So-net無料ブログ作成

余裕がない [あいさつ・内輪話]

年が明けて、心機一転と思ったものの、前途多難としか言いようのない
悩み多き日々が続いています。

小康状態だった不眠症も、まったく治ってません。
こないだは久々に「一晩中一睡もできない」強烈なやつを経験しました。

特に、父の命日前後の週はついてないことが続き…。
雪のせいではないのにすさまじい電車遅延に巻き込まれたり、
仕事でのミスが続いたり。もうグタグタでした。

なんとか父の三回忌は済ませたものの、まだまだ悩みは尽きません。

いろいろと悩みは抱えてますが、なかでも深刻なのが「経済的に余裕がないこと」。
ライターの仕事と両立しようと思って、平均週4日勤務の仕事に就いたのですが
月によって勤務日数に差があり、12月と1月は出勤日が少ない月。
あてにしていたライターの仕事は今に至るまでまったくなく、
ほかの仕事で生計の足しにするしかありません。

この件に関しては周囲のおかげもあって、12月に続いて1月も
副業として複数の仕事を紹介いただき、なんとか最低限の稼ぎは得ることができました。

でも、同様の仕事でも職場によってやり方とか、雰囲気にかなり大きな違いがあり
それぞれでとまどってる現状。
こんな中途半端な状態では、各職場に迷惑をかけるだけでなく
自分のためにもなりません。
無理すれば、体も壊しかねませんし。

そういえば先日、東京都から「督促」のハガキをいただきました。
昨年8月に申請したパスポート、申請から6カ月間の受け取り期限が迫っているので
早めに来てくださいとの由。

思えば前回(2007年)の申請の際も、以前ブログにも書いたことがありますが
お金がなくてなかなか受け取りに行けなくて、申請から4カ月後のその年の暮れになって
やっと受け取りに行けたという経験があります。

まさか、今回も同じようなことになろうとは…。
10年旅券手数料、合計1万6000円を用立てするのに、こんなに時間がかかるなんて。
つくづく自分が情けなくなります。

明日から週末の4日間、久しぶりにまとまった仕事の休みが取れます。
もっとも明日は3年前に受けた手術の経過検査のため、病院に行かなければなりませんが
その足でパスポートを取りに行き、さらに税務署に行って
還付申告のため、書類を取り寄せる予定です。

そして関東で再度の大雪が予報されている金曜日は、家にこもって
確定申告の書類書き。できればその日のうちに仕上げ、税務署に提出したい。
いただいてる源泉徴収票から、還付される金額は雀の涙ほどだとは
わかっていますが、わずかばかりの金額でも、一刻も早く受け取りたい。

ああ、ホントに余裕がないんだねえ、私。経済的にも精神的にも。

同情するなら(ライターの)仕事をくれと、言いたくなりますけどねえ。
毎日の日課として、将来的に売り込む予定の原稿書きは一日も欠かさず続けてますが
その努力が日の目を見るのを、切に願っています。


お読みくださいましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。