So-net無料ブログ作成

成田アクセス・ヘリコプターor新型N'EX? [その他]

1.ANA、ファーストクラスの乗客対象に「お帰りヘリコプター・サービス」

ご存じのかたもいらっしゃるとは思いますが、ANAはもともと、ヘリコプター輸送から
社歴が始まった会社です。それが証拠に、ANAの2レターコードは「NH」ですが、
この「NH」って、ANAの前身の会社名である「日本ヘリコプター輸送」の頭文字から
とったんですよ…(今でも当時の略称「日ペリ」を使う人も)。

だからというわけではないんですが、ANAは来る2009年9月16日(水)より、
ユーロコプター社製の最新鋭のヘリコプター輸送サービスを開始すると発表。
http://www.ana.co.jp/pr/09-0709/09-139.html

ANAの欧米7路線(ニューヨーク、ロサンゼルス、サンフランシスコ、シカゴ→成田、
ロンドン、パリ、フランクフルト→成田)のファーストクラスを往復でご利用する
乗客を対象に、成田国際空港→アークヒルズ/赤坂の復路分について、無償で提供
(成田国際空港から成田(佐倉)へリポート間はハイヤー送迎)。

ANAの欧米線は夕方に成田国際空港へ到着する便が多く、都内への移動は交通渋滞の
時間に当たる場合があるとか。で、このサービスにより、成田国際空港から東京都心の
アークヒルズへの移動時間が約30分(ヘリの所要時間は約15分だが、成田空港から
へリポートまでがハイヤーで約15分かかる)で結ばれることとなり、都心上空から
国際都市・東京の魅力を堪能しながら、都心での多忙なビジネスシーンに最短時間の
移動を可能とすることで、「世界を駆け巡るビジネス・エグゼクティブのお客様を、
安全に快適に移動する輸送サービスとして提供し、新しい価値観・ライフスタイルを
提案するとともに、更なる利便性の追求を図っていく」とのことです。

もっとも、いくら前身がヘリ輸送会社とはいえ、ヘリコプターを飛ばすのはANAではなく、
森ビルの関連会社である森ビルシティエアサービス株式会社。
使用機材は、EC135エルメスエディション(日本初導入で、その名の通り、
ユーロコプター社とエルメス社のコラボレーションにより造りあげられた)など。
名前からして、本当に高級感たっぷりって感じ!?

いやあ、ビジネスクラスならまだしも、ファーストクラスって、やっぱ高嶺の花でしょ?
それでも、我らマイラーにはマイルを一生懸命ためて、ファーストクラスの特典航空券で
利用する手があるさ、と思ったら。

対象 :ANA欧米線ファーストクラスを往復ご利用のお客様
(ご同行のビジネスクラスの方1名を含みます)を対象といたします。
※コードシェア便及び特典航空券等の一部運賃のご利用は除きます
また、ワシントン線は、ファーストクラスの設定がない為、サービスの対象外となります。

えっ、特典航空券じゃダメなの? お金を払ってFクラスに乗らないとダメなの!?

…いーや、やっぱり我々庶民には、高嶺の花ということで。
なお、サービス期間は、2009年9月16日(水)(MCASの運航開始日)から
2010年3月31日(水)までということで、ご予約の方法・開始日については
2009年8月28日(金)より、ANAホームページにてご案内するそうなので、
関心のあるかたは、覗いてみてください。
*お帰りヘリコプターサービスは、2011年3月31日をもってサービスを終了しました。
(成田エアラインコネクションサービスは、有料にて継続中です)


2.新型成田エクスプレス「E259系」10月1日いよいよ営業運転開始!!

今度は、グッと庶民的になって(?)成田空港アクセスのひとつである
JR東日本の特急「成田エクスプレス(略称N'EX)」

これまでは253系が使われていましたが、東京~成田空港間26往復のうち
10往復が、2009年10月1日より新型車両・E259系による運転になるそうです。
http://www.jreast.co.jp/press/2009/20090811.pdf[PDF/313KB]

で、上記のリリースを見てみたんですけどね…。

どこかで見たような先頭車両のデザイン、
普通車はやっと回転リクライニングシートが標準で導入されたようですが、
グリーン車は2-1から2-2に改悪!?(もともとは1-1の車両もあった)
前は「クロ車(グリーン車)にしか乗りたくない」と思ってたけど
今度は「普通車のほうが安いだけマシかなあ…」という気分にも。

何しろ、コンセントは普通車含む全席に付いてるし、
4カ国語(一部2カ国語)対応の大型液晶案内装置だって「グリーン車は各席に
付いてます」というならまだしも、そういうわけじゃないし。
(車内も、どこかJALのクラスJを彷彿とさせる253系とあまり変わってないですね)

ユニバーサルデザインを採り入れた大型洋式トイレとか、
防犯カメラ&ダイヤルロック式錠でセキュリティーを向上させた大型荷物置場など
嬉しい改良もあるけれど、世界に冠たる空港アクセス特急をうたうにしては
導入は、ちょっと遅いような気も。

何より、うちのほう(八王子方面!)の貴重な1往復がこのE259系に
リプレイスされるようで、一度くらいは乗ってみてもいいかなとも思ってますが
何しろ1往復。よく、バスなどのほうが時間が読めなくて不便という声を聞きますけど
こういう状況では、たった1往復しかない鉄道アクセスのほうが、万が一の事故とか
信号トラブル、あるいは天災などで不通になった場合、そちらのリスクのほうが恐い…。

それにうちからだと正直、リムジンバスのほうが利便性高いです。
(N'EX停車駅にもリムジンバス乗り場にも歩いて行けるけど、バス乗り場のほうが
若干近い)本数だってバスのほうが多いですしね。
それに成田空港内での移動が、平面移動で済むのもバスが圧倒的に有利!
(鉄道駅は地下駅ですもんね)

もっとも、こんな状況じゃ、海外旅行へ行く予定も当分ありませんし。
今の私にとってはヘリはもちろん、N'EXも、いや旅行自体も高嶺の花なんです…。


トラベルライターの仕事の依頼がございましたら、お気軽にお申し付けください。
得意分野は鉄道、飛行機、温泉など。お待ちしております。

トラベルライターとしての主な実績は、こちらをご覧ください。

もうひとつのブログです。
女子大生 国鉄全線 ひとり旅
http://ameblo.jp/tetsuko615/

メールはこちらへお願いします。



よろしければいずれか、クリックお願いします。

CoRichブログランキング  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ  「ポイント・マイル」ブログランキング参加中
コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ニュース

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1