So-net無料ブログ作成
検索選択

多摩地区にお住まいのかたも、羽田往復は京急が便利です [レビュー記事]

すみません、マイレージのブログというのに、
このところ立て続けに鉄道ネタになってしまっていて。
でも私、マイラーよりも鉄子としてのキャリアのほうがずっと長いものですから…。
今回も、飛行機に少なからず関連の強い羽田空港をテーマにしてますから、
マイラーの皆さんも、どうぞご覧くださいませ。

さて、特に地方にお住まいのかたに伺いたいのですが。
羽田空港に到着して、都心に行くのに、皆さんはどんな交通機関を利用されますか?

バスやタクシー、レンタカーという選択肢もないわけではありませんけれど、
やはり渋滞のことなどを考えますと、羽田空港からは電車が便利、ですよね。

でも、同じ電車といっても、東京モノレールと京浜急行(京急)とあるわけで、
両社とも、「自分とこを利用してください」のPRにしのぎを削ってるわけですが、
こと荷物が多くなりがちな空の旅、乗り換えの点を考えれば、やはり、
浜松町や天王洲アイルで乗り換えを強いられる東京モノレールよりも、
都心を横断する形で都営地下鉄浅草線、京成電鉄、北総鉄道に乗り入れ、
新橋や銀座、日本橋、浅草に加え、千葉ニュータウン方面や成田空港までも乗り換えなく
1本で行くことが可能な京急のほうに軍配をあげたいと、個人的には思いますね。

また京急は、神奈川県の三浦半島にまで路線を延ばしているので、
川崎や横浜、横須賀などが目的地というかたにはこれしかない、という感じだし、
実は東京の23区外、いわゆる多摩地区にお住まいのかた・用事があるかたにも
京急のほうが便利ということは、あまり知られてないのではないでしょうか。

実際、多摩地区に住んでいる私にいわせると、JRの南武線を使って川崎へ、
または、JR横浜線を使って横浜へ向かい、そこから京急に乗り換えるというのが
最も便利であると体感しています。

特に南武線など本数が少なく、各停しかないので時間がかかりそうに思えますが
(立川-川崎約53分)、実際のところ都心を経由するのに比べれば、比較的空いてますし
川崎発だと始発になるので座れる確率も高く、荷物が多い時はありがたいですし、
何より、JR中央線は遅延などのトラブルが多く、時間が読めないこともあるので…。

えっ、東京モノレールはSuicaが使えるけど、京急はPASMOしか使えないだろうって?
いえいえ、SuicaとPASMOは相互利用が可能ですから、お手持ちのSuicaで
京急にちゃんと乗ることができますよ!(体験済み)

ここでマイラーの立場としていわせていただきますと。
Suica、PASMOとも航空会社との提携クレジットカード、または航空マイルに
ポイント交換が可能なクレジットカードがあったりしますが、個人的なおすすめは、
ほぼ全ての航空会社提携クレジットカードを、チャージ用として使うことができ、
間接的にマイルをためることができる、「モバイルSuica」ですね。
(おサイフケータイに入れて使います。もちろん、京急も利用できます)

いかがでしたでしょう。「羽田空港からは京急が便利です」という主張、
これで大体おわかりいただけましたでしょうか。

最後に、乗っても楽しい京急自体の魅力を「鉄子」の視点からいくつか。
軌間は新幹線と同じ標準軌で(車体幅も心もち広い)、座席はクロスシート車も多く、
なんといってもスピードがバンバン出る印象のある「赤い電車」。
ロングシート、ステンレス全盛のJRやほかの関東の私鉄と比べると、
独特のポリシーがあって、関西の私鉄にも通じる感覚が漂うことから、
タモリさんや「くるり」などの芸能人はもとより、特に関西在住鉄道ファンに、
「関東私鉄のなかでは、京急がダントツで好き!」というかたが多いような気がします。
それでは彼らのために、ここでもう一度。「羽田空港からは京急電車が便利」!
(○○電車というのは、関西特有の呼び方ですよね)


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 2

関西人

ICOCAで京急に乗れたらなあ…。
by 関西人 (2007-08-26 23:53) 

じゅめいむ

よくぞご指摘下さいました、関西人さん。
そうそう、ICOCAでは東京モノレールに乗れるけど、京急には乗れないんですよね。

9月10日にPASMOが販売再開されますが、ゆくゆくはICOCAやPiTaPaとも相互利用できるようになったら、ありがたいですよね。
by じゅめいむ (2007-08-27 00:23) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。