So-net無料ブログ作成

JCB加盟店で好きな共通ポイントがたまる、使える! [暮らしでマイルをためる]

昨日の記事を日付が変わるギリギリにアップしたら、それが2016年9月の記事として
カレンダーにカウントされてしまい、あわてて2016年8月31日に日付変更したものの、
2016年9月1日に記事をアップ済みという跡は残ってしまい…
こういう経緯で、ひと月に1回記事アップのつもりが、この穴埋めをするために
今日は特別に、昨日の日経夕刊一面に掲載されていたポイント関連の情報を
紹介しようと思います。
*ひょっとしてこれを機会に、以前のようにひと月複数回の更新に戻るかもだけど

さて、その情報とは、JCBがTポイント、ポンタ、楽天(Rポイント)の
共通ポイント大手3社と提携し、今年11月をめどに、中小や個人の加盟店で
ユーザがその3種類のなかから、どれでも好きなポイントを選んで
買い物の際にためたり、使ったりできるようになるサービスを始めるとのこと。
*公式サイトによると「ポイントおまとめサービスPOICHI」というようです
http://www.global.jcb/ja/press/00000000161223.html

JCB子会社が提供する専用の決済端末を設置すれば、3社それぞれと契約するより
費用が割安に済み、導入に要する期間も1ヶ月程度、POSレジの改修も不要。
有名店やチェーン店でなくても、共通ポイントをためるチャンスが到来します。

私個人は、共通ポイントはポンタしかためる意思がないので、このサービスが
導入される店舗では、ポンタに集中してためることになると思います。

そうそう、勘違いしないでほしいのは、すでにいずれかの共通ポイントと
契約している店舗では、そのポイントしかためられない/使えないということ。

たとえばTポイントと提携しているファミリーマートでは、これまでどおり
Tポイントしかたまりません。ちょうど今日からファミリーマートと統合した
サークルKサンクスも、今のところはRポイントでOKですが
ファミマに転換しだい、Tポイントオンリーになることでしょう。
*ちなみに8月30日から、サークルKサンクスでも電子マネーWAONが利用可になりました

あと、新聞記事によると、今回の新サービスに対応するカードは
JCBのクレジットカードだけでなく、他社のカードや現金決済でもポイントがつき、
そのカードのポイントもためられるそうです。

ということは、マイルでいえば、ある航空会社の提携カードを持っている場合
その航空会社とは別の航空会社のマイルに換えられる共通ポイントをためることで
間接的に2社のマイルをためたり、あるいは「ダブルマイル」をためるチャンスも
あるということですね。
*これまでも同様のサービスはありましたが

詳細はもう少し後で発表されるでしょうが、ともかく、マイルやポイントを
ためる機会が、この秋、ますます増えるということは間違いなし。
これからのサービス展開に期待しましょう。

*共通ポイントといえば、dポイントが抜けてるのがちょっと気になりますが
後払い式電子マネーの分野で、QUICPay陣営のJCBと、iDのNTTドコモが
ライバル関係にあることも影響しているのでしょうか?


お読みくださいましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0