So-net無料ブログ作成
検索選択

私だって、ずっと前から鉄子です!

2016年10月、初めての著書ローカル鉄道の解剖図鑑」が出版されました。

トラベルライターの仕事の依頼がございましたら、お気軽にお申し付けください。
得意分野は鉄道[新幹線]飛行機[飛行機]温泉[いい気分(温泉)]など。お待ちしております。
メールはこちらへお願いします。

電子マネー関係の記事の作成(取材・執筆など)も喜んで承ります。
単行本の執筆もおまかせください! 原稿も短期間で用意できます。
2013年冬、「電子マネーに夢中になっているオバサン」として、Eテレ(NHK教育)の深夜番組でも紹介されました。

もうひとつのブログ(個人ブログ)もよろしくお願いします。
あの頃の鉄道旅行が今、よみがえる…。月に一度のペースで更新しています。
女子大生 国鉄全線 ひとり旅
前の5件 | -

ものの見事に何もなく [あいさつ・内輪話]

2017年が始まって、1カ月がたちます。
その間、つつがなく過ごせたかというと、必ずしもそうと言い切れないこともあって。

まずショックだったのが、年が明けてから、すでに2回も風邪をひいてしまったこと。
私は比較的風邪をひきにくいほうで、風邪をひいても熱が出ることはほとんどなく、
寝込むということもあまりありません(それだけに一度ひくと、病院にも行かず
少しくらいなら無理がきくせいか、かえって治らないということが多い)。

ところが今年は正月早々寝込む羽目になり、また、大寒の日にもついうっかりの薄着で
また風邪をひいてしまい、今度は寝込むことはなかったものの、鼻と喉の不調が
ずっと続き…じつは今現在も、完治しているとはいえません。

また、この2年近く悩まされている不眠症についてですが、
新しい年に入っても、すでに2度、「ほぼ一睡もできない」状態を経験。
結局は何とか眠れたとしても、なかなか寝つけないという日も時々あったりして。
体調や精神状態に関係なく、不定期に起こるものだから、油断なりません。
まあ、ひところに比べたら、頻度は少なくなってるので、快方に向かっていると
信じたいのですが…経済状態がよくなってきたら、医者にみてもらおうかな。

そうそう、経済状態といえば、1月中旬から、生活のための仕事に伴う通勤生活が
また始まりました。とはいっても週5日出勤ではなく、平均して週4日。
でも決まった曜日が休みということはなく、いわば変則的なシフト生活に近く。
月によってはほぼ週5日制と変わらないこともあれば、月に7日間くらいしか
出勤しない場合もあったりして。まあ、自分の本業(トラベルライター)に
結構関係の深いジャンルの編集の仕事でもありますから、やりがいはありますが。
それに週4日平均とはいえ、意外に忙しく、昨日は夜遅くまでの残業もこなしました。

それにしてもなあ。本業のほうといえば。
昨年は「初めての著書の発行」という、自分の人生にとって画期的な出来事が
ありましたが、それ以後、自分に本業関係の仕事が舞い込んできたなんてことは
まったくありません。そう、見事なまでに、何もなく。

著書「ローカル鉄道の解剖図鑑」も、東京新聞の書評欄で紹介されていたという
話は聞いたけど、売れてるって評判とは、ものの見事に無縁であって(泣)

それでも。先週末、父親の一周忌を済ませ、その席でも誓ったけど
これからは鉄道に限らず、旅行のライターとして、頑張っていかないと。

懇親会とか講演会とか、あるいは出版社への売り込みなど
さまざまなチャンスに乗ったり、あるいは自分で機会を作ったりして
少しずつでもいいから、自分の存在をいっそう世に知らしめていくための行動を
起こさなければならないと思うんです。

何より、今の編集の仕事に就いたのも、期間によっては平日にまとまった休みが取れ
その休みを利用して、トラベルライターの仕事もしていこうと思ったわけで。

厳しい道ではありますが、これからもひたすらに進んでいこうと思います。
応援よろしくお願いします。


お読みくださいましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。



コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

苦節二十年、ほろ苦いデビュー [あいさつ・内輪話]

父の危篤、そして死で始まった2016年。

昨年から悩まされてきた原因不明の不眠症についても、
11月初旬に経験して以来、1カ月を過ぎても症状が出なかったため
飲み会の席で「不眠症脱出宣言」をしたとたん。

その翌日の夜、久々に強力な「夜間一睡もできない」症状がぶり返してしまいました。
しかもその2週間後、ちょうどクリスマスの夜にも、また原因不明の不眠症。

結局治ってなかったんじゃないかー(号泣)
また悩まされることになるのかな。ものすごく不安です。

いや、それより、今年一番印象に残った出来事といえば、
これを外すわけにはいかないでしょう。
そう、ひょんなきっかけから、長年の夢であった「自分の本を出すこと」の
思いがかなったのです。

トラベルライターとして独立を果たしてから、今年でちょうど20年。
ずいぶん長くかかってしまったなあ。周囲にもさんざん心配かけたし。

まあ、自分の関わった部分はごくわずかでしたが、曲がりなりにも「著者」として
表紙に名前が出ましたし、たくさんの人からお祝いの言葉もいただきました。
なかでも、本の制作に多大なる協力をいただきました編集プロダクションのかたには
どんなに感謝してもしきれません。あることを除いては。

…そう、あれは1カ月前。前回の記事を書いた、ちょうどその日。
年内に入るはずだった著書の原稿料が入るのが、数カ月先に延期されるとの
話をいただいて。どんだけ大打撃を受けたか計り知れません。
「ショックです」というタイトルの記事を書いたのは、
そういういきさつがあったからです。

予定通りの収入があったら、ちょっとだけでも懐があたたかな年末を迎えられたのに。
いや、ギャラの遅延って、業界ではよく聞く話ではあるんですが。
*私はこれまで遅延は経験してませんでしたが、かなり前、大幅な減額はありました。
しかも、減額後の金額も全額払ってもらえず…当時はPCは普及しておらず、
メールならぬファクスで督促を繰り返しましたが、なしのつぶてでした

しかも生活のための仕事も、前職の退職後5、6社にエントリーをしましたが
タイミングが合わなかったり…結局、年内に仕事は決まらず、現在結果待ち。
またも落ちたらどうしようかと…それこそ未曾有の経済危機に陥ることに。

つらく厳しい年の瀬。せっかく出した自分の本も、話題になってるわけじゃなし
ライターとしての次の仕事の話も、まったく来ていません。

でも。このままでは、絶対に終われません!

2017年は以前に書き溜めていた原稿を書き直し、まとめ、売り込みをしようと
思ってますが、その際に「これまでの作品」が大いに役に立つはずです。

そう、これまでは何もない状態でしたが、今後は今回の著書が
私の力になってくれるはずです!

相変わらず落ち込むことも多いですが、くさらず頑張っていきましょう。
いつか自分の本が、世の中に話題を振りまくことを目標に。
少しずつでも、確実に歩んでいきましょう。

2017年、皆様にとってもよい年でありますように。


お読みくださいましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。





コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ショックです [あいさつ・内輪話]

この2カ月間、旅行誌の編集の仕事に携わってきましたが
一身上の都合で、本日で契約を終了することになりました。

契約を更新しなかったのは自分の意思であり、それについて後悔はしてません。

でも、それとは全然関係ないところで、ものすごくショックな出来事がありました。

詳細については今のところ明かせませんが
結論としては、12月は家にこもって、溜まりに溜まった古新聞などの片づけを
しようかと決意していたのに、これでは、働かなければならないのかとの思いが
頭をよぎったものでした。

今年は、初の著書刊行という大きな出来事もあったというのに
まったく、やりきれません。

文字通り、冷たい風が身にしみる年の瀬です…。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

初めての本が出ました! [あいさつ・内輪話]

皆さん、こんにちは。

このほど、今年の春から作業を進めてました、
私にとって初めて自分の名前が著者として明記された本が発売されました。
鉄道のローカル線のイラストガイドブックです。


ローカル鉄道の解剖図鑑

ローカル鉄道の解剖図鑑

  • 作者: 岩間 昌子
  • 出版社/メーカー: エクスナレッジ
  • 発売日: 2016/10/22
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



ただ、著書とはいっても実態は、本の大部分を占めるイラストは
プロのイラストレーターさんが描いたものだし、本文についても
私があまり鉄道の技術的なこと(車両など)を知らなかったせいか、
ベースとなるものをあらかじめ編集者が書き、それに私が修正を加えていくという
形をとったので、ライターと編集者が逆転した格好になってます。

また、時間的というより予算の関係で、私が直接取材をすることもありませんでした。
そもそも企画というか、ローカル線の選定をしたのも先方ですし。

自分がせっかく書いた文章もさらに書き換えられたりなどして、
印象としては、自分が関わったのは全体の2割くらいかな…。

それでも、自分の名前が表紙に印刷されている本を見ると、
二十年来の夢がかなったわけで、感無量に思います。

関心のあるかたは、ぜひ手に取っていただいて、ご感想をいただければと思います。

もちろん、この記事からもAmazonへのリンクが張られてますので
買うことはできますが、JALカードをお持ちの、JALマイラーの皆様でしたら。

秋の読書キャンペーン
http://www.jal.co.jp/jalcard/information/book1610/

2016年10月1日~11月30日までの期間中、キャンペーンに参加登録のうえ
対象店舗にて、JALカードを合計2,000円(税込)以上利用されたかたの中から
抽選で10名様に1,000マイル、80名様に500マイルをプレゼント!
*合計100名様ではなく、90名様というのがちょっとユニークですが

なお、対象店舗は以下のとおりです。
紀伊国屋書店(ウェブストア含む)、ブックファースト、旭屋書店
*支店によっては、対象外のところもあります

キャンペーンに当選しなくても、購入金額分のマイルはためられますので
本を買って、マイルをためたい場合、ぜひご利用ください。
なお私の本1冊だけでは、キャンペーンの条件に達しませんので(笑)
あわせて、ほかのお好きな本もお買い求めいただければ…。

かくいう私もJALカード会員(当然JALマイラー)ですんで
自著をもう何冊か、このキャンペーンに参加する形で買い求めようと思います(笑)
*著者だけど、1冊しかいただけませんでしたので、お世話になったかたへの贈呈用に

追記:
10月から、久々に旅行誌の編集の仕事に就いてますが、
これが想像を絶する忙しさ!
さらに年のせいか(苦笑)、いろいろなことを覚えるのに苦労し、
スピーディーに仕事をこなすことになかなか慣れません。

そのため、ブログの更新などが、しばらく滞ってしまうかもしれません。
何卒ご了承ください。


お読みくださいましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。




コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

明日から再び「会社員」 [あいさつ・内輪話]

えっ、ちょうど半年前に「明日から再び『自由業』」って記事、書いてなかった?
またサラリーマンに戻っちゃうの? 何があったの?
ま、これからお聞きください。

じつはついさっきまで、初めて出す自分の本(イラストによる鉄道ガイド本で
文章を担当)の、最後の仕上げに取り掛かっていて、ちょうど終わったところ。
なんとか9月が終わるギリギリで間に合った、って感じです。

いえ、決して自分が遅れたせいじゃないんです。
間に入った編集プロダクションの担当者(企画も選定も、ベースとなる文章も
すべて先方がメインでやったようなものです)からしばらく連絡がなく
結局、勤めの仕事に就くことがかなわなかった9月、結構時間に余裕があって
「本のほうは、どうなったか」って不安だったけど、なかなか聞くことができなくて。

そんなところへ、9月最終週になって、一挙に出てきたゲラ刷りの山!
つごう2日間徹夜を余儀なくされ、外出もままならず、ただひたすらPCと格闘。
メールや電話で矢継ぎ早に催促は来るし。本当に振り回された感じです。

もちろん、担当者には感謝しています。何より自分の夢がかなったわけだし
私一人じゃ正直、ここまでできなかったに違いない。

知らなかったことを調べる楽しみ、それを文章にまとめるやりがい。
ライターならではの充実感は大きなものがありましたが、一方で、
自分はまだまだひよっこ。やっと第一作が出せたという段階で。

まあ、並行して勤めの仕事をやっていた時期もありましたが
逆に、スケジュールにかなり余裕がもてた時期もあったのに。

できれば、自分がもう少し関わりたかったですね、自分の本なのに。
いたるところで力不足というか、相手と交渉するのにまだ遠慮してしまう
自信のなさを痛感しました。

ですから。経済的な理由も大きいのですけど。

明日(実際は来週の月曜日)から、再び、会社勤めをメインにして
働くことにしました。仕事の内容は、旅行誌の編集。
そう、久々に、本業に限りなく近い仕事に就くことになったのです。

フリーの仕事をやめるわけではありませんが
本を出したからといって、すぐに、依頼がどんどん来るわけじゃないでしょう。

今回、本を書く仕事をして、もっと自分に力をつける必要性を感じたこともありますし
当分は、会社勤めのほうをメインにしてやっていこうと思います。

編集の仕事を通じて、実力を着実につけていきたいと考えています。

本は、来月の下旬に出る予定ですが
本が出ましたらあらためて、具体的にそのことについて書きたいと思います。
どうかお楽しみに。


お読みくださいましてありがとうございます。次回もお楽しみに。
よろしければいずれか、クリックを。今後とも応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他生活ブログ 電子マネーへ      にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ       「ポイント・マイル」ブログランキング参加中


メールはこちらへお願いします。




コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | -