして(ユーザのかたには個別に案内が郵送されていると思いますが)
ANA JCBカード ANAマイレージ移行サービス変更のご案内が、見開き2ページに
わたって説明されていたり…。ほかにも情報は盛りだくさんですよ。

なお、読者アンケート&プレゼントの企画もあり(回答・応募はWEB限定)、
抽選でオリジナルヨットパーカー(Lサイズのみ・非売品)や、
「やまと豚のキャベツロール ミルフィーユ仕立て」が、各5名様に当たります。
オリジナルパーカーに描かれている気球って、確かあの「マリンジャンボ」を
デザインした女の子(現在は大人になって、現職のデザイナーさんのようです)が
デザインしたんですよね? 女性用Mサイズがあれば、すぐ応募したんでしょうけど…。
アンケート回答・応募はANA SKY WEBの「MYキャンペーン」からどうぞ。


お読みいただきまして、ありがとうございます。
当ブログではマイルに関わる実用情報や自分の体験談など、「なるべく広範囲を対象に」
「できるだけ丁寧に」「可能な限り早く、正確にわかりやすく」を目標として
地道にコツコツと情報提供を続けております。今後とも応援よろしくお願い申し上げます。

よろしければいずれか、クリックお願いします(全部クリックが理想!)
ひとりでも多くのかたにご満足いただけるよう、頑張って書いています。
マイレージブログの定番になるのが目標です。応援よろしくお願いします!

CoRichブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。
トラベルライターの仕事の依頼や、マイレージブログとのリンクも大歓迎です!
トラベルライターとしての主な実績は、こちらをご覧ください。




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

東京ダイレクトアクセスキャンペーン [主にJAL]

今度はJALのキャンペーン。こちらも2009年2月1日スタートです。

題して「東京ダイレクトアクセスキャンペーン」

2009年1月26日、JALとJR東日本と東京モノレールの3社が共同で発表しました
リリースによりますと、既に多くのお客さまにご利用いただいております
「JALから成田エクスプレス」または「JALから東京モノレール」の空港アクセスを
さらに多くのお客さまにもご利用いただくことを目的に、本キャンペーンを
実施するとのこと。3社によるキャンペーンは、初の試みなんだそうです。

キャンペーンの概要は、

■キャンペーン対象期間

搭乗期間:2009年2月1日(日)~2009年3月31日(火) ※ご搭乗便到着日

応募期間:2009年2月1日(日)~2009年4月5日(日)

■応募方法

(1)JALグループ国際線・国内線の成田空港、もしくは羽田空港到着便に搭乗する。

(2)JR東日本「空港第2ビル駅」「成田空港駅」、または東京モノレール
「羽田空港第1ビル駅」の改札内に掲出される応募用パスワードを確認。

(3)PCまたはケータイからキャンペーン専用サイトにアクセスし、応募用パスワード・
氏名・住所・電話番号・搭乗便名・乗車日等必要事項を入力のうえ応募。

■キャンペーン専用サイト(PC・ケータイ共通)

www.tokyo-directaccess.com

■プレゼント内容

◇JAL     国内線往復航空券(1名様分)    50名様

◇JR東日本   びゅう商品券(10,000円分) 100名様

◇東京モノレール 特製マグネット&ネックストラップ 350名様

◇さらに、上記当選者以外の方の中から抽選で500名様にJALクラスJクーポン
(国内線2区間分)が当たります。

いや、「JALから成田エクスプレス」なんて書いてますが、よりリーズナブルな
JR東日本の「快速エアポート成田」をご利用いただいた場合でも応募できるそうです。
(ただし、成田エクスプレスよりも本数が少ない感じが拭えませんが…)

しかし。この3社は、東京モノレールがSuica陣営であることを思うと
Suicaつながり、それも、マイラーの間では隠れ最強カードともいわれている
「JALカードSuica」販促キャンペーンでも兼ねてるんでしょうか(笑)

JALサイトには、リリースの形で情報が掲載されてますが
(ほかに、JR東日本や東京モノレールサイトにはPDFファイル形式でリリースが掲載)、
おそらくキャンペーンが始まる前後より、より詳細なことが書かれたページが
公開されるものと思われます。

まあ、対象期間が2カ月間と比較的短く、賞品も国内線航空券が50名様などと
一見、気前よく思えますが、これって賞品選べるのかなあ?
正直、航空券のほかは…クラスJクーポンのほうがうれしいかな(笑)

ところで私自身は。
ここまで書いておきながらじつは、これらの空港アクセスは利用してないんです。
(特に東京モノレールなんて、もう何年乗ってないんだか…)

東京・多摩地区の某市に住む私の場合、羽田空港に行くには
南武線(これもれっきとしたJR東日本の路線)で、川崎まで出て、そこで京急に乗り換え。
私にとっては、このルートが一番乗り換えが少なくて便利なんですね。
(いったん都心に出たほうが、時間がかからなくて済むという説もあるようですが
荷物が多くなりがちな空の旅に、数多くの乗り換えを強いられるのはちょっと…)

また、京急はPASMO陣営ですが、SuicaとPASMOは相互利用できますので
私の場合は「モバイルSuica」ひとつで、キャッシュレスで空港アクセスが可能ですし
しかも、JALカードを紐付けしている「モバイル版JALカードSuica」ですから
間接的にJALマイルを積算していることにも(笑)

次に、成田ですけど、これは圧倒的にリムジンバス。
一日数往復ですが、何せ乗り場まで歩いていける場所に住んでますしね。
一方、成田エクスプレスだと、多摩地区からは1日1往復しか運行されてないため
気軽に利用できるとはいいにくい面も。よく「道路交通は時間が読めない」と
いいますけど、万が一の鉄道の遅れとか(天候だけじゃなく、信号トラブルや
あるいは人身事故があった場合なども)考慮すれば、1日1往復しかない列車に
自分の身を託すのは、先が読めなくてこっちのほうがずっと不安に感じますね。

そのほか、成田エクスプレスに限っては、普通車は絶対に利用したくなくて
(多摩地区の駅出発時は)1両しかないクロ車(グリーン車)を狙っているため
手間やコストがその分かかってしまいますし。

さらに決定的な致命傷として、成田の場合は鉄道駅が地下にある!
ましてや海外旅行、重い荷物を持っている時に、垂直移動を強いられるのも…。
出発フロアに横づけされるリムジンバスの圧勝!

そして、とどめの一発。成田空港からリムジンバスを利用する場合
リムジンバスチケットカウンターがJALカード特約店になってますので
JALカードで支払えば、マイルが一般店の2倍たまりますよ。
JALカードSuicaでなくてもいいんです(笑)
*羽田空港のリムジンバスチケットカウンターは、特約店ではありませんのでご注意を。

…いやあ、しかし、キャンペーン対象外の交通手段のほうを、
むしろお勧めしてしまうとは(笑)

もちろん、どの交通手段が便利であるかは、人それぞれ。好みの問題も大きいですし。
いろんな交通手段があることを頭に入れて、その時々の状況に応じたアクセスを
選択したいものですね(と最後は、苦し紛れにまとめました)。


お読みいただきまして、ありがとうございます。
当ブログではマイルに関わる実用情報や自分の体験談など、「なるべく広範囲を対象に」
「できるだけ丁寧に」「可能な限り早く、正確にわかりやすく」を目標として
地道にコツコツと情報提供を続けております。今後とも応援よろしくお願い申し上げます。

よろしければいずれか、クリックお願いします(全部クリックが理想!)
ひとりでも多くのかたにご満足いただけるよう、頑張って書いています。
マイレージブログの定番になるのが目標です。応援よろしくお願いします!

CoRichブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。
トラベルライターの仕事の依頼や、マイレージブログとのリンクも大歓迎です!
トラベルライターとしての主な実績は、こちらをご覧ください。



nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

高島屋でも西武でも、かつてのレートでマイルが貯まる! [主にANA]

ちょっと前に、JALのマイルが2倍たまるJALカード特約店のキャンペーンについて
お話させていただきましたが、マイルが2倍相当たまるという意味では、ANAカードの
ショッピングアルファ(2009年4月1日より「ANAカードマイルプラス」に変更)
同様のサービスであるといえるでしょう。

しかし厳密にいうと、JALカードとANAカードでは、同じ「マイル2倍相当」でも
その「2倍」の意味に違いがあるのです。

まずは、JALカード特約店のほう。こちらのほうは単純に、
ショッピングマイル・プレミアムに加入している場合は、
一般店が100円=1マイル、特約店が100円=2マイル。
加入してない場合は一般店が200円=1マイル、特約店が200円=2マイル。
この場合は単純に、特約店は一般店の「×2」でマイルがたまるといえます。

ところがANAカードの場合は、単純にかけ算で2倍相当のマイルが貯まるとはいえません。
ショッピングアルファ提携店で買い物をすると、まずは、ANAカード分として
100円=1マイル(注1)が、ANAマイレージクラブ口座への
自動積算分として加算されます。

そして後に、三井住友やJCBなど、発行クレジットカード会社のポイントのマイルへの
移行分、100円=1マイル換算(注2)が、さらに加算されるということで。

その結果、ANAカードショッピングアルファのマイルの積算式は、
(100円=1マイル)+(100円=1マイル換算)=(100円=2マイル換算)。
つまり、JALカード特約店が1×2=2と、かけ算の2倍であるのに対し、
ANAカードショッピングアルファは、1+1=2、すなわち足し算の2倍といえるのです。

(注1)最近になり、100円=1マイルの提携店に加え、200円=1マイルの提携店も誕生
2008年11月1日より、千歳アウトレットモール・レラ、そして2009年1月1日より
高島屋とタカシマヤオンラインショッピング、西武百貨店が200円=1マイルの
対象になってます。

(注2)実際にはカード利用金額1,000円=1ポイント=10マイルが基本。
さらに各人が設定したコースや、前年度利用状況に応じたサービスにより
マイル換算率に差が生じます。
例:ANA VISA/マスターカード 5マイルコースの場合、100円=0.5マイル換算
(2009年4月よりANA JCBカードにも新設)
ANA JCBカード「STAR MEMBERS」のスターα適用の場合、100円=1.5マイル換算
(2010年1月より変更予定)

ちょっとややこしく感じるかも知れませんが、以上のことを頭に入れていただいて
今日の本題を読み進めていただくとよろしいかと思います。

さて、今日の本題は、2009年2月1日~2009年3月31日(ANAカードご利用分)までの予定で、
「ショッピングアルファ提携店 ダブルマイルキャンペーン」が行なわれるということ。

内容は、期間中、ショッピングアルファ提携店にてANAカードをご利用いただくと、
もれなくダブルマイル【100円または200円<消費税含む>=2マイル(通常は1マイル)】
を積算する、というもの。

あれ? 通常でもショッピングアルファは100円(または200円)=2マイルじゃ
なかったの? と思ってしまったかた、早合点しないでくださいね。

このキャンペーンで、ダブルマイルになるのは、ANAカード分のみです。
カード会社のポイント分は、含まれません。

つまり、カード会社のポイントが100円=1マイル換算に設定されているかたの場合、
今回のキャンペーンでANAカードを使って買い物をすると、

通常ANAカード分が100円=1マイルに設定されている提携店の場合、キャンペーン中は
(100円=2マイル)+(100円=1マイル換算)=(100円=3マイル換算)
この場合、実際にはトリプルマイルの積算になりますね。

また、通常ANAカード分が200円=1マイルに設定されている提携店の場合だと、
(100円=1マイル換算*)+(100円=1マイル換算)=(100円=2マイル換算)
*厳密には200円=2マイルですが、わかりやすく100円=1マイル換算としました。
この場合、本来の意味でのダブルマイルが実現するというわけです。

と、いうことは。
2008年末まで高島屋で、そして2007年末まで西武百貨店で体験できていた
「ANAカードを使えば、マイルが通常店の2倍相当貯まる」というサービスが
2009年2・3月の2カ月間、復活するといえますよね!?

これは、高島屋や西武での買い物が便利だという人には、朗報だといえましょう。
そう、私も何度か自分のブログに書いてきましたけど
地元にある高島屋が、2009年に入ってからANAカード積算マイルを変更し、
100円=2マイル相当だったのが、100円=1.5マイル相当(注1・注2)に。
高島屋でANAマイルを貯めるモチベーションが落ち、高島屋での買い物を
極力控えようかという気になってたところでした。

それが、高島屋、あるいは西武で、かつてのマイル換算率で買い物ができるのなら。

バレンタインのチョコレートやプレゼント、ひな祭り用品、引っ越し関連用品、
そして卒業・入学・進学や、就職・転職・栄転・定年退職などの祝い品や関連用品など
何かと物入りの時期にあって、これらのデパートでANAカードを使えば、
かつてのレートでのマイル加算が期待できるというのは、ホントに嬉しいですよね。

貴重な2カ月間。私もこのキャンペーンを利用して、また地元の高島屋を利用しようと
買い物計画を考え始めているところです。
(まあ、経済状況が苦しいなかですから、あくまで無理のない範囲で)

あわよくば、4月からは「ANAカードマイルプラス改名記念」なんていって
同様のサービスが引き続き、なし崩し的に実施されるのにも、
淡い期待を抱いてますが(笑)

それはともかく。もちろん、百貨店では唯一のANAカード分が100円=1マイルである
松坂屋でこの期間に買い物をすれば、100円=3マイル相当(注2)も夢ではありません。

またそのほかのショッピングアルファ提携店、例えば東京ミッドタウンや
ガソリンスタンドの新日本石油(ENEOS)や出光、外国語学習のECC、紳士服のコナカ、
メガネスーパー、コンタクトのアイシティ、田崎真珠、てもみん、日比谷花壇、
エステのたかの友梨やエルセーヌなどなどでも、トリプルマイルのチャンスが!

ただし同じショッピングアルファ提携店であっても、ANAないしANAグループの
国内線・国際線航空券、機内販売、ANA SKY SHOP、astyle(通信販売など)、
ANAセールス(旅行商品など)での利用分は対象外となりますので、ご注意ください。


お読みいただきまして、ありがとうございます。
当ブログではマイルに関わる実用情報や自分の体験談など、「なるべく広範囲を対象に」
「できるだけ丁寧に」「可能な限り早く、正確にわかりやすく」を目標として
地道にコツコツと情報提供を続けております。今後とも応援よろしくお願い申し上げます。

よろしければいずれか、クリックお願いします(全部クリックが理想!)
ひとりでも多くのかたにご満足いただけるよう、頑張って書いています。
マイレージブログの定番になるのが目標です。応援よろしくお願いします!

CoRichブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。
トラベルライターの仕事の依頼や、マイレージブログとのリンクも大歓迎です!
トラベルライターとしての主な実績は、こちらをご覧ください。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

航空会社系旅行券が当たるキャンペーン [旅行]

1.新設のトラベルデザインコーナーで、ANA旅行券10万円分が10名様に!

このほど、ANAのサイトに、ANAの航空券やホテル・旅館、移動手段やチケットなどを
自由に組み合わせ、自分専用のお得な旅行プランを作ることができる
「トラベルデザインコーナー」がオープンしました。
http://www.ana.co.jp/travel/promotion/travel_design/

これまでにもANAサイトに、同じようなサービスがなかったわけではないのですが
今回はいわば、心機一転ばりの強力なリニューアルといったところ。
特に、ANAセールスの「@ホテル」と楽天トラベル、じゃらんnetとライバルの垣根を越え、
3つの宿泊サイトから国内宿泊施設の一括検索ができる機能や
国内・海外とも、航空券、ホテルに加えて、「旅のパーツ」として国内外のレンタカーや
ゴルフ、各種入場券などの手配が簡単便利にできる機能、さらには興味や気分、
旅行スタイルなどを入力するだけで、あなたに合った旅行プランを提案してくれる
「バーチャルカウンター」など、ラクラク、かつ楽しく旅が作れる機能が新設され
早くも注目の的になっています。

ただ今「トラベルデザインコーナー誕生記念」として、2009年1月21日(水)~
2月28日(土)23:59(クイズ回答分)の期間内に、クイズにお答えいただいた
かたの中から抽選で10名様に、10万円のANA旅行券をプレゼント!
(応募は、日本在住のANAマイレージクラブ会員のお客様に限ります)

そのほかにも「国内ホテルダブルマイル」「海外ホテルボーナスマイル」
「ホテルのクチコミ投稿で100マイル」など、数々のキャンペーンが同時開催中!
(終了時期は、キャンペーンによって異なります)
トラベルデザインコーナー、これを機会にちょっと覗いてみてくださいね。

なお今回のトラベルデザインコーナー開設に伴い、「海外旅作」は
「WEBフリープラン」に一新されました(「国内旅作」は、そのままです)。
フライト・ホテル・往路送迎がセットになった「WEB専用」のパッケージツアー、
「WEBフリープラン」についての詳細は、下のバナーをクリック!
インターネットならでは、旅行代金が随時更新されるのが最大の魅力ですよ!

ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】


2.am/pmファンクラブ「club ap」で、ANA旅行券3万円分が3名様に!

ANAといえばEdy、Edyといえばコンビニ。
そしてEdyを使えばANAのマイルが2倍たまる「Edy マイルプラス」に
コンビニチェーンで唯一参加しているのが、am/pm。
そう、かようにANAとEdyとam/pmは、切っても切れない関係にあるわけなんです。

で、am/pmでは、Edyユーザとam/pmをつなぐメンバーズクラブとして
「club ap」なる組織を作ってまして(インターネットを通じてメンバー登録ができ、
入会金・年会費等は無料)、「club ap」メンバーがam/pmでEdyを使えば
100円=1ポイントのレートで、「club apポイント」をためることができるんです。
(そのほか、店内設置のルーレットに挑戦してポイントをもらうことも)

ためたポイントは、メンバー限定のイベントチケット先行予約やプレゼント応募に
使うことができますが、現在行なわれているキャンペーンがこれ。

■am/pm 「club ap」プレゼントキャンペーン

◆キャンペーン応募期間
~2009年3月31日(火)18:00

◆キャンペーン賞品と必要応募ポイント数  
A賞:Wii(任天堂) 3名様 150ポイント
B賞:ANA旅行券3万円分 3名様 150ポイント
C賞:Edyチャージクーポン10,000円分 10名様 50ポイント
D賞:Edyチャージクーポン5,000円分 20名様 25ポイント
E賞:Edyチャージクーポン1,000円分 40名様 10ポイント
F賞:タワーレコードギフトカード3,000円分 10名様 15ポイント
G賞:楽天スーパーポイント3,000ポイント分 10名様 15ポイント

おおっ、150ポイントためれば、ANA旅行券に応募できるんですね。
しかも、Wiiやタワーレコードギフトカードを除けば、使ってANAマイルが積算できる
Edyをチャージできるクーポンを含め、いずれもANAつながりではないの!?

いや、「楽天スーパーポイント」ですね、サイトには何も記載されてませんが
この手のキャンペーンで当たる楽天スーパーポイントって、たいていはANAマイルに
交換できない、期間限定ポイントだったような…。
それとも、説明の後ろのほうにおサイフケータイを使う「楽天アプリ」のことが
触れられてるのを見ると、Edyを使ってANAマイルではなく楽天スーパーポイントが
たまる、「楽天アプリ」専用のポイントかも!?(ということはないか)
いずれにしてもANAの旅を目指す人は、ANA旅行券やEdyチャージクーポンを
選ぶほうが、安全といえそうですね。


3.JAL eトラベルプラザで、JAL旅行券5万円分が100名様に!

JAL旅行券はないの? とおっしゃるJALファンの皆様、お待たせしました。
JAL旅行券5万円分が、なんと大量100名様に当たります「春たびキャンペーン」
ご紹介を、したいと思います。

こちらは、ネットでJALの旅行商品が予約・購入できる「JAL eトラベルプラザ」
ご利用が、必須となります。
2009年1月22日(木)~4月20日(月)の間に、2009年2月1日(日)~4月30日(木)に
ご出発のツアーを、JAL eトラベルプラザにてご予約、出発されたかた(代表者のみ)が
対象(ツアーお申し込み後、サイトからの応募エントリーが条件)
なお対象商品は、国内ツアーはJAL STAGE、ふらり、JALマイステイ、
JALダイナミックパッケージ、JMBツアー、海外ツアーはアイル、アヴァ、JMBツアーなど
全商品になりますよ。


お読みいただきまして、ありがとうございます。
当ブログではマイルに関わる実用情報や自分の体験談など、「なるべく広範囲を対象に」
「できるだけ丁寧に」「可能な限り早く、正確にわかりやすく」を目標として
地道にコツコツと情報提供を続けております。今後とも応援よろしくお願い申し上げます。

よろしければいずれか、クリックお願いします(全部クリックが理想!)
ひとりでも多くのかたにご満足いただけるよう、頑張って書いています。
マイレージブログの定番になるのが目標です。応援よろしくお願いします!

CoRichブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。
トラベルライターの仕事の依頼や、マイレージブログとのリンクも大歓迎です!
トラベルライターとしての主な実績は、こちらをご覧ください。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

ネットマイル特典交換について [ポイントサイト]

ブラウザの動作が突然重くなるというトラブルが起こり、結局はパソコン再起動を
かける羽目になったため、新年早々、カレンダーに一日穴が開いてしまいました。
悔しいっ!

さて、この前の日曜日の記事に、手持ちの3つのポイントをほかのポイントに
交換した話を書きましたが、ずっとこのブログをお読みになってるかたなら、
お気づきのかたもいらっしゃるかもしれません。

「あれ? ネットマイル『特典交換1.5倍!増量フェア』、苦労の末に
3,000mile獲得の基準達成したんでしょ? その交換は、まだ済ませてないの?」

そうなんです、まだ済ませてないんです。

じつは、2009年1月13日の特典交換開始日に、早速交換しようと思ってたんですが
現在の所持mile数は8,563mile。これ、ゴールド会員限定「今月の超目玉特典」の
「5,000mileで10万mileと交換できる権利」で、5,000mile使ったら、残りは3,563mile。

1.5倍の権利をめいっぱい行使したい私としては、たとえば航空マイルに換えるなら
残りは8口分、4,800mile欲しいわけで。これではちょっと足りません。

もう少しmileをためてから交換しようかな…と思ってた矢先、
「飛ばないマイラー」ブログのこの記事を読んで、自分の勘違いに目が覚める思い!

そうです。先に「今月の超目玉特典」のほうに応募し(締切2009年1月26日)、
当選発表を待つ。当選者には同年1月30日までにメールが来るそうなので、
それで来なかったら、心おきなく「1.5倍」のほうに申し込み。
こちらは同年2月10日までに交換すればOKです。
そういえば超目玉特典は当選しなければ、mileが差し引かれることはありませんからね。
ギリギリ上限まで特典交換に使えますし、万が一当選した場合でも、
その10万mileもあわせて交換に使えばいいのですから。
「飛ばないマイラー」さん、ありがとうございます。

ところで、同じゴールド会員限定といえば。
このほど、ネットマイルの特典交換先に、三井住友銀行が登場しました。
ネットマイルとしては初めての都市銀行の登場です。

交換レートは、1,000mile→500円で、最低5口(5,000mile → 2,500円)から
交換できるとのこと(ゴールド会員限定です)。
ポイントサイトの場合、ポイントをキャッシュバックするのって、普通は
ネット専業銀行だと手数料無料なのに、都市銀行などだと別に手数料がかかると
いうことが多いようですが、今回のネットマイル→三井住友銀行の場合、
手数料のことは何も書かれてないようだから、手数料不要とみていいのかしら。

まあ、私の手持ちmileですと、4,000円に換えることができますが
(三井住友銀行に限らず、ネットマイルの場合、キャッシュバック関連のレートは
ほとんどすべて1mile→0.5円の換算率で、1,000mile→500円が一口となってます)、
私は三井住友の口座は持ってませんし、何よりネットマイルのポイントは
現金等に交換する予定はありませんからねえ。

それでも何かの折に必要になる場合もあるでしょうから…。
ネットマイルから交換できるところだと、イーバンク銀行なら口座持ってますけど。

そのほか、ネットマイルの特典をいろいろチェックしてみると、時節柄でしょうか。
バレンタイン用のスイーツ(チョコレート)に、交換できるというのもあるようですね。

もっとも、特典交換のページのおいしそうなスイーツの写真にひかれても
5,000mile前後のmileを要するものばかりで…マイラーの私としては、
航空マイルなら1,000マイルくらいに相当するポイントを、こういうのに使うのは
モッタイナイ! というわけで、お菓子は買って、mileやポイントをためるほうに
使いたいです。

最後に。ネットマイルのマイル通帳の下にある「ご入会以降のマイルご利用状況」を、
現時点でチェックしてみると。

ご入会日:2001年3月26日

総獲得マイル数:47,873 mile

総使用マイル数:39,310 mile

ちょうどオープンしたばかりの頃に入会したネットマイル。もうすぐ8年になるんですね。
一時期、ゴールド会員から一般会員にランクダウンして落ち込んだこともありましたが
なんだかんだいって、お世話になってるんですね。
(年数のわりに獲得マイル数や使用マイル数が少ないと思われるかもしれませんが…)


お読みいただきまして、ありがとうございます。
当ブログではマイルに関わる実用情報や自分の体験談など、「なるべく広範囲を対象に」
「できるだけ丁寧に」「可能な限り早く、正確にわかりやすく」を目標として
地道にコツコツと情報提供を続けております。今後とも応援よろしくお願い申し上げます。

よろしければいずれか、クリックお願いします(全部クリックが理想!)
ひとりでも多くのかたにご満足いただけるよう、頑張って書いています。
マイレージブログの定番になるのが目標です。応援よろしくお願いします!

CoRichブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。
トラベルライターの仕事の依頼や、マイレージブログとのリンクも大歓迎です!
トラベルライターとしての主な実績は、こちらをご覧ください。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

2,000マイルが当たる! JALカード「ネットで楽々お買い物キャンペーン」 [主にJAL]

結構、いろんなキャンペーンが行なわれてるJALカードですが、
さらに2009年1月15日より、新キャンペーンがスタートしたことを発見!

題して、「インターネットショッピングは特約店で!
ネットで楽々お買い物キャンペーン」

このキャンペーンには、参加登録が必要となります。
登録期間は、2009年1月15日~3月13日(当日着信有効)。
実際のキャンペーン対象利用期間は、2009年1月15日~2月28日ですから
事後登録でも大丈夫ってことですね。

で、内容は、対象利用期間中に対象店舗にて合計5,000円以上ご利用いただくと、
抽選で100名様に2,000マイルがプレゼントされるというもの。

対象店舗はおよそ50店舗。
JALホームページからの航空券ご購入はキャンペーン対象外となりますので
ご注意ください。

ディノス、ベルメゾン、ゴルフダイジェスト・オンライン、オンライン書店bk1、
インターネット花キューピット、ロイズコンフェクト、L.L.Bean、日本ランズエンド、
辛子明太子のかねふく、など、対象店舗には有名どころも数多く名を連ねてますが
個人的に嬉しいのは、ベルメゾンかな。

何しろベルメゾンって通販サイト、買い物をする時は
JALカードを使うと最大100円=3マイルでマイルがたまったり、
また、いろんなポイントサイトを経由すれば、あわせてそのポイントサイトの
ポイントもためられたりなど、一見いいことずくめなんですが。

買い物でたまるベルメゾン・ポイント、じつはベルメゾンでの買い物の際の
割引にしか使えないんですよね。
しかも。数多くのポイントサイト(ヤマダ電機やネットマイル、Gポイント、
JCB Oki Dokiポイント、ちょびリッチなどなど)と提携し、それらのポイントを
ベルメゾン・ポイントに交換したり、また、Edyでもベルメゾン・ポイントが
ためられたりするのに。

なんでベルメゾン・ポイントを、
ほかのポイントに交換できないんだー!

そんなわけで、ベルメゾンの会員にはなってるのですが、ポイントためても
マイルに交換できる楽しみがないんじゃ…ということで、買い物には及び腰。
同じようなものを売ってるなら、という理由もあり、最近ではもっぱら
ファッション・雑貨関係の通販は、セシール一辺倒に決めてました。

それが…今回のキャンペーンで、JALの2,000マイルが当たるかも知れないのなら。

いつも山のように届いても、廃品回収直行になってましたベルメゾンのカタログ、
廃品回収用ラックからまた引っ張り出して、買い物を再検討。
なんてゲンキンな奴なんだ、あたし(笑)

*ちなみに今月から、月1回の割合で継続して商品が届く「マンスリークラブ」でも
ベルメゾン・ポイントがためられるようになり、また、ためたベルメゾン・ポイントは
1ポイント=1円の割合で、ベルメゾンでの買い物の値引きに使えます。
「バーゲン品にはポイント付与されない」「ポイント利用の場合は100円単位」という
セシールと比べても、それなりに便利なサービスはあるんですね。

キャンペーン案内ページには特に断り書きがないことから、ブランド問わず、
どのJALカードも対象になり、また、「5,000円以上」っていうのも、
当然JALカードを使ってってことですよね?
そして、大丸、プランタン銀座、わしたショップ、紀伊國屋書店など
実店舗も持ってるショップもあるのですが、こちらも当然、
インターネットショッピングのみ対象になるのは、言わずもがなと思います。

あ、あと、もうひとつ大事なこと。今回のキャンペーン対象は、
「インターネットショッピングでもマイルが2倍たまるJALカード特約店」です。
JALサイト内にある「eマイルパートナー」と混同しないようにご注意ください。

またまた追記。
ベルメゾンの社名である「千趣会」って、昨日放送の「がっちりマンデー!!」に
よると(私は見なかったけど)、「こけし千態趣味蒐集の会」の略称ですって?
すごいなあ。今はこけしなんて、買おうにもベルメゾンサイトには
見当たらないようですが(笑)


お読みいただきまして、ありがとうございます。
当ブログではマイルに関わる実用情報や自分の体験談など、「なるべく広範囲を対象に」
「できるだけ丁寧に」「可能な限り早く、正確にわかりやすく」を目標として
地道にコツコツと情報提供を続けております。今後とも応援よろしくお願い申し上げます。

よろしければいずれか、クリックお願いします(全部クリックが理想!)
ひとりでも多くのかたにご満足いただけるよう、頑張って書いています。
マイレージブログの定番になるのが目標です。応援よろしくお願いします!

CoRichブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。
トラベルライターの仕事の依頼や、マイレージブログとのリンクも大歓迎です!
トラベルライターとしての主な実績は、こちらをご覧ください。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

ポイント大移動(2009年1月) [ポイントサイト]

別に、大移動というほどのことでもないんですが。
ちょっとポイントサイトの整理などもやっておきたくて、その前段階として
この週末、いくつかのポイントをほかのポイントに交換する作業を行ないました。


1.CMポイント4,000ポイント→JCB Oki Dokiポイント467ポイント

これは、2008年の年末にも第一弾を行ない、ブログにも書きましたが
アニメーションCMを見たり、それに伴い買い物などをしたり、
さらにクチコミ依頼に基づくレビュー記事を書いたりすると、
JCBカードのOki Dokiポイントを通し、ANAをはじめとする航空マイルに
高い還元率で交換することのできるCMポイントが付与される「CMサイト」

そうです、あと2カ月半ほどで、そのCMサイト→Oki Dokiポイントへの
ルートが終了してしまうことが発表され、特にANAマイラーを中心に
大打撃をもたらしたのは、記憶に新しいところです。

その発表時点で8,000ポイント近くたまっていたCMポイントのうち、
Oki Dokiポイントへの交換単位である4,000ポイントを、2008年暮れに移行。
そうして先日、残りのCMポイントも4,000ポイントに達しまして。
あとは2009年3月31日20時の最終期限までに、この4,000ポイントを、
Oki Dokiポイント467ポイントに換えればいいだけというところで。

ホントはちょっと未練もあって、もう少し後でやってもよかったのですが
ついにこの週末、予定よりだいぶ早く交換を行なってしまいました。

2度目ということもあって、カード番号入力も個人情報入力も、
クッキーが効いていたせい? でスムーズに入力でき、ボタンをクリックして交換終了。

これをもってCMポイントは、残りゼロ。
ポイ探の「ポイント資産」を更新次第、Gポイントとともに
「0」の数字が入るわけで、それはそれで壮観だろうとは思います。

そして、ANA JCBカードを持っていて、都度移行(マルチコース)に登録している自分は、
タイミングを見計らって、Oki DokiポイントからANAマイルに移行すればいいわけですが。

これも皆様ご存じのように、先日、ボーナスポイントのマイル交換率が2010年1月
(予定)より、ダウンするという発表があったばかりのANA JCBカード。
提携先から移行されたポイントも、ボーナスポイントにカウントされてしまうので
2009年12月までは、CMサイトから移行されたCMポイント交換分のOki Dokiポイント
467ポイントは、1ポイント=10マイルのレートでANA4,670マイルに換えられるのですが、
2010年1月(予定)からは、1ポイント=3マイルに変更されてしまうため
467ポイントは、ANA1,401マイルに大幅に減ってしまいます。

ですから、どんなに遅くても2009年じゅうには、Oki Dokiポイント→ANAマイルへの交換を
完了しておかなければならなくなりました。


2.レビューブログ1,000ポイント→PeX10,000ポイント+レビューブログ100ポイント

ノースウエスト航空など3社のマイルへの直接交換が可能なポイント交換サイトのPeXで、
提携パートナーサイトの一部を対象に行なわれている「初ペクキャンペーン」。
(2009年2月28日23:59まで)
対象パートナーに新規会員登録したり、はじめてPeXへポイント交換を行なったかたを
対象に、ポイントがプレゼントされたり、交換ポイントの一部が戻ってくるという
キャンペーンですが、最近チェックしたら、対象パートナーに新しく
レビューブログが加わってました。

文字通り、クチコミ依頼に応じて、レビュー記事をお手持ちのブログに書いたりすると
先着、または抽選でポイントの形で報酬がもらえるレビューブログ。
ポイントはキャッシュバック、ポイントサイトへの交換、商品券などに交換することが
できますが、そのなかのひとつに、PeXがあります。
交換レートはレビューブログ 200 P→PeXポイント 2000 Pで、交換手数料無料
最小交換ポイントはレビューブログ 200 Pで、リアルタイムに交換できます。

レビュー記事を書くことに夢中になっていた2007年夏に登録したレビューブログ。
もちろんPeXとの提携前で、最初はマイルではなくキャッシュバック目的でした。
数は多くないものの、コツコツと記事を書いていたら、いつの間にか
レビューブログのポイントは、1,670ポイントに。
これはPeXポイントに換算すると16,000ポイントになり、じつは私自身が登録している
PeX提携ポイントサイトの中で、最も多くPeX換算ポイントを得ているサイトになるんです。

このうち一度の交換ポイントの上限である1,000ポイントを、PeX10,000ポイントに。
レビューブログのマイページで交換ポイント数とPeXポイント口座番号を入力、
ポイント交換を申し込みまして、こちらも終了。

それまで682ポイントだったPeXポイントは、一気に10,682ポイントに。
レビューブログにポイントバックされる100ポイント(交換ポイントの10%)は
予定通りいけば来月10日頃、加算される予定です。

でもこれ、初ペクキャンペーンの対象になるサイトって、
PeX経由で期間中に新規会員登録したサイトでなくてもいいんですよね?
もしそれが認められないとすると、あてにしていた100ポイントのポイントバックは
なかったことになってしまいますけどね。


3.予想ネット5,000ポイント→Suicaポイント550ポイント

じつは予想ネットのほうこそ(ここも初ペク対象)、PeXに交換するつもりでしたが
予想ネット一般会員の場合、PeXへの交換は予想ネットポイントが最低10,000ポイント
必要で、私の場合、現在予想ネットポイントが5,855ポイントしかなく、
しばらくは交換を諦めなければならない状況に陥っていました。

でも、PeX以外のポイントに目を移せば、最低5,000予想ネットポイントあれば
交換できるポイントサイトも散見されまして。そのひとつが、私も登録している
JR東日本の「Suicaポイント」ですが。

よく調べると(っていうより、私も過去にブログ記事に書いてますね)、
2009年2月18日18時までは、予想ネット→Suicaポイントのオープン記念として
10%レートアップキャンペーンが行なわれてますね。

これは、通常500予想ネットポイント→50 Suicaポイントのところ、
キャンペーン期間中は、500予想ネットポイント→55 Suicaポイントになるとのこと。

とすると、予想ネットポイントが5,000ポイントあれば、
550 Suicaポイントに換えられるということです(手数料無料、リアルタイム)。
これは、100Suicaポイント→85Yahoo!ポイントのレートと、100Suicaポイントの
交換につき、15Suicaポイントの交換手数料がかかることを考えれば、
550 Suicaポイントあれば、そのうち460ポイント使用で340Yahoo!ポイント。

さらに、Yahoo!ポイントが2ポイント→1マイルのレートでJALマイルに
換えられることを考えれば、5,000予想ネットポイントは、170JALマイル
移行することができますね(JALカードSuica経由ですと、もっとレートが上がります)。

不正クリックの濡れ衣を着せられたことなどもあり、今やYahoo!は、私のなかでは
整理したいサイトのひとつになってますが、その前に、Suicaポイントをある程度
まとまった数にしておいてから、Yahoo!サイトに移行しておかないと。

とりあえず、予想ネットポイントからSuicaポイントに。
予想ネットのサイトで、Suicaポイントの口座番号とカナ氏名、
そして交換ポイントを5000ポイントと入力し、申し込み。

双方のサイトを確認したら、確かにリアルタイムに、ポイント交換が行なわれていました。


こうして、3つのポイント交換が終了。
ちょっと寂しい気持ちもありますが、また、新たな気分で
ポイントをためていったり、交換したりしていきましょう。


お読みいただきまして、ありがとうございます。
当ブログではマイルに関わる実用情報や自分の体験談など、「なるべく広範囲を対象に」
「できるだけ丁寧に」「可能な限り早く、正確にわかりやすく」を目標として
地道にコツコツと情報提供を続けております。今後とも応援よろしくお願い申し上げます。

よろしければいずれか、クリックお願いします(全部クリックが理想!)
ひとりでも多くのかたにご満足いただけるよう、頑張って書いています。
マイレージブログの定番になるのが目標です。応援よろしくお願いします!

CoRichブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。
トラベルライターの仕事の依頼や、マイレージブログとのリンクも大歓迎です!
トラベルライターとしての主な実績は、こちらをご覧ください。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞

JMB WAON クレジットチャージ遂行 [主にJAL]

「ANA JCBカード ANAマイレージ移行サービス変更のご案内」
青梅線の下り電車の中で、私はさっき自宅に届いたばかりの封筒の中身を見ながら
ANAマイラー界に激震をもたらした、今回のANA JCBカードのサービス改定について
再確認をしていました。

郵送で届いた案内も、内容はホームページに掲載されているのとほぼ同じ。
このうち、マイル交換手数料無料の「5マイルコース」が始まることについては
コース変更の登録方法など、よりわかりやすく書かれていたのですが
2010年1月に予定されている、ボーナスポイントのANAマイレージへの交換条件変更に
ついては、今ひとつ、言いよどんでるかな? という感じも否めず。

「ボーナスポイントをマイルへ移行する交換方法など詳細につきましては、変更前に
別途ご案内申し上げます」-まだ具体的なことが、確定してないのかしら。
まあ、あと一年近くありますからね。ユーザの反応を見ながら、当初予定より
変更するところは変更されて、案内されるのかも知れません。

こうしているうちにE233系は、昭島駅に到着。私はここで電車を降りて、
目的地に向かいました。


昨年暮れに申し込んでいた「JMB WAON」カードは、年が明けて間もない頃に
無事、私のもとに届いていたのですが、これを有効に使うために必要である
クレジットチャージを、まだ済ませていませんでした。

ちなみにこのクレジットチャージとは、「JMB WAON」カードに
VISA・MasterCardのブランドの付いた(いわゆる、DCカードが発行する)
「JAL・VISAカード」「JAL・MasterCard」「JALカード TOP&ClubQ」で
チャージができるサービスのこと。そして、このチャージにより
100円=1マイル(JALカードショッピングマイル・プレミアムに入会の場合)がたまり、
さらに、WAONショッピングで200円=1マイル。つごう、200円=3マイルということで
かつての「ANAカード・Edy」の関係を彷彿とさせる、JALマイルがお得にたまる
画期的なサービスともいえるのです。

じつは家の近所にイオングループのお店(ミニストップを含む)がなく、
イオンで使える電子マネー・WAONは私には無縁のものだと思っていたのですが
たまたま、自分の持ってるJAL・VISAカードが対象になってるということで…。
まあ、会社の近くにミニストップはあるし(あまり行きませんが)
どこかに行った時に、イオングループのお店を見つければ、そこで「JMB WAON」を使って、
JALマイルをためようと思い、「JMB WAON」を申し込むことにしました。

それともうひとつ。2009年1月末日まで行なわれてるキャンペーンで
「JMB WAON クレジットチャージを5,000円以上ご利用のかたのなかから
抽選で200名様に、JAL国内線往復航空券が当たる」。
これに目がくらんだというのも事実なのです(笑)

それにしても。家の近所、どこにイオングループのお店があるんだろう。
会社の近くのミニストップでは、クレジットチャージはできないようでしたし。

WAONのサイトで店舗検索してみると、東京の多摩地区には、むさし村山と日の出の
2カ所に、規模の大きなイオンモールがあるのですが
(このうちむさし村山「ミュー」には、ダンナの運転する車で行ったことがあります)
いかんせんいずれも、車がないと不便な場所にあって…。
あいにく私はベテラン(?)ペーパードライバー。
このためにダンナに車を出してもらうというのも、気がひけてしまいますし。

というわけで、さらに検索し、家から比較的近く、駅から歩いてもいける
ジャスコ昭島店に行くことに決め、今日、実行に移したわけです。


しかし。比較的近いといっても、家から都心へ向かう方向とは逆方向。
もちろん定期券外ですし、今後とも、定期券で利用する可能性は
ほぼ0%といって差し支えないでしょう。

おまけに、あらかじめ地図を見て、駅から1キロくらいあるなとはわかってましたが
行きつけない場所だからでしょうか、実際歩くとことのほか遠く感じ、
さらに遠回りをしたような感覚にも襲われ、結局昭島駅から15分強かかって到着。
家を出たのはもう日が傾きかけてた時刻でしたから、その頃には街灯にも
明かりが灯され…。

なかなかに規模の大きな店舗であり、どことなく地方都市の郊外に
よくありそうなショッピングセンターを思わせ、懐かしい雰囲気。
まったり気分が漂ってるのも悪くはありませんが、何しろもう時刻が遅かったので
買い物は断念し、とにかくチャージのできる機械を見つけなければとウロウロ。

で、当初、WAONのシンボルカラーであるライトブルーをあしらったそれらしき機械が
入口のそばに備えられてるのを見て、あれかなと思い寄ってみたら、
なんとそれは水の販売機(笑)。

気を取り直し、「銀行ATM」と案内の出ていたほうに向かうと、
果たしてそこには、WAONステーションとWAONチャージャーが一緒に並んでました。

私はWAONステーションの前に立ち、画面にて「クレジットチャージ」を選択。
あとは画面の表示に従えば、思ったよりもあっけなくチャージは終了。
キャンペーン応募最低限の5,000円を、JMB WAONにチャージしました。

あ、説明を忘れてましたが、WAONステーションでクレジットチャージを行なう前に
利用するJALカードの登録が、前もってパソコンまたは携帯上から必要となります。
登録できるJALカードは、DCカード発行の3種類であることをお忘れなく。

すっかり暗くなってしまった道を、今度は中神駅のほうに向かいます。
こっちのほうが道がわかりやすいと思ったけど、それでも15分強かかって。
「何か買ったとしても、往復30分は歩くのだったら
大きいものをここで買うのは、やっぱりシンドイかなあ」

電車に乗り、家路を急ぎます。
途中で停車した西立川駅。ユーミンの「雨のステイション」の発車メロディは
2007年6月で終わったかと思ってましたが、まだ続いていたんですね。

そして、立川駅の喧噪へ。立川が大都会に思えました(笑)

まあ、マイルが2倍たまるJALカード特約店を除けば
1.5倍の割合でためられる「JALカードチャージ・WAON」の組み合わせは
まさしく強力だとは思いますけどね。

たとえば、この日既に店頭にディスプレイされていた
バレンタインのチョコレート。これでJALマイルをためたい時に
東京駅の大丸か、有楽町のプランタン銀座まで行くことを考えれば、
いや、実際、我が家からは新宿よりも昭島のほうが近いんですから…。
(でもなあ。駅からの距離を思うと。それに定期券で途中まで行くことを
考えれば、都心へ行くほうが交通費も安く済むかも)

あらためて考えてみれば、私がWAONを使うのはあまり現実的ではないかも知れません。
それでもいつか、どこかで、何かの時に役に立つことを願って…。
少なくとも、羽田空港内のブルースカイで買い物をする時は
「JALカードチャージ・WAON」を使うのが、最もマイルが多くためられますからね!

JMB WAONについて詳しく知りたいかたは、こちらをクリック!

JAL日本航空 JMB WAON


追記その1
ちょうど「JMB WAON クレジットチャージ」の対象になってるDCカード系JALカードでは
折しも抽選で100名様に5,000マイルがあたる「マイルプレゼントキャンペーン'08冬」
開催中ですが(2009年1月31日締切)、
これの利用料金に、今回のJMB WAON チャージ分も含まれますよね?
いや、「キャンペーン登録締切日までにご登録いただければ、
キャンペーン期間中のご利用金額および抽選口数を集計」とあるので、
基準の「11月1日~1月31日までにJALカードを10万円以上ご利用」の条件に
ついては、あまり心配してないのですが。
何しろ公共料金までこのカードで支払ってますし(当然、こちらも対象ですよね?)。

追記その2
今回の記事を書くにあたって、JALカードのページをウロウロしていた時に
またまた、JALカードの新しいキャンペーンを発見! 
これについては、後日ご案内させていただきます。乞うご期待を!


お読みいただきまして、ありがとうございます。
当ブログではマイルに関わる実用情報や自分の体験談など、「なるべく広範囲を対象に」
「できるだけ丁寧に」「可能な限り早く、正確にわかりやすく」を目標として
地道にコツコツと情報提供を続けております。今後とも応援よろしくお願い申し上げます。

よろしければいずれか、クリックお願いします(全部クリックが理想!)
ひとりでも多くのかたにご満足いただけるよう、頑張って書いています。
マイレージブログの定番になるのが目標です。応援よろしくお願いします!

CoRichブログランキング    にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。
トラベルライターの仕事の依頼や、マイレージブログとのリンクも大歓迎です!
トラベルライターとしての主な実績は、こちらをご覧ください。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:特典・懸賞